鶴子の幸はどこにある? 

鶴の絶対化路線(21)

 思ったほどには注目されなかったようだが、シャボン玉さんの「運勢を感じない『真の天の父母様の日』記念家族写真」 は衝撃であった。
 紹介されていた2枚の写真である。
 
o0650029713564400760.jpg

 古き良き(?)文ファミリー時代。いつごろの写真だろうか。

 こっちの写真は今年の正月のもの。

o0800053313564400543.jpg

 シャボン玉さんの感想である。
「今年の新年のこの写真は何を意味しているのでしょうか?家庭連合で立てている、霊界にいらっしゃるカインアベルの家庭?
 聖和された孝進様の夫人である崔妍雅(チェ・ヨナ)様と同じく聖和された興進様の夫人である朴薫淑(パク・フンスク)様がお母様の両隣り。
 お母様も含めて、三人とも寡婦ということになりますよね。
 せめて、家庭連合に残っている権進様や善進会長のご家庭を入れて撮ってアップされたらよかったのに。
 まさか、ご自分の子供でも、文家の、お父様の血を引いた子供は入れたくないというわけではないですよね?たぶん、何かの行事とかで不在だったのかもしれませんが、新年の家族写真にメシアの血統を受け継いだ、たくましくて頼りになる成人の息子たちが一人も居らず、お母様の周りには弱弱しい女子供だけ。(一人成人??)
 ご自分を慰めて褒め称えてくれる嫁と孫に囲ませて。お母様はそれで本当に幸せなのでしょうか?」

 最後の一文、「お母様はそれで本当に幸せなのでしょうか?」
 私は幸せなのだと思う。
 韓鶴子氏は、写真に登場する家族の人数が減っても、何かを感じたりすることはないのではないか。その理由は以下の通り。すでに何度か記事にしてきたことだが。

 その1・韓鶴子氏は夫を嫌っていた。
「お父様の安楽死問題の謎、家庭連合側の公式見解で深刻な事実が確定!」によれば、
 文鮮明氏の生命維持装置を外そうとした韓鶴子氏の行為に対して、文国進氏と亨進氏は、
「お母様は50年間この謎を隠していました。私たちはお母様が痛みや恨みを持っていることを知っていました。しかし、私達はお母様がお父様に対してこのように復讐心を持っていたとは知りませんでした」
 と語ったという。
 これについて、家庭教育局長の阿部美樹氏は「(復讐のため維持装置を外そうとしたというのは)誤解である」といった趣旨の弁明をしているが、鶴子氏が50年間にわたって夫への恨みを持っていたことは否定していない。
 この種の証言はまだいくつかある。

 父母一体でないことを、一番最初に暴露したのは、文鮮明氏の晩年、ヨスで共に暮らした元会長の神山威氏だったと記憶する。文鮮明氏は韓鶴子氏のことを「あの小悪魔めが」と語ったとか。

 なぜ、50年間も夫を恨み続けたのか。
 それは言わずと知れた文鮮明氏の女性関係である。たんに女性関係といっても、その“質”と量は尋常ではない。
【当該記事】決定版[文鮮明と認知されなかった息子との長くて暗い物語] 「文鮮明は性的異常者としか思えない」  
 前者の記事に関連する映像である。



 証言の要点は(1)文鮮明は12人の息子を欲しがった。(2)そのため別の女性と性関係をもった。(3)生まれた子は朴の子どもにした。(4)妻の韓鶴子は「自分が子どもをつくるので、もう別の女性と関係をもたないで」と頼んだ。

 証言者は言及していないが、文鮮明待望の息子(サムエル)が誕生したにもかかわらず、朴の子どもにしてしまった-というのでは、まるで辻褄が合わない。他の女性と性関係をもつ口実として「12人の息子」のことを出したのであろう。
 女性関係がこれ1件だけだったら、韓鶴子氏が50年間も夫を恨むようなことはなかったはず。
 日本のシックと結婚する直前の3人の女性と同じ部屋で次々と交わる-前掲、後者の記事を読めば、文鮮明氏は明らかに性的異常者である。
 裏付けをとることができていないが、こんな記事もある。
「やはりサイコパスだった(堕胎の摂理)」

 このように見ていけば、韓鶴子氏が復讐心を抱くほど夫を恨んでいたのは当然のことであろう。

<注1>これに加え、『六マリアの悲劇』 がある。
 日本の家庭連合はデタラメな本だと主張しているが、韓鶴子氏は教団の日本語サイトを読んでいないはず。私が教団の主張が正しいと確証できるのは、韓鶴子氏にあの本はデタラメだと説明し、彼女が納得したときである。納得すれば、夫への恨みは解ける。是非、説明してあげてくださいな。
 そもそも、文亨進氏が「六マリアは真実」と語ったのは数年前、世界会長時代だった。そのときには日本の教団は何の反論も行なっていない。韓国にいたときの発言だったが、韓国家庭連合の場合はそのときから今日に至るまで、公式コメントを出していないのではないのか。少なくとも、私は翻訳文を読んだことがない。

<注2>朴サムエル氏のことについて、文亨進氏はなぜ沈黙しているのだろうか。


 その2・韓鶴子氏は子どもに愛着を抱いていない。
 韓鶴子氏の子育てはネグレクト(児童虐待の1つ)だった。一緒に過ごす時間はほとんどなく、愛情をもって子育てをしたことがない。そうした母親たちは、いわゆる「毒親」と言われ、子どもを愛することができない。それゆえ、写真におさまる家族の人数が少なかろうが、何の痛痒も感じていないだろう。
 読者にわかってもらいたいのは、ネグレクトは実に深刻な病ということだ。左にリンクしたウィキの説明は舌足らずだが、「消極的ネグレクト」のほうが顕在化しないという意味で、より深刻である。
【関連記事】「ネグレクト(児童虐待)されてきた“真のご父母様”の子どもたち 」
【参考図書】『カルトの子』

 これは推測になるのだが、離婚した妻が子どもを引き取った場合、憎んでいた夫を彷彿とさせるような仕種、言動を子どもがした場合、一般に「嫌な気分」になるはず。実際、そういう話を何度か聞いた。
 韓鶴子氏の場合も、そうではないのか。子どもが小さいときならいざ知らず(我慢するという意味を含む)、成人してくればますます夫と似たところがはっきりしてくる。そうなれば、愛着心は消滅する。

 シャボン玉さんの「ご自分の子供でも、文家の、お父様の血を引いた子供は入れたくないというわけではないですよね?」に答えれば、とくに入れたいとは思っていないのでしょうね。

 いろんなブログで、最初の写真のように、文ファミリーが一つになってもらいたいという感想を述べる人は少なくないが、それはあまりにも牧歌的、ないものねだりというもの。家族がバラバラになったのは、意見や思想・信条の違いではなく、家族(家族機能)の歴史に原因があるのだから。

 と、綴っていたら、突然こんな古い歌が蘇ってきた。飛躍でしょうが。
 あがた森魚の「赤色エレジー」である。幸子を鶴子に置き換えて、聴いてくださいね。

   

-次回は「松濤本部職員と一般シックとの乖離」-乞ご期待

だかお母様は可哀相なお方と思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

関連記事

コメント

朝鮮混淫派カルト統一教会(世界平和統一家庭連合)信者の幸は一時的なもの!だって、朝鮮カルトだもの!

>文鮮明氏の生命維持装置を外そうとした韓鶴子氏の行為に対して、文国進氏と亨進氏は、「お母様は50年間この謎を隠していました。私たちはお母様が痛みや恨みを持っていることを知っていました。しかし、私達はお母様がお父様に対してこのように復讐心を持っていたとは知りませんでした」と語ったという<

文鮮明氏が再臨主で妻の韓鶴子氏が神聖な聖霊で真に子女達が原罪のない神様の神性を備えた神様の真の子女の筈がないでしょう!

>文鮮明氏は韓鶴子氏のことを「あの小悪魔めが」と語ったとか<

自称再臨主の文鮮明教祖も教祖だが、鶴子さんも鶴子さんだと言う事!朝鮮人らしい堕落性に満ち溢れた自称真の父母だと言う事!



>文鮮明氏は明らかに性的異常者である<

性的異常者と言うか、己を血統転換された原罪のないメシア=救世主(人類の再臨主)と信じ切っていたら、多くの女性と性関係を結ぶ事は朝鮮シャーマニズから派生した朝鮮混淫派(血分け教)教祖再臨主の当然の使命と言う事になります!

>韓鶴子氏が復讐心を抱くほど夫を恨んでいたのは当然のことであろう<

鶴子さんが夫の文鮮明教祖が再臨主でない!と確信したら復讐心を抱くほど夫を恨む事になるでしょう。

再臨主と信じているうちは信仰で乗り越え甘受する筈です!

>何だかお母様は可哀相なお方と思われた方は<

私の方がもっと可哀想だよ!

見本が壊れていては…

真の家庭の見本となる存在が壊れていては、真の愛と家庭を説く組織として成り立ちませんよね。
今はまだしもその後の後継者に素直についていける信者がいるとは思えない。

確かに見本には程遠いですが・・

弁護する訳ではありませんが、「真の親子」が普通の親子と明らかに違うのは、今更ですが、使用する言語が明確に異なるという点です。

親が英語、子が韓国語を、学んだ(でいた)とはいえ、子ども側の韓国語はまだしも、親側の英語は会話が成立するレベルではない。

当該ブログの読者各位にも、韓日を筆頭に国際の方もおいででしょうが、親が子に言葉を教えていないという点は差異が大きいと思います。
(私も自分の子供が言語が異なっていたら、育てる自信は揺らぎます)
同じ言語の人間同士でも、気持ちを伝えるのは楽ではないと思いますし。

尚且つ(反対派でも否定できない)高学歴、知的レベルが高く、自分の世界が強いという極めて難しいお子様達。

こうなるのは必然だったのかと思うのは遺憾ですが・・。

大丈夫か?阿部美樹氏の原理理解度、文氏理解度は?

自分のblogのコメント欄で本部講師のおつむの具合を野村克也氏ふうにぼやいてみたが、ここでも再掲しておこう。プロ野球だったら、観客の間からヤジが飛ぶね。「入場料返せ」って。ノムさんのようにぼやきたくなるね。「これがプロのやる仕事か?おれも40年近く教団にいるが、こんなプレー見ると情けなくなるよ」って。

なぜかと言いますと、文氏は肉体の痛みを越えて活動してきたのだ。阿部ちゃん、しっかりしてくれよ。文氏は「幾度死すとも、くだけ散るとも」という気持ちで、死んで当たり前の状況を生きて越えてきたんだよ。それさえ分からんとは?

<追記>

上記だけだと分かりにくいだろうから、もう少し書き加えておこう。文氏時代の講師だったら、阿部ちゃんのように、チューブをいっぱいつけられて苦しそうだから安楽死させてあげようなんて書いたら、「たわけ、愚か者」と一喝されただろうな。興進氏の聖和の時のように、ただひたすら、生きよという時代には、安楽死なんてとんでもない発想だった。

文氏自身が生きて十字架を越えなければならないと、必死に生きてきた。以前も風邪をこじらせたか何かで、生死の境をさまよったことがあったが、死の淵から生還した。今回もおそらく、たとい医師らが手を尽くしてたが駄目だったといったとしても、文氏自身は生き返る望みを捨てていなかったに違いない。


阿部ちゃん、君の文氏観は180度転換し、韓女史色に染められちゃたんだね。それとも、今やっているように、どこやここやからのみ言を探し出してきて、その一部分だけ切り取って、ほら、安楽死もオーケーよとやっちゃうのかな?

ああ、そういえば、あの「絶対性」も、そんなこと言うなということになったらしいが、阿部ちゃん、文氏はそんなこと言っていたっけ?それとも、韓女史のみ言葉をこねくり回して、素直に読めば「オーケー」となっているのを、菅女史はそんなことは言っていませんと否定するのかな?」

阿部ちゃん、君の原理解釈、文氏解釈はおかしいよ。文氏は安楽死など認めていないぞ。絶対性も緩めていないぞ。裁判所が憲法の番人であるように、阿部ちゃんたちはみ言の番人でないといけないんじゃないの?

韓女史がこういうことをしたから従来の死生観をまったく変える。韓女史がこういうことを語ったからみ言の解釈を変える……。「草野球のレベルと同じじゃないか。とてもプロで飯を食っているとは思えない」ぼやくと、ノムさんから叱られるかな。草野球と一緒にするな、草野球の人に失礼じゃないかと。

師匠はネグレクト

バリバリのネグレクトご夫婦を、本然の人間、師と仰ぎ
その方の御姿に似ようと努力してきた統一教会員であればある程
家庭内に問題を抱え、機能不全家族と化していくのは
ある意味、当然の事だったのかもしれません。

宗教団体の教祖が性的異常者だとか、
嘘をついても良心の呵責を感じない人格障害者かもしれない…
などという発想は全くありませんでした。

疑う事を知らない、人の言葉を鵜呑みにする
ネギをしょったカモだったなと思います。

進む朝鮮化

 1枚目の写真にはチマチョゴリを着ているのはわずか2人のみ。しかも子ども。2枚目の写真は全員チマチョゴリ。日本の教会でも韓国人牧会者の影響か行事には、女性はほとんどがチマチョゴリを着ている。米国、欧州では女性がチマチョゴリを着用している人はほとんどいない。教会長婦人をサモニムという。日本の朝鮮化が進んできている。
 最近、チマチョゴリを見ただけで嫌悪感を感じる。朝鮮民族を白衣の民族とほめたてる教会長に歴史を知らないのか、と思わず心が叫んでしまう。賎民文化の朝鮮式天国など行きたいとも思わない。
 従軍慰安婦16万人を性奴隷にしたとの嘘の証言を逆手に取り、日本女性16万人済州島献金持参修練会、柳寛順を5体バラバラとしたという嘘、テロリスト安重根の記念館を日本の献金で秘密裏に建設。真の母の誕生日を捏造。事業の数々の失敗。日本人の献金垂れ流し。幹部の横領。メシアは大嘘つき、詐欺師なのか。神様に直接問うてみたい。

Re: 確かに見本には程遠いですが・・

>弁護する訳ではありませんが、「真の親子」が普通の親子と明らかに違うのは、今更ですが、使用する言語が明確に異なるという点です。

 親子関係に言語の問題が与える影響はありますが、それは決定的なことではありません。

 親が子どもを愛しているかどうか。それは子どもとの接触時間に比例します。子どもの年齢が低いほどそうです。

 大きな本屋さん(図書館)に行けば、愛着障害に関するコーナーがあるはず。一冊でもいいから読んでみてください。

 そうすれば、文家のことがわかるはずです。

Re: 師匠はネグレクト

 青い海さんの別投稿の「3年半も前から…」と合わせて、コメントします。http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-362.html#comment13942

>ヨスの40日修練会に本当にしつこくプッシュされ数年粘ったものの、もう行かなければ教会にも通えなくなるような針のむしろの中、幼稚園に通う幼い子供を初期の認知症の姑に預けて修練会に参加しましたが、あの時、もう教会に通わずに辞めてしまっていれば良かったと、つくづく思います。
 私たち韓日家庭は、それでも40日でしたが日本の姉妹達は、1年間とかの長い期間、幼い子供を置いて海外宣教に行かれて、どれほど胸が痛んだでしょうか?

「胸が痛んだ」とは、母親のことでしょうか、子どものことでしょうか。おそらく、母親のことを指して書いているように思われました。

>バリバリのネグレクトご夫婦を、本然の人間、師と仰ぎ その方の御姿に似ようと努力してきた統一教会員であればある程 家庭内に問題を抱え、機能不全家族と化していくのはある意味、当然の事だったのかもしれません。

その通りです。
 文夫妻には子どもへの愛着がまるでなかったのです。おそらく、文夫妻も親から愛を受けることなく育てられたのでしょう。
(親から愛を受ける=親と一緒にいる時間が長い)

 だから、平気で海外宣教とかヨス40日修練とかを指示することができたのでしょう。

 ご存知だと思うけど、ぺット業界では母子分離をするのは3カ月後にすべきという議論があり、法律化されようとしています。

 犬猫だってそうです。

『洗脳の楽園』『カルトの子』を書いてきた私にとっては、信じられないようなことです。

Re: 進む朝鮮化

>1枚目の写真にはチマチョゴリを着ているのはわずか2人のみ。しかも子ども。2枚目の写真は全員チマチョゴリ。日本の教会でも韓国人牧会者の影響か行事には、女性はほとんどがチマチョゴリを着ている。

 気がつきませんでした。
 ご指摘、とても感謝です。

家庭の重要性がわからない「真の父母」

>いろんなブログで、最初の写真のように、文ファミリーが一つになってもらいたいという感想を述べる人は少なくないが、それはあまりにも牧歌的、ないものねだりというもの。家族がバラバラになったのは、意見や思想・信条の違いではなく、家族(家族機能)の歴史に原因があるのだから。


 統一教会=家庭連合の信者達からは「真の父母様」として崇拝されている文鮮明教祖、韓鶴子夫妻の家庭における親子関係をネグレクトと明言したのは米本さんが最初だと思います。
 少なくとも私は米本さんの‘火の粉を払え’によってその解釈を初めて知りました。
 統一教会の信者であれば、間違ってもそのような解釈は思いつかず、教祖夫妻の家庭を正当化するように思考が組み立てられます。
 また、統一教会反対派であれば、教祖家庭には長男の孝進氏のような不良がいたと批判することはしますが、ネグレクトの問題まで掘り下げるには至らないのです。

 しかし、統一教会=家庭連合の信者には悪意にとられかねないネグレクトの批判も、米本さんの分析、その教祖家庭周辺から漏れてくる情報を冷静に判断すれば、明らかに米本さんの分析が正しいことがわかります。
 そのネグレクト批判は米本さんの主観などではなく、極めて実証的な人間分析ということになります。
 米本さんは是々非々の考え方をするため、文教祖夫妻に対して思想的に中立的な立場からその人間性を評価しているは明らかであり、その内容こそが文教祖夫妻家庭論として一般人のすべてが納得できる評価なのです。

 しかし、現役信者は間違いなく、そのネグレクトには「深い訳がある」として反論してくるはずです。
 まるでオウムの繰り返しのように、「真の父母様が子女様を他の信者達よりも愛すればサタンが讒訴するため、子女様を直接愛することができなかった。真の父母様は愛する子女を愛せない辛い心情を通過して神のみ旨に従い、犠牲になって神の摂理を進めてこられたのです。」と言うに違いないのです。
 それは、明らかに妄想であり、統一原理の正しい解釈とも異なります。
 しかし、「信じることができないことを信じるのが宗教である。」と考える思考放棄した信者達は、持ち合わせた精神が信仰という名目の依存心しかないため、その妄想から抜け出ることができないのです。
 統一原理で教えるところの第一原因として人間の精神に内在する「神」などまったく理解できず、ただ妄想の中で神を擬人化し、自分と同じ人間をメシアとして神と同格にまで祭り上げてしまうのです。
 救われない人間とは、そのような依存心しか持ち合わせていない信者達のことなのです。
 神格化した人物がレジャーで毎日魚釣りを続けようが、ギャンブルに出かけようが、あるいは金儲け事業に手を出しまくって、失敗を繰り返そうが、「メシアの使命を果たそうと犠牲の道を歩んでる」と頭の中で変換されてしまうのですから、もはや社会の常識的な善悪の判断さえできない認知症状態なのです。

 今回の米本さんの記事は統一教会=家庭連合の最大の欺瞞を暴いており、教義の致命的な間違いを教えてくれます。
 つまり、家庭連合は実態として、教祖家庭が家庭破壊しか行っておらず、家庭の重要性についてはまったく無知だったのです。
 家庭が重要なのはそこに子供達が生まれ、育ち、社会が拡大するからであり、成長した後に家族関係において愛を完成できるからではないのです。
 人間の性格は幼少期に決定されると言われており、幼少期において情緒的に安定した性格が形成されれば、教育を受ける中で精神は安定して発達し、良心も備わってくるのです。
 しかし、幼少期に機能不全家族の中で育つならば子供は歪んだ性格をもつようになり、それは一生涯変えることができないとまで言われているのです。
http://www.yu2372.net/The%20heart-5.html

 文教祖の「み言葉」にある家庭の目的とは「四大心情圏を完成」することとされており、特に朝鮮儒教で重視される、親に対する忠孝の精神を獲得することが優先され、「子は親に絶対服従せよ」とは語りますが、生まれてから幼少期を過ごす子供の家庭環境の重要さなどは全く無視しています。
 つまり、心理学的にも証明されているところの家庭環境の重要性などは全く理解できていなかったのです。
 それは文教祖の人間観そのものが‘原理的’ではなかったことを意味しているのです。

 韓鶴子氏が文教祖に対して復讐心をもっていたことを文国進氏と亨進氏が語っていたという記述が本文にありましたが、米本さんが示されたような理由から、それは致し方ないことと思われます。
 韓鶴子氏は特別に何か優れた能力を持っている訳ではなく、人格が優れている訳でもありません。
 今までブログの記事に掲載されたスピーチを読んでもわかりますが、教養などあまりない、凡庸な成金老女に過ぎません。
 今、組織の支配者として行っていることに問題があったとしても、今までの夫婦関係がそのようにさせただけと考えるしかないのです。
 韓鶴子氏がお金に執着するのも夫から受け継いだ性格であるし、最初から彼女自身がそのようではなかったのだと思います。
 ただ、韓氏は今まで不幸を感じた分だけ、権力欲、金銭欲を満たすことによってその辛さを打ち消そうとしているように思われ、それに対しては決して許してはならないと思います。

安楽死は、日本においてさえ特別な事情がない限り許されていないはず。

>文鮮明氏の生命維持装置を外そうとした韓鶴子氏の行為に対して、文国進氏と亨進氏は、
>「お母様は50年間この謎を隠していました。私たちはお母様が痛みや恨みを持っていることを知っていました。しかし、私達はお母様がお父様に対してこのように復讐心を持っていたとは知りませんでした」
> と語ったという。
> これについて、家庭教育局長の阿部美樹氏は「(復讐のため維持装置を外そうとしたというのは)誤解である」といった趣旨の弁明をしているが、鶴子氏が50年間にわたって夫への恨みを持っていたことは否定していない。

夫への恨みを否定していないということもさることながら、安楽死させようとしたことを証言している点で、とても重要なファイルになると思います。

自分のブログでも書きましたが、日本でも特別な事情がない限り、安楽死させることはできないはずです。

ウィキペディアには「名古屋安楽死事件の判例」「東海大学病院安楽死事件の判例」が乗っていて、それぞれ満たすべきいくつかの条件が記載していますが、そのいずれにも「患者が自発的意思表示(本人が表現できなければ親・子・配偶者などの自発的意思)により、寿命の短縮、今すぐの死を要求している。」「患者の心身に著しい苦痛・耐えがたい苦痛がある。」という条件が記載してあります。

この条件は、どれか一つを満たせばいいというものではなく、すべて満たさなければならないものです。文氏が意思表示できない状況にあるので、あとは遺族ということになりますが、親子の間では意見がまとまっていないので、自発的意思表示という点でもう条件が当てはまらなくなっています。また分子のような状況だと、耐えきれない苦痛はもはやなくなっているとみるべきでしょう。つまり条件的には安楽死を適用できる状態ではないですね。

それに、一方の判例には「医師が行う」となっています。医療行為の一環として、治療をやめるということですから。

ま、ほぼ間違いなく殺人罪に問われるであろう行為を阿部氏が証言してしまっています。これは、大変なファイルを作ったものだなと思います。

後でそのことに気が付いて阿部氏が削除することもあり得るだろうと思い、ダウンロードしておきましたが、安楽死を認めていない韓国の警察が、殺人未遂罪で動くこともあり得ますね。阿部ちゃんもすごいもの作ったね。

鶴子の幸は、エレジー

エレジーってなにかと思って歌を聴いてみた。メチャ哀しい響き。
お勧めの通り、幸子を鶴子に置き換え、ついでに一郎を鮮明に置き換えたら、ますます哀しげ。

愛は愛とて何になる
男鮮明まこととて
鶴子の幸はどこにある。
   .
過ぎし日々は走馬灯
   .
鶴子と鮮明の物語
お涙ちょうだいありがとう

文総裁はメシヤで真の人間なのである。
しかし、彼は、なんというか、男性ホルモンだけで、突っ走った人生のようだ。
宗教指導者でありながら、権力者でもあった。宗教と政治と経済を、自分の治世に統一しようとし、政治にも介入し、経済も半端でないお金を各国に投資した。でも、結果は、たいしたことなく、投資させられた日本人信者と教団は、今も苦しんでいる。
権力者の妻であった夫人や家族も、幸せは、権威や権力お金を優先するのだろう。彼が亡くなった後は、鶴総裁が、権力者なので、彼女のやりたいようにする。宗教団体というより、韓国歴史ドラマのようである。亨進氏が会長の時は(位置があるし、誰も何も言わない)、彼も好きなようにやっていた。統一教にしたり、仏教式にお経をとなえたり、提灯をつけたり。。なので、日本家庭連合も、韓国教団から独立して、日本人に会うような独自の教団を作ったほうがよい。

鶴子のサッちゃん

高校時代に、あがた森魚の赤色エレジーが入ったLPレコードを買って聴いていました。
(擬似)大正ロマンを装い、独特のミュージックワールドを作り上げていましたね。
なつかしかったです。

>韓鶴子氏の子育てはネグレクト(児童虐待の1つ)だった。一緒に過ごす時間はほとんどなく、愛情をもって子育てをしたことがない。そうした母親たちは、いわゆる「毒親」と言われ、子どもを愛することができない。それゆえ、写真におさまる家族の人数が少なかろうが、何の痛痒も感じていないだろう。<
そうかもしれない、そうなんだろうなと思いました。

それに少し関係するような、小説創作をしたので(3年前)、ここに紹介させていただきます。気晴らしを必要とするみなさまにどうぞです。
少女小説からそろそろ大人のものに進まなくてはと思っていますが、次に進むきっかけ、しるしとして投稿します。
題名が付いていませんが、とりあえず「鶴子のサッちゃんはどこ?」でもなんでもいいとします。
http://www.geocities.jp/yyjapanjp/turu.html

親子関係

親子のスキンシップの重要性はわかるけど、そうしたら母子家庭で働かざるをえなく子供との時間が充分にとれなかった子供はまともに育たないのかというと答はNOだと思います。時間より密度と想いだと思うんですよね。でも文家庭にはその密度と想いさえなかったんでしょうかね。
 本当の毒親なら子供が死んでも悲しまないけど、そこまで酷くはないと思います。しかし教育係を選ぶのに見る目がなかった。教育係が愛情深ければまた違う形になってたかも。

自分の子供を犠牲にしてカイン圏の食口を愛する摂理だったと聞いてきましたが、教育係さえ適性でなく摂理で選んだのか疑問です。

                                                      

頑張れ!日本人信者様!

>進む朝鮮化<
日本の朝鮮化が進んでいると言うが、もう、これ以上は朝鮮混淫派カルト世界平和統一家庭連合(統一教会)による朝鮮化は進まないと思います!世界平和統一家庭連合(統一教会)自体が衰えて行くばかりだからです!
朝鮮混淫派カルト統一教会の文鮮明教祖(自称再臨のメシア)は彼が生まれた国朝鮮を神様の祖国と宣いハングルが世界の共通語になるべきと言い、自称メシア文鮮明教祖の祖国朝鮮の文化風習習慣等が全世界の文化風習習慣になると考えていたと思います。
しかし、極端な朝鮮文化の押し付けはしませんでした。何故なら日韓併合による蕩減復帰の無理な朝鮮文化の日本信者への押し付けは日本国での金集めにマイナスと考えたからだと思います。日本国での金集めこそが文鮮明教祖の唯一無二の打ち出の小槌だったからです!
私の日韓家庭は、朝鮮血分け教Aから朝鮮血分け教Bの統一教会に移って来た誇大妄想サイコパス牧会者に私の朝鮮人相対者が完全に洗脳一体化していて2人はお互い誇大妄想実現の為の同士だったのです。
朝鮮混淫派誇大妄想狂信霊通牧会者は朝鮮人相対者や私の長男に対して特別な使命があるとの彼の啓示(誇大妄想)で、私の家庭は子供の教育からあらゆる面を完全に朝鮮方式を押し付けらました!彼は私に朝鮮人相対者には”干渉しない様に”とまで言うのです。また、もし、私が彼等朝鮮人妾夫婦に従順に従わなければ当然離婚もあり得る!と祝福を受けて直ぐに私に言いました!本当に朝鮮人誇大妄想サイコパス霊通狂信者牧会者は最初から私の家庭を完全主管(笑)しようとしたのです。
私が嫌で嫌で仕方なくても、朝鮮人牧会者サイコパスと朝鮮人相対者が元々一体化した妾夫婦の様な彼等の誇大妄想実現の為の同士だったのでどうしようもなく従うしかありませんでした!私は今では彼奴らは統一教会の祝福を受けるべきではない輩だったと思っています!重生完成したと言った奴と奴を神様の御神体と言っていた私の朝鮮人相対者は統一教会の教えとも違う分派の様な感じがします。”可哀想な僕(オッサン)”
私は日本統一教会のホーム生活や献身生活等で80年代初頭から絶対信仰従順服従!中心性と一体化等の調教洗脳訓練を受けて来た人間です!
朝鮮人センミン誇大妄想サイコパス幹部様の指導に従うしかありませんでした。
文鮮明教祖を再臨のキリストと信じている限り、朝鮮人誇大妄想霊通狂信者牧会者幹部の命令は絶対的に信じなければと思っていました。私の使命だと!
朝鮮人誇大妄想同士妾夫婦カップルが奴の”ミコトバ”(笑)で私を強制的に何度も何度も屈服させようとするのです。シツコイ!シツコイ!勿論日本人がいない時にだけ!日本人信者の前では奴は私を立てるのです!奴は孫子の兵法の本を良く読んでいました。
毎朝の3人礼拝の時に何度もミコトバ洗脳調教に我慢できなくて部屋を飛び出したか!暴力はいかんですからね!逃げるしかない!しかし、頭の中では何百回と朝鮮カルト誇大妄想狂信者妾夫婦カップルを殴り、回し蹴りしました!
私の怒りが頂点の時は奴(朝鮮人誇大妄想独裁者牧会者)の下の名前を呼び捨てにする事もありました!しかし、奴は全く動じないでいつも平然とした態度で私に対する民族的蕩減復帰中心人物(奴隷虐め)は変わらないのです!(勿論日本人信者がいない時)。車の中では、いつも大声で朝鮮の歌を歌うし、私は140キロで隣の車と接近して何度も怒りの運転をした事か!
私が言いたいのは、文鮮明教祖が亡くなり、統一教会も鶴子教会、顕進教会、亨進教会、分派と分かれ、教会の求心力も衰退して来ているのに、金ヅルの日本統一教会信者に疑問を持たせたり無理を強要して朝鮮化する事はないと見ています。
しかし、文鮮明教祖の本心はまず日本を、そして世界の朝鮮化は当然考えていたと思います。
私の怨讐の朝鮮カルト誇大妄想狂信霊通サイコパス独裁牧会者が「私が王になったら私に従わない人間はどうなりますか?.....牢屋です!」と私に面と向かって言った様に!
私は朝鮮混淫派カルト誇大妄想狂信者が重生完成した!と妄想妄信すれば、そいつはメシアと思い込んで、独裁者になるのだな!と思います。
朝鮮混淫派カルト系譜に独裁者の自称メシアが多い様に!
私はまず、日本統一教会は韓国統一教会から独立すべきと考えます。そして鶴子さんも顕進氏も亨進氏も誰1人自称真の家庭には原罪を清算した神様の血統の神性を宿した様な人間は1人もいないと知るべきだと思います。
日本人信者は最後は罪滅ぼしも兼ねて日本国の為に頑張る日本統一教会信者に成って欲しいと思います。
>従軍慰安婦16万人を性奴隷にしたとの嘘の証言を逆手に取り、日本女性16万人済州島献金持参修練会、柳寛順を5体バラバラとしたという嘘、テロリスト安重根の記念館を日本の献金で秘密裏に建設。真の母の誕生日を捏造。事業の数々の失敗。日本人の献金垂れ流し。幹部の横領。メシアは大嘘つき、詐欺師なのか。神様に直接問うてみたい<
私も同感です!

お笑い海鳥さんの日韓祝福体験から

上記のお笑い海鳥さんのコメント、漢字のスローガンのようなものが多くて少々読みにくいのですが、要するにこういうことでしょうか。

6000か6500双で日韓マッチング/祝福を受けた。韓国人相対者(女)は、親戚にあたる霊の親で霊通する牧会者だという韓国人(男)と霊肉共に強く結びついていた。その牧会者は、祝福直後に「韓国人妻に干渉するな」「我々(牧会者と霊の子=海鳥の妻)に従順に従わない場合は離婚もありうる」などと言い最初から強圧的だった。霊界からのお告げだと言って、お笑い海鳥さんの家庭の子どもの教育含めあらゆることを支配・決定してきた。奥さんも彼にぞっこんで、2人は一体化して強制的態度をとり続け、民族的蕩減などと言いながら日本人夫を徹底して下僕扱いし、み言葉で自尊心を打ち砕き従わせようとした。奥さんはほとんどセックスをさせてくれない。どうやら最初から牧会者と親密な血わけ的性関係がデキていたようだ。(>朝鮮カルト誇大妄想狂信者妾夫婦カップル<)
渡韓前日本の献身生活で“絶対信仰・絶対服従・中心と一体化”といった訓練・教育を受けてきたので、何年も忍耐して従ったが、現在は1人で日本に帰って来ていて、今は家族を失ったも同然の状態。居酒屋でヤケ酒をあおって火の粉にコメントしたらレッドカードになったのでHNを「楽しい旅人」から「お笑い海鳥」に変えた。
(最後の方は半分冗談混じりの想像ではありますが。違ったら失礼)

>>何だかお母様は可哀相なお方と思われた方は<
>私の方がもっと可哀想だよ!

原則比較はできないとしても、ビンゴ!、でありますね。

例外的で極端な、統一教会ではない別のインチキ・シャーマン教での出来事のようでいて、意外と統一教会の核心を突いていると思います。
北韓で文氏が人妻の家に住み込んでねんごろになり人妻と婚姻の儀式(子羊の儀式)を挙げようとして通報され興南収容所収監されたことや、(6マリア時代は略すとして)、その後の象徴的に合同結婚で家庭をもつ前に、女性信者が文氏の相対として一体化する聖別期間をもった後に、女性が上上下の三日儀式で家庭を持つことは、大抵の人は一過性の儀式・形式としてスル―して流してしまっていますが、お笑い海鳥さんの体験はそれを実体にしたようなもので、その牧会者と文氏では、性格や関心の広さ・欲望の大きさなどが違うでしょうから、そういう違いはあるとしても、統一教会の言う救いとは結局こういうことだったのだなと思います(もちろん救いには全然なりません)。
その牧会者にも奥さんがいると思いますが、スモール鶴子の心境ではないでしょうか。

また他記事コメントで話題にでている、夫と息子3人(子供時代のソクジュノら)の何不自由ない家庭を捨てて文鮮明に献身した崔元福さんも同じようなことだったと思います。(文鮮明と年上才女、お互いゾッコン、気が合ったのでは。まあ崔元福さんはカッコいいけどね)。夜ときどき夫が「帰ってこいよ~~ばかやろー!」と教会の外からわめいていたとか。夫や子供たち家族のことを思うと本当に気の毒な話です。

Re: お笑い海鳥さんの日韓祝福体験から

 暗在さんの読解力、恐るべし!

 お笑い海鳥さん、暗在さんの読解が正しければ、復讐あるのみです。
 ぼくが海鳥さんなら、韓国の男を半殺しにするでしょう。冗談ではなく。
 逮捕された場合、凶器を使わなければ、動機に酌量ありで、罰金刑で済むと思います。

 海鳥さんへの提案。手記を書いてみませんか。韓国男だけは実名にして。

流石です!有難うございました!

安在さん!流石です!

有難うございます!

米本さん!有難うございます。

流石です!

しかし、今のところ借金に追われている生活で仕事に集中しなければならないので、チョット無理です。機会があれば考えますが、米本さんの様な過激な事は出来ないと思います。やっぱり聖書の影響が強いからだと思います。

有難うございました❗️

朝鮮混淫派カルト世界平和統一家庭連合(統一教会)は奥が深いです!笑

>安在さん<

>”奥さんはほとんどセックスさせてくれない!”<

ここはチョット違います。その牧会者は私の子供は特別な子供が生まれて来るので、子供を産む時期も数年後と指導していたのです。それで長い期間朝鮮人相対者と関係は持ちませんでした。そんな中で公務でその牧会者と朝鮮人相対者が1ヶ月の約束である地に行きました。1ヶ月後にその牧会者から、あと2ヶ月借りると笑いながら電話がありました。私はマリアがエリサベツに会いにザカリヤの家に3ヶ月滞在した事が頭から離れなくて、頭に血が上る日々を過ごしました。奴もその事が念頭にあって私がその事で頭に血が上って生活するだろう事を察して電話して来たと思います。兎に角、そんな事(牧会者と朝鮮人相対者の関係で私に嫉妬心をわざと起こさせ私の頭に血を上らせる事)が何度もありました。ある時3人でユースホステルに泊まった時、大きな部屋に2段ベッドが幾つかあり、キッチンなどは共有で使える少し安い宿なんですが、若い女子学生や独身女性も居て、私は内心喜んだのですが”笑”、いつの間に2人が居なくなったのです!何処に行ったのか?と思って居間に行くと居間にあった卓球台の上に2人が毛布を被って寝ていたのです!私はカットなって2人を起こして相対者の衣類の上から下腹部を触った事もありました!そんなこんな事(私の頭の血が上る事)が何回何十回もあると、私から朝鮮人相対者とヤリタクナイ!と言う気持ちになって行くものです!朝鮮人牧会者の戦術だったかもしれません!しかし、奴がふざけているのはある金持ちの男が私の朝鮮人相対者を独身と思って恋した時に私は2人の監視役で彼の別荘に相対者とは親戚でビジネスパートナーと言う事で1ヶ月近く宿泊しました。その金持ちを伝道する為に!朝鮮人牧会者の命令で!、、、牧会者が言うには私の相対者がその男と関係を持ったら私(牧会者)のミムネも破綻するから、シッカリ監視して下さい!と言う事でした。私はミムネと信じて頑張ったのです!”笑”

そんないろんな事があれば朝鮮人相対者とヤリタイ!と言う思いは無くなって行くのです。子供が生まれた後かな?奴が言うには、私はもっとその金持ちの男の様に女性を上手に喜ばして積極的に、、、しなさい!と言うのです!本当にこの野郎!とお前のせいだろう!と言う気持ち多々ありました。

私は当時は奴は自分をダビデと考え私をバテシバの元夫のウリヤと考えているのかな?とマジに考えた事があります。

私はイビキをかくそうで、”あなたの鼻を押さえたら直ぐ死にます!”とマジに言った時はこの野郎!と思いました。

朝鮮人牧会者は私を日本人の中で特別に天から選ばれたアダムの様な(=ボンクラアホな)日本人と言っていました。彼の啓示で私の様な日本人と朝鮮人相対者がシュクフクを受けると既に啓示があっていたとの事でした。”笑”

朝鮮人相対者も私は日本人として久保木会長の様な立場ではないが、大塚元会長と同等位の位置に上がると言っていました!”笑”→→→馬鹿野郎!

おそらく、彼等からしたら今の私の状況は私が不信したからと言う事になのでしょう!

私から言わせれば”昔牧会者が言っていた大きなお前達の役事は何時始まるのだ?その年齢にもう達しているではないか!金孝南の役事を本物の神の役事ではないと上から目線で偉そうに言っていたではないか!結婚の時からお金は心配ないと言って来たが全く嘘ではないか!役事で大きなお金が天から降って来るから私はお金の心配はしなくて良いと言っていたではないか!”笑”日本に私に内緒で突然来て私の実家に行って年金暮らしの私の年老いた親からお金を取って行く事は役事ではないぞ!何回じゃないぞ!”涙笑!

馬鹿な私は馬鹿な朝鮮幽霊組織の核心に近い?幽霊達と共にお笑いの経験をして来たのです。

米本さんのブログを汚してすいません!まだまだ沢山ありますが、この辺で失礼します。

お笑い海鳥さん、言葉がありません

申し上げるべき言葉がありません。

壮絶な経験をされましたね。

  • [2016/03/16 12:50]
  • URL |
  • バカボンパンツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

お笑い海鳥さん、やはり手記に

 お笑い海鳥さん、やはり手記にしましょうよ。
 コメント欄で書いても、読者は限られるので。検討のほど、よろしくお願いいたします。

米本先生!有難うございます!

米本さん、お疲れ様です!有難うございます。

個性珍妙体の3人の誇大妄想な考え方や聖書の内容を現実に当て嵌めて歩んだ時代錯誤な珍妙道中記を書いたら、確かに”そんな馬鹿な!”と統一教会の信者さえ驚き大爆笑ものになると思います。

彼は我々の家庭は神様の特別な使命と祝福を受けた日韓家庭だから全てを秘密に!と私に昔から念を押していました。それで、私も長い間小出しにしながらも沈黙を守って来ました。日本統一教会の霊感商法の陰徳の様なものでしょうか?暴露すれば徳が流されるだけでなく災いを被る様な!

しかし、手記にすると、私は”お笑い海鳥”でなくなります!私は”笑えない裸の赤面独島鳥”になってしまいそうです。

それに、私は子供との絆がありますし子供達も思春期なので朝鮮混淫派カルト統一教会”日韓祝福家庭誇大妄想珍奇爆笑道中記”で皆様を笑わせるだけでは済まなくなると思うのです。

今後ともいろんな方のブログに珍妙な過去の出来事を小出しにして行く事で納めたいと思います。宜しくお願い致します。

「小レバレンドムーンになれ」(笑)

お笑い海鳥さん、
>今後ともいろんな方のブログに珍妙な過去の出来事を小出しにして行く事で納めたいと思います。

そうですか。先の私のコメント「お笑い海鳥さんの日韓祝福体験から」の読み取りも、これまでにいろいろな所で小出しにされていた内容のヒントがあったので、それらを総合してできたようなものです。ですから、「暗在さんの読解力、恐るべし!」というわけではありません。<米本さん
”奥さんはほとんどセックスさせてくれない!”もどこかで読んだような気がしたのですが、記憶が曖昧でした。「奥さんとはもうシタクモナイ!」だったのか、「していけない最初の数年間」のことだったのかもしれません。

>彼(朝鮮牧会者)は我々の家庭は神様の特別な使命と祝福を受けた日韓家庭だから全てを秘密に!と私に昔から念を押していました。<

サムエル氏の講演にもありましたが、文氏がサムエル氏の母や伯母や祖母に、あなたは特別な使命があると言っては散々秘密裏に財や性を蹂躙した(または中立的に言えば「使用した」)のを連想します。
昔懐かしいみ言葉で(最近は一切聞かれない)「小レバレンドムーンになれ!」というのがありましたが、その牧会者はまったく初期限定の“スモール・レバレンドムーン、小レバレンドムーン”のようですね。

これだけはお聞き(確認)したいのですが、その牧会者というのは、韓国統一教会の公職者なのですか? 信者の献金で生活している教会長かなにかでしょうか。奥さん(スモール鶴子)はいますか。

子供さんたち(との関係)を護りたいというお笑い海鳥さんの気持ちは尊重しないといけませんね。
これまでもけっこういろんなネームで小出しにしてきて、これからも小出し・寸止めにするわけですね。
あと1,2回か2,3回上のようなエピソードの小出しがあれば、私がそれらをひとまず手記風にまとめることはできると思いますが、いかがでしょうか。(その場合は米本さんへ個人メールで送ってもらったほうがいいかもしれません)
>馬鹿な私は馬鹿な朝鮮幽霊組織の核心に近い?幽霊達と共にお笑いの経験をして来たのです。<
幽霊話を書くならゴーストライターで! なんてね(CM)。
でも韓国牧会者の実名を出すことは出来そうもないので、米本さんとしては火の粉の記事にするにはちょっと・・・かもしれませんのでだめか。まあそんなところですね。

何ということだ!

お笑い海鳥さんの正直な体験コメントを読んで、久々に衝撃を受けました。私はもはや、良心において、文教祖はメシアでもなんでもない朝鮮の妄想狂人と確信してますが、何てことだ!これが統一本家がやってたことなのか、これが文教祖が招いたことか、これが統一教会の根がもたらしたことかと、どうしようもなくなりました。。

この牧会者は文教祖が生んだ弟子ですが、ヘビ(悪魔)と感じました。聖書の創世記の出来事を彷彿させました。統一教会の責任者も一般シックもレベルの差こそあれ、実際やってきたことを思えば、同じ枠内だと思います。
この牧会者は汚染された完全なヘビと感じます。
結局、ヘビを生み育てる統一教会(韓国血分宗教)だった。韓国発祥の根から始まった統一ですが、この根は良心を麻痺させる悪魔の根だった。この根がある限り何やってもダメ。みな魔薬中毒です。教会依存者は魔薬を求める中毒患者です。

暗在さん、お笑いアホ鳥に関心持って頂き有難うございます

>暗在さんへ<

私の様な”統一日韓祝福お笑いアホ鳥”を取り上げて下さって有難うございます!

>前回のコメントですが、”その牧会者にも奥さんがいると思いますが、スモール鶴子の心境ではないでしょうか。”<

そういう所は十分にあったと思います。私が1番ブッタマゲタのは、私の朝鮮人相対者と牧会者奥さんとの間のしばしば勃発する激しい罵り合いの様な口喧嘩です!ブッタマゲました!日本ではあり得ない関係だからです!それどころか!”笑”牧会者の子女達と私の朝鮮人相対者の罵り合いと言うか、まず、私の朝鮮人相対者が必ずと言って勝つのですが、朝鮮人牧会者の子女達が私から見たら可哀想でした。日本では、考えられない風景を私は韓国に渡って直ぐに見たのでカルチャーショックでした!日本統一教会でも見たことのない風景でしたから!
日本なら18.777.430なら祝福を受けているだけで当時はハハア〜❗️(土下座)という雰囲気でしたが、朝鮮半島に渡って見た風景は私の度肝を抜きました!”笑”

>昔懐かしいみ言葉で(最近は一切聞かれない)「小レバレンドムーンになれ!」というのがありましたが、その牧会者はまったく初期限定の“スモール・レバレンドムーン、小レバレンドムーン”のようですね<

全くその通りです!本人(牧会者)の素振りもよく似せていた(真似小僧)様な所も確かに見受けられました!昔、日本の責任者達の中にも”小レバレントムーンになれ!”と言うミコトバがあったので、真似小僧している責任者がいました。

>これだけはお聞きしたいのですが、その牧会者というのは、韓国統一教会の公職者なのですか? 信者の献金で生活している教会長かなにかでしょうか。奥さん(スモール鶴子)はいますか<

当時私の朝鮮人相対者もミコトバを語っていました。その牧会者は当時は教会長より上の立場の公職者です。スモール鶴子さんはいらっしゃいました!

私は日本統一の平民信者としての信仰観と朝鮮カルトの中のカルト教会幹部誇大妄想信仰狂信者の信仰観の間で朝鮮人に委ねるだけしか為す術がなく数年間カルチャーショック状態の期間を過ごしました”笑”

>toramaru様へ<

>聖書の創世記の出来事を彷彿させました<

仰る通りです!我々日韓3馬鹿誇大妄想狂信者トリオは聖書の創世記を見本に実際その如く牧会者の指導の元で歩んだのです。

私は彼からアブラハムと言われアブラハム路程を見本に歩んだのです。1回目はエジプトのパロ王、2回目はゲラルの王アビメレクです。面白いでしょ!笑涙


>結局、ヘビを生み育てる統一教会(韓国血分宗教)だった。韓国発祥の根から始まった統一ですが、この根は良心を麻痺させる悪魔の根だった。この根がある限り何やってもダメ。みな魔薬中毒です。教会依存者は魔薬を求める中毒患者です<

素晴らしい表現だと思います。統一教会の核心は私も”そこ”に近づいて行くと思っています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/701-a7f96008