君たちはどうして名誉毀損で訴えないのか !!! 

韓鶴子とSEX(1)

真の母の実体は淫乱の母だったのか!?

 ついに爆弾発言が飛び出した。
 「(私たちの母親)韓鶴子は霊的にではなく肉体的に堕落していた」。(平場の言葉で言えば、純潔を強調しながら浮気をしていた)

 この10月31日に、サンクチュアリ教会の信者と、指導者「文亨進氏・文国進氏」との間で質疑応答の場が設けられたらしい。そのときのやりとりが「サンクチュアリ NEWS」にアップされた。(「10/31亨進様・国進様との質疑応答 【日本語訳】(全文)」

 私は「飛び出した」と表現してしまったのだが、2人は質問されたからありのままを淡々としゃべったといった風。それゆえ、より真実味が感じられた。



(質疑応答の引用はじめ)
質問者
(私は)韓氏オモニが肉的に堕落したという噂を聞きました。なぜそういう噂が出てきたのですかと(先週の韓国語礼拝の後)亨進様にお聞きしたところ、亨進様は何のためらいもなく「それは事実だ」とおっしゃいました、それはお父様がすでに語っていらっしゃるんだと。御言選集に書いてあるということでした。
 それは非常に驚きなんですけれども、続けて亨進様は「別にそれは驚くほどではない」と。そのことについて私は(もう一度)お伺いしたいと思います。

亨進様
 それが絶対的事実だとは申し上げませんでした。お父様が(2009年に)言われた内容をみるとそれは可能性があると申し上げたと記憶しています。
2009年のみ言があります。そのみ言(マルスム選集)によれば…それは翻訳されていますか?614の141ページです。ここでお父様は「お母様は堕落した」とおっしゃっていますこれを知った家庭連合ではオモニとピーター金が歴史保存管理部署に行ってそれを削除するよう命じました。そしてその箇所が削除された別のものを印刷しました。私はその両方(のマルスム選集)を持っています。

国進様
(マルスム選集のテキストをみながら) このテキストにははっきりと「オモニは堕落したので(蕩減)復帰はオモニがしなければならない…」と書かれています。きわめて白黒がはっきりしています。ここからそれほど解釈の違いも生じないでしょう。堕落した教会がお父様の聖和後にその部分を削除変更した事実からそうする必要性、動機があったことがわかります。彼らの行動からそれがわかります。これらの証拠から、また今まで起こったことの流れを原理的に解釈しても、オモニが(肉的に)堕落したことは事実だと結論付けていいと思います。
(引用終わり)
このあと、残念ながら、話題がそれてしまう。

 この話を、元教会長に確認したところ、「だいたいの古参公職者や、あなたがいう本部周辺人ならみんな知っていることだと思うよ」。この言葉にかなりのショックを覚えたのだが、歴史編纂のというか断食オジサンの井口康雄氏の断食とも関係すると聞いて、ショックというか悶絶しそうになった。

を戻す。
 先の質問者は、元統一教会信者の澤田地平氏である。

 彼のブログをていねいに読んでもらいたい。

-審判回避プロジェクト-
「12 み言選集第614巻改竄前後」
「13 お母様は肉的に堕落された」
「15 不倫の相手は郭錠煥」
「16 そこまで私に言わせないで」


 現在、記事復刻シリ-ズを連載中だが、家庭連合本部は「火の粉を払え」に関して、こんな公文(題名は【件名:米本和広氏のブログに対する教会の対応について】 )を流したことがある。

<真の父母様について事実に基づかない意図的分析や憶測が膨らんできており、中立公正な報道人とは思えない人格攻撃的な表現内容となっています。例えば、米本氏は、真のお母様に対して「韓の心模様」と題して、「妻である韓鶴子氏が夫を嫌悪する、あるいは否定する」として、さまざまな憶測を膨らませています>
 よって、「火の粉記事」の削除要求であった。

 真の母にして無原罪の独生女は、文家3男(顯進)の妻の父親である郭錠煥とまぐわっていた!
 記事削除レベルではない。事実でなければ、世界・家庭連合はサンクチュアリ教会を名誉毀損で訴えるべきである。これまでサ教をさんざん訴えてきた。もし事実でないとしたら、これほどの恥辱はない。訴えろ!
 さらに、日本・家庭連合は澤田地平氏を名誉毀損で訴えるべきだ!

 自分たちが絶対として崇拝する独生女(神女、女王)が淫乱女としてバカにされたのである。
 
 でも、できないだろう。なぜなら、・・・・

だかキモクなってきた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!て
関連記事

コメント

非常識

誰もコメントしないようなので、ちょっと書いてみようと思います。
外部の人が名誉毀損ではないかとまで言ってくれるのに、何も言わないのもおかしな気がするからです。

私には何が事実かは判断出来ないですが、一つだけ言えることがあります。それは現役信者としては言いたくないですが、国進様と亨進様がバカだという事です。
失当かも知れませんが、こんな例えを考えてみました。

自分の母が大女優だとします。母の行動を見ているとどうもおかしいことに気がつきます。不倫でもしてるのではと勘ぐっています。そうしたところ行動が目に余るようになり、父の経営する会社でも目をつぶれなくなってきました。父は状況を説明するため、身内にだけ分かる表現を使って、起きている事実を説明しました。しかし母のことを勘ぐる外部の人も出てきました。彼は、息子たちに「お母さんは不倫をしているのですか?」と単刀直入に尋ねました。すると息子は「不倫してるよ。別に驚くことじゃない。」と答えました。

普通、家族の問題なのでとか、母がお騒がせして申し訳ありませんとか、言いようがあるんじゃないかと思うのだが。少なくとも、マスコミを呼んで、母は不倫してますなんていうことは、ありえないと思うのですが。でもそのうち、You tubeで言うのだろうか。

ただ、もしあるとすれば、母の行動を止めるため母の女優生命を絶つためなら、それでも息子が「だってこの間、親父が身内の集まりでお母さんのこと叱ってたから本当だよ」なんて言うものだろうか。どうんなのだろう。

ここまできたか

こういう話が出てくるとは想像もしてませんでしたが、文氏のある言葉が過りました。
昔、教会で家庭出発にあたって1800双の婦人による集会があったんですが、その時、文氏の言葉が読み上げられました。それは、「挿入すれば堕落だ」という言葉です。
文氏の言葉はいつも生々しく、彼にとっての堕落とは当然の如く「肉的堕落」でしょう。

そして、マジで一番驚いたのは、記事中の”元教会長に確認したところ、「だいたいの古参公職者や、あなたがいう本部周辺人ならみんな知っていることだと思うよ」”です。
はっ?何じゃそれ! だったら「真の父母」ではなく「淫乱堕落父母」と知ってて、心の中でそう思いながら、説教し献金せしめて生活してたのか?何という極悪非道さ!

文氏も韓鶴子氏も「無原罪」というキーワードを私物化し、やりたい放題やってきただけじゃないか、金を貪る神様冒涜組織に未来はない!

米本さんへ

なんか、今回の記事、最後の方がブツ切れでつながってないですよ。

一応、ご指摘まで。
  • [2016/11/09 09:17]
  • URL |
  • バカボンパンツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re:米本さんへ

 ご指摘、感謝です。
 修正しましたが、それにしても、拙い文書。恥ずかしくなってしまうけど、お許しを。

脳が誤作動気味

 キモイ話ゆえ、脳が誤作動気味です。
 質疑応答の録画を貼り付けるのをわすれてました。恥ッ 

Re:非常識

 プームチャイさんの指摘は、真っ当なものだと思います。

 しかしながら、韓鶴子氏とその子どもたちは一般的な親子関係とはまるで違います。異次元な親子関係といってもいい。次の記事を読んでみてください。


●「統一教会」教祖一家“真の家庭”の内実(1)-呪われた血統 (2016年6月6日)
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-726.html

<2人の子育ては、徹底したネグレクト(育児放棄、児童虐待の1つ)だった。
 長男孝進の元妻洪蘭淑は『わが父 文鮮明の正体』でこう明かしている。
「文夫妻は子どもたちの養育にはあまり手をかけなかった。赤ちゃんが生まれるとすぐ、その子は教会の『兄弟姉妹』に預けられ、彼らが乳母や子守をした。『イーストガーデン』(文ファミリーの家)にいた14年間のあいだ、文師か夫人が子供たちのだれかの鼻をふいてやったり、一緒にゲームをするのを見たことは一度もない」>

<文家7男の亨進によれば、「(子どもの頃)両親と会えたのは、いろいろな機会をすべて合計したとしても、一年のうちでたったの一週間や二週間」に過ぎなかったという>

 文家の子どもたちにとっての韓鶴子さんは、たまに会う「おばさん」といったところでは。
 悪感情を抱かなかったのは、推測ですが、お金をふんだんにくれたからではないかと思います。

 そして、それから数十年後。
 国進は突然、日本担当から外され、亨進は世界会長続いて米国会長から解任される。

 このような歴史・状況を考えれば、文家の子どもらは韓鶴子さんのことを母親だという実感がないのだと思います。

 それは、弁証法ではないけど、母親も同じで、自分の子どもなのに、「私が産んで育てた愛しい子どもたち」といった感情が全ったくといっていいほどないのでしょう。

 こうした親子関係であることを、文仁進氏は本能的に理解しており、ママとか真のお母さまとかといって、すり寄り、生活費をもらっているのでしょう。(賢いネコと同じ)

 こうした文家の親子関係を考えない信者は、悪いけど、トンデモ感想を抱く。

●夜の神様 昼の神様
●笑い話になってしまった「お母様の堕落」
http://ameblo.jp/father30000/entry-12217576638.html

新たなカテゴリーですか…

「韓鶴子とSEX」
衝撃的ですな…

こうゆう問題はマスコミの格好の話題になるし、興味をソソル内容だから、下手をすると教団側も名誉毀損で本気で告訴してくると思います。

過去にも、俳優の中村敦夫氏がうっかりワイドショーで「教祖さんが絶倫で…」云々と言っただけで告訴されましたよね。

その後、反統一教会になった中村氏は議員になりました。
オウムと統一教会を糾弾している有田氏も議員になりました。

米本氏も神様かサタンの力によって議員の道へ進まざる得なくなるのかな??

なんて、お馬鹿な発想ですいません…

  • [2016/11/09 14:32]
  • URL |
  • 今は倦怠期の信徒
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

愛着障害

米本さん

丁寧な考察、ありがとうございます。
大筋、反論するわけではないですが、少し意見があります。

統一教会では「神は我が子を給うほどにこの世を愛した」と聖書にある原則があるため、その道をその如く行こうとした文先生の歩みは、ネグレストの一つと見る点は否定しません。
ですが、文家において、両親とのコミュニケーションの少なさ(亨進様、蘭淑様の発言)に原因を求めるのは無理があると思いました。米本さんは、承知の上で書かれているかも知れませんが、読み手への誤解があると嫌ですので書きます。

実例に基づき書きますが、例えば親が離婚して、3歳のとき以来、母と一度も会った事のない人がいます。でも、その人が決して母に悪い感情を抱くとは限りません。不思議なもので、電話で声を聞くだけでも、母である事がわかるものです。親子にはそういう不思議なつながりがあります。
問題は、もっと育てられた家庭環境にあると思います。その環境の中で、愛情を持って育てられたのかです。そして両親のことをどのような聞かされたかです。もし、お前の母はお前を捨てた、関心がないと聞かされれば深く傷つきます。しかし、忙しい中、寝る時間を惜しみながら、やせ細りながらも、お前をおぶって育てたんだよと聞かされれば、母に悪い感情を持ちません。

親子の実体的コミュニケーションは重要ですが、もっと別の問題を含んでいると見れないでしょうか?

母子家庭の祝福でない二世の言葉ですが、御子女様や祝福二世を見て「何を甘えているの」と言っていました。この言葉からも、伺えると思います。

米本さんの引用記事。読み返させて頂きました。
真の家庭のことはわかりませんが、私は日本統一教会の最大の問題の一つは、愛着障害と思っており、同じ意見です。
最近、師観さんのアベルカイン関連の記事のコメントで少し議論しましたが、20歳の頃からアベルカインに悩みながら、抱えた問題の本質は、愛着障害の問題でした。私見ですが、日本で教える統一原理を実践すれば、愛着障害に陥ります。
「人は愛されたようにしか愛せない」これが私を苦しめた命題であり、「愛は学ぶものではなく、相続するものである」ことを知り、親なる神様を探し、自分の中で何度も原理を組み立て直しました。

「親は自分が育てられたようにしか子供を育てることは出来ない」
米本さんのこの言葉、真理だと思います。

澤田地平氏と神山元会長の韓鶴子マコトの母の肉的堕落問答を読んで。

 神山元会長と澤田元教会長の問答ですが、神山元教会長の曖昧にしか答えない煮え切らない応答は本当に問題だと思う!元統一教会のトップがこんな応答してるから、統一教会の本質が分からなくなる!

一般信者には何もかも曝け出させて、告白させておいて!……人類のモデル家庭となるメシア家庭の事!例え韓鶴子マコトの母が堕落したならハッキリ全統一教会信者に知らせるべき!暴露すべきだ❗️


神山さん、あんた何言っているの?それでも元日本統一教会の会長か!

韓鶴子マコトの母が肉的堕落したなら公にすべきだろう!……独生女カルト教会の日本人信者を見殺しにするつもり?井口が断食して蕩減が晴れて出直し出来るの?

お前達、元幹部達だけでコソコソやって来たわけか❓

こいつらも朝鮮血分けカルト統一教会の日本人両班意識がプンプンするね!

神山にしても江利川にしても、韓鶴子マコトの母の肉的堕落を本当に知っていて公言しなかったなら朝鮮血分けカルト統一教会日本支部の奴隷両班の糞達だ❗️

RE:愛着障害

 しっかりしてくださいな!

>実例に基づき書きますが、例えば親が離婚して、3歳のとき以来、母と一度も会った事のない人がいます。でも、その人が決して母に悪い感情を抱くとは限りません。不思議なもので、電話で声を聞くだけでも、母である事がわかるものです。親子にはそういう不思議なつながりがあります。
問題は、もっと育てられた家庭環境にあると思います。その環境の中で、愛情を持って育てられたのかです。そして両親のことをどのような聞かされたかです。もし、お前の母はお前を捨てた忙しい中、寝る時間を惜しみながら、やせ細りながらも、お前をおぶって育てたんだよと聞かされれば、、関心がないと聞かされれば深く傷つきます。しかし、母に悪い感情を持ちません。


 講談、演歌、なにわ節。
 だいじょうぶですか。

ピョエエエーーーーーー

ピョエエエーーーーーー
いろいろ、スゲえな

家庭連合はどうするのかねー
  • [2016/11/10 16:41]
  • URL |
  • 煩悩丸出しモンキー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

正確な情報の授受と英語の日本語訳を!!

いつものことですがビデオの英語の日本語への訳が微妙に変えられてあるし、肝心なところが抜けてます。 
 たとえば
米本さんの記事いわく
:(マルスム選集のテキストをみながら)国進様は、、、、。

でも実際のビデオの中の国進様は
:(一枚の紙の文章をよみながら)国進様は、、、、。

 また、
ビデオの中で英語で亨進様は(改ざんされていない)マルスム選集は李さんが持っていると言われています。が、米本さんの記事のその部分の日本語訳が抜けています。
 また、
 米本さんの記事いわく
:亨進様 私はその両方(のマルスム選集)を持っています。
 
 でも実際のビデオの中の亨進様いわく
:亨進様 私たちは両方のコピーを持っています。
 
 というように
抜かしてある部分とあえて、語っていないのにあえて加えている部分のところから考えて検討すると、結論は「改ざん以前のマルスム選集」などはじめから存在せず、「紙と携帯電話で情報として渡された作り話」を元に想像をふくらませているだけと結論がつけられようですね。 亨進様も最近、自殺者が数人出たとの誤報を元に、延々と家庭連合への「天罰くだりのしるし」説教をされていましたからね。また、以前、米本さんも自殺していない人のことを自殺したという記事を延々と書いていましたね。(米本さんの記事は大小の差はありますが、そんな記事ばかりですが)
 読者から「全然ちがう」と指摘されてはじめて、米本さんは「謝罪」らしきことを書くのですが、その時も、確かその頃の米本さんの記事の多くの情報源だった「匿名者のみによる情報源」について改めて調べて記事を書くと言われていましたが、2年以上、経ちますが、いまだにその件については書かれていませんね。
 私は、米本さん、また国進さまや亨進様たちの「ほとんどの情報源」は、そういう似たりよったりの人たちからで、似たりよったりの動機をもつ人たちからきていると思います。
 無責任な記事を書いて、後で謝罪したり、また読者を誤導しないためにも、また「正確な情報源の獲得」が生命のプロの「ルポライター」職だと思いまですので記事を書く前に、ぜひ「情報源の真偽」をお確かめくださ~い。また、外国語からの、日本語訳は都合のいいように、削られ、かえられていることが、ほとんどだと思い、それをご承知で記事に引用していただけたらと思います。
 あっそれから ビデオの中で、サンクチュアリーの教会員が鋭い質問をされていますね。たとえば、亨進様の過去の言葉と現在の言葉に対する矛盾に対する質問です。「真の父母を否定したら自分に従うな」というところの質問が日本語に訳されていないし、亨進様も答えておられないですね。
 
 またあるメンバーの本体論(お父様のもみ言葉)からの質問(神様に陽と陰の2つの性器がある)にも国進さまは回答に躊躇(?)または、回答ができない(?)様子でしたが、最後にやっと語られたのは、自分たちはお父様のみ言葉には絶対タッチしないが、サンクチュアリーの立場は(本体論の言う陽と陰の性器が平等な割合であるのではなく)陽の性器を持つ男性格主体の神さまなのだと、そんなことを言われていますね。{ここにおける( )内の言葉は、わたしが、国進さまの回答を消化して書いたものです。}
 その質疑応答はサンクチュアリーの立場をあらわす正直にあらわす貴重な質疑応答ですが、残念に、それもチャンと訳されていませんね。

RE:正確な情報の授受と英語の日本語訳を!!

 投稿、感謝です。
「米本さんの記事~」と書かれていますが、私は<「サンクチュアリ NEWS」にアップされた。(「10/31亨進様・国進様との質疑応答 【日本語訳】(全文)」)>をコピペしただけです。小生の記事にオリジナリティはありません。

むろん、日本語訳は正しいと思ったから、コピペし、語られていることは事実だと思ったから紹介しました。

 そして、担保というか、念のためというか、録画を添付しました。

 何が問題なのでしょうか。

 語学力に前から難ありと指摘されていた千鶴さんだけに、ちょっと真に受けることはできません。

(1)(マルスム選集のテキストをみながら)
 これは訳者の注釈です。
 ところが、あなたは国進氏が(私は一枚の紙の文章をよみながらとしゃべっている)といったように訳している。

 あなたの文章を読んでいると訳が分からなくなってしまう。


 小生が引用した訳語の部分は、実際に録画ではどう語られているのか、カッコなどの注釈をつけず、訳してくだされ。わずか20行ですから、すぐにやってくださいな。

 楽しみにしています。

訓読会の記憶

私は、確か2004年か2005年くらいに参加した韓南洞の訓読会で、敬礼直前に、お父様が郭会長を指さして、「お父様よりこの男のほうがいいんだろう」と言われてビックリしたのを今でも覚えています。お母様は怒った様子でした。しかし、郭会長はものすごくうろたえていました。そしてお父様は何もなかったかのように訓読会を始められました。当然、訓読会の前だったので、み言葉全集には載らなかったと思います。今思うと、お父様は、私たち食口ひとりひとりを時代の目撃者として考えておられたんだと思います。あまりブログに投稿しないのですが、この件に関して、いろいろ言われているみたいなので、小さな証言ですが投稿してみました。
  • [2016/11/12 09:44]
  • URL |
  • 栄光在天します
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

謝罪文の掲載を要求します!!

ルポライター米本和広氏の「敗北宣言!!」
http://plaza.rakuten.co.jp/peace3world/diary/201611090000/

貴殿には、上記理由から「敗北宣言」を認め、デマねつ造記事・カテ「下劣な食口たち」(ヘドロシリーズ)全記事とtomy4509氏名記載文章(伏字ではなく)の削除・訂正、ならびにブログ記事にての謝罪文の掲載を要求します。
これはほかブログ記事UPに優先されるものであり、貴殿の誠意ある対応をお願いします。

また、貴殿のブログ左には「言論の自由を守ろう!」の記載もありますが、「自由」には「秩序」「責任」「実績」も伴います。プロのルポライター・実名者としての責任ある言動を今後も期待します。

お~い 能登の若〇! ブーメランだ受け取れ。

自分が仕出かしたことは無視しているくせにずうずうしい。

謝罪文掲載もないし、お前さんの書いたブログ記事もそのままだがどういうことだ。

捏造ブロガー Peace氏
http://hydenoshikou.kakuren-bo.com/Entry/80/

捏造ブロガーPEACE再び
http://hydenoshikou.kakuren-bo.com/Entry/243/



ここまでくると・・・・

真の子女様の離婚、不倫問題は周知の事実。お父様においても、同じくほぼ周知の内容。
しかし、お母様も・・・。

古参食口でも本部周辺でもない私は、こんな話聞いたことがありません。

この事をご存知だった皆様は、いったいどんな屁理屈をつけて、自分の中で受けとめていたのしょうか?

本部は澤田地平氏に、どのような対応をするのか見守りたいと思いますが、100歩譲って、この事が事実でないとしても、こんな話が出てくるようでは、家庭連合の未来に希望が持てるはずもなく、虚しいばかりです。
  • [2016/11/12 13:08]
  • URL |
  • 勝手に食口代表
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

愚かなマルチカルト組織は

真理と崇め、「崇高」だと誤認識していたマルチカルト統一教会が、実は!!!
ソドムゴモラ状態だったなんてね。

第三者である米本氏がこれほどまでUPされていることに対しては、そこに「ある意味愛」があると感じます。

マインドコントロールされていた立場として、これからまだまだ「秘密の玉手箱」が開けられていくことを冷静に、蓄積していくことが必要です。


教組はインラン、
教組夫婦(一族幹部も・・・)両親揃ってインランだなんて子供としては、耐え難い屈辱でしょうが、あの国の人達は普通のことなのではないかとさえ感じたりしますね。
日本人なら「引っく~」ってなりますけど、オツムを韓国人化しないといられない組織だということになるでしょうか?!

馬鹿げてる!相手になる私も馬鹿だけど

米本さん!
 澤田地平さんという方が、本文を訂正されつつあるので、今ここにもコメントされている澤田地平さんに直接話して見ます。
 澤田地平さんへ
国進様
(マルスム選集のテキストをみながら)

を取り除き訂正してくだりありがとうございます。でも、米本さんのブログは、いまだに、訂正されていませんよ。
 また、国進様と亨進様がここで英語で言われている「 テキスト」 は、紙に印刷された文字、文章を指していて「テキスト=本」を指していないことが、たとえ英語がわからなくても映像を見ただけでもお理解できるかと思います。
 もうひとつ「李さん、、、、」と付け加え、訂正してくださっていますが、それでもなお違います。
 澤田地平さんの日本語訳は(注:太字)

 亨進様:2009年のみ言によれば、その可能性があるということで、私はそれが絶対的事実だとは言ってません。それは不正確です。李さんが持って来た2009年のお父様のみ言を、私達は持っていますが,それは翻訳されていますか、614巻の141ページです
 

 
 実際の英語で亨進様はこう言われています。
(亨進様もごもご言われておられるので少し聞き取りにくいのですが)
  
 亨進様:  Now we have the text.....Mr. Lee has it Rev. Lee..

 今、私たちはテキストを持っています。李さんがそれを持っています。李牧師が、、  
 
 
 すなわち澤田地平さんの日本語訳は「李さんが持って来た2009年のお父様のみ言を、私達は持っています」は、間違えです。
 ざーと澤田地平さんの書かれたのを、今読んでみると、(金曜日に肝心の「 改竄前のみ言選集」 を李さんが持参するはずがそのコピーだけ(携帯電話での写し)をもたれてきたということですね。
 ということは、あの質疑応答の時点では、国進様と亨進様も澤田地平さんも、紙のコピー携帯電話での写真上の改竄前のみ言葉しか、見ておられないわけですね。ということは、改竄前のみ言選集の実物がないということが、大体予想がつくわけです。  
 最初の一部のビデオを見ただけで、間違いが多くありますので、全部見れば、ひどいものだと思います。情報は正確に伝えるか、わからなければ、つたえないのがいいのではないでしょうか?
 提案ですが、澤田地平さん、もう少し、慎重に、理性的にブログなどを書かれたらいいのではないでしょうか。人、それも、真のお母様のことなどを軽々しく、書くものではないと思います。 私も馬鹿げたことに、今、顔をつっこんでおますが、澤田地平さんも同じだとおもいます。
 
米本さんへ
 米本さんいわく
「語学力に前から難ありと指摘されていた千鶴さんだけに、ちょっと真に受けることはできません。」
 私いわく、
 「語学は苦手ではありません。本も新聞もラジオも大丈夫。 夫より、早読みができます。でも、発音はいまだに、だめです。RとL, BとVなどがだめですが、最近、昔の知人がこのビデオを送ってくれて、アメリカ生活31年目、はじめて、RとL,BとV
の違いが理解し始めたのです。おすそわけします。NYで弁護士をしているロバート君の日本人対象の無料英語の発音ビデオ講座。BとVの発音の違い
 https://www.youtube.com/watch?v=DYt8NRJ-gOk

千鶴様

千鶴様の上記コメントと同じものが、私のブログのコメント欄にありましたので、ここでも同じご返事をさせて頂きます。
http://shimpankaihiproject.blog.fc2.com/blog-entry-14.html#comment
 ***
ご指摘ありがとうございます。
3:24辺りのエルダーさんの言葉に重なっている部分から記せば、以下のように聞き取ることができます。
亨進様: ..given what Father said 2009… 2009 Now we have the text Mr. Lee has Rev. Lee has…
これを私は「李さんが持って来た2009年のお父様のみ言を、私達は持っています」と訳しましたが、「has」を私は「持って来た」と訳したのは、確かに違いますね。「持っている」が正しい訳です。李先生がその本を持ってこられたので、その先入観があって、そのように訳してしまいました。
第614巻の実物はあります。李先生と金曜日にお会いし、私がその本についてお聞きした時に、それはホテルに置いてあります、30分程かかります、とおっしゃって、私がホテルに行くかどうか考えようとした直後、画像ならありますと言われて、ご自分のスマートフォンを見せて下さり、それを私がカメラで写したという流れになっています。
現物を見たのかと言われれば、見ていませんが、李先生との会話で、実物があるということは分かるでしょう。
この本は当然李先生が亨進様にお見せしておられますから、亨進様は会場の李先生を指しながら探され、「Mr. Lee has Rev. Lee has…」と言われました。
第594巻〜第615巻が2012.1.20に10部だけ制作され、その後回収されたと、「統一教会の分裂」225頁に書いてあります。改竄前の第614巻は回収漏れの貴重な1冊なのでしょう。
最後のご提案、ありがとうございます。私はもう少しではなく、もっと慎重に、もっと理性的に、書きたいと願っています。
「お父様が2009年に語られた、2009年、そのみ言を私達は持っています、李さんが持ってる、李牧師が持ってる・・」これで、OK・・?

Re: 千鶴様(相乗り)

 澤田地平さん。本質的ではないことにまるで回答され、アソビ心かマジすぎるというか。
 好感を抱きました。

千鶴さん
>私いわく、
 「語学は苦手ではありません。本も新聞もラジオも大丈夫。 夫より、早読みができます。でも、発音はいまだに、だめです。RとL, BとVなどがだめですが、最近、昔の知人がこのビデオを送ってくれて、アメリカ生活31年目、はじめて、RとL,BとV
の違いが理解し始めたのです。

 このバカ女というしかありません。理解できなければ、お子またはお孫さんにでも聞いてくだされ!

 あっ、しばらく登場されなくていいです。書きたいことがあれば、あなたのブログ、あるいはキチガイ記とかチエネコとかのサイトにどうゾ!

私は

ずいぶん昔のことですが

韓国人のえらい先生と裸で何日も一緒に過ごしました。

絶対信仰 絶対服従 絶対愛 と言われていたので 服従しなければ地獄に落ちるそうなので 言う通りにしていました。

でも 最後は韓国で、その先生のそれをなめるよう言われ、言う通りにしたあと、私は愛してくれているのかと思って抱き締めようとしたら、「あなたはサタン」と軽蔑され、日本に帰ってきてから号泣したのを覚えています。

鶴子さんまで堕落していたなら、もうすでにあの時点で根っこが腐っていたんですね。

今は韓国人が大嫌いです。

Re: 私は

「納得です」さん、嫌な体験、よくぞ書いてくれました。勇気を讃えます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/789-93254e11