FC2ブログ

文顯進派の衰退傾向はなぜ止まらないのか。 

「文顯進・家庭平和協会」考(2)

無題

統一教「王子の乱」 が載った『新東亜 2011年6月号』の表紙

<注>記事の日本語訳はココ。今回のブログではこの記事には言及しない。当時のことを思い出してもらいたいために紹介しただけで、他意はありません。

子の乱から7、8年。王子が独立を画策しはじめたのは2006、7年頃と聞いているので、はや10年以上が経過する。
 前回記事「文顯進は精神病質者なのか」 の投稿欄でのタロ-さんの記述である。
「独立した当初は(顯進支持者は)もっといたかもしれませんね。私もそうでしたが、現家庭連合以上に期待度は高かったと思います]

 同感である。小生がつき合っていた日本のシック(「公職者」を含め)も文3顯進さんに対する期待は、確かにあった
 だんだん思い出してきた。
 ある「公職者」の家には「ご父母様」ではなく、顯進夫妻の写真が飾ってあった。またある「公職者」は顯進さんの本を読めと執拗に話していた。
 2008年11月、東京・味の素スタジアムで開かれたGPFを見学したことがある。
 参加者はなんと4万人!この3ヶ月前に出版した『我らの不快な隣人』で、統一教会員は推定6万人と書いていただけに、数字を間違えたかと思った(゚д゚) 
 参加者のお目当ては、文顕進氏の演説である。小雨降る中、4万人を前に、自分の演説に酔いしれているかのように、しゃべり続けていた。(10年も前のことだが、今でもありありと覚えている)

 前回記事での「卵とパン」さんの投稿である。
(引用はじめ)
 郭先生が世界会長していたころ、献金要請も激しくてみんな疲れきっていたころ、u-oneニュースのビデオを礼拝前に見たんですが、内容が三男さんが日本に来られて東京の教会でのお話でした。最初、疲れた顔はよくない希望に満ちた顔を食口はしないといけないという話で始まりました。
 だんだん自分に酔ってる感じで通訳を無視して話してました。
 私らは編集で字幕を読めるけど、その場にいた教会員は何言ってるかわからなかったのではとおもいます。通訳のお兄さんも困った顔で気の毒でした。普通は通訳者のために間の時間を考えると思います。
 あまりに印象的で覚えていました。
(引用終わり)

万人は、むろん顯進支持者ばかりではない。
 また、このあと文鮮明氏の「爆破者」発言など、組織をあげて「顯進(郭グル-プ)批判」が行なわれた。トチ狂ったか、小生までを「郭グル-プ支持派」だと中傷するほどに。(状況判断・情勢分析ができない、黒か白かだけの頭の悪い奴である)
 結果、かなりの統一教会員は顯進氏に期待しなくなった。

 そうしたことがありながらも、である。
 顯進派がダウントレンド(衰退傾向)であり続けるのは、どういうことだろうか。家庭連合から攻撃されてきた影響が今でも続いているということか。
 ココアよ、パシセラよ、gildongよ、教えてくれ。水鳥よ、応えておくれ
 彼ら文3派、FPA会員は卑怯にして卑烈な元統一教会員ばかりだから、誰も応えようとしない。というよりも分析能力がまるでないからできないのだ。嗚呼、ア-ジュ、嗚呼、情けなや。

ダウンロード

 ならば、チコちゃんではなく、小生が無料で教えてあげよう。
 先に能書きを。
<うちの(会社)組織がなぜ発展しないのか、教えてもらえませんか>
 こんな依頼をすると、電通・博報堂なら最低100万円は請求する。

<注1>かなり前(20年以上前か)に、統一さんに「電通・博報堂さんなどに調査を依頼したらどうか」と提案したことがあった。
 10年前に、統一さんの幹部を前に(徳野さんは出席しなかった),創価学会の改革のことを例に、内部改革の提案したことがあった。矢野局長は感動していた。きちんと料金を請求すべきだった。お茶一杯。失敗した(泣)
<注2>そうえいば、ココアさん、パシセラさん、gildongさんたち、これだけ批判〓提言してあげているのに、購読料的カンパがまだ・・・君たちのかなり後ろにある金庫には1000億円以上・・・

─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨─¨¨

 本題である。
 なぜ、顯進派は低迷を続けているのか。
(1)前回の記事に書いた通り、親分が精神病質的人物だからである。
「彼はなにかちょっと変だ」といった話は、少しずつだが、広まっていくもの。多少なりとも観察力のある人(思考できる人)なら、距離を置くようになる。
 顯進心酔者、パシセラとかgildongとかのブログを読めば、「顯進礼賛」ばかり。毛沢東を太陽の如く讃えていた、半世紀前の紅衛兵のことが浮かぶほどに。

(2)組織が発展するのは、優れた指導者がいること、その指導者に諫言できる部下がいるかどうかにある。そして部下の諫言に耳を傾ける器のある指導者かどうか。
 FPAの場合、発展する要素がゼロ!-なのである。ごめんねジロ-

 顯進氏に物申すことができる人はいる。
 父親・文鮮明氏の最側近だった郭錠煥氏である。自分の妻の父親でもある。地位からしたら、堂々と、意見を述べることができる。しかし、娘ムコが自分のことをジジイ、チビと蔑んでも、黙っているだけ。人としての器量がないのである。
 
 もう1人、意見できる人物はいた。神山威氏である。小生に「(顯進は)生意気な若造だ」と言える人である。しかし、顯進当人に直接いえば・・・・。
モイ話を初めて明かす。
 2014年、神山氏は来日し、頭がかなり悪い井口断食オジサンの妨害ものかは、東京、名古屋、福岡で講演(9月21日~26日)を行なった。
 ところで、3つの会場にいつも顔を出していた人物がいた。
 何だか恐~い。誰だと思いますか? 統一教会のスパイ? 外れです。
089_convert_20140928104738.jpg

 
 なんと、あの顯進の腰巾着のパシセラ(シアトル在)だったのです。
 どうして?神山さんの追っかけ?クスッ 理由は分かりません。
 ただ、こういう推理は成立します。
 根拠を述べることは控えますが、あの講演会の費用は顯進グル-プから出ています。日米往復・国内移動・宿泊費〓ヒルトン・会場費・撮影費・・・。神山さん以外に最低2人が米国からきていたので、少なく見積もってト-タル1000万円以上でしょう。
 顯進氏は、腰巾着に観察報告書を出せと命したのではないかと思います。六波羅探題をやらしたのでしょう。それ以外にあるのでしょうか。
 文3&文3派は陰険、陰湿である。これが組織体質になっているから、発展する訳がない。
 ちなみに、井口康雄さんは頭は悪いが、陰険、陰湿ではない。たんに下品、卑しいだけである。

(つぶやき)
だんだんと分かってきました。小生の頭もかなり鈍い!小生を顯進派に洗脳しようとしてきた図がだんだんと見えてきましたとさ。

(3)前述したタローさんの投稿の続きである。
「現家庭連合以上に期待度は高かったと思います。でも蓋を開ければお祭り騒ぎするだけなので、徐々に減っていったのだと思います。家庭連合からくすねたカネで事業や投資をしているとしても、郭氏を筆頭に無能だからそのカネももうすぐ底をつくでしょう、カネがなくなれば人も離れる、まさに原理原則です」
「切り札的にヘッドハンティングした桜井夫人も昔話するだけですから、今後もっと減るでしょうね」

 以前、安倍総理の「積極的平和主義」をもじって、顯進氏の“平和活動”を「背広平和主義」と揶揄したことがある。
 顯進氏は、有名人を前に、ス-ツ姿で、酔ったように演説をすることが、平和活動だと思っているのだ。
 それを、顯進支持派は受け入れ、酔ったように演説している顯進様を見て、酔ってしまう
 なお、「有名人」は金で釣る。父親の文鮮明が行なってきた通りのことを、妻や息子ちゃんもやっている。始末に終えない。小生が激しくショックを覚えたのは、あの金芝河までが釣られたことだ。

(4)上記のことと関連するが、ココアとかパシセラとかgildongとか「文顕進様を支持する有志の会」とか何とか何とかは、「家庭平和協会」は<これをやろうとしているんだ>-といった発言がゼロである。自分たちがいた統一教会の批判ばかり(小生が4年も前にやった独生女批判。感度が鈍い)。
 オルタナティブがない。思想性がない。だから、批判は罵詈雑言にしか聞こえない。つまり、魅了するものがまるでない。これじゃぁ、低迷するばかりである。
 
て、文顯進派の勢力は?
 前回記事の投稿である。
「先般、FPAの日本人会員数は450名という情報を提供した者です。
 FPAに行った人に、バッタリ会ったときに聞き出したものです。その人は、FPAに行ったものの、そちらに対しても懐疑的になっているようで、愚痴をこぼしてきたので(早くも!)、水を向けたところ、「この前の集会で日本人会員は450名と言っていた」と聞き出したものです。
 話の流れから、日本に居る、日本人会員の登録数と思いますが、聞き出した人も、そんなに居るとは思えないと話しており、実数はもっと少ないと思います」

●櫻井節子夫人講演会-顯進様に見る希望 (2017年現在)
●顕進様支持表明
●https://bfa-japan.com/believehjn/
現在の支持者 281名
 これまで顕進様に対する間違った内容が食口に伝えられてきました。真の家庭が正しく立つために、顕進様の真実なる姿を信じ、良心にしたがって声を出す日本在住の食口の方々の支持表明を集めています。

 寂しい数字だなぁ。
 顕進様をヨイショしておこぼれ(年金)をもらお~!しかし、裁判のことがあって、顕進様はもうお金を出さな~い。桜井兄弟よ。働け!

 老いる母の介護を考えよ!



末なのに何だか悲しくなってきた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分に酔ってるナルシスト

三男は、ナルシストしかも横暴で、スネカジリ。
三男派も七男派も、正当な最初は正当な後継者だと思っているので、分派意識はなかったのかもしれません。
本元の文鮮明を調べた人は、その悪辣さ真実を知れば正統・本道になびくことなく離脱する。

パズルをどうつなぐのかは、人それぞれなのでご自由にということなのですが、文鮮明も実は朝鮮混淫教流れの分派でしかなく、そこから正統性を謳ってる息子教なども同じでしかない。資産目当ての一族幹部たちは、平信者へ妄想教義で、信者の資産を奪いまくるのが、精一杯で裏では慈善団体風な組織を作り、ワルイコトしまくり?マネーロンダリングやスイス好きも、信者の困窮はお構いなしで、妄想で信者を甚振る。
このカルト群では、平信者たちは地上?で幸福になることは「不可能」だと思います。

文鮮明と一族幹部たちの真実を知っても、組織依存の方々は、見ても聞いても「信仰」というごまかしに邁進したい方々でしょうね・・・。

~~~~~~
「祝福」
ここが信者にとっては一番重要なところです。三男は平和団体であるけれども、「祝福」に対して曖昧だった。
今、281筆・家庭?と言うなら、そこに属している子供がこの先どうするのかは、本元の鶴子教が縮小しているように、三男派も二世・三世の「祝福」は縮小の一途を辿るでしょうね。
文鮮明由来の宗教は「祝福」が崩れたらすべてが崩れ去るということになります。
組織内で血を深める結婚をして行くのか。それとも、自由に相手を選ぶのか。教義的に自由恋愛を認める傾向になり、一般との関係でも良いとすれば、もしかしたら信者は増えるかもしれませんが、カネに対しての求心力は弱くなる。
鶴子教も三男七男もここが正念場でしょうね。

情報が豊富な今では、そうそう騙されて釣りあげられる人間は少なくなるでしょう。しぼんでしぼんで一族幹部だけのパラレルワールドになるのかもしれません・・・。

元信者たちの声を蔑ろにする組織は消えて頂きたい。
条件・蕩減という縛りや無意味な「祝福」金をもぎ取るための「万物条件」「信仰」「原理」などで多くの人間を愚弄した悪辣組織は消滅したほうがいい。

間違いです

以下引用

>>同感である。小生がつき合っていた日本のシック(「公職者」を含め)も文7顯進さんに対する期待は、確かにあった。

引用ここまで
三男の間違いでは?

Re:間違いです

 エッグさん、間違い指摘感謝です。修正いたしました。

教勢は拡大しているという情報も。でも・・・

 非開示投稿で、文3派あるいは文3支持派の方から、コメントが届きました。

 感謝です。


281筆とは
大分増えましたね
昨年、表明した時点では、確か100筆以内だったと記憶しています
家では、5人が支持していますが、署名はひとりだけしています
281を夫婦であれば、562
家族であれば、1200でしょうか?
3・1大会を見てみれば実数がつかめるはずです>

「3・1大会」の意味が不明ですが、おそらく大きな集会が開催されるということでしょう。

「家族であれば、1200でしょうか?」はやや強引な推測ですが、100以下から281ですから、拡大しているのは間違いないでしょう。
慶賀です。


 ただ、文3派のサイトは探すのに苦労します。ということは、文3支持派の人も「顕進様支持表明」サイトを知らず、あとから気がついて、支持を表明した、だから、増えたという見方もできるのではないかと思います。

「支持が増えた」のではなく、「支持表明」の暑名が増えただけ。意地悪な物言いで申し訳ありません。

(重要-追記)
 この記事を読んでください。
●分派侍JIN
http://bunpasamuraijin.blog.fc2.com/
●「FPA‐JAPAN」の公式サイトが消滅してた??

真の後継者

引用していただき恐れ入ります。

 結局、平和運動の優先度は低かったのだと思います。顕進氏の最優先はくすねたカネの資金洗浄で(そのカネで一生偉い立場で生きたいため?)、平和運動はカネを持って行ったことを正当化するための単なるアピールにすぎなかったと考えています。

 そしてFPAを立ち上げたのは、一般社会では相手にされない(実績を出せない)ことを痛感し、良いように扱える(付き人のように扱える)のは食口しかおいないため、「オレが真の後継者だ」と軌道修正して従う人を獲得するためと考えています。

 実績が「文鮮明師の息子」だけというのはとても残念な思いです。

平和活動家としての顯進氏

>顯進氏は、有名人を前に、ス-ツ姿で、酔ったように演説をすることが、平和活動だと思っているのだ。
 それを、顯進支持派は受け入れ、酔ったように演説している顯進様を見て、酔ってしまう。
 なお、「有名人」は金で釣る。父親の文鮮明が行なってきた通りのことを、妻や息子ちゃんもやっている。

>オルタナティブがない。思想性がない。だから、批判は罵詈雑言にしか聞こえない。つまり、魅了するものがまるでない。これじゃぁ、低迷するばかりである。


 ネット上に公開されている文顯進氏の主張には確かに具体的なオルタナティブが見られませんし、そのスピーチで強調されるキーワードは「お父様の夢の実現」「神の摂理」「One Family under God」などで、具体性に乏しく、どうとでも解釈できるものばかりです。
 その中の「お父様の夢の実現」とは朝鮮半島の南北統一を実現することのようですが、それを韓国や米国でスピーチして訴えることに何の意味があるのかも不明です。
 一般の韓国人はもとより、北朝鮮の人々でさえ朝鮮半島の統一は悲願となっているし、それを望まない朝鮮人はほとんどいないと思われます。問題となるのは、如何にしてそれを実現するかという政治的な方法に関してであり、その政治的な問題の解決が簡単ではないため、その「夢」はなかなか実現できずにいるのです。
 朝鮮半島の南北統一に関しては、韓国の政治家と北朝鮮の指導部ではその構想としてある実現方法に大きな違いがあり、特に北朝鮮の指導部は金王朝の絶対主義体制を維持することを何よりも重視しているので、その体制を否定した形での統一は現状ではあり得ません。
 つまり顯進氏の主張である「One Family under God」によって朝鮮半島の南北統一を実現しようとするのであれば、まず第一にその大きな障害となっている北朝鮮の全体主義体制を変革させる必要があるのであり、彼が本気で南北統一に貢献しようと思うならば、まず北朝鮮の人々に対してこそ働きかけなければならず、北朝鮮の人々を動かすことができて初めて「お父様の夢の実現」の可能性が生まれて来るのです。

 文教祖は実際に朝鮮半島の南北統一に熱意を注いでいましたが、結局そのことに関して何の実績も残すことができませんでした。
 文教祖は1991年に北朝鮮に入国、当時の金日成主席と会談し、それ以来統一教会と北朝鮮は親密な関係を持つようになりましたが、そこから北朝鮮の独裁政治が変わったというような様子は全く見られませんでした。教団内ではその金日成との会談が歴史的な出来事のように宣伝されましたが、実際の南北関係には微塵も影響を与えず、その会談は政治的には無意味だったことになります。
 もっとも文教祖が金日成と会談することに成功したのは文教祖が北朝鮮に巨額の経済援助を約束したからであって、財政難に苦しむ北朝鮮からすれば、どのような人物であろうと沢山のお金を持ってくるならば歓迎するはずであり、会談が実現したのは金日成が文教祖を人物として評価したことによるのではなく、お金の援助が欲しかっただけですからその結果は当然と言えば当然です。
 http://furuta65.fc2web.com/001/heiwa_miti/chapter_3_c.html

 顯進氏が本気で「お父様の夢の実現」を望むならば、お金の力に頼った父親のマネではなく、北朝鮮の人々に直接訴えかけるような方法を実践せねばならず、そのような運動を進めてこそ、真の平和活動家と言えます。
 しかしそのような南北統一の為の平和活動は体制維持に固執する金王朝には最も危険な材料となるわけで、決して容認することなどできず、その運動を進めるのは命がけになるはずです。果たして顯進氏にそれだけの決意があるかどうかは疑問ですが、米本さんが書かれたように「有名人を前に、ス-ツ姿で、酔ったように演説をすることが、平和活動だと思っている」ようでは話になりません。
 
 そのように平和活動家としてはそれ程実践力があるとは思えない顯進氏に追従する統一信者=3男派が多少なりともいるのは、彼に指導者としての魅力があるからではなく、結局のところ信者が依存する宗教指導者を取捨選択した結果だと言えます。
 原理講論を読んで統一原理を学び、それを真理と思う信者からすれば、問題が多い韓鶴子氏を中心とした家庭連合や狂信的な4+7男派には強い違和感を覚えるに違いないし、それらと比べればより社会性が感じられる3男派の方がベターとなります。
 思想としては統一原理そのものに多くの矛盾があり、教団が分裂するようになった根本原因もその思想内容の曖昧さにあるのですが、それでも統一原理を否定できない統一信者からすれば、3男派を選択せざるを得なかったのだと思います。
 もし私がずっと変わらずに統一原理を真理だと思っていたならば、やはり3男派を選択していたと思うし、3男派の信者の気持ちは良くわかります。
 しかし、統一原理のどこが間違いであり、どこが「真理」に近い内容か判断できるようになって、さらに次元が高い「真理」を悟るようになれば顯進氏に対する見方も変わってしまいます。
 
 米本さんが書かれたように顯進氏の言動には根本的に思想性が感じられず、それでは平和活動家としては完全に失格です。
 彼はいわゆる「2世」であるので、それも仕方がないことですが、もし「One Family under God」を口に出すのであれば、「創造主=God」について歴史を通して追究してきた神秘学を一から学び直す必要があります。
 統一原理をはるかに超えた「創造主=God」についての英知を神秘学によって獲得できたならば、「One Family under God」をもっと説得力ある言葉で話すことができるようになるはずです。

やや失当です。

神々の黄昏さん

 顯進氏は「平和」という二文字は口にしても、具体的な活動したことはないはずです。
 名刺には「平和活動家」と刷ってある総会屋みたいな人物だと思っています。
 総会屋みたいな人物には小生も一度だけ騙されかかったことがあります。

 父親の文鮮明氏は、ご指摘の通り、大金を払って、要人と会っただけです。
(ゴルバチョフの相場は500万円と聞いています)

 脳が小さく、心が平和で幼稚なシックを騙すのは簡単なようです。 

宗教は教派すら越えられません

知性が高く世界の情報を瞬時に得られる現代人に、語るばかりで実践の伴わない宗教はこれ以上必要ありません。
必要なのは、真の愛の実践により良心家や慈善家や宗教人たちが感化され、教派を超え宗派を超えて世界的な救援運動を起こすことです。
顕進様に出来るかどうかはわかりませんが、オモニや亨進様のような運動は、キリスト教のもろもろの教派ですら受け入れられません。
統一運動に生涯を捧げる決意は、真の父母にしたのではなく、父なる神様にしました。
アボジの掲げた人類一家族の理想を運動として引き継ぐとしいる顕進様と共に
一燈照隅萬燈照国の精神で、一歩でもこの運動を前進させたいと思っています。


罵詈雑言とはこのことでぇ

気になってちょこちょこ見ているけどよう、知れば知るほど、胸糞悪い奴らだぜぇ。

>オルタナティブがない。思想性がない。
>だから、批判は罵詈雑言にしか聞こえない。

おりゃ、こいつらのオルタナティブとか思想云々ってぇの興味がねぇ。こいつらの教義話もうんざりでぇ。だから、無くても全然かまわねぇが、そういうものあろうとなかろうと、こいつらの書いているのは罵詈雑言だぜぇ。

例えばよ、COCOAってぇロクデナシがよ、書いていること

https://ameblo.jp/tldo5223/page-10.html
>私たちが知る真実に対して、それを知らな
>い人たちは嘘と捏造を持って攻撃して来ま
>す。この正気ではない泥酔した奴らに、返
>答する必要はないと思います。正気ではな
>いからです。ましてや “真実” などはどう
>でもよく、ただ〈勝ったつもりの自己満足〉
>を得たい寂しい人たちだからです。『善なる
>人を打てば滅びる』 のが天宙の法則だとす
>れば、それを待つのも一つの方法かも知れ
>ません。

だとよ。
こいつの書いていることを判るように書けばよ。

<結論>
① 返答する必要はない。
② 滅びるのを待つのも一つの方法

<理由>
① 正気ではないから
② 真実はどうでもよく、勝ったつもりの自己満足が得たい人たちだから

まともな人間がこれ読んで、理由になってるってぇ思う人間がいると思うけぇ?
普通はよ、これこれこういう理由で「正気ではねぇ」。「正気でねぇ人間」は、これこれこういう理由で、こういう内容は受け付けねぇ。だから返答する必要がねぇと言うもんだぜぇ。

いきなり、「正気でねぇ」「自己満足得たい人たち」ってぇ言えば、そりゃ悪口でぇ。
悪口だからよ。罵詈雑言とならぁな。そして罵詈雑言を書くから、ロクデナシとならぁ。
だからよ、これを読む奴は、仲間でもなけりゃ気分が悪くなるってぇ寸法だぜぇ。

こいつら、なんだったっけ、ワンファミリーなんちゃら目指してるってぇこと読んだけどよう、まともに目指してるんけぇ?
そして、このCOCOAって阿呆は、てめぇらを評価しねぇ奴らが滅んでいくのも待つってぇ言っているわけでぇ。てめぇらに賛同するものだけが残り、他の奴らは滅びればいいと思ってるってぇわけでぇ。

胸糞悪くならない方がおかしいぜぇ。
でよ、胸糞悪くなったついでに、もう一つ、例のスカートの陰でよいしょして、汚ねぇもん見せつけて喜んでいる光太朗って馬鹿のコメントがこれだぜぇ(こちとら、汚ねぇもん見せられ損でぇ)。

>初老で偏屈に凝り固まった先入観がある人は、
>意地でも認めたくないだろうから、古い枠組
>みを脱皮できなくなるのだと思う。
>人間は幾つになっても素直で謙虚な感性を保
>って生きたいものです。

これは、こういう三段論法になってんだけどよう、

初老で偏屈に凝り固まった先入観のある人だから
     ↓
意地でも認めたくない
     ↓
古い枠組みを脱皮できない

こりゃよ、一応、三段論法になっているがよ、一つ一つが繋がりがねぇ。それぞれが理由になってねぇ。「初老・偏屈に凝り固まった・先入観がある人」ということがよ「意地でも認めたくねぇ」という事の根拠になるのか、さぁっぱり判らねぇ。繋がらねぇ。「意地でも認めねぇ」ということがよ「古い枠組みを脱皮できない」ということに繋がってねぇ。

それを認識できねぇということがよ、こいつの馬鹿な理由でぇ。
で、一つ一つ書いていることがよ、それぞれがそうであるってぇ根拠を示していないからよ、ただの悪口、罵詈雑言になっているんでぇ。


つまりよ、こりゃよ三段論法でなくてよ、悪口三段重ねッというもんだぜぇ。

こんな罵詈雑言見せられてよ、こいつはてめぇのこと

>人間は幾つになっても素直で謙虚な感性を保
>って生きたいものです。

でぇ。開いた口が塞がらねぇってぇのは、このことでぇ。
素直で謙虚な感性でこれを書いてるってぇわけでぇ。こいつらの素直で謙虚な感性ってぇのは、これのことけぇ?捻じ曲がって傲慢不遜な感性の間違いじゃねいのけぇ。

こいつら、頭おかしいぜぇ。

道理通しやがれ

連投すまねぇ。ムカついてるのを吐き出さねぇと気持ち悪くてしょうがねぇ。

この前、パッと見たら、相変わらずよ、この極道3男がよ「追い出されたのに追い出した家族のために涙している」ってぇ書いている阿呆がい居たぜぇ。

こいつら本気で言っているのけぇ?

いいけぇ、この極道息子は家の資産じゃねぇ、親父の組織の金をもってとんずらこいたんでぇ。それも判っているだけでも、1000億以上。
こりゃよ、相当前から準備しねぇと出来ねぇぜ。追い出されたってぇいうなら、そんな準備なんかできやしねぇぜ。
追い出されたってぇのは、大嘘のこんこんちきってぇのは、丸わかりじゃねぇけぇ。こんな大嘘こいてよ、判らねぇと思ってるってぇのが不思議だっぜぇ。
挙句果てには、母が子を訴えたってぇ、御涙頂戴の馬鹿がいるがよ、

個人資産と組織資産の違げぇをまるで判ってねぇ。組織の金持ち逃げしてよ、そのトップが持ち逃げした奴がてめぇの息子だからってぇ、許したら、そりゃそっちの方がカルトでぇ。
てめぇの金と組織の金は別物でぇ。てめぇがトップで裁量権があるとしても、てめぇの息子だから持ち逃げはなしにしろってぇのは、公私混同ってぇことにならなぁ。

だからよ、こいつらの書いていることは、おりゃよ「金は絶対渡さねぇ」ってぇしか聞こえねぇぜ。

こいつが訴えられるってぇのは、当たり前でぇ。

でよ、今までの話としてよう、本家は4~5万人かそこら、分家③が250~1000人、分家⑦が3000人てぇとこが、こいつらの勢力分布ってぇことになる。

そうするとよ、1000億ってぇ金は、本家でいくと5万人なら、一人頭200万ってぇかねになる。こいつら夫婦で入っているなら、一つの家で400万ってぇ金でぇ。
分家③でいくと、1000人なら一人頭1億、一つの家で2億って金でぇ。

だからよ、この前も書いているけどよ。おりゃ不思議でならねぇ。普通よ、400万てぇ金を持ち逃げしたってぇことになりゃよ、大騒ぎするもんだぜぇ。それがよ、ブログ村け?そいつにのうのうと、極道3男の手下のブログがでけぇ面してのさばっているってぇのがよ。

やってることったぁ言えば、金持ってとんづらこいたことをごまかすためによ、
やたら教義がどうのこうの仕掛けて、
このなんちゃら村を占領して、いい気になってるってぇのがこいつらの現状としか見えねぇ。

昔の拉致監禁万歳の奴らが2ちゃんでやってこと、そのままじゃねぇけぇ。

大した人数も居ねぇのに、示し合わせて書き込んで、世論みてぇに見せかけるってぇよう。

でよ、こいつ等も不思議だけどよ、本家の方も不思議だぜぇ。こいつら本家の1/50~1/200ぐれぇしかいねぇのに?なんで占拠させてんだってな?

ブログ20~30個作らさせてよ、信者にクリックさせりゃいいじゃねぇけぇ。せいぜい20~30人が毎日おしゃぁ、こいつら、目立たなくなるぜぇ。


で、幽霊に聞いた。やらせりゃいいじゃねぇかって。そうしたらよ、なんでも、昔、問題を起こしすぎて、組織的にはブログにはノータッチ、やるのは個人の勝手、ケツ持はしねぇ、介入しねぇ、出来れば近寄らせねぇが原則になってるってぇぬかしやがる。

はぁ?ってなったぜぇ。これだからカルトってぇのは嫌だぜぇ。てめぇらの仲間内が集まるところでも、仲間がクリックしたくなるようなブログを作れねぇってあるんけぇ?
どんどん指導して作らせて、どんどん指導して読みに行かせりゃいいじゃねぇけぇ・・・と、おりゃ思うがよ、それが出来ねぇんだろうなカルトは・・・・ってぇ、ことでその場は一度収めた。

だけどよ、じゃぁよ、極道三男がよ、おめぇらの金一人頭200万、一つの家で400万ってぇ金を持ち逃げしたんでぇ、なんで、それを騒がねぇのか?と聞いた。
大体よ、言っても判らねぇ奴ってぇのは結構いるがよ、言わねぇと判らねぇ奴、言えば判る奴ってぇのも結構居るぜぇ。こういうことははっきり言わねぇといけねぇぞってな。

そうするとよ、幽霊の奴「辰、うちらをなめたらいかん。散々叩かれて、叩かれ過ぎて、叩かれたら、思考が遮断されて、星飛雄馬になるから逆効果だよ」とぬかしやがる。
「なんでぇ?それ?」ってぇ言ったらよ、

「思いこんだら、試練の道を、行くが男のど根性」

ってぇ歌いやがった。

「ぼけぇ、わりぃこと指摘されたら、認めねぇで突っ走るのはど根性じゃねぇ」

と怒ったけどよ、「実際として、受け付けないで、逆に、ますます思いこむから始末が悪いんだよ」とぬかしやがる。

じゃぁよ、組織でがんがんぶっ叩けばいいじゃねぇか、おめぇとこの、徳野だったっけぇ日本の大将は何て言ってんだ?ってぇ聞いた。
そしたらよ、教主一族だから、何も言えないってぇこと言ってる、とくらぁ。

ぶちぎれたぜぇ。

幽霊の奴も俺との付き合いはなげぇからよ、俺のぶちぎれポイントは知っててよ、

「辰、言いたいことは判るから、何も言うな」

てぇ言うのを無視してよ、

「こいつは馬鹿けぇ?てめぇらが収めた組織の金を教主一族だからってぇ、何も言えねぇってぇのはどういう料簡でぇ。大体よ、おふくろが公人として訴訟起こしてぇいるのによ、てめぇら、一人泥をかぶせて、知らん顔けぇ?おめぇらも、おふくろと呼んでるんだろ?ならよ、はっきり泥棒には泥棒と言ってよ、泥かぶって応援するってぇのが筋じゃねぇけぇ。そうすりゃ判る奴は判って改心するってぇもんだぜぇ。きれいごとぬかして、道理まで抜かすんじゃねぇ。さすがカルトの総大将、言うことが一味も二味も違げえ。」

てぇ、まくしたてた。奴のうんざりした顔が目に浮かぶぜぇ。まぁよ、あいつも判っててもどうしようもねぇてぇのは俺も知ってらぁな。だからよ気の毒したとは思ってるがよ。

しかしよ、盗人とその手下が大嘘こいてよ、でけぇ面して人様の目につく所に出てるってぇのは気持ちが悪くてしょうがねぇ。誰もはっきり書かねぇなら、俺が書くぜぇ。

泥棒とその手下は、人様の前に出てくるんじゃねぇ。出てきてぇなら、道理通しやがれ。
活動したいなら、てめぇらの金でやれ。

統一教卒業

日本人教会員さん、いつまでも金魚の糞みたいな信仰やめて、一人ひとりが後継者になって自分の置かれた環境で理想世界を作って行きましょう‼️もう十分でしょう🤣❤️🇯🇵

Re: 宗教は教派すら越えられません

 投稿感謝なのですが、「夢見る夢夫ちゃん」です。

「世界的な救援運動」とは何のことでしょうか。
 世界的に問題となっている「格差社会」「分断社会」をなくすことでしょうか。
 あるいは「戦争を根絶させる」ことですか。
 それとも、年末恒例の赤い羽根募金運動のことですか。

 からかってはいません。抽象的(夢)ではなく、具体的に語るべき、いや思考すべきだと言いたいのです。
「夢」ではなく「運動」という用語を選択されているのですから。


>アボジの掲げた人類一家族の理想を運動として引き継ぐとしいる顕進様と共に一燈照隅萬燈照国の精神で、一歩でもこの運動を前進させたいと思っています。

 夢から覚醒してくれませんか。
 小生は事実をブログで伝えています。

(1)顕進氏は父親の金(公金)を盗んだ。
(2)母親は子ども(顕進)を訴えた。裁判になっている。
(3)顕進氏は盗んだ金をペ-パ-カンパニ-を使って資金洗浄を行なっている。

 これらの事実を完全に捨象して「運動」とは!

(追)「一燈照隅萬燈照国の精神」
 頭がよくて文章が上手なココアさん、おつきの光太郎さん、意味は分かっているでしょうね!?

 小生、分からず。
 で,サイトで調べましたとさ。
(引用開始)

(安岡正篤『青年の大成』(致知出版社刊)より)
◇   ◇   ◇
 安岡正篤師は、天下国家をあれこれ論じるよりもまず自分がいる場所を明るく照らせる人間に、という意味を込めて「一燈照隅・萬燈遍照」とおっしゃっています。
 青年を相手に語られた安岡師の言葉に耳を傾けてみましょう。

 おのおのがそれぞれ一燈となって、一隅を照らすこと。この「一隅を照らす」は、伝教大師がその著『山家学生式(さんげがくしょうしき)』のなかに、提唱しておることです。

 なんで片隅を照らすなどと、心細いことを言われたのかーーとよく考える人がある。大光明を放つとでも言ってもらいたいところです。しかし聞くだけなら愉快だが、人間みずから大光明を放つことなど、どうしてなかなか出来るものではない。

 つまらない人間も「世界のため、人類のため」などと言います。あれは寝言と変わらない。寝言よりももっと悪い。なにも内容がない。自分自身のためにも、親兄弟のためにも、ろくなことができない人間が、どうして世界のために、人類のために、なんて大口きけるか。

 それよりも、自分か居るその場を照らす。これは絶対に必要なことで、また出来ることだ。真実なことだ。片隅を照らす! この一燈が萬燈になると「萬燈遍照」になる。こういう同志が十万、百万となれば、優に日本の環境も変わりましょう。
(引用終わり)

 きなくさい臭いを感じます。

Re: 罵詈雑言とはこのことでぇ

 屈託なく笑える投稿、感謝です。

「ロクデナシ」のCOCOAさんと「スカートの陰でよいしょして、汚ねぇもん見せつけて喜んでいる」光太郎さんに決定的に欠けているのは、事実を特定し、それをもとに論理的に、批判する力です。

 彼らは最低限の論理、三段論法もできず、上手なのは「悪口三段重ね」
 まあ、そろそろ正月だから、三段重もいいかぁ。ココタロウ、頑張ってなぁ。

多文化おもてなしフェスティバル-爆笑あるいは大泣き

 この記事を読んでいただきたい。

●分派侍JIN ただ今参上!
●「GPF-JAPAN」もやはり衰退傾向だった
http://bunpasamuraijin.blog.fc2.com/blog-entry-302.html

 注目すべきは「「多文化おもてなしフェスティバル」の3年間の推移を、写真をもとに解説している点にある。

 笑えるし、でも何だか、寒いよなぁ。グスン

辛い現実

現役信者さんたちは文鮮明さんの勝利圏や天運を相続しているはずの文一家が運営する団体がなぜことごとく衰退する一方なのかと考えることはあるのかなあ。勝利圏や天運とやらが初めからなくて教義に無理矛盾があったとすれば衰退もやむなしですが今さら現実を受け入れるのは辛いんだろうなあ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/995-0ebfc857