FC2ブログ

件名: 【重要】UCI側の新団体創設に対する本部見解 

UCIvs教団(14)

kodomo_kenka.png
韓鶴子頑張れ!3男顯進負けるな!


 家庭連合が公文を発した。全文、紹介する。

【重要】UCI側の新団体創設に対する本部見解(1月15日)

 ご聖恩感謝申し上げます。
 UCI(いわゆる「郭グループ」)は、2017年12月2日、韓国ソウルのグランドヒルトンホテルでFPA(平和家庭協会)創設大会を開催しました。
 この団体は、以下のような非原理的主張のもと、自分達が家庭連合に代わって摂理を担うなどと述べて分派の動きを強めており、「祝福家庭は誤りを悔い改めてFPAに来なければならない」などと天の願いに反する主張を行っています。

FPAの主張
①真のお母様は永遠の滅びの道に向かっている
②家庭連合は既に滅んでいる
③顯進氏こそが真のお父様の権威を継承する長子である
④お父様は顯進氏に全基盤を相続させたいと願われ代身者となることを願われた
⑤祝福家庭のリーダーらが結託して顯進氏を追い出した


 しかしながら、顯進氏が真の父母様の許可無く莫大な公的資産を略奪、売却し天の摂理を無為にしたことは周知の事実であり、真の父母様のご意向は真の父母様宣布文によって明らかです.
 また,顯進氏や郭グループの行動が真の父母様の意向に反している事実は、ボート会談(2010年7月16日)においてお父様が神山威氏(元会長)に「顯進について行ってはいけない。自分勝手にやっている」と叱責した際のみ言や、アラスカ・コディアックにおけるお父様のご指導(2011年7月)からも明らかです。
 従って、顯進氏に従うよう指導するFPAに参加し、その活動を行うこともまた、明らかに天の願いに反していると言わざるを得ません。

 上記FPA側の主張からすれば、同団体が今後、会員獲得のため家庭連合の信徒らを勧誘しようとすることは必至であり、また、財政的に枯渇したUCI側が日本での基盤造りをもくろむことは明らかです。
 更に、FPAが真の父母様の許可無く顯進氏を中心とした祝福式を本格的に行っていく恐れが確実に懸念されます。

 本部では既に、昨年12月18日、19日に特別研修を実施し、UCI問題に関する啓蒙教育を行いましたが、引き続き各現場におかれましても、信徒らへの啓蒙・指導を強化して頂き、FPAの日本上陸阻止に向け、取り組んで頂けますようお願い致します。



 -若干の揶揄的感想-


(1)「FPAが真の父母様の許可無く顯進氏を中心とした祝福式を本格的に行っていく恐れが確実に懸念されます」
 こなれない日本語だよなぁ(泣)
「FPAの日本上陸阻止に向け」だって、まるで中国マフィアに対する山口組の見解みたい(笑)
 いつもの近藤徳茂総務局長が書いたものではないな。クスッ

(2)家庭連合本部の危機管理はゼロだな。
「引き続き各現場におかれましても、信徒らへの啓蒙・指導を強化して頂き」という一文からすると、この公文は各教会の公職者向けに書かれたものであろう。
「この公文を信徒に流せ」ではなく、「信徒らへの啓蒙・指導を強化して頂き」である。
 しかしながら、どの程度かは分からないが、公文をそのまま信徒に流した教会もある。本部さん、しっかりしなよ。

 末端信者に流れたら、何が問題か。
 ネットを読んではならないとされている信者は、次の記述が理解できない。
「顯進氏や郭グループの行動が真の父母様の意向に反している事実は、ボート会談(2010年7月16日)においてお父様が神山威氏(元会長)に「顯進について行ってはいけない。自分勝手にやっている」と叱責した際のみ言や、アラスカ・コディアックにおけるお父様のご指導(2011年7月)からも明らかです」
 はあ~、何のこと? ⇒ネットを読まなきゃあ、となる信者も出てくる。結果、韓国の裏日記とか火の粉ブログを目にする信者が出てくる。
 危機管理がまるでなっていない。

(3)「財政的に枯渇したUCI側」。枯渇?根拠は?「財政的に苦しくなっている」というなら理解できるが、枯渇とは!いい加減な公文。単なる落書き帳だ。

(4)UCI側も少しは頑張れ。分派侍にやられっぱなしではないか!
https://www.blogmura.com/profile/01564155.html
 事実と論理に基づいた反論(情緒に基づいた感想ではないからね)-を誰1人としてやっていない・できていない。情けなや。

-読者にはどうでもいいのだが、今後のブログ方針-
https://www.blogmura.com/profile/00396605.html
 更新頻度(1年) 情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週)
 「4・7日に1回」の更新頻度になってきています。理想は5日に1回です。 
 でも、こうしたことに拘泥することはやめました。自分で自分を束縛していたように思います。
 介護ブログも始めました。自由気ままにやることに決めました。書くことは山程あります。

追記*介護ブログを更新。

己の欲せざる所は人に施す勿れ
興味深い記事だと思われた方は3つのバナーをクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ    

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!



っちも頑張れと思われた方は
関連記事

コメント

アボジの事実誤認

この世の法律にも抵触ているはずの、UCI側には、民事で40件にも及ぶ訴訟が行われましたが、原告となった家庭連合側はその全てで完敗しています(事実の誤認があるようです)
ご存知ように、民事訴訟は主に、名誉棄損と損害賠償を扱いますが、原告人には、請求金額に比例した莫大な訴訟費用がかかります。特に弁護料は最も大きな負担となります(弁護士はその分儲かります)
一方、刑事訴訟は、犯罪者を裁くもので、
被害者側の訴訟費用はかかりません
民事ですら、全敗している案件は、
当然、刑事で告発しても訴追されることすらありません

献金は、天の摂理を進めるために行われたものであり、神様の摂理に用いるべきす
全羅道の古参幹部の私腹を肥やすために捧げられたものではありません

どのグループも天の摂理の為に正しく用いるのであれば、天法に抵触することは無いと思いますが、神様の願いと異なる行いとするようであれば、その者たちが滅んでゆくことになると思います


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

地獄を築く狂気の妄想集団どうしの争い

何で、こんな狂集団らが未だにに存在できてるのか?わけがわからん。生かされてることに感謝すれば?良心を捨てた集団か?

原理・非原理?、天の摂理?、神様の摂理?分かって言ってるのか?昔から意味不明だったけど、もう完全にイカレテいる。
カルト集団の末期、末路か、もう誰も相手にしないよ。自分たちが何をしようとしてるのか、何をしてるのか、何言ってるのか、もう完全バカとしか言いようがない。

何で存在出来てるんだろう。自業自得が待ってるだけ。
他人、他グループのことばかり気にして、恐れ慄いている。幸福とか、誠実さ、正直さ、正しさ、素直さ、一生懸命に生きるとか何もない。妄想に憑りつかれて騒いでるだけ。
頼むからもう消えてくれ。自分のために、人を騙すな!、嘘をつくな!、奪うな!、他人を巻き込むな!

他ばかり見つめて、誰に承認してもらいたいのか?悪魔も大笑いしてるよ。
何でそんなに依存心が強いのか、どんだけ時間を無駄にしてるのか、有限の人生なのに、成長停止集団か。
天国を望む者は天国なんか行けないし、行ける人はそういう発想すらしない。他からの祝福とかなんにも意味なし。

>しかしながら、顯進氏が真の父母様の許可無く莫大な公的資産を略奪、売却し天の摂理を無為にしたことは周知の事実であり、真の父母様のご意向は真の父母様宣布文によって明らかです。

私は顯進様派ではありませんが、公的資産を略奪したというのは、顯進様のみならず、幹部達にも当てはまるでしょう。
何故、顯進様だけ標的にするのか理解できません。
日本家庭連合は、毅然とした態度で言うべきことは言うべきでしょう。「信徒の献金を横領するな!」「返せ!」と。

ヤンさん、感謝です。

>私は顯進様派ではありませんが、公的資産を略奪したというのは、顯進様のみならず、幹部達にも当てはまるでしょう。

 鋭い指摘です。
 この視点を失念していました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/910-cec577a1