亨進+国進で、なぜかサンク武装教会に。 

変貌するサンクチュアリ教会(6)

回の記事でこう書いた。
「発表済みの2つの文章を紹介する。1つはgoutさんが紹介してくれた「ちゃぬさんの韓国裏日記」(2016年10月06日) 。実に鋭く、説得力がある。もう1つは、ちゃぬさんが批判の対象とした文国進&亨進氏から発信された情報である。2つの情報は噛み合っていないのだが、読み込んでいけばフォ-カスは合い、考えを巡ぐらすことができる」

 今回は後者の「文国進&亨進氏から発信された情報」を紹介する。

<2015年9月2日「廣野路程と神様の攝理 」 李ヨナ(妍雅)ニム証及び報告・証>
【動画】https://youtu.be/y5qy7UClCgA

(一部引用はじめ)
 国進様と亨進様は、今回、市民権利掌典(ママ)を発表されたでしょう?実はこれはずっと前から準備されたものでした。外にある男女二人が手を広げて聖霊の光が降っている写真をご覧になったでしょう?それを何故貼っているんだろうと思った方もいらっしゃるでしょうが、一方には十戒があり、もう片方には市民権利掌典が付いています。

 初めに教会を建てられるときに、全世界のシックたちに、アメリカが独裁から抜け出し市民の権利を発表し市民の権利を分けてあげるために、見本を作るために徐々に立てていったように、私たちもそのようにしないといけない、天一国市民たちに自由と責任を与えないといけない、とこのようなお話をいつもされていらっしゃいました。

 それで今回、3周年記念式を準備しながら発表されると言われました。 国進様はお父様の3周年の2ヶ月前から、このようなお話をされました。
「どうも市民権利掌典を発表しないといけないのだが、亨進、お前はただ発表してはいけない。王冠を被ってしないといけない。」
 とおっしゃいました。

 私はその言葉を聞いてとても衝撃的でした。なぜなら
(あぁ、王冠を被ってどれほど多くの悪口を言われたことだろう。あぁ、国進様、 国進様、それは必ず被らなくても大丈夫だと思うのですが、、写真もあるし。。そうでなくても写真は後ろ向きに写っていてどれほどホっとしたことか、、お父様をお迎えして、私たちは後姿で頭だけ見えていたので、随分気が楽だ。あの写真は誰が選んだのか知れないが本当によく選んだ)
-とそのように考えていたのに。

 王冠を被ってまた写真を撮れば、「あ、また何かしようとしている」云々と様々な言葉を聞くことになるでしょう。悪口をたくさん言われてきましたが気分が悪いのは事実ですから、それで、「国進様、それはしなくても大丈夫だと思いますが、、」と 亨進様にも「あなたからも国進様に言ってください。」と話したりもしました。

 亨進様も「お兄さん、お金もたくさんかかるし、今、景気もよくないのに」、そして冗談交じりで
「ただ小枝でも折ってこんな風に(冠の形に)作ったらどうでしょう?それが私の本当のスタイルなんですが。。」
 と、そのようなお話もされたのですが、国進様は
「しかし、そういうものではない。憲法を発表して天一国市民権利掌典を発表するのだから必ず王冠が必要なんだ。」
 と言われたので、 亨進様がデザインを国進様にお任せしました

(引用おわり)

<注1>「掌典」は翻訳時の誤字で、正しくは「章典」だろう。
<注2>サ教の天一国憲法は、 「アメリカ憲法の権利章典」とほぼ同じ。注釈をつけなければパクリである。
 「天一国合衆国憲法 - 日本サンクチュアリ協会」にも目を通していただきたい。
 なお、修正2条の流布されている日本語訳は誤訳という指摘もある。興味がある方は検索かけてみてください。

<注3>李ヨナ(妍雅)氏の話には飛躍がないし、非論理的でもない。統一用語(宇宙語)も少なく、内容はともかく好感がもてる。

回の記事 「ちゃぬさんが厳しく文国進をファクトチェ~~ック!!! 」で紹介したちゃぬさんの見方を紹介する。
 サンクチュアリ教会誕生秘話の一コマである。
(引用はじめ)
 四男(国進)がペンシルベニアに銃製造工場と本社を移転した理由は、ニューヨークの銃規制強化が原因です。
 現在、アメリカは銃乱射事件の増加に伴い、銃規制の流れが強くなっています。
 そうした中、四男(国進)も自分のビジネス活路を求めて、銃規制の緩いペンシルベニアに銃製造工場移転を決定したわけです。それにペンシルベニアには、七男(亨進)もいますし。

(略)
 七男(亨進)は尊敬してやまない兄(国進)の銃に対する考えを全面的に支持しています。(引用終わり)

人的な話になる。
 何度か書いているのだが、国進氏は「拉致監禁に反対せよ」と指示し、亨進氏は日本のシックへの高額エンドレス献金、その結果としてのシックの疲弊ぶりに涙した。
 至極真っ当であり、拙著『我らの不快な隣人』で主題にしたことでもある。

 こんな訳で、国進と亨進がドッキングすれば、ナィ-ブな奴とバカにされることを覚悟でいえば、家庭連合(統一教会)よりははるかにまともな宗教団体が誕生するのではないかと思った。
 しかし、ナィ-ブというよりバカであった。

 亨進は父親・文鮮明に侍り(2万回敬礼、韓国人幹部はバカにしていた)、その過程で後継者意識(潜在的な2代王意識)を強く持つようになった。
 一方、国進が拠って立つ基盤は、統一から肩書を外されると、「銃製造工場」の親父さんでしかない。

 李ヨナ(妍雅)氏の先の話は実に興味深い。再掲する。

 王冠を被ってまた写真を撮れば、「あ、また何かしようとしている」云々と様々な言葉を聞くことになるでしょう。悪口をたくさん言われてきましたが気分が悪いのは事実ですから、それで、「国進様、それはしなくても大丈夫だと思いますが、、」と 亨進様にも「あなたからも国進様に言ってください。」と話したりもしました。

 亨進様も「お兄さん、お金もたくさんかかるし、今、景気もよくないのに」、そして冗談交じりで
「ただ小枝でも折ってこんな風に(冠の形に)作ったらどうでしょう?それが私の本当のスタイルなんですが。。」
 と、そのようなお話もされたのですが、国進様は
「しかし、そういうものではない。憲法を発表して天一国市民権利掌典を発表するのだから必ず王冠が必要なんだ。」
 と言われたので、 亨進様がデザインを国進様にお任せしました。

<注>サ教初年度は収入1億円。うち半分は国進銃会社からの借入金だったはず。経済的にも国進氏には頭があがらない。

 このような経過をたどって、「王冠と銃」なる言葉で形容される「サンク武装教会」が誕生したという次第である。ハイ、拍手ッ
 変貌ぶりを写真で示しておく。

132145713678213102838_HGN20hiroshima-31.jpg ⇒ 7-1s.jpg
統一教会世界会長時代⇒現在


 殺人マシンを持ちながら笑っているので、「王さまゴッコ」「拳銃ゴッコ」といった印象を抱く人(サ教信者を含む)もいるかもしれないが、ゴッコではなく、彼らは本気である。

(「在米歴15年」さんの投稿、引用はじめ)
アメリカでも自衛手段としてのハンドガンを持つ事に対しては多数の賛成派は居ますが、セミオートやマシンガンの所有については規制の議論が根強くあり、一部のミリタリーマニア、ガンコレクター以外からの賛同を得られていないと聞いた記憶がありますが、敢えて自衛手段としてのマシンガンなのですね〜。へ〜。
アメリカの保守系の人でも敢えてその様な写真を公の場に出すとは思えない愚行ですね。笑
(引用終わり)
 大いに参考になる意見である。

 ところが、亨進らは在米歴がありながら「愚行」とは思っていない。本気だからである。視野狭窄的であって誰からも注意されないことによって生じる「本気」

ょっと恐いなと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

銃と陰謀論好きの危険カルト集団

サ教の海平さんやぶなしめじさんと議論を重ねても徒労感だけが残ることに米本さんはお感じになってるでしょう。
 何故なら、亨進氏は統合失調症「的」な過激な陰謀論者であり。多数のサ教信者は彼の感化をうけ健全な思考回路を失ってる可能性が高いからです。

(因みに澤田地平氏も陰謀論好きと彼のブログコメント欄に書いていました)


★サンクチャリNEWS
★奴らは内戦を開始した-8月13日英語説教「王国のカオス」(その2)

https://nqj17437.wordpress.com/2017/08/17/%ef%bc%8d%ef%bc%98%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%93%e6%97%a5%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e8%aa%ac%e6%95%99%e3%80%8c%e7%8e%8b%e5%9b%bd%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%80%8d%ef%bc%88%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%92/
 ↑ ちょっとドン引きする内容です。



======================
 ★陰謀論の多くが米国発が多いのはなぜか 陰謀論が生まれる背景
http://whitefalcon2014.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

のコメント欄より引用

危険厨の心理って要するにカルト宗教の終末論だよね
 自分たちじゃ東電や政府マスゴミの情報操作から逃れた情報強者(笑)なんだろうけど
 その選民思想がすでにカルトそのもの
 ……陰謀論にハマってる人って他人が知らないことを自分だけが知っている(と思い込んでいる)のが快感なんでしょうね、多分。
Posted by IBA at 2011年04月24日 21:55

著者は知っていると思いますが、ネット時代に統合失調症患者の発言が表に出るようになり、健常者がまどわされるケースが増えています。統合失調症患者は日本に100万人以上いて、たとえば東電職員5万人の中にも500人いる計算になります。
陽性患者の主張は、自分に起きる不審な現象は全て悪組織の陰謀というもので、ロジックではなく強くなまなましい実感に裏づけられています。要するに精神病なのですが、彼ら彼女らの自己正当意識の堅固ぶりと病識の欠如は、精神科医たちの大きな負担にもなっています。
統合失調症に罹患するとIQ低下が起きるので、難しい話はできなくなり、単純な陰謀説を千日手のように延々と連呼するようになります。陰謀説に切り込む難しさのひとつは、相手が本格的な精神病患者である可能性を含んでいる点です。
道理をいくら説明しても耳に入っていかない病気であり、ネットの隠れた勢力として伸びている実態があります。(検索例語 → 思考盗聴)
Posted by 医者 at 2011年05月10日 17:28

上の「医者」さんのコメントは非常に興味深いですね。
不幸なことに私の友人も人工地震説に引っかかってしまったのですが、統合失調症の患者さんにそっくりになってしまったのが印象的でした。
もしかして、あまりにも現実離れした陰謀論を真剣に読み続けると、おかしくなってくるのでしょうか・・・。Posted by 匿名です at 2012年07月15日 17:33

 引用終わり


 米本さんが期待した亨進+国進は荒唐無稽な陰謀論
(反トランプ勢力や銃規制推進者は悪魔崇拝者とレッテリングするだけの単純なもの)
 を延々とスピーチする妄想性疾患が疑われるのです。

 そして信者の中にもそれを受け入れる妄想性人格を持つものが多いのです。
(例、諸星くると)
 私は亨進やサ教信者が麻原やオウム信者のように何か事件を起こす可能性は高いと思います。
 冗談抜きで危険です。拙ブログで「避難勧告」をしました。

(因みに陰謀論好きのカラスさんナツミカンさんも
脳科学や進化心理学を学んで陰謀論から脱却してくださいね。
カルト組織から抜けてもカルト脳は残ってると指摘されますよ)

参照   「陰謀論は現代の宗教」  
 http://tkido.com/blog/171.html


Re: 銃と陰謀論好きの危険カルト集団

 goutさん、ご教示感謝です。

 亨進の「王国のカオス」演説、すごかった。

 次回の記事に反映させていただきます。

goutさまへ、参考までに

「陰謀論」という言葉にくくりつけて、固定観念で一蹴せずに、一つ一つの事柄に対して検証すべきではないでしょうか?
リンク先を見ましたが、それこそ偏見に満ちた空想論に感じました。
確かに、中には検証出来ない不確かな情報もあるでしょう。ですが、科学的な調査を進めて証拠をあげている事もあったり、悪魔崇拝者の虐待からの生還者の証言もあります。
それらの全てが精神疾患からくるでたらめだとするならば、あまりにも乱暴であると感じます。

いくつかの例ですが、
9/11 日本語字幕
https://youtu.be/R1FXE_Ihg-Y
日本語吹き替え
https://youtu.be/z6LXdWsOBiE

スピリットクッキング(閲覧注意です)英語
https://youtu.be/qfL5KwUuvMc

悪魔崇拝で小児性愛の虐待からの生還者 BBC放送 (英語ですが)https://youtu.be/6J9tNgu73Wc

元FBI捜査官(支部長)の証言 日本語字幕
https://youtu.be/Mo67W3cR7hU

リハビリ

カルト脳状態は、自覚しても、自覚してもリハビリが必要です。

私バカ・アホなので、難しい話は聞いても脳内に到達するには時間が必要だったりします。(気づくのに時間がかかる)いや、到達しない?ので、私は私なりの次元で少しずつ理解するしかありません。

ときどき、刺激を与えてくださる米本さんや
goutさんには感謝しております(^^;

情報過多なところからどこをパズルに組み込むかでしょうか。
キリがございません。

カルト統一教会(家庭連合)は、常に統合失調的な内容が入り乱れていますので、カルト信者はすべて統合失調とも考えられるかもね。
過去のカルト時代の自分は完全な統合失調?
カルトの現実に気づいてもその脳回路はすぐには正常にはなりません。


まだ、脳科学や進化心理学?学ばなくちゃ~いけないの~~?

まぁ~ボチボチね。

カルト脳

世界が核戦争前夜にあるのに、現実を直視しようとしない人こそ、カルト脳ではないですか。幼児脳と言ってもいいかもしれません。米本さんも、カルト脳や幼児脳の人ばかり相手をしていると、同類になってしまいます。

震災前夜

核戦争前夜と震災前夜は、似ている?

カルト家庭連合は、日本が使命を果たさないからだと思うのでしょうか。

現実を直視した人は、核戦争前夜を回避する能力があるというのでしょうか?

中韓朝なんて日本は叩き潰してもいい存在と認識しているでしょうし、米も同盟国と言いながらどこまで考えているのかわからない状態です。

これからの米本さんの記事になにを期待しているのかはそれぞれですが、ず~っとカルト関係が続くわけでもないでしょう。

何か発信できることがある方は、ブログを立ち上げて警告してくださるといいと思います。警告ブログはたくさんありますね・・・。

警告しても・・・惨事は来る。
巨大隕石でも落ちて、100メートルの津波でも来れば日本列島はほぼ終わりです。

私としては、いつ逝ってもいいさぁ~って感じですし、惨事が来たときには生き残るより逝きたい。

生きる価値がある人が生き残るのでしょうが、人間なんてみんな死ヘ向かいながら生きているのです。

Re: リハビリ

きっと、一緒にしないで!余計なお世話!と言われそうですが…ナツミカンさんに共感するところがあったりします。
力づくで従わせようとされることに萎縮したりします。人と違うとたたかれるような文化の中にどっぷり浸かって来ましたので。
でもそれは偽物の文化だと思います。その囚われの思いから解放されないとと、いまだに朝に夕に戦っています。
横から口を挟んで失礼しました。

サンクは危険

前も書いたが、国進と亨進はテロリストだよ。
サンクはテロリスト集団だよ。

テロリストになりたくなければ、犯罪者になりたくたければ、殺人を犯したくないなら、一刻も早くサンクから抜けるべきだね。

もう、終わりだね

現在、アメリカではトランプ大統領に対する批判が話題ですが、名の知れたCEOや軍までが大統領を批判してます。

何で銃もってニコニコ?
必殺ナイフとか、マシンガンとか、自衛のために敵は必ずコロスという意思表示?
アメリカでこんな写真公表したら、KKKの標的でしょう。
父親が「したようにされる」と言ってたのを聞いてなかったのか?
もう終わりだね。哀れな夫婦だ!
虫けらからやり直すしかない。

先駆者さんへ1

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E7%9A%84%E5%84%80%E5%BC%8F%E8%99%90%E5%BE%85
 より引用

悪魔的儀式虐待(あくまてきぎしきぎゃくたい、英語: Satanic Ritual Abuse, 略称: SRA)とは、悪魔崇拝者の儀式に子供たちが供されて性的・肉体的に虐待されたとする主張で、1980年代に全米各地で告発が相次いだ。しかし、現在は多くはモラル・パニックに過ぎなかったと考えられている。
アメリカ合衆国では、何万人もの子供達が悪魔崇拝者らによって虐待され、殺害されていると考える人が少なくなかった。現在もそのような認識を持つアメリカ人は少なくないが、FBIなどの統計上は、そのような事実は認められない。FBIは結局国内で悪魔崇拝者らが幅広く虐待を行っているという事実はない[1]と結論を下している。これはアメリカの特に宗教に熱心な地域社会で広まったものであるということで、悪魔崇拝者のレッテルを貼られた者に対する文字通りの現代の魔女狩りに過ぎなかったといわれる。
1983年のマクマーティン保育園事件でもこの悪魔崇拝者らの儀式的な性的虐待が話題となったが、全員無罪となった。また、抑圧された記憶を回復記憶療法により思い出したとされる人たちの中にも悪魔的儀式で虐待されたという記憶を持つ人が少なくなかったが、1990年代に親による近親姦の話題の絡みで虚偽記憶の問題が浮上し、こういった話がセラピストの催眠により作られた記憶であった可能性が高い事が分かると、多くの人が一般にこういったことが行われているという自説を撤回せざるを得なくなった。
 引用終わり

まず悪魔崇拝者の虐待からの生還者の証言については虚偽記憶のケースがおおいのです。
先駆者さんが示した動画は英語なので理解できませんでしたが。

 私はおどろおどろしい儀式をする宗教団体が存在することは否定しません。しかしそれが闇の世界統一政府とかソロスと結びついてるとは
考えにくいと主張しているのです。
 小さな事実と都市伝説を認知バイアスで出かけ合わせトンデモ陰謀論やヘイト思想や「魔女狩り」に持っていこうとする傾向が危険だといっているのです。
 ナチスヒットラーが「シオンの議定書」(ユダヤ人陰謀説)を利用してホロコーストに導いたのもその流れです。
 

80-90年代にアメリカで「悪魔崇拝者崇拝者による虐待」を受けたという少女が親や保育所を告発した事件がありました。
 しかし、物証がなく証言もあやふやで冤罪事件になったケースばかりだったのです。まず虚偽記憶、過剰記憶の可能性を考えるべきではないでしょうか。
 文7が「王国のカオス」の中で11歳の少女が数十回レイプされ6回妊娠して胎児を悪魔崇拝儀式に利用したとスピーチしてますが
警察や裁判で事実認定されたのでしょうか?(11歳で6回も妊娠したということですか?ということは5歳くらいから妊娠してないといけませんね)

 胎児というからには人口中絶させられた可能性が高いのですが6回も中絶したら母体にかなりダメージが残って証拠があると思います。

http://diamond.jp/articles/-/56277?page=2h
引用

 ★アメリカでは否定されている「トラウマ理論」
”わかりやすい説明”ほど危険なものはない


「トラウマ」の流行が生み出したもの
“トラウマ”がアメリカで大流行したのは、(一般に思われているのとはちがって)アメリカが迷信のはびこる伝統的な社会だからでもある。さまざまな統計調査で明らかなように、アメリカ人の多くは深く神を信仰している。
 神の実在を信じるのなら、悪魔もまた実在しなければならない。保守的で信心深いバイブルベルト(中西部から南東部にかけての“聖書原理主義”の拠点)に住むアメリカ人は、映画『エクソシスト』や『オーメン』で描かれたような悪魔崇拝が現実に行なわれている(にちがいない)と思っている。
 このような迷信社会で素人同然の催眠療法家が記憶回復療法を行なった結果、なにが起こったのだろうか。
 1980年に出版された『ミシェルは覚えている』では、催眠療法を受けてトランス状態だったときに抑圧されていた記憶が蘇ったとする30歳のカナダ人女性が、「幼児期に悪魔崇拝カルトによって性的虐待を受けた。母親もカルトの一員だった」と告白し、センセーションを巻き起こした。この本が出版されてから約3年間で、「託児所がじつは悪魔崇拝カルトの一員で、預かった子どもたちに性的な虐待を行なっていた」という訴訟が全米で100件以上提起された。
 さらに1988年に出版され、75万部を超えるベストセラーとなったエレン・バス、ローラ・デイビス共著の『生きる勇気と癒す力』では、「記憶が抑圧されている可能性が高い」チェックリストのほかに、「性的虐待を受けたという記憶が蘇ってから3年以内であれば訴訟を起こすことができ、和解金の範囲は2万ドルから10万ドル」という弁護士のコメントと、こうした訴訟を専門とする弁護士の連絡先リストが掲載されていた。
 1990年には、現職警官が悪魔崇拝で有罪を宣告されるという衝撃的な事件が全米を賑わせた。
 熱心なクリスチャンで共和党地方本部の代表者でもあるポール・イングラムは、記憶回復療法を受けた娘のエリカから次のように告発された。
〈父は、角のついたバイキングハットに似た帽子をかぶりガウンを着ていた。母を含めた悪魔崇拝の教徒たちが、全員で生後半年ぐらいの赤ん坊を順番にナイフで突き刺し、女性の教徒が死体を穴に埋めた。
 乱交パーティが催された。父は私に、ヤギや犬とセックスするように強制した。母も動物とセックスをし、その様子を父がカメラに撮っていた。母は、棒で私の性器に傷をつけた。100回くらいは暴行を受けたが、ある時は、その後で父と母が私の体のうえに脱糞した。
 生贄にされた赤ん坊は25人以上目撃した。また私が身ごもった赤ん坊をハンガーで掻き出し、手足をもぎ取ってその血まみれの死体を私の裸にこすりつけた。〉
 驚くべきことにアメリカの裁判所は、このような荒唐無稽な物語を根拠に、なにひとつ物的証拠がないにもかかわらず、悪魔崇拝の罪で父親を有罪にしてしまった(この事件には、父親を刑務所送りにした娘のエリカがテレビ局をはじめとするマスコミから引っ張りだこになり、ちょっとしたタレントになるというおまけまでついた)。
 きわめつきは、「ヒロインが子ども時代に使ったベッドに寝転んだときに、父親から性的虐待を受けていた記憶が蘇る」という物語仕立ての『広い場所』が1992年のピューリッツァー賞を受けたことだった。92年から94年の3年間に「蘇った記憶」の訴訟はピークに達し、年間に100件を超えるようになった(上記のエピソードはすべて矢幡洋『危ない精神分析』〈亜紀書房〉による)。
次のページ>> 「蘇った記憶」は捏造だった

引用終わり
続きはリンク先で読んでください。

先駆者さんへ2

前回コメントのリンク先訂正です。

★アメリカでは否定されているトラウマ理論

http://diamond.jp/articles/-/56277?page=2




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 後、イルミナティとかフリーメーソンね。疲れるわ。(ふぅーため息)
ハイハイ、ではイルミナティという悪魔崇拝グループが世界統一政府を謀ってるとしましょう。
陰謀論者によるとオバマもブッシュもトランプもプーチンもみんなイルミナティだって。
だったらみんな仲良くしろよとツッコミたくなる。
勿論ヒラリーやソロスや共和党、民主党、CIAの中枢もユダヤ金融も国際共産主義もイルミナティーに握られているんですよね。

また、ちゃぬさんによると、文教祖もKKKも4,7男もみんなイルミナティ悪魔崇拝者になりますよ。
文教祖がイルミナティでない証明はどうするの?
  フランス革命もロシア革命も第一次世界大戦も第二次世界大戦も9.11もイルミナティのシナリオだったのですよね。
それならもう世界の運命決定されてるから今さらどうやって彼等の「陰謀」を遮るの?
それでどうしたいの?
(仮面ライダーになって悪の組織と闘いますか?)
 あ、それで銃を持って王冠かぶって正義のヒーローゴッコしてるんだ。

 ★文教祖とフリーメーソン

https://ameblo.jp/chanu1/theme-10031259825.html
 より引用
(KKKのボスで福音派のジェリー・ファルエルと手を組んだ文鮮明教祖)
トランプ支持の七男(亨進)は「トランプの悪魔ハンドサインはご愛嬌」などと言うのでしょうか。
ヒラリーが同じ悪魔サインをやったらきっとボロクソに言うでしょう。
七男(亨進)や四男(国進)はトランプが銃規制反対派だったため支持したわけですが・・・。

引用終わり
=============================
 ところで、七男のスピーチは支離滅裂です「王国のカオス」でなく「カオスなズピーチ」
です。

サ教のメンバー
は以下について答えてください。


ソロスが14歳の時ドイツは敗戦してるが、「そこに金を流しているのが世界でも最悪のサタン主義者(ソロス)です。自分でユダヤ人だといっていますが、14才から18才までヒトラーのために働いていたといいます。ユダヤ人を捕まえては強制収容所に送っていたというのです。」
とどうして言えるのか説明してください。


「そこに比較的小さい白人民族主義者がデモ行進します。彼らはトマス・ジェファソンの像を撤去するなと叫んでいたのです。ヴァージニア州はそれを撤去しようとしていました。
結果的には合衆国憲法に奴隷制を終わらせる一文を入れた人です。ジェファソンはアフリカでのように奴隷を鎖でつないだりしていません。」
 そもそも、今回の事件は白人至上主義者たちが南軍のリー将軍像を撤去するなとデモを起こしたのではないのですか?
またジェファーソンが憲法に奴隷制を終わらせる一文を入れたなんて聞いたこともありません。
実際彼は奴隷主だった。このスピーチをどう思うか?



 文七は晩年の文教祖を同じく認知障害が出てるのか、学校で勉強しなかったのでしょうね。
 

Re:カルト脳

 hide6500さんが、亨進さんを支持されるのは自由ですし、その立ち位置は尊重します。

 しかしながら、今回の投稿文は失礼ながら落書きです。

 カルト脳?
「カルト脳」なる言葉を作ったのは小生だと思っています。
 カテゴリ-「有田議員を糺す」を読んでください。
「有田議員は滑稽なことにカルト脳」
 

 名誉毀損で訴えられるかどうか、かなり考えて書きました。内省を!

hide6500さんにお願い

 澤田地平サ教公職者さんに、過去の犯罪について、説明するように指示してください。

 彼は、公言したのに、いまだ実行しない。

 知らん顔して逃げるのは、霊感商法のときと同じということになりますよ!

Re:先駆者さんへ1

>まず悪魔崇拝者の虐待からの生還者の証言については虚偽記憶のケースがおおいのです。


全く存在しないとは言えない、ともとれますね。
全否定してしまうと、純粋な罪のない子供の犠牲者を見捨ててしまうことになりませんか?
子供の生贄はバビロンの古代からあったという説もあります。美談になっている沈清伝も理屈はその傾向(人身御供)ですね。
[悪魔崇拝からクリスチャンに]https://www.youtube.com/watch?v=3seFE63pd44


>文7が「王国のカオス」の中で11歳の少女が数十回レイプされ6回妊娠して胎児を悪魔崇拝儀式に利用したとスピーチしてますが
警察や裁判で事実認定されたのでしょうか?(11歳で6回も妊娠したということですか?ということは5歳くらいから妊娠してないといけませんね)

胎児というからには人口中絶させられた可能性が高いのですが6回も中絶したら母体にかなりダメージが残って証拠があると思います。


これは上記のコメントで紹介したBBCの英語のビデオの15歳の少女のことを言われていると思います。主犯であるこの子の祖母は逮捕され投獄されたようです。
番組の中でセラピストの方が彼女の証言を分析して、他の同じ被害にあった少年とオカルト儀式の様子が一致してることなどを上げながら、信ぴょう性があると判断しています。
私は中絶経験がありませんのでよくわかりませんが、妊娠初期であれば年間に複数回妊娠できるように思います。産後すぐ妊娠して兄妹が同じ学年という知人がいます。
具体的な悪魔崇拝儀式につながらないとしても、悪魔的な行いが陰で堂々と行われてきたプランドペアレントフッドの創始者マーガレット・サンガーはKKKのメンバーでした(黒人を削減したかった)。[中絶した胎児の臓器を販売! 常に女性の味方だった米・非営利医療団体。]http://news.livedoor.com/article/detail/10398114/

Re:先駆者さんへ2

イルミナティとかフリーメーソンのこととかgoutさんのほうが、いろいろ詳しそうですねv-352
腹黒い意図を持った権力者は存在してると思い始めたのは、二年前ぐらいです。
9/11のこともアラブのテロリストがやったのにイラクを攻撃したりとか、ジェット機の衝突による火災で頑丈なビルが数秒でなぜ粉々に崩壊したのか、三千人近い罪のない人々がなぜ死ななければならなかったのか、真相解明されることのほうが大事なことと思います。


>文教祖がイルミナティでない証明はどうするの?

難しい質問ですね。v-356
これは私の個人的な推測ですが、文鮮明師は再臨主として「この世の君」である、最もサタン的な人物と接することに意味があったのではないかということです。(岸首相とかブッシュとか金日成などなど)それで同じようにみられるこになっているのかも??分かりません!


>フランス革命もロシア革命も第一次世界大戦も第二次世界大戦も9.11もイルミナティのシナリオだったのですよね。
それならもう世界の運命決定されてるから今さらどうやって彼等の「陰謀」を遮るの?
それでどうしたいの?


偶然に起こったとするか、仕組まれたものだったのか検証の余地は残されていると思います。
世界の運命がプログラミングされてしまっているのなら、それを解除してくれる人が必要と思います。現在においてはトランプ大統領はその代表格の人だとおもいます。近代の大統領の中で違ったと思える「私たちは自分たちの生き方をほかの誰にも押し付けようとはしませんが、むしろお手本として輝くように、私たちは輝きますから、ほかの人たちが見習うべきお手本として輝くようにします。」という就任演説の言葉です。https://ameblo.jp/88angelvoice/entry-12240338381.html
ただ、本人が選挙演説で公言しているように、「もともとはInsideの人間だった。そこから出てきて対抗するようになったためこれほどまでに攻撃・迫害を受けるようになった。」ということですから、清廉潔白というわけではないのでしょう。
「私は変わりました」とも言っています。
サウジアラビアのサミットにて
「これは信仰の違い、宗派の違い、文明の違いの戦いではなく、これは人命を奪おうとする野蛮な犯罪者らと、それを守ろうとするあらゆる宗教の良識ある人々、生命を守り、宗教を守りたい人々との戦いだ。この戦いは、善と悪との戦いです。」
と演説しました。https://ameblo.jp/truemoonycanada/entry-12277130762.html(Follow my heartさん)

フリーメーソンのハンドサインですが、http://kane552004.blog135.fc2.com/blog-entry-701.html 「ボアズ」「ためし言葉」「熟練メーソンのパスグリップ」あたりは、ちょっとした弾みで私もやっているかもしれないです。v-355 「MA-HA骨」はちょっと独特ですね。


>1
ソロスが14歳の時ドイツは敗戦してるが、「そこに金を流しているのが世界でも最悪のサタン主義者(ソロス)です。自分でユダヤ人だといっていますが、14才から18才までヒトラーのために働いていたといいます。ユダヤ人を捕まえては強制収容所に送っていたというのです。」
とどうして言えるのか説明してください


Wikipediaには「ソロスが13歳のとき、ナチス・ドイツが同盟国であるハンガリーを軍事的コントロール下に置いた(1944年3月19日)。そして、ハンガリーのユダヤ人に対しホロコーストによる殺戮が始まった。ソロスは、短い間だが、ナチスが設立したユダヤ協会に従事した。この組織は、ユダヤ人弁護士たちに退去命令を送るものであった。ソロスは、退去命令がもたらす結果について、関知していなかったと主張した。」とありますね。


>2
「そこに比較的小さい白人民族主義者がデモ行進します。彼らはトマス・ジェファソンの像を撤去するなと叫んでいたのです。ヴァージニア州はそれを撤去しようとしていました。
結果的には合衆国憲法に奴隷制を終わらせる一文を入れた人です。ジェファソンはアフリカでのように奴隷を鎖でつないだりしていません。」
 そもそも、今回の事件は白人至上主義者たちが南軍のリー将軍像を撤去するなとデモを起こしたのではないのですか?
またジェファーソンが憲法に奴隷制を終わらせる一文を入れたなんて聞いたこともありません。
実際彼は奴隷主だった。このスピーチをどう思うか?


まず、フェークニュースをそのまま日本でも報道してることがわかるのが、「白人至上主義者」と決めつけていることですね。
「結果的には」ということで奴隷主だったことは否定しているわけではない気がしますが。同じアフリカ人が奴隷にそれ以上のことをしていたと伝えたかったのでは?

ジェファーソンの奴隷制について、もしかしたら憲法と独立宣言と勘違いかもしれません。(ご本人に確認した方がいいのかもしれませんが…)
Wikipediaより「1769年、ジェファーソンはバージニア植民地議会の議員として、議会にバージニアの奴隷を解放するよう提案したが成功しなかった[92]。アメリカ独立宣言の初稿では、イギリス王室が植民地に奴隷を輸入することを援助していることを非難し、王室が「人間性そのものに対して残酷な戦争をしている、彼に対して攻撃したことも無かった遠方の人々の生命と自由の神聖な権利の大半を侵害し、彼らを捕まえ異なる半球に連れて行って奴隷にした」と告発した。しかし、この文章はサウスカロライナとジョージアからの代議員の要請で独立宣言から除外された。」
『バージニア覚書』というのもあるようです。「我々のマナーには、我々の間に奴隷が存在することで生み出された不幸な影響が間違いなくあった。主人と奴隷の間の付き合い全体は最もがさつな熱情の恒久的行使であり、一方においては絶え間ない専制、もう一方においては品位を落とす屈従だった」

徒労感

>>全く存在しないとは言えない、ともとれますね。
全否定してしまうと、純粋な罪のない子供の犠牲者を見捨ててしまうことになりませんか


 論点をずらしています、立証責任はそちらにあります。
まず11歳で6回も妊娠したという少女について医学的な鑑定書があるのですか?あったら提出して和訳しなさい。
  

 小さな事実と都市伝説が掛け合わせ認知バイアスによって陰謀論が出来上がるのです。

 猟奇的な儀式をする悪魔崇拝者の存在は否定しません。しかしそれは少数ではないのですか。
 サ教信者が立証すべきは、イルミナティが存在し、組織的に胎児を食べるような悪魔崇拝儀式をしていて、世界を牛耳ろうとしている事。
さ らにソロスやヒラリークリントンがイルミナティに属していて悪魔崇拝儀式をしていたことです。
 それを証明しない限り偽情報で特定人物の名誉を棄損しています。
 少なくともソロスの件を立証してよ。ソロスが生年月日を詐称しているか、1949年までナチスに協力してユダヤ人を強制収容所に送っていたということを示しなさい。

 文7はフェイクを垂れ流し憎悪を煽り立ててるだけにしか見えません。
 私がソロスやヒラリーなら訴えています。
 
 先駆者さんは客観的な証拠はないけど、「陰謀論」を利用してソロスやヒラリーは悪い奴、文7や文教祖は善い人と信じたいだけじゃない。
何故なら、そうしないと信仰がゆらいでしまうから。(アイデンティティクライシスを起こす)
  陰謀論について議論しても水掛け論におわるでしょう。ここで終わりにしましょう。
 

文亨進氏の精神状態

 王冠を被ったり、銃の所持を積極的に勧めるのは亨進氏自身の考えからではなく、国進氏に指導されたからであるのは今回の記事でよくわかりましたが、陰謀論の主張などは彼自身の考えが反映しており、やはり亨進氏は精神的な問題を抱えているように感じられます。
 彼が好んで説教する過激な陰謀論は間違いなく統合失調症の症状として表れたものであり、それを盲目的に信じる信者は完全に正気を失っているのは議論の余地がありません。
 goutさんがそれを裏付けるような記事をいろいろと紹介してくださいましたが、それらは説得力があり、精神医学によって亨進氏の言動を診察するなら、統合失調症と判断されるのは確実ではないでしょうか。
 以前亨進氏が「ごく最近、ここ1か月以内ぐらいの間に副婦人部長などリーダーを含む3名が最終的に自殺したのです」と嘘のスピーチをした動画をネットに流したため、日本家庭連合から謝罪と動画の削除を求められましたが、それに対する彼の返答を読んでも統合失調症であることが確認できます。
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-809.html

 陰謀論を語る亨進氏が精神的疾患に陥っている状態であるのは間違いありませんが、問題はその精神疾患がどのようなものなのか解明が難しいところにあります。
 ウィキペディアの「統合失調症」の項目においても<メカニズムや根本的な原因は解明されておらず、また、単一の疾患ではない可能性が指摘されており、症候群である可能性がある。様々な仮説が提唱されているものの、未だに決定的な定説の確立を見ない。>とあり、症状として精神の異常は認められても、その根本的な問題は未解明であることが書かれています。

 しかし、私は彼がそのような精神状態に陥る根本原因について、大まかではありますが理解が可能と思っています。
 それは他でもない統一思想要網、あるいは原理講論の創造原理によって解明が可能なのであり、血統転換教義などを信じている『幼稚思考』の統一信者ではなく、「原理」をよく理解している頭が健全な信者であるなら、亨進氏がどのように狂っているかについても良く理解できると思っています。
 原理講論の創造原理においては心と体の相対関係が人間の最も基本的な構造であるとし、それらが完全に調和、総合された時に人間として「個性完成」すると論じています。
 そこでは人間の心を「性相」と述べ、それが個体の中心であることを強調していますが、その心=性相とは「知・情・意」のことであり、その知・情・意の機能が正常に働いていてこそ人間の心は正常であるということになります。
 そしてその知・情・意が正常に働くならば、真・美・善の価値を追究・実現するようになり、個人の幸福と同時に社会の幸福も実現できるようになると「創造原理」では考えているのです。
 従って、人間が異常な言動を見せる場合はその知・情・意が正常に働いていないのであり、結果としてそれらの統合に失敗しているということになるのです。
 亨進氏の場合は知性に異常を来たしているのは明らかであり、少なくともおかしな教義を主張したり、陰謀論を主張したりしている時は完全に知性が低下して、精神がまともではなくなっています。
 その精神の統合に破綻が表れている時は、彼は完全に感情に支配されており、理性の制御が効かず、知性は消え失せているのです。

 「創造原理」から考えれば、人間は知・情・意が正常に働き、それらが完全に統合された時に神が臨在できるようになるのであり、感情だけが働いている状態では「神と一体化」など不可能なのです。
 「神と一体化している」とは本来の人間らしい状態にあるということであって、狂信的で異常な精神状態にある時は「神から離れた」状態にあると言えるのです。
 亨進氏の言動が狂っている時は感情が暴発している時なのですが、そのような精神状態を作り上げているのは彼自身の心に‘積極的な知性の否定’傾向が作用しているためと思われます。
 そして、‘積極的な知性の否定’が行われるようになったのは、間違いなくその異常な信仰に原因があり、異常な信仰に向かわせたのはやはりネグレクトが関係しているものと思われます。

Re:徒労感

>論点をずらしています、立証責任はそちらにあります。
まず11歳で6回も妊娠したという少女について医学的な鑑定書があるのですか?あったら提出して和訳しなさい。


goutさんの願われる答えができずすみません。


>私がソロスやヒラリーなら訴えています。

様子を見ようとおもいます。他にも同じようなことを伝えてる方が多くいますし…


>陰謀論について議論しても水掛け論におわるでしょう。ここで終わりにしましょう。

了解しました。

これから世界がどうなっていくか見えるなら、決して亨進様をバカにできないはずです。世界がどのように動いているか見えない人たちに、あれこれ言うつもりはありません。コメントすることもないと思います。過去統一教会に関わった人たちに望むことは、過去のことはすべて捨てて、現実を、そして未来を見て欲しいと言うことです。そして、生き延びてください。

軽々しい

ペンシルバニアのど田舎から世界を救うのすら諦めてノアの箱船とかほざいている所の信徒はみな揃って自分達だけが救われる論を吐きますね。まるで右傾化し過ぎた一部のアメリカンクリスチャンの二番煎じで何をされたいのか。苦笑

世界平和、人類救済を掲げながら、社会に貢献し、少しでも世の中ぎよくなる為にと一度は命を賭して取り組んだ方々とは思えない内容で、非常に人として残念に思います。結局はカルトから出ても自身の正義を捨てられないのだろうなと。

先か細い、恐ろしいと言いながら、今を如何に生きておられるのだか。

hide6500さんへ

>これから世界がどうなっていくか見えるなら、決して亨進様をバカにできないはずです。世界がどのように動いているか見えない人たちに、あれこれ言うつもりはありません。

 hide6500さん、あなたにも輝いていた学生時代があったと思う。
 知性を働かせ、理性的に物事を考える日々

「これから世界がどうなっていくか見える」

 そんな人は誰もいない。
 hide6500さん、見えるなら教えてくれ。

 どの株を買えばいいの?

(追記)失礼ながら、高校時代に比べ,頭が退化しているという自覚はないのですか?

戦争屋側?

戦争屋の文鮮明はじめとした息子たちだったというのが現実として見えてきた今、傾倒している信者は戦争を望み、その武器を持っている側にいることで、将来の金銭的安定が見えているということではないでしょうか?

戦争始まれ~と暗示掛けるのやめようよ。真実が見えてきた世界平和を望む人は、このカルトとは、縁を切るね。

難点は、その残党はまだ組織の武装的世界平和に誘導されてるところでしょうか。

1000億円以上の返還請求が日本では現実としてあるけど、アメリカにいる日本人信者たちは、ニセメシヤのムスコには何の責任もないと思っている人がいるのは残念なことです。


本元がぶっ潰れたら分派にも責任移譲があるかもしれないというのが、オウムからの学びのはずだから、ムスコたちがなんとかしてくれるなら幸いです。

小括

「亨進+国進で、なぜかサンク武装教会に」
「サンク武装教会」


 事実誤認だとして抗議投稿が来るのかも、と思っていましたが、これまでゼロです。

 むろん、サ教信者全員がこのブログを読んでいるなんて、思っていません。
 ただ、サ教でブログを開設している人は56人(休眠含)。
 この人たちは読んでいる可能性が高いと思いますが、沈黙です。

「Be Natural」のブロガ-先駆者さんは亨進氏の陰謀論を擁護していましたが、武装化については黙認でした。


 サンクチュアリ教会が武装化しつつあるという事実は、間違いないということでしょう。
 
 このことを前提に、明日から筆を進めていきます。

 事実誤認だという方は早目に投稿してください。

サンクチュアリの方々へ

「やめた方がよい」と言って、やめる人はいないでしょう。
私も元信者、1回は拉致監禁から教会に戻ったのでわかります。

だけどね、やっぱり「やめて欲しい」と言い続けたいのです。
サンクチュアリには、私のリアル知人もいます。
リアル知人でないけど、拉致監禁体験者で後藤さん裁判に陳述書を出した人もいます。

私は、この方達を同士•友人と思ってます。(私のような者にそう思われるのは、迷惑かもしれませんが。)
だから、テロ化する(と思われる)サンクチュアリに所属していることを心配してるのです。

サンクチュアリの方々に聞きたいのは•••
自衛のために人に銃を向けて、命を奪うことは、ホントに正しいことですか?

人に銃を向けるために、今まで信仰、伝道、経済活動、献金したのですか?

銃を向けて命を奪った人が、あなたに攻撃しようとしたわけでないと、わかったらどうしますか?

私も、国進氏の魔女狩り肯定論は、受け入れることができません。goutさんの言ってる事の方が正しいと思います。
魔女狩りは非常にサタン的要素が強いものだからです。
確かに、陰謀論は猜疑心から生まれていると思います。
サタンは、この術で幾度となく虐殺を行っています。
国進氏が術に陥っていないか、よく見極めたいと思います。

Re: サンクチュアリの方々へ

koyomiさま

銃についてですが。

日本のように世界でも有数の治安のいい国からは、想像ができないと思います。ある意味では特殊なのです。
米国の事情しか知りませんが、国によって抱えている事情が違い、合衆国憲法でその所持を認められています。日本は憲法9条を変えようとしただけで、ヒステリックに首相が総攻撃を受ける土壌であり、そもそも180度基本的な考えの違いがあるのですから、理解しようとしても簡単にはできないと思います。
オバマ政権の時にたちあがった、ある銃規制法案が、あの民主党の中からも反対の声があり、途中で消えたそうです。

韓鶴子氏が文鮮明師(メシヤ)に反逆する事によって、その立場上世界に混乱を迎えざるを得ない状況になってしまったと考えております。サンクチュアリ教会の、亨進氏の拠点は米国PAですから、摂理の中心が米国になったということになります。カオスの時代を乗り越えるのに自分や家族・隣人を守るための、基本的人権に関わる内容になります。
原理にある万物主管にあたるものでもあります。
本来、僕である天使長にあたる政府、国家権力が武器をもって、主人であるべき市民を押さえつけているのが現状です。

この説明だけでは難しいと思いますが…私も何回も勉強してから分かりましたので。

ご興味ないかもしれませんが、最近銃規制に関して説明してくれてる動画をブログで紹介しましたので、お時間のある時にでも見ていただければ、多少参考になると思います。

https://ynmnhope.wordpress.com/2017/08/18/%e9%8a%83%e6%84%9b%e5%a5%bd%e5%ae%b6%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e9%8a%83%e8%a6%8f%e5%88%b6%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a9%b1/




aqua さま

私はaqua さまが
「魔女狩り」にあまりにも過剰反応しておられることの方が心配になります。
国進氏の全体的な話題に目を向けていただければ、誤解は解けるものと信じます。

米本様へ

なんだか、記事に対して直接のコメントでなくなってしまい申し訳ありませんでした。

Re:米本様へ

>なんだか、記事に対して直接のコメントでなくなってしまい申し訳ありませんでした。

 自覚していればまだ救われます。でも、まるでこのブログの管理人みたいですよ(笑)。

 また投稿、節度ある投稿を期待していますが、「コメント投稿にあたっての注意事項」は読んでおいてくださいね。

お互い様

亨進様の説教には、家庭詐欺連合とか、馬鹿、野郎共とか 口汚い表現が多数あります

リーダーとしては、差し控えてもらいたい小野です

サ教指導者の資質

サ教が将来どうなるかは、わかりませんが、できるだけ被害が少なければいいなとは思います。

UC関連の組織、活動で中心者が韓国人の場合は特にこれまで学んで来た、原理とか、み言との矛盾について、軽くみる傾向があるように思います。

み言の自分の都合の良いところだけつまみ食いしてるという批判は、4研とかにもなされてましたが、引用しているみ言の分量が絶対的に違います。

み言や聖書のほんのわずかなキーワードのみで自分の意見を正当化しようとしているように感じます。

また、み言と自身の主張の整合性を積極的に証明しようとする意志も感じられません。

UCに籍を置いていた身として、この観点は言いづらいものでしたし、差別的という批判を受けるかもしれませんが、
あえて書きますと、韓国人の資質によるのではないかと考えています。

自分が正しいと思うことに批判的な意見を受け入れられない、自分に都合のいいことだけを信じる。

事実でないことをあたかも事実のように信じ込む。

これは昨今ネット上で指摘されている、韓国人の資質に通じるものだと思います。

同じような家庭環境で育っても、韓国人と他の民族では受け止め方、育ち方が異なるという理解です。

文先生は韓国人だけど、民族性とか超越してると思ってきましたが、少なくとも今の指導者はこの韓国人の資質ゆえの、歪んだ指導を行っているのではないでしょうか。

この観点は、やはり避けられないものだと感じています。

Koyomiさんへ

本当は僕が答えるのは適切ではないかもしれません。
そして、けして納得のできる回答にはなっていないかもしれませんが、、。

>自衛のために人に銃を向けて、命を奪うことは、ホントに正しいことですか?

>銃を向けて命を奪った人が、あなたに攻撃しようとしたわけでないと、わかったらどうしますか?

私は銃を所持していないし、撃ったこともありません。

でも、人に銃を向けざる得ない状況というのは、自宅内に不法侵入した人物が今まさに自分か家族に危害を加えんとしている状況以外ありません。
口頭で退去を求め、警告するでしょうが、それに応じない。
銃を使わざる得ない状況はもっと切迫した状況かもしれません。
そして銃を撃たざる得ない状況は、威嚇射撃をしても尚攻撃してくる場合しか想定できません。
たとえ、銃がなくとも持てる最大の力を持って排除するでしょう。
そのような状況で指を咥えてなされるがままというはあり得ません。

おそらく、服部君の事件を念頭に書かれたのだと思いますが、
残念ながら、自宅内に不法侵入してきてかつ襲ってくる人物が自分や家族を攻撃しようとしたわけでない人物とは思えません。

先駆者様

私は、文鮮明教祖が亡くなった時に、家庭連合のサタンを分別し、三代王権樹立の条件を取っていましたので、9月23日まで信じて祈りましょう。

Re:先駆者様

 aquaさんへ

1)ここは自由な掲示板ではありません。
2)先駆者さんに伝えたいことがあれば、彼女のブログにお願いします。

3)>私は、文鮮明教祖が亡くなった時に、家庭連合のサタンを分別し、三代王権樹立の条件を取っていましたので、9月23日まで信じて祈りましょう。

 まるで宇宙語なので全く理解できませんが、「9月23日」の語句にはひっかかりを覚えました。

 いずれ触れると思うので、そのときにはコメント&解説をお願いいたします。日本語で。ペコリ

米本様

ブログ主の米本様からコメントをいただけて光栄です。
ブログ主様のルールは尊重致します。
また、なにかそぐわない点がありましたら御指摘お願いします。
9月23日は、簡単に触れますと、占星術の星の動きと、黙示録と、姜賢實女史の動向が一致していることからサンクチュアリで取り上げられている一種の予言です。

aquaさんにお願いごと

>9月23日は、簡単に触れますと、占星術の星の動きと、黙示録と、姜賢實女史の動向が一致していることからサンクチュアリで取り上げられている一種の予言です。

 回答、感謝です。

 
 一般人が分かるように(難しいでしょうが)、もう少し分かりやすく説明してもらえないでしょうか。
 また、9月23日には何が起きるのでしょうか。ハルマゲドン?

 記事に使いたいです。よろしくペコリです。

米本様、お答えします

(ヨハネの黙示録12章1節から)
「また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっていた。」
この黙示録の記述どうりに天体が有史以来はじめて、おとめ座に配列します。十二の星の冠とは、獅子座の九つの恒星と水星、火星、金星のことです。
さらに、幸運の星と言われる木星が乙女座の子宮の位置に入った時期が2017年1月、姜賢實女史がサンクチュアリにきた時期とほぼ一致します。これを黙示録の、「女は荒野へ逃げて行った。」と解釈します。そして、木星が子宮から出る時期が9月23日です。解釈するに何かの出生、誕生を意味していると思われます。
私は占星術師ではありませんので、言えることは、ここまでです。
米本先生の望む文章には、程遠いですが、書いてみました。
あとは、以下、サンクチュアリの発表そのものを載せます。
-----------------------------------
7年の患難は折り返し地点の9月23日を中心に増々厳しくなると言われております。
私たちの方舟は誰もが感じ知っているように第二代王と共にあります。
全米では武装蜂起が起きるかもしれませんし、世界中で何が起きるかしれません。
過去に日本では左翼政権が誕生するごとに、大きな地震が起きました。
多くの尊い命が失われました。
真の母が堕落したのです。
何が起きても不思議ではありません。
それでも天界のアボジは最小限の災いで済むよう尽力を尽くされておられることでしょう。

9月23日に災いが起きようと起きまいと
天一宮と教会本部にいることができ、黙示録の予言に関する重要な儀式に参加
することができるということは、天的な条件を立てることになります。
街頭活動や翻訳活動や牧会活動など様々に個々立ててこられた条件は
この天的条件を立てられるよう導くことでしょう。
ここに集った選ばれた人々から天一国が推進されていかなければなりません。
参加できなかった人々もさらに活動しながら彼らを応援することでしょう。

神もサタンも容認し得る天的条件が問題だというのです。
条件を立てれば、神が主管することができます。
神の血統を守り生き抜くことができるよう加護を得ることができることでしょう。

9月23日 天一宮と教会本部は新天新地を踏むための歴史的第一歩を約束することでしょう。
ちょうどノアの方舟のときのように。
もし、わたしがその日その場にいることができないなら、
それはわたしに信仰がないからです。
自分を取り巻く全ての環境は問題にはなりません。
アブラハムもヤコブもモーセも皆そうでした。

だが、もしその日その場所にいることができなかったとしても
われわれは陸地にいるのではありません。
すでに救命ボートに乗っています。

難破した船から救命ボートに移って寅と生活した少年の映画のように
われわれはあらゆる試練を克服して神の血統を残さなければなりません。

皆様に神の祝福と加護と導きがありますように!

横からaquaさんに質問

上のaquaさんの「米本様、お答えします」の内容は、黙示録引用以外はサ教ブログ村のあるブログ記事の全面コピペのようですが、aquaさんはそのブログ主さんでしょうか? まあそうかもしれません。それは置いておくとして、
細かいことですが最近気になっていることがあるので、横から失礼して、この機会に私もaquaさんにお聞きしたいのですが:
>7年の患難は折り返し地点の9月23日を中心に(以下略)
内容的にも宇宙語が多いとは思いますが、それはそれで置いておいて、亨進氏の言う7年の艱難とは2015年夏~2022年ということだったと思いますが、今年2017年9月23日は7年艱難が始まってまだちょうど2年。それなのに「折り返し地点」とはこれいかに?
ほかの説教では「中間地点」とも書いてありました。7年の折り返し地点・中間地点だったら正確にいえば3年半後、早くても来年以降のはずですよね? 
2代王が説教でそう言えば2年でも中間地点になっちゃうのでしょうか。期間の問題ではなく、蕩減の内容の問題だとか言われちゃう?
もし父のせいわ(2012)から2022年までの間の中間地点(2017)だとか屁理屈いうなら「7年艱難」は関係ないことになると思います。

暗在様

患難の始まりと聞くと、韓国、セウォル号沈没事件が思い浮かびます。
あれから、韓国を中心に患難が広まっていると思います。
調べてみると、2014年4月。丁度、折り返し期間の3年半前です。
救命ボートの発案にもなっているし。
個人的な意見ですが、お答えできるのは、それぐらいです。

aquaさん、レス感謝ですが。

亨進氏自身が、7年艱難は2015年8月からと言っていて(下記引用)、今年2017年9月23日が中間地点と言うから「?」なのです。

2014年4月(セウォル号沈没事件)から3年半で中間地点とは、なんというか柔軟性あり過ぎ(≒テキトーなこと言ってる)。
>個人的な意見ですが、お答えできるのは、それぐらいです。
はい、わかりました。

こういったものは妄想ともいえる個人的見解に過ぎないでしょう。
https://www.sanctuary-jp.org/み言/亨進様と国進様のみ言-8-31/
亨進様と国進様のみ言(2015年8月31日)
「お母様が責任を果たせなければ、聖和の後3年が経ってからから7年間の審判期間があるとお父様は言われた。今年から2022年まで。世界の人口の半分がなくなるだろうとか、韓国人や日本人は80%から90%が死ぬとも言われた。」

9月23日、江利川女史の解説

私は、江利川女史の解説は全然、知らなかったのですが、艱難開始時期の2014年4月は一致しました。  https://youtu.be/A2UDro3c5eA

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/862-3637016e