FC2ブログ

UCIの資金洗浄に関わる愉快な仲間たち 

UCIvs教団 (23)

最新のUCIvs教団シリ-ズ未読記事があれば是非お目通しを。

「UCIvs教団、もうぐちゃぐちゃ(^∇^) -すでに340億円が(泣 」[2018/11/15]
「UCIvs教団-強欲・顯進は滅茶苦茶(*`へ´*) 」[2018/11/20]
「コスモス夫婦はUCIの資金洗浄に絡んでいた可能性が濃厚に!(追記あり)(追追記あり) 」[2018/11/27]
「UCIvs教団-君はゴトーアヤを知っているか!? 」[2018/12/03] 


 UCI資産の秘密の移動先、スイスのKIF財団の設立役員に名を連ねる後藤亜也の素性が判明した(文中一部敬称略)。持つべきものは読者である。一気に人物像が浮かびあがってきた。

 いただいた情報を紹介することにする。「君はゴトーアヤを知っているか!?」の回答である。

ツミカンさんの投稿
(引用はじめ)
関係はある
http://touitsuhjn.blogspot.com/2015/09/blog-post_28.html
こちらのブログ(コメント欄も参照)に、後藤亜也氏に関することがございました。記事とコメント見るとおもしろいです。霊感商法は信者が勝手に・・・統一教会は関与してないってのと似ている・笑
<ブログ記事の中に写真がある。ナント!徳野会長の隣に後藤氏が着席している?米本さんがUPした写真の中央にいる人と同じ
・・・今現在も関係大有り~でしょう>

後藤亜也氏の現在は、統一教会ではないにしろ以前は原理講義の上手いバリバリの信者であったであろうことは伺えます。
それが、どうつながったのか?・・・ 一般的には、よくある引き抜きってことでしょうかね。
誰が声をかけ、どう後藤氏が関わるようになったのかを知るのは、大変なことじゃないかしら~。
文鮮明関係由来の組織は、ウソが多くて分けわからんです。

https://carpenter.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1436439741/
一部のみ転載
◆ 所在地と連絡先が同一
多文化おもてなしフェスティバル2015実行委員会と一般社団法人グローバル・ピース・ファウンデーション・ジャパンの所在地と連絡先は同一だ。
多文化おもてなしフェスティバル実行委員長で一般社団法人グローバル・ピース・ファウンデーション・ジャパンの代表理事の後藤亜也
は、1988年に合同結婚式を受けた6516双と呼ばれる統一教会信者で、慶応大学の原理研究会(CARP)出身とされる。
後藤亜也は統一教会本部が3年前に信者に送信した“分派”に対する注意喚起メールにも「日本人活動メンバー」として名が挙げられていた。(略)
http://dailycult.blogspot.com/2015/07/blog-post_3.html

https://youtu.be/bzsDqF2W_hU
動画もあり。

https://ameblo.jp/moonhyunjin/entry-11794488365.html
一部のみ転載
後藤亜也日本GPF財団会長は「日本も分断の歴史的責任を逃れることはできない」と述べ、このキャンペーンに関心を見せた。また、「昨年、日本の大地震の被害を受けた後、国際社会から多くの支援を受けた」とし、「恩返しの意味でも韓国の統一運動をサポートし、北朝鮮に対する人道的次元の支援事業を構想中」であると話した。

~~~~~~取り合えず、以上。

Facebookもあり、世界各国を訪問(マレーシアにも行ってるようす、こんな団体作ると公然と色んなところで活動できる。裏で何やってるか分からない・・・)しているのが解る。関連組織で活躍?出どころの金はどうでも、本人にとっては「善」なのでしょう。
統一教会の幹部たちは、ハワイ・アラスカ・北朝鮮・・・色んな所へ信者の献金でイソイソと出かけていたなぁ~。平信者は自己破産でも「善」なのかしらね?「借金がないのは信者ではない!」と言っていた上位者・アベルたち、文鮮明は「体を売っても・・・」と言っていた。その文鮮明三男派上層部は、一族と同じように豊かな生活、そのひとりが後藤氏でもあると感じたわ。いいわよねぇ~(皮肉よ) 
(引用終わり)

<注>ナツミカンさんの投稿には一部誤りがあります。最初のhttp://touitsuhjn.blogspot.com/2015/09/blog-post_28.html はフェイク記事です。年号も固有名詞もあっていません。写真も何だか作為的な臭いが漂ってきます。統一さんに長い間、騙されてきたと嘆いているナツミカンさん、もう騙されないようにしましょうね。
 ただし!最初以外は以下と照らし合わせても間違っていないと思います。


┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄
(私個人に届いた情報&投稿情報)
A さん
 後藤さんは元々は日本の原研の出身です。80年代後半から90年代半ばくらいまでは、都原研の学舎長やってましたね。今の年齢はおそらく52歳前後かな。85〜90年代始めの都原研の顔ぐらい有名ですよ。大塚さん、徳野さん始め、みんな知ってる人物です。顕進さんが原研会長、世界会長として席巻しはじめた頃から、ずっと一緒について回ってた印象です。その流れで、今に至っているけど、酒も多少いけるみたいだから、バリバリの食口じゃなくなったみたいですね。

さん
 後藤亜也氏は慶応大学出身。1989年頃は慶応大学CARPの責任者をしていました。その後、三男派に行ったとは聞いていました。
 後藤亜也氏を知る人のほとんどは彼が三男派に行ったことを知っていると思います。
 それなりの立場についているとは思っていましたが、やっぱり。 

さん
 後藤亜也さんは原理研究会出身ですから、学生時代からバリバリの信者です。たしか慶應だった気がします(不確かですが・・)。献身者ですよ。原理研orどこかのの摂理機関かで顕進様と一緒に働いていたのだと思います。

ラスさん
 後藤亜也さんの簡単な略歴と家族の動画があります。
 パシセラさんと同じ地域にお住まいのようで、アメリカの自然をエンジョイされているようです。日本にいる信者とアメリカにいる信者のライフスタイルは、違います。アメリカには高額献金なし。
https://peacesummit.net/aya-goto/
https://www.youtube.com/watch?v=_6JCdAmBzRw

さん
 分派侍ブログにも後藤記事がありました。
 今はどうだか知りませんがシアトル在住となっています。
 パシセラさんもシアトルですね。

 分派侍さんは記事(2017年8月8日)で、GPFJapanの「What` news」に載った「田植えカップが開催されました」という記事、それに関する河北新報の記事を紹介している。http://bunpasamuraijin.blog.fc2.com/blog-entry-123.html?sp

1705taue01-300x225.jpg

(引用はじめ)
二つの記事を要約すると次のようになる。

2017年6月20日に宮城県宮城県気仙沼市本吉町の元消防職員佐藤誠悦さん(64)が、町内で田植え体験会を開いた。その”田植え体験会”をGPFJapanが後援し、後藤亜也GPFJapan代表理事が参加した。GPFJapanは継続した交流を続けていくと述べていた。
問題となる河北新報の記事を引用する。

『東日本大震災の支援活動を通じて知り合ったボランティアらと交流を深めようと、震災の語り部の活動を続ける気仙沼市本吉町の元消防職員佐藤誠悦さん(64)が20日、町内で田植え体験会を開いた。・・・・2013年に気仙沼市を訪れ、佐藤さんと知り合った米シアトル在住のNPO法人職員後藤亜也さん』
(引用終わり)


藤亜也もバシセラもシアトル在住。パシセラのことは小生のブログでも書いていた。
「ミスタ-・フェイクマンは文顯進の直属の部下だった!-知ってた?」
 バシセラの勤務先は,UCIの一ディビジョンといってもいいGPF。そこで会計担当兼文顯進の通訳をしているようだ。
 じゃあ、後藤亜也は?
 彼のフェイスブックによれば、GPFジャパン代表理事と同時にアメリカにある本体、GPFインターナショナルのsenior vice president (副会長)だという。(2010年から現在までの8年間)

 ん?どういうこと?
ボーっと生きてんじゃねーよ!

 パシセラはGPFの会計担当。後藤亜也はGPFの副会長。2人はよくシアトル郊外の山に一緒にのぼっているようだが、地位には雲泥の差があるということだ。

んだん、横道にそれていく。
 親父(鮮明)がなら、親父に対抗する息子・顯進はである。ここらへんが人間の妙というかサガというべきか。親父に対抗する子の心理というべきか。

 以下の話は、オフレコをオンにする訳ではないと思う。なぜなら、過去の記事で、小生が家庭連合・総務局副局長の澤田拓也氏の家を訪門したことはすでに書いているからだ。
 当時、たぶん07年頃、「真の家庭がみたい」と切望していた。澤田さん(このときはカ-プの広報部長)が家に招待してくれた。
 部屋の壁に山の写真が飾ってあった。
 3人のうち1人は澤田さんだが、あとの2人は知らない人物。説明を求めると、
富士山に登ったときの写真で、 1 人は文顯進さん、もう1人は梶栗正義(当時カ-プ会長)さん」

 この頃、小生は文一族のことにはまだ関心がなかった。内紛が始まりつつあったことなど知る由もなかった。澤田さんは「文家内部でも(お金のことで)いろいろあるようです」(正確ではないはず。あくまで記憶)と語っていた。半信半疑で聞いていた。今から考えると、彼は「生情報」に接していたのだ。

 話はさらに横道に。
 文3派の某に、澤田家の写真のことを話したところ、彼は3人が富士山に登ったことを知っていた。どうして?驚きを隠すのに困ったさんであった。
 社会的には意味がないことだが、梶栗正義氏が文顯進派になっていたら、また梶栗氏にさそわれ、澤田氏が文顯進派になっていたら・・・。
 結果、現在生活に困ることはないだろうが、近藤徳茂氏(当時13人いた法務局職員のたんなる1人、澤田氏より格下だった)に使役されていることを考えると、心が痛む。
 もっともいろんな情報を総合すると、彼は何も感じていないはず。「宗教サラリ-マン」-彼にふさわしい用語だと思う。
【参考サイト】「273女性更衣室もある本部裏側を澤田地平氏が盗撮?(1/4)/真実性の証明」

 山が好きな顯進氏は、アリゾナの山にも登っている。誰と?
 驚くことなかれ。cocoaの夫だよ! 
https://ameblo.jp/tldo5223/entry-12419516323.htmlの最後の方、参照。
「かつて夫(韓国人)が、顕進会長と共にアリゾナの山に登った。うちの夫は、軽い高血圧があり、登山しながら二度もダウンしたらしい。
 その後、顕進会長は自分について来るように言われ、夫は後について登った。
 その時に、たくさんの私的な会話をしたという。
 途中、「救急のヘリを呼ぶか、自力で歩くか」の判断を迫られたが、夫はヘリを呼ぶことを断わった」

 スモスの韓国人の夫は、どういう訳かは知らないが、顕進氏らの資産隠しに利用されていた会社の所在地、マレ-シアに住んでいる。
 コアの夫(韓国人)は、顕進氏と一緒にアリゾナの山に登っている。韓国からアリゾナ州。貧困な小生は、交通費は誰が出したのか、気にかかる。

 キチガイ記さん、気にならないのかい。
 
2cは文3派。にもかかわらず、「家庭平和協会」村に登録することなく、「家庭連合」村にい続ける。2cのブログは人気ランキングで上位にいる。キチガイ記さんの3つのブログを足しても、2人にはかなわない(泣き。
 どうしてカテ違いだとして、ブログ村に訴えないのか。不思議でならない。

 なお、パシセラは「家庭連合」村から去り、「家庭平和協会」村の住人となった。しかし、アクセス件数は大幅にダウン。すぐに「家庭連合」村に戻った。情けない奴。

 話がとりとめもなくなっていく。結論である。
 UCIの資金洗浄には、ブログ村に関わっている人たちが、「沈黙の共謀」を含め、何らかの形で関係している。

コちゃんに怒られたくないと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

関連記事

コメント

いつまでも妄想メシアとカネに絡みつくバカ餓鬼ヘビ集団

スリランカのジャヤワルダナ代表は、日本に対する賠償請求権を放棄する、と続け、その理由として、仏陀の「憎悪は憎悪によって消え去るものではなく、ただ愛によってのみ消え去るものである」

という言葉で第2次大戦後、日本は救われた。
記事に出てくる輩は、自分達の姿が視えてるのか?

皆、地を這うヘビだよ。

信者の献金なのに、資金洗浄を平気でする犯罪組織

「ウルグアイ・統一教会銀行」とググるだけで、たくさんの記事が出ています。文鮮明は、マネーロンダリングを南米でド派手にやっていたのです。日本人女性信者が自殺までしています。驚愕の事実です。
文鮮明の死後、顕進が南米の資産を管理しているのだろうか。
文鮮明も顕進も、日本人の善意を利用して金儲けをしているにすぎません。
同じ項に、米本氏の関連記事がでていました。
日本人信者は、南米でおきた事件を知って、文一族がしていることは、犯罪だと気づくべきです。

・HJグローバルニュース (2018年 12月 8日)
https://www.youtube.com/watch?v=PXCET8HfqZI
韓鶴子は、アフリカやネパールから、韓国にもどり、信者を動員して大会を開き、ジンバブエや南アフリカや南米に投資する旨のことを、巧妙に話している。実に詭弁。文鮮明が南米にしたことと同じことをしようとしていることに、気づくべきである。
文一族は、グローバリストの一環を担いでいるのである。
韓鶴子の話:15:08頃から。「私が経てきたジンバブエ、南アフリカ、ネパールを天の摂理を中心として見るとき、これらの国々は後のものでしたが、先に立つものとなりました。私達の韓国の家庭連合がこれらの国々を豊かな国としてつくるために、姉妹結縁とセマウル運動を通して、健康に祝福を受けた家庭としての責任を果たす。そのような韓国、特に日本の家庭連合の祝福家庭をなってほしいです」
徳野会長の苦しそうな表情をみてください。
彼は、本心で、又、”金”かとわかっているのです。
ウルグアイでも、姉妹結縁をしたのです。ウルグアイも当時、貧しく、混乱していました。
韓鶴子は、自分の国もまともにできないのに、できるわけありません。
自分の金で、やればいいのです。日本人から、金を収奪し、自分の営利のためにやるのです。日本と日本人を貶めるためのグローバリストのシナリオどおりにやっているのです。
いい加減、日本人信者は、韓鶴子や顕進、軍産複合体の武器商人・国進や亨進に利用されていることに気づき、反日反社会団体の犯罪組織から決別すべきです。

米本氏の過去記事(2012年)その時、警鐘をならしているのに、いまだに、貢ぎ続ける信者がいるとは。。
・統一教会は一体、誰のものか!
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-356.html

・統一協会の麻薬・マネーロンダリング拠点は、ウルグアイ
https://ameblo.jp/yoji1970/entry-10939120774.html
・統一教会女性信者が自殺した 「四千人」南米大移働の謎
https://xn--u9j9e9gvb768yqnbn90c.com/5-%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A%E5%A5%B3%E6%80%A7%E4%BF%A1%E8%80%85%E3%81%8C%E8%87%AA%E6%AE%BA%E3%81%97%E3%81%9F-%E3%80%8C%E5%9B%9B%E5%8D%83%E4%BA%BA%E3%80%8D%E5%8D%97%E7%B1%B3%E5%A4%A7/

挙動不審なココアちゃん

★プームチャイの星空
★「ペーパーカンパニー」という表現

https://ameblo.jp/poomchai/entry-12422140303.html

のコメント欄引用

9
Re:Re:Re:Re:資金洗浄の倫理性
>cocoaさん
じゃ引用した家庭連合のブログ記事のどこが捏造改ざんか指摘してください。
 ブログ村では火の粉で暗在さんが訳してくれた情報か家庭連合派の記事しか今回の略式判決に関するものがなかったように気がします。
 三男派は触れたくないようですね。(笑)
 だから、貴女やパシセラがグダグダと負け犬の遠吠えのような記事を書いている。
 コスモスさんの夫よりココアさんの夫の方が資金洗浄に深く関わってるんじゃないですか?
だからムキになってる。
 悔しかったら元信や一般人にわかりやすい略式判決に
関する記事を書いてください。天宙史的葛藤とかイエスがどうたらなんて一般人は関係ないんです。

gout
2018-11-29 22:31:51

10
Re:Re:Re:Re:Re:資金洗浄の倫理性
>goutさん
パシセラさんや櫻井正上さんのブログ熟読してみたら?
その、傲慢さでは理解できないかも知れないけど。
プームチャイさんのブログコメント欄なので、これで失礼します。^^
cocoa
2018-11-30 20:02:44

引用終わり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 コメント欄を最初から読んで欲しいのですが。
私が、プームチャイさんのブログで、ペーパーカンパニーは資金洗浄のスキームのひとつであって、それ自体違法性があるとは限らない、
問題は倫理性であると指摘したところ、cocoaさんが「消火活動」に必死の様相でやってきました。

 どうやら、プームチャイさんような財団と利害関係のない(心情的)三男派の動揺が気になるようです。
コスモスさんよりcocoaさんの夫の方が資金洗浄に深くかかわっているのでしょう。少なくとも財団利権に関与してるのは間違いない。
 だって、cocoaさん在韓女性シックにしてはセレブ生活をしてるようですからね。

 cocoaさんが読めというパシセラ、櫻井のブログの裁判解説はまったく論点がずれていて読むに堪えない、ただ三男派内部に対するプロバガンダにすぎない。
 どこに「独生女」を受け入れないといけないという信仰問題に関する裁判所の意見があるんだよ。
 そもそも、宗教的な後継問題や教義解釈なんてこの裁判には関係ない。それはそれぞれ主観の問題。
 三男が財団をパクったかパクッてないかの事実関係を法理に照らすのが趣旨。
 裁判が不利なるといつも「宗教迫害」だとか「信仰の自由の侵害」だとか理由のわからない逆切れ論理で誤魔化すのが統一三派の常。
 法律関係のお仕事してるギルドンさん、わかりやすく裁判解説してくださいよ。

 ところでティッシュペーパは捨てていいのですか?

Re:挙動不審なココアちゃん

 投稿、感謝です。

>法律関係のお仕事してるギルドンさん、
 初耳でした。どんなお仕事なのですか。行政書士事務所の職員とか。

>ところでティッシュペーパは捨てていいのですか?

 いや、妙齢のご婦人に使ってください。

(引用スタ-ト)
 文教祖が「(霊感商法において)違法性を認識した上で違法行為を指示した」なんて私は主張していない、ただ「違法行為を指示した」と主張しただけだ。
 主張していない事に立証責任は無い。
 教祖が(違法性を認識しようがしまいが)結果的に違法行為が行われたのは事実なんです。
 指示しなくても容認するだけで道義上問題です。
(引用オシマイ)

 日本のシックは、安い壷を数十倍の価格で買って、喜んでいます。
 古田は言ったはず。
 久保木初代会長は、文鮮明に注告した。

 鮮明いわく。
「経済のことは古田に任せている」

 経済とか搾取のことは、いろんな人の証言が待たれています。

 goutさん、小生の記事アップは5日に1回。流れがあるのです。

 何人かの証言を取りたいです。 

山一証券とマネーロンダリング

以前、教会を離れた今も過去に手を染めた犯罪行為を思い出して夜、うなされることがあると書き込んだ。最近もあることを思い出した。

教育部でスタッフをしていたころ、学生の修練生を連れて学生でも貸してくれる高利のサラ金業者につれていき、お金を借りてもらったことがあった。もちろん返済は教会で責任をもってやると約束したのだが、その学生には今でも申し訳なく思っている。多分上京する時に親から「サラ金だけは手を出すな」と強く言われていたはずなのに、そんなこわいところに連れていってしまい、不安そうにしていたその学生の顔を今でも忘れられない。(今でこそ消費者金融といえばクリーンなイメージがあるが当時は丸暴との関与も疑われていた)

1980~90年代はバブルで銀行もたくさんお金を貸してくれた。教会内もバブルで、幹部たち、特に韓国リーダーは私腹を肥やしただろう。しかしそれは借り入ればかりの、まさにバブルであった。日本のバブル崩壊と連動するように、教会も返済に苦しむようになった。1990年代の終わり、江利川氏が総生畜なんちゃら献金でプッシュしていたころ、返済で苦しむ現場では個人から預かって公的に返済していたカードを信者たちに押し付け、その代わりそのカードの借入残額を献金したことにするという苦肉の策がとられていた。これでかなり教会の借金は減ったが個人の借金は膨大になった。今でも返済で苦しむ信者は多い。

過去、サラ金で借りた当時の学生は、まさかその返済を押し付けられてはいないかと、今更ながら思いだし心配になった。

たまたま、先日NHK特集で山一証券の破綻事件の番組をやっていた。当時、破綻する前、社内ではすでに損失隠しが周知の事実になっていたが、誰一人責任を持つものはいなかったらしい。今、家庭連合はまさにこの状態だ。マネーロンダリングなどを繰り返し、運営も危機に貧しているのに、世界巡回などに多額の不正資金が使われても、誰も何も言わない。それどころかそれを餌にして、さらに献金を集め、信者に更なる借金を強要している。

今、米本さんのブログで取り上げられているマネーロンダリングについてだが直接送れない送金を、信者というペーパーカンパニーを通して清平に送金する手口はマネーロンダリングのようなものだ。しかもそれを献金実績にしたり、現場にバックしたりしている。家庭連合には、全く罪の意識がない。

山一証券社長のような会見を徳野氏がやる日も近いかもしれない、そう思った。番組の最後は「終わらない清算」で終わった。まさに家庭連合も、終わらない清算なのである。

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20181202

https://youtu.be/ITjf1Spe8Qg

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

気に食わねぇ状況

すまねぇ。邪魔したなってぇ書いたがよ、おりゃどうも、今回状況を知ってよ、どうにもこうにも気に食わねぇでしょうがなくてよ、もいっぺんだけ書かせてくんな。

まずよう、人さまの世には何でも道理というものがあらぁな。道理というものを通すために法律も規則もできるってもんでぇ。

でよ、今話題の天の長子か、点の拍子か何だか知らねぇが、3男坊が道理を外してんのは、おやじの会社の資産の名義を内緒で書き換えた、てぇことでぇ。

こいつぁ、道理が通らねぇ。

世の中にゃ、てめぇの気に食わねぇこと、思う通りにならねぇことなんざ、はいて捨てるぐれぇいっぺぇある。

ほんじゃよ、てめぇが気に食わねぇ、思い通りならねぇからっと言って、てめぇが気にいるように、思い通りになるようにって、人様名義をてめぇ名義に勝手に変えていいって道理はねぇ。

人様はてめぇが気に食わねぇ、思い通りならねぇってぇ言ってもよ、てめぇと他人様の都合を道理に合わせて、喧々諤々やりながら何とかやっていくもんよ。それが人の世ってぇもんでぇ。

だからよ、こいつが道理を通そうと思ったら、おやじのいう事聞いておとなしくするか、「おやじのいうことなんか聞けるけぇ」って飛び出して、男裸一貫で意地を張り通すしか道理は通らねぇ。

おやじの会社の重役連が、こいつを追い出そうと画策したからてぇ言い訳も聞いたがよ、それが、人様名義を、てめぇ名義に書き換えていい理由にゃならねぇ。

もし、この言い訳が本当だとしてもよ、それなら、潔く負けを認めて、臥薪嘗胆、捲土重来を期すってぇのが男の道でぇ。

それを、うだうだと、ひと昔前なら「女の腐ったやつ」ってぇ書くがよ、今じゃぁそんなこと書きゃ苦情の嵐だからな、猿や犬の風上にもおけねぇやつでぇ。

猿だろうが、犬だろうが、猿は猿なりに道理が、犬には犬なりの道理があって、そいつらもその道理に従って生きてるぜぇ。

それがよ、おどれぇたぁことによ、こいつが持っていった金は、天に捧げられたものだから、こいつが使う権利があるってぇ言ってる阿呆が居たぜ。あきれてものも言えねぇ。

そんじゃ何か、天に捧げられたって認定されれば、こいつは、どこの誰のものも勝手に使うことができるってぇかあ?

キリストのなんとか教会、そこらのお寺が集めた金でも、天に捧げられたと認定されれば、こいつは使う権利があるてぇかあ?

んな馬鹿な話があるけぇ?

んで、誰が天のために集められた金か決めるのかってぇ言うと、こいつの判断しでぇだろう。なんせ、霊感商法なんかで集められた金もこいつは持って行ってんだからな。

大体よ、てめぇのつごうで道理通さねぇでいい、なんてぇ言う神さんなんか、碌なもんでねぇぞ。

そんなこと言う神さんは神さんじゃねぇ。そりゃよ、鬼か悪魔だぜぇ。

なにが、ワンファミリーアンダーゴッドけぇ。そりゃ、デビルの間違いじゃねぇのけぇ?

少なくとも、おりゃ要らねぇな、そんな神さん。

こいつが金持ち逃げして、道理を通そうってぇなら、統一の被害者に金返すために、統一が使い切ってしまわないように、金を保護したってぇぐれだぜぇ。

でよ、何が気にくわねぇ言えばよ、こいつを支持する奴らが、でけぇ面してのさばっているじゃねぇけぇ。

おりゃ驚たぜぇ。

三男派ってぇのは1000人居ねぇんだろう。だとするとよ、三男坊が持ち逃げしたってぇ金で、今判ってるってぇのは1000億、こいつら三男派一人当たりにすると1億ってぇ金になる。

三男派全員、統一時代に自腹で1億出しているってぇなら、でかい面をしているってぇのも判るがよ、そんなは出してねぇだろうよ。

普通に暮らしてりゃぁ、どんなに切り詰めてもよう、一人頭1~2千万出せるかどうかと思うがよ、てぇことは、こいつら一人当たり、4~9人に相当する元仲間の金持ち逃げした奴に加担してるってぇ勘定になるぜぇ。

そういう奴らが、迷惑かけてごめんなさいってぇやっているなら、まだ判るがよ、何故でけぇ面してのさばってるんでぇ?
こいつらの頭、どうなってんでぇ?

挙句の果てに、まっとうに生きている人間様に上から目線で講釈垂れている馬鹿も居るぜぇ。糞だぜ糞。

なんで統一の奴ら、こいつらのさばらせてるでぇ。

ドカルドダックの鳴き声なんざ、どっちにしろ、人様の迷惑だがよ、こいつら、道理が通らねぇことを平然と言って、でけぇ面して、公共で話してやがる。
こうなると、公害だぜぇ。統一の奴らがカドミウム汚染なら、こいつら放射能汚染ぐれぇあるぜぇ。

統一の奴らが被害者としてもよ、こいつら、身内から出てるんぜぇ?統一の奴らが責任をもつってぇのが筋ってぇもんでぇ・・・・と幽霊にかみついた。
カドミウム汚染もたまったもんじゃねぇからよ、幽霊おめぇやれよって。

そしたら、「辰、無理言うな。俺の仕事量知ってるだろう。俺を殺す気か」ってえ言われてな、そう言われると何も言えねぇ。

言えねぇが、気が食わねぇ。で、「おめぇが出ねぇなら、おりゃ米さんとこにでも書いてくるぜぇ」という事で出てきたんでぇ。

放射能汚染より、カドミウム汚染の方がまだましだろうぜぇ。統一の奴ら、こいつらのさばらせるんじゃねぇ。

前置きが異常になげぇけどよ、俺の言いてぇことはこれでぇ。

ヤコブさんの記事を読んで

ヤコブさんのように、心を痛めてくれる指導者もたまにはいたんですね。

私は90年代半ばはすでに社会人でした。

教会が返済するからと言って借入して通帳を預けていました。

その後、故郷に帰って就職したのですが、なんと就職したばかりの職場に銀行から返済がされていないと電話がありました。
教会に何度も返済の催促をしましたが、してもらえず、
こちらからお金を送るから返済してくれと頼み、お金を送ったはずなのに返済してもらえないこともありました。
担当も、電話しても逃げ隠れすることも多く、腹が立ってもどうすることも出来ず、ティッシュペーパーの箱を部屋の中で投げつけて怒りをぶつけていました。

数か月後には、通帳を送ってもらって自分で払いました。

せめて、返せないなら素直に謝って相談ぐらいしてほしかったです。

新しい職場に、何度も銀行から催促の電話が入るのはきつかった!!
学生時代から同じ教会でその時の会計担当は知っているので、すごく裏切られた感じがあります。

本題から少しずれてすみません。

人生が暮れる前に…

今回の辰さんのコメントは、長過ぎ、文調も読み辛かったですね。よく分かりませんでした。私が馬鹿なもので。
キチガイ記さんて、現職の方ですよね?お偉いさん。
連んでる匂いが?

人生が暮れる前に、普通の人に戻りたいわ。
「話の裏を読む」位のレベルなら頑張れば何とかなりそうですが、ず〜っと遡って分析して対策練らなきゃまずい事になる様な人付き合いは…これ以上は御免ですねぇ。
  • [2018/12/09 22:30]
  • URL |
  • オズの魔法使い
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

すまねぇな

オズの魔法使いさんよう

>今回の辰さんのコメントは、長過ぎ、
>文調も読み辛かったですね

すまねぇな。とりあえず関係ねぇところは削ったぜぇ。口調はすまねぇな。

宗教サラリーマンが変節する理由

>もっともいろんな情報を総合すると、彼は何も感じていないはず。「宗教サラリ-マン」-彼にふさわしい用語だと思う。


 米本さんは記事の中で澤田拓也氏について上のように書かれていますが、その例えの言葉は完全に的を射ていると思います。
 一般社会のサラリーマンは「サラリーマン」と呼ばれても気分を害することはないはずですが、もし宗教家がその様に呼ばれたとしたら、普通は侮辱と捉え、そのような言葉を発する人に対しては悪意を感じるに違いありません。
 それは当然で、宗教の目的は精神的なものであり、その宗教人の行為がもしサラリーを得るために行われているのだとしたら、それは信仰と根本から矛盾することになってしまうのです。
 宗教とお金に関して言えば、信者が自由意志で、その宗教団体に献金するのであれば、それは何の問題もありませんが、それが組織によって強要されたり、またそのような献金を組織が宗教以外の事柄に費やすとしたら、それは大問題であり、詐欺行為にも等しくなります。
 また、宗教団体の職員が生活するためにと思って献金する信者がそれほどいるとは思えませんから、余程の大教団の職員でもない限り、宗教組織の活動のみを行って生活するというのはかなり難しいことになります。
 ですので、大宗教ではない教団の宗教人が「宗教サラリーマン」と言われることは「偽信仰者」「偽善者」と言われるに等しいことであり、その批判言葉が当てはまらなければ、それを語った人は名誉棄損で訴えられてもおかしくありません。

 当然、澤田拓也氏は「宗教サラリ-マン」と書かれても名誉棄損で訴えることなどできず、それはあらゆる意味において本当であり、自分自身でも自覚しているに違いありません。
 ただ、「宗教サラリ-マン」なのは彼のみでなく、日本の統一教団公職者すべてがそうであり、今回の記事で話題になっている後藤亜也氏も同じだと思います。

 日本家庭連合の公職者が「宗教サラリ-マン」であるのは間違いないし、澤田地平氏のビデオを見れば教団本部職員などは皆その典型であるのがわかります。
 家庭連合の本部職員などは つい最近まで文教祖の無原罪誕生の教義を信じていたはずなのに、組織の頂点が韓鶴子氏に変わり、全く違った教義を言い出すとあっという間に信仰を変え、韓鶴子氏の無原罪誕生を信じるようになってしまうのですから、客観的に見れば彼らの信仰はうわべだけだったのであり、それよりも大切だったのは組織からもらう給料だったということになります。
 そのような彼らが今まで宣誓していた「メシア」絶対信仰は実は嘘だったことになり、教団の公職者として働いていたのは結局のところサラリーのためであり、信仰のためではなかったという結論になってしまうのです。そして、それは澤田地平氏のビデオによっても証明されているのです。
http://shimpankaihiproject.blog.fc2.com/blog-date-201806.html

 そのビデオの中では小山田元会長なども今までの教義とは全く違ったことを恥ずかしげもなく語っているのですが、その信仰寝返りの素早さは尋常ではなく、一般人の米本さんはもとより、他の宗教を信じる宗教家であっても信じ難いに違いありません。
 それに関しては、彼らがたとえ生活費のために変節したのだとしても、その自己矛盾行為を完全に解明しようと思えば、さらに根深い精神的原因についても考えねばならなくなります。
 そしてその信仰寝返りがサラリーとは関係ない末端信者にまで及んでいるということを考えれば、統一信者の宗教思想そのものに、その根深い原因があると考えねばなりません。

 その根深い原因とは結論として、自分そのものも否定的に捉える極端な性悪説の人間観であるということができます。
 もし、自分と社会の他の人間達も誕生からして悪で、矛盾した存在であり、自分の力ではそれをどうすることもできないという負の感情が強い人間観を持ってしまったならば、自分が善なる人間になるには「悪なる人間を超越した存在」=「メシア」に頼らなければならないという発想に自然に導かれてしまいます。
 しかし、その「メシア」を判断するのも矛盾した自分であるので、たとえ「メシア」を信じてはいても、その判断も絶対化することはできないという自己矛盾を抱えることになり、家庭連合信者のように信じている教義の「メシア」の内容が変わったとしても、何も考えずにそれを受け入れることができてしまうのです。
 そのような否定的人間観をもった人は精神面でも不安定な感情が作用するため、常に精神的に依存する人を求めるようになり、その状態にある人にとっては依存関係が重要なのであって、依存関係が持てるならば、信じる「メシア」の内容が変わったとしても容認することができるのです。
 統一教団の教義において その極端な性悪説の人間観を生み出すのは原理講論の中にある「堕落論」であり、「堕落論」こそが統一信者の心に異常な善悪観を作り上げている元凶なのです。

 統一信者のそのような人間観は米本さんのような人道主義者には理解できないと思いますが、人生経験において社会や自分自身に対し否定的な感情を持つようになった人は感情面からもその堕落論を信じやすくなってしまいます。
 しかし、自分の理性と良心に確信がある人ならば、おそらくその原理講論の堕落論は受け入れられないと思います。
 その意味では「堕落論」を信じられる人達は一つの傾向を持った人達であり、「堕落論」の問題以前にその人自身の心にも問題があったことになります。
 ただ「堕落論」はその好ましくない心理的傾向をさらに助長し、「メシア」に依存する盲目的な信仰へと心を導いてしまうので、思想として大問題なのです。
 そして、そのような盲目的な信仰を持った人達には一般社会の倫理道徳も通用しなくなり、「堕落世界を救うためにはこの世の悪を行うことも許される」という妄想が生まれることになってしまうのです。

 以前にもコメントに書きましたが、統一原理に含まれる思想の中でも、「堕落論」は最悪のものだと思いますし、問題ある性格を持った人の悪い面をさらに助長する破壊的な影響があります。
 実質的に自分達のお金ではなかった巨額の資金を自分達の所有と主張して悪いと思わないのも、元をたどればその「堕落論」の人間観に原因があり、いくら一般社会の善悪観を持ち出したところで、そのような妄想信者には通用しないことになります。
 その妄想を抱いているのは家庭連合も顕進派もいっしょですから、記事のテーマとなっている裁判のような問題の場合は解決が難しくなってしまいます。
 ただ、裁判はどちらが勝利するにせよ、敗者は自分達の非を決して認めないでしょう。
 それは一般人からすればとても異常なことに思えますが、彼らが「堕落論」の妄想を持っている限り、その善悪観は変わらないし、また同じようなことが起きる可能性があります。
 統一教会系信者がまともな倫理観を持った人間に戻るためには、統一原理の中でも特に問題がある「堕落論」の間違いを悟る必要があります。
 教団の教義として「創造原理」があるだけなら、統一信者の‘非人間的’性格は生まれてこないはずですし、非科学的な迷信に過ぎない「堕落論」を教義として信じているが故に、信者の思考と感性は根本から狂ってしまうのです。
 

統一教会の「論」は論外

蓋を開ければ、教祖はエロエロ多くの女に子供を産ませた。金ももぎ取られ、捨てられた女は数知れず、文鮮明は数百マリアかな・・・とすっとぼけて白状している。ネット上の書き込みからだけどね・笑

見たのか見なかっただろなんて井口氏は言いそうだけど、もともとアダムエバの話や万物条件の話はおとぎ話。

統一教会の信者たちは、万物条件ということを徹底的に思想操作されているので、未だに教義に絡めて金を信者からもぎ取る組織的サギ集団となっていても従うのが「信仰」と勘違いしている。
「金」は生きていくなら非常に重要。信者は「金じゃない」なんて妄想してるけど、生きていくには金が必要とリアルで感じるよ~金がなけりゃ~死ぬことも常に考える。

文鮮明教から多くの分派に分かれたけど、同じだよ~大差ない。
平和団体風に見せてその利権が目当ての組織でしかない。
すべて、集団的サギ組織に変わりなし。

騙されたワタシは、せめて記事を集めて拡散する・・・。

文鮮明教は、教祖を中心としてヒエラルキーが出来上がっていたけど、覆い隠した教祖の実像が解ってくればどうなるかしらね。

三男教も七男教もそれぞれヒエラルキーが出来上がり、文鮮明教から分派に行った幹部たちは、そこでもヒエラルキーの上層部にいたいようだけど、すべてはいずれ暴露される。
いや、かなりのことはネット上に溢れている。
まだまだ、暴露されたら恥ずかしいようなことが盛りだくさんありそうだけどね・笑

どうやら三男教では、パシセラさんの上にいるのが後藤さんてことらしい。
文鮮明や一族の理解が進めば進むほど、そのヒエラルキーの中にいることは、外から見ると吐き気がするような連中だってことになる。
オ~、イヤダ~。

この組織、信者が死んでも自殺しても反省はない。Bフンジンが来た時の二週間断食で死者がふたりいたようだし、他にも死者や自殺者いても反省なし。どうしてか。都合のいい「条件」ということばがあるからだ。死んで天国ならいいだろうってことで信者を妄想させる。
思い出す・・・
私の身内の死の事を、トーカー指導している女が言い放った私への言葉「蕩減にもならない死」だとさぁ~。
(米本さんは、信者でないから「蕩減にもならない」という意味合いが理解しずらいかもしれません。死んだことに対して、な~~んも価値はねぇ~ってことを、献身していた私に毒を浴びせられたのです。今じゃ~死ぬのは当たり前の人間、死にざまなんてどうでもいいけどね)
信者であった時のことだけど、どんな偉い女かってんだよ!忘れもしないあの女!たぶん、今でも公職者かな?そして、今でも信者を裁き(罵倒)まくってると予想する。と~~っても、あら捜しの上手いのがトーカー、それを、指導していた女はとにかくとにかく人のあら捜しに長けていた。
霊感商法は、いかにあら捜しして弱みをにぎり付け込めるかが、カギだった・・・。
トーカーたちはさぁ~、
鶴子と一族幹部たちにキチンとトークしてやってくれ。
そして、財を捧げなさいって言ってやればいい・笑

文鮮明関連の団体にあり、弱みを掴まれた政治家、金を積まれた?政治家たちが、この関連組織のリアルを知ったらどうするのかね?ヤマタクのように週刊誌にハニートラップの暴露を追及されるのもオドロキだったし、副島事件のような見せつけで・・・俺もヤラレルかも?と、組織に従属してくのかなぁ~。
日本は反日組織に毒されているのが現実。

原理だ論だ~なんて言って、講釈垂れてる場合じゃなく、この反日組織が未だリアルで存在していることがおそろしい。

早く、消えてくれ~!より多くの被害者を生まないために・・・
組織で、糧を得ている人間は、多くの信者が環故郷氏族メシアなんて美名の元、マイナスから生活したように、同じようにマイナスになってください。
ナツミカンに出来たのだから、後藤さんやパシセラさんも出来るでしょう。
出来ないのは、「信仰がない」ってことかもよ・・・。どこまでも関連組織にいて利権で生きていく?いや自分は勝者として胸を張る人たちなのかもしれませんね。(オマエラキッッッタネェ~ヨ! byナツミカン)
~~~~~~
付けたし、

三男が山、
これは一般的な自然とのおつきあいなので、親の文鮮明の海より手っ取り早いだけの事でしかないと思います。

文鮮明の場合は、
あの体形で山登りは酷でしょう。
山登りのような大変なのはイヤなのが文鮮明じゃないかしら~。
日本にいるとき山に登ったなんて話は一度も聞いたことがない。赤線通いはしても山には登らなかった・・・。

文鮮明氏の背後にはロックフェラーがいたのだから教会員から搾り取ることしか考えていない。文鮮明氏が応援してきた安倍晋三が今日本を破壊しようとしている。自民党はciaが作った。岸信介笹川良一もcia
オウム真理教も統一教会と関係がある。文氏が目指してきたものは日本の在日支配日本をつぶすことだとだと思う。

オズの魔法使いさんに注意

>今回の辰さんのコメントは、長過ぎ、文調も読み辛かったですね。よく分かりませんでした。

 ここは小生のブログの投稿欄です。2チャンではありません。

 私(ブログの管理人)は辰さんの投稿を面白く読んでいました。
 辰さん、これからも気になさらずに、投稿よろしくお願いいたします。

日本家庭連合も、資金洗浄に加担していた

教団の聖地「清平」は資金洗浄の拠点でしょう。おそろしや~バチカン銀行と同じ。
金孝南がいた頃、終末の修錬会や先祖解怨や先祖祝福式で、信者が持ち込むお金は、すさまじいものでした。清平の地下は、銀行の窓口のようになっており、札束の山を目の当たりにしました。何千人という信者が、窓口に札束を差し出していたからです。そこらの銀行より、清平の方が、すごかったと思います。このようにして、金を作り出す金孝南を文鮮明は賞賛し、容認していました。

清平の不正で検索していたら、米本氏の記事がでてきました。

日本の家庭連合も犯罪に加担しています。
ひとりひとりによって構成されているのが、組織や団体ですから、信者のひとりひとりも、犯罪に加担しているということに、なりませんか。
もはや、「私は知らない」では、すまされないでしょう。

文鮮明からはじまった金や権力への執着は、息子らにも、引き継がれています。やや日刊カルトの記事にもでています。

韓国発祥のカルトではなく、日本人は日本人らしく、「清く正しく美しく」という古来からの心の信仰に戻ればいいのです。宗教ではありません。多くの新興宗教は、金に絡むものが多く、信者は幸福になっていません。


・カウントダウンが始まった「統一教会終焉の日」-新東亜3月号全文
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-557.html#more

<一部引用>
 この報告書によると、統一教の日本教会の献金と推定される資金が2013年5月から12月の間に日本のシティバンク口座からタックス ヘイヴン、租税回避地である香港とセイシェルを経て、アメリカ、JPモルガンの口座に移動したことが分かった。資金規模は3回に渡って全7000万ドル、日本円770億ウォンに達する巨額である。


・海外への不正送金疑惑に200億円の献金横領疑惑、統一教会を巡る不透明なお金の流れ
http://dailycult.blogspot.com/2014/04/200.html


マネーロンダリングなんて、家庭連合とは関係な~い、宗教とは関係な~いと思ってる人。わかりやすい説明です。
・マネーロンダリングとは?
https://www.youtube.com/watch?v=64Sbsr85bp4

恐れ入谷の鬼子母神

米さん、すまねぇな。

でも、確かに俺の口調じゃぁ、長ぇ文は読みにくいだろうぜぇって反省したぜぇ。
俺もバタバタやってて、そういうところが気が利かねぇ。

話は変わるがよ、おりゃぁできるだけカルトに近寄りたくねぇ。てめぇの考えも狂っちまいそうでよう。拉致監禁万歳の奴らもひでぇもんだったがよ、今回目を通した奴らもひでぇもんだぜい。

さすがは本家カルトの分家。恐れ入谷の鬼子母神ったぁ、この事だぜぇ。

名前出てた奴ら、ひでぇもんだぜぇ、と思ってたらよ、こいつらのコメント欄に出てる奴らも、どっこい負けず劣らずってやつでぇ。

スカートの陰からあっかんべぇをやって、それから、よいしょしている奴(おりゃ、スカートの陰に隠れてよいしょすりゃ、てぇへんなことになると思うがよ、奴ら平和に過ごしてるぜぇ。不思議なこったぁ)も居りゃ、

こう書いてる奴もいたぜぇ

>結論が是々非々なら、手段はどうでもいい。
>手段には是々非々はないと言う意味みたいです。

おりゃ、目が丸くなったぜぇ。
人様名義を勝手に書き換えて、てめぇのものにするってぇのはよ、単純に書きゃ、そりゃ盗みだぜぇ。
で、こいつらは盗みをごまかすために、世界平和だ、神さんの夢実現だぁって言っているわけでぇ。
言わばよ、世界平和や神さんの夢実現のためによ、盗みは許されるってぇやっているわけでぇ。

そういう奴らがよ

>結論が是々非々なら、手段はどうでもいい。
>手段には是々非々はないと言う意味みたいです。

でぇ。

どう考えても、てめぇらのことじゃねぇのけぇ?

流石は、本物のカルト、カルト度合いが半端ねぇ。寒気がするほど、てめぇらの姿が見えてねぇ。と、思ったらよ、上のコメントへの返しがよ

>そんなことができる人は、知的で良識があり客観的
>着眼を持った人格者でなければ、できるわけもあり
>ません。(三流には無理)
>人間は感情の動物ですから、霊的感性の低い人では、
>コントロール不可能となり、しまいには妄想と堕落
>性をむき出しにして、レッテル貼りに勤しむので
>しょう。

ってあらぁな。すまねぇ、噴いちまったぜぇ。思わずSDGが化けて出たかと思っちまったぜぇ。
こりゃよ、そっくりそのまんまSDGの言い草じゃねぇけぇ。

カルトってぇのは似るもんだ、と妙に感心したぜぇ。

てぇへンだろうが、頑張ってくんな。

UCIの資金洗浄に関わる愉快な仲間たちに

 一切の抗弁、反論がなかった。哀れな人たちだ。本家・統一さんと同じで、「相対基準を結ばない」精神か。
 社会から相手にされないのは小生ではなく、顯進派諸君なのだ。

 投稿欄で一番、笑えたのは--

「プームチャイさんのブログコメント欄なので、これで失礼します

 失礼するんだったら、自分のパンツぐらい持ってかえれ。(たけし) 

辰さんのコメントにスッキリ!

タイトルそのまま。

上目女と上目女のご機嫌とり男にはウンザリ!

ペーパーカンパニー(資料)

「ちゃぬの裏韓国日記」に確定的な事実が書かれてあります。
時を経て、事実がどんどん浮き彫りになってきます。その時は罪意識がない信者も、聖書にあるように、「もはや、弁解の余地がない」ということでしょう。(ローマ 1:18~25)
表向きは、宗教法人となっていますが、韓国式の貪欲な財団法人であり、犯罪組織と変わりありません。文鮮明・顕進や一族は、拝金主義であり、信者を自分の利益のために利用しているのですから、神をも冒涜しているのと同じです。海外での修錬会は、資金洗浄なのです。

・三男(顕進)UCI財団の脱税目的のペーパーカンパニー
https://ameblo.jp/chanu1/entry-11954743837.html

・三男(顕進)UCI財団の脱税目的のペーパーカンパニー(資料)
https://ameblo.jp/chanu1/entry-11954743184.html

・統一教会は献金をマネーロンダリングするためにしょっちゅう海外で集金目的の修練会を開く
https://ameblo.jp/chanu1/entry-11796493628.html

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/993-a62b107e