速報!痛ましい事件が発生。 

自爆テロ(1)

 緊急ニュース! です。

聯合ニュースの全文を引用します。
(2013/08/22 18:26)

(引用はじめ)
統一教会の日本人信者3人 韓国で焼身自殺

【加平聯合ニュース】22日午後4時ごろ、京畿道加平郡で世界基督教統一神霊協会(統一教会)の日本人信者3人がシンナーで焼身自殺を図った。

 あす23日は陰暦で同教創始者の故文鮮明(ムン・ソンミョン)総裁の1周忌にあたる。
(引用終わり)

2013/08/22 18:26

 (引用はじめ)
焼身の統一教会日本人信者 3人のうち2人重体
【加平聯合ニュース】22日午後4時ごろ、京畿道加平郡で世界基督教統一神霊協会(統一教会)の日本人信者3人がシンナーで体に火をつけ、やけどを負った。
 信者は男性1人と女性2人。このうち男性1人と女性1人は重体。
 目撃者の証言によると、女性が自らと2人にシンナーをかけ火をつけたという。
 警察は目撃者の証言などを基に経緯を調べている。あす23日は陰暦で同教創始者の故文鮮明(ムン・ソンミョン)総裁の1周忌にあたる。
(引用終わり)

2013/08/22 20:37

(引用はじめ)
統一教会の日本人信者 体に火つけ2人重体=韓国

【加平聯合ニュース】22日午後4時ごろ、ソウル近郊の京畿道加平郡にある世界基督教統一神霊協会(統一教会)の施設で、日本人女性信者が自身と同行者の日本人男性牧師にシンナーをかけて火をつけた。2人はやけどを負い重体。また、隣にいたもう1人の日本人女性に火が燃え移り、中度のやけどを負った。

 警察と消防当局によると、3人は50代で、23日に開かれる同教創始者の故文鮮明(ムン・ソンミョン)総裁の1周忌追悼行事に出席する予定だった。事故直後、3人は施設近くの病院に運ばれ、重体の2人はソウルの別の病院に移送された。

 警察は、火をつけた女性がうつ病の症状を見せている点などから、宗教問題による事故ではないとみて、詳しい経緯を調べている。
(引用終わり)

 以上は、日本語版がある韓国の新聞を調べた限りの情報です。
 韓国ではもう少し詳しい情報が流れているようです。
 評論の前に、まずは事実関係!
 在韓の方からの情報をお待ちしています。

 韓の方からの情報です。

(1)シンナーをかけた女性(53歳)は、大阪の婦人部長。長期家出中で、鬱病だったとか。
(2)男性は、兵庫教区の教区長と言われています。

「53歳の女性が自分に火を付けた後、あとの二人にもシンナ-をまいて火をつけたようで、兵庫教区長は被害者ということのようですが」

っそく、コメント欄に、キラリ☆ さんから次の投稿がありました。
「現在 男性は「牧師」という 言葉まで 出ています。」


時事通信 8月22日(木)20時53分配信
(引用はじめ)
【ソウル時事】韓国の警察と消防によると、ソウル近郊の京畿道加平郡の宿泊施設で22日、世界基督教統一神霊協会(統一教会)信徒とみられる50代の日本人女性が、自分と日本人男性にシンナーをかけ、火を付けた。2人はやけどを負い重傷、近くにいた日本人女性1人も軽傷を負った。警察が経緯を調べている。
聯合ニュースによると、3人は23日に加平で開催される統一教会創始者、文鮮明氏の追悼行事に参加するため、韓国を訪れていた。男性は牧師という。
(引用おわり)

 らなる在韓びとからの情報です。

(引用はじめ)
情報が錯綜していますが、どうやら釜山在住の韓日家庭(6500双)のようです。
上のほうでは、加害者のうつ病(精神病)ということでもっていこうとしているみたいです。
または、UCI(=郭グループ=三男派)の犯行にもっていこうとしているという話があります。

(引用終わり)


 鮮日報の記事(2013/08/23 09:38)を全文引用します。
 
(引用はじめ)

文鮮明総裁の追悼行事に合わせて来韓、2人は重体


 22日午後3時半ごろ、京畿道加平郡雪岳面松山里にある世界基督(キリスト)教統一神霊協会(統一教会)の高齢者福祉施設「清心ビレッジ」1階のロビーで、同教団信者の日本人女性(54)が焼身自殺を図り、周囲にいた日本人の男女2人と共にやけどを負った。警察によると、女性は約5リットル入りのプラスチック容器に入ったシンナーを自分の体と男性牧師(53)の体にかけ、ライターで火を付けた。隣にいた女性(57)にもシンナーがかかり、火が燃え移った。

 3人はすぐに近くの清心国際病院に搬送されたが、自殺を図った女性と男性牧師はそれぞれ全身と上半身に大やけどを負い重体で、ソウルの翰林大学漢江聖心病院に移され治療を受けている。もう1人の女性も全身に中度のやけどを負った。

 3人は23日に開催される統一教会創始者、故・文鮮明(ムン・ソンミョン)総裁の追悼行事に参加するため22日に日本から入国し、宿泊手続きをしている最中だったという。目撃者によると、自殺を図った女性はロビーで男性牧師に近づき、リュックサックからシンナーの容器を取り出して男性にかけたとされる。ロビーにはほかに10人ほどがいたが、被害はなかった。

 統一教会の関係者によると、この女性は韓国人男性と結婚して韓国で3人の子どもをもうけたが、うつ病や精神疾患の症状を見せ、長期にわたり日本などに滞在していたという。このため、警察は焼身自殺は宗教的な理由ではないとみて、詳しい経緯を調べている。

 統一教会は23日午前10時から同地の清心平和ワールドセンターで、各国の信者ら約2万人を集めて文総裁の1周忌追悼行事を開く予定だ。文総裁は昨年9月3日に他界し、23日は陰暦の命日(7月17日)に当たる。


加平=権祥銀(クォン・サンウン)記者

(引用終わり)

 れが最新の記事です。
「自殺を図った女性と男性牧師はそれぞれ全身と上半身に大やけどを負い重体で、ソウルの翰林大学漢江聖心病院に移され治療を受けている」ということですから、警察がすぐに事情聴取することはできず、1次情報はしばらくは流れないと思われます。

 マスメディア以外で、届いている情報は以下の通りです。

(1)「男性牧師」の名前は、すでにコメント欄で書かれているように、小野正博教区長(54)。
 写真は「FPU兵庫結成6周年記念コンサート」 にアップされている。上から10番目。

(2)「自殺を図った女性」の名前は公文敦子。夫の名はホン・ジョンピョ。2人のマッチングは1988年の6500双。夫はUPFの事務局長ないし事務総長を勤めていると言われている。
 公文敦子さんは、朝鮮日報によれば「韓国人男性と結婚して韓国で3人の子どもをもうけたが、うつ病や精神疾患の症状を見せ、長期にわたり日本などに滞在していた」というが、夫と別居し、釜山で活動をしていたとも言われている。

(3)事件の背景には、兵庫教区の献金問題(小野教区長の公金横領問題を含む)があり、公文さんはそのことを抗議していたと言われている。
 統一財団の対外協力室長であるアン・ヒョヨル氏が「加害者の精神的問題によるものとして、事件を隠蔽工作中」と噂されている。

兵庫県の教会員にお願いがあります。教区の献金問題で何か噂になったようなことはありませんか?教えてください。


 たった今(23日の正午過ぎ)入った情報です。公文敦子さんが亡くなられました

 件の背景がおおよその背景がわかりました。記事を修正しての最終稿です。

-清平・焼身事件の真相-

(1)公文敦子さんは広島大学の原理研究会出身者。1988年の6500双で、韓国人男性のホン・ジョンピョさんと祝福を受ける。ホンさんは現在、UPF(天宙平和連合)の事務総長。いわゆる「お偉いさん」である。

(2)夫が忙しすぎたからなのか理由は判然としないが、公文さんは家出をする。釜山からアメリカ、そして日本に。アメリカ、日本では教会に所属していない。おそらく、籍は今でも釜山の教会員ではないか。

(3)夫のホンさんは、公文さんの居場所を探しに、訪日したことがあった。

(4)3人の子ども(4人という説もある)は、1人(長男?)はホンさん、2人はアメリカにいる。
 長男(?)が不祥事を起こし、公文さんは落ち込み、とても悩んでいたという。

(5)公文さんが日本で頼ったのは、兵庫教区の教会員、公文さんの「霊の子」(勧誘した人)であった。

(6)霊の子は教区との間でトラブルを抱えていた。一度2000万円の献金をしたことがあるが、その返済を教区に求めていた。教区長の小野正博さんとの間で、少額分割返済の和解が成立し、150万円前後が返済されたと言われている。
 だが、結果から言えば、霊の子は和解が成立したとは思っていなかった。おそらく分割返済の念書さえ取り交わされていなかったと推測される。少なくとも、霊の子は納得していなかった。

(7)公文さんは霊の子に同情し、小野さんに返金を求めるために、清平での一周忌行事に参加した。
 ところで、話はそれるが、教会に属していないのだが公文さんは小野さんから教義のレクチャーを受けたことがあった(この経緯の詳細は省く)。
 その意味で、公文さんと小野さんとは面識がある。霊の子に同情したのなら、なにも遠くの韓国に出向かずとも、教区長室のドアを叩けばいいだけのことである。つまり、面識はあっても、コミュニケーションは成立していなかったということだ。

(8)献金返還請求話が、なぜシンナーをかけ、火をつけることになるのかはあまりの飛躍があり、わからない。手垢にまみれた言葉では「心の闇」ということなるが、公文さんの心理はおそらく永遠にわからないだろう。なぜなら、亡くなってしまったからだ。
 ただ、霊の子が霊的な人だったと言われているから、霊の子の言葉に公文さんが引き寄せられた、心の心拍が共振した、あるいは感応したのではないか、と憶測される。
 霊の子は事件を知り、動揺しているという。

(9)韓国の新聞では、軽度の火傷を負った女性(大阪教区の婦人部長)にもシンナーをかけたとする記事があったが、これは間違い。巻き添えにあっただけである。

(10)小野さんは5回もの手術を受け、危篤状態が続いている。彼にはまだ幼子がいる。

-感想-


 関係者みんなが不幸になった「痛々しい事件」である。とりわけ、公文さん、小野さんの子どもたちのことを考えると、悄然としてしまう。
 決して、必然的な事件ではなかった。
 統一教会に欠落している「横と横の関係」、つまりなんでも言い合えるコミュニケーションがあったのなら、助け合い、支え合うという共助の精神があったのなら、事件は起きていなかった。
 このことをすべての教会員、いや私たちも教訓とすべきであろう。

 献金問題は統一教会の恥部であり弱点である。
 教会員の献金返還請求に応じる場合、上から目線ではなく、とことん話し合って、納得してもらい、その形として分割返済の念書は最低限、取り交わさなければならない。
 教会責任者たちは、返済を求める教会員が弱者であり、常に不安感を抱いていることを知るべきだ。
 今回の事件を教団は徹底的に総括し、教訓を得るべきである。
 さもないと、同じような事件が起きる可能性がある。心しておいたほうがいい。



大誤報!公文敦子さんが亡くなったと報じましたが、間違いでした。危篤状態が続いているそうです。公文さんを見舞った方から連絡がありました。大変な誤報をしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。関係者の方々に深くお詫びいたします。(米本)
-完-
関連記事

コメント

現在 男性は「牧師」という 言葉まで 出ています。

現実的対応の大切さ

清平の清心ビレッジで起こった事件のようですね。韓国のニュースにはそう出ているみたいです。
記事には警察では日本から来た女性が事件を起こし鬱病があると書いてあるそうです。


鬱病だけでなく、病気はきちんと病院にも行って心と体の両面のケアをしなくてはいけません。
結婚や子育てがうまくいかない時に、所属の教会に相談して具体策が得られなければ、専門家の意見も聞いて具体的に解決しなくては自分の次元を超えられず問題は解決できません。(本来は教会内で解決できることが理想ですが、近くに適任者がいなければ教会以外の専門家を訪ねてみることです。自分より専門性のある方は、その分野におけるアベルです。)

信仰指導だけに偏って、信仰生活指導がほとんどできないところが統一教会の問題点だと思います。
  • [2013/08/22 22:53]
  • URL |
  • ホーリーナッツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

どうやって、そんなにたくさんのシンナーを?

いま、家族でこのニュースの話をしていたところ、娘がタイトルの質問をしてきました。
シンナーは麻薬の一種として取り扱われるため飛行機にはもって乗れないはずだとのこと。


京都の痛ましい事件が一瞬頭をよぎりました。

もう、MSNにもニユュースがでてますね。
  • [2013/08/22 23:09]
  • URL |
  • ホーリーナッツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ふざけんな!

 気が立っている。

 ホーリーナッツよ!

 お前はNHKの職員か?

 お前の文章を読み返してみろ。
 ♪病院に行って、適切な治療を受けましょうね♪  
 
 このタコ、少しは勉強しろッ!
 いま、問題となっている精神薬の副作用と、それにともなう事件を述べよ。

 嗚呼、気分悪し。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小野正博教区長の写真

http://fpuhg.main.jp/kessei6.html

上記サイト中ほどに「小野正博FPU兵庫常任顧問」として、写真が出ています。

すみませんでした

確かに、春川の花嫁さんの時にも治療に使われていた、向精神薬の副作用などの問題もあるということでしたね。

教会員で、精神的な面だけで何とかしようとして適切な治療を受けていたら・・という人もいたので、つい書いてしまいました。

気分を害された皆様、申し訳ありませんでした。
  • [2013/08/23 01:17]
  • URL |
  • ホーリーナッツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ご快癒を

小野正博教区長様をはじめ、被害に遭われた方のご快癒を心からお祈り申し上げます。
ご家族、関係者の方々の心痛をお察し申し上げますと同時に、神様の慰労とお導きがありますよう心より念じます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

公文敦子さんが亡くなる!

 記事を更新しました。ご一読を。

公文敦子さんのご冥福を祈りします。
同姓同名の他者でなければ、公文さん
は年齢は彼女が上だが、原研で一年後輩にあたる。
 いつも明るくて天然ぽい感じの姉妹だった。
 何年か前清平で再会した。子供のことで少し悩んでいたが、いたって元気だった。
 本当にその公文さんなのかいまだに信じられない。
 動機が分からないので今はコメントできないが、ただただ哀しみでいっぱいだ。

ただただショックです。

一体何が彼女をそのような行動に駆り立てたのか、詳しい背景がまだ分からない状況でのコメントは避けたいと思いますが、もしその原因が統一教会の組織構造にあるのなら、隠蔽工作など絶対やめてほしい。

ご冥福をお祈りいたします。

この事件に関して、有田氏が珍しくいい呟きをしていました。
↓(引用)
有田芳生 ‏@aritayoshifu 27分
韓国で自殺を図った統一教会の公文敦子さんが亡くなった。1988年に韓国で行われた6500組の合同結婚式の参加者。もう一人の男性O教区長は重体で警察も事情を聞ける状況にない。背景には献金問題があるようだ。個人的問題で済ませてはならない。ご冥福をお祈りいたします。

本当に、個人的問題や精神の問題にして欲しくないです。
公文さんのお子さん達のためにも、教会は事実関係をはっきりさせてほしいものです。

速報!痛ましい事件が発生。

このような事件が起きた背景を徹底的に調査しなければならない。

キリスト教及び統一教会で重罪とされている自殺及び殺人をするなど普通ではない。

教区長を巻きこんでいることから、教区内での根深い問題があったのでは?

おどろきました

公文敦子さんは、原研の同年代で良く知っている人だと思います。卒業後は全く消息を知りませんでしたが、この件で知人から連絡がありびっくりしました。

原研の学生は陰気でネクラな人が多いのですが、公文敦子さんは、天真爛漫でいつもニコニコしていた印象しかありません。そんな人が長年うつ病を煩っていたとは・・・

言葉もありません。ご冥福をお祈りいたします。

公文敦子姉のご冥福を祈りします。

一度献金したものを返金要求するということは、余程困ったことが起きたのではないでしょうか。
シンナーを事前に用意したというのは、命を懸けてまで何かを訴えたかったのだとという本人の意思があったと推察します。
本部は、対外的な「精神病」で終わらせないで、信徒に対しきちっと説明責任を果たして欲しいです。情報が少ないので、多くは語れませんが。
今は、重症を負われた小野教区長様、その他もう一人の婦人の方のご快方をただただ、お祈りするばかりです。

事件の背景

 事件の背景を、最終稿として末尾に書きました。

 どうか一読を。

小野教区長の名誉のために

兵庫教区在籍の教会員です。
私が地元で知り得た事実関係も、米本さんの最終記事とほぼ同じでした。つまり公金横領というは話は一切ありませんでした。

そこで、米本さん。最終記事の前の文章で「小野教区長の公金横領問題を含む」という表現は削除してもらえませんでしょうか。

私が知る限り、小野教区長は清廉潔白な人です。いま生死の間をさまよっているご本人、そして夫人やお子さんたちの名誉のためにも。

よろしくお願いします。

痛ましい事件、ご冥福をお祈りします

米本さん、どこよりも素早く詳しい情報と背景の記事をアップしていただいてありがとうございます。
年齢も近いし、私も同じ頃原研にいたはずなので、少なからずショックです。

原研で公文敦子さんをご存知だった方々のコメントを読むと、とても明るくて天真爛漫な姉妹だったとのこと。
ご冥福をお祈りいたします。

今日何度も聴いている追悼にふさわしい曲を紹介させていただきます。
忌野清志郎が歌いながら舞台に突っ伏して号泣。泣けすぎる:
http://www.youtube.com/watch?v=BrAva-5uJik

すばらしいニーナ・シモン:WHY(なぜ?)
http://www.youtube.com/watch?v=8Uy8cyVWU2A
キング牧師追悼の曲ですが(歌詞より):
みんな、立ち止まって考えたほうがいいと思う
そしてもう一度感じてほしい
私達は瀬戸際にいるのだから
この先なにが起こるのだろう
愛の主体が死んでしまった今

私も同感です。

私も小野教区長は献金横領という事はないと思います。(はっきりとした事実があるのなら別ですが。)
以前、私は杉並教会に所属していました。杉並教会の教区長をされていた頃は、本当に先頭に立って真面目に朝から晩まで御旨を歩まれていました。
統一教会の幹部には、腐った者がたくさんいる中、小野教区長は本当に純粋にやってました。小野教区長の人柄を考えると和解も、きっと精一杯懸命に返済を約束されたと私は思います。信徒の気持ちがわかる方です。
私からも、献金横領の記事の削除をお願いしたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご冥福をお祈りします

 衝撃的な事件に戸惑うばかりの私達に、公文敦子さんは広島大学の原理研究会出身の6500双であることや、その後辿られた境遇などを親身になって伝えて下さった米本さんに感謝申し上げます。
 統一教会本体よりも親身になってその亡くなられた統一食口の心を思いやられる米本さんの愛情には泣けてきます。

 公文敦子さん、あなたも間違いなく 人類闘争の歴史を終結し地上天国を建設しようと献身された成約聖徒です。
 自分の夢を追うより世界の救済を目指した立派な人生でした。
神様はその純粋な思いを決して忘れることはないでしょう。
 もし、無念な思いを残して霊界へ旅立たれたならば 決して心配なさらないで下さい。
神様は私達の心情に生きて働いておられます。
 愛と正義が失われた世界を目にする時、本心が覚醒した人の心情には間違いなく神の心情が流れ込み、それを正す力となって現出するでしょう。
 どうか霊界において全てを愛する道を歩まれてください。

また、小野正博氏が無事ご回復されることをお祈り致します。

献金体質

日本の献金体質を変えていかないといけないことの意味が込められていると思います。多額を持っている人に集中して献金を捧げさせるのを止めないといけません。過去にも献金はしたけど、ついていけなくなって、お休みまたは離教するひとだっています。

献金追求よりも為に生きる実践をして、教会員を増やしていくべきであり、教会員一人一人を大切にしないといけません。行きたくなる教会づくりが必要です。

今回の事件を教訓としないとさらに第2第3の事件が起こると思います。天の警告であると思います。

大誤報・謝罪・大誤報・謝罪!

 さきほど韓国から連絡がありました。

 公文敦子さんは亡くなっておらず、治療中でした。末尾に謝罪文を掲載しておきました。

公文さんの思い出

米本さん、情報提供ありがとうございます。

公文さんは、ほんとに良い人でした。他人を巻き添えにして自殺しようとするなんて信じられません。

私より年上でしたが、愛嬌があって可愛らしい感じの人でしたから年下のように感じていました。年下のメンバーからも公文ちゃんと呼ばれ、みんなから慕われていたと思います。彼女のことを悪く言う人はあまりいなかったと思います。

確か大学院生の時に復帰されたと記憶しています。学生メンバーの中では一番年上の方だったと思いますが、偉ぶったところはなく、いつもニコニコして年下のアベルに侍りながら前向きに頑張っていた姿を思い出します。

ちょっと天然でとてもおもしろい人で、いつもみんなを笑わせてくれました。礼拝の時はいつも寝るので、寝ないようにと1人だけ立って礼拝に参加していましたが、それでも寝るのです。立ちながら寝るものだから、礼拝中、後ろの方でバタッとか音がして、よく倒れてました。もう礼拝中に爆笑です。

そんなことを思い出しながら、ただただ悲しいです。助かればと祈りつつ・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

公文さん亡くならないで

 NY65さんが書いたように公文さんは人を癒すような独特な雰囲気を持った方でした。そのような方がそこまで追い詰められるというのは、教会の献金至上主義がもう限界を超えている証拠ですね。
 とにかく存命中であることを知り一安心しました。
 がんばれ公文さん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

速報!痛ましい事件が発生。

原研は国立などの拠点大学の学生を復帰するために設けられたものである。

拠点性が高いほど左翼や民青などの妨害を受けながら学内や訪問伝道をしている。今は左翼は治まっているかもしれないが。

原研は、将来国を動かすであろう優秀な学生を伝道するための組織であり、反対勢力がある中で激しい活動をしてきたメンバーたちなので、古いメンバーで残っている人たちは芯のしっかりした原理的な人が多いのだが・・・

この事件はただ単に個人の精神的な理由で片づけられるものではない。

CNN 報道:消防署と統一教会で矛盾の見解

CNNでも報道されています。

http://edition.cnn.com/2013/08/22/world/asia/south-korea-unification-church

3段落目までは、消防署のスポークスマンの見解で、「女性信者が自身と、男性にシンナーをかけ火をつけ、近くにいた女性を巻き添えにした。」

4段落目:しかしながら、統一教会のスティーブ・サクワ氏は公式説明は拒んだものの、「焼身自殺というのは正しくない」と言った。サクワ氏は、その女性は、精神障害を患っており、その液体を男性牧師にかけようとしたが、間違って自分にかけてしまった。」と語った。

(4段落目の原文)
However, Steve Sakuwa from the Unification Church rejected the official account, saying, "self-immolation is incorrect." Sakuwa says the woman has a mental illness and was attempting to throw the liquid at a male pastor but accidentally doused herself as well.

公式見解ではないとしていますが、これが、統一教会のもっていこうとする方向でしょうか?

公文さんが回復されますように

もしこのまま公文さんが霊界に旅立たれたら真相を明らかにされないまま教会の見解だけ語られるのかと思うと寂しいです。お子様もおられるしどうか目を覚ましてほしい。明るい方だったようなのに、ご両親はどんな思いでしょうか。

教会の幹部が今何を祈っているのか…、公文さんの回復か教会の保身か考えると恐ろしいです。
 堕落により人間が万物以下の存在になったから万物を神様に復帰しなくてはいけないのに、お金により教会や人の心が狂っていく。お金の恐ろしさを一般社会同様見せつけられます。

ところでこの事件は日本で大きく報道されてますか?私が見落としているだけでしょうか?一般のニュースで出ない限り教会でも公文さんの事を知る方は少ないのでしょうね。

Tim Elder氏(元クッチン氏の通訳)のレポート

次のリンクは、アルゼンチンで発表された記事です。(このウェブサイトが、個人のものか、法人のものかは、私のスペイン語能力では分かりません。)

http://unificacionistas.wordpress.com/2013/08/23/una-mujer-japonesa-se-prende-fuego-en-cheongshim-village/

その記事内容は、今回の焼身事件について、Tim Elder氏のレポートを、スペイン語に訳したものです。内容は、前半は、米本さんの記事の要約です。

後半に、いくつか、新しい情報がありますので、紹介いたします。

---------------------------
警察は、彼女(くもんさん)が精神障害があったことは確認していないと言った。「精神障害というのは、統一教会がそう言っているだけです。まもなく夫が来るので、調査いたします。」と警察官は語った。

事件はロビーで起きた。ロビーの自動消火装置が働き、火事が広がり犠牲者が増えるのを防いだ。怪我した3名は、火が付いたままビルの外に出て、消火器を使って3名の体の火を消した。この間、5分かかり、火傷をより深刻にした。

病院に着いた時、くもんさんは、病院職員に、「お金はありません。生きたくないので、しました。どうして、病院にいるんですか?私は来なかったですよ、誰かが連れてきたのね」 と、言った。
----------------------------

ブログ紹介

公文敦子さんのことについて、新たな証言のブログがありました。

http://ameblo.jp/ishinnomeikun/entry-11599347052.html#cbox
公文敦子さんは精神的に問題がある人でも、鬱病患者でもありません。

公文さんの回復を願います。

私が書いた内容(?)

私が書いた内容をスペイン語ではない、しかも第3者の手を経ていない、生でお読みになる方は、どうぞこちらへ https://www.facebook.com/groups/156762741188052/

お知らせ

 突然のことですが、小生、緊急入院となりました。
 24日朝から胃腸の調子ががぜん悪くなり、緊急外来を受診したところ、検査の結果、腸閉塞、このままじゃ腸が破裂すると即刻入院命令となりました。

 今、無理を言って外出を認めてもらい、入院雑貨を取りにもどったところです。

 個人メールでたくさんの情報が寄せられています。本来ならそれを吟味咀嚼してコメント欄で書かなければならないのですが、不調のため、よく読んでいません。
 メールを寄せられた方に返信メールを送らなければならないのに、ごめんなさい。

 自分の病気のことより、介護している母親(90)のことが心配です。あすからの介護体制を早急に確立しなければなりません。
 介護のために帰郷したのに、介護者が入院するなんて、まさにアホであります。それがくやしいです。

 当分、ブログの更新はできません。このコメント欄で、情報発信、情報交換をしてください。

 なお、私の連絡先は090(9955)0532(au)です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お大事に

米本さん、それは大変ですね。

何も出来ないのが、申し訳ないのですが、とりあえず、お大事に。

お大事になさって下さい。

急な事に驚いてますが、早く良くなられるよう祈っています。

お母様の介護も大変な中、いつも統一教会の問題に対して立ち向かい記事を書いてくださり感謝と申し訳ない思いです。

また元気になられた米本さんの記事を読む事を楽しみにしていますが、先ずはご自分の体をゆっくりいたわってあげて下さいませ。

御見舞

米本さんのお早い快癒を祈っております。

お大事に

お知らせを見てビックリしました。

何の利益もないのにこのブログを続け、正義を追及するその姿勢は本当に尊敬しています。
教会内部には真実に蓋をしようとする輩もいて、それも大きなストレスになっていたと思います。

療養中はぜひご自愛ください。
一日も早いご快癒をお祈りしています。

お大事に。
一日も早い回復を祈っております。

戦友の復帰を

米本さんはまだまだですが、小生のような寄る年波になると、それはもう惨憺たる満身創痍となります。これも自然の摂理のうちでしょうか。

母上が気がかりでしょうが、どうぞ、お大事になさってください。

 大切な戦友の復帰をお待ちします。

調査ました

米本さんは:
・大腸の炎症による腸閉塞らしい
・二週間入院治療の予定らしい
・おとなしく療養していないと、ケーシー高峰の執刀で手術かも?と脅されている(素人から)

背景:
以前にも夜中に腹痛があり昼に治ったことがあるという情報があるので、断続的に(統一問題の)ストレスがかかっているのではないか

感想:
本来、心身ともに壮健で、ストレスを溜め込んでしまうタイプではなかろうとお見受けしますが、そろそろ無理がきかなくなってくるお年頃でもあることですし、この期間十分に養生して、無事ご快癒なさいますようお祈りいたします。なにもできなくて申し訳ありませんですが。

ともかく

まずは心身共の休養が第一です。気がかりはたくさんおありでしょうが、ゆっくり休んでください。

暗在翔子様。詳細な報告をありがとうございます。

ご回復を祈っています

米本さんのご病気の記事を読み、心配しています。本当にご無理がたたったのではないでしょうか?ゆっくり治療に専念してくださいますようにお願いしたいです。一日も早いご回復を祈っています。

米の腸開通!

さっき見舞ったら、なんとお腹が元に戻っていた。
昨日は、腸が閉塞してe-283腹だったのに。
トンネルが開通したのは、結腸ステント留置術のお蔭とか。(なんだかよくわからんが、腸に金属の棒を通し、詰まったものを取り除き、通りをよくするとか・・)
珍しく、現在医学に感謝してた。

で、米の具合は?って?
元気元気いたって元気。
酒と煙草を買ってこい!と言われそうになっ時、運よく俺の携帯がブーブー。
おっと、「かあちゃんから呼び出しだから、またな。」と病院を後にした。

いち早いご回復をお祈りいたします。

無理がたまったかと思います。
お母様共々、お体ご自愛くださいませ。

オウム真理教に肩を並べてしまった

今回の事件は、事件自体の凄惨さ、当事者の心の絶望感、事件の背景の醜悪さ、事件に対する教会の対応の異様さなど随所に狂気が感じられ、とうとう「オウム真理教」に肩を並べてしまったと衝撃を受けました。
多くの人が、危惧をしていたことが予想以上に深刻な状態で事件となり、また、これらの予備軍も相当数いると聞きます。
教会員は今後、地震や災害時によく耳にする「直ちに命を守る行動をとってください」との言葉を自分や家族に当てはめながら教会と向き合わなければならなくなりそうです。

RE:米の腸開通!

米のダチ様

情報が本当なら一言。

「心配して損した」。

とにかく、ご養生を。
  • [2013/08/27 01:01]
  • URL |
  • マンゴープリン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

公文さんのご回復をお祈りします。

公文さんの事件

ご本人に何度かお会いしたことがあるだけに、いたたまれない気持ちになっています。
小野さんと公文さん、ご家族のためにも、ご回復なされることを祈って止みません。

公文さんのご主人のホンさん。強烈な性格の人なんですよねぇ。個人的には間違っても上司にはしたくない人です。

今回の事件、伝聞される情報の通りなら「殺人未遂事件」です。
その通りに報じて処断され(情状酌量の余地も含めて)、その上で事件の背景がしっかりと明るみに出ることを望みます。
事件が、韓国ではなく、それこそ日本で起こっていたら、現在の教会組織を揺るがす大事件になっていたでしょう。
  • [2013/08/27 01:19]
  • URL |
  • マンゴープリン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

加害者の実名が公表、拡散していることに違和感を感じる

今の段階で加害者の実名を公表することが良いことなのでしょうか?

精神状態が正常でこのような事件を起こしたのなら殺傷事件として10年以上の懲役刑と、被害者に対する損害賠償は逃れられないでしょう。

もしも、精神状態に異常があれば無罪になる可能性もあります。
それなら病人なのです。

いずれにしても、このような段階で実名が公表され拡散していることに違和感を感じます。
今後、加害者女性は、もう普通の生活には戻れなくなりました。

被害者、加害者ともにお気の毒に思います。
一日も早い回復をお祈り申し上げます。

加害者同情論者に一言

今回の事件について、統一教会の体質が招いた事件だとして、公文さんを擁護する記事やコメントを目にします。

びっくりです。
どういう神経をしているんだろうか、って。

公文さんがたとえどんなに素敵な人格者であろうと、やったことは犯罪であり、精神異常的行動です。
小野教区長、そしてそのご家族は被害者です。

行きすぎた加害者同情論、すべてを統一教会悪説に結びつける短絡的批判には、あきれます。

加害者同情論者はただ、自分の心にある怨みの情(自分の否を統一教会のせいにして生み出した情)を刺激して、ここぞとばかりに鬱憤晴らしをしているだけではないかと思います。

冷静に、理性的に物事を考えて欲しいと思います。

情報を提供してくださった米本さんに感謝

裁きは司法に委ねるとして、同情する気持ちは十分にわかります。むしろ、これほどのことに同情の声が聞かれなくなったら、情緒的にもどうなのかと。まず、この事件の重大さ、事件が明らかにされることの重要さを考えたい。自由な意見交換の中、知人からの貴重な証言もありました。教会の内情の一端にも触れることができました(もちろん、これが全てでないことはわかります)。このような痛ましい事件は、加害者も被害者の一部と言っていいと思います。今は回復を祈るだけです。

人間ですから

加害者に同情するのも、被害者に同情するのも、人間ですから当たりまえだと思います。情がなくなったら、人間ではなくなります。

しかし、なるべく感情を抜きにして、起きたことを冷静に、客観的に分析はするべきだと思います。当然、今後このような悲惨な事件を起こさないためです。

この件で、ネットでコメントしている人たちの動機も、そうであること(今後の防止策のため)だと信じています。それでも、人間ですから、自分の恨みつらみをそこに乗せてしまう場合もあるでしょう。

それはそれで「人間ですから」ということで間引いて読んだら良いと思います。

大誤報

『大誤報!公文敦子さんが亡くなったと報じましたが、間違いでした。危篤状態が続いているそうです。公文さんを見舞った方から連絡がありました。大変な誤報をしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。関係者の方々に深くお詫びいたします。(米本)』
というなら、
『たった今(23日の正午過ぎ)入った情報です。公文敦子さんが亡くなられました。』
を削除されたらいかがですか。

漢字の使い方

ハンドルネーム水城美江さんの書き込みが、彼女のものであろうと、もちきりである。しかし、食口ならば、気づいたであろう、漢字の使い方である。”協会、協区長”正しくは”教区、教会、教域”だ。どういう立場の人がこれを好んで用いるか、知っている人は違和感を持つ。少なくとも教会内部では使わない。本当に彼女のものなのか、まだまだ精査が必要であろう。今の教会が表現を改めるようになったのか、特定の集まりで使うようになったのか、何か狙いがあってその表現になっているのか分からない。情報は錯そうしている。事実が明らかにされることを望む。

米本さんの全快をお祈りします

 清心ビレッジ事件が緊急ニュ-スとして“火の粉を払え”にアップされて、その3日後には米本さんが腸閉塞の為 緊急入院となってしまい、まさに大地震と台風が一緒にやって来たような感じですが、暗在さんからの情報や‘米のダチ’さんのお見舞い情報を頂いて一安心致しました。有り難い情報に感謝致します。
 米本さんの腸閉塞が快癒されることを第一に願い、お祈り致します。
 是非、米本さんのご心配事である御母親の介護体制が無事整い 安心して治療に専念できますように切にお祈り申し上げます。

 暗在さんが触れていましたが、統一教会問題のストレスが圧し掛かっているのが原因の一つになっていることも否めないと思います。
 人権問題として統一教会員に対する拉致監禁問題を取り上げ、拉致監禁に手を染める脱会屋や反対牧師、そしてそれに協力する弁護士を鋭く、豊かな情報を元に的確に批判する米本さんはすばらしい仕事をされていることは間違いありません。
 もし、統一教会が一般社会人が批判しているような狂信的‘カルト教団’ではなく、世界の人々の幸福と平和に貢献する善良な宗教団体であると証明されていくならば、米本さんのジャーナリストとしての仕事は歴史的な功績さえ認められるものなのですが、真の人道主義者である米本さんは、決して妥協したり信念を曲げたりしない為、統一教会の問題点を見過ごすこともできなくなり大変なジレンマを背負い苦悩されたことと思われます。

 それでも、拉致監禁問題を手掛けた初期には 統一教会には詐欺商法等の問題が存在するとは言え、基本的に統一教会を反対派が批判するほどの反社会的な‘カルト教団’とは断じていなかったと思います。
 しかし、ここ数年の統一教会内の変遷は顕著であり 教会内部を体験した者からすれば潜在的な矛盾が一気に露出した現象とも見られるのですが、米本さんのような一般人から見れば信じ難いほどの急変に映ったとしても無理はありません。
 特に文先生聖和式前後からの統一教会の変貌と数々の事件は米本さんの統一教会に対するイメージを大きく変えるものだったに違いないと思われます。

 この“火の粉を払え”ブログにおいても確かな情報に基づいて統一教会の問題点を客観的に指摘してきましたが、それらの記事も一般社会に通用する‘まともな’宗教団体に成長していって欲しいという親心さえ感じられるものでした。
 しかし、米本さんが受けた仕打ちはどのようなものだったか。
それは‘にほんブログ村’における強制移動という言論封殺であり、自分達の間違いや矛盾を謙虚に認めようとしない統一教員の‘カルト信者’のような態度でした。

 そのような人道主義者に対する‘裏切り行為’に遭遇しても、ジャーナリストとして手掛けた問題を放棄せず、真実を追究し良識ある記事を書き続けるのは決して容易なことではありません。
 ‘悩める信者’さんが言われるとおり利益もないのにブログ活動を続けておられるのは米本さんの良心と親心という愛の原動力がそうさせているからに他ならないのです。
 しかし、私達は米本さんによって 他からは得られない貴重な情報を得ることができ、統一教会の問題についてもより現実的に、そして本質的に考察することができ 統一教会を‘まともな’組織に成長させたり、個人の信仰、思想を見つめ直す為に必要な材料を提供してくださいます。それに対しては心から感謝すべきであり、私には神の働きさえ感じられます。

 しかし、決して米本さんが期待されているように事態が改善されないのが現状で、今回の清心ビレッジ事件はその象徴とも言えます。
 それに加えてどうでしょうか。
統一教会の‘教育部長’‘総務部長’と堂々と名乗ってブログ記事を書き続け‘にほんブログ村・統一教会’においても多くの読者をもつ方々はそのブログでこの統一教会の危機的問題に一切触れないという異常な有様です。正直頭がまともではありません。
 いったい、同じ祝福を受けた兄弟姉妹のことを何だと思っているのでしょうか。
そんなことどうでもいいから「エンターティメント」が重要だ、「会社社長のエッセイ」が必要だ、ということなのでしょうか。
 この統一教会、公職者の現状を目の当たりにして統一教会に自浄作用があるなどと信じる人は果たして存在するのでしょうか。
 ただ、ただブログ村に記事を書いている教育部長達の信仰と良心が‘まとも’ではないだけなのだと信じる以外にありません。その頑なな信仰故に 神様の心情がその教育部長達の心情に流れ込めないのであれば、神様の苦痛はいかばかりか‥‥。

 ヨナ記のヨナさえ連想させる米本さんにはさらにご活躍頂きたく、全快を心より願い、お祈り申し上げます。

伝言ゲーム 

いつも 貴重な見識と情報を提供していただきありがとうございます。

サブタイトルに・・沈黙は腹ふくるる技なり。・・とありますが、あまりにも次々におきる統一教会の事件や問題のために ご自分の心身の過労を見過ごしておられたのではないかと心配しておりました。また高齢の親の介護も、私も同じ立場ですが、介護者自身が自覚する以上にハードです。

“米のダチ”さんのご報告を読んでひとまず安心しました。でも2週間は長いですね。愛読者としては待ち遠しいですがどうぞゆっくり静養なさってください。

本日27日の朝 兵庫教区のある食口から聞いたのですが、
・公文さんはすでに亡くなられている。(私はその時期を尋ねましたが不明でした。)
・小野教区長の温厚な人柄。一部の食口で祈祷はしている
・小野教区長は、精神が不安定で家出を繰り返し離婚問題をかかえていた公文さんのケアをしてきていた人である。(!)
・献金の使途を糾弾するのはおかしい。所属教会のさまざまな状況や事情があるので、献金者側が関知できるものではない。(これは教会では食口一般の考えです。なぜ公文さんが“横領”と判断したのか?その事情は分かっていない。)
 
と以上のような内容でした。(かっこの中は私見です)
  
   はあ~(嘆息)

また、韓国の世界日報では、公文さんと兵庫教区長とは“お互いに知らない間柄“とさえ報道されているようです。

   はあ~(嘆息)

公文さんがご存命であり、回復されることを心から祈ります。大切な身、人生、家族を擲ってまで訴えようとしたことは何だったのでしょうか。
さらに小野教区長、大阪の婦人部長とあわせて、三人のご容体が回復に向かわれますよう。

不実な言動は、まわりにいる健全な人々の心身と魂をいつのまにか蝕んでいきます。真実のすべてが明らかになることを願ってやみません。

お見舞い申し上げます

たった今、米本さんの緊急入院の事を知り驚きました。月並みではありますが、お大事になさってください。

 米本さんの一日も早い回復を祈ります

米からの伝言

米を久々に見舞った。

24時間の栄養点滴はそのままだが、お粥を食べられるようになっていた。

9月4日位から、短時間なら自宅に戻っていい、と言われているらしい。
時間があったら、書き留めていたブログ(記事の在庫)を更新しようかな、と言っていた。

米が気にしているのは、小野さんが横領したという噂が流れ続けること。

小野さんは、横領などしていない。

公文さんは、小野さんと面識ありだが、恨みはなかった。

全ての鍵を握るのは、2000万円献金し、返還を求めている公文さんの霊の子S氏(広大原研OB)である。

久しぶりに来たら米本さんが大変なことに…(;´ω`)お母様の介護も大変ですね。。
ストレスがやはり…
お忙しいのは分かりますが、よくご養生してくださり、精神的にもいったんよくお休みになってください。。

異様な状況

教団本部からは、8/26に「小野正博教区長の回復祈祷のお願い」という公文が出されました。
その公文でも、「突然精神錯乱した韓国在住の女性信者が,シンナ―を撒いて点火した。」という表現でした。
その後は、本部発の情報は全くない状態です。
おそらく、小野教区長も公文さんも深刻な状況を脱していないと思われます。

それにしても、体制批判派がブログでこの事件を記事にするのは当然としても、体制擁護派ブログでははほとんど記事になっていない。それは、回復祈祷のお願いの公文が出た後も同じです。

この状況、とても異様に思えます。

みんなさんが「加害者同情論者に一言」でコメントされていましたが、その内容は至極当然のことで、同じような意見が体制擁護派からもっと出ても良いような気もしますが、実際はそうではありません。

これは、誰しも小野教区長に同情しご回復を祈る気持ちは当然あるのでしょうが、公文さんがそんな行動に訴えざるえなかった気持ちも、ある程度は察しているということも理由の一つではないでしょうか?
体制擁護派の皆さんも、上からの献金要請に現場がかなり無理をし、多くの食口が傷ついている現状を知らないはずはありません。
もっと言えば、体制擁護派の皆さんも、公文さんの心の闇と通ずる部分があるといえば言いすぎ?

無視される統一教会

 清心ビレッジ事件はあまりに謎が多く、なかなか真相が明らかにされません。
もし、米本さんがご健在であったら それらの謎もかなりの部分が解明されていくのだろうと思うと残念ではありますが、米本さんには決して無理をせず充分に療養して頂きたいと思います。

 しかしながら、清心ビレッジで発生した衝撃的事件については統一教会本部の取り扱い方や公的な発表等は信頼を裏切るようなものでしかなく、むしろ統一教会が抱える様々な問題点が再確認されるようになりました。
 公文敦子さんが約5リットル入りのプラスチック容器に入ったシンナーをリュックサックの中から取り出し、自分の体と小野正博氏の体にかけ ライターで火を付けたことは現場で目撃された明確な事実なのです。
 しかし、教会本部の発表は 突然精神錯乱した女性信者が,シンナ―を撒いて点火したという辻褄の合わない内容で、周到に準備された行為であることを意図的に押し隠そうとする表現です。

 公文さんのなした行為の動機を追及することが教会本部にとって都合が悪いことであったことからそのように現実と食い違う発表をしたのでしょうが、誰でもすぐ矛盾に気付くような説明で事件を沈静化させようとする態度はとても正常な組織の態度とは思われません。
 緊急事態の問題に対し 代表者がその場しのぎの発言をして、それが間違っていた場合、一般社会であればどのような結果になるかは東日本大震災での原発事故における東電の例をみればよく分かると思います。また遡れば、トップ・ブランドから転落し存亡の危機に陥った‘雪印’の例を思い出してもその怖さがよくわかります。

 そのような不誠実な対応で問題を消し去ろうとするのは北朝鮮や一部の独裁者ぐらいで、民主主義が成熟した先進国では、それが却って大問題に発展してしまう恐れがあるのです。
 統一教会の組織構造は北朝鮮と酷似していますから、主体的な思考が苦手な統一教会員に対してはそれで通用するのでしょうが、一般社会の人々に対しては通用する訳がありません。
 今回、2人が死に瀕している殺人未遂事件、あるいは異常な自殺行為という重大事件であるにも関わらず、統一教会外部の一般社会では全くニュースとして注目されていません。
 特に今まで反統一教会側の立場で批判的報道を繰り返してきたマスコミが この統一教会内の事件をほとんど無視している理由を教会員はよく理解する必要があります。

 “火の粉を払え”に詳しく書かれた‘宇佐美冤罪事件’においては 全く被害が発生してもいない‘ストーカー事件’でさえ冤罪まるだしの逮捕劇がテレビ放映されるほどだったのです。
宇佐美さんがそのように罪人として報道されたのは 間違いなく宇佐美さんが統一教会員だったからでした。
 それでは、被害内容がゼロのストーカー事件どころではない今回の清心ビレッジ事件がマスコミによって騒ぎ立てられない理由は何だったのでしょうか。
 それは統一教会の信者にしてみれば不思議なことに思われるかも知れません。
しかし、現実の統一教会を社会全体から客観的に見つめてみればその理由がわかってくるのです。
 つまり、加害者、被害者共に統一教会員であった為に注目されなかったのです。
宇佐美さんの事件では、被害者が既に教会を脱会している元信者で一般人扱いです。
つまり一般人に対して統一教会員が犯罪を犯したということでマスコミが騒ぎ立てたのです。
 しかし、一般社会は既に統一教会員を狂信的なカルト信者と判断しており、よくも悪しくも全く関心を抱いていないのです。
 カルト教団内で異常な事件が発生したとしても、世界の果てで起こった関わりのない事件としか感じられなくなってしまったのです。

 それは献金問題についても言えることです。
宗教的な詐欺商法の問題がマスコミからあれほど叩かれたのは、被害者が教会とは無関係の一般人だったからなのです。
 ブログ村の“目安箱”には統一教会内の献金問題について告発する内容が度々書かれています。しかし、それらがマスコミによって取り上げられることはありません。
 何故ならば、献金を強要される‘被害者’が教会の信者自身だからです。
 一般人からみれば、カルト宗教を狂信する信者がカルト教団から搾取されても同情する思いが湧いてこないのではないでしょうか。

 このように一般社会からカルト教団と蔑視され、まともに相手にされないような統一教会の現状を教会員は改めて真剣に考える必要があります。
 何故ならば、本来統一教会の創立目的とはキリスト教の統一、宗教、思想の統一そして世界の平和統一を実現することだからです。また、それによってしか地上天国は実現されないことは原理講論に明記されています。
 文先生も統一教会がそのような神の摂理を実現できない教会となってしまったならば、神は容赦なくそれを捨て去り、別の人間達を用いて摂理されるという御言葉を残しております。

 一般社会人は統一教会の本質を知らないから誤解していると考えるのは大きな間違いです。
 まさしく米本さんが何度も書かれたように、外部の人々は統一教会員の活動内容を観察してその教義や組織の価値を判断します。
 一般社会の人々は特に金銭問題やその流れに注目しますから、信者の献金が世界の救済の為に使われず、主に韓国での事業や幹部の資産となって消費されていることぐらいは容易に判断できます。
 なおかつ、教会内の中枢で幾つもの不倫問題が発生していながら、統一教会の祝福によって血統転換すれば霊肉共に救われると語ったところでまともな人に相手にされる訳がありません。
 結局、統一教会自体の矛盾した現状を認め、それを生み出した教義の問題においても間違いを改めて改善する必要があります。
 純粋に統一原理の基本に立ち返ることから始めねばならず、原理的でない教義は淘汰せねば教会が存続することさえできないのです。

 何年も前になりますが、統一教会の資金集めが「霊感商法」物品販売から高額献金に転換されたことを書いている週刊誌の記事を読んだことがあります。
 その記事では 高額献金による資金調達について「自分の足を食べる蛸」と比喩して批判していました。
 つまり、餌を捕まえる方法を使えなくなった為に自分の足を食べ始めた愚かで強欲な蛸として統一教会の高額献金の始まりを批判したのでした。
 その当事は韓国人教会幹部の資産問題も隠されていましたし、清平の建物も現在ほど多くなく、あまり深刻に考えませんでしたが、今となってはその比喩が冗談ではなくなっているのです。

 私が統一原理を学び始めたころ、矛盾した堕落社会を「自分の体を刃物で傷つけている一人の人間の姿」と例えて講義がなされていました。
 気付いてみれば、統一教会の組織自体がその矛盾した堕落社会そのものとなってしまったとも言えるでしょう。
 神の愛を中心とした人類一家族世界を目指したはずの統一教会は明らかに方向性がずれ、神の理想とは全く無関係の目的に向かって進んでいるとしか考えられないのです。
 このような時こそ神が賦与した知性を最大限に働かせねばならず、文先生もその重要性を説いた良心を覚醒する必要があります。

闇だらけ

今回の事を霊界とかサタンとかに原因を押しつけるとしたら間抜けすぎる。もっと現実的な原因究明をしないのでしょうか?
 霊界のせいにしても起こった場所が絶対善霊が多いとされる清平で起こった事が間抜けすぎて、天然ボケの私でもびっくりです!!

あと神々の黄昏さんの指摘通り宗教内の問題故にあまり報じられないとしたら、あのオウム事件の教訓はどこにいったんでしょうか?
 一般人を巻き込むまではスルーなんですか?信仰の自由の名の下に無法地帯化してます。やはり政府は公明党に気を使って切り込めないんでしょうか?
 フランスでは確かカルトが禁止されていたと思いますが、日本の自由や人権に対する意識は歪んでいるのではないでしょうか?統一教会に限らず宗教詐欺が横行していてこの国のチェック体制の甘さも感じます。まぁ、こんな統一教会に国内に潜むスパイの危険性を指摘され続けても放置してきた国だもんなぁ…。



複雑だからなあ・・・

桜子さま。

おしゃることはよくわかります。
この組織、情報操作しすぎなことは、
たくさんありますからね。

ただ、今回は傷害事件、最悪、
殺人にもなりかねない状況。

女性も祝福家庭。
事件的に彼女を守るためにも、
今は早合点しないほうがいいとも思います。

もちろん、お二人の回復を待ってでも、
いつかは、教会内できちんと整理して、
発表はしてほしいですけど。

然り

神々の黄昏さまのコメントにより、とても納得が行きました。
確かに「韓国を旅行中の日本人(一般人)が統一教会信者に火を点けられ意識不明の重態」であったらどれだけマスコミが騒ぎ立てるか、、
教会では特にお知らせも流れてこず、噂話のように「○○さん(軽傷の婦人)も被害を被ったのですって」「え~○○さん」「精神がおかしい離婚した家庭の夫人なんですって(笑)」みたいな会話が聞こえてきます。品がないです!加害者も被害者も祝福家庭、教義からすれば「家族」です。

公文さん情報

公文さんの(元)ご主人のホン氏からの情報を得た、アメリカの人からの情報です。

公文敦子さんが、昨日亡くなられたとのことです。

どなたか、別の情報源から確認して下されば幸いです。

公文さんのご冥福を祈りつつ…

公文さんが聖和されたと聞き本当に残念です。公文さんの ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

公文さんの娘さんが見舞われて病状が重いままなら安らかに霊界に旅だってほしいと祈られたとも聞いたのですが、ご家族の立場になればそう感じるかもしれません。
 また正気なまま殺人未遂者と親が扱われるより精神的に異常な状態で起こった事故と取り扱われる方がまだ救われるかもしれません。ただ何が彼女をそこまで追い込んだかを本部は詳しく調査して二度と彼女のような被害者が出ないようにして頂きたいです。
 公文さんの無念な思いが霊界で溶かれることを祈ります。

懐かしい公文さん

彼女とは原研のほぼ同期でした。
御言葉に出会い、主を明かされて喜んでいた姿が今も目に浮かびます。
いつも朗らかで明るい彼女が、いつのまにこんなことを起こすほどになってしまったのか。

確か大学院に行かせるくらいしっかりしたご両親で、大反対されて縁を切って入教したので、日本に帰国しても帰るところがなく霊の子を頼ったのですね。
ご冥福をお祈りします。

原研時代の思い出話、そしてあれから30年経た今感じること思うこと、事件前にお会いできていたら・・・

小野教区長 聖和

本日、小野正博教区長が聖和されたそうです。
心から、ご冥福をお祈りいたします。




・・・・・それにしてもこの事件、お母様には、どのように報告されているのでしょうか?

悲惨な事件、といえば、
茂原市で失踪していた女子高生は、
6500双の統一教会二世とのこと。
(有田芳生のfacebookによる)

「子供を守れ!」の立場の米本さんからコメントが出ないのが残念です。

悲惨な事件について

「茂原市 失踪」さん

>「子供を守れ!」の立場の米本さんからコメントが出ないのが残念です。

 退院してから他の方々のブログでこの事件のことを初めて知りました。
 根拠は示されていなかったけど、統一2世と断定されていたので、間違いないとは思うのですが、「失踪と統一教会」、「失踪と統一親子の葛藤」の関係がはっきりしていません。
 異性との交際を禁止されたのが家出の原因かと想像したけど、どうもそうでもなさそうだし。テレビで、高校生の兄が記者のインタビューに答えていましたが、これまたなんとも隔靴掻痒な感じで・・・。

 だから、取り上げようがないのです。

 欲しいのは、表面的な批判、評論ではなく「事実」です。失踪の真相を御存知の方がいらっしゃったら教えてください。

また自殺201504月

浦和で婦人が自殺とのうわさ。詳細求む!
地獄に送り込まれる教会員。どうなってるの?
  • [2015/04/22 11:45]
  • URL |
  • ちょっと待って兄さん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/424-eb21e670