W献金-「72日路程」に「43路程」が加わったぞ~っ 

高額エンドレス献金・2013年~(20)

「祭りだ、ワッショイ 喧嘩だ、ワッショイ。ォ━━(#゚Д゚#)━━!!」をアップする予定だったが、献金情報が飛び込んできたので、先にその情報を。

非人間的なアベルと人間的なカイン
大隈眞矢作 「非人間的なアベルと人間的なカイン」


10月21日付の記事「2015年度総決算72日路程、徳野らに怒りの鉄槌を!」 の冒頭囲みでこう記した。

2015年度総決算72日路程 (10月20日~12月30日

 全家庭が72日路程で40数を勝利しましょう。 本日から年末12月30日まで「72日路程」として本部から出されました。 ★72日路程で40数を勝利する為には、10月中にまず 13数(9月2日以降の合計)を勝利しましょう。

 今は72日路程の真っ只中。嗚呼、それなのにそれなのに。また新しい献金路程が発令されたのだ。

 

11月2日〜12月14日までの43日路程


72日路程 (10月20日~12月30日)
43日路程(11月2日〜12月14日)


 どういうことなのか??? 頭が混乱する。
 目標はどちらも一シック家庭あたり40万円だ。
 ある教会長がため息をつく。
「ややこしいこと、この上もない」
 そりゃあそうだ。10月20日から12月30日までの72日路程のど真ん中に、43日路程が入ってきたのだから。
 デパートが期末大バーゲンの最中に、新期末バーゲンを企画すれば、顧客は混乱する。それと同じ。日本人の感覚からすれば、あり得ない企画なのだ。

 なぜ、こんなW献金集め計画を作ったのか。
 10月20日から72日路程を始めたものの、思うように献金が集まらない。そこで、喝を入れるために43日路程を組み込んだ。そうとしか考えられない。
 献金が集まらない?!当然のことだ。今年1年の献金路程を振り返ってみればいい。

50日精誠期間-1月12日~3月2日(3月25日まで延長)
千日侍墓(シミョ)生活同参路程-3月26日~6月3日まで延長
霊肉合同精誠(93日特別精誠期間)-6月5日~9月1日
2015年度総決算72日路程-10月20日~12月30日


 これを眺むれば、献金プッシュがなかったのは1月1日から11日まで6月4日9月2日から10月19日まで。そして12月31日
 ノー残業デーならぬノー献金デーはわずか60日程度。
 つまり、ほぼ1年中、献金プッシュプッシュをやってきたのだ。今年だけではない。ずっとそうだった。

<訴え>韓国、アメリカ、フィリピン、ブラジル、ヨーロッパ、そして世界のシックのみなさん。日本のシックが献金に追い立てられていることは、漠然とではあっても、何となく知っていらっしゃると思います。しかし、日本の家庭連合は365日のうち300日間、いつも献金プッシュプッシュなのです。どうか上記の献金路程をしっかり記憶していただき、仲間のシックに伝えてください。ぜひ、お願いいたします。

まれ、5万2000人のシックにはもうお金はない。
 夫の退職金、遺産相続金、親の預金、親の年金をあてにするしかない。
 このうち、痴呆状態や病気の親の財産を親族の了解なしに盗み、教会に献金してはならない-という徳野スピーチ(ただし、公文ではなくネット録画)が出たので、その指示を遵守するとすれば、あとは退職金と相続金しかない。
 頼みの篤志家だって、年がら年中、付き合ってはいられない。

【徳野スピーチ】「少しはまともになったザ☆教団中枢・諸先生方の御言葉」

 献金が集まらないから、“グリコ商法を導入”した。
 発刊されたばかりの「真の父母経」を、9月2日からの献金に遡って、40万円献金すれば、オマケとしてあげるよ。(ちなみに「韓国では8000円で買える」)。210万円献金すれば、「天聖経 + 平和経 + 真の父母経」をあげるよ。
 まだオマケが欲しい?じゃぁ、桜田淳子の秘蔵版写真集をプレゼントしちゃおうか。(^∇^) 

 冗談を言ってる場合ではない。
 教会の会計担当が愚痴る。
「馬の前の人参作戦はすさまじいですよ。今年に入ってから始まった恩恵は40万円で天一国経典用の豪華なしおり3つセット。これは最近終わりました。孝子賞(140万円)賞状がもらえる。三代圏孝子賞(420万円)。大きな(たぶんA3判位)の賞状とメダル。天一国孝子賞(11000万円)天一国孝子賞牌がもらえる。
 今回の特別43日路程を勝利した場合は、最大130%までの段階で、区域長までの責任者に天聖経の分冊(天聖経の各編を分冊にしたもの)がもらえるそうです。ある責任者は、なんで分冊なんか作るの?と言っていました。
 とにかく、路程や恩恵が多すぎて、われわれ会計など実務担当者はなにがなんだか訳が分からなくなっています」

 豪華なしおり3つセット・賞状とメダル・孝子賞牌・天聖経の分冊 
 これらの制作過程では当然のことながら、中抜きが行なわれているだろう。それはともかく-

こに見られるのは系統性なし!継続性なし!あるのは思いつきのみ!である。
 日本人にもいい加減な奴はいるけど、人さまからお金をいただくときには少しは襟を正して呼びかけるものだ。
 今の統一教会(家庭連合)の献金集めは、李氏朝鮮時代のワルの王が思いつきで民に税をかけるのと同じである。

 献金が集まらないため、日本教団の資金が枯渇しつつある。
 先の教会長が教えてくれた。
「今回の43日路程は日本本部への送金のみの目標です。日本本部の資金繰りが厳しくなっている事が伺えます」
 若干説明を加えておく。
 以前の記事で説明したが、先祖カイオンなど清平への送金は、現場の成績評価につながることになった。
 現場は、目的がはっきりしない年がら年中の「献金路程」よりも、現世御利益の先祖カイオンのほうが婦人シックに訴えやすい。それが成績に直結することになったものだから、俄然カイオンに力を注ぐことになった。
 その結果、最近の献金トータルでは3分の2以上が清平、3分の1以下が本部という状態になってしまった。

 霊能力ゼロの清平は大喜び。メシアママ曰く。「徳野もやるわいなぁ~」
 一方、日本本部への献金が少なくなったため、給料・施設維持費などを賄うことができなくなってしまった。このままじゃあ、2000人の職員(摂理機関を含む)は年が越せない!
 そのため43日路程の目標は本部献金のみとなった-という次第である。

 個人的な感想である。
 韓国人幹部たちには先を見通す能力は皆無に等しい。
 それを諫めようとしない徳野氏以下の日本人幹部は、韓国人幹部のポチと言われてもしかたがないだろう。朝鮮人特有の「火病」がそんなに怖いのか?日本男児として情けない。

 資金の枯渇はどの程度かはわからない。松濤本部を抵当に借金するほどではないだろうが、相当程度であることは確かなようだ。
 先の本部献金のみ-という以外にも根拠がある。

E69CACE983A8E383BBE5AE89E589AFE5B180E995B7.jpg


金の総元締めの本部復興局長の安ヨンソプ氏が檄文メールをシックに流しているのだ。いつものことかもしれないけど、メール文はなんとA4版7頁にびっしり。シックのガラケーに全文届いたのか・・・。笑える檄文なので、あとで再度取り上げる。

 話を本題に戻し、では本部はどの程度の資金を求めているのか-という疑問がわくだろう。
 教会長の話である。
「43日路程の目標はおよそ55億円と思われる」

 もう一つの疑問は、72日路程と43日路程との関係である。43日路程で55億円が集まれば、それで献金プッシュは収まるのか。教会長もよくわからないという。ここらへんが系統性・継続性・総合性がない、いい加減な団体なのである。韓国人が絡むせいだ。
 いくつかの情報をもとに推測すれば、12月14日までに55億円は集まらない。そこで、14日から30日まで最後の追い込みをかける。(題して「怒濤の16日路程」か)。
 結果、献金プッシュ婦人の家庭ではクリスマスはなし。さらにその結果、子どもの不登校は来年も続くことになる。そして悲惨なことに「わが子の不登校が治りますように」と、先祖カイオンに励む。
 結句(けっく)、因果はめぐるなのだ。

気臭い話になったので、最後は「お笑い統一教会」で締めることに。

その1・先の安ヨンソプ氏の檄文である。
 題名は「忠節の心情でサタン分立40数勝利」だ。
 400字原稿用紙にして20枚強(週刊誌の長文記事は14枚)。
 それを2行に短縮するのは、安先生には甚だ失礼なのだが、
「文7亨進にサタンが入り込んだ。そのサタンを分立するために(亨進に巣くったサタンを取り除くために)、40万円献金しよう」
 非教会員の小生にとっては爆笑、爆笑。
「こりゃ、宗教じゃなく、オカルトそのもの。もう少し寄って言えば、粗野なシャーマニズムだ」

 もっとも、ネットにアクセスしたことのない-
「ネットにアクセスする」という意味すら知らず、文仁進女史が不倫出産したことも知らず、いまだ彼女がアメリカ会長だと思っている
-日本家庭連合のコアで熱きシックたちにとっては、安先生のサタン分立の渾身ルポは説得力をもつかもしれない。

 しかしながら、サタン分立はいいのだが、安ヨンソプの最後のみ言「内的サタン分立の為の40数をたて、全食口が一つになって母国日本からサタンを分立して行きましょう!!」(7頁目の末尾)-はどうか。

 5万2000人の全食口が一つになってそれぞれが40万円を家庭連合に払えば、悪魔が文亨進氏から、いやいや日本から去るというのだ。ヤッタ~!
 安ヨンソプさん、安倍総理にも「国難が去るから」と頼んでみたらいかがでしょうか。

その2。安先生など韓国人幹部にとって悩ましいのが、「●月△日路程」の大義名分であろう。
 前述した、今年初めの50日路程の場合、いくつかの教区では「韓日の国交回復50年」と屁理屈をつけた。
 お笑い統一さんだこと。本気だったら、国交回復51年、国交回復52年と続けれよなぁ。

その3・さらにまた、72日路程の大義である。
 ある教区では、「お母様は72歳になられました。ぜひ献金を」だって。
 じゃあ、来年は73日路程、再来年は74日路程だ。クスッ
 ぜひ、「継続は力なり」で、頑張って欲しいものだ。

追記情報(12日夕方)

 コメント欄に「5地区」さんが「私たちはハワイに行く」というタイトルで投稿した。
(引用はじめ)
 なぜ43日路程か?12月10日前後に、日本の幹部と地区長がハワイに行く予定だから、1年の目標献金目標を勝利するために変更されたものである。
 信者たちは、苦労して献金強要をして幹部や、地区長はハワイに行く。これから高額献金が可能な人々をハワイに連れて行くために募集をしている。
 この宗教は、現金が神だと思いますね。
(引用終わり)

 憤懣やる方なし。怒髪天につくほど怒り狂ったぞ。
 ハワイ旅行のお金は、シックが前に献金したもの。その中には子どもの学資保険を解約して捻出したお金も含まれているだろう。
 そうした涙の金を使って、さらなる高額献金を集めるために、ハワイ旅行に行く。一体、誰がこれを計画したのか。日本人にはない発想だ。
 高額献金予定者はイカレポンチというしかないが、これに同行して、ハワイで遊ぼうとする腐れ公職者(卑賤)を決して許すことはできない。安ヨンソプ氏は当然参加すると思うが、違うか。
 ハワイに行く・行った腐れの名前を切に知りたいと思う。
 局長の矢野、佐野、鴨野、岡村の各氏はどう思っているのか、心のうちが知りたい。
 まさかまさか、「ハワイのお土産を期待してま~す」なんてことは言わないだろうな。


「情報に疎いシック、いと哀れ」と思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
日本統一から韓国人を分立したい方は意思表示の拍手を!

噂の真相-1行ニュース

 違法経済活動で警察の捜査が入り、 モルドバ共和国の家庭連合が壊滅状態に。同国の一部の家庭連合のメンバーが国外に逃亡したという話も伝わっている。


必読ブログ-真の父母経は剽窃経典

 教義に関心のある読者はgildong2の「真の父母経の実体」に是非、目を通してもらいたい。
 教会成長研究院院長の阿部美樹氏と副院長の太田朝久氏からの反論を期待したい。まぁ無理だろうがワラワラ


関連記事

コメント

私たちはハワイに行く。

なぜ43日路程か?12月10日前後に、日本の幹部と地区長がハワイに行く予定だから、1年の目標献金目標を勝利するために変更されたものである。信者たちは、苦労して献金強要をして幹部や、地区長はハワイに行く。これから高額献金が可能な人々をハワイに連れて行くために募集をしている。この宗教は、現金が神だと思いますね。

5地区さん

 情報ありがとうございました。

>この宗教は、現金が神だと思いますね。

 まさしく!

 また、情報をお願いいたします。

追記しました。

 5地区さんの投稿を本文に追記として加筆し、若干の感想を加えました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

或る教会の説教

搾り取られる方々には申し訳ないのですが、これは爆笑記事ですね。
読みながら、思い出してしまいました。

10年ほど前、東京の或る教会の礼拝に偶々参加したときのことです。
(実家のご近所なので)
そこの韓国人教会長が献金勝利のご褒美にスキーに行ってきた話を延延続け、それで礼拝が終わったという、何とも残念な日曜日。

教会長たちはみんなカラフルなスキーウェアーを買ってもらって(10万円もしたと値段まで公表)、温泉付のホテルで最高だったなど、呆れるほどの自慢話。さらに気が大きくなったのか、羨ましかったら、皆さんも教会長になればいいのだと、神経逆なでの説教でした。

へたな日本語での噺なので、それで説教のお時間が終わったのでした。

泣けました

今は幽霊になった出がらしですが、酷すぎます。きちんと信仰について教育も出来ず真の愛も感じさせてくれず…絶対、何処かの火山が噴火したら教会を恨んでいいと思います。従う方も悔い改めを!

狂信的おばさん食口

ハワイに行く中心者を、中心に用いられた勝利者などと勘違いし、周りから借金して献金して喜んでいる狂信的おばさん食口が目に浮かびますわ。頼むから、周りに迷惑をかけるのはやめて下さ〜い!「なんでそうなるの?」(コント55号)
  • [2015/11/12 23:02]
  • URL |
  • 全ての始まりは清平
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ハワイで待ち合わせ~現ナマ取引

家庭連合(統一教会)でいう献金というのは、宗教的というより、暴☆団の上納金に似ている。で、ネットで見ると。。似てる、似てる!教会の組織と総裁。文総裁は、教会編成を暴☆団組織にヒントを得たのだろう。

日本から、幹部と婦人に現ナマを持たせて、ハワイで待ち合わせ。韓国から来られた鶴総裁とアメリカから、来ている幹部に現ナマを渡す。という計画。

以下は、暴☆団の上納金について。
>集まる上納金の額は、有力な広域暴力団によっては、月額にして億単位に上るとも言われています。
また、上納金というのは、会費等の名目だけでなく、「義理かけ」による特別徴収金や組員が組織を背景として獲得したカネについても、いわゆる「カスリ」といって、その儲けたカネの何割かを親分に上納しなけねばならない決りとなっています。
こうした上納金の性格について、暴力団社会では、「組織によって庇護してやることの見返りである」とか、「代紋の使用を認めることの対価である」といった認識の下に、月の稼ぎの何割かを持って行かれる苛酷なまでの上納金制度に対して、「遊び人が会費を納めることに不満を持つのはおかしなことだ、納めさせてもらいますと有り難がらなくてはならない」として、厳しく容赦のない対応をしています。
このように、暴力団社会は富も権力もすべて親分に集中する仕組となっており、大きな組織の親分ともなれば、自ら違法なカネ儲けをする必要はなく、組員が苦労して稼いだカネを上納金として収奪し、組織の運営費や活動資金に充てるほか、豪邸を構え、高級外車を乗り回すなど、豪奢な生活を送る資金として恣意的に際限なく使用しているのが実態です。
その一方、組員は、儲けたカネの大半を上納金として組織に持って行かれるため、勢い、上納金や自らの生活資金を捻出するため、覚せい剤や賭博、その他の非合法な資金獲得にも見境なく手を染めてしまうことにもなるわけです。
その上、上納金を何回か滞納することになると、除名その他の恐怖の制裁が待ち受けています。

ここからカネとサクラとジマン話を引いたら何が残る?

1に現ナマ。(金)

2に成りすまし。(サクラ)

3に統一原理の御託、能書き。(自慢話の説教)

統一幹部連中はこの三大要素で奴隷平民信者を餌付けして組織を回す。
統一を語りながら世界を語りながら、世界の人は蚊帳の外。
為に生きよとのたまいながら、
囲った信者を取り込んで、
身ぐるみを剥がすまで己のために使い切る。

偽善もここまで徹底していると思わず善と信じてしまう。
初心な日本人の世間(朝鮮)知らずの成せる業。
  • [2015/11/13 06:33]
  • URL |
  • 龍丼(ドラゴン・ボウル)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

みんなハワイに行くでしょう

お久しぶりです。

米本さん。
>追記情報
> 局長の矢野、佐野、鴨野、岡村の各氏はどう思っているのか、心のうちが知りたい。
> まさかまさか、「ハワイのお土産を期待してま~す」なんてことは言わないだろうな。

こういうようにハワイや韓国に行くというのは、お母さま(もしくは韓国幹部)が招集するものです。こういうとき、普通は必ず局長連中も呼ばれるものです。よって上記の名指しされた局長たちは、お土産を待っている立場ではなく、買ってくる立場です。みんなハワイに行くでしょう。

しかし、本部に幹部がいなくなると何かあったときにやばいので、大抵1人か2人は留守番で残るそうです。「いやあ、今回は留守番だよ、ついてねえな」とこぼす局長を見たことがあると、知り合いの本部関係者から聞いたことがあります。よく留守番していたのは、やはり仕事がら岡村さんのようでした。

献金依存症候群という病気が蔓延

 さいぞうさんの情報は正しいですね。

 日本の篤志家を全国から60名募り、ハワイにいる韓総裁のもとにつれていきます。

 韓総裁のおもてなしを受けて、韓総裁へのお土産として、1人1億から最低3000万円の献金の要請があると聞いております。

 清平の土地に来年に予定されている鮮鶴博物館の建設費用だと聞いていますが、定かではありません。とにかく、献金を決意させるためのハワイご招待です。

 次々ととめどなく続く献金は、狂い始めている教団の末期を象徴しています。
 献金依存症候群の信徒の姿は、まさに、何かに取り憑かれているカルト宗教の病気そのものです。

 この病気は、この教団の慢性的病気です。献金依存症候群は、もう、精神病の域に達しています。お金がなくてもどこかで調達し、なれの果ては、自己破産と生活保護。狂気の沙汰です。

あれ、おかしい

40万円と献金要求をしたら、所得税がかかるんじゃないですか? 

もう尻ぬぐいは御免だってはっきり言おうぜ

もう、企業ゴッコのしりぬぐいは御免だ。みんな教団にはっきり言おうぜ。結局これらの献金は、企業赤字の穴埋め、各種事業資金、赤字企業の人件費その他に回るんだろう?それって、グループ企業が負うべき資金だね。結局、経営能力のない人が経営者で居座り続け、赤字垂れ流し、資金供給能力なしのツケが一般会員に回されるわけだ。

教会員は、所属の教会ではっきり言おうぜ、もう企業グループの尻拭いは御免だと。自分たちでやりなさい。収益の上がらない企業は、存在するだけで迷惑だ。自分たちの社員の給料さえも一般会員の献金から支払われているのだ。そんな企業は早く清算しなさい。清算したくなければ、利潤をあげなさい。グループの事業経費には責任を持ちなさい。できなければ会社を清算しなさい。赤字会社の存続に必要な、無駄な経費(人件費も含め)だけでも削減しなさい。

もう、いい加減、ママゴトゴッコをやめさせよう。政治も政治ゴッコ。天一国の天議院だとか天財院だとか院長を決めたって、結局国家の運営なんかできない木偶ばかりなんだから。天一国政治ゴッコに過ぎない。企業を作ったって、経営能力のない経営陣ばかりで、ツケは献金にたらいまわし。一般教会員の生活を圧迫してまで、企業ゴッコを続ける意味はない。

勝共連合だって、自民党に選挙の時に使われるだけで、あの議員たちから、逆にコンプライアンスを順守せよと皮肉られる始末。どこの世界に支持母体をバカにする議員がいるよ?それをありがたがっている徳ちゃんらの頭ではハエが止まっているだけでなく、ハエが5段組体操をしていそうに見える。

何やったって、ゴッコ、ゴッコ、ゴッコ。ゴッコはやめよう。宗教教団の宝は、会員数なのさ。伝道さえしっかりやっていれば、やがて皆が振り向くようになる。創価学会の公称1000万名に、自民党も振り向かざるを得ない。ゴッコはやめて、本業に戻り、地道に伝道だけに集中しなさい。献金は、ゴッコの尻拭いに過ぎない。そんなムダ金供給にノーと言える教団員となろう。ただひたすら、自分の悟り、救いに目覚め、その楽しさを世に広める。その数が増えれば増えるほど、一人一人は少ない額でも多くの献金が集まるようになるし、政権与党もすり寄ってくるようになる。なにが一番大事か、いい加減目覚めなさい。尻拭い献金は、ノー。政治ゴッコはノー。本質的ではないことにはノーと言える教会員となろう。

ちなみに、巨額の献金を、これから伝道しようと思っている人に、要請しないといけないと思うと、伝道意欲は急速にしぼむね。

日本はエバ国を返上しましょう!!!

なぜに日本にばかり献金が集中するのでしょうか?朝鮮人の幹部は、その下に胡坐をかいて生活してるのでしょ。アダム(男たるもの女にはたらかせてヒモ)であります。気に食わなければ 火病 炸裂ですか?日本の食口は、朝鮮人幹部にはっきりと NO を突きつけ エバ国返上しましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

世界平和統一家庭連合の世界的天宙的摂理の勝利を祈る!

二重人格と二枚舌の世界平和統一家庭連合(統一教会)の朝鮮人幹部の運営する歳末助けろよ世界摂理献金らしい二重カッコ献金摂理。

公職者も昼間はシリア難民救済募金活動で教区をシッカリ回ったり、駅の階段の下で乗降客の方々にニコニコして頭を下げながらアベルとして募金箱を持って救いの精神で歳末助けて来れ募金活動を一生懸命やって来れ!(自分の食い扶持は自分でやりなさい!)

韓国人公職者は是非従軍慰安婦募金で回って頂きたい。金孝南があれだけ従軍慰安婦の霊が日本人に付いていて悪さしていると言っていたのだから説明しながら回って頂きたい。

在日朝鮮人のヤク⚫️は多くヤク⚫️の組長になっている在日朝鮮人の親分も今は多いから組事務所を回るのも良いでしょう。私の経験から組長は結構募金してくれると思う。

韓鶴子独生女様が寒くなると最近は毎年ハワイに保養に行っている様だが。そこに幹部達を呼んで献金搾取復興会をするのだろうが、やっている事は昔から同じ。

ヤク⚫️のネットワークビジネス復興会の様なもの。

今回の世界的天宙的歳末助けろよ摂理が失敗したら何が起こるのだろうか?

北朝鮮が日本に核弾頭を発射するのだろうか?大地震で日本が沈むのだろうか?中国が尖閣や沖縄に侵略して来るのだろうか?、、、これは大変だ!

はたまたエバ国日本がエバ国から外されるのだろうか?世界平和統一家庭連合が崩壊するのだろうか?朝鮮戦争が起こるのだろうか?韓国経済が破綻するのだろうか?、、、これは⚫️⚫️だ!

しかし、日本統一教会は相も変わらず一年中世界的天宙的献金摂理の連続。反日朝鮮異端カルトの蜘蛛の巣に引っかかると日本民族は最低最悪の罪深い民族になって生涯自称朝鮮人両班様に内外ともに奉仕させられるから大変だ。

もし鮮鶴博物館建設の為なら

もし鮮鶴博物館の建設費用を集めているなら、清平には天正宮博物館がすでにあるし、今はあるかどうか知りませんが、昔「生涯記念館」というところに見学に行きましたよ。ソウルだったかな???本当に箱もの作りが大好きですね。



少し前のラスベガスのピースパレスの時も「勝利せずにはラスベガスに行けない。しかしお母様に会って、天運を相続する為にはラスベガスに行くんだ。」と献金集めていましたね。


ハワイに行った人たちは、ハワイ観光して、お母様から何かもらって「日本の食口を代表して、私たちがお母様から愛された~」なんて、帰ってきて証しを言いそうです。



もし、7男のヒョンジン様のサタン分立の40数だとしたら、ヒョンジン様は「これ以上家庭連合に献金するな」と言われていますから、ヒョンジン様自身も献金集めのネタに使われて迷惑してると思いますよ。


とにかく、末端食口の事を思って、例えばハワイでなくて韓国にしてもらうとか、日本にきてもらうとか、お母様に進言する幹部はいないんですかね?いても、お母様に聞いてもらえないのか知りませんが。


まあ、できないから、こんな状況なんでしょうね(悲)

価値創造の原理に反する統一教団の強制的献金

>今の統一教会(家庭連合)の献金集めは、李氏朝鮮時代のワルの王が思いつきで民に税をかけるのと同じである。


 今回の記事は統一教団の生々しい献金集めの実態について書かれていますが、その教団が行っていることに対し「憤懣やる方なし。怒髪天につくほど怒り狂ったぞ。」と米本さんが思われるのも当然です。
 世の為になることなど何一つせず、韓国の清平やラスベガスに豪華施設を造って、「神の摂理」だなどと嘯いている偽善者宗教家が、自分達は一切お金を生み出さず、堂々と搾取行為を行っているのですから。

 実態は搾取行為であるにも関わらず、それは違法行為ともなるので、宗教を名目にして献金として要求するなど決して許されるべきことではありません。
 教団の幹部達は 今回の記事に書かれた情報は関係者以外知り得ないと思っているのでしょうが、ネットの普及した情報化社会において、多数の人間が関わっている組織的活動に隠し通せる情報など存在しないのです。
 読者は、‘火の粉を払え’の以前の記事を思い出して欲しいと思います。
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-82.html

 上の記事に書かれた記者会見において徳野会長は次のように述べているのです。
「(徳野)先ほど申しましたように、個人の行動とくに経済活動、私生活全般には法人が直接監督指導する立場にはございません。」
「(徳野)やはり宗教団体、もちろんそれぞれ宗教団体の性格は違うでしょうが、宗教法人というものはメインは魂の救いと、信仰的宗教的指導がなんといってもメインであります。

したがいまして、当統一教会も信者の方々の信仰指導 そして教育、伝道問題、これを監督指導してまいりました。
したがいまして、個人の信者さんの全生活、プライベート一切、あるいは経済活動、その他を含めてすべてを教団が指導監督する立場にございません。」

 多数の新聞記者を前にして徳野会長が語ったことは事実に反していたのですが、それ以後現在に至るまで、社会を騙し続けているということなのです。
 徳野会長初め、教団の幹部達は宗教を名目に使えばいくらでも献金を要求できると思っているのでしょうが、それは間違いであって、許されるべきことでないのであり、それを信者達は、‘原理’に基づいて悟って欲しいと思います。

 お金などは人間の創造力で生み出すべきものであり、たとえ個人的に創造力が十分でなかったとしても、その創造活動の一部としての労働を行なうことによってお金を得ることができるのです。
 さらに、そのお金は人間の幸福と密接に結びついているのです。
 外面的に豊かになっても幸福は得られないなどと‘原理’がわからない人達は言いますが、それは違います。
 内面的な豊かさを身に着けるには教育も必要であり、教育には当然お金がかかります。
 また、世界の文化を理解し、心情を広げてより神の心情を理解しようと思ったとしても、お金がなかったならば世界に足を運ぶこともできないし、世界の人々と接しなければ、その世界の真の文化など理解できないのです。
 芸術を鑑賞することは、当然精神的な幸福なのですが、例えばドイツやウィーンへ行って人類の最高レベルの音楽芸術を鑑賞したいと思ったとしても、お金がなかったら不可能ですし、そのような精神的な幸福も得ることはできないのです。
 つまり、精神的な幸福を得るにもお金は必要であるし、それを自分で創造、あるいはその一部としての労働によって生み出さねばならないということなのです。
 それが神の第3祝福「万物主管」でもあるのです。

 統一教団はトップの韓鶴子氏から始まって、下位の公職者に至るまで、ほとんどがお金を生み出す創造活動など行なっておりません。
 つまり、「万物主管」などできていないのです。
 その為、生活に必要なお金、また幸福実現に必要なお金は全て信者達から搾取しているのです。
 政治家は、国家の経済が発展するように力を発揮すれば、それは創造的活動であり、人々から評価されて然るべきです。
 しかし、税金を加重しながら、国民の暮らしを貧しくしてしまったならば、政治家失格であり、指導者として人前に立つべきではありません。
 それはどのような組織においても同じなのです。
 それは‘原理’であるからです。

 統一教団が行っている高額エンドレス献金は‘原理’に反しており、それは紛れもない、明らかな、言い逃れできない、正真正銘の“搾取”なのです。
 “搾取”は悪であり、‘原理’に反します。
 “搾取”は統一信者が言うところのサタン(共産主義者)もサタン視します。
 “搾取”は統一信者が言うところの蕩減条件にはなりません。
 “搾取”は現代社会では犯罪です。
 “搾取”を身分制度のもと、典型的に行なってきた李氏朝鮮王国は衰退し滅びました。

まさに「ケツの毛までむしり取る教」

●統一教会=世界平和統一家庭連合の闇の顔
●まさに「ケツの毛までむしり取る教」
http://blog.goo.ne.jp/kuropin_since_h19/e/9c1a4734832eb5a3f67195d34e5ca84a?fm=rss

 是非、読んでください。

「年金受給者だった元区域長の年金も搾取。ついに元区域長は、他県に暮らす姉のもとに身を寄せることにし、F教会を去っていった」

 F教会とは福岡教会のことだと思います。

ハワイのイベント

 今日は、初めてコメントします。

 11月8日の礼拝で、教区長様は
「12月6日にお母様がハワイで、日本、韓国、米国を一つにする重要な行事を行う」
 って言ってました。

 その為に「路程は12月5日まで」っと言ってましたよ。

ある疑念

「日本、韓国、米国を一つにする」

 韓鶴子さんは妄想の域に入っているような印象を強く受けています。

 宗教的人格障害という言葉が浮かびます。
 10年の刑期を終えて出所した足裏診断の福永法源のはしゃぎようとかぶります。

 おそらく、韓鶴子さんの側近たちも「あれ?」と感じているはず。でも、諫言すれば飛ばされる。だから、「お母様・お母様」と言っているのではないでしょうか。

 この疑念はまさに研究検討課題です。

以前の清平で配られた赤い地図

>「日本、韓国、米国を一つにする」

以前、韓国人牧会者が清平でもらったと、日本と韓国を含む極東アジア地域が赤く塗られた地図を嬉しそうに教会員たちに見せていた。2025年にはこうなると、夢で見せられたという、鮮文大学校の教職員が書いた地図である。何でも、日本が韓国によって統一されるというトンデモ地図である。

日韓併合があったわけだから、地理的にはどちらかによる統一は可能だと思うのだが、今の経済の状況では、日本が韓国を再併合する方が現実的、いや、経済的に見ればもうそうなっているのではないか、と言い返してやればよかった。機会を失した、残念なことだ。

さて、アメリカは地理的にも遠すぎる。が、政治的、経済的には、アメリカを中心としてみれば、すでに実現されている。アメリカによるパックスアメリカーナに、日本と韓国は飲み込まれている。

日本人幹部は、韓女史にこう教えてあげるといい。「おお、お喜びください。すでに統一されていますよ。アメリカの政治経済にすでに統合されていますよ。良かったですね、マンセー」と。途端に逆鱗を食らったりして。笑、笑、笑。

家庭破壊連合 犯罪者育成F教会

読みました。
F教会基台長は100%犯罪者です。
統一家庭連合と名称を変えても、統一教会は金のため、自らの名誉のためなら何でもやる犯罪者集団、本当に救いようがない。何も変わっていない。

人の家、年金を奪っておきながら、自分は持ち家、アパート経営で悠悠自適の生活をしているらしい。この基台長は良心のかけらもない悪魔の僕であり、地上でとてつもない罪を犯した。名誉、承認欲求、自己満足を得るために他人を犠牲にした。そして、これを見て見ぬふりをした回りのシックも同罪だ!
もう、みんな妄想麻痺状態としか思えない、妄想認知症集団である。妄想を作り上げ、その中で生きている。そして、良心感覚のない自己保身の強い者が、巧みに信じる心を利用して満足している。
まさに、悪魔、悪鬼そのものであり、地獄の住人である。

完全に感覚が機能しておらず、自分、自分、自分の意識しかない悪魔集団。行き着く先は自明だ。

新戦略

これは新しい集金戦略ですね。
適当に路程を打ち立てても目標額を達成できる人は減ってきている、しかし0人ではないから目標額は一応高く設定する、献金をしぶる人に対しても摂理に対してゼロということはないようにと念を押し、統一教会の場合は献金単位は万なので1万円献金する。1万円くらいなら何とかなるでしょうって感じで。

1路程1万円、2路程であれば2万円、適当に路程を作れば作るほど上がりは増えると言うことでしょう。

冒頭の絵、本当ですね、幹部たちは自分たちが裕福に幸せになることが世界平和の第一歩と思っているから、適当なこと言ってお金集めて幹部が使うだけの構図はなくならないでしょうね、頭に来ますが。

献金する側も破産する位まで完全に吐き出さないと目が覚めないでしょう。本部もその辺も想定済みで各路程40位で抑えているのも一つの戦略でしょう。いっそのこと400とかにして半強制的に巻き上げれば組織の終焉に近づくと思うのですが。

ずっと外為法違反は続いているのかな?

以前は責任者が海外に献金を持って行く時、イミグレに申告せず靴下や腹巻きに札束巻きつけて持って行っていたが、それは外為法違反だと聞いたことがある、徳ちゃん、鴨ちゃん、コンプライアンス違反は今も続いているのかな?

替え歌をどうぞ

米本さんの記事思いながらト-イツ替え歌うたってね!
ご存知『幸せって何だろう』のメロディで歌ってね!
メロディ知らない一般人は動画で検索してね!


ひとつになるってなんだろう、信者~に聞いてみたー

天情でひとつになることさ、信者~は答えーたー

チョーセン父母サマ中にしてー、ポチや奴隷がはーべるー

人の心を失えば、それが~天情さー


神の摂理ってなんだろう、鶴ママ~に聞いてみたー

鶴ママを王様にすることさ、鶴ママ~は答えーたー

持ってるお金ぶんどられー、みんな鶴の好き放題ー

それが神の摂理なら、すべて~ペテンだー


献金路程ってなんだろう、徳野~に聞いてみたー

それはエバ国使命だよ、徳野~は答えーたー

女が経済っておかしいなー、男はいったいどうしたのー

徳野は疑問にだんまり、会長~はクーズーだー


ううぅぅ‥、腹が立つからお笑い動画見よっと。
  • [2015/11/13 22:31]
  • URL |
  • いつも米本ファン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

教会は銀行です~ちゃぬさんのブログより。

ちゃぬさんのブログを読むと、高額エンドレス献金の元祖は、文総裁であります。
鶴総裁は、夫君から、50数年の間に、ノウハウを学んだのでしょう。

【み言葉】教会は銀行です(日本の金は俺の金、世界の金も俺の金)
2015年10月22日(木) 17時02分09秒
テーマ:神の摂理という名の統一教会式ビジネス
下記のみ言葉をみてもわかるように結局、日本人末端信者は「文教祖一族」と「教会幹部」の為に搾取される奴隷だということです。
神に献金するためには「文教祖・鶴子夫人・文教祖の子供」を通さないといけないと文教祖は考えているのです。
高位幹部が教会資金を横領・着服して私有財産を蓄えることは許されても、所有権のない末端信者はわずかな貯金をすることも許されません。

末端信者から搾取された献金は、統一教会企業のビジネス資金や文教祖一族(自称真の家庭)や高位幹部の私腹肥やしに使われてきたのです。

『堕落した子供は所有権がないのです。だから、君たちは神に献納(献金)したいですか、したくないですか? それは、先生の子供を通して、長男と次男の立場に立つ先生の子供を通して、お母様を通して、先生を通して、神に返還していくのです。』
(蕩減復帰の峠を越えましょう 1993年12月20日 韓国・済州研修院)

『教会は、銀行のようなものです。すべて(統一)教会の所有権として、神の所有権に戻さなければなりません。』
(「文鮮明先生御言選集」315巻より)

『(祝福)家庭はただ、来られる主の家庭と生命と財産を保護するためにあるのです。彼らの生命と財産そのすべてのものは、主の家庭と主の生命が発展するためにあるのです。発展するためにはどうしなければならないでしょうか。このような者たちを肥料として吸収しなければならないのです。発展の原則がそうです。』
(「祝福家庭と理想天国」より 第三節 祝福家庭の価値と使命)

堕落論で罪人意識(奴隷意識)を持たせ、文教祖に全財産を献金させるように仕向ける所有権返還(全財産献金)は、末端信者から献金を搾取するための方便(嘘)です。

霊感商法被害額の数千億円、日本統一教会信者がこれまで献金した総額の数兆円どころか、文教祖は日本全国民の総貯金資産1200兆円を狙っていたのです。
そしてそれを自分のビジネスにために使おうとしていました。

『日本の銀行に何兆円ですか? 1200兆円ですか? それだけ貯金がある銀行のようなものも、どのようになりますか?ドルが不渡りを出したら(日本の円も)全部紙くずになるのです。何の意味かわかりますか?(日本円の)紙くずの包みを持って何をしますか? そうなる前にすべてかき集めて南米の土地を買いなさいというのです。』
(「文鮮明先生御言選集」321巻より)

『日本という国は母の国であるため、嫁に行かなければならないので、持っているお金や土地をすべて世界の息子娘のために投入しなければなりません。血と骨と肉を全部息子に投入しなければならないというのです。日本銀行にお金を預金したあとは、これから不渡りになるようになれば紙切れになります。今、(日本人の総貯金額は)1200兆ほど預金されているといいますが、たった一日で、夕方には紙くずになるのです。不渡りになれば(※日本が破綻すれば)。
文総裁の言うことを聞けばアフリカにも住むことができるし, 南北アメリカを買っても余るくらいのお金です。それで(日本は)母として堕落したために神様の所有を全部破綻させたことを捜して捧げなければならない責任があるというのを知らなければならないのです。』
(「文鮮明先生御言選集」334巻より)

日本から多額の献金を搾取するために、文教祖は金持ちを伝道しろと指示します。
宗教者とは名ばかりで、目的は「金」なのです。

『日本の女性のうち、お金が多い女性は、先生がこれだけ(お金が)必要だから、何があっても持ってこいと言えば持って来ることができますか、できませんか?(「持って来ることができます」)(大金を)持って来ることができるという女性は、手を上げて見てください!』
(「文鮮明先生御言選集」337巻より)

『あのおばさんが来ましたね。東大教授をしていたおばさんが来ました。来なかったら病気なるでしょ?(笑)ここに先生がいるといって集まるとき、(その修練会に)来なかったら病気になりませんか?(「はい!」)はい!(「はい!」)うん。
あの(東大教授の)おばさんに募金運動(献金活動)をさせて、数人を私が呼んで、今、必要なお金を日本の財閥のおばさんたち(篤志家)を集めて、一週間修練するようになれば数十億のお金をかき集めてくることができる、このようなことがおこるはずなのに、そんなこと(篤志家伝道)を命じたらやりますか?(「はい!」)はい! 約2秒、3秒、5秒経って返事が聞こえます、はい。(笑)』
(「文鮮明先生御言選集」468巻より)

お分かりかな?
お金のない信者(貧乏人)は、文教祖は要らないのです。


↓↓教祖からして「お金」重視なので、自然に教会の現場も金のない信者は切り捨てとなるわけです。
(統一教会が伝道しようとする対象者の基準は「金があるか、ないか」)

日本のお金は誰のもの?

原理を知ってる立場からすると今さら怒ったりするような事でもない。
堕落人間には所有権も無いのだから人権ていうものもないに等しい。もともと神様のものをサタンが奪って行ったのだから、今彼らは回収しているに過ぎないのだ。だからコンプライアンスなども本当は守りたくもない。回収しているだけなので、その後教会員が野たれ死のうとどうなろうと構いはしない。
そういった精神が拉致監禁にも無関心といった土壌にもなっているのだろう。
すべての堕落人間と万物はメシア、真の父母を通じて神様に帰るべきだと信じているわけだから、亡くなった文総裁にしろ韓総裁にしろそう考えていたに違いない。
事実ちゃぬさんの引用したみ言葉を読めば一目瞭然である。また故劉孝元協会長の夫人である史吉子女史の「原理によるみ言の証」にも真のお母様こと韓総裁が「日本のお金は自分のもの」といった趣旨の記述がある。
どなたかF教会の区域長を犯罪者呼ばわりされたが、彼女は回収業務を熱心にしただけなのだ。
そんな回収業務に熱心な区域長やら教会長、婦人部長に囲まれていたら身包み剥がされることだろう。そんな中でも防衛策はある。「無い」というか、あるいは「自分の心は神様に所有されているので、自分の体はもちろん、自分の所有物は皆全て神様のものになっている。あなたに預ける必要も無い」と言い切ることだ。あるいは追っ手から逃げることだ。信仰をを保持しながら自己防衛するのはその三つくらいだろう。追っ手から逃げる選択肢の中には三男さんのところに行くとか、七男さんのところに行くとかの道も含まれる。
特に七男さんとこは格好の逃げ場所になっていて、本部も頭を抱えているのだろうな。

統一原理の骨格

教会がアホな行動を繰り返すから、良識ある人が悟空さんのように原理を解釈するのは当然のことです。ここで私は、悟空さんに反論するつもりはありません。責任は間違った行動で原理を伝えている教会側にあります。

アダムとエバが堕落したのち、なぜ神様は滅ぼして作り直せなかったのか?
自由意志と責任分担を与えた以上、復帰摂理は、彼らを良心作用で引っ張るしかないのです。
だから、復帰はヤコブ路程が示すように騙されながら復帰する路程にならざるをえない。
文先生の言葉は、「迫害されて復帰する」など、その哲学は一貫しているのです。
教会の教学(驚愕)担当も、間違った実践とアホな解釈を繰り返すことで、骨格が間違って伝わっていることを自覚すべきです。

悟空さんのあげられた防衛策は、是非、食口には実践してほしいところです。

お母様の次の箱物計画~天地鮮鶴園

鶴総裁が今年、ヨーロッパで話された箱物プロジェクト。文総裁と同じ思考形態。韓国を神の祖国として宣伝し、世界人類救援というタイトルで話せば、信者が絶対服従で、資金をもってくると思っておられるのか。文総裁もそうであった。絶対服従。メシヤのため、世界のため、70億人類を救うためにという呪文にかかってしまう信者。鶴総裁は、数字が読めるのか。ラスベガスの箱物は、どうなっているのか。あちらの信者いわく、ラスベガスは特別で、韓国本部の管轄なので、信者はいっさい、建物にかかる費用など関係ないそうだ。ということは、日本から韓国を経て、米国へというお金の流れ。お金や箱物では、世界は救えませ~ん。

>私はそのみ旨を成すため、
天地鮮鶴園を建立しようと思います。
建築物や内部インテリアは全ての面で
最先端の科学技術は勿論のこと、永遠に全世界人々が
末永く感嘆できるよう建立するつもりです。

現在造った作品を千年、2千年後にも見ることができる、
そのような作品でもって父母様を紹介しようと思います。

これは韓国文化では可能です。
ペイントは時間が経つと復元しなければなりません。
しかし、この作品は螺鈿漆器(らでんしっき)です。
色を多彩にしながらウルシ塗りをしますが、
ウルシは永久的です。
アジアにしかありません。
韓国と日本にしかありません。
しかし元祖は韓国です。

そのような建物や作品を造っておけば、
芸術家はどうするでしょう?
必ず一度は来て観覧していく場所となるように
造ろうと思います。
そのような面で、皆さんが私を助けてくれればと思います<

>替え歌をどうぞ

いつも米本ファンさんの替え歌は面白い。もうひとつ面白いものがある。ユーチューブを見てたら、忌野清志郎が「あこがれの北朝鮮」という歌を歌っていた。(https://youtu.be/LeOpyWVPMr8

「北朝鮮は、いい国。タダで連れてってくれる。アベックで浜辺にいると、拉致して連れて行ってくれる」だって。あれを天一国の内容に変えて歌うと、面白いかも。「天一国はいい国。カネ持っていると、どんどん使ってくれる。使い道がわからないくらいたくさん持っている人、ジャンジャン無駄遣いしてくれるよ。」なんて歌作るミュージシャンはいないかな。

RE: 統一原理の骨格

>教会がアホな行動を繰り返すから、良識ある人が悟空さんのように原理を解釈するのは当然のことです。ここで私は、悟空さんに反論するつもりはありません。責任は間違った行動で原理を伝えている教会側にあります。

ブームチャイさん ご配慮ありがとうございます。自分はもとよりそんな教会側のとんでもない解釈を容認するつもりもありませんが、実態としてそのようになってしまっていることを皮肉っただけなのです。もしそのような解釈を認めてしまう素地が統一原理の中にあるとしたらもちろん大問題ですが、100歩譲ってそのような素地があるとしても、実際に神の摂理のために有効に使われているのだったらさほど問題にはならなかったかもしれません。「神の摂理」というものがそもそもあるのか?という根本問題もありますが、それは置いておきます。少なくとも今の教団にそれらしいものがあるのかは大きな疑問です。

民主的な運営がなされない組織において、とくに宗教団体のような組織では強硬派が力を持ちやすいものです。声が大きいものが勝つのです。本部にも良識のある人がいるとは思いますが、それも僅かな強硬派の声によってかき消されてしまっているのでしょう。

ブームチャイさんが言われるように本来献金は自由意思と自身の責任においてなされるべきでしょう。拉致監禁問題で教団が外部に「信仰の自由」を主張するなら内部のメンバーにも「信仰の自由・献金の自由」はあるはずです。だから献金したくない人は「献金する意思がない」と表明すればいいだけの話なのですが、狂信的なメンバーが家族にいる場合はご愁傷様というしかありませんね。
年末になって不幸な家族が増えないことを祈るばかりです。

一つの家族

尊い教えが、いつしか分裂を起こす武器と変わり果てていますね。真実を求める心がそうさせるのでしょう。一つの家族が哀しくもそれぞれに分裂していく様を収集するには本来の原理観に帰らないといけないですね。この数十年の歪曲された原理ではなく本来の原理に。それにしても犠牲があまりにも多すぎて立ち直れるのか否か?何かが完全に崩れ始めていることだけは確か」に感じられます。哀しい現実です。

社会から隔離すべき犯罪集団

統一教会の責任者たちは全員とは言いませんが確信犯です。F(福岡)教会の婦人は教会の雰囲気にのまれ、原理や文氏の言葉をもって教会長、基台長に詰められ、信じてるが故にその信仰故に自分の心を裏切れず献金するしかなかったんだと思います。責任者たちはそういう心の状態を最初からわかって利用し、それが習慣化しているんです。ものすごく狡猾です。
これは体験ですが、カードローン名義貸しにおいて、カードに枠があり個人で返済できないなら、教会が返済するからと言って教会が借入を頼み、教会の経済状態が苦しくなると、連絡なしに突然返済を停止するということも過去にありました。その時、婦人部長はうるさく言ってきたシックにのみ対応すればいいと言ってたそうです。統一教会はずっとこんな感じです。責任者たちは確信犯です。紛れもなく犯罪者です。神の血統?ちゃんちゃらおかしい。

「騙す」「隠す」「蹂躙する」の3拍子揃った心が蔓延しているのが統一教会であり、我々は神側のアベルだから何やってもいいと思ってるんでしょうが、この連中は手っ取り早く金がほしいから、狡猾・巧妙な言葉でシックを落とし入れてるだけです。神側でもなんでもなく、間違いなく魂の腐ったサタンの僕です。

原理講論の総序には「心霊と知能が発達した現代に・・・」と書いてあったと思いますが、今をどういう時代だと思っているのか?個人的には非常に許せないですね。統一教会は良心が麻痺した霊的殺人狂団です。

原理とか神の摂理とか、こういう言葉以前の問題です。一日3度の食事ができる国は世界全体の2割もなく196か国中30か国?ぐらいだったと思いますが、その中に含まれる祝福された日本人が、神の名をもってこういう悪事を働いて満足してるなんて、絶対に許されない!

http://play.linemp3.com/20151113171848
清平修練苑長と副苑長を信じた従順な日本責任者達…
副苑長の指導によって日本の礼拝内容はこうなった!!!

前回、清平修錬苑の見解を電話録音より聞いてもらった(更新ニュース No.3 参照)。
清平修錬苑職員は何も悪くはない。彼らが話す内容は、苑長、副苑長から実際に聞き指導されている内容だからだ。

さて、今回、日本本部側が、苑長、副苑長から実際に聞き指導されている内容を聞いてもらおう。
その前に、知ってほしい事がひとつだけある。
それは、「日本責任者は本部、幹部の言うことには絶対服従である」という点である。
なので、指示がない限り絶対に勝手な事を話すことは無い、ということだ。
上司が白と言えば、黒も白にするのだ。
日本人は責任というものを大事に考える。逆にいえば、責任をとれないからこそ上司のいうことをそのまま伝え行うのだ。残念だが、主体性が全くないといっても過言ではない。

これからお聴きしてもらうのは、こちらに送られてきた多くの情報ファイルの中から選ばせてもらったものである。あまりにもはっきりと語ってくれているので、私達が真実を話していることを理解するだろう。

これは、副苑長が日本全国責任者会議で語った後、日本統一教会のある教会にて、教会長によって説教された日曜礼拝の内容である。
ぜひよく聞いて頂きたい。
日本ではこのような礼拝がされているのだ。
何百人、何千人、何万人の日本食口が、「訓母様に悪霊が入って気違いになって狂って騒いでいる。」と本気で思っているのだ。
まるで、悪夢である。
このままでは、狂った気違い悪霊通人をなぜお母様は追い出さないのか、とお母様へ不信が募る。
「早く病院に入れてあげてほしい。祈祷院で精誠を積ませている場合ではないでしょう。」と思うのは人として同然のことだ。

本部の言うことに絶対服従している日本責任者が、このような重大な内容を勝手に話すわけもないことをもう一度知って、よく聞いて頂きたい。

それではお聴きください。

次回は、副苑長がこの内容を話したということを、その責任者がはっきりと語っている集会の録音を発表する。
【日本で行われた日曜礼拝説教内容まとめ】

① 名前を訓母様とは言わないようにと指導している。その証拠に本人も一度も訓母様とは言わない。
② ブラック興進様を例に出し、訓母様に悪霊が入ったと指導している。
③ 天地正教を例に出し、訓母様が真の父母様のみ言と違う方向に行っていると断言している。
④ 訓母様は狂ってしまっており、その事実を知らない悪い噂に流されないようにと指導している。
⑤ 訓母様が完全に真のお母様を悲しませていると指導している。
 
===【説教】=== → 礼拝説教の録音はこちらからお聞き下さい。
http://play.linemp3.com/20151113171848

匿名希望さんへ

タイトルをつけましょう。

また、金孝南擁護をしつこくしていますが、このブログにコメントを書いても一般の日本食口には影響力無いですよ?

こんなブログのコメント欄に書くしかないなんて、金孝南一派が切羽詰まっているのがよく分かりますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

天一国韓国中心主義が間違いのもと。

>社会から隔離すべき犯罪集団

統一原理は、再臨論が間違っているのでは?キリスト教が定着したのは、パウロが世界に広めたからで、ユダヤ人が教祖という考え方から脱却したからだね。統一教会も、再臨主が韓国人だというだけで、皆が韓国人化しないといけないという考え方は間違っていたんだ。皆が韓国人化して、韓国に天一国の基を作らないといけないと考えたから、韓国の悪習を皆受け継いでしまった。ユダヤ人がエジプトからカナンの地に帰っていったときに、神は、カナンの娘をめとるな、悪習に染まるなといったね。あれ、本当は大事なことだったんだね。なのに、文師はすべて韓国化してしまった。そこがだいたいの今の悪事の根源。だから韓国人が幹部面して、日本に来て金をせびりまくる。


聖書でも、パウロとエルサレム本部のユダヤ人との間で確執があるよね。パウロが各地方教会に少しでも多くの資金を持って行ってあげたいと思っているのに、エルサレム本部から来たお偉方ユダヤ人が、献金強要して持って帰ってしまう。皆、パウロのように憤慨しないと。皆、カルト脳から早く治癒しよう。

訓母と呼ばれる人が清平をほしいままにしたためにとられた措置だよね?

職員という人が投稿してくるたびに、極めて単純な質問を(提案でもあるが)しているのに、なかなか進歩しないね。頭の中は小学生以下だね。いつも訓母様(大母様)と書いてくるから、大母様なら霊人体なのだから、韓鶴子女史がどこにいたって会いに行けるでしょう。苑長、副苑長のいないところで、親子水入らず、腹を割って報告出来る、は、ず、だ、よ、ね?できないわけないよね?それをやりゃあ、苑長たちが間違った報告をしているんだったら、一発で解決するよね?米本さんのブログに投稿するより、はるかに簡単な解決法だよね?大母様の霊人体が韓女史に会いに行くだけだからね。

それを何度言ってもやらないということは、もう大母様=訓母ではないということだね。清平は大母様あっての清平なのだ。訓母あっての清平ではない。大母様の協助のない訓母はいらない。早く清平を去りなさい。

訓母はごねまくって韓女史に涙のお詫びを言わせたりしたんだよね?教会員の血の献金を、夫の会社の赤字穴埋めに使ったんだよね?あんたたち、まとめて清平を去れ。

馬鹿馬鹿しい。

原田さんの言う通り。大母(洪順愛)が金孝南に取り憑いている(憑依)と言う事で文鮮明教祖から認可され金孝南執事は大母の霊界からの協助を受け先祖供養と言う名の欲サを清平でやっていただけの事で、 マコトの父母との関係があって先祖供養欲さをしていた訳で、それによって日本人信者からボッタクリに似た献金をさせていた訳です。

本来なら、全ての清平献金は統一教会に入るべきもの!それを金⚫️南と言う欲の深いババアが自分の物にしたり、家族の会社に横流ししたり、、、、アホか!朝鮮人の金⚫️南ババア!朝⚫️人の人間性そのものではないか!

文鮮明教祖から訓母と言う名前を貰っただけで感謝すべき!給料50万円も貰えば感謝すべきものを、朝⚫️人らしい過分な欲望で自分や息子や主人名義の会社を作って清平献金を横領して私的に使うとは!アホか!

朝⚫️人とは品性品格人間性が全く違う表裏のない日本人の信者なら在日朝鮮人のスケベで無責任ナルシストの古田⚫️男は別として、まず、畏れの念でやらないだろう。

清平の金⚫️南如きを今尚支え様としている日本人よ!恥を知れ!

日本に帰って来て土方からやり直せ!


メシヤのお好きな歌~お金、お金、お金(ABBA)

ABBAの歌に”Money,Money, Money"
というのがあります。
メシヤが、きっとお好きな歌だ。
Youtube~ ABBA : Money, Money, Money (live kultnacht)-HD-HQ (sound)

小僧ヅラのアン君よ

苦労人は、顔つきみればよくわかる。アンヨンソプ君の顔を見てミイ。カネの苦労も、仕事の苦労もしたことのないドラ息子の顔、小僧ヅラや。こんなのが責任者だと。ちっとはカネの苦労しろよ。

本当のカネの責任者は、カネのためには頭を下げまくるものだ。げき文書いている場合じゃないぜ。そんな暇があったら、ハッピーワールドの財務担当の肩書きでも貰って、銀行回って頭下げまくれ。革靴履きつぶして、歩きまくれ。

本当のカネの責任者は、銀行から借りた金が払えんと言って、首吊って死ぬんだぞ。教会から騙されてカネ借りて、自殺した会員がいるんだぞ。

小僧ヅラのアン君よ、お坊ちゃんヅラのアン君よ、会員はなあ、スズメの涙の退職金を捧げ、借りられるカネはすべて借り、借金返済のために必死に働いているんだぞ。あんた、そんな会員に対してげき文書く資格なんかないよ。その前に、本当のカネの苦労をして、その苦労をそのツラにきざめよ。

高額エンドレス献金の原因はここにあり。

ちゃぬさんのブログにありました。高額エンドレス献金に起因した霊感商法、これが今も尾を引いているためか、伝道の伸び悩み、比例して、献金減。統一教会=家庭連合批判告発村を、訪問する信者は、こちらほどいないと思いましたので、「火の粉」のほうへ、引用しました。信者らが事実を知るのに、よいタイミングではないかと思います。会長や韓国人幹部に対する批判は、よくありますが、この高額献金に関して、文総裁まで、批判すると、信者にとって、今まで信じてきたものが、グラグラするかも。日本の会長は、その位置を人事で受けたために、上から(文総裁鶴総裁)と下から(信者)と、プッシュされてサンドイッチですね。ご苦労様です。韓国人幹部は、皿の上のステーキを食べる。

<日本人から死ぬまで金を搾り取る気満々の文教祖>

『ここに集まった約千人の女達! 千人ですか、五百人ですか? 男を引けば5百人近くになりますよね? 一生の間、天のために10億円を献金しますか、百万円を献金しますか? 百万円を献金しますか、10億円を献金しますか?(「10億円を献金します」)百億円を献金しますか、千億円を献金しますか?(「千億円を献金します」)嘘つきたち!(笑い)本当ですか、本当? 本当ですか?(「はい」)どれに決めますか? 千億?(笑い)何億するつもりですか、何億?』
(「文鮮明先生御言選集」305巻)

一生の間で10億円献金できる人はどれだけいるでしょうね?
文教祖は金欲しさに本気で言っていますから、これ。
日本人は文教祖の金づるなのです。



<献金は日本人に稼がせるのが効率的>

『先生がお金が必要だと言えば、日本から送ってくれるようになっていますが・・・日本の食口(信者)たちが日本のお金を稼ぎましたが、そのお金は先生が使うときには日本のお金ではなく、韓国のお金なのです。日本の食口(信者)たちは今たくさんのお金を稼いでいます。一日に百万ウォン以上稼ぐのです。(韓国の)皆さんはこのような話を聞くと、とてもワクワクしますよね。
・・・日本人たちは、ほんとに使い甲斐があります。一度命令すると絶対服従します。韓国人よりもはるかに良いです。』
(「文鮮明先生御言選集」26巻 1969年10月18日 韓国)

『世界では、日本人をどんな動物だと言っていますか? 経済的な動物、お金の動物と呼ばれます。
経済の根本はお金でしょう? だから「経済動物」は「金 動物」という言葉にもなります。このお金をどのように稼ぐつもりですか? そのような意味において、お金を稼ぐことができる条件(環境)は韓国より日本が良いのです。韓国で一度して(稼いで)、二度する(稼ぐ)よりも、日本で一度に(たくさん稼いで)終わるのが良いのです。』
(「文鮮明先生御言選集」237巻 エバ国家の使命 1992年11月17日 韓国・中央修練院)

このようなことしてて天国なんか実現しません

日本食口(教会員)で今相当苦しんでいる方、目を覚ましてください!
膨大な借り入れをして献金しても天国になんかいけない。それどころか、教会側は今後の保証をしてくれませんよ。献金ができなくなった時点で、讒訴する(脅す)だけです。
長年一心不乱・一生懸命に貢献してきた多くの純粋な兄弟姉妹達は「死なんとする者は生きん」と信じ歩んできたことでしょう。しかし、大多数が取り返しのつかない程までお金で苦しんでいます。返せなくなれば自己破産すれば良いと考える方もいるようですが、それはとても自己中心的な発想だと思うのです。よく考えて見てください。もし、自己破産等が理由で、借り入れしたお金を返せなくなりますと、貸主が大変困るほか、連帯保証人にはとんでもない迷惑が行くことを。場合によっては、協力者をどん底に叩き落とすかもしれないということです。「計画倒産」という言葉があるのをご存知でしょう。「計画倒産」は犯罪です。まともな人であれば、「自分は決してそんなことをしない。」と思っていますが、結果的にドミノ倒し現象が少なからず発生しているのが現状です。このことから、少しでも「自己破産を想定に入れた献金」は決して健全な思考ではありません。
そもそも、まともな計画なしにお金を無駄使いしている教団の運営方針とそれでいて莫大な借金を抱えていることを大部分の食口は知らないのです。
<参考までに>
文家の三男、四男は、ハーバード出でMBAを持っているようですが、教会の資金繰り・運用を見て、「恐竜のような巨大な体と小さな小さな頭脳しか持たない団体ではお手上げ」との発言をしております。後にいろいろもめ事もあり、文夫婦・協会幹部ともめ事になり左遷になる要因を作ったようです。三男は教団幹部の不正・犯罪を暴いたりもして、逆に罪を着せられたとも聞いております。
昔、孝進さんの元妻が不正を暴いた時、教会にいる私達は如何にナンスクさんが狂っているか聞かされたことでしょう。しかし、同時期に恩進さんもナンスクさんを支援し、「大変正直で勇気ある発言・行動だ。」と賞賛しています。この時もお金の無駄遣いと日本からの資金繰りの話は出てきています。
ところで、この時恩進さんは驚くことに教会員でもない20才以上も年離れた一般男性と不倫をして、離婚したと聞いております。そして、その時インタビュワーから文鮮明師のことをメシアだと思うかと尋ねられた当人は笑いながら "He is My Father.”と答えてましてね。(恩進さんの方が倫理的にナンスクさんよりかけ離れているように思いますが・・・)

当時なんとか信仰的に乗り越えた者も、後の栄進さんの自殺の原因としての妻の複数の男性との不倫の話や、国進さんの隠し子、不倫、離婚問題、孝進さんの急死などの教会側の説明に納得できましたか。
金孝南さんご一族の理解を越える信仰・倫理観。仁進さんの一般的には理解できぬ不倫と離婚・再婚。その後の末の娘さん達の原理基準にない祝福。もし、ある特権階級だけに例外措置として罪も問われない特権がある一方、日本人だけが過酷な試練を負ってもしかたがないというような天法を制定するのであれば、それは天国とは程遠い、暗黒封建社会になるように思えてなりません。それが、天一国なのでしょうか。
昨今の、神山名誉会長や江利川元会長の責任・勇気ある発言のほうが遥かに説得力が高いと思いますが、皆さんも良く考えて、行動してください。(このように語る私自身、長い間の呪縛からようやく離れた者で、両元会長とは袂を異にします。もう、信じられない以上私達は誰にもついて行くつもりありません。・・・)
皆様が今、世界を震撼させている一部のイスラム教徒のような歩みをしないことを祈るばかりです。
・・・結局、全て自己責任ですよね。「良心は❍❍に勝る」とお父様が教えて下さったのですから、皆様も各々の良心に従って最も良い選択をされますように・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/659-a86c4e70