法務局長岡村信男は記憶力が欠如している実にいい加減な東大卒シック 

統一教会考(74)

 在庫記事の吐き出しである。でも、ネタは腐ってはいないと思う。沈黙は腹ふくるる技なり。新手のを払い、膨れた腹を引っ込めたい。

岡村との往復書簡(笑)

 かなり古いことだ。
 2014年10月22日~23日に、統一教会の全国総務部長会議が開かれた。
 そこで、教団本部の法務局長、岡村信男(敬意、敬称を省く)が私のことに言及した。

2003_0403画像0007
徳野が会長を引責辞任したときの記者会見。右が岡村信男。やや情けない顔だなぁ~

 彼が私のことをどんな風にしゃべったのか。岡村に送った私の次の通知書とそれへの回答書を読んでいただければ、だいたいは理解できるだろう。

-通知書-

 貴殿は、10月22日~23日に開催された全国総務部長会議の席上、「今や米本は完全にUCI派だ。この人は元々統一教会に反対で、拉致監禁に反対しているだけの人だ」と発言された。
 そこで、お伺いしたい。
1・いつから、私はUCI派となったのか。
2・私をUCI派だとする根拠は何か。
3・私を「元々統一教会反対派」とする根拠は何か。

 これに答えることができなければ、事実に反するレッテル張りであり、教会員からの私と火の粉ブログへの信用を失わせるとともに、私の名誉を棄損する発言ということになる。
 回答できない場合は、謝罪を求める。

 個人的に謝罪してもらっただけでは、私の名誉は回復しない。全国の総務部長に公文を流し、発言を撤回する旨を伝えてもらいたい。
 回答は、10月31日までとする。

 なお、蛇足ながら付記しておく。
 貴殿は、「火の粉ブログに書かれないようにしなければならない」とも発言された。(笑)
 貴殿が謝罪し、公文で発言を撤回しなければ、また火の粉ブログに「書かれる」ことになってしまうのだ。
2014年10月25日


 かなり以前、統一教会会長の徳野英治に質問書を送ったにもかかわらず、回答はなかった。岡村も無視するかもしれないと予想していたが、さすがコンプライアンスの番人だけのことはある。クスッ 回答にならない「場末の宗教官僚」らしい回答が届いた。

冠省
 貴殿の平成26年10月25日付通知書を受領いたしました。
 それによりますと、貴殿は本年10月22日から23日に行われた当法人の全国総務部長会議で私が貴殿について語った内容が、事実に反するレッテル張りで、教会員からの火の粉ブログへの信用を失わせると共に、貴殿の名誉を毀損する発言になると主張されています。

 私の同会議での正確な発言内容は
「いろんなネットとかみますと、米本のブログだといろんなことで、いろんなことを書かれています。できるだけそういうことのいわれないようなですね、運動の実体にしていかきゃいけないようなことで、米本はもともとあの人はですね、今はあのどっちかというと、UCI側です。完全にUCI側にいると見ても間違いないですね。あの人は統一原理が真理だとも思ってないし、統一教会そのものが反社会集団だと思っていますし、まあ、元々そういう思想を持った人ですよ。拉致監禁だけは許せないという立場ではありますけれども、だから我々もあの人の評論を決して鵜呑みにしちゃいけない。ある意図を持って書かれているということが非常に大事なんですね。」
というものです。

 私は上記発言が貴殿の名誉を毀損しているなどとは思いません。
 よって、謝罪の必要も、公文での発言の撤回も必要ないと考えます。
以上


 確かに、東大農学部卒の宗教小役人(昔の国家官僚の資格基準で言えば「Ⅲ種」)の言葉でだけのことはある。会議での自分の発言をわざわざ録音テープで聞き直し、それを一部回答文に貼り付けたわけだから。
 それにしても、「あの人は統一原理が真理だとも思ってない」には心底驚いた。
 岡村先生、統一原理が真理だと思っている国民は99・95834%いませんから。
(算式:5万人シック÷1億2000万人の国民=0・04166%)


E5B2A1E69D91E5B180E995B7-thumbnail2.jpg
【写真の出所】世界平和統一家庭連合 News Online
http://unificationnews.jp/greeting201508

 岡村を撃つ前に、彼の若干のプロフィールを。

-岡村信男のデータファイル-

 東大農学部卒。6000双。

 6000双の中でも1610双(埼玉県の神川に馳せ参じたグループ)。1610双は1978年、日本で行われた約婚式だそうだ。1610の祝福式は無く、祝福式は1982年の6000双といっしょに行われた。1610双は区分としては6000双だが、概して1610双の食口は他の6000双に対して俺が上というプライドを持っている。(ちょっと、おままごと)
 徳野さんより上ということか。
 私が最初に岡村に取材したのは1992、3年の頃だと記憶する。当時の肩書は総務長だった。その後、天宙平和連合の事務局長に異動となり、2009年頃にまた教団本部に戻り、新世事件後に文国進氏によって、部から局に格上げされた法務局長に取り立てられた。文4男もつくづく人を見る目がない。
 ある教会長によれば、「岡村さんは現場担当になったことが一度もなく、ずっと松濤だったはず」という。
 身も蓋もないような言い方になるが、岡村には何一つ輝くようなものがない。ファッションも物腰も。事件が起きるたびに文化庁に出向き、頭を下げているだけの男だ。態度は慇懃無礼。そうそう、第4イスラエル研究会潰しに奔走したことがあったなぁ。
 なお、「統一教会 岡村信男」で検索をかけると、https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E5%B2%A1%E6%9D%91%E4%BF%A1%E7%94%B7%20%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A
 岡村さんに関する情報をお寄せください。


彼は記憶力が欠如している!


 その根拠を示そう。
 確かあれは、2007年の夏のこと。ちあきなおみな風に言えば、♪あれは9年前~の夏♪
 社会学でいう「参与観察」(平たく言えば体験取材)のため、ある統一教会系の集会に参加させてもらった。
 そのときにどうとち狂ったのかは知らんが、当時、天宙平和連合の事務局長をしていた岡村は私に天宙平和大使の称号を授与しようとしたのだ 
 むろん、授与は拒否し、授与式のあと、彼に「なに、考えてんだ!」と文句を言った。

 今回の岡村返答文の一文を読み返してくだされ。
「あの人は(略)、統一教会そのものが反社会集団だと思っていますし、まあ、元々そういう思想を持った人ですよ」
 だったら、平和大使の称号など授与するな!(めまいがする)
 
<注1>天宙平和連合が統一教会に理解をしめす人を平和大使にする運動を、岡村を中心に一時期大々的にやっていた。ところが、今はそんな動きはない。平和大使をその後辞退した人が続出したからだ。実際、教団関連のネットで「平和大使」なんて言葉、最近、見たことないだろう。系統性継続性のない組織、実にいい加減な団体なのだ。
 最近、また訳のわからない「平和大使増員運動」をやろうとしているらしいけど、家庭内泥棒を黙認しているような団体に、非教会員の誰が「平和大使」になるというのだろうか。めまいがする。

<注2>岡村氏は「そんなことあったっけ」と首をひねっているかもしれない。あの集会には2人の本部職員、世界日報の記者、天宙平和連合の関西の職員も参加していた。聞いてみてくだされ。集会参加者は私以外は全員が統一教会員だったはず。だから、私の存在は目立ったはず。記憶にないなんてことは考えにくいのだが。本当に記憶にないというのなら、法務局長の職を辞し、退職したほうがいい。65歳を過ぎたことだし。分派の連中に声かけしたりして天下り先など探さずに。と書いているところに、法務局職員周辺から仰天情報入ってきた。

岡村信男の法務局長職を解き、法務部長に降格を命じる。


雲丹は岡村だけではない

 脳が雲丹状態なのは、日本教団そのものかもしれない。
 統一教会系の集会に参加すれば、うれしくなって、平和大使の称号を渡そうとする。
 しかし、文3男が統一の後継者にふさわしいとする神山氏の講演録をブログにアップすると、一転して公文・岡村・井口は私のことをUCI派だという。
 統一脳は雲丹脳というしかない。

 その後、今度は一転して私のことをサンクチュアリ教会派だという。
 
<ブログ記事:”「サンクチュアリ教会対策講義」について。 悪意を感じた。”に悪意を感じた>に目を通してもらいたい。
 火の粉ブログで、文亨進氏の説教を取り上げ、韓鶴子独生女批判、「父母一体ではない」ことを書くと、岡村氏の手下でもある教会成長研究院の大田朝久氏は私のことをサンクチュアリ教会派だという。
 <おいらは郭さん派?、それとも文亨進さん派?>。どっちやねん。
 渋谷駅界隈の高級寿司で雲丹味噌でも食べて、しっかりおしッ!(鴨野さん、感謝です。美味しかった。献金接待はいいものですなあ)

 畢竟(ひっきょう)、何度も繰り返し書いてきた「是々非々」の意味が理解できないのだ。東大卒!なのに中国の思想家・荀子の著書を読んでいない。まさに組織全体の脳が雲丹状態になっているのだ。嗚呼、アージュである。 

  岡村さん、反論があればどうぞ。火の粉ブログでは反論権は保証しています。記事に間違いがあれば、訂正を申し入れてくださいな。「雲丹」が名誉毀損だというなら、表現を変えますよ。ニコッ

(追記)この記事が全国の教会総務部長に読まれ、誤解がとけることを期待しています。

 偏差値バカという言葉を思いだした方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

さすが、あっぱれ!

<渋谷駅界隈の高級寿司で雲丹味噌でも食べて、しっかりおしッ!(鴨野さん、感謝です。美味しかった。献金接待はいいものですなあ)>

拍手、拍手、さすがです。米本さんにはかないませんね。

献金の使い道をまたひとつ知りました!

領収書

公職者の方にご飯をおごってもらうと、ありがたいと思うんですが、レジで領収書をもらってる姿を見ると、何だかいたたまれない気持ちになります。
「あ、この昼飯代って経費で処理されるんだ。」って思って。
いつも、「自分の財布から出す気概はないのかなあ。」と思っていました。まあお金を出さない私は何も言えないんですが。

岡村氏の取り柄

>身も蓋もないような言い方になるが、岡村には何一つ輝くようなものがない。ファッションも物腰も。事件が起きるたびに文化庁に出向き、頭を下げているだけの男だ。態度は慇懃無礼。そうそう、第4イスラエル研究会潰しに奔走したことがあったなぁ。


 記事の内容からは、米本さんが岡村氏に対して何か価値を見出そうとしても、東大卒ぐらいしかないという印象を受けます。
 しかし、東大農学部卒ですから多少テンションが下がります。
 確かにおバカでは東大には入れませんし、日本では偏差値の最も高い大学となっています。
 しかし、それは大学入試を受けた時点の話であって、大学や大学院で学問を習得し、知性を発達させたレベルはそのレベルとは次元が違います。
 東大生にも落ちこぼれはいるでしょうし、東大卒でなくても世界的に優れた日本人研究者はいくらでもいます。
 記憶に新しいところでは、2015年・ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智氏は山梨大学出身ですし、大学院も東京理科大学です。
 また2014年ノーベル物理学賞を受賞した中村修二氏は徳島大学出身で、大学院も同大学です。
 つまり、大学入試時点での偏差値は、その人が人生において知性を発達させた完成度とは無関係の過渡的なものに過ぎないと言うことです。
 ただ、ノーべル賞受賞者など、世界的に評価される研究成果を上げた学者であれば知性が最高レベルにあるのは間違いなく、近年多くのノーベル賞受賞者を輩出している日本では、研究者のレベルがかなり高いところにあるのは確かです。
 そのような研究者を生み出す背景をもった日本は先進国にあっても優れた文化をもっているとも言えるのです。

 余談になりますが、韓国はノーべル賞受賞者が平和賞の金大中氏のみで、他の科学部門ではゼロであることを非常に嘆いているということです。
 単純な見方をしてしまいますと、韓国のすべての大学は山梨大学以下ということになってしまいますからお気の毒としか言いようがありません。(山梨大学を見下しているわけでは決してありません。むしろその逆です。)
 そのような国の文化を最高視し、世界の中心と考える宗教というのは如何にレベルが低いかということです。

 大学のレベルを話題にしたついでに書き加えますが、日本では 大学の神学部は他の学部などと比べてかなり偏差値が低いと最近になってわかりました。
 私大としてはトップクラスにある上智大学でさえ、神学部はかなり低い偏差値になっております。
 にほんブログ村・家庭連合には神学部出身の分派の研究者が書いているブログもありますが、以前読んだ記事では唖然とするような思考のレベルであることに驚きました。
 しかし、最近 神学部自体が他の学部と比べて知的に低レベルであることがわかり、納得した次第です。
 神学などというものは、認識できるはずもない「神」を対象に、実証もなく論を進めているのですから、知能が高い人が研究する必要もないのです。
 以前寄稿した文に書きましたが、宗教は文明の進歩にそれほど貢献してはおりませんし、神学などは普遍性があるものではないのです。
 ましてや、統一原理などは矛盾が多く、学問の中に入れてさえもらえないのです。

(ご参考情報)徳さんも1610双です

従いまして岡村さんは、同期のお友達幹部です。

ちなみに1610双で最初に受けたのは大塚会長ですが、徳さんは某ご婦人の言動にご機嫌斜めになられたアボニムから、「誰か慰める者はいないのか」と言われ「歌を唄います」と言ったところ却下されたという話しがあります。

余談失礼しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/522-850f2be8