「いちろくの手紙」(6)-昔も今も、幹部は口先人間! 

「いちろくの手紙」(8)

「いちろくの手紙」(1)-33年も前なのに色あせていない理由
「いちろくの手紙」(2)-信者の願いを足蹴にする奇妙な宗教団体
「いちろくの手紙」(3)-高齢出産の不安に怯える女性食口たち
「いちろくの手紙」(4)-生命を弄ぶゲス幹部
「いちろくの手紙」(5)-高齢出産の指示はメシアさん?それとも日本の番頭さん?」

:手紙文には背景色をつけた。「すべての雲は銀の裏地を持っている。。。」 のママ。ただし、改行・行空け・ゴチック・下線、色字は引用者。背景色がない文は私の感想&注釈

6) 小山田婦人は「祝福」の編集責任者のようですが、今や1610双がどういう気持ちで「祝福」を読んでいるかご存じでしょうか。かつては、先輩家庭の証しやら、子供達の様子など、それなりに参考になり楽しく読ませてもらいましたが、今ではそのようなものを読ませられるのは、苦痛以外の何ものでもありません。1610双の女性達にとって出産予定や子女誕生のページがどれほど苦痛となっているか分かっているのですか。


7) 女性の年齢ばかりを基準にしていますが、男性の年齢も考えてしかるべきではないでしょうか。女性が基準というのは、子供を産む肉体的限界を考えてのことでしょうが、これはあまりにも唯物的考え方だと思います。男性といえども30才をすぎれば、心情的にも肉体的にも人格形成上も家庭をもつべき時期のはず。それを女性の年齢のみを考え、それが子供が産めるギリギリの限界だというのであれば、これほど人間をバカにした唯物論はほかにありません。いくら今の時期経済復帰に大変だとはいえ、もう少し教会らしい、宗教者らしい心情的配慮があっても当然ではないでしょうか。

8) それでもなお、現行の基準をあてはめようというのであれば、その基準を1610双に要求する以前に、まず幹部の方が自ら、それも特に夫人が夫と子供を置いて開拓伝道に出るなりして、家庭を犠牲にするというように、自ら模範を示すべきではありませんか。その上での1610双への要求ならまだ筋が通るというものです。しかしそのようなことはなく、私達1610双にのみなぜ家庭を持てない苦痛をこれほどまで与えるのですか。なぜ口数ばかり多く、自ら先頭になって出ていかないのですか。


るで今の教団幹部(教会長~会長)を批判しているような手紙である。
 末端食口には口数多く責め立てる「氏族への伝道」「高額献金」。でも、自分たちはやらない。日本人の幹部だって、せいぜい数十年振りに同窓会に出かけて、名刺を配るだけ(徳野会長の場合)
 日常やっていることと言えば、打ち合わせ会議と研修だけ。民間企業なら1、2時間で終わるのに、会話に原理用語をときおりフリカケるから、これが長い長い。日本語がよくできない韓国人がいれば、語学研修みたいになっちゃう。もう1日がかりである。
 そして、口癖は「忙しい、忙しい」だ。

松江に帰省する前に統一さんの部長以上にマジで渡そうかと思っていた資料があった。それは「能率手帳」の付録の頁(発行は日本能率協会)。いろいろな算式が述べてあるのだが、そこに
「会議は2時間以内にすべし」
 いくらなんでも、いい大人。新入社員が読むような資料ゆえ失礼かと思い、辞めたのだが。今となってはやや複雑な気分。

まれ、今も昔も、昔も今も、幹部はシックの血(献金)を飲み、シックを犠牲にして生活している口先人間、ということだ。
 なおひろ君の感想を聞いてみたいものだ(^∇^)

 手紙を読んで、浮かんだのは--。

5fb5f4c1f3a059d51d115d6b65a9c1c1.jpg 0000954948.jpg
「お父様、わては頑張りましたんや」
「そうかそうか。おまえは金をもってくる可愛い奴。ほら、豆をやるぞ」


1610双の女性たちの気持ちが理解できた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

すごすぎ体験記


 元食口のブログとして、優秀だと思っているのは次の2つ。
「私がカルトにはまった理由」(強制脱会者)、「青い海のひとりごと」(自主脱会者)
 なぜ、この2人の文は読ませるのか。つらつら考えるに、感情を極力抑え、事実(体験したこと)を淡々と綴っているからだ。
 落語家が自分で話し自分で笑っていたら、座は白けてしまう。

 で、本題。
 新たな面白ブログを見つけました。!
「カルト宗教からの脱会 ~赤裸々な体験談~」
 すごすぎ体験です。本にできそッ。投稿欄も面白い。



味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

すごすぎ体験ブログ

新たなすごすぎ体験記、ご紹介ありがとうございます。びっくりしました。
声を上げた勇気に喝采です。頑張って下さい!

体験談を語る事

確かにあのブログは引き込まれ、韓日祝福の毒旦那と毒親を持つ信仰二世の苦しみが冷静に書かれた中に滲み出ています。あと私は米本さんのブログコメント欄で自分の気持ちを整理している所があるのですが(感謝)、人間吐き出す事や気持ちに寄り添ってもらう事で随分力が与えられると感じてます。

それを入信する前段階にだけ行い入信したら個人的問題はほったらかし、献金の時だけ手厚いアフターが行われる統一教団に未来はない。
 元信者達を見下しているようですが、コメント欄から溢れる人間愛に「真の愛」の欠片でも見習ったらどうでしょう。どうも教会に生き残っている人間はただの神経が図太いだけの人間に感じます。

ブログの紹介について

ブログの紹介のリンクについてですが、プロフィールにリンクされています。

それよりもブログのトップページにリンクしたほうがブログをすぐに読むことが出来るので、そのほうがいいですよ?

なおひろくんが、謝罪を求めるのは当然だと思うが・・・。

>・・・・ちなみに、米本さんは、
今まで、複数回、何の裏付けもとらず、間違った情報を公開し、
ブログ村の、読者の方々に、間違った情報を伝えたことを、謝罪しないのでしょうか?

>「ブログの記事なんて、ガセネタが多いのが当たり前」
 「まに受ける方が悪い」
と思っている人が多いので、謝罪する必要がないのでしょうか?

>ルポライターって、自分が発信した情報に、責任を持たなくていいのですか?
>ルポライターってそういう存在なんですか?
http://myuumyuutyann.blog.fc2.com/blog-entry-337.html?sp

うんざり

 このところ「元信者a」の名前で、いくつかの投稿がなされている。

(1)[2016/09/25 20:08] 元信徒a「ホゴンさん?」
(2)[2016/09/25 20:16] 元信徒a タイトルなし。
(3)[2016/09/26 11:07] 元信者ムa 「教会員の個人情報を集めて(by幽霊食口)」
(4)[2016/09/26 12:35] 元信者a タイトルなし。

(1)と(2)は同一人物。ハンドルネ-ム「元信者a」は「a」と似ていてまぎらわしいけど、甘受するしかない。

(3)と(4)は(1)と(2)とは別人物であって、また(3)と(4)は別人物である。

 つまり、「元信者a」が短時間で4人登場しているのだが、3人は別人物である。


 悪質なのは(4)の元信aである。
 火の粉では投稿の際にはタイトルを書くように求めているのだが、不記載!

 書いている内容は無内容。
 強制カテ移動の犯人「なおひろ」君の記事を複写しているだけ。

 面倒&低次元ゆえまだ相手していないのだが、一文だけを相手にする。まったくバカみたい。
 少しはきちんと考えて書けよ!

(1)米本さんは、今まで、複数回、何の裏付けもとらず、間違った情報を公開し、ブログ村の、読者の方々に、間違った情報を伝えたことを、謝罪しないのでしょうか?

(1)間違った情報(複数)の具体を明記せよ。
(2)裏付けを取っていないという根拠を示せ。

 あとはもういいだろう。書いてもらいたい?(爆)

元信者a

>なおひろくんが、謝罪を求めるのは当然だと思うが・・・<

元信者a?元信者が反日朝鮮カルト統一教会(世界平和統一家庭連合)の味方するのかい?オカシクナイかい?……臭い匂いのする奴だな!………元だったら、統一教会(世界平和統一家庭連合)の教祖の文鮮明氏や今尚貧乏日本人信者に伝道や献金を求め命令している韓鶴子氏や公金横領して来た朝鮮人幹部達やフザケタ朝鮮人公職者達、これまで日本国で詐欺ボッタクリ霊感商法をさせて信者をボロボロにしても責任や謝罪もしないで逃げ回る糞の古田元男!………etc.etc.etc!

上記の奴等が日本国と日本人と洗脳小屋で奴隷脳に洗脳して上手い事信者を騙して人生全てを捧げさせて竜宮城で奴隷生活させて、無能廃人の億万歳浦島太郎の様にさせた日本人信者に謝罪しなくてはいけないだろう!

元信者aかbか何か知らないけど、元なら当然恨日朝鮮カルトで日本国で恨憎反日謀略行為をやって来た世界平和統一家庭連合(統一教会)の文鮮明韓鶴子教祖夫婦や金孝南や公金横領朝鮮人幹部達や3男グループや7男グループ、それに古田元男や今尚日本統一教会(世界平和統一家庭連合)で伝道や献金命令をしている朝鮮人公職者達やそれをサポートしているサラリーマン日本人公職者達を攻撃すべきだろう!

元信者aよ!まだ、統一教会(世界平和統一家庭連合)のどの教会も爆破もされてない!幹部達のテロも起こってない!日本人現元反信者は本当におとなしくて寛容だ!

米本さんは当たり前の事を言っている訳だ!少しでも当たり前で刺激的な言葉でも使わないと恨憎反日世界平和統一家庭連合(統一家庭)の日本支部に勤めている日韓公職者の目が覚めないだろう!

兎に角、全く真も誠も無い朝鮮人マコト家庭の中で親子分裂対立憎しみ合い争い合う真異なる朝鮮人マコト家庭からの命令はもう無視すべきである!

独生女は先日の韓国での大会でも選民選民朝鮮人選民とエライ選民を誇張していたが、昔の様に選民選民と朝鮮人に優越感を与えて朝鮮人伝道をしようと思っているのか?選民と言う前に神の選民なら神の選民らしい品性と人格を見せなさい!と言いたい!が神の選民としての欠片も独生女を見る限り見当たらない!朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人の為の恨日朝鮮カルト鶴子王朝建設が今の世界平和統一家庭連合(統一教会)の目的にしか見えない!

恨日朝鮮カルト誇大妄想迷惑王朝建設理想に今尚しがみ付いて洗脳御花畑脳状態から離れようとしない朝鮮カルト王朝誇大妄想理想に依存している日本人信者は、今ハッキリと現れて来ている恨日朝鮮カルト世界平和統一家庭連合(統一教会)の現実の実態を見るべきだ!

恨日朝鮮カルト誇大妄想王朝の木にいつまでもコアラの様にしがみ付くべきではない!日本にはコアラはいないのだ!……目を覚ませ❗️

駄文・「いちろくの手紙」について

「いちろくの手紙」などと過去を取り上げては何が言いたいのでしょうか?
私自身、タイトルくらいしか読んでいません。
ハッキリ言ってプロのルポライターでありながら「駄文」、偏向記事そのものです。
情報提供者は、元信者?

「高齢出産の不安におびえる女性食口たち」 

ハッ? 
1610双は6000双の祝福双に入ります。
私の周りには1610双が数家庭あり、同じ6000双ということで少なからず同席する機会もあります。
その家庭家庭をみれば、3~5人を出産されていますが、米本ブログ記事ではこういったことは書かれないのですか?

「生命を弄(もてあそ)ぶゲス幹部」

また、最近ではその御婦人たちから耳にすることは「孫(三世)を腕に抱くとは夢のようだ」と。
こういった1610双の方々の喜びの声の方がより感動的なルポとなると思いますが。

結論:天の父母様(神様)の願いは何だったでしょうか。三代です。
孫を抱きたかったのです。

-----

話は変わりますが。私のブログ・コメント欄に、貴殿は「三男派の使い走りルポライター」との情報がありました。
これまでは情報のかく乱担当は「謎探偵まつたろう」氏でした。
今回も、3~5割の確率で彼だと思いますが?

http://plaza.rakuten.co.jp/peace3world/diary/201609180001/comment/write/#201609261211040479
http://plaza.rakuten.co.jp/peace3world/diary/201609110000/comment/write/#201609261221354671

同じ信者の気持ちもわからないなんて・・・

「いちろくの手紙」は、信仰をもった1610双の女性が、一大決意をして書いた手紙です。

信者なら、このような手紙を本部に送るこことが、どれほど勇気のいることか想像できるはずです。

これを「今更これを取り上げて」「駄文」というなんて、人としての心を疑います。
(本当に、神様信じているのですか?)

1610双、その後の祝福双でも33歳以降に家庭を持っても、子たくさんの夫婦はいらっしゃいます。
今、孫を抱いている人もいらっしゃるでしょう。

しかし、反面、33歳以降にしか家庭を持てなかったことで子どもを授かれなかった夫婦もいらっしゃいます。
(同じ祝福家庭です。少しは思いを馳せてみてください。)

1610双の頃は、丸高は30歳でした。(現在は35歳)その頃世間は、20代で結婚して子どもを産む人が多かったです。
そんな時代に、「33歳にならないと家庭持っちゃダメ」と言われたのです。

tomy4509さんが米本さんを敵対視するのは、自由です。
しかし、一大決意をして手紙を書いて女性の気持ちを踏みにじる発言は許せません。






これは酷い

tomy4509さんは6000双なんですか。
 現役でないからもう関係ないけど先輩家庭なんですね。あなたみたいな人が先輩だったなんて、、、中には良い方もおられたけど、他にも真の愛の欠片も感じない自己中心な先輩食口を見てきましたが、あなたもその部類なんですね。
 米本さんへの恨み辛みを見てきて詳しい情況はあまり興味がないからわからなかったけど、今回は本当にkoyomi さんが指摘する通りだと感じます。

よくあんな文を書いて、真の愛とか兄弟姉妹とか言って恥ずかしくないですね。
 あなたの真の愛と兄弟姉妹愛は自分の気に入る者だけが対象のようです。
 ましてやあなたの尊敬する文氏が言った「恩讐を愛せよ」なんて微塵も出来ないでしょう。一般の人間があなたをどう感じているかわかりますか?
 偽善者ですよ。

とにかく今回の投稿であなたの言い分に耳を傾ける気が一気に失せました。信仰者以前に一人間として人格的に失望しました。
 見下す元信者の言葉が耳に入らないなら、お仲間の方々に1度今回のtomy4509さんの投稿文と私達の抗議を読んで感想をもらって下さい。特に女性に、、、。
 10人の女性がtomy4509さんの意見を全面支持して疑問を感じないなら本当にもう組織は終わってますよ。とにかく理解できなくても「いちろくの手紙」に1度目を通して下さい。

最後にまたま文氏のみ言をひっぱり出してきました。「こころの四季より」

『困った時には手を差し伸べ
 苦しい時には励まし
 嬉しい時には互いに手をとり合って喜ぶ
 そういう人間関係を築きなさい。
 あなた方が互いに愛し合い、高め合う時
 そこに神の国が造られるのです。』
 
『神様から愛される条件は、
 多くの人を愛すること、
 人のために自らを犠牲にすること、
 誰よりも多く苦労することです。
 そして、神様に代わって働く人を
 最も愛されるのです。』

毎日何を訓読されているのでしょうか?
 後輩で元信者がアドバイスするのはおこがましいですが、小難しいみ言より先ずこういうシンプルなのから訓読されたらどうでしょうか?

本部は手ぬるい真摯に謝罪しろ

お笑い海鳥

あんたの中の人は小木敏弘と名乗っているがそれは北海道に実在する人物の本名を派食ったものだ。
本名から木を一本とって愚鈍な名前に敏を付け加えたかw

竹迫牧師の掲示板を荒らしまわって閉鎖に追い込んだ後、自作自演でakiという元信者のメールボックスに送信されたホゴンのメールの本名が小木だといってでっち上げたんだろ。

その正体が外郭団体職員A氏なんだろ。

誰にも相手にされぬキチガイと…a

駄文書きの名手が、他人の文章を駄文だって(´◉◞౪◟◉)
さすが~チャンポ二ムオンマンセーおっさんシックだこと!

キチガイ様 あの~火の粉読者としてお願いですが、もー少し自分の書いていること、書いてきたこと 内容を吟味してからコメントしていただけないでしょうか、、

エッ、天地人真の御父母様と選民両班のかたがたに忠孝のあかしを立てるために、わざとブログ邪魔するためにやっているんだから、それはできないって。。

あっ、失礼しました。
とにかく米本さんの手を煩わせることが目的だってことね!
合点しやした。
  • [2016/09/27 12:15]
  • URL |
  • いつも米本ファン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

通告

「元信者a」「元信徒a」のハンドルネ-ムでの投稿は今後、禁止させていただきます。

 ややこしくてかないません。管理画面をいちいち確認して、これとこれは同一人物かなんてのは時間と能力の無駄使いです。

 よって、新しいハンドルネ-ムで投稿してください。覚えやすい名前がいいです。

(追記) ここのテ-マは「いちろくの手紙」です。関係ない投稿はやめてください。

tomyさん、とても感謝です。

〈駄文・「いちろくの手紙」について〉の投稿、ありがとうございました。

 ひときわうれしかったのは、次回の予定記事で、
「若狭力さんや土橋智英子さん、「なおひろ」さんなど現役信者ブロガ-は、この手紙を読んで、どう感じているのだろうか。素朴な疑問である。現役信者読者の感想も知りたい」
-と書いているからです。

 一足早く、感想をいただいた。ゆえに感謝なのです。

 しかしながら、koyomiさん、Reiさん、いつも米本ファンさんの「tomy投稿文」の評価はかなり低いようです。再度の投稿、お待ちしています。


 また、土橋智英子さん、「なおひろ」さんの感想も期待しています。「元」表記が好きな「現」さんも。

古田元男独裁時代は人権を完全に軽視無視した酷い時代でした!

70年代に伝道された方々は古田元男全体主義独裁体制の完全主管という強制洗脳ホーム生活以前の愛あるまだゆとりある教会生活の頃に伝道されてホーム生活をされていた方じゃないか?と私なりに思います。

私が入教した80年代初め頃のホーム生活は身も心も良い事悪い事全ての事を報連相させられていて、朝から晩までカミのミムネをしていて、ホームから追い出されない様に付いて行くのが必死でした!(終末に人類の再臨主と共に地上天国実現の為に!そして先祖と氏族と子孫と自分の為になる最高に価値ある人生の道を歩めると妄信していてあの世でも良い霊界に行ける!?と妄信していた事と、自称再臨主文鮮明教祖からシュクフクを受ける事で血統転換が成されて原罪が無くなって神の子に成って神の家庭を作れる❗️(涙)という朝鮮カルト誇大妄想朝鮮ニンジンがぶら下がっていて私も朝鮮詐欺カルトに洗脳されていて必死に朝鮮カルト誇大妄想の夢を真剣に追いかけていたからです❗️)

よって当時の状況を考えると甘い!と上から言われそうな感じがします。当時は新左翼に似た?新カルトの様な雰囲気?でその様な事を言える様な雰囲気ではありませんでした。確か当時の16の責任者の方々は32.3位で家庭を持たれていたと思います。

しかし、16の方が敢えてその様な古田独裁体制時代に言われた事は立派な見識の方だと思います。

>小木敏弘と名乗っているがそれは北海道に実在する人物の本名を派食ったものだ。 本名から木を一本とって愚鈍な名前に敏を付け加えたかw
竹迫牧師の掲示板を荒らしまわって閉鎖に追い込んだ後、自作自演でakiという元信者のメールボックスに送信されたホゴンのメールの本名が小木だといってでっち上げたんだろ。 その正体が外郭団体職員A氏なんだろ<

元信徒abc様へ<

そんな小細工考える頭脳も技術もお笑いアホ鳥の私にはありませんので、悪しからず!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

唖然

今まで記事を読むだけでしたが、今回のtomy4509さんのコメントはあまりに酷いので初めて投稿いたします。

結論:天の父母様(神様)の願いは何だったでしょうか。三代です。
孫を抱きたかったのです。


ご自身で書かれているように、み言を聞いたら三代圏を為して、孫を抱きたいと思うのは当然だと思います。

でも、1610双の方の中には家庭出発が遅れたために子供を産むことも孫を抱くこともできなくなってしまった方もいるので、それが問題だと指摘しているのがこの一連の記事ではないでしょうか。

ご自身の周りの1610双の方が子供をたくさん産んでいるからといってそれが全てではないはずです。
子供を授かれず、苦しいからこそ教会を離れてしまった方もいるかもしれません。

米本さんと敵対しているのはわかりますが、だからといって同じ信仰を持ったシックの存在や苦しみすらなかったことにしてしまうようなtomy4509さんのコメントはあまりにも酷すぎると思います。

tomy4509さんを通して感じた事

tomy4509さんの人格には本当に失望してしまった。しかし教会にいたらこんな人でも先輩だから一応たてなくてはいけなかったなぁと思うと本当に関わらなくなり幸いだと感じる。
 考えてみたらtomy4509さんみたいな人は教会以外の一般の多くの方々から慕われているのだろうか?馬鹿にされて見下されていないのだろうか。そもそもお付き合いできているのだろうか?
 一般社会から浮いていて、先輩家庭だということである程度敬ってもらえる教会が居場所になりしがみついているのではないだろうか?
 あまりにも一般の方々と付き合っている自分からは違和感を感じる。今時の若者からはウザいオヤジ扱いされそうな臭いがする。
 先輩を敬う姿勢は必要だが間違った事まで敬うのは歪んだ儒教の弊害だ。

それと私が6000双クラス以上か公職者ならtomy 4509さんにこのようにアドバイスする。
 ネットは一般の多くの人が見るものだし記録に残るから、教会につまずくような事は控えて下さい、と。tomy4509さんの霊的成長においても問題ではないだろうか。そのように本音で心から教会とtomy4509さんの心配をしてアドバイスする方は周りにいないのだろうか。「兄弟姉妹」なのに?
 
tomy4509さんが信仰しているのは自分の周りを天国化したいからか、それとも自分が天国に感じる自分の居場所である教会を守りたいだけなのか?今のままなら後者にしか感じれない。

次回投稿されるなら、神様の愛の香りを少しでも感じれる内容にして下さい。

良心が麻痺した幹部たち

>いくら今の時期経済復帰に大変だとはいえ、もう少し教会らしい、宗教者らしい心情的配慮があっても当然ではないでしょうか。(「いちろくの手紙」より)


 「いちろくの手紙」を書かれた女性信者は盲目的信者と違って、極めて正常な感性の持ち主だったと思います。
 手紙では家庭生活を出発する年代が本部の方針によって遅らされたことに対する率直な意見を述べていますが、正常な価値観をもった人間であるなら当然と思える内容ばかりです。
 手紙を書いた信者も統一教会員としての信仰は持っていたはずですが、非人間的な教団の命令には黙っていられなかったようです。
 「カルト」宗教は現実を否定するような考えを主張する場合がありますが、女性にとって出産の問題はこれ以上ない程重要な問題であり、その一生の問題に対する破壊的な指示には さすがに信者であっても矛盾を感じたようです。

 上記の手紙の引用文には「宗教者らしい心情的配慮」という言葉が書かれていますが、筆者の考えた「宗教者らしさ」はいわゆるキリスト教のような高等宗教の信者に当てはまる「宗教者らしさ」であって、多分当時の幹部達には言葉として意味が通じなかったと思います。
 統一教団の場合は‘信仰’の意味を現実否定の‘盲信’の意味で捉える場合が多く、道徳的に高度な宗教者のように‘最高の善を指向する信仰’としては捉えないのです。
 高等宗教の信者は善に対する価値観がしっかりしており、非人間的な行為に対しては明確に「悪」として認識できるのです。
 しかし、前近代的な「カルト」宗教の場合は教祖や指導者の言いなりですから、従順な信者は主体的な精神が発達せず、人間らしい価値観も確立されないので やっていることが非人間的な行為であっても「悪」として認識できないのです。
 おそらく教団の幹部からすれば「宗教者らしさ」とは非人間的なことであっても信じる態度を示すことだと理解しているはずです。
 そのような「宗教者らしさ」は米本さんには理解不能だと思いますが、米本さんに意味不明の攻撃を仕掛けてくる盲目的信者が 自分は「信仰深い」ことを自負していることを考えればそのことが理解できると思います。

 統一教団の主流の信者は文教祖の「み言葉」や指導者の指示を絶対視していますから、そこに矛盾があっても自分の頭で疑問をもって考えるようなことをせず、精神は盲信的な依存状態にあります。
 その盲信状態は完全に知性が破壊された状態であるため、精神が発達することもなく、人間らしい価値観も確立されないのです。
 「み言葉」には一般に通用するような善なる内容も含まれているのですが、それと矛盾する狂気に近いようなことも書かれており、教祖や指導者は信者を思うように操るため、それを巧みに使い分けて自分達への服従を要求するのです。
 統一教団の中で信仰を続けて行くということの何が一番問題かといえば、その様な思考放棄の盲信的依存状態の中で価値観が正常に確立できないまま、良心に不感症な人間になってしまうことなのです。
 つまり、価値観が確立されていない非文明的な信者たちは「善」に対しても不感症、鈍感なのです。
 いくらまともな感性をもった「いちろくの手紙」の筆者のような信者が教団幹部に仕打ちの酷さを訴えたとしても、不感症で鈍感、無神経な彼らはほとんど何とも感じないのです。
 それよりは「真の父母様」のご機嫌を伺う方に神経が行くのです。
 そのような価値観の崩壊は「カルト」宗教独特の信仰に対する誤解に原因があるのですが、それについては書き出すと長くなるので省略します。

 米本さんの記事は的を射ていて素晴らしいと思いますが、最後の会話の部分はもう一歩しっくりこないので私の案を書いておきます。

「お父様、日本食口は辛くても精誠をつくして使命を果たします。」
「古田!そんなこと自慢するなというんだね。
 北朝鮮ではもっと辛い目に遭っている人がいることを忘れてはならないよ。
 家畜の餌を食べても目標は死守しなさいというんだね。」
 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/771-a4bdf563