詳報!発令された大人事異動! 

韓国統一の植民地化路線(10)

この原稿はほぼ完成です。

 2月20日の基元節以降と思われていた人事異動が早まって、2月5日に発表された。前回の人事(2015年3月16日)よりもさらに大がかりな人事(180人)である。今日(2月7日)の日曜礼拝で、教会長の離就任式が一斉に行なわれている模様である。
【前回人事】
「4人の韓国人幹部が牛耳る歪んだ構造」 (3月28日)
「幹部の49%を韓国人が占めるキモイ宗教団体」 (4月1日)
「本邦初公開-本部待機扱いの10人とは?」 (5月7日)

<注>いくつかの情報が届いており、入り乱れているところもあって、ごく一部に間違いがあるかもしれません。.

局長クラス(以下、いずれも敬称略)
企画本部に総合企画局が設置され、局長権相基(前企画本部補佐官室首席補佐官、局長級)
佐野邦雄家庭教育局長が天一国特別巡回師兼人事部付公職者指導官に。
方相逸が伝道教育局長から復興局長に。
総務局長平井利明(前第5地区事務局長)
阿部美樹が教会成長研究院長から家庭教育局長に。
矢野治佳が総務局長から伝道教育局長に。

岡村信男が法務局長から法務部部長(降格)
法務局長は法務局課員だった近藤徳茂
勅使河原秀行氏は総合企画局副局長(人事部長を兼務)
青年学生局長小畑守男(前徳島教区長)
安榮變復興局長は東北6県の第2地区長(宮城教区長兼務)

-教団執行部を整理すると-

宋龍天総会長(留任、韓国人)
徳野英治会長(留任)
田中富広副会長(青年学生局長の兼務を解かれる)
李成萬企画本部長(留任、李基萬から改名、韓国人)

李成萬企画本部長が各局長を統括する
権相基総合企画局長(韓国人)
方相逸復興局長(韓国人)
平井利明総務局長
阿部美樹家庭教育局長
矢野治佳伝道教育局長
近藤徳茂法務局長
小畑守男青年学生局長
鴨野守広報局長(留任)



地区長クラス
第1地区 安田公保氏
第2地区 安榮變氏<韓国人>
第3地区 五十嵐政彦氏(留任)
第4地区 裵夢周氏<韓国人>
第5地区 金滿辰氏(留任)<韓国人>
第6地区 刑部徹氏(留任)
第7地区 高松八寿夫氏
第8地区 小藤田喜文氏(留任)
第9地区 朱鎭台氏(留任)<韓国人>
第10地区 北谷真雄氏(前伝道教育局壮年部長)
第11地区 佐野清志氏(留任)
第12地区 朴鍾泌氏(留任)<韓国人>
第13地区 永井義行氏
第14地区 南炅卓氏(留任)<韓国人>
第15地区 熊谷栄佐雄氏(留任)
第16地区 陸泰昊氏(留任)<韓国人>

地区長から外れた人の異動先
前第1地区長の矢吹恭一→第1地区渉外部長
前第2地区長の田中敏明→北長野教区長
前第4地区長の上条啓介氏→南長野教区長
前第10地区長の李倉培氏は→北千葉教区長(「韓国人幹部は半島に帰れ!(1)ワルの巻」 を参照)
前第13地区長の金成南氏→新潟教区長

興味深い人事
企画本部IT部長の江口敬一が辞任。後任は山中章課長。
パワハラ牧会者のは、地区長、教区長、宮崎台家庭教会長と降格路程を一貫して歩んできたが、ついに本部待機になった。


【感想・解説・分析】

(1)総括的な感想を言えば、教団の正規職員は1100人。このうち180人が対象となる大人事異動である。外野席からみれば、お笑い人事である。
 パナソニックやソニーなどで7人に1人が異動となる人事が行なわれたら、それこそ新聞各紙が一面トップで報じるほどの大ニュースである。上場企業のコアなユーザーと違って、家庭連合の会員はわずか5万人。そんな小さな小さな組織なのにと想うと、笑いが込み上げてくるのだ。ごめんねジロー

 そもそも、組織にとっての人事異動とは、その組織をより活性化させることにある。これは組織論のイロハのイである。つまり常識中の常識。
 しかるに、統一教会ではわずか1年前にこれと似た規模の人事を行なっている。また、2年前にも局長の入れ替えがあったばかりだ。
 ということは、人事異動を行なっても、組織は活性化しなかったということなのである。
 統一さんと長く付き合っているけど、彼らには総括という作業概念というか認識概念がない。反省会はたまにはやるようだけど、反省の言葉を出し合って終わり。反省の言葉を記録し、それを体系化し、総括するということが全くなされていないのだ。
 <最近、組織が沈滞しているね><確かに><じゃあ、人事しようか>
 まるで学生サークルなのである。しかし、執行部に名を連ねるメンバーは還暦世代(鴨野がちょうど60歳か)なのである。ため息が出るばかり。「希望は全くないだろうか」。前のコメント欄にあったタイトルが悲しい気分とともに蘇る。

 もう1つ、人事異動にともなう経費の問題がある。180人が同じ教区内なら引っ越しする必要はないのだが、そうでない人が多いから引っ越し代にかなりの金額が必要だ。
 参勤交代じゃぁ
「おそらく数千万単位の経費が掛かっていると思います。単身赴任者は、月1回の帰省も認められていますが、その交通費やアパート代など、人事に関する経費もばかにならないでしょう。経費も結局は、食口の献金で賄われているのですから、何とかしようと思わないのでしょうか?」(ある教会長の話)

 今回の人事の実務責任者は、勅使河原秀行。京大農学部卒の高偏差値シックなのだが、東大農学部卒の岡村信男と同じで、脳が退化しているのでは。アメリカで勅使河原と関わった先輩シックは「作文能力はあるが、それ以外はちょっとなぁ・・・」。それなのに、総合企画局副局長に昇格。有能な人材が次から次へと退会したため、人材が枯渇したということだろう。山崎さん、結婚しなくて良かったね。嗚呼、アージュ


(2)「阿部美樹が教会成長研究院長から家庭教育局長に」
s-resized13men02-abe.jpg
【写真の出所】「世界平和統一家庭連合 News Online」 http://unificationnews.jp/greeting201510 
 阿部美樹は離婚率の計算がまるでできなかった小学生レベルなのだが、局長に昇格したのはサンクチュアリ教会(サ教)を批判する講義(?)が認められてのことだろう。したがって、正確に言えば、「サ教に流出する家庭を食い止める局長」というのがふさわしいのではないか。この人も東大農学部卒なのかなあ。
 でもなぁ・・・ サ教サイトでは連日のように家庭連合を脱会したという記事が載っているし、エルダー氏によれば「このところ日本では毎週100家庭がこちらの祝福を受けているという報告が届いています」
 あっそうそう。東北のシックからの情報だが、東北の教会長が辞任したそうだ。妻がサ教に行ったからというのがその理由。でも、辞任するほどのことだから、教会長も妻の意見を共感をもって受け止めていたのであろう。
 阿部ちゃんも知っている話。頑張れ、阿部ちゃん。巨人の阿部も今期はキャッチャーに復帰するらしいぞ。


(3)いい話もしておかなければ。
 鞍馬天狗さんが「速報! 大人事異動発令!」で書いていた。
「65歳以上はクビになる者も結構いるらしい。65歳以下でも、クビになる者がいるらしい」
 私のところにはこうした情報はまだ入ってこない。「らしい」と表現しているが、彼の記事だから根拠が必ずあるはず。
【関連記事】<組織と人事の全国会議(下)-リストラなのか「宗教官僚天国」の維持なのか>

 今回の人事の狙いの1つには、勅使河原人事部長が提唱する「若返り」がある。煩雑になるので紹介しないが、そのような人事システムの変更があったのは確かである。
 しかしながら、1100人の教団職員の平均年齢が57歳から55歳に変わったとしても、パナソニックやソニーなどの巨大企業と違って、それがどれだけの意味をもつのか。
 はっきり言えば、2世の登用がゼロなのである。
 故桜井会長の長男である正上が「家庭教育局副局長兼祝福教育部長」になっても、2世は局長、地区長クラスには登用されていない。
 相変わらず、還暦世代が献金メシを喰らう体質を全く拭えていない人事なのである。


(4)局長人事で「初めて見る名前だ」と思われたのは、局長クラス人事の冒頭で書いた権相基総合企画局長(韓国人)だろう。本部職員にとっては「ああ、権ちゃんか」であっても、献金を払っている一般シックにとっては「何なの、この人?」となるはず。
s-resized13men01-kwon.jpg
【写真の出所】「世界平和統一家庭連合 News Online」http://unificationnews.jp/column/4056 
 ウィキで検索したが、これ「赤い猿の年、幸せな家庭を成してください」しか、ヒットしなかった。一体、どういう人物なのか?
 とまれ、日本人シックにとって知らない韓国人幹部はまだまだいるということだろう。

 ところで、安榮變復興局長が東北地区に異動となった。1、2年前だったか、鴨野さんから「韓国人幹部には本当に気をつけたほうがいいよ」と注意のお言葉をいただいたことがある。安榮變が中国地区に異動となっていたら、アルソックと契約しなければならないと思っていたので、である。
 安榮變が局長から外れ、執行部の韓国人幹部は宋龍天李成萬権相基方相逸の4人となった。方は、韓鶴子の最側近、金ソクビョンの韓国原研の後輩。2人とも全羅南道出身者である。


これには何か深い訳がある


(5)さて、サプライズ人事である。
 東大卒というだけでさほど能力がない岡村信男法務局長が降格されたのは、とても理解できる。
 それはそうなのだが、首を傾げざるを得ないことがある。単純なことなのだが、説明するとややこしい。
 「なんか、すごい面写真が並んでいるね。──その後」を丁寧に読んでもらうしかない。
 要点を言えば、(1)1月26日現在、岡村氏は法務局長として教団サイトに載っていた。(2)それなのにそれがいつの間にか消された。(3)残っているのは正月の挨拶サイトだけである。
 その正月サイトはこれである。「世界平和統一家庭連合(旧:統一教会)News Online」
 挨拶しているのは上から順に、宋龍天・徳野英治・田中富広・李成萬・矢野治佳・佐野邦雄・方相逸・岡村信男鴨野守・安榮燮・権相基・阿部美樹-となっている。
 むろん、岡村の肩書は法務局長である。
 その後、1月26日のサイトから岡村の姿は消された。
(コメント欄の原田さんの「岡村法務局長記事の謎解き」を参照)
 ややこしいことを端折れば、岡村は元旦までは法務局長だった。
 ところが、何か異変があって、急遽、部長に格下げされたということなのだ。
 これは一体、どういうことなのか。

 もう一つの、サプライズは法務局課員だった近藤徳茂の法務局長の就任である。彼は、部長にもなっていないただの職員(鴨野証言)。企業でいえば、部長がいきなり常務に抜擢されるような三階級というかウルトラ特進である。
 こうした一般的なことばかりではなく、オーバーと思われるだろうが、1999年頃から彼に取材してきた私にとっては青天の霹靂であった。その事情を少しばかり説明する。
 近藤は、1999年から2000年の初めにかけて提訴された今利裁判、アントール裁判、寺田裁判で、さらには最近の後藤裁判で、弁護士の補佐的役割をしていた。法的知識、法理論は弁護士と遜色がないほどのレベルであった。
 傍聴席に近藤はいつも顔を出していたので、反対派の弁護士は「あいつは誰だ」「京大法学部卒のシックらしい」と噂していた。
 あるプライベートな理由から、正体を隠すようにしなければならなかったのだが、それゆえ私も記事でもブログでも、彼のことは一切明かしたことはない。
 少々驚いたのは、後藤の高裁勝訴での勝利者集会で、司会者に「近藤さん」と指名され、彼が挨拶したことである。ビデオで見て<勝利を喜ぶあまり、挨拶したのだろうが、顔を晒していいのかいな>と不安になったほどだ。
 私がそれほど心配するほどだったから、彼の法務局長就任の情報はまさに晴天の霹靂だったのである。

  さて、「岡村→近藤」の謎解きである。
  岡村(65過ぎ)は東大卒といっても農学部。法的知識はおそらくゼロに等しいのではないのか。
  近藤(60前)は、宗教官僚としての経験はゼロだが、弁護士が顔まけするぐらいに法律に詳しい。
  ここから何が見えてくるのか。
  法律に精通している人物を法務局長に登用せざるを得ないほどの事態が発生しているということだ。
  最近、本部職員が警察から事情聴取を受けているといった噂話がごく一部で流れている。それと関係するのだろうか。

  もう1つの理由である。
  会長の徳野は高齢者からの献金を戒めている。
  しかし、合法的な献金まで戒めているわけではない。法律をクリアする(脱法)献金なら、ボケ老人からのそれであっても、認めている節がある。(この情報は後日のブログで書く)
 この場合、脱法行為の指南役として近藤が法務のトップになった・・・。

 彼とは長い付き合い。こんなことは考えたくない。
 その昔、といっても拙著『我らの不快な隣人』を書いているとき、こんな質問をぶつけたことがある。
「原研(カープ)は、福祉の名目で物売りをしている。その収益を福祉団体に寄付はしているのだが、大半は原研の収入にしている。こういう場合は違法行為にあたるかどうか」(赤い羽根募金の3割が赤十字の収入になっていることを念頭において)
 彼は即答した。「それは違法行為になります」

 ならば、近藤登用はコンプライアンスを徹底するためなのか。
 法的知識がない岡村とて、コンプライアンスを徹底したいという気持ちはあったはず。しかし、会長徳野の「いついつまでに40Kだぁ!」の号令にストップをかけることができなかった。もしくはかけようとしなかった。
 韓鶴子→金ソクビョン→方相逸→地区長→~~→婦人部長-という流れを、近藤が食い止めるために法務局長として登用された。そんなことは100%考えられない。
 法学徒としての近藤徳茂が傷つく姿は見たくない。彼と付き合ったことのある故宿谷麻子さんも天国からそう想っているに違いない。
 知人として警告しておきたい。名誉(たかだか統一世界内でのこと)や役職手当などに惑わされることなく、淡々と法学徒としての道を進んでもらいたい。


(6)「◆企画本部IT部長の江口敬一が辞任。後任は山中章課長」
 これにも驚いた読者は多いと思う。
 教団職員のパソコンを管理している江口は、私のところに公文が流れるルートを突き止めるために一部の職員のパソコンを押収し、調べたことがある。そこで、統一教会内の秘密警察という意味を込めて、「UCIA」と命名したことがあった。
 その江口が辞任?事件か事故か大病か。
 情報を集めたところ、こういう声が聞こえてきた。
「退職はしたが、どうも独立したようだな。宗教法人職員だといろいろやりにくいので、組織は離れても、教団のコンサルタントのような立場になったようだ。いったい何をしようとしているのだろうか?」
 穿ち過ぎだろうが、上記(5)と関係しているような気がしてならない。「教団の領収書」と関係しているような予感がする。
(後日のブログで書くつもりです)


(7)最後になったが、局長として留任した鴨野守広報局長のことである。鴨野を局長(当初は局はなく部制。ゆえに広報部長だった)に取り立てたのは富山大カープ卒の徳野であった。鴨野は金沢大カープ卒。同郷の先輩後輩のよしみゆえと聞いている。
 局長は概ね2~3年で交替している。ところが、鴨野はもう7年も広報局長のままである。
 徳野はいまだ会長といっても、引責辞任した期間がある。2008、9年頃から一貫して、同じ局長をやっているのは鴨野だけなのである。今や、先輩局長として残っているのは矢野治佳だけになった。

 鴨野は人情家。換言すれば喜怒哀楽が激しい。涙するときは大粒らしい。私が帰省するときには送別会を開いてくれた。彼は3500円、私と澤田氏は2500円の献金寿司だった。
 そして、先日の記事削除要求文。怒るときにはこれまた無内容だけど激しいのだ。
 鴨野は、広報局長となる前までは世界日報の記者だった。
 評判は良くない。というより、記者としては呆れるぐらい風見鶏だったと聞いている。
 しかしながら、どんなに彼が上昇志向といっても、会長にはなれない。なぜなら、彼は韓国語がしゃべれないからである。会長になる資格については、あるシックは、「お母様と会話していて涙が流せるぐらいの韓国語がしゃべれないと無理」と言っていた。

 したがって、彼が目論んでいるのは副会長職だと睨んでいる。鴨野とはギリニン呪縛が取れたので、「裏切りの鴨野」について思う存分書くことにする。
 最後に、鴨野さん。「韓国人幹部に気をつけろ」とアドバイスしてくれた。感謝している。同じように、君にアドバイスしておく。韓国人に刺されないように、と。 

回のニュースに驚いた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

安榮變バカの活躍を期待してみる

第2地区安榮變氏献金実績期待をする。
お前は本部で献金を強要したので、地区長として大きな実績で  方相逸復興局長に答えなければならない。
バカの活躍を期待してみるね。。

岡村法務局長記事の謎解き

米本さん

> 「なんか、すごい面写真が並んでいるね。──その後」を丁寧に読んでもらうしかない。
> 要点を言えば、(1)1月26日現在、岡村氏は法務局長として教団サイトに載っていた。(2)それなのにそれがいつの間にか消された。(3)残っているのは正月の挨拶サイトだけである。
> その正月サイトはこれである。「世界平和統一家庭連合(旧:統一教会)News Online」
> 挨拶しているのは上から順に、宋龍天・徳野英治・田中富広・李成萬・矢野治佳・佐野邦雄・方相逸・岡村信男・鴨野守・安榮燮・権相基・阿部美樹-となっている。
> むろん、岡村の肩書は法務局長である。
> その後、1月26日のサイトから岡村の姿は消された。


取り上げていただいてありがとうございます。
さて、この謎なんですが、しばらくつらつら眺めていたら解けました。後で自分のブログにもなぞ解きを書いておきますが、教団のウェブ担当者のお粗末としか言いようがありません。あまりにもお粗末すぎて、そんなことがあるかなと、私も想定外でした。

謎解きは、教団本部のウェブページと「ニュースオンライン」のソースを見てできました。教団本部ウェブページ(http://ffwpu.jp/)と、ニュースオンライン(http://unificationnews.jp/)は、ドメインが違います。つまり全然別のウェブだということが分かります。そして本部ウェブページを見ますと、本格的なHTML構文で作られたページだということが分かります。他方、「ニュースオンライン」の方は、ワードプレスで作られていることが分かります。ですから、こちらのほうはブログに近いですね。

私が「なんか、すごい面写真が並んでいるね。」で紹介したのは、よくよくアドレスを見たら「http://unificationnews.jp/」でした。トップページですね。ですから、毎日記事を投稿するごとに変わります。このブログの作成者は、記事の日付順というのを考えないで、どんどこどんどこ入力していっています。ですから、いまは1月7日の「韓国・天正宮博物館で新年祝賀会を開催」がトップに来ています。笑っちゃいますね。

私でしたら、その記事はもう過去のものだから、日付は1月8日あたりに指定して投稿します。そうすると記事が日付順に並びます。本部担当者は投稿日付を考えないで片っ端から入力しているから、1月26日に年頭所感記事作成して投稿したときはトップページに掲載されていた。しかも、すべての担当者が、ちょうど都合よく並んだわけです。それで私はそういう雑なつくりは想定外だったので、アドレスをコピーしてリンクさせた。ところが「ニュースオンライン」で次の記事の投稿をしたら、もうトップページは違う記事になったので、トップページのリンクでは記事は違うものになってしまったというわけです。なんだか、いい加減な仕事をしているな。そういうことで飯を食っているのか、本部のウェブ担当者は。

青森、福島県いわき

青森と福島のいわきで何かが起きているようです。
情報が欲しい。。誰か匿名でお願いします。

Re:岡村法務局長記事の謎解き

原田さんの投稿を見て笑ってしまいました。

そういえば、各地区の地区長挨拶が、どうも逆順に並んでいて変だな? と思っていました。

1地区から順番に入力したので、読む方から見たら順序が逆になっていたのですね。

…それにしても、見直し作業というものををしないのでしょうかね?

ちょっとオツムの程度を疑ってしまいました(笑)

新法務局長の近藤さん

何度か自腹でお茶したことがあります。
本業(?)は行政書士さんですね。

私と話した時は謙虚で腰が低く見えたので、法律関係の仕事を紹介したところ、10歳以上年上の先輩教会員に何故か「あなたは・・」という上から目線。

当然に仕事は受任になりませんでしたが、やはり当団体でエラクなる人はある意味違うんでしょうか・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

人事悲話

昔、赴任数か月で人事異動になった教会長が、「こんなに短い期間で人事して、どうやって基盤を作るのか」と真情を吐露していたことを思い出しました。

最近はどうか知りませんが、ひどい教会だと1年のうちに教会長が3~4回も変わることもあったと聞きます。どんな教会かというと、実績(献金)が厳しい教会ほどそうだったとか。

前述の教会長は、そんな厳しい教会でも実績が上げられるように、まず伝道体制を築こうと苦労していました。しかし、後任の教会長が来ても、前任者のやり方を引き継ごうなどという殊勝な方はなかなかいません。
特に韓国人教会長の多くは独立独歩の志向が強く、前任者の築き上げたものを壊すことが正しいかのようにふるまうことさえあります。

統一教会の教会長は、同じ教会に3年以上いたら珍しい部類に入ります。頻繁な人事異動は、家族にとっても大きな負担です。子供が大きくなると簡単に転校するわけにもいかず、単身赴任するしかないし、それが10年以上続くこともあります。ほとんど母子家庭のようになり、教会長の子供が祝福を受けたがらないという話もよく聞きます。

本当に教会が発展するためには、人事のあり方も大きく変革する必要があるのではないのでしょうか。
  • [2016/02/08 21:47]
  • URL |
  • 勝手に食口代表
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

何も変わらぬ搾取構造

>相変わらず、還暦世代が献金メシを喰らう体質を全く拭えていない人事なのである。


 記事には家庭連合の人事異動が詳細に書かれていますが、いつものように表面が変わるだけで組織の変化など期待できず、大した意味がないものとなっています。
 以前、宋龍天総会長は日本教会が抱える5つの危機について分析し、その解決を目指すことを表明したのですが、それとの関連はあまり感じられません。
http://word0804.blog.fc2.com/blog-entry-63.html
 その5つの危機は高額エンドレス献金と密接な関係があり、その異常な搾取構造の改革なくして日本教会全体の改善などあり得ないのです。
 しかし、もしその搾取構造を根本から変えてしまうと、自分達の生活費などは今まで通り得られなくなってしまうし、韓国への送金も難しくなってしまうので、それを決断することなどできないのです。
 彼ら公職者達はほとんどが経済的な創造力を持たず、一般信者から搾取して金銭を得る以外能がないため、背に腹はかえられず、高額エンドレス献金体制は続けざるを得ないのです。
 自分達が生活し、組織を存続させるためには たとえ一般信者の家庭を犠牲にしても高額献金を要求せざるを得ないのですから、まさしく矛盾の塊のような組織だと思います。
 おそらく総会長や会長などはかなりの給与をもらっているに違いないし、それでいて信者達には借金してでも献金することを要求したり、自己破産もやむなしと考えているのですから、普通に考えて偽善者と言う以外ありません。

 さらに、その献金の集金方法にしても、現場指導者は強制しやすい婦人信者を利用して泥棒のようなことまでさせるのですからアクドイことこの上ありません。
 一体総会長と言われる人物は教団や世の中のためにいったい何をしたというのでしょうか?
 また、日本人会長は一体どんな大きな業績を上げたというのでしょうか?
 世の中のためになることなど何一つとして行っていないのです。
 自分達の下にいる信者達の人権に関わる拉致監禁問題でさえ、何一つ目立ったことはしていないのですから、宗教指導者などと言えたものではないのです。
 統一教会=家庭連合の中心的な活動は宗教的活動というよりは献金の集金活動ですから、会長はその面での強制力を備えた人が選ばれているのかもしれません。
 ちなみに一般社会の組織のトップといえば、経済的な安定、発達に対する貢献、お金を稼ぐ実力なければ務まりません。
http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/46605
 経済的な犠牲を末端の者達に押し付けて自分は悠々と生活するなど組織のトップがすることではありません。
 もっともそれは文教祖が生きておられた時も同じですから、統一教会=家庭連合の伝統的な体質ではあるのですが…。
 統一教会はトップが下位の者から搾取する構造は初期から変わっておらず、韓国のポチとしか思えない日本の会長がそれを改めるなど期待するほうが無理というものです。

 日本以外の家庭連合は信者に対する資金集めの強制など行っていませんから、それを組織的に何十年も続けてきた日本には独特の負の文化があると考えてもよさそうです。
 それは明らかに日本の婦人が持っている文化と考えられます。
 日本の婦人が伝統的にもっている犠牲を美徳と考える文化が家庭連合の幹部達によってうまく利用されているのが家庭連合の現状なのだと思います。
 日本人は伝統的に組織活動が得意で、その中で日本人女性の心理は特に依存的傾向が強いのだと思います。
 組織が整っていないならば、人間には組織に対する依存心は生まれません。
 しかし、組織体制が強固な団体であるなら、特に女性はそこに依存する心が強くなってしまうのです。
 ‘火の粉を払え’にコメント投稿するような知性が高い女性であるならそのような依存心に支配されることはないのでしょうが、知性に欠けた情緒的傾向が強い日本の婦人の場合、幹部にいいように利用されてしまうのです。
 

人事制度の変化は前からあった

より家族と過ごしやすいようにと、単身赴任を減らそうと、コスト的にも高くつくと、様々な意見がありましてと、現在では家族のいる地域に近いところに赴任できる様な調整をここ数年は行ってますね・・・

何々?五大危機とその為の取り組み、更には全体の人事の意図がここの住人に伝わらないと!?∑(゚Д゚)

出回ってたらそれはそれで恥ずかしい話ですよね、ヒラ信徒さん。ワラ

例えば幕僚人事の意図を日本国民全員が理解するのは難しいですし、その裏は裏であるでしょうしね、例えば大手企業の経営陣の刷新とその意図の深いところなぞ、その会社の上層部のみ知る話。平社員には噂話が届く程度です。

ま、そもそも伝わらない、伝える努力をしていないは事実でしょうけど。ワラ

それより部分部分で細かく人事の誤報も出てますので数日お待ちになれば更新版が見れるのかなと。続報楽しみにしております。
  • [2016/02/09 10:21]
  • URL |
  • 良いな〜 過去にすがりつくのは
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

笑えるブログです。

●ブログ「私がカルトにはまった理由」
●「家庭連合(統一教会)の人事異動の妄想あれこれ」
http://ameblo.jp/nanakusa-1995/entry-12126265178.html

権相基氏のこと

 権相基氏について情報が入ってきました。

(引用はじめ)
 権相基氏は、以前、孝成教会の教会長をされていた方です。
 2000年くらいからCARPの公職者をしていた方なので、孝成教会やCARP関係の方なら知っていると思います。
 逆に、教会畑の方や、原研出身といっても50代以上の方などは、この方のことはほとんど知らないと思います。
(引用終わり)

不思議な公益法人

 今回の記事によって、家庭連合(統一教会)の教会員は初めて幹部職員の人事を知ったようです。

 別に秘密にしなければならないことではありません。

 それなのに、税が免除されている公益法人・家庭連合の公式サイトではいまだ発表されていません。

 すべての人事を発表すべきだとは思いませんが、少なくとも法人の意思決定機関である執行部(局長級以上)のメンバーについては、公表すべきでしょう。

 組織の文化風土を変えたいと徳野氏はしゃべっているようですが、透明性こそがその第一歩であることにまるで気がついていない。嘆かわしい話です。
 統一教会の文化風土という点では、様々な問題がありますが、その一つが極端な秘密主義です。

 自分たちの指導者の人事を、このブログで初めて知る。信じられないことです。この異常さに気がついていない執行部。これまた信じられないことです。

生き残り策はあります

今年が崩壊危機の年、世の中主要組織、世間の目からみて本年が崩壊の年でありましたが、韓国人牧会者人数、やや比率も下がりはじめました、反日説教は以前より減少してきました、しかし韓国家庭連合は日本の援助を受けながら相変わらず反日、日本の援助を受けている韓国世界日報も反日報道、日本の援助を受けている鮮文大学も歪曲した歴史観を教えている反日教育、韓国政府・国民も反日活動と反日金銭支援をしています。日本より中国と関係強化、アメリカ軍事機密を中国に売って中韓軍事同盟をむすんで、さらに二股外交、スワップ協定は日本からの誘いを断ってから慰安婦問題で謝罪させてお金要求した跡に慰安婦像を撤去したものを再設置してからスワップ協定の催促していますからもう摂理と関係ありません、神は見捨てています。
せめて暴虐史観の犠牲者である日本だけでも生き残り策を考えねばなりません。
一時期サタン国家といわれてきた『日本は実は神側に立てられた国家であること』がわかりました。主の国、アダム国家といわれてきた国家はじつはもう摂理国家ではありません、経済的にももう立ち入ることはできなくなりました。日本が神側の国家であったこと。
韓国にお帰りになられる牧会者方はぜひ無料です
お読みになってから韓国にお帰りください

まあ、色んな局がありますが…

今、家庭連合がコンプライアンスを本当に全面に打ち出すんなら、伝道よりも、財務関係だと思うんだけどね。
なぜ、経理、会計を局に格上げしないんでしょうかね~?
是非、経理局の新設を切に希望致します。
局長に就任される方は、心臓に剛毛が生えている様な方で無いと務まらないと思いますが…

オルタナティブ

 ハゲ丸丼さんの「まあ、色んな局がありますが…」に触発されて。

>なぜ、経理、会計を局に格上げしないんでしょうかね~? 是非、経理局の新設を切に希望致します。

いい提案だと思います。

 今から数年前、国進氏が日本担当だった頃に改革案をブログに書いたことがあります。日の目を浴びていませんが、国進氏の参考にしてもらいたかったからです。

 その中で、監査委員会を設置すべきという案もありましたね。

 膿を出す覚悟でやれば、抵抗する幹部を切る覚悟でやれば(多少の暴力沙汰を覚悟で)できないわけがありません。

 いま経理・会計をやっているのは1800双の岡光女史です。あまり表に出てこない人でありますが、彼女は表の会計をやっていると思います。
 裏の会計をやっている部署もあるはずです。おそらくどこかの統一系の会計事務所だと睨んでいます。

 こうしたところも徐々に解消し、クリーンになればいいだけのことです。多少の暴力沙汰は覚悟して。

 統一批判しているばかりが能じゃない。
 今度、前のブログも参考にしながら、提案してみようかと考えています。ただ、今また危ない方向に行こうとしているので、それをたしなめてからです。

 今回の人事で名前があがった幹部の多くか一部も「このままじゃ、いかん」と思っているはずです。しかし、岩盤のように厚い統一教会体質を変えることはできないと諦めに似た気分でいるはずです。
 改革を口にしたいが、分派の手先というレッテルを貼られるのが怖くて(献金生活が失うのが怖くて)、言い出せない幹部は少なくないと思っています。

 今の生活を保守したい気持ちは理解できるけど、子や孫世代のことも考えるべきだと思います。

やっぱし、人材がいない!

 情報が寄せられました。

第8地区の小藤田喜文
第10地区の北谷真雄
第11地区の佐野清志
第1地区渉外部長となった矢吹恭一


 この4人は、すべて天地正教の道場の支部長、総支部長をしていた人です。

 情報提供者曰く。
「教会も人材が居ないのね

陰湿というか変なブログ、見っけ。

●今日もいいことがある!家庭連合教会員のブログ
●「春日井教会の教会長が異動になりました」
http://true-love-family.at.webry.info/201602/article_7.html

「2月5日に全国で人事発表があり、春日井教会の朴東大教会長も異動となりました。朴東大教会長は異動の話を一部のスタッフにしか知らせず、また口外しないように伝えました」

 なんだい、これ!
 秘密結社の人事異動なのかいな。まるでマフィアみた~い!

責任心情

大体、教会長クラスだと3年程度で人事になってしまうみたいですが、人事ばかりだと教会長の責任心情が薄くなってしまうな気がします。


様々な取り組みをしても、人事になって別の教会に移動になれば、後は残った食口にかかってきます。元教会長はその取り組みに対する責任はなくなります。また、新しく就任した教会長によっては、その取り組みがなくなれば、継続性がないです。


また、単身赴任だと教会長も妻子と離ればなれですし、教会長の食事面も教会の婦人たちが面倒をみないといけません。(教会長によっては自分で食事を準備する人もいるかもしれませんが)


また、教会長が地元出身でなければ知り合いがいないので教会長自身が先頭をきって伝道することができません。教会の外には出ず、中から婦人に指示するだけです。


どういう基準で人事があるのかわかりませんが、こういう点も考えて欲しいなぁ~と思います。でも嫌な教会長に長年いられても大変なのですが(悩)


幹部クラスの人事はよくわからないですが、同じようなメンバーがぐるぐると回っているなぁという印象です。人材不足なんでしょうね。

UCIA長官の辞任

想像ですが、辞任というよりも解雇、クビじゃないでしょうか。会社で言えば諭旨解雇って感じ。理由は、かつてこの火の粉ブログで彼の悪行が暴露されたことだと考えられます。叩けばもっと埃が出そうな人です。

米本さんが、完全に本部との対戦モードになったものですから、彼に目を付けられてボコボコ叩かれて、本部も巻き添えを食って埃まみれになるのを恐れて、クビにしたんじゃないでしょうか。さしずめ、このブログで明かされたA氏への所業あたりで責任を取らされたとか、そんな感じではないでしょうか。

でも、完全に組織から切り離すと、危ない情報を握っているから怖いので、近場にコンサルとして置いておくという感じ。立場上は本部職員ではないということにしておけば、何か後で問題が出ても「彼はもう職員ではありません」と本部は責任逃れできるってわけです。

単なる推理です。

春日井の朴さん

10カ月で人事異動なので、無念だったんじゃないでしょうか。
離任式もしなかったというのは余程のことかなともおもいます。
こういうことは聞いたことがありません。
さすが韓国人、激情を押さえらんねえと思ったのでしょうか?

真相は分かりませんが。
  • [2016/02/10 22:03]
  • URL |
  • バカボンパンツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

理不尽を許す国

知りたいのは本部職員、地区長、教区長、教会長、総務などの給料がいくらかです。公的立場だから是非情報開示してほしいものです。
 結構上は高給とも聞いたのですが、問題はそれに見合った仕事をしているかです。おまけに職員数1100人。それだけいたら本気を出せば職員だけでも伝道倍増できるはず。笛を吹く事ばかりが多いけど。

私の知るところ、それなりの期間役職でいてても、訪問伝道などの前線や氏族復帰に取り組み勝利した職員の証などあまり聞いた事がありません。 だから末端信者ながら職場で信頼を勝ち取り伝道勝利した婦人の証の方が無駄に長い礼拝よりよっぽど勉強になり神様を感じました。
 背後に実体験がない言葉は立派に語っても空虚に感じます。

内容が伴わないなら、自分みたいな者に皆の苦労の献金から給料が支払われるなんて申し訳ないと謙虚に普通の神経なら辞退するでしょうがね。
 まぁ、厚かましい議員や公務員がのさばる国ですから搾取される側もする方も麻痺してるんでしょうか。

あと結局組織の歪みは韓国主導から来てるように思います。それで分野が違っても参考として、一般の外資系の会社の権限や形態はどうなってるのかに関心があります。
 日本の売上が殆どを占める会社はそうないでしょうが、、、。

組織的問題

教会員数が減ってるのに、
献金から給料をもらう人が多すぎる。
日本も韓国も。

その結果。末端の食口たちに
Kを要求し続ける。

金で疲れ果て、伝道も氏族メシヤも
やる気出ず。

韓国・日本合わせ
借金も相当あるだろう。

悪循環が何年も続いても
解決しようとしない
本部の怠惰。

献金で給料もらい
自分たちはそりゃラクだろう。

現場の牧会者たちは
Kの実績が悪いと首を切られる。


こんなおかしな組織
一度全部なくしてしまえばいい。





ピースパレス問題

これは、やっぱ重大事件ですよね。宗教法人法違反
、外為法違反が引っかかっているのでしょう。それであわてて、鴨野くんが出てきたのでしょう。法律の解らない鶴子さんが強引に押し進めていたが、お金が流れているし早く収拾して打ち消さなければとあせったのでしょう。協会の命取りになるも・・と。
 ピースパレスの一階にレストランを造る話は、新田のところにきていた。それで、水産施設倉庫を近くに造った訳です。レストランの準備金として鶴子さんが八億円を新田さんに渡した。ところが、新田はこの約束をホゴにした、事業計画は無理だと解った訳です。で、このお金は返さないといけないわけですが、ここは新田のずるいところで,返金なし、無視してだまってるのです。この話は、徳野君も鴨野くんも知っている。でも知らないふりして反論を書いてくる。さすがに事情を知るメンバーは開いた口が塞がらないと言っています。道徳的基準が極めて低い。まあ、生活の為です、わかってくださいよおお、というのが実は,本音だそうですよ。

ウィルスメールに気をつけろ!

さいぞうさん

>米本さんが、完全に本部との対戦モードになったものですから、彼に目を付けられてボコボコ叩かれて、本部も巻き添えを食って埃まみれになるのを恐れて、クビにしたんじゃないでしょうか。さしずめ、このブログで明かされたA氏への所業あたりで責任を取らされたとか、そんな感じではないでしょうか。

 ちょっと甘いのではないでしょうか。

 江口氏を切ったと社会的に公言した。(警察・法的には、統一と江口は関係なくなる)

 統一さんと縁が切れた江口氏はこれから何をするのでしょうか。

 仮にウィルスメールをおいらのところに送って、おいらがそれにひっかかって開けば、
火の粉ブログにアクセスしてきた人たちは一網打尽です。

 各々方、お気をつけてくだされ。
 おいらは騙されませんので、ご安心を!

 変なメールを開けなければいいのです!

なるほど

米本さん。
>江口氏を切ったと社会的に公言した。(警察・法的には、統一と江口は関係なくなる)

確かに、今まで公文で、本部の部長が辞任したなんていうことは流さなかったと思います。そう考えれば、逆に「江口氏を切ったと社会的に公言したかった」から、わざわざ公文では異例の本部部長辞任の情報を流したと言えますね。

私のような三流推理とは違います。さすがです。

なんだか、CIAのようにマジで非合法な活動をしそうですね。そういうスキルがある人だけに、妙に怖いですね。

Re:不思議な公益法人

>組織の文化風土を変えたいと徳野氏はしゃべっているようですが、透明性こそがその第一歩であることにまるで気がついていない。嘆かわしい話です。
 統一教会の文化風土という点では、様々な問題がありますが、その一つが極端な秘密主義です。


 米本さんが指摘された統一教会の文化風土としての「極端な秘密主義」は教会内部にいた経験がある者なら誰でも事実として認めざるを得ません。
 それは特に日本の教会において顕著ですが、他の国では日本ほど極端ではないというのも事実だと思います。
 日本の教会がそのように秘密主義に墜ちて行ったのは、やはりお金集めに関する問題が大きく、その活動の全てが明らかになれば組織的犯罪として摘発されるような活動を継続してきたのですから、秘密主義となるのは不可避とも言えるかもしれません。
 ただ、公益法人である宗教法人として社会に主張している内容と実際に信者達が行っている活動は180度異なるのですから、秘密主義を転換してしまったら組織の存続も難しくなるに違いないのです。
 また、最悪なことに、その秘密主義は外部社会に対する態度のみではなく、教団内部においても同じで、教団総裁の権威付けに不利になるような情報は隠蔽し、秘密主義を貫くのですから、かなり根が深いところにあるのも間違いないのです。

 しかし、現代はネットで情報は簡単に得られる時代ですから、秘密主義を貫こうとしても、悪い情報というものは必ず暴かれてしまうものです。
 最近改めて認識させられた統一教団の偽善体質に、統一教団関連の軍儒産業と文教祖の「み言葉」の絶対矛盾がありました。
http://ameblo.jp/chanu1/entry-12125608955.html
 上のちゃぬさんの記事を読むと、ただ唖然とするしかありません。
 そのような絶対矛盾を平気で口にする人物が語る「み言葉」を絶対視できる信者とは やはり人間として正常とは言えないのではないかと思います。
 「文鮮明自叙伝」には文氏が節約家であることを自慢するような記述もあり、内容が実際の行動に反する虚偽のものであるのは明らかで、それが現在残っている唯一とも言える自筆の書物であることを考えると、自分は嘘つきであることを証明する本を自ら書いて、後世に残してしまったことにもなります。
 「み言葉」というものがどのような性質のもので、どれほどの価値があるのか、これほどわかり易い例はないと思います。
 たぶん‘まだらボケ’という症状もあったのでしょうが、都合が悪いことはいくらでも誤魔化せると考える前時代的な社会感覚が文教祖にはあったのだと思います。
 教団においては再臨のメシアであるはずの文教祖はインターネット社会の発達など想定外だったようで、未来などまったく予測もできない宗教家であったことは間違いないようです。

 「文鮮明自叙伝」に関しては、中に明らかな矛盾が書かれているにも関わらず、それを宣伝し、信者にノルマを与えて配布させた教団幹部のレベルの低さも驚異的なものです。
 それをまともな一般人が読めば、著者の言行不一致が明らかとなり、却って教団の信用を失うばかりなのです。
 呪術的思考をする宗教能というものは、ほぼ薬物中毒者なみだと思います。

 今回の記事で米本さんは、記事にあるような執行部の人事情報を公開しない現状を、統一教会の秘密主義と指摘しましたが、一方の統一教団職員から言わせると、あまり名前を表に出したくないという事情もあると思います。
 家庭連合が異常な集金活動によって組織を維持しているのは多くの人が知っており、まともな組織と思っているのは内部の人間のみなのです。
 名前が統一教会の職員として公開されることは、社会感覚のある信者には恥でしかないのです。
 公職者としては社会に統一教会職員であることは知られたくないというのが本音なのだと思います。
 閣僚人事や大企業の役員人事などに名を連ねるのとは異なり、そこに名を連ねた人はむしろ犯罪者に近い、献金搾取よって生活している狂信的宗教団体の職員であるという証明ですから、まともな社会感覚が残っている人であるなら名前を公表されることは避けたいはずです。

 家庭連合は社会的には全く無能であり、社会に影響を与えられる何の力も持ち合わせておりません。
 宗教的な理念においても破綻しており、経済的な創造力などはゼロで、赤字企業を生み出すのみです。
 しかし、宗教能に陥った人達にはその体制のどこに矛盾があるか理解できないのです。
 もし‘原理’を正しく理解できる人ならその矛盾についてもよく理解できるだろうし、解決策もわかるはずです。
 即ち、宗教として成功したいなら、献金の強要など一切行うべきでないし、宗教指導者となる者はボランティアで行うべきなのです。
 信者からの献金を目的として宗教活動をすれば、動機が間違っているが故に、必ず、良くない方向に組織が向かって行くに違いないのです。
 宗教組織は基本的に経済的な創造力などもっておりませんから、宗教家は給与を期待することがあってはならず、聖殿や記念館なども立派なものは必要ありません。
 むしろ、多くの人々を啓発する活動として ネットなどによる思想的アピールのほうに力を傾けるべきです。
 思想的に内容が深く、過去の宗教や哲学と比べてもレベルが高いものであるなら、多くの人々に関心を持たれるに違いないのです。
 その宗教思想がもしレベルの低いものであったら、当然発展はできませんが、その場合、それを主張する宗教家たちはさらにレベルを上げ、自らの知性と霊性を発展させればいいのです。

 宗教が意味をもつのは人々の倫理、道徳観を向上させることにおいてであり、宗教には世界平和を実現する力などありません。
 倫理、道徳は個人的次元の精神的な成長に必要なのですが、社会的問題を具体的に解決する力は宗教にはないのです。
 宗教とは基本的に排他的であり、平和を害する原因になることはあっても、それを作り出すことは難しいのです。
 宗教の統一など絶対的に不可能であり、もし真剣に世界平和を求めるならば、むしろ、各々の宗教が自らの絶対性を否定して、互いに妥協するしかないのです。
 世界を動かす力とは真実として経済力であり、その経済力において影響をもつ国家、リーダーこそが世界を変え得る力を持つのです。
 頭の弱い現役信者達は、真の愛によって南北統一云々と言ったりしますが、そんなのは嘘っぱちでしかないのです。
 ドイツの東西統合は巨額の資金が投入されて実現したのであり、旧西ドイツにそれだけの経済力があったため統合が実現したのです。
http://ameblo.jp/1234ac0429/entry-12124022872.html

 宗教家が給料をもらって活動していること自体が人間の価値創造の原理に反しており、宗教などで世界平和など実現できないのは明らかですから、信者はもっと‘原理’をよく勉強し直し、無意味な献金などすべきではありません。
 そして経済的創造力を獲得し、自立できた者のみが、ボランティアで宗教指導者となるべきなのです。
 そのような組織になれないのであれば、家庭連合は世界にとって全く無意味な宗教組織ということですから、世の中から淘汰されるべきです。

一蓮托生

鴨ちゃん、もう7年かい?もうそろそろ引き際のことを考えないとね。もう一回、誰か有力者を見つけて、その人をバックに拉致監禁プロジェクトを復活したらどう?米本さんとも和解して、拉致監禁被害者が今後の献金裁判の証人として辛い証言台に立たなくても良いように、アンチ拉致監禁の強固な基盤を残し、颯爽と本部を去る。それこそええかっこしいの君には最高の花道だと思うのだが。

でも、君には無理だろうな。がんの予後のことを考えると、医療費の家計負担は大変だ。しばらくは局長職にとどまっていたいという気持ちはわかる。

が、そこで君は得意の手のひら返し。この行為には私は納得しない。國進氏の恩に仇で応えた幹部のように、拉致監禁で受けた米本氏の恩に対して、寝首をかいて、教団の論功行賞にあやかろうと考えたか?

でもね、昔から、寝返りはあまりいい生涯はもたらさないんだよね。旧友からは恨まれる。新友からは???あいつは初めは敵方だったんだ、後になって我が身可愛さに、旧友の寝首をかいた。絶対信頼できないやつとなるんだね。

こういうものを世間では変節漢と呼ぶ。もともと副島派だったものが、翌日には新社長、新編集局長サイドに。号泣する割には、その涙の味は意外に薄い。

私の鴨ちゃんに対するイメージは、激情家であると同時に策士。ことを起こしても自分は損しない方に着地するタイプ。ええかっこしいの鴨ちゃん、米本さんと斬り合いを演じて勝てるか?助太刀として力不足の岡村を残し、近藤氏と協力させて助太刀させるか?

無理無理。3人かかっても、いやこれに福本修也弁護士が加わったとしても、無理。近藤氏、福本弁護士の経歴に、敗訴という傷が一つつくだろう。

徳ちゃんと鴨ちゃん、仲良しこよしだね。一蓮托生か?どんな角度から見ても、そう見える。

Re.一蓮托生

原田さん
ここまで教会幹部をこき下ろせるのはある意味立派だと思います。
FFWPU組織体制に対する微塵の未練、愛情もないようなので安心しました。
ただ、立ち位置を家庭連合においておられる真意が未だに不思議です。
是非、奥様と共に脱会し、反対派として思う存分戦っては如何でしょうか。
そうすれば、発言内容の信憑性は増すと思います。
  • [2016/02/13 12:19]
  • URL |
  • コスモスの花のように
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

「コスモスの花のように」さんに注意

 原田さんは匿名者ではなくありません。所属教会も明かしています。

 そういう方に、
>立ち位置を家庭連合においておられる真意が未だに不思議です。
是非、奥様と共に脱会し、反対派として思う存分戦っては如何でしょうか。
 などと問いかけるのは、繊細さに欠けます。

Re「コスモスの花のように」さんに注意

米本さん、承知しました。
「原田さん、ゴメンなさい。」

もうこういう事は言うつもりはないけど、
一般社会では内部批判を外部に持ちだすと業務違反ですぐ処罰されるので、つい言ってしまいました。
教会内で団体交渉権があればFFWPUを辞める人も少なかったんでしょうけどね。

それでは、これで失礼します。
  • [2016/02/13 14:21]
  • URL |
  • コスモスの花のように
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

いたちの最後っぺ

コスモスの花のようにさん、

一回管理人から警告を受けた人から、管理人へのお詫びという形で、さらに言いたい放題!

これって、手の込んだネチケット違反じゃないの?一回は管理人の意向を受け入れて投稿ずみのコメントを削除したんだけど、方や何も言わずの隠忍自重、方や慇懃無礼の二回目の批判投稿というんじゃ、腹の虫がおさまらぬ。

いいかい、めざすは教団改革だ。教団潰しもいいが、その前に、自分にできることはないか?最後に、万策つきての教団潰しというのが筋だろう?

教団員じゃなきゃあ、そんなことを考える必要もないだろう。しかし、教団員なら教団をより良くしていく道はないものかと模索しても許されるよね。許されるどころか、それが当たり前のことだ。

「立ち位置を家庭連合においておられる真意が未だに不思議」「発言内容の信憑性は増す」つまり「あんたは信頼できない人だ」と言ったんだよね。

それを米本さんにたしなめられたら今度は、ご免なさいと言いながら「一般社会では内部批判を外部に持ちだすと業務違反ですぐ処罰される」と言い放つ。じゃあすぐ処罰されない私は教団とぐるになったスパイか?もうこれで議論をやめますと言いながら最後に放ったいたちの最後っぺ。臭いったらありゃしない。私もこの議論は、これだけで終えます。米本さん、コメント欄を汚し申し訳ありません。

いたちの最後っぺが目にしみる

内部批判を外部に持ち出し業務違反になるのはまともな組織の場合でしょう。
 ブラックの場合内部告発は社会正義です。おまけに信者達は金貰ったどころか、大金払ってる。

宗教とか信仰の名の下、人権侵害する団体を日本は何故宗教法人として守るのだろうか。文化庁のまともな指導を熱望し、統一教団を利用してきた政治家に責任をとって頂きたいです。
 最後っぺに刺激され、失礼しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/688-49f4881e