1~3月の献金実績-突如、安ヨンソプの福島が献金ランキング3位に! 

高額エンドレス献金・2013年~(24)


メシアなど関係なく献金を続ける病的な人たち
 
 1~3月の献金路程(苦笑)の結果(目標達成率)が明らかになった。
 面倒臭くなったので毎年微妙に変動する目標額の数字の把握はしていないが、年間300億円前後と考えればよい。単純に割れば、月の目標額は25億円前後だ。

<重要な注>年間目標300億円のうち40%(120億円)までは、清平解怨献金(清平献金)でもいいことになっている。
 各教会が清平献金を集めても、それは日本教団に入るわけではなく、清平口座に振り込まれる。ということは、今現在、日本教団が欲しているお金は180億円ということだ。
 ややこしいのだが、この割合を念頭に以下を読んでいただきたい。

 1月は70%、2月は80%だった。

 徳野会長は「3月の100%勝利は絶対譲れない」と檄を飛ばしていた。
 3月末現在で80%だったが、4月4日になって100%を達成した。
 地区単位で目標を達成できなかったのは、15地区(三重、京都、奈良、滋賀を管轄)だけだった。

s-resized13men01.jpg
品なきぞんざいな表現になってしまうのだが、赤いちゃんちゃんこが似合うようなオッサンは何が楽しくして金集めに勤しむのか、不思議でならん。厭味ではなく、ほんとうに理解できん。


【若干のコメント】

(1)通常の献金プッシュプッシュでは目標の70~80%を集めるのがやっとのようである。年間の献金額にすると、210億円~240億円。会長の徳野氏が全国行脚し檄を飛ばしても80%だったのだから。

(2)4月に入って4日間の追い込みをやって、やっと3月は100%達成となったわけだが、細かく数字を分析してみよう。
 3月の目標額も通常月と同じように25億円だとすると、3月末までに20億円をかき集めた。目標には5億円ほど届かない。
 4日間延長して足りない5億円を集めた。1日あたり1億2500万円だ。
 もし毎日1億2500万円を集めることができていたら、1カ月で37億5000万円、1年間で450億円となる。ところが、現状は月20億円(25億円×80%)。1日あたり6600万円。ということは、毎月の献金プッシュプッシュの2倍近いプッシュをやったわけである。
 ある教会長が話す。
「かなり無理をして献金した現場が少なくないということだよ」

 乾いた雑巾を絞って、毎日6600万円がやっと。これ以上絞れば、雑巾は破れてしまう。それなのに追い込みの4日間は毎日1億2500万円だ。
 常識的に考えれば、借金させる以外には、家庭内泥棒あるいは親の合意なく親の財産(預金からの引き出しなど)をいただくなど何らかの違法行為が行なわれたということであろう。


 名称変更が認可されたといっても、何一つ変わっていないのだ。

(3)唯一目標を達成できなかった15地区の地区長は熊谷栄佐雄さん。身ぐるみを剥がすことができない、良心の欠片が残っている人ではないのか。

(4)復興局長からこの2月に2地区の地区長になった注目の安ヨンソプさんの成績はどうだったか。
E69CACE983A8E383BBE5AE89E589AFE5B180E995B7.jpg
火の粉ブログの読者のみなさん。お久しぶりです。激情家いや人情の安ヨンソプです。

 1月は最下位の16位。東北地区はいつも下位クラスだった。
 安さんが人事になった2月は14位と下位だったが、3月はなんと5位に!見事、ベスト5ランキングの仲間入りを果たされたのである。16位から5位だよ。ハイ、拍手~ぅ
 安さん、おめでとう。再び 今度、勝利の証をしてね。
 
 私が知りたいのは、東北5県のうち福島県はどうだったのか、同県の献金額はどれだけ増えたのか-ということである。他4県に比べ抜きん出ているのであれば、「埋蔵金」(原発事故に絡む補償金など)が差し出された以外には考えにくい。安ヨンソプさん、東電の上をいく鬼軍曹なんて記事、書かれないようにしてね。クスっ。乞う情報!

【重要参考記事】「悪辣・東京電力の上を行く素敵な人たち」 (2012年10月30日)。カーソルを下にスクロールし、中見出し「被災者への貸付金も即献金せよ!」 のところを読んでもらいたい。
(ごく一部引用)
 福島の原発事故で、放射能汚染の被災者(23の市町村民)には、大人1人8万円、子供1人40万円が支給された。また無利子で2、30万円を貸し出す制度も設けられている。。
 被災者からすれば雀の涙でしかないのだが、統一教会のアベルにとっては天から与えられた福音だ。当然のことながら、教会員に補償金を献金せよ。無利子で借りて、それも献金せよ!多くの教会員たちは従った。
(引用終わり)

福島教区が突如、突出!

 ある教会長に福島県の実績を調べてもらった。な、なんと!
「福島教区の先月の実績額を確認してみた。なんと、68教区中全国3位だった。米本さんの危惧されていることが当たっているという事か」
 福島県のシックがこれまで溜め込んでいた貯金を、安ヨンソプさんの人情に惚れ込んで放出したとは考えにくい。原発事故絡みで得たお金を代官さまに差し上げたとしか考えられない。
 福島のシックに通告する!!
 原発被害者は「生活補償金でパチンコ三昧」といった聞くに耐えない情報が飛び交っている。事実としてもそれが何だい?未来に絶望すれば刹那で生きる-となるのは当然のことだ。私には気持ちが理解できる。
 しかしである。補償金を世界平和統一家庭連合に差し出していたら、原発被害者のイメージは地の底に堕ちる。
 どうかそれだけはやめてもらいたい。
 東電幹部の高笑い。
「原発被害者の方たちはどうも生活に余裕があるみたいで、宗教団体に寄付している方もいるようで。ガッハハハ」



(5)私が不思議でならないのは、なぜシックは献金を出し続けるのか-という根本的な疑問である。
 まず第一に考えられるのは、ネットを見ないため、「次から次へ」と起きている驚くような出来事を知らないから。実際、恐る恐るネットにアクセスしたシックは組織と距離を取るようになっている。それゆえ、徳野会長らは「ネットを見るな」と指導しているわけである。

 しかし、ネットを見ないから献金するというのは、論理的にも実態的にもあり得ないことだ。下等動物であっても、目的なくして行動することはないからだ。
 健忘症傾向にあるシックは2013年2月22日が何の日だったか忘れたかもしれないが、地上天国が実現する日であった。その日のために長年、シックたちは高額エンドレス献金を続けてきた。
 献金すれば地上天国が実現する。実に荒唐無稽なのだが、それでも「目的」があって献金してきた。
 徳野さんが地上天国の実現を信じて献金プッシュしているのだとしたら赤いちゃんちゃんこが似合うようなオッサンは何が楽しくして金集めに勤しむのか、てな揶揄は絶対にしない。

<注>統一教会設立直後あたりからずっと言われ続けていた「地上天国の実現」が死語になっています。「為に生きる」もそう!
 どうして?呉教授、阿部美樹局長、教えて!

 今は献金モチベーションがない。あるのは、アベルが話す「精誠を尽くせ」という言葉だけだ。
「精誠を尽くせ」とは「献金しろ」の隠語のような言葉。つまり、「献金せよ」と言われて献金しているのである。
 ちなみに、アメリカの家庭連合での言い方はGreater Efforts。Great=とても大きな、偉大なEffort=努力。
 つまり、「精誠を尽くせ」とは英語では「より大いに努力せよ」だ。

「大いに努力せよ」と言われて献金する日本食口。
 誰がどう見ても、病的なまでの組織依存症である。

 文鮮明が亡くなろうが、組織がアボジ信仰からオモニ信仰に180度変わろうが、訓母(大母)が追放されようが、真のご子女様であられる文仁進が不倫出産しようが、文顯進・国進・亨進が組織から排除されようが、経典が修正されようが、
 
まるで関係がないのである。
「精誠を尽くせ」と言われるから献金する。財布にお金がなくなっても、子どもの教育資金を取り崩してまで献金する。組織に見放されたくないから。あるいは献金に勝利して組織から賞賛されたいためだ。目的があると言えばそうなのだが・・・(厚い岩盤の実相)

 私は、精神科医や臨床心理士に岩盤を構成する家庭連合信者の臨床研究をしてもらいたいと願っている。子どもの大学進学まで諦めさせてまで組織に献金するような“信仰者”は、世界的にみても希有な存在である。研究すれば依存に関する新たな知見が得られると確信している。

 依存病のシックの上に、献金でメシを喰らう日本の教団が君臨し、さらにその上に韓国人の幹部が君臨する。
 実にグロテスクな組織  に変貌してしまったものである。



天国実現から地獄にいる先祖を救う団体へ

「神氏族メシヤ勝利と救国救世基盤造成の為の第三次40日特別精誠路程」(4月10日から5月19日まで)
目標
1・対象者43家庭のリストアップによる氏族メシヤの推進
2・二世及び青年祝福対象者1名、既成・独身対象者2家庭の伝道(年間)
3・天一国経典訓読の生活
4・家庭集会及び地域集会・地域貢献活動の活性化
5・世界貢献使命完遂


 献金を続けるシックの塊が厚い岩盤になっていたとしても、硬度は均一ではない。ダイヤモンドのような硬度のところもあれば、やや柔らかいところもある。
 アベルが精誠路程だと伝えても、もう少し具体的な目的があればと思っているシックもいる。そうした人たちは精誠路程だと言われても、次第に献金のモチベーションがあがらなくなる。<インセンティブがないとなぁ>

「先祖の怨みを解く」先祖解怨事業に参加しよう!
 こう呼びかけられると、先祖供養が大好きな老婦人シックは大いに刺激を受ける。献金の目的がはっきりしているからだ。
 教会長が話す。
「清平に行けない食口の代理を牧会者がする場合の人数が3人から10人に増えました。清平への送金は、献金目標の40%までという方針は変わっていませんが、その40%も地区として40%を超えなければ良いということになりましたし、代理の人数を増やすことは清平頼みの現場の声を聞いたということでしょう。
 実際、代理3人までの時は献金額の多い食口の代理を優先していました。10人になり金額は少なくても代理で解怨してあげるよ、という事になるでしょう」

 代理の意味がわからない方は、以下を読んでください。いま読み返しても面白い現象。
<統一教会の本質:「天国の沙汰も金次第」 >(2015年6月8日)

来、統一教会の先祖解怨は、先祖の末裔及びその遺族が清平に出向いて、カウンターでお金を払って、修練会に参加して-というのが原理原則だったはず。

 しかし、足腰が弱って、とても清平には行けないという、うちの母のような老人が増えてきた。高齢化社会である。
 例えば、松江からだと、車で隣の米子鬼太郎空港に向かい、「ソウル便」に乗って仁川空港に。そこからやや乱暴運転のバスで揺られること3時間、ようやく清平に。
 そんなの 無理無理ベービー、ハイハイ

 もう一つのパターンは、そこまで時間をかけて清平に行きたくないけど、「あなたが真面目に代理人を務めてくれるのなら」と、おべんちゃらトークにほだされて、「一系統(210万円?忘れた)ぐらいはお願いしようかしら」

 こうした背景があって、代理を引き受ける人数を3人から10人に増やしたというわけである。
 少し長いスパンでみれば、献金を集めることがこれまでのやり方では厳しくなっているということなのだ。

(追記)献金に関して日本教団と清平(韓鶴子)との関係が今一つはっきりしていません。祈願書に関しても、取り分の変更がなされたようです。もう少し具体的なことがわかったら、記事にするつもりです。乞う情報。訓母支持派の読者には情報を期待しています。

金して勝手に「不幸な家庭」連合になってくれ!と思われる方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
うは言っても、何とかしなきゃあという方は拍手を!
関連記事

コメント

頑張れ日本統一教会信者様!過去の悪魔(サタン)の栄光を捨てましょう!

>私は、精神科医や臨床心理士に岩盤を構成する家庭連合信者の臨床研究をしてもらいたいと願っている。子どもの大学進学まで諦めさせてまで組織に献金するえような“信仰者”は、世界的にみても希有な存在である。研究すれば依存に関する新たな知見が得られると確信している<

私もそう思います。朝鮮シャーマニズから派生した混淫派(血分け)カルト世界平和統一家庭連合(統一教会)に長年洗脳されマインドコントロールされ生活していると、どの様な精神疾患(依存病)になるのか?まさにシックとは的を射た呼び名だと思います。

>依存病のシックの上に、献金でメシを喰らう日本の教団が君臨し、さらにその上に韓国人の幹部が君臨する。実にグロテスクな組織 に変貌してしまったものである<

原因と結果。結果を見れば、病人(シック)を作る教会が世界平和統一家庭連合(統一教会)でした。冗談じゃ済まされないが、これが真実でしょう!

反日朝鮮カルト世界平和統一家庭連合(統一教会)が成し遂げる結果の世界は最初からこの様な世界だったのでしょう!

そろそろ日本人の信者の皆様は目を覚ます時、悟るべき時に来ているのではないでしょうか?

信仰基台を復帰する条件

今の人はどうか知らないが、献金は「信仰基台」を復帰する蕩減条件と教えられているからです。統一食口にとって信仰生活とは、いかに成長期間を全うして完成するかですが、そのための道(復帰路程)では、信仰基台と実体基台を立てることが必須条件。この信仰基台が献金で実体基台がアベルカインと理解しているからです。まぁ、今は先祖の救いかも知れないが。それ以上は私にも理解不能です。

熊谷さんはクリスチャンの背景を持つ方です。人情的だと思います。以前に一度、記事に書きました。
http://ameblo.jp/poomchai/entry-11374077179.html
今振り返ると、わけのわからない記事ですが、この教区長が熊谷さんです。この礼拝の時期は、仁進様の不倫の発覚の後くらいでしたでしょうか?

頑張れ!日本人世界平和統一家庭連合(統一教会)信者様!

いつまでも中心性と一体化と唱えていたら、中心が実は精神疾患だったら、授受作用の原理から言ってどうなります❓

アベルから天運が来ると信じていて実はアベルが悪運しか持っていなかったら授受作用の原理からどうなります❓

絶対信仰、絶対従順、絶対服従と頑張って来て、その信仰の対象が神の御面を被った悪魔だったらどうなります❓

民族国家的蕩減復帰の勝利やエバ国家日本の勝利等と洗脳されて完全投入一心不乱!天宙復帰!南北統一!父母の心情僕の体!とか叫びならが一生懸命献金集めて韓国に送金したが、実は朝鮮人幹部達が世界摂理と関係ない所で又は私的に公金横領で使っていたらどうなります❓

人類史上初めての原罪のない神の血統の神の神性を持つ神の家庭の真の家庭が神の血統と関係ない神の神性すらない家庭だったらどうなります❓

結論は今の世界平和統一家庭連合(世界基督教統一神霊教会)のマコトの家庭と祝福家庭の様になります❗️

やれやれ

まあ夫に内緒で献金してる婦人が
ほとんどだろうな。

教会の裏番、婦人部長の存在もお忘れなく。
裏のボス的存在だ。

世界平和集金連合にでも
名前変更したらどうだろう。



自己中心

>(5)私が不思議でならないのは、なぜシックは献金を出し続けるのか-という根本的な疑問である。

これはマンスリークリスチャンである小生にとっても極めて不思議です。というのもここ数年強い献金プッシュを全くされていないからです(お願いされることはありますが、強制ではない)。たまに礼拝に出ても周りの半分くらいは居眠り、説教もあまり宗教的ではなくオヤジギャグかましたり時の権力者をヨイショする話があり、何が言いたいのかわからないような内容で低レベル、とてもこんな話を聞いて献金したくなるとは思えません。

従って献金信者が献金し続ける確かに言える理由は、世界平和など大きな志ではなく、宗教的信仰的な気持ちでもなく、御利益や結婚目当てなど単なる自己中心的な動機であることです。

特別精誠路程

40日特別精誠路程について紹介されていますが、まるで目標になっていないことが分かるかと思います。
40日なのに(年間)としたり、~の生活だの活性化だの、こんなの目標とは言いません。
シンプルに、献金40万円とでも書けば分かり易いのにね。

そもそも、神氏族メシヤ活動というのも、国家復帰という目的の為に行う位置づけのはずですが、国家を復帰するとはどういうことなのか、日本の教会責任者が具体的に語っているのを聞いたことがありません。
うちの教会長も、神氏族メシヤ勝利のために~と言うだけです。

国家復帰だ、地上天国の実現だと言っても結局口だけ。相変わらず目の前の新規伝道者数と献金額しか関心のない教会の言うことを、いちいち真に受けててもアホらしいなぁと感じる今日この頃です。

又聞きですが、以前、国進様は国家復帰について、「国会議員の半数以上を祝福家庭にすればいいんだ」とおっしゃっていたとか。
創価学会が何十年かけて現在の基盤を築いたか考えれば、それがいかに大変か分かりますが、それでも目指すべき状態として分かり易いだけまだましです。

ビジョン2020勝利に向けて~と事あるごとに耳にしますが、教会員の大半は内心「???」ばかりじゃないでしょうかね。

献金の目的

タローさんのコメントにありますように、ご利益や自分の家庭・氏族・先祖の為に献金する方がほとんどではないかと思います。
なお、礼拝では詰めるような事は言わないで、資産ある人に個別にお願いをしてるはず。
呼び出しされたら、いまだ先祖がどうとか使命があるとか、「因縁トーク」に似た話になっているそうです。
資産と言っても、最近も裁判沙汰になっていましたが、本人は資産がない方が大半では。夫や家族の資産を出す決意をさせられる。
誰しも家庭・親族の安泰、ご利益願うも悪い事ではない、家族、ご先祖、世界平和の為にあれば捧げるのが信徒です。既に捧げているはず、
その上に詰めてくるのでトークが厳しいとしか思えない。
そして出す方も、100%家庭・氏族・先祖が全く問題無しな方はいないだろうから、何とか出さなくてはと思ってしまう。教会外の方から見たら、後少し、次こそは勝つ、とギャンブルに注ぎ込む依存症と大差なさそうに見えるのでしょうね。

文化庁、日本の為にしっかり指導して下さい!

>1月は70%、2月は80%だった。
 徳野会長は「3月の100%勝利は絶対譲れない」と檄を飛ばしていた。
 3月末現在で80%だったが、4月4日になって100%を達成した。

どこの会社の内容かと思えば宗教だったのですね。金儲け主義の牧師もアメリカにもいるようですが、こんな風に献金実績の目標を掲げてやっているのでしょうか。だから、宗教が嫌われるんです。
 宗教法人法②宗教団体の目的を著しく逸脱した行為をしている、または宗教団体の目的を1年以上行っていない。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E6%95%99%E6%B3%95%E4%BA%BA%E6%B3%95

に該当しないのでしょうか?反対派は拉致監禁より文化庁に抗議するのが必要ではないですか。

教会依存信者の中にはオウムのように恐怖信仰によりそうなっている方々も少なくないと思います。霊界の先祖や後孫の為にじっと耐えてる訳です。
 本人の弱さが原因とはいえ気持ちがわかる点もあり同情する所もあります。
 利用される方も悪くても、やはり利用する者の方が卑劣です。

統一教団には海外送金や何かで現在も必ず法的にひっかかるものが探せばあると思うのですが。献金刈りされ金がなくなれば捨てられる哀れな信者の事を考えると胸が痛いです。
 文化庁の指導が必要なので、度の過ぎる献金要請の録画や録音などの証拠提出が必要でしょう。信者は責任者との会話を録音しておいた方が良いと思います。
 文化庁の宗教法人審議会というのが正しく運営されているのかも非常に重要だと思います。統一教団以外にも悪辣な金儲け宗教団体はあるので早急に取り締まって頂きたいです。

すみません。

すみません。宗教法人法の以下の部分が抜けていました。

第81条:①法令に違反し、著しく公共の福祉を害している

思い出してきました。

熊谷地区長は勝利できなかった事を悔い改め条件を立て今頃断食してるのでしょうか。そしてその下の教区長、教会長も支え切れなかったとそれを見て断食。その事を婦人部長が末端食口にまで伝えて、食口達は胸が痛み無理な献金に勤しむ。

この「見せしめ、磔」のやり方も私が昔他の激しい教区でひっかかった手法です。いくら献金で食べてるとはいえ日頃お世話になってる方が痩せ細っていくのを見るのは辛かったんです。良い方だと本当にこちらが苦しくなってきます。
 あと熊本の地震を全体勝利しなかったからだと脅してるんですかね。
 じゃあ、セマウル号の沈没や韓国経済の低迷は韓国人食口のせいではないのですか?

やり方が本当に卑劣です。この教団に神様が住まれる訳がありません!どうか天罰を!!

信仰基台と実体基台勝利して億万歳の喜び組になろう!

>品なきぞんざいな表現になってしまうのだが、赤いちゃんちゃんこが似合うようなオッサンは何が楽しくして金集めに勤しむのか、不思議でならん。厭味ではなく、ほんとうに理解できん<

こればっかりは朝鮮シャーマニズから派生した混淫派(血分け)カルトの世界平和統一家庭連合(統一教会)に洗脳された加害妄想エバ国日本民族国家的蕩減復帰億万歳勝利して神様のセンミン朝鮮民族様の異端王朝の文韓マコトの家庭の血統に近づき繋がってゆく事が最高の億万歳感謝の道と妄信している信者じゃないと分からない気持ちです!

その為に日本信者がそれぞれの立場でそれぞれの責任分担を果たして外的(実績=目標献金額)蕩減条件を立てる事により、統一原理の復帰(救われて行く)の公式の信仰基台と実体基台を立てる事によって(目標貢物額を文韓王朝に捧げ億万歳と喜ぶ事)文韓王朝の血統(シンジョウ)に近づいて行く?近づく条件になる?という朝鮮血分けカルトらしい気色悪い妄想を希望と喜びとして洗脳されているのです!こればっかりは、朝鮮血分けカルト世界平和統一家庭連合(統一教会)に洗脳されて脳味噌がロウソクで固められた日本人信者じゃないと分からない、理解出来ない喜びだと思います。

有難うございます。器が小さいと思っていたシャボン玉さんのブログも覗いて見ます。

>幻想の中のめくるめく世界。マリファナの世界。 その世界がどんなに魅力的であっても、妙齢のご婦人とリアルに、イチャイチャしているほうがよほどいいです。 だから理解できないのです<

米本先生!仰る通りです!私はマリファナ経験無いですが、幻想の中でマリファナの世界に近いものがあるという表現が近い様に思います。要はセンズリ(オナニー)の様なものかもしれません。(笑)

私も実はイチャイチャしたいのですが、金と経験がない!という悲しい現実があるのです!

>家族不全機能で育った教会員といったテーマが浮かんできています。いまのシャボン玉さんの記事が面白いです<

有難うございます。シャボン玉さんは私がコメントしても表に出して下さらないまだまだ、器の小さい方と思っていましたが、参考させて頂きます。

希望と喜び゛

「希望と喜び」かぁ。

希望と喜び/希望と喜び/希望と喜び

>組織に見放されたくないから。あるいは献金に勝利して組織から賞賛されたいためかぁ・・・

 どうなんでんしょうかねえ~。

【希望】
ぼくのことに関して言えば、うちの母親より早く死なないこと。(何のために帰郷したかわからなくなってしまうから)

【喜び】
お遊びすること。今度、遊びましょうね。


*だんだん難解な海鳥さんの言語になれてきましたとさ。

ボロが見えれば

私は先祖解怨のために献金がんばっていました。
教会では摂理献金をプッシュされますよね。
摂理献金はいいのですが、具体的にそのお金は何に使うの?って思いますよね。
最近は何に使ってるのでしょうか?

知人に本部やハッピーの人に不振を抱くと
「こんな人の給料のために献金払っているのか…」
と献金するするのが馬鹿らしくなった人がいました。
こうなると教会への足も遠のきます。

遠目ではわかりませんが一緒に仕事をしたりすれば
ボロが見えて献金も馬鹿らしくなったようです。
謝金して苦労しているのに本部やハッピーの人は高慢で自慢ばかり、
それで無能だからたちが悪いそうです
(たまたま引き運が悪かっただけなのかも)

でも、そういう人はかならずここのブログをチェックして見ています。
「あー!見てる見てる!」
「ほかの人には言えないけどね」ってお互い口止めしあいます。
しっかり献金する婦人たちはこの「火の粉を払え」は見てないのでしょうよ。
火の粉が先か、本部ハッピー食口の正体見たりが先なのかってね
ラーメン動画はそれがあからさまになった良い例です。

信仰基台と実体基台が分かり難いと思います。頭の良い方、米本さんに分かり易く説明お願いします!

私自身分かり易く説明出来なくてすいません。
>組織に見放されたくないから。あるいは献金に勝利して組織から賞賛されたいためかぁ・・・ どうなんでんしょうかねえ~<
それも外的要因として一理あると思いますが、それよりも、自己の責任分担(目標献金額勝利等)を果たす事によって、自分が歴史の結実体としての一族の責任を果たす事によって、自分自身の救いのみでなく先祖と子孫の救いに繋がる(貢献出来る)と献金する信者は思っているのです。
>希望=ぼくのことに関して言えば、うちの母親より早く死なないこと。(何のために帰郷したかわからなくなってしまうから)<=非常に現実的で常識的で親孝行の考えだと思います。
希望=統一信者の希望に関して言えば、信仰基台と実体基台の蕩減条件を立てて、自分の責任分担を果たして、自分の子孫が文韓王朝の血統に近づく基盤を作る→もう少し具体的に分かり易く説明出来る方、宜しくお願い致します。
>【喜び】 お遊びすること。今度、遊びましょうね<
統一信者の喜びは、自分が責任分担を果たして文韓王朝の血統に子孫が近づく基盤を残す事です。これも統一1世信者の最も重要な喜びというか責任の1つです。
実は私も20年程前朝鮮人相対者とその霊の親が3ヶ月程海外に旅行していた時、朝鮮人妾カップルに激怒して、ほぼ毎日キャバクラに通っていました。いつも20歳の可愛いい女子大生を指名していましたが、まだ洗脳されていたので、残念ながらそこまででした!”笑”内緒です。、、、朝鮮カルトが統一原理の教理で私を洗脳して私を奴隷にしても、私は不信仰な人間で私の頭と下半身は抵抗していた!という事です!”笑”
>だんだん難解な海鳥さんの言語になれてきましたとさ<
頭あまり良くないもので、難解そうな表現になりましたが、私の様なアホな批判コメンテーターに関心を持って頂き有難うございます。

Re: 信仰基台と実体基台が分かり難いと思います。頭の良い方、米本さんに分かり易く説明お願いします!

別に頭が良いわけではないけど、言い出しっぺなので書いてみます。

お笑い海鳥さんが説明できなくなるのは、教会の異常な行動の直接原因を教義に求めるからだと思います。
社会問題を起こす宗教でも、聖書など経典教義自体に問題があるわけではなく、その解釈が問題だからではないでしょうか。
そこを説明すれば良いと思います。

原理講論に無いことも含みますが、プームチャイ流の説明をします。ちょっと長くなります。

統一原理では、二性性相で性相と形状が内外、無有、縦横の関係にあることを説明します。
よって人間の完成(大人になること)にも縦横の関係が必要です。
縦的関係は無形世界(神様との関係)、横的関係は有形世界(人間関係)と見れます。

教理では堕落によって失ったこの関係を取り戻す道として、信仰基台(縦的関係)と実体基台(横的関係)が蕩減条件だと教えます。
これはおかしな話ではなく、イエス様も最も大切な戒めは、
・第一に、心を尽くし思いを尽くして汝の主なる神を愛せよ。
・第二に、自分を愛するように汝の隣人を愛せよ。
と教えました。

統一原理では、さらにこの信仰基台と実体基台に献祭という別の説明があります。
これが厄介で、私もうまく説明ができません。
信仰基台を万物復帰(環境復帰)、実体基台を子女復帰(伝道)と説明しているのです。
そして、万物復帰を子女復帰のための蕩減条件と説明するのです。
これをどう解釈するかです。
これらの最終目的は、堕落によって失った本然の心情を復帰することにつながらないといけません。

私の信仰生活の体験から2つほど例をあげます。

どうにも人を愛せなくなったときは、トイレ掃除をすると良いです。万物(トイレの便器)をこよなく愛おしいほどに磨き上げる生活を続けると、自分も知らないうちに、人を愛せる段階に心が変わっています。これを統一原理で説明すれば、万物以下に落ちた自分の心が、万物を通して復帰されたと言えます。そうして次は兄弟姉妹を愛します。そうすることで、本然の心情復帰に向かうと見れます。

また、万物復帰を信用を作るとも見れると思います。信用ができれば伝道に入りやすいです。
こちらは、以下の記事を見てください。
「天の万物を授かる?」
http://ameblo.jp/poomchai/entry-11371520535.html

では、教会は、信仰基台と実体基台をどう解釈しているのか。
万物復帰は環境復帰。献金と教えたわけです。
そしてそれが復帰の道であるため、神のみ旨だから何をしても良いと教えてしまった。
献金を続ける人は、献金という行動が、すり替えられた教義と密接に結びついているため、そして信仰基台を立てなければ、献金しなければ、氏族への伝道に進めないからと教義でしっかり結びついているため、氏族伝道をしようと思えば思うほど、献金に勤しむわけです。
伝道することは、献金することより難しいです。ですから教義は伝道への段階が踏めるように信仰基台の説明があるともみれます。
食口の場合、とても難しくて伝道(氏族伝道)できないから、せめて献金だけでもして、心の負債を負わないようにしているという面もあると思います。20年前、私もそんな思いで献金していました。
先祖の救いなどの理由で食口に献金を求めるのは、このあたりに付け込んだとも見れますね。

洗脳って、本当に効果があるんだね。

>(5)私が不思議でならないのは、なぜシックは献金を出し続けるのか-という根本的な疑問である。
>まず第一に考えられるのは、ネットを見ないため、「次から次へ」と起きている驚くような出来事を知らないから。実際、恐る恐るネットにアクセスしたシックは組織と距離を取るようになっている。それゆえ、徳野会長らは「ネットを見るな」と指導しているわけである。
>しかし、ネットを見ないから献金するというのは、論理的にも実態的にもあり得ないことだ。下等動物であっても、目的なくして行動することはないからだ。
>健忘症傾向にあるシックは2013年2月22日が何の日だったか忘れたかもしれないが、地上天国が実現する日であった。その日のために長年、シックたちは高額エンドレス献金を続けてきた。
>献金すれば地上天国が実現する。実に荒唐無稽なのだが、それでも「目的」があって献金してきた。
>徳野さんが地上天国の実現を信じて献金プッシュしているのだとしたら、赤いちゃんちゃんこが似合うようなオッサンは何が楽しくして金集めに勤しむのか、てな揶揄は絶対にしない。


洗脳って、本当にあるんだなってことが、家庭連合を見ているとよくわかります。テレビのCMに洗脳されるなとか、マスコミに洗脳されるなとか、いろいろありの洗脳ですが、献金、献金、献金って、シャワーのように言われ続けると、その言葉が体の細胞レベルまで染みついちゃって、ハムスターみたいに洗脳というケージの中で走り続ける。

で、洗脳されていない初めのころは何かで縛っておかないのいけないのですが、それがおそらく祝福結婚。文氏や韓女史から与えられた祝福結婚で、原罪が贖われ、人類歴史上なかった、原罪が許された人類の中に入っていけるわけですから、そこから抜け出し地獄に行くという選択肢は、ありえない。それが最初のケージでしょう。何せ、自分たちの永遠の命を与えてくれた人たちですからね。この人たちの言うことを聞かないと怖いという思いは、会員なら誰しもあるでしょう。今や文氏は先に霊界に行かれて、閻魔大王のように私たちを待ち構えていると思うと、ブルブルっと感じる会員もいるのではないでしょうか。

文氏が、韓女史が、お金を出せと言っているのですよ、あなた、お断りになるんですかといわれると、はいはいと言ってしぶしぶ出す。このしぶしぶが続くと、洗脳効果により、自分で出すようになる。すると、もう最初のこわーいケージはなくてもいい。何か暗示のキーワードでも刷り込んでおいて、それを言ったとたんに会員はお金を出す。よく使われるキーワードとしては「母国(ははぐに)の使命」なんてのがありますね。論理的にはは破たんしている言葉ですが、キーワードとして刷り込まれると、聞いたとたんに献金行動を起こしてしまうのです。文鮮明氏と韓鶴子女史がメシアであるという最初のケージは取り払われていますが、もう「母国の使命」と聞いた途端、反射的に献金をしてしまう。

はー、今の時代でも洗脳って十分使えるんですね。じゃあその洗脳をどうやって解くか。自分で解くには、自分の中でディベートすること。人の洗脳を解いてやるには、まずはその人と同じ立場に立ってあげて、次第に反論的な言葉も言ってあげる。そして、ああ、そういう考え方もできるなって思ってもらったら、洗脳はほとんど解けているでしょう。

その作業を間違っても、宮村峻氏らに依頼してはいけませんよ(笑)。

確かに、教団用語は頭が痛い。

久しぶりにこのブログを読んだら、コメント欄に何やら教団用語がいっぱい出ていて、読んでいて目が回りました。私も、しばらく前に投稿し続けていたころはそんな文章を書いていたんだなって思いました。

信仰基台と実体基台ですか。確かに何やらわかりにくいですね。ある時、神の声が聞こえた。そしてその通りに実践していたら、次にまた神の声が聞こえて、今度は家族ぐるみとか、友人ぐるみとか、親族ぐるみとかでこのようにしなさいと指示された。それを実現した。ということなのですが、うまくやらないと、神がかった人みたいに見えて、却って人はついて来なくなりますね。

例えば、実現したいことのために願掛けをしますね。その実現したいことが、自分一人でできることなら大したことはないけど、人を巻き込まないとできないことだったら、必死に願掛けするでしょう。その願掛けがいわば信仰基台、対人関係が実体基台ということになりますね。

私はアニメの巨人の星が大好きで、子供の頃よくテレビで見ていました。父親の星一徹が、亡くなった妻との間で、こどもの飛雄馬を巨人に入団させてエースにすることを約束し、その日から一徹は飛雄馬が巨人のエース投手になるまで、酒断ちをします。この願掛けが一徹の信仰基台。実体基台は子供である飛雄馬との心情の一体化ということになります。この場合は、神抜きになりますが、実例としてはわかりやすいでしょう。

万物を神に復帰する。

「万物を神に復帰するんですか」
「そうですよ」

「じゃあ、うちの猫でも、庭にある花崗岩でも?」
「いや、それは~」

「だったら、羊とか山羊とかは?」
「いやあ、それも・・・」

「じゃあ、万物といってもカネですか」
「そうよ、お金、お金っ!」

ある食口おばさんとの会話で

昨日、ある食口おばさんとの会話で、
おばさん「熊本の地震、大変だわ〜」
俺「そうですね〜」
おばさん「熊本の教会がみんなでサンクチュアリーへ行ったからね〜」
俺「・・・・」

要はこういうおばさんが献金やめられません。
  • [2016/04/16 16:30]
  • URL |
  • 全ての始まりは清平
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 万物を神に復帰する。

統一原理の実践を始めれば、極めて初期に抱く疑問です。
まさか、米本さんの皮肉の如く信じる人はいないと思いたいのですが、厚い岩盤層の姿をみるとそうでもなさそうです。

私の解釈は、初期の疑問から思索を重ねた後なので、厚い岩盤層の姿を表していないかも知れないです。だとすれば、私にも理解不能です。こういういい加減な言葉は使いたくないのですが、こういうのを洗脳というのでしょうか?

統一教会の洗脳教育システムはレベルの高いものだと思います!まんまと反日朝鮮カルト独裁者野郎にやられました!


>洗脳されていない初めのころは何かで縛っておかないのいけないのですが、それがおそらく祝福結婚。文氏や韓女史から与えられた祝福結婚で、原罪が贖われ、人類歴史上なかった、原罪が許された人類の中に入っていけるわけですから、そこから抜け出し地獄に行くという選択肢は、ありえない。それが最初のケージでしょう。何せ、自分たちの永遠の命を与えてくれた人たちですからね。この人たちの言うことを聞かないと怖いという思いは、会員なら誰しもあるでしょう。今や文氏は先に霊界に行かれて、閻魔大王のように私たちを待ち構えていると思うと、ブルブルっと感じる会員もいるのではないでしょうか<

統一教会の日本人洗脳調教所はホームだと思います。ホーム生活が1番手っ取り早い洗脳人間調教育成所だと思います。

その中で祝福結婚が人類史上最高の価値ある宝物で最高の価値ある人参として洗脳して未祝福信者の前にぶら下げるのです。

それに統一教会の蕩減復帰の道を途中で止めた場合、再臨主が文鮮明氏だと知らな方が余程罪が軽い!統一原理を知って再臨のキリストが文鮮明氏だという事を知ったからには、途中離脱は自分が地獄に行くのは勿論、自分を統一教会に導いた功労ある私の先祖達からも霊界で讒訴されるとホーム生活でシッカリ洗脳調教教育をしているのです。

ホーム生活は個性真理体どころか、日本信者に(全ての上)責任者への批判を封じ込めた個性殺しの個性同一体奴隷日本人信者を造り文鮮明教祖を中心とした文韓王朝朝鮮帝国主義の独裁世界を創る為の全体主義組織でした。(私は特にこの様な洗脳調教教育を強力にしてシステム化したのは古田元男だと思っています)

時間主管、万物主管、アダムエバ分別(女を女と性の対象としつ見ない )。心情日記を毎日ホーム長に提出!

私の様な馬鹿正直な人間は、真面目に自分の心の動きややった事を馬鹿正直に報告していたから、40時間、3.4.7.日断食や水行やetcをしょっちゅう責任者に蕩減条件として提出していた。

よって人間の本能たる性欲を封じ込める事が難しかった私は私は罪人の中の罪人で一生F(珍味販売や詐欺募金)で人生終わっても仕方ないと真面目に思っていました。よって私自身、自分を清める為に蕩減条件として12日断食3回、7日断食20回以上、40時間や3.4日断食はしょっちゅう若い頃はやっていました。

兎に角、最高と思わせられた人参と最高と思わせられた恐怖(霊界での永遠の地獄)右か左かの選択を日本人信者には洗脳調教教育で選択させたのです。

原田さんが言った様に一度右を信者が選択するとその選択は日本人信者自身が選択した意志と信者は思い込み、右の選択を選び続ける様に、条件反射の様に選び続ける事によって洗脳は深まるのではないか?と私は考えています。

宗教家はお金を要求できないはず

 統一教会時代から続く教団の高額エンドレス献金は米本さんからすれば理解し難い現象であるのは確かです。
 統一原理を信じている者の中でさえ、その献金第一主義に異を唱える者がいるのですから、信者ではない米本さんがその高額エンドレス献金の現象を理解できるはずがありません。
 統一信者が組織活動の中心としている金集め活動は決して信者達が自ら望んで行っていることではなく、その現場の教会指導者から強くプッシュされて行わされているものです。
 そのプッシュ方法も、根拠も定かでない宗教理論を持ち出したり、人間的感情に訴えて泣き落そうとしたり、国を救う使命感を強調したりと様々です。
 時にはヤクザまがいに恐喝のような言葉でプッシュすることもあるそうです。
 記事のコメントにも出てきますが、万物復帰などという理屈をつけて献金活動を納得しようとする信者もいるのですが、全く理屈にもなっていない馬鹿な宗教話です。
 統一原理では人間の創造性を重要視していますが、お金は人間の創造性が生み出した社会的価値そのものです。
 米本さんが言うような「羊とか山羊」などの家畜は「神が創造した万物」と言えるのかもしれませんが、お金はそうではありません。
 神が人間に付与した創造的能力によって生み出された、紛れもない人間の創造物なのです。

 「復帰」とは元の状態に戻すことですが、お金は当然ながら、創造活動を行なった人間、そして労働を提供した人間の最初からの所有物です。
 神はその創造的能力は与えたとしても、人間がその能力を活かして生み出した価値まで自分のオリジナルの創造物などと言うはずがありません。
 もしそんなことを言ったとしたら、人間に創造性を付与した原理的意味がまったく失われてしまうのです。
 統一原理をきちんと理解できていれば、献金集めの活動が「万物復帰」などと考えるのは完全な間違いであるとすぐわかるのです。

 もし、統一教会=家庭連合の「真の父母様」や教会幹部達が統一原理を理解できているなら、「万物復帰」と称して献金を要求することはしないはずであるし、「万物復帰」を口にするとしたら、統一原理を理解できない馬鹿か、間違いを承知で虚をかたるペテン師ということです。
 お金は原理的に考えても、価値の創造活動を行なわない者、労働を行なわない者が所有してはならないのです。
 つまり、宗教家は本来お金をもらえる存在ではないのです。
 お金を持ちたければ、創造活動を行なうか、宗教家として人がお金を差し出してもよいと思うような善行を見せることです。
 自分に能力が足りず、必要なお金が無い者は人に憐れみを乞うてお金をもらうか、人々の税金からなる社会保障に救いを求めるしかないのです。
 家庭連合などは、そのように価値を創造してもいないし、世の中を良くする善行も行っていないのですから、献金など捧げる必要もないのです。
 「神」はそのような献金を捧げることなど願っているはずがないのです。
 家庭連合が行う高額エンドレス献金の強要は、明らかな詐欺行為として追及していかねばならないのです。
 

万物復帰

 いろいろ教えてもらうことが多いのですが、揶揄はしていないし、前からの疑問を書いているつもりなのです。

その1・反対派の人たちは万物復帰論を違法行為の源としてきました。『原理講論』には確かに、万物復帰ことが書かれている。
 超観念論であれば、また比喩的に言っているのであれば、理解できなくもない。
 そこで、教学の大田朝久氏に「あれは象徴的、比喩的に言っているだけですよね」と確認した。回答は曖昧だったけどイエスでした。

その2・でもそのあと、どうも比喩的ではなく、真面目に、すべての万物を神のもとに帰すと考えているのではないかと、シックたちは考えているのではないかと思うようになりました。

その3・そこで、ある熱心な婦人シック(部長レベル、当時500万円の借金、今は退会)の自宅に呼ばれ、このことを問い質した。
「お金ではなくても、聖書にあるように、山羊や羊を(松濤本部の前に)捧げたらどうでしょうか」
 彼女、大いに笑ったあと、「自分の命より大切なものを神に捧げなければなりません」
「貴女にとって、それは金なのですか」
(曖昧に笑ったあと、はっきりした回答は聞けず)

 この頃から、統一教会は金・金・金だと思うようになりました。屁が百連発の原理を真面目にしゃべられようが。

 一目も二目もおく神々の黄昏さんの言説なのですが、
>「羊とか山羊」などの家畜は「神が創造した万物」と言えるのかもしれませんが、(人間がその能力を活かして生み出した価値)お金はそうではありません。

 松江市の郊外に恵曇の海があります。海水浴&漁港です。ここに200万年前(?)の岩石が出土しています。
 200年前の山羊と羊、そのあとに南アフリカに誕生した人間のことを考えます。

 誕生したときの山羊と羊そして人間のことを想像します。万物の1つは貨幣であります。


その4・おそらく今も読者だと思うけど、彼女は100万円強の借金を抱えていました。韓日結婚が決まり、渡韓する前に、借金を返さなければならなくなった。
 彼女は万物復帰をやりまくった。どうも献身者が万物復帰、万能布巾などを売れば、バックマージンが入るようです。
 それで、彼女はきれいな身体になって、お嫁に行きましたとさ。今は3人の子持ちか。

 万物復帰とは金集めなのです。そのことを曖昧にするのが原理です。

>「復帰」とは元の状態に戻すことです

 語義的にはそうでしょうが、具体的に「元」とはいつぐらいのことでしょうかねえ。

Re: 宗教家はお金を要求できないはず

「宗教家はお金を要求できないはず」

 その通りなのですが、現実はそうでありません。
 法の華三法行・草創期の天理教・草創期の世界救世教・ヤマギシ会・幸福の科学・コスモメイト。

 草創期のキリスト教もそうでしょう。

 マザーテレサの収支も不透明といった記事もありました。

 コスモメイト(現パワフルメイト)教祖も、「宗教産業とセックス産業と受験産業は金になる」と話していました。
 それを週刊新潮でコメントしたら、名誉毀損で訴えられました。勝ちましたが。

 つまり、「宗教家はお金を要求できないはず」は失当で、「宗教家はお金を儲けたい」のだと思っています。

Re: 万物復帰

米本さんの疑問は、食口にとってとても重要な質問だと思います。
思考停止せず、食口がこれらをもっと掘り下げていれば、こんな悲劇は起きなかったかも…

>統一教会は金・金・金だと思うようになりました。
教会の姿をみれば、こう思うのがまともな人だと思います。
食口は原理で何とか説明しようとしますが事実は事実ですから。

その1
万物復帰論はそもそも教会員が解釈を間違えていると思います。だから反対派もそのまま理解するのだと思います。
原理では、万物がサタンの所有となったのは人間が堕落したからと教えます。ですから神側に復帰するとは、神様の願いにかなうように所有することだと思います。そういう人間性を取り戻すことという意味と理解してます。
私がこのことに気づいたのは韓国にいたときでした。韓国教会にも献金摂理が来たのですが、サモニムに教会長の行き先を聞いたとき、「事業に行った」と言われました。万物復帰に行ったとは言われなかったのです。
日本でおかしな原理解釈が作られたのではないでしょうか。

その2
私も、シックたちは真面目に、すべての万物を神のもとに帰すと考えているのではと思い、「違うだろう」とブログを始めるまではよく話をしました。
これは、主権復帰についての勘違いと同じです。原理講論の「終末論」には主権復帰について、人の心が神中心に変わることと説明しています。

その3
信仰基台の最高峰は、アブラハムのイサク献祭(子供をささげたこと)です。
その精神を語りたかったのでしょう。
でも別に神様は、子供の生け贄が欲しかったのではなく、アブラハムに入ったサタンを分立したかったというのが原理の説明です。
万物復帰は人間性の復帰の一つの段階だとみるべきだと思います。

その4
私は仕事や金儲けを万物復帰なんて呼ぶことが間違っていると思います。まぁ、そんなこと教会で言っても相手にされませんが…

救済のための献金では?

万物復帰というと信仰修行ですね。
祈りと愛なる行動でできないことを勝利する訓練ですね。人が買わない物を一生懸命売るんですが、私は苦手でした。
でも目的に動機が変われば生保や新聞訪問販売といった仕事になるから不思議です。

献金は動機や目的と言うより義務でしょうね。協会員なら1/10献金に日本人ならエバ国としての摂理献金が義務化されます。
それでこの献金が何に使われるのか?
私は献金といえば争いごとがない神様がのぞむ地上天国を作るために必要な救済の財源と思っていました。文先生が生きておられたときはある程度その救済のビジョンがはっきりしていましたので皆さん救済のために献金していると思っていましたが…。個人を犠牲にして全体を救うのが結果としてあの世での個人の救いにつながると思っています。
まあ今時、羊やヤギを生贄にささげて誰か一人でも救われば教会委員でもやるとおもいますけどね。昔はともかく今は神様の命令じゃないからね。

万物復帰本来の意味

万物の主管性を取り戻すのが本来の万物復帰ですから、人間の政治、経済、社会、生活基盤総てが対象です。堕落した人間の掴んでいる総ての物です。

宗教と恐怖

宗教はトウイツキョウに限らず恐怖と飴で教生を伸ばしたり維持したりする。
キリスト教でも協会にいかないと地獄に落ちるよと子供を脅したりする。そういう点が宗教の一面。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/715-40894344