速報-統一教財団所有ヨンピョン(竜平)リゾートが上場へ。150億円をゲット! 

高額エンドレス献金・2013年~(26)

 ニュースが入ってきたので、「改革か自壊か」シリーズは中断する。

「1~3月の献金実績-突如、安ヨンソプの福島が献金ランキング3位に!」 (4月14日)
「金が集まれば集まるほど教勢が低下していくパラドックス」 (4月17日)

「改革の視点(1)-なぜ家庭連合の職員は公務員よりも多いのか。<保存版>」(予定)
「改革の視点(2)-なぜ家庭連合の官僚組織は肥大化するのか。<パーキンソンの法則>」(予定)
「改革の視点(3)-760人をリストラできる現実的な根拠を示そう」(予定)
「改革の視点(4)-こうすれば大リストラは可能だ!」(予定)


(記事全文引用)

統一教財団所有ヨンピョン(竜平)リゾート、リゾート業界初の上場のために証券申告書を提出/公募予定価8100~9200ウオン

【情報源】「Focus News」http://www.focus.kr/view.php?key=2016040700151403128
(ソウル=フォーカスニュース) ヨンピョン・リゾートが国内リゾート業界で初めての上場を推進する。


 プリミアム・リゾート運営・開発専門企業「ヨンピョン・リゾート」は、金融委員会に証券申告書を提出して、コスピ上場のための本格的公募手続きを開始したと、7日明らかにした。

 ヨンピョン・リゾートは、5年連続の黒字経営を通して、安定した収益構造を示現している。

 昨年の連結財務諸表基準で、売り上げ1763億ウオン、営業利益264億ウオン、当期純利益116億ウオンを達成した。営業利益率は14.99%、純利益率は6.56%だ。

 ヨンピョン・リゾートの公募株式数は1672万株、公募予定価は8100~9200ウオン(額面価5000ウオン)、公募予定金額は1354億~1538億ウオンだ。

 5月10~11日の需要予測を経て5月17~18日に申し込みを受け、5月27日有価証券市場に入場する予定だ。代表主管はKDBデウ証券だ。

 ヨンピョン・リゾートは1975年に国内で最初のスキー場として設立され、現在リゾート運営事業とコンド開発事業など、大きく二つの分野の事業を営んでいる。

 ヨンピョン・リゾートの最大株主は統一教財団で、世界基督教統一神霊協会維持財団が持ち分50%を持っている。

 リゾート運営事業はスキー場をはじめとして、ホテルとコンド、ゴルフ場、ウォーター・パークなどのレジャー施設運営事業を含んでいる。コンド開発事業はプリミアム・コンド、オリンピック選手村アパートなどの開発と分譲を通して進められている。

 ヨンピョン・リゾートは2018年ピョンチャン冬季オリンピックの100余個の細部種目の中で冬季オリンピックの花と言えるアルパイン・スキーのテクニカル部門5種目の競技を開催する予定だ。

キム・ミンジ記者minji@focus.kr

(記事引用終わり)

【若干の解説&感想】

 事情通の話である。
「株式売却で集めた1500億ウオン(日本円で150億円)の行方に注目している。良心的であれば、日本のシックの献金負担を軽減すべきであろう。別の報道では、(この資金をもとに)『2020年までにテーマ・パークを開発する』と言っているが、これは信用できない。現在の統一教会・家庭連合の体質からして、何らかの形で腐敗した指導者らの懐に入ると見るべきだろう」

 ヨンピョン・リゾートの原資は、日本シックの献金である。同社が上場すれば、原資の“出自”が消えてしまう。マネーロンダリング的である。
 
 九里の一和本社の跡地(土地と建物はやはり日本シックの献金)もマンション事業に活用されるそうである。この事業によって得られる利益も「日本シックの献金負担の軽減」に使われることはなく、これまた韓国の指導者の懐に入るのであろう。

 ひょっとすれば、何とかビジョン達成の2020年には、世界家庭連合は大きく変貌を遂げるかもしれない。宗教の臭いが微塵もしない会社組織に。韓鶴子さんはグループの総帥


 足裏診断、最高で~す、頭をもぎ取れ-で1000億円を集めた「法の華三法行」の福永法源さんも、宗教で得た金を表のビジネスに投資して、実業界にデビューされようとしたことがあった。結局、ムショに入ることになったのだが。
【参考文献】拙著の『教祖逮捕』(宝島社)

 裏の金を洗浄して、表の金にする。

 徳野会長以下日本の教団幹部は「精誠を尽くせ」と檄を飛ばし、その結果としての巨額献金は韓国指導者の懐に消える。教団幹部たちはこの構造に気がつかないのか。騙されたのねえ~、棄てられたのねぇ~ お馬鹿な日本の指導者だこと!

 
 在韓シックからの情報を求む!

国人幹部がついに合法的利権獲得に転換し始めたと思われる方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

お人好しのぬか喜びには填まらないようにしよう。

企業の上場ですか。正しい目的のために行うとすれば、それは大変結構なこと。もろ手をあげて迎え入れたいことです。しかし、間違った目的のために行えば、それを行った人は塀の中に落ち、関与した教団は真っ黒け。韓国本部を通じて金をつぎ込んだ日本教団は宗教法人剥奪へ。

企業経営のための資金を市場の投資家から提供していただこうということなら、それは本来の健全な企業経営のあり方ですから、よいことでしょう。しかし、その際には日本教団教団員の献金はストップさせないとね。投資家たちはバカではないので、投資して安全な企業なのか、調べますよ。そして、日本のブラックな宗教教団からの資金の流れが判明するやいなや、株式の取引はなくなるでしょう。幹部の懐には一銭も入らなくなる。最悪は上場取り消しになったりして。

悪い目的だった場合、マネーロンダリング的な目的だったりすると、それに関与した日本教団の宗教法人は剥奪され、献金収入はすべて課税。そうなると日本の税務当局はホクホク。小さな企業なら地域の税務署ですむけど、マルサがてぐすねひいて待つことになったりして。マルサの女パート2でしたっけ。

原田さん、それは甘い!

安倍政権とズブズブの統一教会が宗教法人格剥奪なんてされるわけがない。
もちろん日本人食口のエンドレス献金も終わらない。
韓国の人たちは統一教会はやばい集団で、日本人から献金もらってウッハウハだというくらいのことなんて知っているでしょう。

もう少しシビアに見ると

反統一さんの

統一教会ってそれほど安倍政権にとって必要な団体ですかね?ズブズブな関係って、統一教会にとっては安倍さんは必要な存在で、教会側からはズブズブでしょうが、安倍さんから見ればいつでも切ることができるんじゃないかな?

自民党側からすれば、今のところ少しくらいヤバくても、関係を持っていても影響はないので付き合ってやっている。けれども、韓国でのヤバイ事業経営に日本の教団の金が流れていることが明らかになって、これ以上付き合うのは嫌だと思ったら、簡単にきれるんじゃないかな?

統一教団と癒着する自民党

ご参考までに、、、

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1202.html

余程の批判がない限り自民党は統一教団を保護するでしょう。有田君の存在価値薄し。
 反対派のキリスト教会は政治に影響力がないんでしょうね。
記事の内容から横道にそれるから、これで止めます。

献金額の軽減なるか?

家内に聞いたところでは、ハンバーガーショップの高額メニューは、会員の負担軽減のためであるという。ピースパレスの詐欺的営業にも、そんな口実があったように思う。それに加えて今回の上場の件。前2件は韓女史の思惑があったようだが、今回も韓女史が絡んでいるとすると、もうそろそろ本格的に企業経営に取り組んでみようという機運が出てきたのかもしれない。

それならば、あとは本当に献金軽減がなるのかどうかだ。あるいはなくなるかどうかだ。今のところそういう期待は薄いが、まあ見ておくか。

その問題と幹部のちょろまかし問題は別問題だから、これはこれでまだまだ厳しく見張っておかなければならない。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/717-756568de