再び-名誉毀損で訴えないのか !!! -教祖妻と教祖弟子との不倫話 

韓鶴子とSEX(5)

会長婦人・櫻井節子の手記に長々と言及したので、話がすっかり横道にそれてしまった。
 本題の「韓鶴子とSEX」に戻す。これまでの記事は、
(1)「君たちはどうして名誉毀損で訴えないのか !!! 」
(2)「神とサタンは寝たのか?」
(3)「君たちはなぜ沈黙を続けるのか」
肉体的堕落と精神的堕落。考えたことがありますか」

ダウンロード
郭さん、文先生よりテカッてるネ!やっぱッ、一和の最高級人参茶かぁ!
大腸がんになったときあるシックからこの品が送られてきました。正直、うれしかった。病室で毎日飲んでいました。今でも感謝しています。100万円ではなく数万円なら絶対売れます。

て、前回紹介したように、サンクチュアリ教会の最高責任者、文亨進氏の「家庭連合長野教会の3人の婦人が自殺した」という説法に、家庭連合が「深刻な名誉棄損」だとして、発言の取り消しと削除を要求した。
 間違ったことを書かれれば抗議する。全くもって正しい!
 ならば、家庭連合(統一教会)本部は自分たちが無原罪女(神、メシア)として奉る韓鶴子が淫乱女のように書かれたことに対しても、記事の削除・謝罪要求をすべきではないのか。
 
 元統一教会信者で今はサンクチュアリ教会の澤田地平氏が教祖妻の不倫問題を暴露したのは、昨年の11月初めのことである。

-審判回避プロジェクト-
「12 み言選集第614巻改竄前後」
「13 お母様は肉的に堕落された」
文亨進氏と文国進氏の澤田質問への回答。

「15 不倫の相手は郭錠煥」
井口康雄の証言と7回目の40日断食。
 3代目会長藤井氏の夫人まで登場、とても興味深い。重要なのは末尾の数行だろう。
「(藤井)真由美夫人はお母様の堕落問題をどのようにして知られたのでしょうか。前出の姉妹によると、あるご子女様がお母様の不倫の現場を目撃されて、そのことをピーター金氏に伝え、金氏から真由美夫人が聞かれたとのことです。そして、その相手の男は誰かと言えば、郭錠煥氏だということです」
「前出の姉妹」とは40日断食したことがあるシック。福岡の神山講演会に参加していたと記憶するが。

「16 そこまで私に言わせないで」
故2代目会長の神山氏へのインタビュ-記事。
 とても秀逸な記事である。ディテ-ルがうまい。


 これらが事実でなければ、深刻な名誉毀損である。だが、もう3か月も経つというのに抗議すらしていない。これはどういうわけか。

 ひょっとしたら、名称が変更になった世界平和統一家庭連合は心機一転(?)、周辺とトラブらないように「批判者とは相対基準を結ばない」(相手にしない・歯牙にもかけない)という“平和方針”に切り替えたのか。

 訝しく思っていたときに、家庭連合が文亨進氏に通知文を送っていたことを知った。
「家庭連合長野教会の3人の婦人が自殺した事実はない。記事の削除と謝罪を!」
 ならば、「真のお母さまが郭錠煥とsexした事実はない」として、澤田地平氏にも記事の削除と謝罪を求めるべきであろう。

 名誉毀損の被害としてはどちらが深刻なのか。
 文亨進氏のスピ-チでは自殺者はたんに3人というだけで、名前をあげていない。被害を受けたとすれば、教団全体と長野教会であろう。
 一方、澤田氏の記事での被害者は世界の家庭連合、日本の家庭連合、及び世界の教会員。最大の被害者は新メシアとしてデビュ-しつつある韓鶴子その人である。
 なぜ澤田氏に抗議し、削除&謝罪を求めないのか。

 私はブログで、徳野会長のことをバカと表現したところ、すかさず、教団の顧問弁護士の福本修也氏が代理人となって「法的措置も辞さない」という通知文をいただいた。
【関連記事】「徳野さん、献金を使わずに、直接抗議してきたらどうですか? 」。井口氏の記事を削除したのは、苦学生ト-クとか障害者ト-クといった違法な献金集めの手口が井口氏の発案だと、法廷で立証できないと判断したからである。実名をさらして証言してくれる人はいないだろう(井口さんのお礼参りが恐わい)-という意味である。

 バカと書かれたら訴えるといってきた教団の最高責任者。それなのに、敬愛する真のハハさまが不倫女扱いされたのに沈黙を守る。実に奇怪な話ではないか。

のことから言えることは、教祖妻と教祖弟子とは肉体関係にあったのは事実。というより澤田氏の記事を否定できる証拠が得られないと判断したから、知らん顔をしているのであろう。
 結句、社会的には肉体関係にあったのは事実ということになる。

 なぜ?沈黙なのか。信じられない話である。

 創価学会の場合、池田大作会長(当時)の婦人教会員との下半身スキャンダルが雑誌記事(主に週刊新潮だったか)でキャンペ-ンの如く流された。創価学会は組織をあげて裁判闘争を行なった。
 事の是非、また事の真相はともかく、なにはともあれ、創価学会本部は知らん顔はしなかったということだ。教団としての矜持がまるで違う。

 どうしてなのか。
 創価学会は池田大作を、牧口、戸田に次ぐ3代目の指導者として真に崇敬しているからである。牧口のウィキでの論評を口直しに読んでみたらどうか。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A7%E5%8F%A3%E5%B8%B8%E4%B8%89%E9%83%8E
 異論があれば、ウィキに。

 対して、わが家庭連合はどうか。
 総会長の宗龍天や徳野英治はなぜ闘おうとしないのか。
 理由は簡単。韓鶴子さんを飯のタネにしようとしているだけだから。つまり、敬愛、崇敬なんぞ関係ない。韓鶴子さんを彼女の希望通り絶対と持ち上げ、教会員にありがたやありがたやと献金させ、そして幹部諸君が飯を喰う。
20161204004047a32s.jpg

 シンプルで分かりやすく、だが、グロテスクな構図である。2世が本能的に嫌悪するのは当然だろう。
(是非、反論を!創価学会なら100倍返しがくるだろうなぁ

【参考記事】「徳野会長の独生女擁護の動機はお金」。徳野さんが自分の金儲けのためにといったニュアンスだが、失当だと思う。澤田さんはゲゼルシャフトとゲマインシャフトとのことを視野に入れていない。
 

う1つ。教祖妻と教祖弟子との不倫関係は事実、と確信したことがある。
 不倫相手の教祖弟子、郭錠煥氏サイドからの反論も全くないのだ。
 表面的というかまぁ公的というか、郭錠煥氏の意見を代弁するのは櫻井家の次男さん、正実氏であろう。なにしろ、日本で講演に呼ぶぐらいの近しい関係だ。
 彼のブログ「神と共に生きる真なる息子娘として」は、昨年の暮れで更新ストップ。どんなに忙しかろうが、これぐらいは書けるだろうに。
「郭先生はそんな人ではない!」

 教祖妻と教祖一番弟子との関係は事実だったのか、そうではないのか。 
 澤田地平さんの抗議行動には違法性があったのかどうか。澤田地平さんは家庭連合の敷地に入っていたかどうか-なんて、日本国憲法第21条を抜きに、したり顔でピ-チクやっているが 2人の関係をはっきりさせることの方がオ-ル統一教会員にとっては重要ではないのか!
 澤田さんの記事に疑問がある方は是非、投稿してください。

 深刻で重大な名誉毀損事件に発展する可能性があるので、再度、疑問点をつぶしておきたい。
 
(続く)

 
To be, or not to be, that is the question:たか寝なかったのか。それが問題じゃなと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

18:16の投稿について

18:16にaというハンドルネームで投稿されている方がいますが、私も以前からaというハンドルネームを使っています。

ハンドルネームが被りますので、今後aというハンドルネームを米本ブログで使わないようにお願いします。

確かに奇々怪々

教会員時代は発想すらなかったですが、
藤井元会長の名前も出ているのに、反応無いのは何かあるとしか思えないですね。教祖の言葉は”挿入したら堕落だ!”だし。
これを無視するなら、宗教を利用するただの集金組織の証明になります。(最も忌むべき組織)
そこで、
1)主な幹部たちは、教祖妻と教祖弟子との不倫関係を元々知っていたから逆に何も言えなかった?(何か言えばやぶ蛇になる)
※教祖の子供が見てたのならこんな不幸はない。

2)幹部たちの多くも夫・妻以外の男女関係の経験があるから責められない?

3)元々「血分け教」だから、教祖妻のお遊び(ストレス発散)みたいな感じで受け止めている?
・・・ でも、
※【驚異の遺伝子学】昔セックスした男の遺伝子は女の体内に残り続ける!! Y染色体転移の恐怖とは?という話もあります。
(自然や宇宙の神秘と謎【自然宇宙:TOCANA】より)
http://tocana.jp/2015/08/post_6977_entry_2.html
いったい皆、何を根拠にして何を信じてるんですかね?
悲しい結末しか見えてこない。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/810-d3914ddc