徳野執行部諸君に糺したい! 

露わになってきた統一教会(家庭連合)の真実(6)

 何度かサイトで紹介された動画です。
 タイトルは<(統一教会教団内部ビデオ 母の国使命完遂 結団式 (統一教会教団内部ビデオ)>
 1998年1月に撮影されたものです。
 視聴回数は1,966 回となっています。
 統一教会の元会長の神山威氏の講演録の視聴回数が45,096 回に比べれば、圧倒的に少ない。ニュ-ス価値ははるかに結団式アジ演説の方が高いのに。

<注>もっとも、この動画は何度も削除されています。閲覧回数が少ないのも、それが影響しているかも。社会正義の実現を使命とする弁護士を目指してこられた近藤徳茂総務局長殿、削除策動はよろしくありませんな。


(わずか2分強です。是非、ご鑑賞を。主役の韓国人が誰なのか。知りたいです)

 是非、献金まっしぐらな婦人シックに見てもらいましょう。若干の主観的なナレ-ションがありますが、メインは熱烈なアダムシックのアジです。見終ってからどう思ったのか聞いてみればいいでしょう。

<注1>この動画は編集されたものである。ノ-編集のものがあれば、ご提供ください。
<注2>「全国霊感商法対策弁護士連絡会(略称:全国弁連)」は所有しています。どうしてサイトで流していないのでしょうか。http://www.stopreikan.com/ 実に変です、奇天烈です。

 献金まっしぐらの婦人シックは、「こんなの誰かのヤラセよ。共産党の陰謀よ」というでしょう。
 ならば、本部に連絡して、「火の粉ブログの記事を削除するように」と要求すればいいのです。本部じゃなくても、教会長でも婦人代表でもいいですよ。

 とにもかくにも、都合が悪いことは沈黙あるのみです。
 沈黙なら、今でもこのときの指導は「生きている」ということになります。
 徳野さん、入江さん、杉山さん、鴨野さん、澤田さん、井口さん、横田さん、矢野さん、佐野さん、大田さん、などなどなどなど、教えてください。(名刺をめくるのが面倒になったので、以下省略。綴れば100人に。歴史には責任を持てよな,と言いたいです)

 ところで、「母の使命完遂 結団式」が行なわれたのは1998年1月
 君たち、シック&元シックは、どこで何をしていましたか。

 思い出していただく材料を以下に。「97年~99年の事項を年表よりピックアップしてみました」。元信からいただいたもの。感謝です。秀逸な元信がいるものです。
【情報の大元】ウィキの「世界基督教統一神霊協会の年表」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%9F%BA%E7%9D%A3%E6%95%99%E7%B5%B1%E4%B8%80%E7%A5%9E%E9%9C%8A%E5%8D%94%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8

1997年
2月6日 東京の「青春を返せ訴訟」において、証人として小山田秀生4代目会長が教団元トップとしては初めて出廷し、霊感商法等は信者たちが勝手にやったことなどと証言
4月10日 韓国で教団名を「世界基督教統一神霊協会」から「世界平和統一家庭連合」に名称変更。女性信者6,000名を海外宣教師として150か国に派遣。
11月17日 韓国の清平(チョンピョン)修練院で「先祖解怨式」が始まる。
12月 洪蘭淑が孝進のアルコールと薬物乱用と夫の人格を理由に離婚。孝進は薬物濫用の事実を認める

1998年
韓国が経済破綻し、教団関連の多くの企業が倒産した翌年にあたるこの年には、神の怨みを解き、天国に入るための条件として「総生畜献納」という160万円の献金が要請された。
1月1日 文鮮明は韓国を「アダム国家」から「父の国」、日本を「エバ国家」から「母の国」とすると発表。
1月7日 北朝鮮との合弁会社、「平和自動車」を設立。
1月15日 劉大行(ユー・テーヘン、430双)が「日本全国祝福家庭総連合会」総会長に就任。韓国の世界宣教師62名が来日、3月11日にも180名が来日。韓国人の幹部が日本の各地区の教会のトップに立つ体制となる。

2月13日 久保木修己元統一教会初代会長が他界。昇華式(教団独自の葬儀)に、教団を脱会した西川勝が参列し、信者を驚かせる。
2月23日〜3月6日  韓鶴子が日本の12か都市で、「文鮮明先生御言葉訓読大会」を行う。
3月14日 日本統一教会の第7代会長に初の女性、江利川安栄(777双)が就任
3月20日  第二次霊人祝福 36億人。
7月19日  文鮮明の三男文顕進が「世界平和統一家庭連合」世界副会長に就任。

1999年
1月14日 教団の代表者が江利川安栄から大塚克巳・元原理研究会会長へ交替。
1月17日〜5月28日 韓鶴子が世界80か都市で「真の家庭世界化前進大会」を行う。2月11日〜3月4日には日本の16か都市で。
2月22日 韓国の清平修練院で、「直系七代先祖解怨式」が始まる。
3月3日 8年前の1991年4月4日に40人が提訴、その後も追加提訴して、東京地裁で争ってきた統一教会に対する損害賠償請求訴訟が、教団関連会社であるハッピーワールドの元社長、小柳定夫の名義で3900万円の解決金を支払うことにより和解。
3月11日 教団の上告を最高裁が棄却し、信者による霊感商法と同一の方法による献金の強要に関し、教団に対し、使用者責任を認め、献金相当額と慰謝料を支払いを認めた東京高等裁判所判決(1998年(平成10年)9月22日)が確定。

4月20日 韓国の済州島の「済州国際研修院」において、「全日本食口修練会」が始まる。
5月14日 文鮮明は、悪の本体である天使長ルーシェルが真の父母(文鮮明)に完全屈服したとして、「天宙解放」を宣布。
既存の説教集の合本を「聖本」と名づけ、3000万円献金した信者に文鮮明のサイン入りの「聖本」を授けるとして、各地区にノルマをかけて、献金を奨励。

92歳の首相と百人一首
安倍ちゃんより母がすごいかも。 
 タイトルがイマイチですが、内容は面白いはず。



 
味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

財産把握の「誓約書」講話は全国で

似たような講話は、こちらでもありました。
全国どこでも、当時いた人は聞いているはずです。各(県ごと?)地方の中心教会に集められ・・・本部から韓国人が来て話がありました。(誰だったかな?)
カルト心酔信者ならこんなの聞いてもありがたや(アベル的な人は表向きの顔で)ってところよ。

怖ろしいですね~
怖いですね~
(ぜんぶぜんぶ~というなら一族幹部が書いてゼロになればいい)

誓約書にすべて書くように指示があり、講話後誓約書を書いた人から帰るようにとのことでした。

残念ながら、その誓約書はもらいましたが、どんな文面だったか記憶にありません。(探せばどこか隅にあるかな?)
ワタシは、詰めの講話
(献金に関する話。また、中心拠点で条件と称しての詰めもよくあった。壁には個々の名前とするべき献金額が入っている場合もあり、勝利者には花が付けられたりしたこともあった。モラハラパワハラの巣窟でした。)
だというのは察していましたので、後ろ~のほうに座り、「誓約書」書くのが怖くて、逃げた(書かずに帰った)記憶があります。
(誓わせて破ったと脅すのが得意な組織でした。誓うもんじゃございません。「家庭宣誓」なんて特に極悪!追加された8番なんて唱え続けていたら家畜のままですよ~)


ビデオも撮っていて、来てない人の為に各中心教会では保存していたと思います。
埼玉のこの映像も来なかった信者(当時いた信者は、モレなく見ていると思います)の為に保存してあるのを、手に入れたんじゃないかな。裁判起こした人は、この映像を手に入れられるような立場だった人でしょうね。


霊感商法からプラス清平解怨商法へ(推測)
ハッピーワールドの謄本は以前法務局で取得しましたが、どこかへ不明状態捨てたかも。
検索すると2003年に観光部門世一観光が統合されたようで、それが同社の7割の利益らしい。世一観光は6500双当時からすでにあって独立していたはず、統合しないと成り立たなくなったのがハッピーワールド本体なのかもしれません。信者からの解怨商法がなくなり、大嘘カルト組織だということになれば、信者数は減り観光事業も大打撃。なので、解怨商法も止められず、五月祭なんてのも止められないのがこのカルト組織でしょう。責任者会議はハッピーワールドのチケットで海外集合の会議多し。献金持参させるためと、申し受け賜るために集められたりするのです。ハッピーワールドの利益を上げるには、海外のほうが利益になるからね。
信者への高額献金もさらに続くのであります。

*清平へ行くには、仁川空港から専用バスに乗らないといけない。世一を使わないとバスに乗れないなんて言われた時もありました。
そしたらみんなハッピーワールド使わなきゃ~行くに行けない。3時間ぐらい離れてるところへタクシーなんかじゃ行けません。怖いし!
公職者で金自由に出来る人は別だけどね。

信者の皆さん、
サギ解怨行事になんて行くの止めたらいかがでしょうか。自殺の名所で解怨なんてバカげてる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アジア通貨危機の煽り

>君たち、シック&元シックは、どこで何をしていましたか。

この頃は熱心に清平に通ってました。
しばらく前に霊障に悩まされており、「霊的問題は日本が朝鮮にした蛮行の罰である」という説明を自然に受け入れていました。
当時の清平はまだ献金額も任意で、食口は癒しを求めて参加してました。

基本的にカープは経済特区でノルマ追及はありませんでしたが、例外的に緊急ファックスが流れてきたこともありました。
ファックスには、このままだと不渡りで汝矣島や清平などの聖地を手放すことになる、日本食口にしか助ける道はないという、正義感に訴える内容が書かれてました。
そのときは学生全員親から、追加の仕送りを(嘘をついて)対応してました。

この時期の「摂理」がアジア通貨危機の煽りだということは、良く分かってる人も騙されてるだけの人も、どちらもいたと思います。

天網恢恢祖にして漏らさず

統一教会の未解決問題の一つ(今も続いている高額エンドレス献金)を、動画と共に取り上げて下さってありがとうございます。
お金の流れを検証すれば、いずれ、悪事~明らかに犯罪レベル~の原因がわかりますから。
所有権返還とか、総生畜献納などの言葉は、意味不明ですが、グーグルに出てます。ちゃぬさんの記事があります。
時が流れて、知らん顔していても、隠蔽していても、いずれ、でてきます。
虎ノ門ニュースで、百田尚樹が言ってました。天網恢恢祖にして漏らさず、と。
《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。

NHKの番組に、未解決事件というのが、ありました。
朝日襲撃事件もでていました。ある宗教団体が絡んでいるとだけ言ってました。もちろん、統一教会です。

・NHK 未解決事件~朝日新聞襲撃事件
https://www.youtube.com/watch?v=mJS8Snzeyvo

>「全国霊感商法対策弁護士連絡会(略称:全国弁連)」は所有しています。どうしてサイトで流していないのでしょうか。http://www.stopreikan.com/ 実に変です、奇天烈です<

NHKと同じく、知っているのに、ぼかしているのでしょうね。
表では、正義という名でやっていても、裏で、ワイロをもらっていたりしているのかもしれませんね。


私は、このような集会に出たことはありませんが、160出しました。その後も、いろいろと。。。
気づくのが、遅すぎましたね。

ちゃぬの裏韓国日記
・1998年、所有権返還の総生畜献納祭(16数)の生畜とは、韓国語で家畜のこと。

https://ameblo.jp/chanu1/entry-11103015839.html

3万双です

初めまして。

》どこで何をしていましたか?
大阪で、無給の奉仕してました。
女性連合の企画で「訪米ツアー」がありましたが、そのツアー代金の回収を担当していました。
記憶がはっきりしてなくて、wikiを見ますと、94年からとなってましたね。
1~2回の企画ではなく、かなり長期間にわたって回数が増えました。
日本の地区毎だったか?訪米する地域も分けられていたかと思います。
ツアー動員人数目標もあったと思います。
それで、「兎に角参加して!後から払うので良い」とかこんな感じです。
事務処理などは教会の中で出来なくて、最初は青少年教育センターみたいな場所の一角を間借りしてやってました。
住む場所は青年ホームでした。
が、韓国から来られた責任者と、現場の責任者同士の軋轢が生じまして、モロに関わってしまい青年ホームに居られなくなり、教区本部の秘密の?事務所に移りました。
住む場所も、家庭出発前の夫に手伝ってもらい、夜逃げの様に一晩で他の青年ホームに移りました。
事務所では教区の会計さんの隣の机をお借りして、毎日せっせと手書きのファックスを全ての教会宛に送っておりました。
ツアー参加者募集と、代金の支払い督促です(^^)イヤな奴でした。
動員が決まれば世一観光に申し込み、そして、代金の請求。
そう言えば、代金を払ってもらっても、領収証を出した記憶はありません。
ツアー代金は、幾らだったか?結構な金額でした。
現金で回収してある程度になったら銀行へ入金しに行くのですが、私物のトートバッグに現金をガサッと入れて、一人で徒歩で行っていました。
銀行の人から「危険だから車で来るとか、振込で集金されたらどうですか?」と言われたことがあります。
その時は、一回に1200~1400位持って行ったかと思いますが、一般窓口から他の窓口に誘導されましたね。
今から思えばかなり危険な行為ですが、1000位?の金額では、周りも「行ってらっしゃい(^^)」みたいな感じでした。
隣の机の、教区会計さんが入金に出るときは、ちゃんとドライバーさんが居ましたけどね!

映像の決断式が、裁判で証拠資料と認められた、、、というのは、ショックですね。
いつもやってた事でしたよ。。。
短く編集されているせいか、余計に気○○いじみてみえますね。
自分がこの中に居たとは、、、ノーカットなら、それなりには聞ける話?だったのでしょうか。
この辺りからでしたか?紙に色々と書かせて、サインと、印鑑まで要求してたものもあったと思います。
初回は信仰で?(まだ見ぬものを確信するのが信仰、という信念のもと)書きました。
で、総生蓄は捧げました。
紙に書いて誓約させるパターンはこの後、折に触れて登場するのですが、物凄いストレスです。その後は書いたところで出来なかったし、夫は既に無理というか、無視というか、全く相対できないので、私も書くのをやめました。

主人は、ボーナス時期になると摂理がやって来る、と言ってました。

一月ほど前、現行父母経等の印刷が今年中で終わるそうで、必要数を把握するためとして、本人の献金未納額??が伝えられました。
4月末迄に欲しい人は申し出て、献金残は年内に納めてくださいと。定例献金と、祈願書(カウントされる割合は知りません)も含まれるとの話でした。

何を信じるかは個人の自由ですが、家庭連合(旧統一教会)に、見せて誇れる実体があるのか?疑問です。
地上天国を作ろう!幸せな家庭を作ろう!と、何かしら悩みのある人を誘い、或いは課題を自覚させ、兄弟姉妹として生きよう!などと言いますが、実際に困った時には「身内を頼るしかない」状況になるのです。

責任者は、移動するのです。
本人達も言っているではないですか。
もともと、サラリーマンですよね。

しかも、衣食住、タダだったりして?
妻子は別の所帯に、婦人達に朝から夕方、時にはもっと遅くまで教会に居させ、当然の様にその奉仕を受けるという。
その様な責任者もいるでしょう。
単身赴任といっても、世間一般の単身赴任とは全く違いますよね。

現役シックの方は、事実をよく知ってください。
自分で調べることです。
米本さんがブログを書いて下さっているのは不幸中の幸いだと思います。
家庭連合(旧統一教会)の中には、捏造と隠蔽があふれています。
確認していない事をそのまま信じては危険です。

草創期はこうだった、とか、純粋に走っていた頃のみ言葉や証しなどで復興させようとするのは、現状に人を惹きつけるだけの魅力が無いことを自覚しているのではないでしょうか?







  • [2018/05/21 10:59]
  • URL |
  • オズの魔法使い
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/945-50f07d9d