FC2ブログ

江利川安栄(本名・「李安榮」か)を評す!-家庭連合と連携なのか? 

「消えゆく分裂3派」 (13)

 前回記事の末尾の囲み記事で、「江利川ファ-スト」と題して、澤田地平たちの行動に批判的な江利川安栄・元統一教会7代会長のことを書こうと考えた。なぜ批判的なのか。(〓敬称略)

 いろいろ考えていたら、江利川像が膨らんできた。よって、先のコラムの続きではなく、稿を起こす。

無題

 肩書から誤解しないでもらいたいのだが、江利川安栄は「拉致監禁反対の活動」などしたことはない。拉致監禁と闘えと指導していた文国進に認めてもらいたいからデモをやっただけのことである。あっ、それと、江利川は示威活動が大の大好きだったのです。

 <「早稲田聖殿」で独立しました>を再度読んでもらいたい。
 (引用はじめ)
 7月16日、江利川先生から電話があり、お会いして話をしました。江利川先生に近藤局長から書類が送られて来ましたとのこと。私達の活動をこのまま放置するなら、江利川先生に対して管理者責任を問いますという内容でした。それは「しかるに、澤田地平氏らが場所をわきまえず、狂ったように妨害活動を行ったため、近隣からの苦情や警察への通報が絶えなくなりました」など、裁判で使った文書をそのまま流用したものであり、私は何度も読んでいるので陳腐な響きにしか聞こえないのですが、江利川先生には新鮮な脅し文句に聞こえたのかも知れません。

 江利川先生としましては組織固め、及びその発展に集中したい、家庭連合はほっといても亡ぶだけなのだし、あちらはあちら、こちらはこちらで、モンロー主義のような形で行きたい思いであるが、そこに私達の活動があれば、それを口実に家庭連合からの報復的な嫌がらせを受けることになる、ついては、小山田先生の言質も取ったことだし、ここらで抗議活動に区切りをつけて止めてもらえないだろうかという申し入れでした。
(引用終わり)

゚「家庭連合からの報復的な嫌がらせを受けることになる、ついては、小山田先生の言質も取ったことだし」という理由で、言論活動をやめろという。

 まるで理由になっていない。
 家庭連合からのサ教“攻撃”は、何次にもわたる言論キャンペンでこれまで激しくやられてきた。が、すでに一段落している。
 小山田が韓鶴子〓無原罪を「一行」述べたことが、どうして「手柄」になるのか。抗議活動を中止する理由になるのか。門外漢には理解できない。

<注>家庭連合は「お母様が生まれながらにして無原罪である」(〓女メシア)ことを、なし崩し的に幹部たち(だけ)の新方針(活字文なしのアイマイ方針、というか方向性)にした。澤田たちはそのことを確認するために、公的に大衆的な問いかけを行なってきた(一般シックに知らしめるためにも)。小山田と周藤は逃げられなくなって、しぶしぶ一言、認めた。ナンバ-2の田中は回答しなかった。近藤の回答はあいまい。澤田拓也は沈黙。断食芸人はどうでもいい

 くどくなるが重要なことなので。
 江利川は、「小山田先生の言質」を取ったことを評価している。では、澤田たちはどのようにして言質を取ったのか。ご存知の通り、執拗な追及活動、抗議行動によってである。
 ならば、江利川は澤田たちを鼓舞しなければならない。「徳野会長も追及すべきだ。頑張って」と。

 そんな気持ちはさらさらない。澤田たちの活動を評価する気持ちなど全くない。平気で嘘をつく女。さすが統一教会7代会長だけのことはある。

庭連合からの報復的な嫌がらせ?
 家庭連合は江利川ではなく澤田たちに対して直接裁判で訴えてきている。江利川とは一切関係ない。要するに、利川安栄は澤田地平の「韓氏オモニは生まれながらに原罪はないのですか?」という示威的な呼びかけ(言論活動、示威活動)が気に食わないのだ。

どうして?

 近藤の通知文に、海千山千の江利川がビビったなんてことは100バ-セントありえない。「新鮮な脅し文句に聞こえたのかも知れません」。澤田の江利川に対する厭味であろう。

 江利川は以前から澤田たちの活動をやめさせたかった。しかし、機会と大義名分がなかった。近藤の通知文は渡りに船だった。大義ができた(ニタッ
 近藤たちは近藤で、「おにぎり裁判」をやっても澤田たちはへこたれない。で、考えた。*末尾の情報を読んでもらいたい。
「江利川は澤田たちの活動を快く思っていない。通知文を送って、江利川から澤田たちに圧力をかけさせよう。サ教から澤田たちを孤立させよう 
<憶測>近藤は,勝共の大田(777)&横田(6000)から江利川(777)の性格とクセを教示してもらったと思う。

 家庭連合の近藤徳茂総務局長と「日本サンクチュアリ協会」の江利川会長との思惑が一致したのだ。
 江利川はさっそく澤田を呼び出し、抗議活動をやめるように伝えた。
 まるで劇画である。
 水面下で連絡を取り合っていたら、マンガではなくなってしまうが。江利川はかつて神山(一応文3派)、徳野と水面下で会っていた。すでに明らかになっていることだ。

 ここまで読まれて、読者は首を傾げるだろう。
 どうして江利川は澤田を嫌うのか?
 澤田たちの言論(韓鶴子には原罪があった)は、サンクチュアリ教会代表の文亨進の考えと同じである。
 では、澤田たちの行動は?
 示威は憲法に保証された活動である。地元の警察にもきちんと連絡している。江利川とは違う!(後述)
 行動がエスカレ-トしてきた?
 だいじょうぶですか。
 ときにエスカレ-トしても(マイク、玄関先の敷地に入った)、抗議を受けると、修正している。大人しいものである。 
 家庭連合の各地で行なわれている集会(岡山とか)でも呼びかける。これをエスカレ-トとは表現しないもの。点が横に広がっただけの話だ。

 とにもかくにも、江利川は澤田が嫌いなのだ。 ところで、江利川は澤田たちのことを内部で語っていた。決して、オフレコではなく、家庭連合にも公開する形で。
 また、明日

-家庭連合は陰湿な嫌がらせをする-

●「仮執行宣言に基づく家庭連合からの支払請求」
●http://shimpankaihiproject.blog.fc2.com/blog-entry-264.html 
 小川さんの投稿は小生の気分と同じ。

 江利川よ!あなたと同じように、家庭連合も抗議活動をやめさせたいのだ!あなたが今も統一教会長だったとしたら、やはり澤田に嫌がらせをするだろうな。近藤法務と組んで。本然の精神が貧困なのだ。



利川先生の本然の人間性が顕われていると思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
関連記事

コメント

反対の動機は何?

江利川会長は私達の活動になぜ反対だったのか、これは私にとっても未だ謎です。昨年1月22日に初めて松濤本部前でビラまきをし、その映像を私のブログにUPしました。それを見た人達が、やり方が過激だと言って始まった反対です。サンクチュアリにとってマイナスイメージだという主張です。ズーム会議の時、江利川会長は反対意見を主要メンバーに発言させた後、このように救命ボートの殆どが反対していますから止めて下さいという言い方をされました。私としては、過激だというのは一部の意見であろうし、それを「殆どの意見」として江利川会長が反対の方向でとりまとめたから、あたかも大勢が反対かのようになってしまったのだと思いました。もしこの時、江利川会長が賛成であり、その方向で全体の意見をとりまとめていたなら、中には反対する人がいても、全体は賛成になっていたでしょう。即ち、反対は初めから江利川会長の意向でした。

 どうして?

もし、松濤本部前での抗議活動を江利川会長が率先して行っていたなら、とっくに家庭連合は終焉を迎えていたでしょう。そして、生まれたはずの新組織のTOPは江利川会長になっていたはずです。朝鮮大学の門前で抗議活動をしたという伝説の持ち主がなぜそれをしないのか、あるいはなぜそれに反対するのか、私には未だ謎なのですが、それを米本さんが解明して下さるようで、楽しみです。

一枚岩ではないのですね

統一教会やサ教においても、決して 一枚岩ではないということ。何を考えてんのか?さっぱりわかりません。両者 に共通 するのは、俺が 俺が の 我の強さ 自己否定 と、言いながらの 我の強さ 統一教会やサ教が 理想世界 (地上天国)を造ることは、”ラクダが針の穴を通るよりも難しい” と言わざるしかないですね。されど、地平降ろし にかんしては、共通するのでしょうね。

与党と野党、執行部と反執行部など、政治的立場が異なっても、東大の先輩後輩、灘高の同級生、同じ先生の門下など、様々な繋がりがあることもあるでしょう。

原研出身で教会幹部になり、今まで一緒にやってきた仲なので、批判できないのではないですか?もし批判するなら、自己批判もしなければならないでしょう。私はそう思います。

カモの奪い合い

原資である鶴子教のカモ信者たちは、三男も七男も狙いどころなので、鶴子教への教義抗議運動(日本本部に対して)など不必要と考えているのが、韓国で着物着て謝罪運動して来て日本・日本民族を貶めた江利川さんです。
(鶴子教は、黙っていてもボロが出続けるので、鶴子教信者たちは教義から離脱できない信者たちは、どっちがいいかなぁ~と三男七男を比べて、私はこっち~私はあっち~って選び始める・笑)

その日本を貶めたことは、ちょっと検索すれば、反日韓国がこれほどまでになった大きい原因は、江利川さんだ!と認識するでしょう。

目立てば目立つほど、江利川さんは経歴を掘り起こされる。777双の祝福名は江利川さんの名前はなく韓国名でした。改名で江利川安江となったことが伺える。反日行動を先導したのが改名した江利川さんです。

日本で抗議運動など出来ないでしょう。もう、本来は表に出られるような人間ではないのです。

江利川さんは、
韓国全土で着物着て、日本は悪くない日本から恩恵を受けていた韓国なのです!と、謝罪運動撤回する韓国行脚するべきの江利川さんです。

食いぶちの為に7男側に回ったとしか私からは見えない。
余程、鶴子教には居場所がなかったのでしょう。
(本部教会の礼拝堂で、壮年たちに質問ぜめにされた映像を私は見ていません。どなたかまたUPしていただきたいです。)
鶴子さん、反日幹部修練会を先月開いたようだけど、江利川さんは鶴子さんに引けを取らない反日人間であるので、
とてもとても澤田さんのような行動は出来ないのです。
澤田さんを孤立させようと画策?
澤田さんは、そんなことでヘコタレル人ではないと思います。個人的には、江利川さんや本部の人間よりも誠実に思える。

日本を貶めた信者代表のような女が江利川さんです。
早く早く韓国捏造歴史に杭打つ韓国行脚していただきたい。
~~~~~~~~~~
米本さんへ
映像は削除されてしまったようで今は見られない。流出したものが晒されていた期間はわずかだった。今迄検索して来た中にありましたが、
裏取りまでできませんので、ご容赦下さい。

Re: カモの奪い合い

>(本部教会の礼拝堂で、壮年たちに質問ぜめにされた映像を私は見ていません。どなたかまたUPしていただきたいです。)

 言語不明、意味不明です。
 分かりやすく説明してください。

 それと、投稿は推敲してからにしてください。

江利川女史は、朝鮮大学の門前で抗議活動を命がけで行っていたのですよ。
澤田さんが、自分で行なっている抗議活動が同じレベルととらえているとは、焼きが回りましたね。
澤田さんは、自己満足の域を出ることは無いでしょう。
それが、決別の原因です。

この記事への感想

米本さんはさすがルポライターですね。

開いてしまったパンドラの箱の中身まで取材され論評されている。

わたし自身は江利川さんとの直接的かかわりはありませんし、持つ気持ちもありません。
ですから論評をする資格はないです。

しかし江利川さんに関する話しは777双の方々やいろいろなシックからたくさん聞きました。
もう飽和するくらいに。

それに基づくわたしの印象(あくまで印象)は「究極的欺瞞」ということです。
とりわけ2012年年末から症状が顕在化したおそろしい病です。

わたしはもうこれ以上深入りしたくないです。自分の精神が溶解してしまいますから。

米本さんの今後の御活躍に期待いたします。

分派の中もぐっちゃーぐちゃ(大嗤い)

おら脱会さするだ

伝道もダメ 経済もダメ
献金献金連呼だけ
論理も無ぇ 節操も無ぇ
鮮明の頭 くーるくる
朝起ぎで 会議して
時間つぶして自己満足
救いも無ェ コンプラも無ェ
いればいるほど不幸だけ

俺らこんな教祖いやだー
俺らこんな教団いやだー

さっさと脱会するだ ー
脱会したら
ブログで
全部晒すだー

(師範編)




人も無ぇー
援護も無ぇー
やればやるだけ空回り
家庭も無ぇー仁義も無ぇー
カメラだけが くーるくる

松濤で 幟たて
 罵り合いで 自己陶酔
組織もねぇー 弁護士もねぇー
裁判まけて仮執行

おら安栄はいやだー
おら安栄はいやだー

さっさと脱会しただー
脱会したら
早稲田で
王になるニダー


(地平編)

https://www.youtube.com/watch?v=UzRVEQDxiOo


===========
>>即ち、反対は初めから江利川会長の意向でした。
 どうして?
もし、松濤本部前での抗議活動を江利川会長が率先して行っていたなら、とっくに家庭連合は終焉を迎えていたでしょう。そして、生まれたはずの新組織のTOPは江利川会長になっていたはずです。朝鮮大学の門前で抗議活動をしたという伝説の持ち主がなぜそれをしないのか、あるいはなぜそれに反対するのか、私には未だ謎なのですが、それを米本さんが解明して下さるようで、楽しみです。


 ハ?他人事みたいですね。「米本依存性」か?(だから様をつける)
直接地平氏が江利川氏に電話して聞けばいいだけのこと。聞かなくても答えは記事に書いてある。
江利川氏にとって地平氏の管理者責任を問われるのが嫌だっただけ。
日本サ教のリーダー江利川氏が地平のケツをふく(責任を取る)事をめんどくせーと思っただけ。
鶴ちゃんは「独生女」安栄ちゃんは「めんどくせー女」
二人の女と対峙したのよ。二股?地平さんもやるねー。年増泣かせ!


「抗議活動を江利川会長が率先して行っていたなら、とっくに家庭連合は終焉を迎えていたでしょう。」
現状認識が甘いんだな。家庭連合とサ教の組織力は月とスッポンよ。家庭連合が本気出して江利川氏を訴えたら木っ端微塵なの。
 こう考えればわかりやすい。
暴力団が分裂する。本家と分家の力関係が10対1だとする。分家のチンピラが本家の前で暴れたとする。
本家が分家の親分に「チンピラの管理責任取れるんかい?取る気やったら全面戦争やぞ」と凄んでくる。
分家の親分は今闘ったら負けるのがわかってチンピラに同調するか?
それと同じ。分家の親分(江利川)は構成員(地平)を切ることで組織の温存を図ったそれだけのこと。
 地平さんがやることは7男4男に泣きつくことだと思います。もし本当に地平さんの活動に責任を持ち支持していたら
アメリカから活動資金や裁判費用を援助してくれるんじゃないの。(棒)
それとも勝手にやってと見捨てられるかなー。(^-^)

江利川氏は、自覚なき誘導工作員

>どうして江利川は澤田を嫌うのか?
 澤田たちの言論(韓鶴子には原罪があった)は、サンクチュアリ教会代表の文亨進の考えと同じである。
>では、澤田たちの行動は?
 示威は憲法に保証された活動である。地元の警察にもきちんと連絡している。江利川とは違う!(後述)

http://shimpankaihiproject.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
先週 9月30日の地平さんらの活動の様子です。
憲法に保障された活動~外的な理由としては、けっこうだと思いますが、宗教者がするような言動とは、いいがたい。地平さんらも、家庭連合の人も、神様とか、真の父母とか、人類や世界の救済とか叫んでいるのに、このレベルの活動は、一般人が見ても、幻滅レベルです。そして、警察をよんで、騒ぎを解決しようとしています。宗教者なのに、心を失っているようです。
家庭連合やサ教会の信者は、いつまで、このような、活動を日本で続けるのでしょうか。韓国やアメリカに行ってやって下さい。日本には、両方とも必要ではありません。3男も同様です。
統一教会各派は、我こそは 我こそは、と主張していますが、共通の問題点は、歴史を正しく認識しないこと、文鮮明教祖の真実を検証しないこと、教団の歴史を隠蔽していることです。
特に、江利川氏は、文教祖との癒着が激しいようで、彼女の言動は、容易にネットで調べられます。彼女の説教を見れば、文教祖~絶対美化絶対賛美です。
地平さんは、9月23日、鶴子教祖の日本人公職者へのスピーチを一部引用していますが、反日プロパガンダの記事全文を言うべきでしょう。
文教祖の反日の話は、鶴子教祖以上で、原文が「ちゃぬさんのブログ」で見れます。
サ教会の信者は、ちゃぬさんのブログを一読すべきです。

>おら脱会さするだ~大賛成<

統一教会の分裂と醜い罵りあいをする信者は、この動画をみて、笑って。その後は、脱会! でなければ、韓国やアメリカに移住されたし。
・らっきーデタラメ放送局 105回
https://www.youtube.com/watch?v=cCclPxXyQ34
・らっきーデタラメ放送局 164回
https://www.youtube.com/watch?v=WKsCBrsJUZo

違和感

カラスさん
宗教者がするような言動とは、いいがたい。

「宗教者がするような言動」を定義すべきです。
 宗教者たちは殺し合いをしています。
 一般人より残酷な(あるいは冷酷、冷めたい)連中しか知りませんが。

違和感の補足

 宗教者をことさら悪く書いてしまいましたが、「宗教者がするような言動」という表現にちょっとカチンときただけです。

 一般人と宗教人の違いは?
 考えてみるに、「祈る」という行為をしているかどうかの違いにあるのでは-と思いました。

 家庭連合の幹部も、地平さんも、見えないところで、祈っているでしょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する