情報コーナーを設けました。 

情報はこちらに(1)

 火の粉ブログの記事テーマとは関係なく情報を伝えたいのだが、どこにも書く欄がない(泣)
 こんな場合が多々あります。管理人の私でさえそうです。
 そこで、新しいカテゴリー「情報はこちらに」を設けました。ご活用ください。

 書き込みが自由になるため、管理人としては荒れるのを恐れます。
 そこで、ルールを次のようにしました。

(1)情報を投稿する場合、意見はできるだけ控えること。意見だけの投稿は認めない。
 例えば、A国で宗教の活動を規制する法案が可決された。法案のアドレスは●▲。私はこの法案に、こんな危惧を抱いている。

(2)投稿へのレスは一切認めない。反論投稿があった場合、即行で削除する。つまり、情報の価値判断に関する議論は認めない。あくまでワンウェイである。

(3)執拗な投稿は認めない。
 例えば、このブログを読んでくれといった投稿が何度も続けば、たんなる宣伝とみなし、削除する。

(4)できることなら、送信者が自分のアドレスを書いてくれることを願う。そうすれば、火の粉ブログとは関係なく、私を含め読者は個々に送信者に問い合わせることができる(ツーウエイ)。ただし、アドレスの記載は自由である。

(5)情報が古くなれば、管理人の判断で一方的に削除する。コメント欄が長くなると、読みにくくなるので。

 うまくいかなければ、ルールを変更するかもしれません。よろしくペコリです。 
 
理人はなかなか丁寧な奴だなぁと思われた方は 熱暑にヤケクソで拍手を!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

コメント

読んでもらいたいブログ-杉本は醜悪!

●「秀のブログ」
●「未だに」
http://hydenoshikou.kakuren-bo.com/Entry/254/

 山崎浩子さんを強制説得した牧師杉本誠は、70歳が近くなって、醜悪になったなぁ。

 いずれ記事にしたい。

記憶にとどめたいブログ

●「秀のブログ」
●「裏切り者」
http://hydenoshikou.kakuren-bo.com/Entry/253/

<次の映像は、去る11月27日にアメリカニュージャージー州にある家庭連合クリフトン教会で行われたバルコム米家庭連合会長の説教だ>

おもしろい動画発見、これが実態

1)「あ~ぁ・・松涛本部前で恫喝する動画公開中!」
http://saigomade.muragon.com/entry/5.html
恫喝してるおっさんは、間違いなく統一人でしょう。これが実態!

2)「「散々違法行為をしてきたのにいざとなると警察を呼ぶんだ~?!」by二世」
http://saigomade.muragon.com/entry/6.html

昔、献金強要で区域長らを恫喝し泣かしてた場面を思い出した。
2世のみなさん、勝共とか言ってるこの恫喝じじいヤクザが、統一家庭連合人です。統一に近寄ってはいけません。何されるかわかりませんよ!
それにしても、統一が警察呼ぶのか?これに倣って、献金強要されたら、証拠動画撮ってすぐ警察呼びましょう!ちなみに献金に領収書も必須です。

墓穴掘りまくり

「統一教会=世界平和統一家庭連合の闇の顔」さんより、
統一教会(家庭連合)井口康雄歴史編纂室長が、サンクチュアリ江戸川教会の澤田地平教会長に罵声を浴びせてる動画であることがわかりました。
やや日刊カルト新聞:
http://dailycult.blogspot.jp/2017/01/blog-post_85.html
にもUPされてました。
エスカレート必須!松濤は危険ですよ!
いや、各地で抗争激化か?

人の心も家庭もバラバラにする、カルト教団

韓国発症(病気)の統一教会と分派のウチゲバのはじまりですね。
真の父母、真の家庭が分裂しているのだから、信者も当然分裂するのは、わかっていたでしょう。

信者は、洗脳されているので、気づかない。自分たちは、正しいし、理想に向かって邁進するのみと自分に言い聞かせながら、活動し続ける。

家庭連合は、文鮮明夫婦の写真を掲げ7男派は、文鮮明の写真のみを掲げている。

ここは、日本である。
教団と信者に聞きたい。天皇陛下や日本の国旗に対して、どう考えているのか。

人類の真の父母や亨進氏を王と信じているということは、日本にとっては、反日なのである。まだ、わかりませんかね。日本を復帰せよと叫んでいる鶴子さん。ムリです。不可能です。無謀な考えは、やめて下さい。
日本には、強力な愛国者が多数いるし、祖国を捨てて、海外にいくような人は、まず、いません。韓国の世論、多数が海外移住したいという。

朝総連は、金日成金正日の写真が掲げてあり、朝鮮学校は、日本国内にいながら、反日教育をしている。
統一教会関係は、反日思想であることは、周知である。

7男亨進氏が、家庭連合の祝福は、サタンと言い出してから、サ教会の信者は、一斉に、家連の信者たちを、誘導しはじめた。エリカワ氏が、誘導要員として、先頭きって、動員している。亨進氏やエリカワ氏のコトバを盲信せず、自分で考えるべきである。
それで、この一人デモ男性の夫婦のように、夫婦がバラバラになり、他の事例で、親子もバラバラになるのである。

このような宗教団体は、純粋な宗教団体ではなく、カルトであるし、韓国では財団法人、利益を目的とする金儲け団体なのである。

統一教会信者は、愛国精神を骨抜きにされているという事実を認識すべきである。

自分の祖国を愛する心、守る精神がなくて、国家復帰? 妄想でしかない。

文鮮明氏韓鶴子氏、文家一族は、自分の祖国を守ることだけを考え、日本に干渉する必要は、ありません。

韓国優先者や7男支持者は、そちらへ、移住したほうがよろしいです。
鶴子さんや3男7男の思想や考えで、日本が変わることはありません。





必読ブログ-銀行・金融機関から借り入れ摂理

●「私がカルトにはまった理由」
●銀行・金融機関から借り入れ摂理
http://ameblo.jp/nanakusa-1995/entry-12258217855.html
*コメント欄も


 カテゴリ-「ストーカー事件の真相と深層」http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-category-14.html
に登場する「相対者」も、
「哀しみの神: はぐれ統一教会員の実体験回顧録 Kindle版」の「相対者」も、
 <金融機関から借り入れ摂理>が関係している。

 ななくささんの体験は90年代前半のことだと思いますが、前出の2人の相対者の体験は2000年代。まあ、最近のことです。

 ”摂理”は進化して、あるいは深ぼりになって、信者に直接借り入れさせるのではなく、とにもかくにも「カ-ド」を複数作らせ、それをアベルが自由に使うというもの。

 2人の借金総額は1000万円前後になっていたと記憶します。

 つい最近までのこと。総務局長の近藤徳茂さんはよく存知ていらっしゃる!
「金融機関から借り入れ摂理」のことを総括しない限り、統一の内部改革なんてできやしないのです。

 もう1つの推薦理由。
「批判・告発村」の、「ようのブログ」とか「ナツミカンのブログ」とかとか、統一さんへの罵詈もいいのだけど、ななくささんのような体験をリアルに吐露してもらいたいものですね!

 ナツミカンさんは自分のことをアホ、バカと自嘲するけど、なぜアホ、バカなのか、ちっとも分からない。内省の程度が浅いのです。
 ようさんはもっとひどい。統一さんとそっくりさんなのです(泣)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/624-83ff10af