FC2ブログ

カメラを止めるな! 

露わになってきた統一教会(家庭連合)の真実(18)

 最初に、タイトル「カメラを止めるな!」の説明である。
 これを読んでもらいたい。
「カメラを止めるな!」

30_orig.png

  とても印象的で刺激的な映画であった。必見であろう。首都圏では満員御礼が続いていると聞く。

 ふと、澤田地平の動画が浮かんだ。映画よりは数段、いや百段は落ちるのだが、「カメラを止めない」という点では、なかなかのもの。正直言えば、ぶったまげた。のけぞった。(以下、敬称を略す)

 世界平和統一家庭連合(旧名・統一教会)の副会長兼1地区長、田中富広への追っかけである。


【情報元】
「追跡田中富広副会長/何も答えず逃げるのみ」
http://shimpankaihiproject.blog.fc2.com/blog-entry-251.html

 記事を読んでもらえば分かるが、8月11日の13時過ぎから、澤田地平は田中富広にカメラを向けた。渋谷松濤本部を出て、渋谷駅山手線に乗り、東京駅・東海道新幹線の改札口に入るまでの39分間!実に面白い。

 このドキュメントの楽しみ方。
(1)カメラワーク。どのようにして撮っているのか。
(2)澤田地平は田中富広とどのような距離にあって、話し続けているのか。
(3)澤田地平のしゃべり。しゃべり続ける様。
(4)田中富広。沈黙を続ける様。感情を一切表わさず、「無言の行」に徹する。たいしたものである。
<注>(1)と(2)は34分、39分あたりを観れば、分かる。

 いろんな感想があるだろうが、小生の場合--。
 澤田地平の語りかけは勉強になる。同じようなことを、話をそらさず、感情的にならず、繰り返し語りかける。なかなかできることではない。絶対に口にしたくなる「何とか言えよ!」 は封印している。

  田中富広もなかなか立派である。
 小学校時代に流行った「無言の行」ごっこを思いだした。
 友だちをつねったりして、相手が文句を言うと、「無言の行」と書いた紙を見せる。

 無言の行とは「坐禅をし、決してしゃべらず心を凝らして、真実の自分を見つめていく」行のことである。
 田中富広はあれほど語りかけられながら、一切反応しない。立派なのだが、心は平静ではなかったはず。それはスマホをいじり続けていることに見て取れる。
 ストレスの発散であり、澤田からの問いかけを考えまいとしている所作である。

 総務局副局長の澤田拓也も、問い質されても決して反応を示めさないという。
 拉致監禁問題では密に情報交換していたが、(1)韓国人幹部が小生とやりとりしている教団職員に目を光らせるようになった(とりわけ鴨野と澤田拓也)、(2)小生とやりとりしても、自分に利益がないことが分かった(打算)-などの理由によって、相対基準を結んでくれなくなった、反応を示めさなくなった。(´;ω;`) 
 冷たい奴らである。総務局長の近藤徳茂もそうだ。
<注>「相対基準を結ばない」。他者を相手にしないことを意味する日本統一教会用語である。この教団の体質なのだが、他者(未信者、勧誘対象者)を相手にしなければ、関係の発展(信者獲得)は望めないはず。それほどに他者から感化されることを嫌う怯懦な宗教団体なのである。
 今現在はどうか知らないが、創価学会は論戦を好む。対照的だ。陰と陽。

 話がそれた。
 意外と思われるかもしれないが、私は田中富広と井口康雄はとても似ていると思っている。
 どちらも、澤田地平からの問いかけにきちんと応えようとしないことだ。静(沈黙)と動(大声でしゃべりまくる)。あらわれ方は全く違うのだが、「考えて表現する」(ふつうの人)ことができないのだ。
 田中が無言の行者なら、井口はキャンキャンよく吼える犬である。

20180913073218343s.jpg

 澤田地平の記事を引用する。
「韓氏オモニ自身が自分は無原罪の生まれであると何度も語り、小山田悪玉が韓氏オモニは無原罪の生まれである、もともとそうなっているよと答え、周藤健元講師が韓氏オモニが無原罪の生まれであることは原理的におかしくないと明言し、太田阿部赤石3講師がお父様のみ言を引用しながら、韓氏オモニが無原罪の生まれであるという講義をしているというのに、どうして副会長の田中富広氏が、この質問から逃げているのでしょうか」

 どうして?
 勝手な解釈である。田中富広は調布教会の教会長、澤田拓也は孝成教会の教会長を経験している。
 2人とも、教会員に原罪、無原罪のことは礼拝でしゃべっていたはずだ。今さら「お母様はもともと無原罪でした」とは言えないはずだ。井口じゃあ、あるまいし。

 澤田地平は田中富広に、「生活のために沈黙しているのか」と問う。
 屈辱的な質問である。答えることができないのも屈辱的だ。お子が動画を観たらどう思うだろうか・・・。

 小生の場合--。「統一教会員への拉致監禁に反対するのは、統一から金をもらっているからか」といった趣旨の、ライタ-としては致命的な虚説を流された。反統一の“正義派”から。
 当然、おいらは沈黙しない。
 過去の記事を検索してもらいたい。山口広弁護士、清水与志雄牧師、有田芳生国会議員などなどなどに逐一反撃を加えている。有田には弁護士経由で通知書を送った。とたんに吼えなくなった。
 この体験からすると、澤田地平の挑発的な問いかけ(結果沈黙)が正鵠を射ているということだろう。

ジカルな問題を提起すると、滑稽なことに、後ろ(味方)から砲弾が飛んでくる。
 澤田地平には2人いた。
 1人は、江利川安栄元統一教会会長(信者が拉致監禁されても動かず、高額エンドレス献金まっしぐらだった過去のバカ)。
 【関係する記事】
「早稲田聖殿」で独立しました
「私は、江利川先生は朝鮮大学正門前で3年間、約1000日抗議活動をされたということであり、私はそれを目標にやりたいと思っています。私の場合は週一ですから、現在まだ70回ぐらいですが、このまま続けますと答えました」 爆笑である。

51EduR8gQpL__SX343_BO1,204,203,200_
 実に面白い本です。読んでくだされ。

う1人は、「歩く道徳君」。
●「原理講論を読む」(つまんねえ~)
●「日本サンクチュアリの精神と澤田氏のやり方は共存することができなかった その他最近思うこと
●http://divineprinciple.hatenablog.com/entry/2018/09/20/003607

目的は支持するが、方法手段は支持しないというのが、澤田氏に反対したわたしの理由です」だってえ~~。まるで民青に所属していた高校時代のオレみた~い。♪───O(≧∇≦)O────♪ 生徒会レベル(泣)

 原理講論君は、「お母様は生まれながらにして無原罪」という根源的な言説転向に、どう対処しようとしているのか。まるで語っていないのだ。
 パソコンの前から動こうとしない。え-と、最近思うことは・・・。更新頻度(1年) 情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週

「検証文鮮明先生頌徳碑/驚愕!お父様の名前改竄」を読んで、「最近思うこと」はないですか。

コラム-江利川ファ-スト 

 社会的にはどうでもいい類のことだが、江利川安栄のことである。いったい、どういう人物なのか。
 最初に、過去記事の修正である。
「江利川騒動から見えてきた構図(上)-激烈だが正直な心情吐露」 [2015/08/18 12:33]
 長文なので恐縮だけど、流し読みしていただければ。要するに--

 江利川は文亨進に誘われ、サ教の日本代表になろうとした。
 ところが、韓鶴子に逆オルグされ、「世界平和連合 国際勝共連合」(家庭連合の一機関)の共同会長に就任した。
 私が分析を誤ったのは、サ教と家庭連合との関係に対する認識の甘さに起因した。韓鶴子と文亨進が親子だといっても、両者の関係は完全な敵対関係にあったのに・・・。
 

(長くなりそうなので、次回にします。乞ご期待)



田地平たちは一貫していると思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

お笑いcostaさん

●costaのブログ
●「追跡田中富広副会長の行動に賛成」
https://ameblo.jp/amanohiboko/entry-12407649943.html

 失礼ながら一度もクリックしたことはないけど、タイトルに引かれ、読んでみた。
 タイトルの「行動」が気にかかったこともある。
 田中富広副会長がどんな「行動」をしたっけ?
 記事を読めば分かるが、タイトルは「追跡された田中富広副会長の態度に賛成」としなければならない。(泣)

<私は追跡田中富広副会長の行動に賛成します。答えなくても良いと思います。答える必要は私はないと思います>
 そうかも。でも、田中さんは徳野さんに次ぐ教団ナンバ-2である。質問されたら答える地位にある。costaさんとは違うのです。

<追跡する方は一体何を得ようとしているのか? 私は決して追跡する方の質問の回答ではないと思います。質問してその答えを待っいらっしゃるようには思えないのです。答えを期待されているようには思えないのは錯覚でしょうか?>

 決して錯覚じゃありません。
 澤田地平さんは田中富広さんをいびっているのです。録画を見れば誰だってそう思うでしょう。常識です。

 これは推測ですが、澤田さんは田中さんへのおっかけを東京駅までやるつもりはなかったと思います。
 しかし、天下の宗教団体のナンバ-2が逃げようとする。実に面白い!
 だから、「カメラを止めるな!」となったのです。v-392

 意見、感じ方はいろいろだから、costaさんの感性も尊重しなければと思い、ブログの説明文を読んでみました。

「私は心情の開拓者として、日々の生活を通じて神との関係を取り戻し、このブログで伝える者です。何の分派にも属するものでありません。どのご子女様を支持するものでありません。現在、家庭連合の礼拝に通う一人です」

 な~んだ、家庭連合でしたか。

 ならば、質問です。
「真のお母様は生まれながらにして無原罪でしたか」

米本様

私は1年半以上にわたって「韓氏オモニは生まれながらに原罪はないのですか?」と問い続け、そして最後には必ず「皆様の参加をお待ちします!」と呼びかけてきました。ところが、この呼びかけに応えてくれる人は極めて少なく、ついにゼロとなってその期間が続いています。正直申しまして、私の心が意気消沈する危険水域に近づいていたことを、ここだけの話ですが、打ち明けたいと思います。そのような折りも折り、たった今この瞬間、私は目にしました。

 ならば、質問です。
「真のお母様は生まれながらにして無原罪でしたか」

米本様が、誰かは知らないけれども家庭連合のお笑いcostaさんという人に、この質問をぶつけて下さっているではありませんか。必ずしも、松涛本部前に来て下さらなくてもよいのです。この質問を家庭連合に向かって問うて下さるだけで、もう、私達の行動に参加して下さっているものと、無理にでも私は見なします。米本様は、自分にはその気持ちはないよと言われるでしょう、分かってます。しかし、私は1年半以上の歩みの結果が、何の実も結ばないということじゃなく、予想外のところ(島根)で、芽吹いているのだなと、感じたことでした…。

Re: 米本様

 最初に。
「米本様」呼称は、やめてください。バカにされている気分になります。なぜなら、小生は澤田さんに「様」と呼ばれるようなことはなにもしていませんから。(苦笑)

 これからさらに記事を書くつもりですが、韓鶴子ナンバ-1、文鮮明ナンバ-2の記事を書いたのは2014年のことです。
 もう4年前のことです。
 澤田さんよりもはるかに早いですよ!

 もちろん、文鮮明さんが亡くなる2012年までは、順位など話題になることは全くなく、文鮮明が絶対の絶対でした。

 小生が重視しているのは、教義とか宗教論のことではなく、「事実と論理」です。


 これからも、予定通り、さらに書いていきます。

(追記)
>予想外のところ(島根)で、芽吹いているのだなと、感じたことでした…。

 レベルが低すぎます。

●「澤田地平さんを見ていると統一家で何が起こっているのか解る(文鮮明先生頌徳碑の件)」
https://ameblo.jp/13579watashi/entry-12407697320.html

 この方は澤田さんに批判的、やゆ的でしたが、「氏」から「さん」に変わっていますよ。

しら・ばっくれ戦法

統一教会は、質疑応答はできない組織でした。
質問があるだけで、カイン的とみなされる。質問しても、正解は返ってこない組織です。
うやむや言い訳しらばっくれ不信仰ビ~ムをくらわされる・笑

映像の問いかけの答えは「無い」という現状なので、向き合うことができないということですよ。

この組織の原点は、混淫教流れの外れた信者文鮮明が、分派として立ち上げた宗教、世界基督教統一神霊協会有志財団、別名世界基督教統一神霊協会として韓国で作られた。後に不法入国者西川が広め日本で宗教認可されたのです。

そもそも・・・
アダムエバの話はおとぎ話でしかなく、聖書も神話・例え本でしかないので、夢・妄想を取りそろえ人間を誘導したいだけのことでしかないので、結局は平信者の為でなく、ヒエラルキー上層部が豊かになるためのものでしかなかった。

現実離れした神話なのに、
本部にいる上層部で離れられないような人たち、息子分派に流れた幹部たち・・・現実には、生きるためにはどうでもいいようなことにあ~だこ~だ言えるなんていい立場です。
それでも、なんだか~なんだか~みじめでむなしく見えますけどね。

関わってたワタシも
むなしいぃ~(ハハッ)

教祖夫婦に原罪が有る無しなんて、私が献身した当時はまったく関係なかった組織です。原理講論にも明確なことは書いてありません。
それに、イエスの出生、もしかしたら、両性具有で自己妊娠した可能性もあるわけで、本当に処女が懐妊したのかもしれませんよ。イエスに原罪があったかなかったか?罪なき子というのは、原罪ということでもないとも受け取れます。聖書の中には原罪なんて認識はなかったような記憶がございます。(聖書は、組織風に言えば完読しましたが、見落としかなぁ~?)

夢見心地のおとぎ話ばかり気にしてると、足元救われて、老い先短いのに子育ても終わらず、老後も壊滅的になるような状態になりますのでご注意を!
でもで・も~~、幹部たちは違うみたいですね?
分派に行って安泰のように見受けられる人もネット上には多数おられます。

PさんやSさんやSさんEさんKさん・・・。
食いっぱぐれのないところにいる幹部って~いいわよね~。


疑問・つぶやき。
澤田さんて、お乞食様でもないでしょうし、カスミ食べて生きているわけではないと思います。生きた人間ですから、現金は必要です。
澤田さんの詳しいことは存じ上げませんが・・・、
本部関連でも名目上事業団であったなら社保ということで年金ももらえるているのでしょうか?
(個人的には、献身者・勤めてない状況をいいことに、社員扱いされ架空社員として給与が支払われていたことがございました。当時、30マンガ欠けるくらいの名目上給与があったときがあり・・・それは困るということで、社員扱いを完全にハズシてもらいました。今の公務をしている人の中には、名目上関連企業の社員となっている人は現存すると思われますので、澤田さんはそのタイプだったのでしょうか?)
家畜であった多くの信者たちは無年金でしたので、年金もらえていない信者は多い。
幹部であった澤田さんは、年金生活なのでしょうか?
米本さんの記事にあるURLに飛び、映像確認いたしましたら、韓国へも行ける状況ならお金には困っていないように見受けられました。

いったい現金の調達はどのようにされているのでしょう?
~~~~~~~~~~~~

それにしても、傑作だわ~

見てないだろ!
お前はそれを見たのか!
見てないだろ!
お前はそれを見たのか!
見てないだろ!
お前はそれを見たのか!


見たことのないおとぎ話を信じる宗教人が言うことではないような・・・。
そのまま、自分へ問うことはできないようです。

切り取ってくださった米本さんセンスバツグン。

~~~~~~
文鮮明は息子の呼吸器を止め!
そして、
自分の呼吸器を止められる会議を隣で聞く羽目になり、目を見開く!・・・。
(過去記事に残しました。多少表現は違いますが、まだ意識のある病室内で自分の呼吸器止めようなんて聞いたら、そりゃ~ギョッ!とするだろうね。
アメリカでは合法だろうけど、日本と韓国じゃ~呼吸器止めるのは殺人。
隣で殺人会議されたんじゃたまらんでしょう。
今迄・・・教祖は嘱託殺人や信者を見捨ててきましたから、拷問受けず逝けたのはありがたいことなのかもね?)

    ↑
ネットの中にあった真実と思われる内容です。今は消されている記事もあります。
なので・・・見えないことをではなく、最近の真実であろう寄せ集めを残すのは重要なことだと思います。未だ盲信している信者たちの為に。

横やりですが

傑作ついでに、ヨハネ20:29の言葉を贈りたい。

イエスは彼に言われた、「あなたはわたしを見たので信じたのか。見ないで信ずる者は、さいわいである」。

今気が付きました。

 今気が付きました。大変申し訳ありません。無視していたわけでありませんので、ご了承ください。

 以前にご迷惑おかけし、これ以上コメントは控えたほうが良いとおもって、私はもうコメントを書かないでおくつもりでした。今日、コメント欄を読ませていただいて、私のブログの記事の感想が書かれてましたので、ビックリして、返事をしないわけにはいかないと思い、書かせていただきました。




><私は追跡田中富広副会長の行動に賛成します。答えなくても良いと思います。答える必要は私はないと思います>
 そうかも。でも、田中さんは徳野さんに次ぐ教団ナンバ-2である。質問されたら答える地位にある。costaさんとは違うのです。

 次ぐ教団ナンバ-2であるので答えないといけない義務があるというのですね。それは知りませんでした。色々な法律がありますが、私は法律に対して無知に等しいです。次ぐ教団ナンバ-2であるので答えないといけない義務があるのであれば答えないといけないです。

 ただ、質問の動機と方法を正してほしいですね。



><追跡する方は一体何を得ようとしているのか? 私は決して追跡する方の質問の回答ではないと思います。質問してその答えを待っいらっしゃるようには思えないのです。答えを期待されているようには思えないのは錯覚でしょうか?>

>決して錯覚じゃありません。
 澤田地平さんは田中富広さんをいびっているのです。録画を見れば誰だってそう思うでしょう。常識です。


 それは強く感じていました。それぐらいは解ります。喧嘩を売っている様に感じます。売られたら買わないと行けないですか?買ったら澤田地平さんの思うつぼです。笑顔が目に浮かびます。




> これは推測ですが、澤田さんは田中さんへのおっかけを東京駅までやるつもりはなかったと思います。
 しかし、天下の宗教団体のナンバ-2が逃げようとする。実に面白い!
 だから、「カメラを止めるな!」となったのです。v-392

 すみませんでした。題名の趣旨まで読み取れませんでした。



> 意見、感じ方はいろいろだから、costaさんの感性も尊重しなければと思い、ブログの説明文を読んでみました。

 有難うございます。




>「私は心情の開拓者として、日々の生活を通じて神との関係を取り戻し、このブログで伝える者です。何の分派にも属するものでありません。どのご子女様を支持するものでありません。現在、家庭連合の礼拝に通う一人です」

 な~んだ、家庭連合派でしたか。

 基本的には過程連合に片足を入れてますが、私にはどこに属すという固執がないです。一応、一人でなく家庭がありますし、妻もいます。子供もいます。円満にするにはそれが一番だからです。




> ならば、質問です。
「真のお母様は生まれながらにして無原罪でしたか」

 お答えしないといけませんか? 原罪という言葉お分かりですか? これを明確にしておかなければならないと思います。話にならないですね。

 本当のところこれは明確にならないと私は思ってます。一人一人に聞いてみたら、みんな原罪の意味の理解が違うと思います。わからない人がほとんどではないでしょうか。

 私は一応ブログで意見を書いています。

 それから、今は原罪の論議は必要ないと個人的に思ってます。

 それでもとおっしゃるのでしたらお答えしたいと思います。




 有難うございました。








[2018/09/26 17:09] U

Re: 今気が付きました。

 やっぱ、家庭連合!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/974-fec43437