驚愕!!  熊本の四十八士(食口)が揃って脱藩! 

鶴の絶対化路線(12) 

ErikawawHJ.png VS new_FD002.jpg

 山口組の分裂-抗争だけでなく、文家の母(&取り巻き)と子の仁義なき闘いが始まっています。外野席からドンパチを眺めるのは最大の娯楽。「真のお父様」の未亡人(&取り巻き)か息子か。あなたはどちらを応援しますか。あっ、流れ弾にご注意を!

歓喜
 
 8月30日、清心平和ワールドセンターでの「聖和3周年記念礼拝と祝福式」に参加した統一教会(鶴・教会)の本部諸君の心は弾んでいた。なにしろ、数日前に、長年の念願だった名称変更申請(1997年から)を文化庁がようやく認めてくれたからだ。苦節15年!
 認証翌日の27日には、さっそく法務局に出かけ、「世界基督教統一神霊協会(統一教会)」から「世界平和統一家庭連合」に名称変更する登記手続を行なった。
「名は体を表す」の諺を尊重するのであれば、「世界バラバラ家庭非連合」がふさわしいと思うのだが、まあ、最初に申請したときはそうでなかったから、仕方ないか  それはともかく、
 <これで、「霊感商法の統一教会」って言われなくなる。勧誘がしやすくなるぞ>
 心ウキウキ、霊界アツアツとなったのは当然のこと。彼らの喜びようは、取材してきた私には手に取るように理解できる。後藤裁判勝訴の数倍はうれしかったはずだ。

【名称変更に関する必見記事】
「統一教会の名称変更で存在意義がなくなったAPTFは早期解体を!」
「統一教会を無視するなというのです。神山氏の質問で名称変更の二枚舌が明らかに!」
「名称の変更は話題づくりにはいいですね・・・・」
統一教会が「世界平和統一家庭連合」に改称された(徳野会長、最終決戦の火ぶたが切って落とされた)

驚愕


 ところが、である。
 教団幹部たちの弾んだ気分が一挙に萎えてしまったのだ。
 9月1日に、徳野会長宛に、熊本在住のシックから脱会書が届いたからだ。それも1人や2人といった数ではない。48人が揃って脱会するというのだ。思わず、「四十七士の討ち入り」を思い出したほど、衝撃、仰天だった。
 集団脱会でこれまでの最高人数は、数年前の札幌の5人だったと記憶する。マスメディアが報じ、騒ぎになったはずだ。
 それが一挙48人も! 御愁傷さま、と心から手を合わせたい。

 札幌のケースと大きく異なるのは、札幌の場合、教会員がアンチ統一となり、脱会と同時に献金返還等請求の訴えを起こしたのだが、熊本の「四十八士」はなんとこぞってサンクチュアリ教会に移ったのである。


踏絵
 
 元会長の江利川女史のさらなる変身に衝撃を受けた鶴・教会(「世界平和統一家庭連合」)は、「江利川安栄氏による退会届、及び同氏を中心とするサンクチュアリ教会からの勧誘等の働きかけに対して注意と教育の徹底を」という公文を流した。それでも心配だったのか、8月最後の週には立て続けになんと2回も公文を出した。公文のインフレ。インフレは安倍総理・黒田総裁垂涎の的。クスッ

 これだけでも、活動を開始したばかりのサンクチュアリ教会の影響を鶴・教会がいかに気にしているのか理解できるだろうが、ある地方教会での出来事を紹介すれば、もっとリアルにわかるはず。

 北関東にあるこの教会では、8月某日、教区長を迎えて集会が開かれた。前出の公文を前提に、動画による徳野会長のメッセージと安部美樹氏のメッセージを聞いたあと、参加者は感想を求められた。
 情報提供者が話す。
「全員、現体制に従い、賛同するとの意思表明でした。感想を聞くのは踏み絵にほかなりません」
「今日初めて江利川氏のことを知りました!という婦人たちが多数でした。ホホホ。そんなことないのですよ、本当に。火の粉ブログを見ている人は少なくありませんし、投稿しているシックだっているんですよ!」

「それなのに、サンクチュアリ教会はお母様を批判しつつ、み言を改ざんしたと訴えているが、事実ではない-を繰り返す。
 献金がどう使われたとか、清平で何が起きているかとか、7男さんを世界会長から外したとか、悪魔連盟の悪さ加減とか、江利川さんの退会届の内容とか、YとかOとか大切なことは何も話さず、結局、S教会には行くなとのお話でした、ハイ」
「というわけで、8月某日の踏み絵の時間は全員、S教会を踏みました。教会長ほかはとても安心していたご様子でしたが、私の知る範囲では、みなさん納得したとはとても思えませんでしたね」

 このような「S教会には行くな」という執拗な締めつけが全国各地の教会であっただろうに、熊本の四十八士はS教会に。S教対策三人組(徳野・阿部・太田)は、さぞや落ち込んだことであろう。

<注>テーマはまるで異なるが、義憤に駆られて。
 同教会での集会の最後は祈祷会であった。終わったのは25時だったという。
 子どもたちはどうしていたのか。深夜徘徊か。統一の子どもたちに問題児(不登校など)が多いのは、当然のこと。
 真理を会得しているという総会長・会長・局長・部長・地区長・教区長・教会長・婦人部長には、この単純な因果が理解できない。
 親が夜の12時を過ぎても帰ってこない。社会のあたりまえ常識からすれば、ネグレクト(育児放棄、児童虐待)なのだが、彼らにはそれを知覚することができない。深刻な話である。


抱腹絶倒

 さて、S教会の鶴・教会への浸透ぶりはどうなっているのか。
 おとなり韓国の話である。
 隠れサンクチュアリ人(表向きは鶴教会員)が教えてくれた。
「すでに韓国内では300家庭以上、サンクチュアリで祝福受けたそうです。300家庭ということは夫婦、子供合わせても600人強になります。8月30日(S教会の祝福式の日)までに一人でも多くの方が導かれたらいいのですが…」

 3万双の婦人シックの話である。
「江利川さんが韓国の責任者時代、江利川さんの下で責任を持っていたMHさんがサンクチュアリ教会に行かれましたね。信仰観は伝統的な日本的信仰観をお持ちですが、江利川さんよりは人間がソフトな方で、長きにわたって在韓日本婦人のお母さん的立場に立ってきた方ですから、この方を慕って付いていく人も多いはずです。想像以上に在韓日本婦人に波がきますね」

 「5億円が金ソクビョン(グループ)の懐に!? 」を読んだという在韓の日本人シックからメールである。爆笑話である。
「金ソクビョンさんへの告発に、歴史編纂委員会のイ·チャングン局長さんが反論していますよね。<なぜ、不正蓄財に歴史編纂の責任者が関わろうとするのか>。全く理解できませんが(笑)、それより面白いのはイ·チャングン局長のご夫人(6500双)がサンクチュアリ教会に顔を出していらっしゃることです(笑)」
 この方の最初の笑いを説明しておく。
 イ·チャングン歴史編纂局長は、歴史編纂に異動になるまでは、成和社(社長は金ソクビョン氏)に長い間、勤務していた。だから、元の社長を庇った。笑えるほどに実に単純な構図だったというわけだ。
 ところで、内部告発信徒たちは成和社も不正に絡んでいたのではないかと穿っている。事実だとすれば、不正蓄財共同体の一員として反論したということになり、笑えない話となってくる。

 夫人(MK)のプロフィールを紹介しておく。
 慶応卒で、JALのスチュワーデス出身。東京のご実家はアジア一の花屋さんのチェーン店を経営しているとか。
「裏千家の茶道の先生をしてきた方で、日本大使館関係の日本人や、韓国のVIP層に人脈を持っている方です。数年前には、日本政府から文部大臣賞だかも受賞された、韓国で社会的に活躍している日本人の一人です。
 非常に信仰者です。 
 かつての江利川体制のもとでも、茶道の普及活動等を通してVIP渉外、伝道に投入してきた方なので、MHさんと共にサンクチュアリ教会に本腰を入れるということになれば、かなりかき乱されそうです。なにしろご夫人とMHさんは伝道バリバリの人ですからねえ」
 イ·チャングン局長さんに注意しておくが、ご婦人を詰問、査問されないほうがいいと思う。そく離婚の提案をされるだろうから。そのことは済州島出身のあなたはよく御存知のこと、と拝察いたしています。
 ちなみに、韓国の教会員は日本人を中心に7000人である。

 ところで、鶴教会員とて組織が荒らされるのを手をこまねいて見ているわけではない。
 在韓婦人シックの話である。
「義兄宅(6000双、元牧会者)は、あちら(S教会)のビデオを見ながら聖酒式したらしいです。我が家にも夫経由であちらさんの聖酒と聖水が持ち込まれましたが、こういうことをいうと神も霊界も信じておられない米本さんからみると『やっぱり夢見る夢子ちゃんだなあ』と思われてしまうかと思いますが、私は祝福キットを見た途端、キモくてしょうがなくて、持ってきた夫に
 そんなもの、とっとと捨ててくれ!
 と言いました

「班長さんにこのこと言ったら、お母様は向こうの聖酒を飲んだ人は40日清平修練会に参加したら許してあげると言われているそうです^^」(^^ ^^ ^^)


浸食

 日本はどうなっているのか。
 正直、私は少々驚いている。
 知り合いのシックたちがサンクチュアリ教会に移りたいと考えている。彼らの気持ちを知ってしまったからだ。
「ゲッ!彼が!彼女も!」 
 具体的に書けば、特定され、圧力がかかる。よって、身元を特定されないケースしか書くことができない。

 非開示扱いで寄せられた投稿である。
「(略)さて、私自身は4カ月程前にサンクチュアリ移籍を教会長に表明して退会した者です。それ以来所属教会には御無沙汰をしていたのですが、あるきっかけで同じ所属教会の婦人から連絡を受けました。
 とにかく現教会の献金摂理が自分には限界だというのです。献金しないと居場所がないとも。
 その婦人はネットを見るうちサンクチュアリ教会に大変大きな興味をもったのでした。江利川会長の退会もそれに追い打ちをかけたようです。
 そればかりでなく、教会の最近の様子を聞くと、私も良く知る2世夫婦が何と東京で江利川さんの祝福を受けたと聞き、さすがに私も驚きました。2世夫の両親は6000双で教会でも模範的中心的存在の方でした」

 別の火の粉投稿者によると、「私の周りでも6000双クラスが複数、サンクチュアリに賛同して教会を離れました」という。

 いったい、どんなシックが鶴→Sに移動しているのか。6000双、6500双の世代が多いような印象を受ける。分派にやや批判的な関西の婦人シックからいただいた手紙を紹介する。
 <私の知る限り、亨進様のところに行くメンバーは、理想に向かって頑張ってきたにもかかわらず、現実がままならず、CHの中で肩身がせまい思いをしてきた人、能力が正当に評価されていないと感じている人たちですね>
 この分析が正しいとすれば、かなりのシックがS教会に移っていくということになる。

 彼女の手紙には衝撃的なことも書かれていた。圧力がかかるとまずいので、具体的な地名は省く。
 <私たち家族の信仰仲間でもある6000双の姉妹が今年の2月末に亨進様の動画を見たことがきっかけで、九州の〇市にサンクチュアリ教会を作るために熱心に活動しているようです。いろいろ注意したのですが、メールが途絶えてしまいました>

 ここで、日本に誕生するサンクチュアリ教会の組織形態のことを説明しておく。
 話し手は、かなりの事情通である。松濤本部の方には感謝してもらいたいなぁ。教えてあげるんだから。ニコッ
「亨進、国進両氏の組織論は既存の政治学で分類するならば、リバタリアンの範疇に入ると私は以前から思っています。
 すべてにおいて個人が自由と責任を持って対処するという方針です。従って、現統一教会のようなピラミッド型ヒエラルキーはサンクチュアリには馴染みません。亨進氏は一つの国に対し責任者二人まで選任することができるという決まりがサンクチュアリにあるほどです。いわば、市場原理に従ってより良い組織に向けて競争せよということです。
 この意味で熊本のグループは江利川会長の退会によって影響を受けたというよりは、むしろ江利川会長から影響を受けたくないグループと言った方がいいのかもしれません。もちろん相互の連携はありえますが。
 その意味で日本サンクチュアリ(江利川)は本質的にワン・オブ・ゼム、と私たちは今のところ認識しています」

 重要な示唆である。
 S教会の日本での展開について、私は“江利川・サンクチュアリ教会”が誕生したあと、そこから衛星都市的、ヒエラルキー的に全国に広がっていくと考えていた。
 事情通はそれは違うというのだ。
 そうであれば、きわめて発展性があるかも、だ。話が外延的になってしまうので、これについては“ま~た、明日”

 話を戻せば、江利川氏は10月頃に拠点を設ける。四十八士も熊本に拠点を設ける。九州のどこかにも拠点ができる。さらにである。東京の下町にも拠点ができるそうだ。

 S教会の浸食出来事ロジーはこれぐらいにするが、ブログ村を見る人は立場を超えて、S教会の伸長ぶりに目を見張っているだろう。
 S教会を支持するブログ「三大王権・真の御父様に帰ろう!」のランキングである。
 確か2カ月前まではベスト10位前後だったが、今やIN順位ではトップ、OUT順位では2位をほぼ維持している。
 ちなみに、教団職員の「いつもとなり」はINで4位、OUTで11位だ。(9月3日時点) 


霊界縄張

 話を献金のことに転じる。
 93日路程(6~8月)の献金目標95億円の達成率は102%97億円だった。先祖解怨が復活した8月1カ月間は110%であった。
 たいした集金力だと、正直思う。
 しかし、陰りが生じていることも事実である。
 97億円のうち、清平への献金が14~15億円あった。昨年は清平献金は日本統一教会の収入とはならなかった。昨年の基準に合わせると、日本統一82、3億円。清平14、5億円。つまり、金持ちイタコ一族財団に入る14、5億円を、日本教団がぶんどって、ようやく目標達成率102%にしたということなのである。

 金孝南一族が失脚していなければ、献金目標達成率は85%に終わっていたということだ。

 先祖解怨事業に今後も新規参入がなく、安定して続けば、貧乏シック48人がサンクチュアリ教会に行こうが、「実体経済」レベルでは、蚊に刺された程度のマイナスでしかなかったはずだ。

 ところが、鶴対亨進の闘いは仁義なき闘いである。亨進が鶴の縄張りに手を出すと宣言したのである。
 「御父様ご指示の、210代までの先祖解怨を速やかに完了する為の道を開かれます」。お値段は鶴さんの1000万円ではなく、「それぞれの家庭の自発的意志に任せ、最低献金額等も指定しない」そうだ。


人ノ習性

 火の粉が右サイドで推奨している『影響力の武器』(マインドコントロール論のネタ本)は、実験社会心理学分野では秀逸な本だと思う。
 そこに「コミットメントの法則」(人間の傾向的心理)のことが紹介されている。
 簡単に言えば、組織(例えばPTAとかサークルとか)に入るのは簡単だけど、やめるのはものすごく心に負荷がかかる-ということである。
 自分の体験を振り返れば、頷くだろう。この傾向的心理は鶴教会に圧倒的に有利に働く。


勝敗予想 

 さて、野次馬から見た「仁義なき闘い」の勝敗予想を述べることにする。
 競馬の予想屋さんは紙(2、3センチ大の紙切れ。本命2-3とか大穴16とか)を200円で売るが(かなり昔の体験)、火の粉の管理人はお代を頂戴しない。(本音は講読料的カンパのリピートを期待している。ケッコー小狡ぅ~!)

 勝敗予想は、世間知らずのシックのように「真理だから勝つ」なんて、非科学的、大雑把、イメージ的であってはならない。兵力、武器、立地など、いろんな角度から精査されるべきだろう。
【今回の山口組分裂・抗争の記事】「山口組、窮して分裂 苦しい資金集め、弘道会に不満集中」(朝日新聞)、「山口組分裂 抗争を警戒」(読売新聞)。夢見る夢男さん・夢子ちゃん、きちんと読んでね。

 以下は、感情を排した偏見なき予想である。

対立の主役
 母と子。文鮮明氏の未亡人(&取り巻き軍団)と遺児との対立
(ヤクザの世界で言えば、姐さんを取るか、ボンを取るか)

信者の経済負担
 未亡人は夫存命中と変わらず、高額エンドレス献金路線。
 7男の息子は「高額エンドレス献金の軛から信者を解放したい」

文鮮明メシアに対するスタンス
 未亡人は「メシアは私だ。私は神様だ」
 7男は「父がメシアであり、父メシアは絶対だ」

 ここまでを客観的かつ価値中立的に図式化すれば、
「世界平和統一家庭連合」-高額エンドレス献金+文鮮明み言葉-韓鶴子み言葉=「サンクチュアリ教会」
 ということになる。

兵力
 3万人弱対1000人強。象と蟻との闘いなのだが、前者は下り龍、後者は昇り龍。
「パンザー会長報告:サンクチュアリ教会の聖和メモリアリアルと祝福式」によれば、
(1)435人がサンクチュアリ教会に集まった。
(2)そのうちの212組のカップルが結婚式をあげた。
(3)これとは別に各国のサテライト会場に310組のカップルが集まった。
 トータル、435人+620人(310×2)=1055人

 ただし、私のところに集まってくる情報を総合すれば、「各国のサテライト会場に310組」は少ないような印象を受ける。各国とはアメリカ、韓国、日本、英国、スペイン、ドイツ、ウクライナ、イタリア、スイス、スェーデン、ロシア、ケニア、南アフリカ、オーストラリア、ブラジル、パナマ、エクアドル、ペルー、インドなどだが、どんなに低く見積もっても、日米韓だけで310組を軽く突破していたと思うが・・・。

亨進の魔力
 地の利、言葉の壁からすると、日本統一教会はアメリカ・サンクチュアリ教会に比べ圧倒的に優位に立っている。しかし、亨進氏は日本人シックの激しい貧乏生活を皮膚感覚として理解している。そのことを一部の日本シックは知っている。これは数量化はできないが、S教会にとってはプラス材料だろう。
 



 日本の悲惨なシックの現状は、韓国に住んでいる韓国人幹部を別にすれば、日本の高級宗教サラリーマンならおおよそのことは知っているだろう。しかし、誰一人として、一生懸命一生懸命献金したシックの家庭、子どもの大学進学を諦めさせたシックの家庭、風呂なしのシック家庭など恐ろしくて見たことなどないのだ。
 動画を見ればわかる通り、亨進氏は涙を流しながら、訪問した悲惨なシックのことを語っている。感受性のレベルが違うのだ。


流血

 総括。
 これから来年の夏に向けて、日本各地にサンクチュアリ教会が誕生していく。
 その過程では、血が流れるかもしれない。
 例えばの話。青葉台教会の教会員30人が登戸サンクチュアリ教会に移動した場合、教会長のペーさんはどうするのか。
  深刻なのは、移動が全国的になれば、宗教サラリーマン(約2000人)の収入が減る-ということだ。まさに死活問題。だから、死傷事件が起きても不思議でもなんでもないのである。

【関連記事】<俗な話から。「組織暴力団抗争」と「家庭連合(パロディ)」 >。パロディなのだが、リアリティがある。


ょっと怖いと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!よく調べたと感心された方は拍手を!

追記情報サンクチュアリ対策 (9月6日午後記)

From: "1800家庭会事務局"
Sent: Friday, September 04, 2015 9:10 PM
To: "太田 正規"
Subject: 1800家庭会メールマガジン  国家メシヤおよび先輩家庭のための特別集会のご案内       

1800双家庭会の皆様へ
お疲れ様です。
国家メシヤおよび先輩家庭のための特別集会をもちますので参加対象の方へ通達をお願い致します。
参加希望者は、所属教会を通して、名簿報告の上参加願います。この内容は公文で教会に届いています。
弁当などの準備の関係で必ず名簿報告して下さい。
総務局
担当:小林 満喜
2015/09/04 11:50
2. 主なプログラム(暫定的)
(1)宋龍天全国祝福家庭総連合会総会長のみ言
(2)徳野英治会長の説明
(3)サンクチュアリ教会問題および分派問題の解説
(4)現在の取り組み(五つの希望プロジェクト、神氏族メシヤ活動、伝道、渉外)
3. 日時
(1)【東日本集会】2015 年9月21日(月)敬老の日 午前10 時~午後4時
(2)【西日本集会】2015 年9月22日(火)国民の休日 午前10 時~午後4時
4. 会場
(1)【東日本集会】新宿教会 (東京都新宿区高田馬場3-44-2 Tel 03-5386-5041)
(2)【西日本集会】大阪教会 (大阪市阿倍野区阪南町2-22-15 Tel 06-4399-6188)
5. 参加対象者
全ての国家メシヤ、22双、777双、1800双の場合は国家メシヤと参加希望者
現時点で明らかに分派に所属している方の参加はご遠慮願います。
6. 参加者名簿提出
 9月16日(水) までに所属教会、もしくは、この連絡を受けた所属担当者から報告をお願いします。
7. 持参する物
・FM ラジオ・昼食は主催者側が準備致します。参加費はありません。
以上
1800家庭会事務局

(引用終わり)

【感想】8月22日に開かれた「元宣教師団特別集会」の1800家庭版だな。ただメシで貧乏シックを釣るという作戦も同じ(苦笑)。http://hydenoshikou.kakuren-bo.com/Entry/136/
 4つのブログラムにかける時間はなんと6時間。統一教会という組織の問題点の一つは、会議の時間が長すぎるということだ。会議ばっかりやっている会社は倒産する。何度も同じことを言っているような気がするが、社会経験がないシックが幹部になっているから、会議のやり方がわからないのだ。
 なお、この呼びかけ文については、yosiaさんが
論評している。

関連記事

コメント

熊本の四十八士ですか

KMT48って事ですね ヽ(^。^)丿

ちなみに本家『赤穂四十七士』、小生はAKR47と呼んでいます (^~^;)ゞ (AKRは「赤穂浪士」)

まぁ、あまり茶化すのは、少なくとも本当に命を懸けた赤穂浪士達に対しては失礼なのですが、「統一教の懲りない面々」に対しては、これっぽちも失礼と思いません。むしろこれからも、骨肉の争いをバンバン茶化してやろうと思います。

あ、そう言えば名称変更したんでしたね。でも日本社会は、ずっと「あの霊感商法の統一教会」と言い続けますよ。名称変更なんて、何の免罪符にもなりません。

名称変更

名称変更でどうなるか見物です。
世界基督教統一神霊協会・・・キリスト教との乖離を解消することも無く、歴史を通して使われてきた聖書をほとんど使うことも無く、韓国の儒教精神による上に立つ者が下の者から搾取をし・・・
名前が変わったとしても、中にいる者の体質は変わらないので、世の中から乖離した組織となることは変わらないでしょう。
少なくとも亨進氏は、教育は反日の韓国ではなくアメリカでの生活・教育を通過した方なので反日感情の腐れ患部達とは違い、ましな、とらえ方ができる方と思っています。現役信徒の私は期待しています。
私もSank教会に宗旨替えするでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうもならんでしょう。

名称変更でどうかなるか。どうもならんでしょう。なにせあの人たちは自分の頭では決定できない人たち。韓女史にお伺いを立てて、それで返ってきた指示をまた会議にかけどう対処するか決めて…本当に対応の遅い人たちですから。アキレスと亀でしたっけ。あれのアキレスと亀が入れ替わったバージョンでしょう。アキレスが亀の位置まで到達した。すると亀はその時点では少し進んでいた。アキレスが亀のいたところに到達した。すると亀はもう少し進んでいた…そういうわけでアキレスは亀に永遠に追いつけないという、ありえない議論なんです。微分方程式とか解けばいつかアキレスは必ず亀を追い抜くはずなんですが、このアキレスと亀が逆になっていたらどうか。亀がアキレスのいた位置にまで到達した、アキレスはもっともっと遠くに進んでいた。これが今の教団と社会との関係だと思います。社会がアキレス、亀が教団。で、これを別のものを持ってきて、アキレスがS教団、亀が統一教団だとすると、S教団が統一教団を追い抜く日が、微分方程式で解ける、なんてことにもなりそうですね。

名称は変わっても中身は同じ

名称は変わっても、中身は同じでしょうね。統一教会も、解体 の方向へと進んでますね。ましてや 踏み絵 ですか・・・確か、拉致監禁を 行う 反対牧師 が統一教会を辞めることを確かめるのに用いた あれ でしょ!!!彼等と本質的には 同等 ですかね。いや それ以下かもしれませんね。サンクチュアリー教会へ、どんどこ 大移動 が始まります。外野席からは、見もの であります。

「安否確認」

日本全国かはわかりませんが、大阪では「安否確認」や「礼拝参加の確認」が徹底されてきた昨今です。昔の「報告・連絡・相談」みたいな感じにも捉えられますが、これは「分派に行ってないかチェック」なのでは?と重苦しく感じてきました。「安否」は毎日報告、終末になれば「礼拝に参加しますか?しないなら理由は?」と聞かれます。(終末ではなく週末、ですが言い得て妙なのでそのまま。)縛るような体制は逆効果に思えます。

どちらがより御利益があるか…

サンクチュアリに行く方は、どの部分で決意ができたのでしょう…。どこかに属さないと不安なのかな、と感じています。

こっちよりあっちの方が…と比較して決めるものでもないし、私は、今はどこも信じがたいです。

安倍政権はどちらを支持する気なのか。

今までさんざん統一教会に世話になってきた自民党、清和会、安倍政権はどっちを支持する気なのでしょうか。
あと、サンクチュアリ教会側が権力闘争に勝利したらエンドレス献金、霊感商法、だまし勧誘などが元の木阿弥にならないか気になります。よって現信者は脱会が一番良い選択なのは変わらないでしょうね。

宗教もどき集会に何を求める?

文教祖亡き後、今の統一現役さんはいったい何を求めているんですかね?
まったく、わからない!まあ、どうでもいいですが・・・。

家庭を破壊した亡き教祖の妻に金目的で群がっている「牧会者」という名の役者の芝居を見に行ってるんですか?法外な金払って!

また、組織名称を変えた理由を説明されているんでしょうか?
家庭を破壊した妄想狂人妻の組織名が「世界平和統一家庭連合」とは!
宗教をなくす為の宗教と言ってた統一教会ですが、本来はそういう意味合いの変更だったのかもしれませんが、これまでの悪行三昧の活動をぼかすのに必死で、未だに金集めしてるようですね。これが平和活動ですか?

現役さんは個性完成を目指してるはずですが、どう見ても個性喪失ポチ集団としか思えないです。礼拝は本来神に捧げるものですが、教会長?地域長?支部長?という名の役者は何を語り、何を講義してるんですか?メシアの根拠、神の血統の根拠をあからさまに説明できますか?そもそも神様を感じてるんですか?

亡き文教祖をメシアと信じ、血統転換を信じてる教会員は7男の所に行くのが自然でしょう。日本信者の困窮を見て回り涙したのは彼のみですから。

普通なら「新しい酒は新しい皮袋に」となるんでしょうが、「腐った酒で皮袋も腐り破れたから、新しい皮袋に腐った酒を移した」だけなので、目の見える人はそこから出るのが自然でしょう。

絶滅危惧種日本統一教会員

サンクチュアリー教会の現況をお知らせいただき、ありがとうございます。
ご指摘の通り、サンクチュアリー教会が爆発的に伸びていくかと思います。
現統一教会は先輩祝福家庭を中心にヒエラルキーが出来上がっており、その後を2世が引き継いでいく形だと思いますが、その多くの経済基盤は献金に依存しているのは明らかです。
大きくなりすぎた本部運営を先細る献金で支えきれなくなり、限界点を超えると、雪崩のごとく組織の崩壊が始まるのではないでしょうか。
ちょうどそれは、自然環境の急激な変化により、餌となる草食系恐竜が激減し、絶滅したといわれる肉食系恐竜を思わせます。
今後、サンクチュアリー教会はあぶれ出てくる教会員を吸収できる、経済組織を構築していかなければならないでしょう。亨進様はそのあたりも具体的に考えておられることが、説教でもうかがえます。

清平には天使も善霊もいない

韓国在住のちゃぬさんのブログ「ちゃぬの裏韓国日記」によると、偽霊能者の金イタコが、「清平にはもう天使も善霊先祖(絶対善霊)もいない」と言っているらしいです。

ということは、以前金イタコが清平には悪霊もいると言ってたので、お金を払って凶悪な韓国悪霊に取り憑かれるために清平に行くことになりますね。

悪霊三昧の清平に行かれる方は、決して日本には戻らないでください。

基督教の統一はしないの?

基督教統一という理念を看板から外したといことは文氏はメシアにしかできない最大の使命と思われる宗教の統一をとっくにあきらめていたんでしょうかね。宗教間の争いの解決なくして世界平和は成り立つのでしょうか?文氏は幾度となく勝利宣言をされてきたと思いますがチカラの入れどころはそれで良かったの?と思います。メシアなら宗教問題の解決に尽力して欲しかったです。

今の組織は反日ですよ!!

過去においては勝共連合が活躍していた時代もありますが、
今は先方さんの方がよく事情をしていて距離を置いてます、
一地方はまだ感触は昔の香りがのこってますが、
反日教会長も地方にもいますから、散乱状態ですね。

必ずしも勝共ではなく韓国系反日組織の連合も十分あるわけです。
日本人でも反日に染まった教会長は6500双以降はいますから要注意です。

反家庭連合的行動を起こせばすぐに、要注意人物として扱われますから、
本人がそこまで行動を起こす前に悪しき噂を立てられた反動分子扱い会員は
居心地が悪いわけです。

周りから色眼鏡で見られますから、近くにS教会ができようものなら、
複数が即退会、S教会に即入会されるでしょう。

夫が出たがていても妻が必死で、お母様絶対と思ってる家庭もあれば、
その逆もあって、仮面夫婦状態の家庭をいくつか知ってます。
これからも、何かあるたびに48士現象は起こるでしょうね。

熊本48士、今後の健闘を祈る

48人もの同志が集まったのであれば、自分たちで、新しい教会なり、家庭連合なりを作ればよいのに。「神氏族メシヤ」と言われてるんでしょ。亨進氏のサンクチュアリ教会と言えど、どれだけ将来性があるか、わからないのでは? 信者は、マコト家庭のどこかにつながっていないと不安なのかもしれない。ちゃぬさんのブログに、「日本には、宗教に入る自由もあるけど辞める自由もある」「何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない」
すでに、文総裁のみ言は、十分にあるんだし、マルティンルターのように、改革すべきである。サンクチュアリの方に移るというだけでは、変わらない。
>基督教統一はしないの?<
総裁が、言ってることは「基督教統一」であったけど、総裁夫婦のやってることは、キリスト教精神とかけ離れていた。なので、ご存命中は、ムリだった。それに、日本はキリスト教の国ではない。アメリカ教会が、しっかり責任を果たすべきであった。なんでアメリカには、なにも言わず、日本にだけ、責任追及するのか。世界摂理と言えば聞こえはいいが、矛盾、不公平、差別。なので、摂理にあらず、ただの献金集めのことば。

本部主催の特別修練会に参加できますか?

米本さまへ
以下のようなメールを1800家庭会に9/5に送りました。ご笑覧あれ!  太田拝


下記のように本部主催の「特別集会のご案内」を戴きました。有難うございます。
そこで、単刀直入にご質問いたします。

その文面では *現時点で明らかに分派に所属している方の参加はご遠慮願います

とありますが、私太田正規本人としては分派に所属しているつもりは全くありませんが、本部から分派と呼ばれてきた祝福家庭の兄弟姉妹との交流は、ずっと以前から全国にたくさん御座います。

 神様の下に「全人類一家族世界の実現」に夢と希望を根本動機に統一教会に献身し、1975年に1800双として真の御父母様によって直々に祝福して頂いた祝福家庭の一員として、祝福家庭同志が「分裂闘争する」ような現在の状況は天のお父様とって胸を引き裂かれる悲しみ以外の何ものでもないことを痛感します。

 「原理本体論」を学んでいるのであれば、「世界の真の平和は如何にして実現されるか?」という課題に真正面から取り組むべき統一食口一人ひとりとって喫緊かつ最大の現実的責任問題ではないでしょうか?

 天から母の国として選ばれた日本は古来「和をもって尊しとなす」という伝統文化を創造しかつ継承してきた歴史的にも稀なる国家なのです。母の心をもって分裂し闘争している兄弟関係を和解させ、本然の家庭的共同体を復帰・樹立することが聖和されたお父様へ供えるべき最高の最大の供え物であると確信致します。

もうこれ以上、先天時代の間違ったカインアベル観で、兄弟食口たちどうし罵り合ったり、分裂闘争を煽るような行為を停止させる為の「特別集会」を用意して戴けないものでしょうか。

 本部教会は「世界平和統一家庭連合」に名称も変わったのですから、後天時代に相応しく平和のシンボル・真の母の心情でもって「全ての祝福家庭」を協助糾合してゆく推進役を果たし戴きたいものです。

そこで、ご案内を戴きました、この度の「特別集会」に私のような意見を持った者でも参加が認められるのかが気になり、メールを送りました。

その参加を認められるのであれば、私も所属教会に参加希望の申請をしたいと思います。

 以上です。 9/21の休日申請を職場に提出のためにも早急に、ご返答を戴きたくお願い申し上げます。

 千葉市在住。1800双家庭 太田正規


--------------------------------------------------
From: "1800家庭会事務局" <info@1800uc.com>
Sent: Friday, September 04, 2015 9:10 PM
To: "太田 正規" <headwing@monochro.com>
Subject: 1800家庭会メールマガジン  国家メシヤおよび先輩家庭のための特別集会のご案内       

> 1800双家庭会の皆様へ
> お疲れ様です。
> 国家メシヤおよび先輩家庭のための特別集会をもちますので参加対象の方へ通達をお願い致します。
> 参加希望者は、所属教会を通して、名簿報告の上参加願います。この内容は公文で教会に届いています。
> 弁当などの準備の関係で必ず名簿報告して下さい。
> 総務局
> 担当:小林 満喜
> 2015/09/04 11:50
> 2. 主なプログラム(暫定的)
> (1)宋龍天全国祝福家庭総連合会総会長のみ言
> (2)徳野英治会長の説明
> (3)サンクチュアリ教会問題および分派問題の解説
> (4)現在の取り組み(五つの希望プロジェクト、神氏族メシヤ活動、伝道、渉外)
> 3. 日時
> (1)【東日本集会】2015 年9月21日(月)敬老の日 午前10 時~午後4時
> (2)【西日本集会】2015 年9月22日(火)国民の休日 午前10 時~午後4時
> 4. 会場
> (1)【東日本集会】新宿教会 (東京都新宿区高田馬場3-44-2 Tel 03-5386-5041)
> (2)【西日本集会】大阪教会 (大阪市阿倍野区阪南町2-22-15 Tel 06-4399-6188)
> 5. 参加対象者
> 全ての国家メシヤ、22双、777双、1800双の場合は国家メシヤと参加希望者
> *現時点で明らかに分派に所属している方の参加はご遠慮願います。
> 6. 参加者名簿提出
> 9月16日(水) までに所属教会、もしくは、この連絡を受けた所属担当者から報告をお願いします。
> 7. 持参する物
> ・FM ラジオ  ・昼食は主催者側が準備致します。参加費はありません。
> 以上
>
>      1800家庭会事務局

ここにもカルト脳が

太田さんとやら、栄光の1,800双と、会員の間からは尊敬されているグループの方のようだね。

>「原理本体論」を学んでいるのであれば、「世界の真の平和は如何にして実現されるか?」という課題に真正面から取り組むべき統一食口一人ひとりとって喫緊かつ最大の現実的責任問題ではないでしょうか?

会員でないので、原理本体論というのがいかなるものかは知らんが、この文章から見て、この分裂の一番根本が見えていないようだ。なぜ見えないかというと、根本的思考が間違っているからだ。見晴らしの良い外野席から見ると、カルト脳に侵されたバッターの姿がよく見える。まずスイングから矯正したほうがいいと思う。

分裂は、悪魔連盟の画策と、彼らに担がれた韓鶴子女史、そして三男、四男、七男の抗争が端緒なのだ。それ、理解しているの?それが理解できていないと、まずバッターに、スイングするときはピッチャーの投げたボールをよく見るように、という指導から入らねばならぬ。まずはよく見ること。そしてよく見させないようにしているのが、教団の放ったカルト脳菌なのだ。このカルト脳の完治から始めないといけない。

健康な脳なら見えるはずのものが見えない。まずは健康な脳に戻そう。引用文の中の

「統一食口一人ひとりとって喫緊かつ最大の現実的責任問題ではないでしょうか?」

これ、意味不明。というか、まさにカルト脳そのもの。悪魔連盟と文家本家の問題に、末端教団員が、介入できるはずがないじゃないの。いつも幹部はそういって、末端教団員に圧力をかけてきたんだね。聞くところによれば、説教で、よく「私たちは反省しないといけない」とか「私たちの責任」と幹部らが口にするらしい。でも、よくよく聞いてみると、その「私たち」は、実は「末端教団員は」という意味らしいのだ。あんたたち幹部はどうなんだ?と聞き返したいところだが、質疑応答の時間が確保されていないので、聞けないとのこと。幹部連中は言いたいことの言い放題。質問時間はなし。幹部も、文家に進言することはあるらしいが、効果なしということらしい。

どうだね、ここらでカルト脳から完治するために、一回そういうのをこっちに置いといたら。そんなの関係ねーよと。文家の人たちと会う機会もなく、進言などしようのない末端会員に、「私も含めたお前らの責任」言ったって、その発言自体がおかしいだろう。おかしいものがおかしいと見えない。それがカルト脳の典型的な症状だ。

ま、処方薬はたった1つだな。植木等の「無責任一代男」これをいつも口ずさむこと。「日本の献金額が少なくて摂理が進まないのは、私たちの責任です」「関係ないよ。論理的に誤ってるだろ。日本からの資金移動が少ないのは、摂理企業の重役に無能な奴が居座っているからで、彼らの人件費までオラッチの献金から補てんされてるんだよ」「伝道が進まないのは、私たちの責任です」「違うでしょう。あんたたちの指示にまじめに従ったために、霊感商法、反社会的団体の烙印まで押されてよ、しかも教団は汚名返上のために何もしないじゃないの。だから教団の社会的信用が地に落ちたから人が来ないんだよ」。

こういうふうに、本当の責任はどこにあるのか、わかったうえで、あなたたちの責任と言われたら、無責任一代会員を決め込んだらいいのさ。大体、さっきも書いたように、会える人たちがどうにもならんのだから、会えない末端会員が、どうやって文家分裂に責任を負えるんだよ。そのカルト脳は、早く治した方がいい。


>天から母の国として選ばれた日本は古来「和をもって尊しとなす」という伝統文化を創造しかつ継承してきた歴史的にも稀なる国家なのです。母の心をもって分裂し闘争している兄弟関係を和解させ、本然の家庭的共同体を復帰・樹立することが聖和されたお父様へ供えるべき最高の最大の供え物であると確信致します。

>もうこれ以上、先天時代の間違ったカインアベル観で、兄弟食口たちどうし罵り合ったり、分裂闘争を煽るような行為を停止させる為の「特別集会」を用意して戴けないものでしょうか。

>本部教会は「世界平和統一家庭連合」に名称も変わったのですから、後天時代に相応しく平和のシンボル・真の母の心情でもって「全ての祝福家庭」を協助糾合してゆく推進役を果たし戴きたいものです。

この問題もほんの少し考えればよく分かるのに、考えないようにカルト脳化しているから、すごい判断ミスしている。

あの、分裂問題の発祥地は韓国の文家本家なんだよ。その前に悪魔連盟か、これも韓国人幹部。それに幾人かの日本人幹部も加わっているかもしれないが。

だから

「天から母の国として選ばれた日本は古来「和をもって尊しとなす」という伝統文化を創造しかつ継承してきた歴史的にも稀なる国家なのです。「天から母の国として選ばれた日本は古来「和をもって尊しとなす」という伝統文化を創造しかつ継承してきた歴史的にも稀なる国家なのです。「天から母の国として選ばれた日本は古来「和をもって尊しとなす」という伝統文化を創造しかつ継承してきた歴史的にも稀なる国家なのです。」

という言葉は、全く筋違いなんだよ。日本人は関係ないよ、何人かの幹部を除いては。韓国の、韓国人幹部にものを言わないと。言いたくないんだったら、やっぱり植木等の「無責任一代男」を決め込むしかないな。「お~れ~は教会で一番、無責任と言われた男♭♯(^^♪」ってね。最高幹部の間で起きていることをなんでキミたちの責任だと思い込まないといけないんだ?

熊本の件だって、元はといえば亨進派の仕掛けだろう?君たちが何で背負い込むの?早くそのカルト脳から回復しなさい。でないと、またそのカルト脳を利用されるよ。

米さん。。。
【名称変更に関する必見記事】に「777」の《◆◇◆ 統一教会が「世界平和統一家庭連合」に改称された(徳野会長、最終決戦の火ぶたが切って落とされた)》がありませんが・・・、
何か理由があるのですか??記事はまあまあじゃないかと思ったのですがね・・・。

2つほど、加筆しました。

・どろぶねさんの提案を受け入れ、名称変更に関する必見記事を追加しました。

・Masanori Ohtaさんからの情報を末尾に追加しました。

>私の知る限り、亨進様のところに行くメンバーは、理想に向かって頑張ってきたにもかかわらず、現実がままならず、CHの中で肩身がせまい思いをしてきた人、能力が正当に評価されていないと感じている人たちですね

本当にそうでしょうか?
私の観察では、大きく分けて2種類の人々が居ると感じています。
勿論教会の中で評価されなくて、自分の居場所を見つけてサンクチュアリに行く人もあるでしょう。
が、もう一方では、鶴教会が余りにもお父様を排斥するので、居る事に苦痛を感じている人々。
又、天聖経改竄、御言葉の削除、天一国歌の変更、神様に対する呼称の変更(私は今だかって『天のふぼさま』という名で祈祷をしたことがありません)
などに疑問を感じて亨進様に繋がり結果的にサンクチュアリ教会へ行った方々です。

驚愕!!  熊本の四十八士(食口)が揃って脱藩!

人数が多くてびっくりだね。

ちなみに自分も家庭連合(旧統一教会)を退会してサンクチュアリに行ったからね。

彼らは行かない

サンクチュアリに行く人は一言で言うと自立して信仰生活をしている人たちだと推測します。

>93日路程(6~8月)の献金目標95億円の達成率は102%、97億円だった。

しかし献金信者は、献金することによって教会内での存在感を示すことができ(大きな顔ができる)、神の為に役になったと自己満足する人たちです。逆を言えば、献金しなければバチが当たる、不信仰ではないかという価値観があります。ですから、彼らには韓鶴子の御言も亨進さんの御言も同じように聞こえているでしょう、サンクチュアリに自らの意志で移動することはないでしょうね。しかし他大多数が移動すれば、その流れに従って行くことはあるでしょう。典型的な日本人の気質かもしれません。

心底、驚愕!! 

 美女100人がいるからおいで。そう言われても泰然自若として常にシニカル。
 そのaさんが!

>自分も家庭連合(旧統一教会)を退会してサンクチュアリに行ったからね。

 ピクピク、足がつった、腸もつった。

無責任一代男はやはり徳野さんだな

米本さんのご紹介に預かった植木等の「無責任一代男」を私もたびたびコメント欄で用いてきたが、何度か聞いているうち、これは教団員がこうあったらいいというものではないなと、思えてきた。やはりこの歌は、米本さんのご指摘の通り、徳野さんにあげるべきだと納得した。今年の統一教団レコード大賞は徳野さんの「無責任一代男」だ。会員諸君は、こんな男にはならないように。

哀れな!

統一教会時代は、
  ・騙す
  ・隠す
  ・蹂躙する

家庭連合に名称を変えることができたのは子供を信じた神の摂理かもしれません。変わったなら、本来はシックを思いながら、過去を振り返り、検証し、悔い改めるべきでしょう。(創造性のない連中ばかりだから無理か?)
しかしながら、脱出メンバーを見て振り返ることもせず、
  ・探る
  ・縛る
  ・邪魔する

これが世界平和統一家庭連合が最初にやってることですよ!
世界平和とか関係なく、自己保身、体制維持、収入維持の頭しかない団体であることを証明してます。

みんな感じないんですかね?
じっと見られてることを。
天は放置するのかな?

あきかえるので、ぼやきます。

今更ながら,宗教とは恐ろしい。全てを盲目とする。どっちの団体に行ったとしても詐欺集団には間違いがない。僕も昔は7日修練会講師をしていて、理論的にアナだらけだと思っていたが、そのうちお父様がはっきり解説してくれるとの教学部の先輩の言葉を信じて長い年月が過ぎ,結局、解明はされず虚偽だとわかった。旧約聖書で神の声を聞いたのはノアやモーセやアブラハムなどだが、しかし彼らは神を見た事はない。イエスに至っては,神の声も聞いてはいないし、もちろん見てみない。ローマ法王だって、神に会っていないでしょう。牧師は「いや。あなたが神にあったと思えば神に会ったのだ」と言い換える。文氏はどうだろう、イエスに会った,神の声が聞こえた、とは言うがかなりぼけた話。ああ、会ってないが嘘を言っているなと、とよくわかる。例えばアメリカのインタビューの話を聞くとよくわかる。神にも会ってない人がメシアであるはずもない。創世記3−22の人は善悪を知る者となり、我々の一人の様になり、永遠にいきるかもしれない・・・・と書いてある。神が我々の一人のようになった、と言ってるということは、食べた事、事体は問題がないが時期が悪かったと思える。かつ、神と同じになったといっているのだから,淫行問題なら神が淫行問題を抱えている事になる。従って、善悪を知る者となった事は問題はないはず。神のように善悪という価値判断が出来るようになったと,考えられないだろうか。また、ギルガメッシュの叙情詩には神は複数だと書いてある。シックのみなさんもう一度、創世記から勉強してみたらいかがでしょうか?

「腐った酒で皮袋も腐り破れたから、新しい皮袋に腐った酒を移した」(爆)

>普通なら「新しい酒は新しい皮袋に」となるんでしょうが、「腐った酒で皮袋も腐り破れたから、新しい皮袋に腐った酒を移した」だけなので、目の見える人はそこから出るのが自然でしょう。

大笑いしてしまいました。


サンクチュアリ教会に行かれたらしい元天福宮教会長ですが、天福宮の教会長になる前に、同僚の牧会者を食事に誘って

「我々は世界会長(7男)のために身を引こう!」

と自主的に退職させるように誘導したとのことです。

情報源は誘導されて自主退職したという、6500双牧会者の奥さんです。

説得していた当人が天福宮の教会長になって、さも善人面して説教しているから頭にきてしょうがない、といっていました。

この話を聞いた当時(2011年頃)牧会を辞めたご主人さんは、土方の仕事をされていました。

3つの部隊

この組織には、3つの部隊が存在してるようです。
 ・御利益献金部隊
 ・献金着服部隊
 ・名簿だけ幽霊部隊

この3部隊を使って、徳野将軍は生き残り戦略を練らねばなりません。重臣たちは停泊中の黒船に怯えながらあたふたしてるようです。
御利益献金部隊が一揆を起こすかもしれないし、さらなる脱藩があるかもしれないし、じっとしてる場合じゃないですよ、将軍さん!、重臣たち!

わが友は、どこにもいかないだろう。

知り合いから、連絡を頂いたが、教団にいくつか質問していた事の返信がやっと届いたそうだ。そして知り合いはそれを読んで、愕然としたと。なにやら長文で書かれてあったらしい。言葉は丁寧に、書かれてあったが、結局そこに書かれてあったのは、君の質問はホームページに出ていることに全て記されているので、それを自分で探して読んでくれという一言に過ぎなかったと。


人に質問するからには、ホームページくらい読んでから質問しろよということらしい。常識的にはそうだろうなあ、例えば取材するには本の一冊くらい読んで来いよというのに通じるかも知れない。でもね、あの膨大な協会のホームページ、一体時間をかけて読む価値があるのかな。大事なことは会員に隠し、嘘は突きまくる教団のホームページ、あら探しにはいいかもしれないが、そんな隙のない知り合いには、あまり意味がないかもしれない。長文でありながら、結局は何も回答を示していない駄文。彼もよくそんな教団にしがみついているな。

なお、脱会届を出すつもりはないらしい。どこへ行ってもおんなじだろうとタカをくくっているようだ。せっかく40年近く教団と付き合っているんだ、もう間近いと思われる教団の最期をそばで見届けてあげようということらしい。では教団が消えたあとはどうするんだろう。もう、どこへもいかず、宗教家ではなく良心家として暮らしたいようだ。うん、40年間もよう頑張った。合掌。

RE:心底、驚愕!! 

aさんは家庭連合(旧統一教会)を退会してサンクチュアリへ。

bさんは?

cは「宗教家ではなく良心家として暮らしたい」に賛同。


100人以上集まると、人として見えない。
つい一人頭いくらかと、計算してしまう。

これは、清平幹部との世間話の中で聞いたことです。
本音がポロリと出ています。

ある意味、この飽和状態での分裂、分派は生態的にも必然であるような気がします。サンクチュアリだって、組織が大きくなれば同様に腐っていくと予想されます。椅子取りゲームでは座ったもん勝ちですが、cは敢えて座りたくない。どの椅子も滅び逝くものに見えるので…

48士のヘッドは元教区長

 777さんの記事によれば、
http://heiwanosyujin.muragon.com/entry/303.html

 熊本48士のヘッドは、 6000家庭の井上秀幸元教区長だそうだ。

適当な名称さえない宗教団体

><注>テーマはまるで異なるが、義憤に駆られて。
 同教会での集会の最後は祈祷会であった。終わったのは25時だったという。
 子どもたちはどうしていたのか。深夜徘徊か。統一の子どもたちに問題児(不登校など)が多いのは、当然のこと。
 真理を会得しているという総会長・会長・局長・部長・地区長・教区長・教会長・婦人部長には、この単純な因果が理解できない。
 親が夜の12時を過ぎても帰ってこない。社会のあたりまえ常識からすれば、ネグレクト(育児放棄、児童虐待)なのだが、彼らにはそれを知覚することができない。深刻な話である。

>ところが、鶴対亨進の闘いは仁義なき闘いである。亨進が鶴の縄張りに手を出すと宣言したのである。
 「御父様ご指示の、210代までの先祖解怨を速やかに完了する為の道を開かれます」。お値段は鶴さんの1000万円ではなく、「それぞれの家庭の自発的意志に任せ、最低献金額等も指定しない」そうだ。


 サンクチュアリ教会による影響が‘鶴・教会’の多くの信者達に及んでいることについて 米本さんが新鮮な情報を提供してくださいましたが、とても生々しく感じられ、第三者として読んでいても興味をそそられます。
 文先生の‘御言葉’や血統転換思想などに問題を感じている自分からすれば、どちら側が正統かなどという問題はどうでも良いことなのですが、信者の人権問題やその家族への‘実害’を考えますと、教団としてはサンクチュアリ教会の方が遥かにまともということは言えると思います。
 米本さんの記事を読む限りでは、サンクチュアリ教会は 教会組織として民主主義的な仕組みを活用しているように思われ、その教会員に対する基本姿勢は近代的で人権を尊重しており、‘鶴・教会’とは決定的に異なっております。
 既に明らかとなった情報では、サンクチュアリ教会はお金の流れも公表するそうですから、その一つをとっても‘鶴・教会’よりは明らかに優れています。
 文亨進氏はその説教において かなり狂信的な宗教論も語っていますが、実際の教会運営に関しては 必ずしも‘文鮮明方式’を受け継いでいる訳ではないので、発展の可能性もあり、李氏朝鮮王朝のような体制から脱却できない‘鶴・教会’よりは未来に対して希望が持てます。
 そして、米本さんは 過去に日本統一教会員の家庭の惨状に涙した亨進氏の感受性を高く評価しておられますが、私もその点に関しては全く同感です。

 また今回の記事では、そのようなサンクチュアリ教会の情報以外に 日本の‘鶴・教会’が「世界基督教統一神霊協会(統一教会)」から「世界平和統一家庭連合」に名称変更された話題にも触れておられますが、「基督教統一」などと名乗ることは教団の宗教的性質からしても、活動内容からしても、実態と乖離しているので名称を変更するのは当然過ぎることだと思います。
 文先生がその名称変更の指示を出された時には、文先生にもそのような自覚があったに違いなく、「基督教統一」に挫折したことを認めた結果であるとも思っています。
 統一原理をどこまでも貫き通そうとするならば、「基督教統一」は‘勝利’しなくてはならない‘摂理’なのですが、それが現在の教団では不可能なことを認めざるを得なかったし、「基督教統一」を名前として残しておくことは‘言行不一致’の教会であることを晒しているようなもので、恥をかかないようにするためにも名称変更が必要だったのだと思います。

 しかし、冷静に「世界平和統一家庭連合」という名称についても考え、その教会本体の実態と照らし合わせると そこでも違和感が生じるようになります。
 それは、引用した米本さんのご指摘からも明白なのですが、そもそも‘統一教会’ほど信者の家庭を破壊している宗教団体は他にないのです。
 特に‘日本統一教会’の場合はそうであり、‘日本統一教会’にとって主婦である婦人教会員の使命とは献金集めと犠牲的な教会活動への奉仕であり、家庭を面倒みることではないのです。
 むしろ、家庭にとって必要不可欠な婦人の役割を無視し、それを犠牲にすることが‘善’であるかのように思い違いしているのであり、日本で‘統一教会員’が何かといえば「家庭」を連発するのは滑稽ですらあるのです。
 その‘統一教会員’の家庭問題に関しては、上記に引用した米本さんのご意見は極めて重要であり、‘統一教会’が抱える問題としては、献金問題と同様かなり深刻なレベルに達しているのです。
 私自身もそのような教会員家庭生活をかなり長期に渡って経験しており、そのことを問題視されているだけでも‘にほんブログ村・統一教会’の中に‘火の粉を払え’があることは意義があり、その存在価値は限りなく大きいのです。

 その家庭問題の根底にある‘統一教会員’の家庭観の異常さを追究すれば、それは‘統一教会員’の「家庭」に対する無知に由来しており、家庭に関する‘原理’を全く理解できていなかったことが問題の根本原因と考えられます。
 家庭に関する‘原理’は‘統一教会員’よりも米本さんの方が遥かによく理解しているのは確かで、‘統一教会員’の家庭観は前近代的でもあるのです。
 以前、‘火の粉を払え’のコメント欄で文誉進氏の日本でのスピーチを紹介してくださった方がおられましたが、文誉進氏は「み旨のために尽くせば、家庭の子供達は神様が守ってくれる、と皆さんは考えているかもしれませんが、決してそんなことはありません。」というような内容だったと思います。
 ‘統一教会員’は<家庭には父母の愛、夫婦 の愛、子女の愛、兄弟の愛、という4大心情圏があり、それを完成するのが目的>といった漠然とした考えしか持っておらず、原理的なその機能などはあまりよく理解できていないのです。
 原理的な家庭の役割と重要性は心理学や教育学の観点からも追究できるのであり、‘統一教会員’が考えているように「愛の関係を発展させる場」であるだけではなく、そこには変わることがない‘創造原理’が機能しているのです。
 即ち、その家庭から誕生する子供達の性格、能力、情緒的特性などは、生まれ、育つ幼少期の境遇によってほとんど決定されてしまうのであり、大きくなってからではそれを変えることは難しく、悪くなってしまうと取り返しがつかないのです。
 見方によっては、‘善人’になるのか‘悪人’になるのかも、その家庭環境によって決定されてしまうと考えられ、‘血統’などよりも遥かに重要なのです。
 親が育児放棄、児童虐待することなどは、子供の人間性そのものを破壊しているのであり、その傷跡は一生消えることがなく、その度合いによっては子供の人生自体を駄目にしてしまうのです。
 親が常に育児放棄していて、その身代わりとなれる人がいなかった場合などは、親は子供の人格的殺人をしているのと同じことなのです。

 統一原理で‘子女繁殖’とされる‘家庭的四位基台’で最も重要なのは、如何に情緒豊かで精神的バランスもよく安定し、創造的能力も高い子供達を生み育てるか、であって、子供が生まれてから幼少期における環境が何よりも重要なのです。
 極端な言い方をしてしまえば、良い環境から善なる子供達ばかり生まれてくるようになれば世界平和の実現、あるいは理想世界の実現も可能となるのです。
 それが家庭が重要であるという‘原理的’な意味なのです。
 そのように考えれば、ネグレクトが常態化している教団などは「神の子」の誕生を妨げている‘悪魔’の教団でしかないのです。
 ネグレクトが常態化している宗教団体が「世界平和統一家庭連合」などと名乗ったとしたら洒落にもならず、一般社会から見ればただの馬鹿の集まりとしか思われず、狂人の集団と見なされても仕方ありません。
 ‘原理的’に考えても、そのような宗教団体は‘非原理的’極まりないのです。

 また、今回の記事に書かれた2番目の引用は 非常に興味深く、‘鶴・教会’を問題視するサンクチュアリ教会の真剣度が伝わってきます。
 正直、文亨進氏がそこまで徹底して‘鶴・教会’を攻撃するとは驚きだったのですが、 <「御父様ご指示の、210代までの先祖解怨を速やかに完了する為の道を開かれます」。お値段は鶴さんの1000万円ではなく、「それぞれの家庭の自発的意志に任せ、最低献金額等も指定しない」>方針を具体的に打ち出したことは高く評価でき、統一教会関係の指導者としては立派であるし、‘悪魔連盟’教会としてはこれ以上の脅威はないと思います。
 そこには文国進氏の意思も強く反映されていると思われますが、その搾取構造を打破する行為はサンクチュアリ教会が‘鶴・教会’と比べて「神に近い側」に立っていることを証明するものです。

ブームチャイさんの教会仲間も。

 コスモスさんの記事のコメント欄です。
http://ameblo.jp/cosmosnokokoro/entry-12069825655.html

(引用はじめ)
今日、UCの礼拝に行ってきました。
私は礼拝に行くと、親しかった兄弟姉妹がどうしているか、いろいろ尋ね歩くのですが、いつも目にする人がいないのです。
気になって聞いてみると、サンクチュアリィ教会に行ったと聞きました。
(引用終わり)


 誤解されそうなので、はっきりさせておきますが、サンクチュアリ行きを評価しているわけではありません。
 小生の関心は、統一教会権力の変化です。
 統一教会があそこまで鶴化し、女神様の取り巻きがのさばれば、サンクチュアリ行は歴史の必然です。

 今の動きは、吉川英治の『新平家物語』の統一版です。木曽の源義仲が平家を蹴散らし天下を握ったのに、すぐに伊豆の源頼朝によって滅ぼされる。

亨進様、国進様御夫妻が日本サンクチュアリ教会から訪米したメンバーのために貴重な時間を割いて下さり
http://h2fanclub.blogspot.jp/2015/09/blog-post_7.html
 -なんて感覚でやっていれば、滅びるかもですね。

献金問題

<亨進様と国進様のみ言(2015年8月31日)>より
献金について
献金は十分の一。それ以上でもないし、それ以下でもない。


 米本さんが紹介された記事を読んで、サンクチュアリ教会については応援してばかりもいられないと思うようになりました。
 したがって、「神に近い側」とは言い切れません。
 上記の「献金は十分の一…それ以下でもない。」はとても気にかかります。

熊本の乱、大石内蔵助(I君)へ

四十七士のリーダーI君も最近まで熊本の公職者で、これまで別の県では結構なピラミッドの頂点にもいたが、熊本で腐れた奴と喧嘩となり公職を追われ、氏族教会活動の名目で、はぐれた食口を集めて活動する、熱心な清平派であった。
教会長として君臨していたごろ、横柄な態度もあったが、比較的庶民派。
礼拝説教では高額献金する夫人にはヘラヘラおべっかを使っていたと、現場の婦人達の話である。
「まっ、キャラはお調子者である。」と事業団時代から彼を長年知るものは言う。
I君は現体制で長年Kで喰ってきたわけで、その体質は現在も抜けてないようなので、是非今後は平信徒となり、勤労して喰って、
ボランティアでサンクチュアリ活動に励んで模範となって欲しい。
3男、7男に向かって移動する輩を見て、あいつが行くのか!と思い二の足を踏むと聞く。
ただの不満分子が「おさきにー!」とニッコリ笑顔。S教会滋賀教会長と勝手に名乗ってみたりで、お遊戯状態である。
3男、7男、共に好感度は高い、けれど今はそれだけである。
皆が認めているように、後にどう語られていようとも、ご存命の文先生から一度は勝利したエバと認められた文夫人ですら堕落したとの主張では、
いつになれば人は完成できるのだろうか?ということであり、3男夫人、7男夫人もいつ不倫に走らないとも限らないと言う事なのだ。
メシアは人として生きて、偉業を成したことを否定する輩達。
777のように「文先生の屁は、本当は臭くなかったのだ。」というような、キレイごとで神格化して神棚にしまい、
無力化してしまう行為。
クラハラも中山も同じである。

たとえ、主がボケたとしても、時に正気に戻られて、そのお言葉を聞き逃すまいと、お側で下の世話を粛々とするのが真の忠臣であり、孝の道。

皆がボケ老人と馬鹿にしたとき、私だけが真実を知っていたと自己主張するナルシストが、分派の道。

「訓読家庭教会の時代に、イタコは必要なし。」
直接、良心の声で天につながれる時代と信じる。
ピラミッド体制をやめ、名称どおりの家庭教会の連合体となるべき。

サンクチュアリ教会と献金

>献金は十分の一。それ以上でもないし、それ以下でもない。

これはキリスト教会の伝統を踏襲する、という方針だからでしょう。アメリカの一般キリスト教会は基本的に十分の一献金が原則で、それ以上献金を強く要請するようなことはないし、同時にそれ以下しかしていない信者を裁くようなこともありません。実際問題としては、きっちり十分の一捧げているクリスチャンが何パーセントいるのかは不明で、少数かもしれません。サンクチュアリ教会も同じことだと思います。現実は十分の一できない個人や家庭は多数だったとしても、十分の一できないならいくらでもいいですよ、とは言わないでしょう。言ってしまったら終わり、基準がなくなってしまいますから。

Re: 熊本の乱、大石内蔵助(I君)へ

 闇の声さん、投稿ありがとうございました。

 義侠心に駆られて、宗教サラリーマンの道を捨て、S教会に行く。
 現実の人間社会はそんな単線型であるはずはなく、もっと多様多面的である。そのことを指摘していただいたように思います。

 サンクチュアリ教会の文亨進氏も、今は攻めモード、闘争の戦略戦術からして内省的である必要はないけれど、いずれ文家の7男時代、世界会長時代の体験を総括しなければならないでしょう。
 1函420万円の天福函の販売を進めた責任者でもあります。
 自分の汚点に目をつむって知らん顔をする。歴史はそういう態度を許さないから、不誠実に終始すれば線香花火で終わりになる可能性もあります。

 必要なのは内省であり、統一教会によって削がれてしまった内省力を回復させる必要があるのではないでしょうか。人間として!

Re: サンクチュアリ教会と献金

 神々の黄昏さんと千尋さんの投稿を読んで。

「献金は10分の1。それ以上ではない」
 これなら何の問題もない。
 しかし、「献金は10分の1。それ以下ではない」なら、大きな問題です。

 聖書の10分の1献金は人口に膾炙されているけど、あくまでイメージとして使われています。
 日本のカトリック教会、またプロテスタント系の教会で、10分の1を集めているところは、皆無に近いのではないでしょうか。

 私が取材したところによれば、だいたい毎月5000円。12カ月で6万円。それにクリスマス献金とか聖誕祭献金とかがあって、年間10万円が日本のキリスト教会の標準でしょうね。

 年収300万円家庭なら、「30分の1献金」。もし300万円家庭に30万円献金を払えというチャーチがあれば、エグイ教会ということになるでしょうね。

 日本共産党は規約として3%徴収を定めています。年収300万円の党員は年間9万円、年収1000万円なら30万円です。

 財務に長けている創価学会ですが、取材した結果、1家庭の献金は年間10万円-これが一番多いパターンでした。
 活動家と言われる家庭は250万世帯ですから、年間に2500億円が無理なく無理なく集まる。

 創価学会と統一教会との管理運営レベル(ひっきょう組織論・運動論レベル)にはすごい差があるのです。


 江利川安栄さん、韓国で番を張っていたとき、こう喚いたことがあるのです。
「10分の1献金せよ。しないシックは泥棒だよ」


 私はサンクチュアリ教会の今後を危ぶんでいます。
 それは、同教会の意思決定の形成過程がどうなっているかです。
 でも、このことをいま書くのは、鶴教会の鶴取り巻きに加担することになるので控えます。

頑張れ!日本人統一教会員!精神の病に負けるな!

完全投入!現実が大きくなれば信仰は小さくなり、信仰が大きくなれば現実は小さくなる!死なんとする者は生きん、生きんとする者は死なん!地獄の底を貫け!完全投入!

真の真の神様の理想と願いが明確でそれを実現する真の真の真理の道があれば上記の様なミコトバを携えて昔の様に希望と理想を抱いて頑張る事が出来るかもしれない。

しかし、今の現鶴子夫人を中心とした本部統一教会(本部世界平和統一家庭連合)=通称悪魔連合の何処に信仰的希望や理想や愛や信念などの確信を持って信仰生活出来るのだろうか?

それよりマシなのが三男中心の教会、それより、もう少しマシな様なのが七男中心の教会か?、、、あくまでも、一般宗教団体としてである。

私には、鶴教会だろうが顕教会だろうが亨教会だろうが韓国人マコトグループの実態が暴露されマコトグループの実態を知れば知るほど、これ以上人に迷惑をかける誇大妄想信仰者として妄信し続ける訳にはいかないと思う様になった。

様々な教理の矛盾やマコト家庭にマコトグループ幹部達の天法に違反する様々な大問題や訳の分からない世界摂理の名の元の日本人に対するボッタクリ献金詐欺!問題山積みなのに、何の説明もない!覆い隠すのみ!🎵何も〜無かった様に、明日を迎える🎵

民族的加害妄想洗脳教育で日本人統一教会員も相当神経を麻痺させられてしまった様だ!

日本人としての幼稚園レベルのまともな常識と神経と感受性まで頑張って回復して貰いたいものである!




どの派閥に行ったって、カルト脳を治さないと、結局は同じだよ

隣の芝生は青いとか、隣がよく見えるということをあらわすことわざはあまたある。

みなさん、キリスト教がいいとか、ちょっと魅力的に見えたら統一教団がいいとか、ウ派だとか、いや駒場派だとか、イヤ顕派だとか、イヤ亨派だとか、忙しいことだねえ、お疲れ様です。

あっちがいいと思ってはあっちに行き、こっちがいいと思ってはこっちに行きしてね、大変な大騒ぎをしているようだ。宗教狂騒曲が奏でられているようだ。

自分の頭で考えない人の行動パターンは、こうなっちゃうというのを見せられているようで、良い見本が目の前にいる私としては、まことに楽しい。

いわゆる、カルト脳の患者さんというのは、こういう症状をもっていますという、症例みたいなものだ。自分の良心、本心というものを見つめないで、何故キリスト教が正しい、統一が正しい、いやウ派だとか、いや駒場派だとか、イヤ顕派だとか、イヤ亨派だとなっちゃうんだろうな。もともと、宗教教団というのは、自分の頭、自分の心から自分を奪い去っていく、カルト脳菌を植え付けてしまうところだからな。そういう菌が一度脳に入ってしまえば、駆除するのは大変難しい。

私は人づてに聞いたものだから正しく解釈しているかどうかわからないが、文氏は、良心は神に勝ると宣言したそうだな。おおっと思わないかな。教祖にしては、珍しい事を言うな。自分が絶対基準であるというのが各宗派の教祖だろうと思うが、良心は神に勝る、つまりメシアよりも勝ると言っているわけだ。

うーん、どうかな、統一、及び各派諸君、君たちの良心は、神に優っているかな?すなわち、教団の教祖や各派領袖よりも良心を大事にすべきだという文氏の言葉をどう受け止めているかな?それにしても画期的なことを言ったものだな。それに従えば、良心は文氏に勝るということになるのだが。

文氏のこの宣言は、カルト脳治療に一番いい良薬かも知れない。世間の人々にとっては、もう当たり前のことなんだが、カルト脳を当たり前の状態に戻すには、こういう薬も必要だな。

原理講論によれば、各時代の宗教というのは、その時代の人々に合った形で与えられた教科書のようなものだということらしい。ならば統一教もそうだろう。現に聖典と言われる原理講論には、この本は弟子が著したものであり、後から続々真理が発表される事を望むと書いてあるらしい。

要は、大事なのは、自分の心の悟りだよ。それを大事にしないで、あっちに真理がある、こっちに真理があると右往左往したって、そんなものはひとつの教科書に過ぎないよ。

最近私は、気功というものに凝っている。やってみるとわかるが、最も気持ちのいい段階になると、まるで自分が明るくて優しくて、甘酸っぱいものに包まれているような感覚になる。これが、統一流によると、神の愛ということになるわけだ。統一諸君は、自分たちの宗教は最高の宗教で、自分たちの神こそが本当の神だと思い込んでいるようだが、その神の愛は、実は気功において既に感得されているのだ。井の中のカワズ、天下を知らずだね。

気功、中国5千年の英知が既に明らかにしているものを、自分たちが最高だと思い込んでいる。というところでもうひとつ気がついたことが。統一の原理講論の創造原理で、人間を通して無形実体世界と有形実体世界が相通じ合うと書いてあって、おお、これは最高の真理だと思い込んでいる会員も多いことだろう。しかし、気功には既に大周天なるものがあって、宇宙からのエネルギーを頭頂より取り入れて、体中を巡らす、足のツボから地下に流す、というようなこともやっているのだ。つまり、君たちが絶対真理だと思っているもののの一部分は、実はパクリなのだ。パクリでないとすれば、文氏は若い頃の修行で、ようやく大周天に行き着いたというわけだ。

横道にそれたが、自分の本心を探っていく作業をしない限り、どの派閥に行ったって、カルト脳菌を植えつけられて、操作されるのがオチだよ。統一の教義も、各派の主張も、所詮は世界中の各宗教のワンオブゼムなんだよ。一番いいのは、自分の良心、本心を訪ね求めていくという意味において、「自分教」というのが一番いいと思う、単純な意味での個人主義とは違う、自分の本心を大事にする「自分教」だ。そう思って移動しない限り、移動先にあやつやれることになる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

RE:ブームチャイさんの教会仲間も。

おひさです。臆病な亀のように頭を引っ込めているマンゴープリンです。

うーん(汗)、この感覚は自分もやばいと思うなぁ。いろんな意味で距離を置きたくなってきた(滝汗)

>亨進様、国進様御夫妻が日本サンクチュアリ教会から訪米したメンバーのために貴重な時間を割いて下さり
http://h2fanclub.blogspot.jp/2015/09/blog-post_7.html
 -なんて感覚でやっていれば、滅びるかもですね。


それでも、書いて欲しいと願います。
特にサンクチュアリ教会メンバーがどのように受けいれ、また進言した言葉がどうなるのか、見てみたいですね。
米本さんのブログはサンクチュアリ米国本部も見ているはずですし。


>私はサンクチュアリ教会の今後を危ぶんでいます。
 それは、同教会の意思決定の形成過程がどうなっているかです。
 でも、このことをいま書くのは、鶴教会の鶴取り巻きに加担することになるので控えます。


  • [2015/09/08 10:17]
  • URL |
  • マンゴープリン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

10分の1、それ以上でも以下でもない

献金額が10分の1、それ以上でも以下でもない。

この言葉に、二つの方向性が見える。一つはむちゃくちゃな高額商品は売らないし、献金も要求しないという方向性。もう一つは、それ以下ではありえない。献金はきっちり10分の1納めよという方向性。

さあ、どんなもんだろうね。例えば40万円給料を貰っている人が献金するとする。献金額が総額から計算されるのか、それとも手取り分から計算されるのか?総額から計算されるとすると4万円、手取り分からとすると、3万某か。

私はこの額は決して少なくないと思う。これまでの献金による借金を抱えている方々におかれては、その返済分は手取り分から差し引いて10分の1にして欲しいと期待するだろうが、そうはいかないだろうな。

期待して亨進派に行ったはいいが、今度は鬼婆が10分の1はきちんと払えと迫って来る、あらどうしようなんてことになりそうな気がするが。そこら辺、自分の頭でよく考えて行動することだな。

「~以上」「~以下」はその値自体も含まれる

「それ以上でもないし、それ以下でもない」と訳せる英語表現の意味の中には「~にほかならない」などその事実を強調する意味もあったのでは?と思い、調べてみると、なんと日本語でも(日本語こそ)そういう意味らしいですよ。
つまり「10分の1献金だけですよ(ほかにはありません)」の意味だと思います。
それが多い・・・確かにそうですが。

検索したらたくさん出て来た
http://matome.naver.jp/odai/2141593961954093001?page=2
そもそも厳密に捉えると「10分の1以上でも以下でもない」数値は存在しない。10分の1以上/以下というと10分の1そのものも含まれるので。

>献金は十分の一。それ以上でもないし、それ以下でもない。
「亨進様と国進様が日本からの訪米メンバーに対して語って下さったみ言 」の要約だということで、もしエルダ―さんが日本語訳としてその言葉を語ったとすると、その意味を知っていたのではないか。日本人の方が日本語を知らないと。
以前「御父様の権威の“下に”帰ろう」という訳文があって、「下(した)」とは何事か!のように憤慨していた人がいましたが「下に」は「もとに」と読むわけですが。
エルダ―さんこそ、‘Why Japanese people 知らない?! わざとだろ!?’と言いたいはずだと思う。
http://youtu.be/frFUdx_PMgA
「WhyJapanesePeople」厚切りジェイソン


献金については、
三大王権・真のお父様に帰ろう!!BBSにて、
>[1265] RE:Cyberサンクチュアリ人協会の現況について Name:Bob  NEW! Date:2015/09/08(火) 10:36
米国サンクチュアリ教会本部の方針によりますと、「教会」は収入の「十分の一」を捧げる「責任」があります。
「個人」は収入の「十分の一」を捧げることを「期待」されています。
日本において「個人」が捧げる先は、現時点で、「米国サンクチュアリ教会」「日本サンクチュアリ教会」「Cyberサンクチュアリ人協会」のいずれかです。

だそうで。

S教会の献金

暗在さんのおっしゃるように、献金は「収入の10分の1、それ以上でも以下でもない」というのは、基本的に「10分の1」を強調するための表現であって、それ以外は受け入れません、という意図はないと思います。そして「期待」される額がそうなんだよ、という意味にすぎません。(私はS教会の代表者ではありませんが、老婆心から言っています)

が、日本からのシック向けに語られたとしたら、ちょっと問題かもしれませんね。日本人は超真面目、真面目の上にOOがつくかも。額面どおりに取りすぎて、以下だったら許されない、と思ってしまう。そういう日本人だからUCはここまで来てしまったわけですが。献金は最終的にはできる範囲でする、というのは世界の常識でしょう。日本人がもうちょっとリラックスして自由な気持ちにならないと、S教会に移行してもやはり教条的になってしまう可能性ありです。

祝、300万件!

アクセス件数300万、おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

お母様の介護のかたわら拉致監禁をなくすためにブログを立ち上げ、次から次へ湧き出てくるかのごとくの様々な問題を取り上げて情報を伝えて下さる日々のご努力に一読者として、本当に頭が下がります。

これからも興味深く読ませていただきます。お身体にお気をつけて頑張って下さいますよう陰ながら応援しております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

統一教会員の歴史観

日本語での教会関係をごく最近、検索できる様になり、米本様フログにたどりつきました。興味深く拝見させていただいています

読みつつ目と心が痛いです。ひとつ投稿させてください。
私は渡韓、祝福破綻以来バイトで資金つくっては欧、中東諸国で宣教活動し現在、合法的に中華圏在住の者です。
懐かしい日本を離れて15年、様々な角度から近現代日本と統一教会を自分なりに思索してきました。やはり数少ない他のシックからは異端児扱いされてしまい、ここ3年ぐらい礼拝も参加していません.
インターネットもごく最近使えるようになるまでは、幼いわが子たちの信仰教育も含め、悶々としていました。反面、困難にあった時、日本シックの方々はもっとがんばっていると自分を鼓舞してきました。(どこにいても清貧生活、もっとも今は秘密警察に追い回されないだけマシ)

前置きが長くなり申し訳ありません。
単刀直入にいえば、文7進様の日本シックへの愛と同情(?)には頭が下がりますが、案外、昨今のいわゆる慰安婦問題も含め、ご本人もアメリカでお育ちになったということもあり、韓国、中国が発信する事実無根の歴史観を鵜呑みにされているのでは?一体どうして清平献金、摂理献金、、献金!献金!に追い詰められて行く原因をご存知なのでしょうか?
金孝南女史ほか、韓国幹部達も学校で反日教育受けたでしょうし、(入教以前に)ましてや李氏朝鮮のメチャクチャぶりを棚に上げて、、、、個々の国の歴史観プラスもっとユーラシア史も学ばなければいけませんよね。大局的な見方、捉え方も必要。

現在の阿倍首相がおっしゃられる様に”日本人の誇りと自信”を日本シックも取り戻すことができてこそ、その様な教会になってこそ、文7進様の慰めも本当の意味で届くのではないでしょうか?

北朝鮮、韓国、中国共産党、国民党政府、どれも反日教育してこそ存在が保てていますよね。我々日本人もいい加減無知と平和ボケから目覚めないといけないと強く感じます。
自分の感じる限り、朝鮮人も華人も日本人のように繊細さも情緒的でもない。共に暮らしたモンゴル、ロシア人姉妹たちもドライですよ。けっこう。単純なのが楽ですが、、、

話題の江利川女史の近代歴史観が知りたいです。彼女の救国についての定義が知りたいです。じゃないと、またいろいろふりまわされそうな、、、、予感がします。

私は日本人であることを否定しないと統一教会にいられないのか?
自分の出身やルーツを否定して地球家族って
何か無理があります。
当たり前に、日本を誇ることができる、
当たり前の日本人になりたい。
(事実、かつて私の活動した国々では、我々日本に対して総じて良い評価、なぜか韓国人にはあまりよい印象を感じていないようでした。すべての人ではないでしょうが、、、)

教会云々もそうですが、個人的には、教会員
以前に真っ当な日本人としてやり直したい。納税、選挙、仕事さがしのため資格取得のなど、、 
子女達にもせっかく日本国籍があるのだから、日本の教育を受けさせたいです。叶うならば。真剣に考えています。でも夫が日本語一言も話せないから彼に負担を強いるのも申しわけない。

我われは清平、清平と騒ぐが、どのくらいの
シックの人が靖国や伊勢にも思いをはせるのだろうか。

個人的な まとまりのない内容ですみません。自分と同じようにいろいろ考えている方がたがいるのだなと思うと大きな希望を感じました。最まで読んでくださりありがとうございました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/631-e4baac6e