FC2ブログ

家庭連合よ!待ち受けるのは展望のない「絶望」だけだ。 

寄稿(7)

 川原さんという方からメールが届いた。

「初めまして。岩手県の川原と申します。私は、昨年11月末に家庭連合を退会しました。
 その経緯を書いた「退会届」と、国際勝共連合事務局長も務めておりましたので、先週全国の事務局長に送った文書「梶栗正義会長に送る5つの提言」とを送ります。
 この2つの文書を公開していただける訳にはいかないかと考え、メールした次第です」

 意見を異にするところはあるが(小生は既知の通り、サンクチュアリ教会を支持なんかしない)、実直で素直な文で、好感が持てた。全文を原文ママで、紹介する。興味が引かれた記述は緑字にした。
 なお、川原さんは6000双(1982年の合同結婚式組)。小生の知り合いで6000双は徳野会長、元広報局長だった鴨野氏、元法務局長だった岡村氏など。まだまだいたと思うが、忘れた。とまれ、川原さんは古参信者ということだ。

        2017年11月30日
世界平和統一家庭連合
会長 徳野 英治 殿
                                   岩手教区 盛岡教会 所属
                                   6000双 川原德昭・初江
退会届

●私は、以下に述べる理由により、「世界平和統一家庭連合」を退会致します。

●はじめに
 私は東北大学CARPで、1981年に入教しました。ちょうど、徳野会長が東北大学CARPの責任者から京都大学CARPの責任者として転任した時です。当時の東北大学は、過激派(中核派)が学内を掌握しており、勝共連合の学生組織である、「共産主義研究会」を立ち上げ、命がけで勝共運動に取り組んだ事が思い出されます。徳野会長を始めとする尊敬すべき立派な指導者の導きと、クリスチャン出身の巡回師のお姉さんの霊的指導と溢れる恩恵の中で、真の御父母様のみ言を胸に刻みつける決して忘れることの出来ない教会生活でした。
 その後、摂理機関の事務局長を拝命、教区壮年部長も務め、御旨の遂行に微力ながら尽力してきました。
 ところが「家庭連合」は2013年、真の御父様の「聖和」と「基元節」を境に、全く異質な宗教組織に変貌してしまいました。私はやむなく「家庭連合」からの退会を決意しました。その理由は次の5つです。


●理由1:『私は、新教理「独生女論」を信仰することはできません。』

 「独生女論」は、今まで真の御父様が勝利的に復帰してきた教会遺産価値を、なし崩しに否定する「踏み絵」でしかありません。
 真の御父様を私が「再臨のメシア」と確信する根拠は、ユダヤ教・キリスト教の正典である「聖書」に依拠するものです。一方「独生女論」は教会内の過去の御言にその根拠を探すのみで、ユダヤ教・キリスト教の正典である「聖書」に、その裏付けは皆無です。この事実は重要です。
 真の御父様と御母様を、同格のメシアと信奉する「独生女論」の登場は、統一運動が、世界の最終的摂理宗教であるという「必然性」を奪い去りました。世界の宗教指導者は誰一人として「聖書」に根拠のない「独生女論」を、受け入れることはないでしょう。この教義の表明により、「家庭連合」は未来への扉を自ら閉じました。「家庭連合」に待ち受けるのは展望のない「絶望」のみ。私にはそう思えるのです。


●理由2:『私は、現在「家庭連合」で推進している、経済最優先の伝道事業に賛同できません。』

 唯一「婦人」のみを伝道対象者に絞り込み、展開されている、「献金」を主目的とした伝道ライン。その最優先目的は「救霊」ではなく、教会の「経済基盤」の造成である、と私の目には映ります。
 かつて徳野会長に、壮年部長会議の席上で、『救霊を目的とした、伝道対象者を選別しない、公式的な伝道ラインの立ち上げを、本部主導でお願いします』と、文書にて陳情させていただきました。
 教会は、財産や資産のある婦人は厚遇して熱心に献金依頼しますが、資産を献金し尽くすと、手のひらを返すように、冷ややかな態度で見向きもしなくなります。そのようなケースをたくさん見てきました。祝福に到れば運の良いケースで、大概は恨んで教会を去った屍(しかばね)の山。大切な人であればあるほど誰も教会に人を連れて来ようとは思いません。


●理由3:『聖職者が独裁者となった「家庭連合」に、神様が共にいるとは思えません。』

 人格的にも心情的にも立派な韓国人牧会者が沢山いることを私は知っています。ただ、現在の「家庭連合」の聖職者は、次にあげる教区長の事例に見られるように、本来の真の御父様が願った指導者像からあまりにも逸脱しております。

 ■1)教会スタッフに対する「心情蹂躙」の罪
  教区長はスタッフに、自分のために実績を上げる事を、強要します。自分は地区長のために、実績を捧げるのだと豪語します。しかし、神様のみ旨のため、日本国のため、地域社会の繁栄のため、教会員の幸せのためとは、聞いた事がありません。教区長が事務室に入室する時は、スタッフ全員直立不動を強要されます。実績報告を教区長の確認を受けずに送信しようものなら、怒号と罵声を浴びせられ、架空の捏造数字に書き換えさせられます。気に入らないスタッフは直接教区長室への入室を禁じられ、無視され挨拶すらしなくなります。
  私は、スタッフの心が凍り付いてしまった教会が、神様が共に働き、教会信徒の魂を、喜びで復活、成長させているとは、到底思えないのです。

 ■2)「叙階任命」違反
 現在私が所属している教区長は、前任教会から連れてきた年配の女性に、婦人部長に代わり、婦人組織を統轄させています。(無給と聞きましたが真偽は分かりません)。私はこの方を見ていると、朴槿恵大統領と霊能者・崔順実氏を連想してしまいます。教会で起こっている全ての動静は、全てこの方を通じ、逐次教区長に報告されているようです。
 そのため、婦人部長が本来の位置と権限が与えられず、組織がたいへん混乱しています。   
 基督教でも叙階制度があり、家庭連合にも聖職者・スタッフの任命制度があるはずです。正規のルールを無視した、教区長の恣意的な教会組織統治は、許されるはずがありません。

 ■3)日本の「救国救世摂理」に対する「無知」「無理解」
現在私が所属している教区長は、「私は安倍首相は嫌い」「日本の軍備増強は韓国にとって脅威で賛成できない」等々の言葉を公然と発言します。現在職務に就いているのが日本国であり、日本国の安全保障摂理を担う立場でありながら、日本の救国救世摂理に賛同できないとすれば、日本で公務を担う資格は無いと、私は思います。
 先日も、家庭連合主催の大会で、「自民党」所属議員で「来賓」が決定しているにもかかわらず、「野党」所属議員全員に案内文書配付を指示した時には、現場の渉外担当として、頭を抱えました。そもそも「渉外」が、現場での地道な「信頼関係」構築作業であると理解が無いようです。
 日本の国運を高め、日本の「救国救世摂理」推進に心から賛同できない韓国人聖職者は、自国に戻り、韓国の摂理を担った方がいいと私は考えます。近年、韓国は、ますます国運を失い、存亡の危機にあるのですから。

 ■4)任命責任を果たせない「家庭連合」本部
  本部に陳情したら、ある本部局長が「この人は韓国でも名門の血筋なので誰の言うことも聞かないし、誰も進言できない」とおっしゃっておりました。日本の家庭連合本部は、もはや、韓国人牧会者の統率能力も失ってしまったのかと、考えさせられました。


●理由4:『清平の「免罪符」事業から、本来の「救霊」事業に回帰して下さい!』

 かつて私も清平の大役事には欠かさず参加する熱心な清平役事信奉者でした。ところが金孝南氏の罷免以降、清平への大きな疑念が生じました。私は冷静に教会で何が進行しているのか見定めようとしました。
 出てきた結論は、意外にも、結局私たちは、かつてカトリック教会が「免罪符」事業により、歴史的に断罪されたのと同様、安易な「献金」と「祝福」という特権のみで、天国に入ることを切望してしまっていたという事実です。
 自らの心霊が天国人にふさわしいかどうかを基準にするのではなく、愛の実践も努力もせず、安易に天国に入らんとする「我利我利亡者」の群れ。これこそが現実の「家庭連合」の姿ではないか。私自身恥じ入るばかりです。
 伝統的に基督教では、「告解の秘蹟」を重要視してきました。自らの罪を懺悔し、自らの本心に帰り、神とキリストの聖業の完遂を、決意することです。「家庭連合」は教会組織としての「心霊指導」を、全く放棄してしまったかに見えます。(心理学的な「コーチング」で代替できるのでしょうか?)
 いつぞや婦人部長が、演壇で叫んでいた事が脳裏に浮かんできました。『皆さんの心霊問題は「清平」で解決してください。私が個別に相談に乗ることはできません!』と。


●理由5:『御父様が決定した後継者を無視し、追放した教会に、未来はありません。』

 真の御父様が、公式的に後継者に任命したのは、七男の亨進様ただお一人です。真の御父様は2008年4月18日の世界会長就任式において、亨進様、ヨナ様ご夫妻を壇上に立たせ、御孫様の信俊様の名前を挙げ三代に渡る王権相続の祝祷をしました。真の御父様は御聖和までに実に三度の使命継承の式典を挙行しておられます。この事はもはや、明白で隠しようのない事実です。
 それにもかかわらず、家庭連合本部は、御父様の願いである「亨進様への王権相続」を棚上げにし、ここ5年間、「御母様の王権確立」のため全力を傾注してきました。その一番の証左が、基元節以降に制定された「天一国憲法」です。
 「天一国憲法」は、全ての権力が、真の御父母様(実際は御母様)にあることを宣言します。驚いた事に、「天一国憲法」には、王権の相続権についての条文はおろか、直系血族への権限譲渡の条文もありません。つまり、現在の「家庭連合」には、真の御父母様の王統を相続するという発想は皆無です。
 さらに驚いた事に、御母様の「聖和」後、「天一国」の最高権力は13名の「天一国最高委員会」に委譲されます。「最高委員会」の委員長は、「真の家庭」から選出される規程ですが、委員長も13名の委員の中の一人にすぎない事を考えれば、実質的な権力は、「最高委員会」を牛耳る一部の本部指導者(この天一国憲法を制定した張本人)が掌握する事になるのです。
 「家庭連合」が目指す理想世界は、富と権力を掌握する事を目指した、「最高委員会」幹部によって支配される「独裁国家(組織)」の誕生で、「終焉」を迎えるのではないでしょうか。


●結論。 現在の「家庭連合」には、神様がともに臨在しておらず、天運が去ってしまいました。私は、「家庭連合」を退会し、本当の神様の願いは何処にあるのかを求めていきます。                                 以上                                       


<注>私がなかなかアップしなかったからなのか、彼は自分でブログを立ち上げた。さっき気がついた。
 ブログ名「「家庭連合」の研究」https://kateirengou.hatenablog.com/entry/2018/04/19/030639
 連絡ぐらいはしろよなぁ
 統一教会暮らしが長くなると、社会常識というものがなくなるようだ。
 予定していた「梶栗正義会長への5つの提言」は、すでにアップされているので取りやめにした。
 ムっとはしたが、この「退会届」は問題提起になっている。原理ナンタラ語も少ない。

味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

連絡できず大変失礼しました。

退会届を掲載いただき誠にありがとうございます。米本さんの心の広さに、たいへん感服いたしました。
「家庭連合」は、まず、真実(事実)を知ることから始めなければなりません。その点で、「米本ブログ」が果たしている役割は大きいです。ますますのご活躍を祈念申し上げます。祈り

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

善霊堂 金孝南氏の罷免以降大きな疑念が生じました。

川原さんのおっしゃってますが私は最近、善霊堂に対して実際、そのものが霊界に存在するのか疑問に思っています。
なぜならば霊的にその存在を見た人がいないからです。 本当に存在すれば金英順氏の霊界メッセージとして顕れたりある程度の霊能者であれば存在を明かしするはずですが皆無です。 これも金孝南のうそではないでしょうか。 霊界で先祖と共に住む家だと信じ多額の献金をし伝授しましたがなんとなく詐欺にあったような後味が悪い気分です。

サンクチュアリー教会の戦術?

これ、米本さんのブログに載せるために考えた、サンクチュアリー教会の戦術でしょうか?
そうとしか思い浮かばないのですが・・・

分裂した真の家庭を一つにするため、真の家庭ができていない(ホームチャーチ)氏族メシア活動をしませんか?

裁きでなく、愛と真理に根ざした志あるところに、天は働いてくださると思います。

Re:サンクチュアリー教会の戦術?(1)

>これ、米本さんのブログに載せるために考えた、サンクチュアリー教会の戦術でしょうか?
そうとしか思い浮かばないのですが・・・

 全くの失当です。

 川原さんが脱会届文を本部に送ったのは2017年11月30日です。
 私のところに載せてくれと連絡があったのは、この4月の2日です。
(少々、待ってくれと返信した)

 火の粉にアップしたのは4月21日。
 その前に、川原さんは自分でブログを開設し、載せています。サンクチュアリーニュ-スにも紹介されている。

 時系列に考えれば、理解できるでしょう。
 川原さんは、連絡しなかったことを投稿欄で謝罪しています。

Re:サンクチュアリー教会の戦術?(2)

>分裂した真の家庭を一つにするため、真の家庭ができていない(ホームチャーチ)氏族メシア活動をしませんか?

 ここはリクル-ト活動の場ではありません。

 同じような投稿をされると、削除します。

「コメント投稿にあたっての注意事項」http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-221.html#moreを熟読してください。

「無知の知」さんは

三男派なんですね。
いつも組織思考。家庭連合と同じ。
サンクチュアリ教会はいつもてんでんバラバラ。それぞれ勝手にやってます。
  • [2018/04/23 17:20]
  • URL |
  • バカボンパンツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

名門の血筋?

名門の血筋て両班のことでしょうかね。日本人にはグローバルだグローバルだと世界の為に生きろと言うといて、あんな態度の韓国人は超民族主義にしか見えません。
川原さんは勝共の方ということで、議員さんとの繋がりが深いとおもいます。
私も地元の安保大会に行きますが、あの勝共の人に誘われて大会に参加しましたという議員さんが挨拶されていて、そちらの地域は、川原さんが辞められてどうなんのかな?
と思います。関係ないけど。
あと無知の知さんて、釣りのコメントわざと出してコメントあらししてません?変な感じですね。

常にオレ一番の民族

カルト統一教会(現家庭連合)の幹部は、退会するときも理由がすばらしい・・・。

オレ一番のカルト国から出たカルト宗教が統一教会です。
自称メシアも韓国には50人ぐらいいるようですし、常にオレ一番でありたい人間が多いってことでしょうかね?日本にいる韓国人幹部、日本人幹部も、同じ人間でありながら根本的にオレは違うと上位に立っていたいってのが本音でしょう。

韓国人上位と思い込んでるカルト民幹部は、日本人になど誘導されないのです。

文鮮明教祖は、15歳くらいからの基督教への改宗なのに、キリスト教の家門と紹介しているHPがあるくらいですから、名門の血筋?なんてのは、その幹部が教祖と関係した妻を持った男性ってことなんじゃないの?それだって名門の血筋になっちゃうのがカルト統一教会(現家庭連合)って事かもよ。

併合直前には半数以上が両班になっていたようです。証拠隠しか?戸籍があるところはよく焼き討ちにあっていたようです。
族譜(女の名前は無し)も金で買って、オレオレ家族は名門!て事にして置きたかったようです。一族幹部は、名門て思いたいのでしょう。
日本人を下に見て上位でいられるのがカルト統一教会(家庭連合)です。

調べて見れば大嘘だらけの金集め組織だったなんてね。
こんなカルト組織に誘導されていたなんてホント「無知」って哀しいわ。
(内部)霊感商法は、カルトがある限り続くよ~どこまでも~♪


そういえば・・・絶対善霊は人類の数をはるかに超えている状態ですが、今どのくらいの人数になってるのか?原人を通り越し猿も通り越し、猿の前は何だろ?どの種まで解怨してるのでしょうね。金イタコもどきは、地獄にいる霊人を、引っ張り上げるのは大変とか言ってましたが、一人一秒として寝ないでやって、、、一万五千年以上掛かる人数だ。金イタコもどきは一体いくつなんだ???
<単純計算>
4800億人は2013.8、組織からの公表。
60秒×60分×24時間=86400秒(一日)
84600秒×365日=30879000秒(一年)
4800億(人)÷30879000秒(年)=約15544.54年
約15544年掛るのです。

https://ameblo.jp/mikan-ha417/entry-11729361981.html
絶対善霊が3200億人と言う妄想(2007.7)→絶対善霊4800億人(2013.8)妄想は爆発

信者の皆様は、ご存知だと思いますが、鶴子さんには弟もいる。
金考南(金イタコもどき)の息子がなんと籍に入っているようだ。大母こと実母には弟もいる。鶴子さんにとっては叔父。日本的女三代(女ひとりという限定なら)と言えば、女系家族三代女ひとりしか生まれず!!!って信者は思い込んでる人もいるのかしら?
実母(大母)が殺人で刑務所に入っていた時には、実母の弟、叔父が鶴子さんの面倒見たのか?ぜひ、鶴子さんには、母が刑務所に入っている期間どのような生活をしていたのか語っていただきたい。

大笑いよねぇ~。
殺人者である実母がノリウツッタとされる金考南を、信者は信じて解怨かいお~んて清平(自殺の名所)へ通っていたのですから~もう、呆れてまうわ。

先祖解怨も7代だけなら嘘がバレなかったかもしれません。金欲しさに欲深過ぎた教祖。歯止めが利かなくなって大嘘が誰でも解るようになりました。
文龍明(カルト統一教会教祖)は嘘だらけです。

退会届の感想

『聖職者が独裁者となった「家庭連合」に、神様が共にいるとは思えません。』と書いとるやけど、文鮮明教祖様には神様がホンマ共におったんやろか?

神様が共におったんなら、はなぺちゃで学校も出てへん年下女房に「自分より下のメシア」なんて見下されたりするんやろか?

神様が共におったんなら、食べもんのどに詰まらせて、息もできずに意識不明、無抵抗のまま妻によって安楽死の処置ーなんておこるんやろか?

そういえば、3番目のアダムは絶対失敗できないとかいう原理講義ってあったなー

文教祖様はどうひいき目に見ても、イエスのまねっこ&王様ごっこ大好き金の虫おっちゃんやったけどなー

川原さんはそこんとこ見落としちゃあかんでー( ̄д ̄)


  • [2018/04/25 00:08]
  • URL |
  • いつも米本ファン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

高学歴信者は、IYIが多い

ナツミカンさんや米本ファンさんの言うとおりですよ。
文教祖は、「神」の前に「真」までつけて、「真の神」としました。
真の神の教会が、何故に、霊感商法や違法伝道をしたりするのでしょうか。 祝福という名前もすばらしいですが、実際は、組織拡大のための、結婚ビジネスでしょう。
文夫妻は真の父母、彼らの子女は真の子女であり、真の家庭~本当に「真」ですか?

そのような事例は、限りなくネットに出ています。

脱会するのは、けっこうなことだと思いますが、息子らの教団に、移行する必要があるのでしょうか。
この件については、すでに、過去記事にあがってます。理由については、一読されたし。

虎ノ門ニュースのケントギルバートのコメントが面白いです。
最近の政治家、官僚の不祥事を批判しているのですが、家庭連合も似ています。

IYI=Intellectual Yet Idiots

知的バカ
高学歴無能
国民の常識がわからない

貴族意識


・虎ノ門ニュース
1:01:23~1:05:35

https://www.youtube.com/watch?v=ZMYzY_MiJHw&t=5517s

一般の人は、統一教会が日本で伝道はじめた本当の理由をネットを見て知っています。

・日本を侵蝕する在日カルト

http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150808/1439013738

この団体、間違いなく衰退していくでしょうね…

今の家庭連合は中途半端に信徒が多い。
この中途半端と言うのは例えば2万人大会とかするとそれなりに人は行く。(普段は全く献金していない自分も参加だけはしたけど)
月例献金をちゃんと収めている模範的な人が例えば10人いれば公職者の一人分位の経費は賄える。
そういう信徒がまだまだ数十人は居るから何とか維持出来ているでしょうね。

今の家庭連合には全く魅力が無い。信仰的な発想からだと神様が居ない?
今伝道されている新規の人ってどんな人なのかな?
恐らく献金すれば天国に行けると思っているご利益意識だけの老人とかばかりじゃないかね。後、仕方なく運営に貢献している2世信徒かな。

自分達がこの道に来た時は、師観さんやこの川原さんの様な公的精神と言うか、「天国に入る者で無く造る者となろう」と言う意識の者が本当に多かった。自分も先輩シックの方に本当にそういう清廉潔白な人を多く見た。だから自分もこの道に来た。
もちろん、天国建設には金儲け(経済復帰)が必要とそっち方面ばかりの意識の人もいたが、当時若者だった自分は(30年前)社会経験も乏しく、責めて献金だけでもと献金には貢献したものだ。

今、ブログで問題提起している方々もきっと同じ意識だったと思う。
ご利益意識でこの道に来た人なんて当時はまあ殆どいないでしょうな。
だから、一流企業や有名大学を卒業した様な優秀な人材がこぞって献身したんだよね。

当時は日本人だけで幹部や人材を構成していたからここまで発展出来たんだと思う。師観さんも言っていましたが韓国人の西川先生は日本人の心情をよく理解しておられたと思う。

90年代から韓国公職者が日本の教団を牛耳るようになってから日本人幹部はまるで下請けの立場の様なヒエラルキーの中で日本人の心情や伝統が全く失われてしまった気がする。
もちろん、それを指示したのは文教祖だと思いますが。

現状、分派というよりも分裂と言う表現が正しいですよね。中心的指導者が文教祖の実の息子なんですから。

コリアンドリームやワンコリアを提言されて韓国や韓国人の事しか眼中にない三男さんもテンイツ国創建の為にはまるで手段を選ばずに武装蜂起でもしそうな七男さんも頑張って活動して欲しいですね。

天国を造る競争ですからね。
お互いを批判するのでなく、この世の社会や人から認められれば素晴らしいと思いますよ。
自分は最も単純な思考回路、「神様と共にあれば発展していく」を信じていますからね。

家庭連合は人的リソースにモノを言わせてまだまだ資金が集まるからかハコモノ作りで威厳を誇示しようとしている気がします。難しい事考えなくても見てて判るからねハコモノが一杯あると一見、立派に見えるから。

しかし、後10~20年もすると間違いなくこの団体は今の半分以下の勢力になる。もはや清平にハコモノを造る余裕なぞ全く無くなるだろうね。

本当に弱体化したのちこの教団の信徒が本当に神様と共にいるのなら、師観さんの様な方々が横の連携で日本なら日本人を中心とした心情世界で再構築される事を願っています。
しかし、その頃はもう師観さんの様な祖先輩方は霊界に行かれてしまっているかも。

本山さんの様な意識の高い2世に期待するしかないのでしょうかねぇ。

とにかく、献金で暮らしている様な公職者がいる限り、大本営発表の様なつまらない、心に響かない、本音で討議出来ない教団であり続けるのでしょう。

生活が掛かっていると本音や本心で動けなくなるのは当たり前。
原発推進派の御用学者と同じだね。
大部分の公職者はそうなんだよね。教会長クラスで30万円、その他の補佐は大体20万円、社会保険や年金もちゃんとある。
再就職しても辛い肉体労働や一回り下から罵倒されるような職種位しか無いでしょう現実は。しかも月20万円も稼げないと思う。なんの社会経験も無い高齢者扱いだから。
それが判っているから、トップがカラスが白いと言えば白いと言う。
20代の頃と違い50代になると経験や体力的にも色々と現実的になってしまうし自分の家族の事もあるからね。

だからもうこの団体は真理とはかけ離れた所にいると感じております。



中途半端な観念なら付け込まれる

カルトの悪辣さを知り、キッパリ線引き出来ないといつまでも付け込まれます。
また、どっぷりとカルト世界にハマっていた感情があるので、付け込まれると揺す振られ「信仰を失ってはいけない!」「神を中心に!神を裏切らない!・・・」なんて思い込むのです。
(聖書の中で神は人間を2500万人以上殺しています。争いと不和と虐殺好きな存在が神ですが、そこんところも忘れてはなりませぬ・・・)
分派や他宗教に流れるのは、結局は観念的宗教感や信仰感を持っている人たちです。

日本では宗教団体に「破防法」が適応された組織はありません。あのオウム真理教も適用されずです。後の分派が問題起こし裁判問題になっているのですが、もちろん国からの破防法適用はない。

本来なら、会員数よりも被害者数が多いこのカルト組織は壊滅させるにふさわしい団体なのに、信教の自由の中で存続し、いつまでも心身ともに人間を苛む。
カルトは、どこまで行くのでしょう。

情報媒体が豊富にありながら見落としているカルト統一教会(現家庭連合)関係者は、もう一度よくよく調べて行くといいでしょう。

クソカルトに苛まれることはなくなります。

(私は80年代から統一教会と関わり続けましたが、日本の日本人だけのような中でもヒエラルキーは出来上がっていましたよ。貯蓄もほぼ根こそぎ!で献身、そして環故郷氏族メシア!マイナスで家畜の放牧を受け、大変な中でも長期の両親の介護生活も終わりました)

クソカルトの現実を知れば、信仰を失ったなんてことも考えなくなるでしょう。

Re:この団体、間違いなく衰退していくでしょうね…

>後10~20年もすると間違いなくこの団体は今の半分以下の勢力になる。

 お花畑ではないですか。

同感です。

10年なんて持たないでしょう。
  • [2018/04/27 19:04]
  • URL |
  • バカボンパンツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

この機会に

こんなことを言うのもなんですが、そもそも3派どこにも神は臨在しておられないのでは?家庭連合を離れて所属先を変えても悩みは尽きないと思います。教会で割と信仰の証ともされる神体験や霊体験は今となっては悪霊もそっくりのことができるし見せることができるのでは?と脱会というせっかくの機会?ですからニュートラルな立ち位置で考えてみることも必要かと思います。

自民党に票、人を送り込めるうちは安泰では?

米本さんおよび読者の大体は統一教会が宗教としては偽物のオワコンであると正しく認識されてはいますが、それでも自民党に票(2013年参院選で7万)人(候補者、秘書、選挙時の運動員、ネット工作員)を出せる限りは安泰ではないでしょうか。
むしろ先に韓国で相手にされずに潰れて、日本で勢力を維持するのではないかと危惧しています。

Re: 自民党に票、人を送り込めるうちは安泰では?

>米本さんおよび読者の大体は統一教会が宗教としては偽物のオワコンであると正しく認識されてはいますが、

 投稿感謝なのですが、反統一教会と統一教会は似た者同士って、認識されていますか。

 まあ、厭味を書いてもさして意味はなく。

 教えてもらいたいのは、以下のことです。
「自民党に票(2013年参院選で7万)人(候補者、秘書、選挙時の運動員、ネット工作員)を出せる限りは安泰」

 ネットで調べた結果、以下の疑問が生じました。
 

<「北村経夫」が14万票で当選したときのことを言っていると思うが、このうちの半分が「統一教会」系の票だという根拠が知りたい>


(蛇足)小生、北村清和氏に取材し、記事にしたことがある。ウィキを読んで、オカシナことだらけだ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/937-90c9b3f1