本邦初公開-本部待機扱いの10人とは? 

韓国統一の植民地化路線(6)

これには深い訳がある?

 官庁や企業で職員が不祥事を起こした場合、正式に処分する前にとりあえず「官房付」とか「総務部付」といった人事になる。
 統一教会の場合は「本部待機」と表現されているようだ。
 現在、「本部待機」の公職者は10人いる。そのリストが手に入ったので公開する。ハイ、拍手~ぅ

 まず、以前から待機のままで、いまだ処遇が決まっていない2人の名前である。
 1人は、火の粉ブログの読者の間ではつとに有名な佐賀教会元教会長の金ヨンイルさんである。

kim.jpg

 えっ?どういう人だったけと思われた方は、「韓国人幹部は半島に帰れ!(1)ワルの巻 」を読んでくだされ。

続きを読む

本部待機組は島送りに。その後は・・・ 

韓国統一の植民地化路線(7)

「本邦初公開-本部待機扱いの10人とは? 」(2015年5月7日)の続報である。(文中敬称略)

 本部待機の10人の牧会者のうち8人のその後がわかった。
 まず、10人の“ご芳名”は-
佐賀教会元教会長の金ヨンイル、第13地区地区長の丁鍾瑚、西埼玉教区さきたま教会長の李觀東、北愛知教区東濃教会長の黄煐一、長崎教区諫早教会の金東鎬、南千葉教区鴨川教会の金顯辰、東愛知教区碧海教会の土赤正広、西広島教区西教会の西岡泰治、山形教区米沢教会の菊池信一、南千葉教区両総教会の今井良二

続きを読む

島送りその後-続報(金ジョンヨル・丁鍾瑚・具容主) 

韓国統一の植民地化路線(8)

 「本部待機組は島送りに。その後は・・・」 の続報である。

<礼拝時間に亨進のYouTube説教を紹介したとして、清平送りになったキム某宣教師>

 宣教師は間違いで、金ジョンヨルというソウル大出身の教会長だった。
 事情通が語る。
「即刻クビという話になったが、郭、神山両氏の除名騒ぎの直後であり、H2(文亨進氏)の方に引き込まれても大変なことになるという宋総会長の配慮によって清平21修にぶち込まれた。今月初めに「滋賀の彦根教会」に人事になった。その教会は安ヨンソプ(現復興局長)が以前いた教会で、そこの婦人部長が監視役を任されていると思われる」
 
 金ジョンヨルさん、負けないでね。彦根教会員は金ジョンヨルさんが不当な扱いをされないか、それこそ監視してくださいね。

続きを読む

セクハラ牧師・趙ユクヒョンが御用!に (ニコッ) 

 前々回の記事(7月4日)「島送りその後-続報(金ジョンヨル・丁鍾瑚・具容主) 」
 前回の記事(7月8日) 「ナンバー2と裏金」をめぐる新たな権力闘争が進行中!-金萬浩失脚続報」
-を未読の方は是非お目通しを!
 予定稿が溜まりに溜まりつつあります。3日単位で更新していくことにします。どうかお見逃しなく。

韓国統一の植民地化路線(9)

 「速報! 韓国統一教会幹部のワルの巻-セックス編 」 (2月19日付)で言及した江南教区長の조육현(チョ・ユクヒョン)がついに起訴された。

 ネット新聞「メディアウォッチ」の記事「統一教会セクハラ高位牧師、9ヶ月ぶりに起訴」を全文引用する。訳者は在韓の日本人シックである。

 メチャクチャ面白くリアリティある記事である。統一教会の単純な構造が透けて見えてくる。パク・ジュヨン記者の取材力に敬意を表したい。下線部分とゴチックは私が注目したところ。あとで【ランダムな感想】を述べる。

続きを読む

詳報!発令された大人事異動! 

韓国統一の植民地化路線(10)

この原稿はほぼ完成です。

 2月20日の基元節以降と思われていた人事異動が早まって、2月5日に発表された。前回の人事(2015年3月16日)よりもさらに大がかりな人事(180人)である。今日(2月7日)の日曜礼拝で、教会長の離就任式が一斉に行なわれている模様である。
【前回人事】
「4人の韓国人幹部が牛耳る歪んだ構造」 (3月28日)
「幹部の49%を韓国人が占めるキモイ宗教団体」 (4月1日)
「本邦初公開-本部待機扱いの10人とは?」 (5月7日)

<注>いくつかの情報が届いており、入り乱れているところもあって、ごく一部に間違いがあるかもしれません。.

局長クラス(以下、いずれも敬称略)
企画本部に総合企画局が設置され、局長権相基(前企画本部補佐官室首席補佐官、局長級)
佐野邦雄家庭教育局長が天一国特別巡回師兼人事部付公職者指導官に。
方相逸が伝道教育局長から復興局長に。
総務局長平井利明(前第5地区事務局長)
阿部美樹が教会成長研究院長から家庭教育局長に。
矢野治佳が総務局長から伝道教育局長に。

続きを読む