君死にたまふことなかれ-「預言と予言」 

変貌するサンクチュアリ教会(10)

「君死にたまふことなかれ-手榴弾」
「君死にたまふことなかれ-イカレ王」
「君死にたまふことなかれ-イカサマ予言師」


Moses_Pleading_with_Israel_crop-441x500.jpg

 前回の記事で、サ教人(びと)はお頭様のことを「予想屋扱い」されてムッとしたと思う。
 だが、君たちは「預言と予言」の違いを知っているのか。念のため書いておく。

【預言と予言の違い。意外に間違える微妙な言葉】http://takashi1016.com/prophecy-10024
(引用はじめ)
 漢字で「預言」と書くべきか「予言」と書くべきか迷ったことがあるだろうか。
 実際にこれらの言葉は無意識のうちに区別なく使用してしまうことも多く、読み手側も書き手側も知らず知らずのうちに見逃してしまう場合も多い。
 しかしこれらの単語にはハッキリとした違いがある。
「預言」と「予言」は双方とも「よげん」という読み方をする。意味する内容も未来の出来事を予測しているという共通点があるため、つい同じような表現として使ってしまう場合が多い。しかしこの単語にはしっかりとした違いがあるのだ。

「預言」とは預かるという文字が表わすように、神や天使からの言葉を預かることである。その超常的な存在から言葉を受け取った人間が「預言者」として表現される。つまり未来の出来事を暗示することを預言というのではなく、あくまで神の代弁者の発言を預言という。モーセやキリストが預言者の代表だろう。

「予言」とは超常的存在とは無関係で、経験則や現状から未来の出来事を予想するもので、コチラは誰にでも簡単に出来る。例えば天気予報やシンクタンクの予想は最も身近な予言といえるのだ。

 ここで注意したいことは、「預言」はあくまで神からの言葉を受けることで成立するので、世界で最も有名なノストラダムスの予言は神の啓示を受けていないことから「予言」と表現されることになる。

 聖書では預言者の登場や、ヨハネの黙示録のような未来の出来事を表す記述が存在するため混同してしまいがちであるが、「預言」には神の代弁者という意味合いが無ければいけない。つまり日常生活では「預言」という単語を使う機会はほとんど無いのだ。どちらか迷った時にはこれらの違いを思い出そう。
(引用終わり)

うお分かりだろう。
 占い師のようなことをやっている文亨進氏は、モーセやキリストのような預言者ではない。実際、「神の啓示を受けた」という“自主申告”はまだない。クスッ
 自称しているのは、文鮮明初代王の後継者・2代王というだけ。したがって、亨進氏の未来予想は預言ではなく、予言にすぎない。
「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の占いとか競馬の予想とかと変わらない。
 国進も亨進もサ教信者も「預言と予言」の違いが認識できていないようだ。深刻な、いや泣ける話である。

 ちなみに、前回の記事で、国進氏の言葉を紹介した。
「國進様:(Am I God?)私は神ですか?呪いを受けた国を救える、解決出来る方法を教えられるような、私は神様ではありません」
「私は神ではないが、亨進王は神の代弁者だ」とも言っていない。だから、亨進王の今後の見通し発言は、「預言」ではなく「予言」(予想、予測、占う)に過ぎない。


【熟読しなくてもいいけどざっと目にしてもらいたい記事】

●真のお父様に帰ろう!『三代王権・こころのサンクチュアリ教会』
●韓国語説教”2017-8-16 亨進様の預言的中「ヨハネの黙示録の狂気」に向かう天一国、次は韓国日本・・・
●http://h2fanclub.blogspot.jp/2017/08/2017-8-16.html

 冒頭の数行である。(書き手不明)
二代王の預言の通りに全てが動いています。
トランプ大統領当選的中。当選時内戦のことも言っておられました。
韓国、文在寅大統領当選的中
そして聖殿食口が全員生き残れるのではない韓国も日本もだんだんと危険になっていくという預言
今回はかなり口調が激しいです。
韓国語がわからなくても映像を見ればどこら辺かわかりますので是非、亨進の波動を受けながら読んで下さい。
全、日本語圏聖殿食口が読まれることを希望します。
亨進様のみ言を全て読み続けてきた方は今回の御言の凄まじさが理解出来ると思います
ヨハネの黙示録の内容、半端無いことが予測できる、
かなりきつい深刻な内容になっています


<注1>「預言」じゃなくて「予言」だよッ!
<注2>「当選的中」。まるで競馬新聞みた~~い
「預言」と「当選的中」の組み合わせはいかにもアンバランス。「予想」と「当選的中」ならしっくりくる。書き手は間違いなく「 預言」の意味を知らずに使っている!
 結局、無知なんだよな。

<注3>「当選時内戦のことも言っておられました」の内戦の意味が分からない。引用文の前には「米国内戦突入!亨進様の預言的中」という見出しがある。文字通り読めば、米国は内戦に突入したということになるが、そんな事実は一切ない。
 亨進の虚妄の言(フェイク・スピ-チ)だと思われるが、それなのに「亨進様の預言的中」とはどういうことか。「妄想の伝播」といった語句が浮かぶ。
「感応性妄想性障害」に謎を解くヒントが含まれているかもしれない。サ教の知人たちよ、内省してみてくだされ。

 長くなるので、ま~た、明日♪

(注意)サンクチュアリ教会(国進・亨進)の問題は、母体となった統一教会(韓鶴子)や兄弟関係にあるUCI(顯進)の問題と通底しています。火の粉ブログは単に分派叩きをやっているだなんて皮相な見方はやめてくださいね。

教の問題は銃器の問題にとどまらないと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

-火の粉のシュプレヒコ-ル-

 サンク武装教会の前科1犯(犯人隠匿罪)の澤田地平は卑怯者じゃ!

20170717013726ab1s.jpg


還暦を超えたバカ男らがこの写真を撮るために数万円払って模造ガン(改造可能?BB弾ではないよ)を買いましたとさ。女房、子どもが呆れ果てるのは当然のこと。

関連記事

コメント

個人的な意見ですが、予言とは、ユングが説いた、シンクロニシティ、いわば「意味のある偶然の一致」を肯定して、占星術の様に、未来を予測することだと思います。
それに対し、預言とは、神、天使、霊などの言葉を代身として語ること。
この預言につては、サンクチュアリは、かつてのブラックフンジンや金孝南の否定からスタートしているので、そういう路線は取らないと思います。

信仰と盲目的信仰の違い

>サンクチュアリ教会(国進・亨進)の問題は、母体となった統一教会(韓鶴子)や兄弟関係にあるUCI(顯進)の問題と通底しています。火の粉ブログは単に分派叩きをやっているだなんて皮相な見方はやめてくださいね。


 上記の米本さんのご指摘は確かに的を射ています。
 当‘火の粉’ブログにおいて米本さんはサンクチュアリー教会メンバーの話題についてシリーズで取り上げ、その馬鹿げた言動に批判を加えていますが、その批判内容は極めて真っ当なものであり、第三者である読者はその批判に対し亨進氏、国進氏、そしてサンクチュアリー教会支持者がどう答えるのか、関心を抱いてきました。
 しかし、その批判に対し説得力ある反論を返せるサンクチュアリー教会関係者は一人もおらず、米本さんも第三者としての読者も呆れるばかりなのです。
 ただ、サンクチュアリー教会メンバーがそのような低レベルの人達の集まりであるのは最初から分かっており、予想通りと言えなくもありません。
 米本さんはこのシリーズの記事において亨進氏は人格が変わったというような内容を書いていましたが、その説教の内容には紛れもない狂気が表れてはいるものの、その根底にある宗教思想は本流の家庭連合=統一教会の宗教思想と密接なつながりがあり、亨進氏のオリジナルとして考えた内容はあまりないのです。
 具体的に述べるなら、亨進氏の陰謀論や国家建設論も文鮮明氏の宗教思想の延長線上にあり、話している内容は確かに衝撃的ではあっても、やはり文鮮明氏の後継者だと思えるものばかりなのです。
 陰謀論などは世界を善悪に二分し、神とサタンが人間を通して常に戦っているという実質善悪二元論的世界観の表れであり(統一原理は善悪二元論ではないものの、文鮮明氏の「み言葉」には明らかにその傾向がある)、国家建設論も父親のメシア王国論に倣ったものに過ぎません。
 宗教思想としてのそれらの類似性は否定のしようがなく、実際、サンクチュアリー教会メンバーは亨進氏に文教祖の面影を感じており、亨進氏と文教祖は思想的に一体化していると本気で思っているのです。
 さらに、類似しているのはそのような宗教思想のみでなく、お金儲けのために宗教を最大限に利用している金儲け体質も同じです。
 国進氏や亨進氏が銃を所持する必要性を繰り返しアピールするのは、国進氏のビジネスと関係しているのは疑う余地がなく、性格が幼稚な亨進氏はそのような自覚がなくとも、国進氏が銃のビジネスを第一に考えているのは明らかで、結局はお金集めを何よりも優先していた文教祖と基本的に変わりないのです。

 客観的に統一教団、それぞれの分派の動きを見てみるならば、それぞれがお金を中心として動いているのは明白なのですが、そこに隷属する信者たちにはそのことがわかっておらず、統一信者同士の戦いを善悪の戦いのように勘違いしているのが現実です。
 それに関してはやはり「カルト」宗教の恐ろしさを感じずにはおれません。
 その恐ろしさとは洗脳、あるいは「マインドコントロール」の恐ろしさではなく、人間を『幼稚思考の壁』に閉じ込めてしまう「カルト」宗教の知性破壊の恐ろしさです。

 今回の米本さんの記事には「預言」と「予言」の意味の違いについて詳しく説明してある記事が紹介されており、内容がとてもわかり易いですが、統一信者が宗教の基本的な概念について無知なのは、他の事柄についても同様であり、最も深刻なのは「信仰」と「盲目的信仰」の区別がつかないことだと思っています。
 宗教心を持たない人は「信仰」はもともと盲目的なものであると思いがちですが、少なくとも統一思想にあるような発達した宗教思想を持つ人はそのように考えておりませんし、「信仰」と「盲目的信仰」の違いは明確に区別できるはずなのです。
 この問題は統一信者の本質が隠されている問題でもあり、さらに追究すれば長文となってしまい、内容が記事のテーマとずれてしまいますので多くは書きませんが、簡単に説明すれば、本来の「信仰」は‘選択’であり、「盲目的信仰」は‘依存’であると言うことなのです。
 即ち、神の存在に関しては証明など不可能であり、結局その存在を信じるか否かの選択になります。
 原理講論の創造原理や統一思想要網などでは神を第一原因と捉えることによって概念化し、信じ得る対象としていますが、その概念としての神は存在したとしても人間には神の全体像そのものは認識不可能であり、結局神の存在について理解しようと思えば、心で信じて自分自身の精神を発達させて行かねばならず、それが信仰をもつことの意義となるのです。
 つまり、神を信じれば自分の心で神を感じ得る精神世界を求めねばならなくなり、知・情・意を発達させ、精神的価値としての真・美・善を探究するようになると「原理的」には考えられるのです。
 しかし「盲目的信仰」はそれと真逆の結果を生み出すようになります。
 盲目的な宗教信者は人間の本性としての知・情・意の働きを制限して、「神の代身者」の言うことを無批判で受け入れるようにもなってしまい、主体的な精神が失われてしまうのです。
 そして場合によっては「神の代身者」に利用され、不幸になることもあれば、反社会的活動を行なうようになることもあるのです。
 有限、有形の存在である人間が無限、無形の存在である神を認識することなど不可能であり、預言という行為を宗教人が行ったとしても、それはその人自身が獲得した高度な悟りを述べたに過ぎず、高度な悟りを可能にした力を神と言い表しているだけなのです。
 統一思想に基づけばそのように考えざるを得ないのです。

 統一信者は自分達は一所懸命神を信仰していると思っていますが、その「神」は他者に植えつけられた妄想に過ぎず、その妄想を盲信しているだけなのです。
 ほとんどの信者の場合、今までに教祖が語った「み言葉」をただ鵜呑みにしているだけで、主体的な知性は退化してしまっており、知性が退化した分だけますます神から遠い精神状態に堕してしまっているのです。
 統一教団信者が自分達より次元が低いと思っているキリスト教会の歴史においても同じような「盲目的信仰」が人々を支配していた時代があったように思われますが、キリスト教会が統一教団と決定的に違うのは 信仰している対象がキリスト教の場合はどこまでも無形の神であるというところです。
 キリスト教会は確かにイエス・キリストを神格化していますが、イエス・キリスト自身は権威主義者ではなく、「絶対服従せよ」などと馬鹿なことは言ったりしませんし、弟子たちに税金を誤魔化すようなことを許したりしません。
 イエスが諭した信仰は無形の神への信仰であり、自分の血統が神の血統だなどと馬鹿げたことも口にせず、語った説教はとても精神的な内容だったのです。
 キリスト教会も現代は次第に無力化していますが、過去の歴史において思想的な面で人々の価値観を高める文化的な貢献があったことも事実なのです。
 キリスト教会の「カルト」的内容は歴史が発展する中で淘汰されてきましたが、亨進氏の説教を聞けば一目瞭然の「カルト」宗教であるサンクチュアリー教会、並びに統一教団は歴史が進む中で、間違いなく存在自体が淘汰されると思います。
 

aquaさん-予言と預言

 三省堂の辞書
【予言】未来を予測して言う・こと。キリスト教や回教などで神託を指す場合は、「預言」を専用する。

 広辞苑
【予言】未来の物事を推測して言うこと。また、その言葉。
【預言】キリスト教や啓示宗教で、神から預けられた言葉を人々に伝えること。また、その言葉。

 字義からすると、預言は統一教会とは関係のない用語です。
 したがって、統一3派は「予言」を使うべきでしょう。

>預言とは、神、天使、霊などの言葉を代身として語ること。

 これはどの辞典に載っていたのでしょうか。

Re: 信仰と盲目的信仰の違い

 神々の黄昏さんの意見にはだいたいが同意、共感しますが、文鮮明と文亨進との間には差異があります。
 このことに着目しないと見誤ります。

 文鮮明は、銃器を誇示したこともなければ銃器使用を推奨したことはないはずです。
 亨進の銃器へののめりこみは「文鮮明氏の宗教思想の延長線上」にあるというよりは、一線を超えている(飛躍、非連続点)と考えています。

 それゆえ、「変貌するサンクチュアリ教会」というカテゴリ-を新たに設けて、記事を書いているところであります。たんなる「延長線」レベルなら、記事にはしません。

【参考記事】
●分派侍JIN ただ今参上!
●教祖亨進二代王様の武装化はもう止められない!
http://bunpasamuraijin.blog.fc2.com/blog-entry-150.html
(真のお父様のみ言では「平和軍」の創設をされたとき、武器をもった軍隊をなすことではなく、どこまでも、戦争が起きないようにするための抑止力としての教育が重要であると述べられているのである)

 確たる根拠はありませんが、クスリを疑っています。
 そういえば、長男の孝進は覚醒剤をやっていました。あのとき亨進は何歳だったのか。

天気予報や競馬の予想より、確率悪い亨進王のヨゲン

>「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の占いとか競馬の予想とかと変わらない。
 国進も亨進もサ教信者も「預言と予言」の違いが認識できていないようだ。深刻な、いや泣ける話である。

>「当選的中」まるで、競馬新聞みた~い。

先回は、天気予報で、今回は、競馬予想。ホント、面白い例えです。
天気予報や競馬予想する人のほうが、過去の統計などよく勉強しているから、現在と未来を予想できるのである。国進や亨進やそこの信者は、過去~教会史や他の宗教を中立の立場で、勉強していないということであり、現在~現実を直視していないから、未来を予想できないということでしょう。
亨進は、自分で第2王と言ったりするので、自画自賛が多いし、文鮮明同様、自分の言うことに絶対性をもたせようとしている。ところで、どんな人間も、絶対的なことなど言えるはずはないのである。
国進や亨進は、自分の言ってることに、責任を持つべきである。自分がウソを言ってる=正直でない=という自覚がない。言いたい放題という感じ。
公の場で話すなら、一言一言、吟味すべきである。まぁ、ムリでしょうね。位置や権力に固執しているし、アメリカの郊外の豪邸に住み、生活にも困らないから、自分の好きなようにやりたい放題。
彼の言われるままに、王冠かぶったり、おもちゃの銃を持ったりして、自分の意志とは反対でも、追従している信者は哀れなり。

予言オタク教会、もっと酷いか

”2017年9月予言”でネット検索すると、ガンガン出てきます。例えば、未来人予言とかもあって、北朝鮮と韓国は崩壊して、中国の自治区になるとか(さもありなん)、なんやらかんやら出てきます。

サ教派は、予言オタク化してるというか、認知症患者の妄想癖にも似てます。
私の父親はアルコール性認知症でして施設にいますが、(食道がん、肺がんも経験してますが、生きながらえてます)妄想も酷いです。(たばこ、酒依存者の末路です)
ちょとした事実を膨らまして妄想を抱き、事実化するんですよね。1日の中でも波があるんですが、周りは大迷惑です。
※何でも依存人間の末路は悲惨になります。
高齢になったら、皆どうするつもりなんだろう?

文鮮明の言葉もそんな感じでしたが、7男も信徒も酷い。確かにドラッグかなんかやってる感じもする。
サ教だけでなく、ブログ村の記事一覧見ただけで気持ち悪くなってきますね。もうたまにしか見ませんが。

米本様

引き合いに出した、ブラックフンジンは文鮮明教祖の息子、金孝南は韓鶴子の母親が、自称、降霊していると言ってましたので、預言ではなく、「口寄せ」と呼ぶべき類のものでした。

パスカルの賭け

 ややギャンブル依存症のgoutが

 文七がやってるドラッグを予想します。


本命  ◎  マリファナ(大麻)

THC(テトラヒドロカンナビノール)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%92%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%93%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB

http://rocketnews24.com/2014/11/25/513249/



対抗  ○  コカイン


大穴  △   覚せい剤
   

笑気麻酔を吸った人のようにヘラヘラと笑った感じやナイフを取り出して「キュート」と愛でる姿からマリファナ系ドラッグでラリッてると思われます。
自信ありますからサ教信者さん賭けてみませんか?
 勿論サ教信者さんは「(自称)メシアの後継者が薬物依存なんてありえない」と否定するでしょう。私は「やってる」と主張します。
一口 一万でどうでしょう。

予言は外れても無問題

昔から食口は文教祖の予言すら外れてもそんなに気にしていなかったんじゃないかと思いますけど。外れても神も干渉できない人間の責任分担が足せなかったのが原因なんだと考えていたでしょうから。アホらしいですけど今もそういう思考は本家やサ教の信者には受け継がれていると思いますね。

太陽フレア

●朝日デジタル
●太陽フレア、再び発生 噴出ガス、12日未明にも到達
http://www.asahi.com/articles/ASK9C3SM5K9CULBJ003.html

太陽の表面で大規模な爆発現象が起きる「太陽フレア」が11日午前0時35分ごろに起こったことを情報通信研究機構(NICT)が明らかにした。爆発規模は通常の約1千倍だった6日のものより小規模だが、通常の約800倍程度という。12日未明にも、噴出したガスが地球周辺に到達するという。NICTは「通信障害などが起こるおそれもあるので、念のための注意が必要だ」としている。

 亨進や国進や江利川らよ、どうして太陽フレアに触れないのだ!

予言、預言と科学

予言と預言の違いアホな私でも分かりやすかったです。


太陽フレアの大きな影響はなかったようで良かったです。前回カナダでは大規模停電で大変だったようですから、どうなることやらと思っていました。

科学では、太陽の滅びや地球の滅びのことが語られています。
科学の場合はどう表現するのかな。
太陽も地球も滅ぶのは確実のようです。
地球が滅ぶ前に人間は滅びそうなのですが、宗教はアヘンと言われるようなカルト宗教に関わりすぎたためなのか?人間として生きる大変さに、創造主の非常さを感じます。

虐殺好きな神に似てカルト宗教も虐殺と殺戮と人間をいたぶるのが大好きなのです。

霊的能力の問題か?

亨進氏がメシアと名乗らないことに関してはメシアなら保持しているはずと思われる霊的能力をお持ちでないから?と以前からボンヤリ考えておりました。米本さんが亨進氏について御指摘の『「神の啓示を受けた」という“自主申告”はまだない。』は、大事なポイントでメシア宣言したとして神と霊交できないメシア=キリストで世界を救えるの?と思います。実際はさすがに気が引けてメシア宣言されていないのかな。神と霊交できずサタンなど霊的存在と対峙出来ないのは痛いですね。堕落の原因となったのは神との報連相の欠如。サ教は神の意志ではなく亨進氏の意志だけで物事が進みそうで見るからに危なっかしいです。

Re: 霊的能力の問題か?

ゆでたまごさん、感謝です。

 小生にとってはこれまで思いもしなかった視点です。霊的史観(うまい言葉が見つからず)というか。

 文亨進さんどころか父上も、霊感力はなかった。だから、金孝南が20年以上、統一教会の上に君臨した・・・。

 今度、寄稿文を書いてみませんか。

9月23日、予言の意味

サンクチュアリで9月23日、天宙真の母の誕生を祝う式典がも行われました。わかりやすく言うと文鮮明教祖と姜賢實女史の結婚式です。これが9月23日、予言の意味です。 https://youtu.be/nENRXnoQugs

イカレ王とイカレ信者さん達へ

 aquaさんそれって予言なの?
単なる「自作自演」だと思うけど。
 もし私が10月9日すごい事が起こると予言したとする。
 しかし、場所や内容(天災、人災)など具体的な事に言及しない。
そして、10月9日に自宅で「霊界体育祭」を執り行い、霊界にいるアスリートは解放されましたほれ「すごい事だ」と宣言し、予言が成就したとブログに書いたとしよう。
 誰も相手にされない。たぶん精神科の受診を友人から勧められる。
 同じことですわかりますか?


 私は文鮮明氏などのカルト教祖の行動パタ-ンからサ教の9月23日を予測した。(8月31日の時点)


https://ameblo.jp/5200043/entry-12306475506.html

 から引用

 ただ予言といっても具体的な事は何も言ってない。
(姜女史に関係するとだけ、もしかして23日に文教祖と霊界祝福受けて相対
「真の母」となるかも)wwwwwwww

引用終わり



 いつもの霊界ではすごいの「自作自演、精神勝利」パターンですよねご苦労様でした。
 アウグスチヌスさんも大変ですよね。(笑)

予言?

結婚式のことだった?それなら予言じゃなくてイベント予告だね

結婚大好き~真の相手が見つかるまで何度でも

7男派は、文鮮明を絶対化美化し続けるが、俗世間と同じで離婚・再婚の繰り返し。

>アウグスチヌスさんも大変ですよね(笑)

カン女史は、アウグスチヌスとの夫婦関係を文鮮明に話していた。相手は死んだ霊人なのに。
今度は、文教祖との関係を話すのだろうか。オモロイ女史である。

文氏も7男も王というタイトルにこだわりがあるのだろう。真の人間にタイトルや宮殿やハデな儀式やイベントなど必要ないのである。

文鮮明の時代も、多くの式典などあったようだが、彼が作りだしたもの。朝鮮史の王朝文化のようだ。

文家・韓家は、複雑な家系のようだし、お得意の家系図とって、先祖カイオンしてあげたら。

亨進氏は、9月23日を強調していたが、世界的には、何も起こらなかった。

言いたい放題・やりたい放題の文ファミリー。

つっこみどころ満載のサ教会。
これからも、奇抜なイベントがんばってください。

(日本語音声)天地人真の父母天宙完成祝福聖婚式

教義的に解釈すると人類史上、初の完成した男性と女性の結婚式で最重要なイベントになります。なおアウグスティヌスの相対者は別の女性になった様です。      https://youtu.be/dESbQ2U3Ibc

大丈夫か?

 大丈夫か?

 病院を紹介する。
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E6%9C%89%E5%90%8D%E7%97%85%E9%99%A2&oq=%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E6%9C%89%E5%90%8D%E7%97%85%E3%81%84%E3%82%93&gs_l=psy-ab.1.0.0i4i37k1.4801.55630.0.59561.33.29.4.0.0.0.149.2931.16j13.29.0....0...1.1j4.64.psy-ab..0.8.795...0j0i4k1j0i4i30k1.0.jMyMU8phEJ4



いい人たち

精神医療紹介して、サンクチュアリメンバーを薬漬けにしたらダメですよ。
リアルで銃弾とナイフが飛んでくるかもしれませんから。
(以前、亨進さんの違法薬物使用でカケをしてましたが、処方向精神薬も違法薬物と同じ作用ですからね。しかも、抜くのは違法薬物より大変。と書くと、goutさんとナツミカンさんに怒られるからやめとこう〜。)

9.23に何があるか?と思っていたら、こんなお笑いイベントを用意してたとは。お見事👏国進、亨進!
銃とナイフで怖がらせ、テロ集団になるのではと怯えさせ•••
その後、霊界文ちゃんとカンちゃんの重婚式ですか〜。いやー、笑いました、笑いました。

そして思いました。
こんな誰も考えつかない皆がひっくり返るイベントを実現し、笑わせてくれる国進と亨進は、ホントはいい人ではないか、と。
ウンウン、きっといい人なんですよ。

歴史的大行事と言われ、わざわざアメリカに行き、史上最大のコメディをみてきたサンクチュアリの方々•••心からお疲れ様と言います。

完成した人間などいない

>教義的に解釈すると人類史上、初の完成した男性と女性の結婚式で最重要なイベントになります。

人類史上、完成した人間などいない。これからも、いない。
文鮮明が完成した男性ならば、なんで、彼が作った教団はバラバラ分裂、家族もメチャクチャでバラバラになるのか。文鮮明自身~バラバラのばら色の人生~好きなことやりたい放題。

真でもないのに、真と言う言葉を乱用したり、完成でもないのに、完成など使うからオカシクなるのである。ウソでも100回言えば真理になるという朝鮮人のずる賢い根性で、信者を洗脳している。

病院に行くべきは、まずイカレ王から。もちろん、イカレ信者も。

「何度でも何度でもおいらに言ってくれよ世界が破滅するなんて嘘だろ」

話題沸騰だった恐怖の9月23日は聖アウグスティヌスの電撃離婚&再婚(会見なし)その他でつつがなく終わったようですが、艱難はまだまだ続くぞ、気合いだ!気合いだ!というわけで、サ教さんに奉げるピッタリの歌を思い出しました。銃を持った若い2世たちがポーズをとった写真(動画)がたくさん出回っていますが…… ぜひ聴いてください。
https://youtu.be/YTQhBLDZ24g
「おまえは殺しの出来る齢(トシ)
 でも選挙権もまだ持たされちゃいねえ
 鉄砲かついで得意になって
 これじゃ世界中が死人の山さ」

オリジナルはこちら。
https://youtu.be/ntLsElbW9Xo
1965年全米ヒットチャート1位。米本さんに懐かしいかも。これはいい。澤田地平さんの動画のバックにいつも流れる「♫アァ~~メン アァ~~メン アァ~~メン♪」の曲の次くらいにいい。
澤田センパイ、そろそろこの曲「破滅の前夜」をバックに使いませんか。ブログ名が「審判回避プロジェクト」で、活動家なんだからこっちの方が合っている。
「奴らは俺がおかしいと言う
でも本当のことはまげられやしねぇ
そりゃ デモをするだけで平和がくるなんて
甘い夢など見ちゃいねえさ
でもよぉー 何度でも何度でも
おいらに言ってくれよ
世界が破滅するなんて嘘だろ
嘘だろ」

お願い

「聖アウグスティヌスの電撃離婚&再婚」に関する投稿について。

 次の記事で取り上げますので、そこに投稿してください。よろしくお願いいたします。

 あまりにも奇天烈なので、悪酔いしました。まだ頭が痛い!クソ~亨進の野郎!(ヤツアタリ)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/868-93f229bb