FC2ブログ

知的頽廃~~~ 

UCIvs教団 (26)

UCIvs教団の決着は、教団の全面勝利で終わった。
改めて、裁判の判決のことを報じているか、文3派のブログを眺めてみた。
唯一書いていたのは、「パシセラのブログ」であった。

「UCI裁判の決定は最高裁判決? 」2020-12-09
「UCI裁判への反応を見て 2020-12-10
」「UCI裁判への反応を見て(2)」 2020-12-11

さすがと言いたいところだが、なにしろ長文、ぐじゃぐじゃしている。一言で言えば、悪文だ。
判決に関しては、「UCI裁判の決定は最高裁判決 」というだけ。(;_;)

暗在さんが判決の記事を書いたのは、2020/12/17のこと(「スッキリ分かり易い UCI 判決の要約」 )
当然、パシセラ氏は何らかの追加記事を書くのかと思っていたが、完全にシカトというか穴にもぐってしまった(^∇^)

あれほど顯進顯進顯進顯進と言っていたのにぃ~。

今じゃあ、裁判のことなんぞ知らん顔して、つまらない駄文を毎日書いていらっしゃる(生きがい)。

とまれ、小生の書棚には顯進礼賛本が山のようにある。判決がほぼ確定しただろうから、ゴミとして出せる。
いずれも、故清野清さんが送ってくれたものだ。今回の判決を知らなくて済んだのが、何よりだったと思います。

結句、文3派はこれで消えた。母は強しだ。

ー介護日記ー
・島根のコロナ感染者に高齢者はいない!
・人生が暗転する 



味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ
関連記事

コメント

サッパリ分かりません。

パシセラさんのブログ、米本さんが悪文と評されている通りサッパリ訳が分かりません。

判決は最終ではなく控訴可能と言ってみたり、文顯進会長をはじめとする4人の被告の人たちの悲劇的困難を喜ぶのかと言ってみたり、誰がリーダーかは裁判所が決めるべきではないとか・・・。

もはや抗えない判決が出てしまって、それでも何とか自分たちの正当性を主張したいだけとしか言いようがありません。

判決は、傍から見ると至極全うな結果に見えます。感覚的には、三男側がUCIの資産を横取りしたようにしか見えません。顯進様は、資産など持ち出さず裸一貫で自分の組織を立ち上げれば良かったのです。そうしていれば、付き従う人がもっといたかもしれません。

とは言っても、家庭連合が正しいというつもりもありません。
暗在さんの推測ではUCI側だけで弁護士費用は200億円とか、家庭連合側も同じ規模の弁護士費用が掛かっているでしょうし、当然その原資は食口からの献金。
弁護士費用に関わらず、メンツを立てるしか意味のないような事に(箱モノとか、大会とか)湯水のように献金をつぎ込んで、こちらも何をしたいのかサッパリ理解が出来ません。

ウルトラ仮面さん、投稿感謝です。

おかげで、母、3男、7男の本質が理解できました。いずれ記事にします。

お久しぶりです。

「母は強し」の意味は普段は弱く見える女性でも、母親になると子供を守るために強さを発揮できるようになるものだ、ということです。

子供を守る為にとてつもない損害賠償金をかけて裁判で戦うものですかね?
鶴子さんにとり実子より大事な子供のような存在がいるのか知りませんが、実子に対してこのようなやり方は一般的に考えて理解できません。なのでこのような行為に対して「母は強し」と使うのは如何なものでしょうか、、。
 過去に顕進氏メンバーとの確執があったように見えましたが、私情と記事のバランスはジャーナリストとして上手にとって頂きたいです。
 顕進氏側のメンバーも感情を逆撫でするような発言は自分達にとってもマイナスなのに幼稚です。

母親としての姿勢に疑問を感じただけで、ウルトラ仮面さんが仰るように顕進氏側も彼らなりの言い分はあれどやはりUC側の資産を持ち出すべきではなかったと思います。ただその資産で顕進氏が文鮮明氏の願う世界平和活動に貢献してたならもっと器を大きくして見守ってもよかったのに、やはり鶴子さんが守りたいのは独生女も含む宗教組織だったんだという印象も拭えません。とにかくジャッジする前に顕進氏の活動内容がメンバーのブログか伝えられていないから、正直よくわからないのが残念です。

Re:お久しぶりです。

かなりの誤読ご解釈です。

では

どこが誤読解釈か、またご教示の程よろしくお願い致します。

少なくとも「母は強し」は完全に使い方が間違ってますよ。ここは鶴子さんが真の母を名乗る以上、重要なポイントです。

Re:では

>少なくとも「母は強し」は完全に使い方が間違ってますよ。ここは鶴子さんが真の母を名乗る以上、重要なポイントです。

「我が子を殺そうとするエセ母、韓鶴子さんは強し」と書けば良かったのでしょうか。
読者は当然、理解していると思ったのですが。

愛想なしでごめんなさい。早く起きすぎて眠~い。

「我が子を殺そうとするエセ母、強し」と皮肉を含んだ文だったんですね。

こんな母を真の母と崇める信者の母性(男性信者も含めるなら親心)が不思議でなりません。
 普通の感覚なら和解するよう勧めるべきでしょう。伝道対象者に「真の家庭」と話して、真実をググられた時にどう説明するんでしょう。組織のトップとしての裁判はありうるかもしれないけど「真の母」の看板掲げてますから。統一教会の教え「家庭は愛の学校」が不気味なギャグにしか聞こえません。

独生女論も不可思議ですが日本人信者達は自分で判断する能力がかなり落ちていて韓国人幹部に利用されているようにしか見えません。韓国人幹部は鶴子さんという看板での金稼ぎが目当てとわかりやすいですが、日本人信者の心理がどうも理解できません。脳科学者の中野信子さんが日本人は遺伝子レベルで意思決定が苦手だと述べておられるので組織に流されやすいものを持っているのも原因なのでしょうか。

 辞任しそうな森会長が女性蔑視発言でボコボコにされてる今、いつまでも女性や母の国の負担ばかり強いる教団なんて時代遅れで見向きもされないでしょう。
 いくら裁判で勝とうと先に希望はありません。鶴子さんも高齢で持病を抱えて頑張っておられるのだからもっと生産的になさるよう周囲がサポート出来ないものでしょうか。

裁判を通して鶴子さんへの心象は悪い教団イメージがさらに増しました。ニュースで子供への虐待事件が増える今、教団問題はさておいても親子関係だけでも修復してくれた方が見ている側として気持ちが害されません。信じきってる信者達は仕方ないけど平和活動に賛同している宗教者や政治家はどう捉えてるのか不思議です。

連投すみません。

ちょっと毒親目線で鶴子さんを論じたのでもう一言。

親も子供が間違っていたら叱ります。時にはペナルティーも与えて道を正します。組織のトップとしても闘わないといけないのでしょう。それが膨大な賠償金裁判に該当するしてもそこに正当性がないと到底納得出来ません。

子供が正しかったのか間違っていたのか。教会側の金を持ち出して私利私欲に使っていたなら明らかにペナルティーは必要でしょう。
 しかし顕進氏が創設者の文鮮明氏を尊敬し志を引き継ぎ平和活動をしていたならそこまでのペナルティーは必要なんでしょうか。実子を犠牲にするだけでなく教会信者達の生活費を削る貴重な献金までつぎ込んで。それが「真の母」の看板を掲げてる人のする事とは理解できません。


だから最初に言ってたように顕進氏の活動がどのようなものかが非常にポイントになるのに、そこが全然見えてこない。顕進氏側のメンバーもそれを伝えない。そこは非常に不思議です。  
 活動が誠実なものならUCの悪徳韓国人公職者に搾取されるよりはましだったように個人的には感じます。
 なので顕進氏がどうお金を使っていたのか非常に興味があります。

余りにも飛躍してるね

そもそもの発端は後継者として牛耳ってた暴力男の三男を、幼少期より暴力暴言で貶められていた隠し子アリの重婚野郎の四男が必死に排斥する為に

ダブル不倫女のプライド高いビッチの次女と、中華オタクの引き篭もり大学中退者の七男と結託して、

最大の汚職派閥である全羅道勢力(三男に甘い汁を吸わせてもらえないのを危惧し)と清平勢力(三男も四男も詐欺と罵ってたお山軍団)と組んで文韓に刷り込んだ結果、

三男は解任され、当時法的には自身の管理下にあった資産を持って決別した訳。

その後、文逝去
四・七男が幅を利かせてたが、全羅道勢力に押し出される形で四男の隠し子や重婚が明るみになり、次女の不倫出産が明るみになり、(七男はそもそも次女の後釜として北米の責任者として送られ)結局、四男とともにペンシルベニアの山奥でサ教を発作。途中多数の人が七男に会いにいき、説得を試みてる。

ちなみに非公式に三男と韓母は米国で会談しているので、呼び戻す努力してないは完全に不当。(この際に三男からは明確な条件を突きつけられてると言われてる)

ここまでは在米人や韓国人の情報筋に知り合いがいたら概ね誰もが知ってる話なんだけど、アタマ大丈夫?三男アゲ〜の為に韓だけ貶してもね。

どいつもこいつも終わってるのに何言ってんだかって思うわ。

さすが自分のポジションを生かした情報ですね。

何だか在米元二さんとキャラが似てる闇さんの情報ありがとうございました。

でももう一歩その非公式の会談の時に三男からどのような明確な条件を突きつけられたのか知りたいなぁ。そこがポイントだと思う。
自分が後継者になりたいだけならちょっと頂けませんが、汚職派閥を排除するなら納得する点もあります。

確かに日本人の特性で判官贔屓が出てしまったのも否めませんが、顕進氏が自分が後継者になりたいだけなら全く同情の余地はありません。

しかしどちらのメンバー側からも肝心な点は聞けそうになく、ただ振り回される同じ二世でありながら北朝鮮のように「無条件ダンス」を踊る姿が不憫です。

https://youtu.be/cur5Bi3ASJY

イエローカード!

在米元二さんと闇さんとが同一人物であることがわかりました。

このブログは複数のハンドルネームを禁止しています。

1カ月程度、投稿を控えてください。

ココアさん、勘違いですぞ。

●真実の見分け方
https://ameblo.jp/tldo5223/entry-12655783237.html

「私は10年以上、文顕進会長を見つめて来ましたが、間違っていなかった事を確信します。」

顕進さんが間違っていたという人はいないでしょう。ただ、父親(文鮮明)の財産を自分のものにするのは良くないと言っているだけのことです。

日本では名横綱だった貴花田の金を息子が盗み、「返せ」「返さない」で話題になっていますが、それと全く同じ低次なことなのです。

モヤモヤが続く

>父親(文鮮明)の財産を自分のものにするのは良くないと言っているだけのことです。

ここは司法的にはその通りだと思いますが

>日本では名横綱だった貴花田の金を息子が盗み、「返せ」「返さない」で話題になっていますが、それと全く同じ低次なことなのです。

これと同じ次元にするのはココアさん達が信じる顕進氏像が正しいならちょっと可哀想な気もします。

貴花田親子の場合は単純な金と情が絡んだ問題ですが、UCIの場合そこに故文鮮明氏の信条が絡んできます。顕進氏としては基金が故文鮮明氏が目指していた世界平和活動に使われず悪徳韓国公職者の搾取源になるなら志を継いだ自分が使う方が正当性があると考えたのかもしれません。彼が尽力して築いたものもあったでしょうし。

その考えは司法的には間違っていても感情的には理解できます。しかしその組織力を生かしてUCを出てから顕進氏が何をしてきたのかはメンバーからあまり語られていないので、その使い方が私利私欲中心なら悪徳韓国公職者とあまり違わなくなります。抽象的に説かれるより具体的な映像なり活動内容を示されないのです。顕進氏の書籍を持ってる人なんて一部だからそれをもっとオープンに示したらいいのに、いつまでも霧がかかってモヤモヤしたままです。今の時代は情報戦争なんですよ。


話は変わりますが、在米元二さんは情報源としてはすごく貴重な存在だったので、1ケ月後またいい情報を仕入れて復帰されるのを楽しみにしてます!




こちらの検索努力の不手際もありました。

あまりにも顕進氏側メンバーが提示してくれないし自分で探してみたらyoutubeに「ムンヒョンジン」というチャンネルがあったのでこれを見てみます。しかし登録者数たったの225人でした( ゚ェ゚)

顕進氏メンバーもまだ登録してないならしたらどうですかね、、、

とりあえず時間がある時に見てみます。

情報公開の時代

>顕進氏の書籍を持ってる人なんて一部だからそれをもっとオープンに示したらいいのに、いつまでも霧がかかってモヤモヤしたままです。

自分の前のコメントにこう書きましたが諧謔亭千流(カイギャクテイ センリュウ)さんという方は顕進氏のメンバーで郭錠煥氏の本を公開されているんですね。

https://ameblo.jp/1414213-5656/entry-12655949877.html

またもや顕進氏側情報の検索不足ですみませんでした。ただね、こちらを訪れる顕進氏メンバーもこういった形や顕進氏のyoutubeを貼り付ける方が余程顕進氏の事を広めれるのではないでしょうか。

また鶴子さん側も自叙伝をこうやって広めても良いのでは?(メルカリで安く売ってもいますが、、)

反省しない文化

ちょっとコメントが遅くなり申し訳ありません。

cocoaさん
>私は10年以上、文顕進会長を見つめて来ましたが、間違っていなかった事を確信します。

それでは、ここに至ってしまった背景はともかく、cocoaさんは今回の裁判所の決定を招いてしまった責任は誰にあるとお考えなのでしょうか?
事の発端となったUCIの理事会で三男側となった過半数の理事たちの責任は?
理事の中で、理事会の決定は訴訟を起こされる可能性がある事を進言する人はいなかったのでしょうか?

思い返せば、統一教会に入教すると徹底的に刷り込まれる事があります。
それは、メシヤは絶対に正しくて決して間違いは起こさないという事。
もし、メシヤの言動に疑いを抱いたら地獄に落ちるぞ。
どんなに理解できない内容でも、それは必ず意味がある、それを悟らないといけないという話です。

統一教会の歴史を振り返ると、あの時の摂理は本当に必要だったのかと考えてしまうことがいくつかあります。
しかし、摂理的内容に疑問を持つ声が聞こえることは決してありません。曰く、それは蕩減であり次の摂理の条件となったとか言われ正当化されます。
その積み重ねが、今の統一教会です。

メシヤだって、判断を誤ることがある。同じ間違いは起こさないために、一つ一つの摂理をしっかりと反省して次につなげようという事はなかったように思えます。
箱モノや、大きな大会にお金をつぎ込んで、その費用対効果を計ろうなどは決してしません。なぜなら、メシヤの指示は絶対だから。
それは母派も三男派、七男派も同じ、絶対者が変わっただけで、その絶対者が極端な指示をしても付き従うだけです。

メシヤだって誤りを犯すこともある、それでもメシヤとしての価値は変わることはない、一つ一つをしっかり反省して次につなげようという考え方だったら、統一教会の歴史はどうなっていたんでしょうね?(それをしない会社は、いずれつぶれてしまいますよね。)

非常に複雑な問題

cocoaさんは若者的な「顕進氏しか勝たん」状態に見えるので、cocoaさんに限定せず良きサマリア人さん含め顕進氏側の冷静な見解を聞きたいです。

私もまだわかってない事も多く勉強中なんですが、今回の件は顕進氏が「メシヤだって誤りを犯すこともある」と考えた(正確に言えば腐敗した指導部に翻弄され間違った報告を信じてる文鮮明氏が誤っている)故の反乱ではないんでしょうか?

文鮮明氏としては翻弄されてるのか、あえて教義的にカイン側を愛する事で許してるのかわかりませんが、そのやり方を受け入れて指示された通りに顕進氏に動いて欲しかったのでしょう。しかし育った環境、世代間感性のギャップ、そこからくる原理観の違いにより顕進氏には受け入れるのが難しかったと思います。
 確かに悪徳韓国公職者をのさばらせたままの組織運営は中々理解が難しい所ですが、創始者がそう願ってるならそれに従えないなら決別するしかなかったでしょう。

だからやはり顕進氏は最初から新しい組織を立ち上げるか、顕進氏が出版した「コリアンドリーム」が韓国出版社や米国防情報局に評価され何人かの世界的指導者に支持され基盤が出来てる時点でUCIを返還し新しい自分の組織を作った方が良かったのではないかと考えます。
 
いずれにせよ、せっかく双方が平和活動に尽力しているのなら顕進氏は司法的、鶴子さんは母親の権威の失墜という各々の敗北に至り、とんでもない賠償金を背負わせた方も背負った方も共倒れになりそうで、非生産的で残念です。遅まきながら社会的影響力があり良識ある人が仲介役になってくれたらベストなのですが。
 







cocoaさんは若者的な「顕進氏しか勝たん」状態に見えるので、cocoaさんに限定せず良きサマリア人さん含め顕進氏側の冷静な見解を聞きたいです。

私もまだわかってない事も多く勉強中なんですが、今回の件は顕進氏が「メシヤだって誤りを犯すこともある」と考えた(正確に言えば腐敗した指導部に翻弄され間違った報告を信じてる文鮮明氏が誤っている)故の反乱ではないんでしょうか?

文鮮明氏としては翻弄されてるのか、あえて教義的にカイン側を愛する事で許してるのかわかりませんが、そのやり方を受け入れて指示された通りに顕進氏に動いて欲しかったのでしょう。しかし育った環境、世代間感性のギャップ、そこからくる原理感の違いにより顕進氏には受け入れるのが難しかったと思います。
 確かに悪徳韓国公職者をのさばらせたままの組織運営は中々理解が難しい所ですが、創始者がそう願ってるならそれに従えないなら決別するしかなかったでしょう。

だからやはり顕進氏は一から新しい組織を立ち上げるか、顕進氏が出版した「コリアンドリーム」が韓国出版社芸術大賞に選ばれ米国防情報局が推薦図書に指定し、何人かの世界的指導者に支持され基盤が出来てる時点でUCIを返還し新しい自分の組織を作った方が良かったのではないかと考えます。
 いずれにせよせっかく双方が平和活動に尽力しているのなら顕進氏は司法的、鶴子さんは母親の権威の失墜という各々の敗北に至り、とんでもない賠償金を背負わせた方も背負った方も共倒れになりそうで、非生産的で残念です。















すみません

コピーミスで内容が重複してしまいました
(^-^;

光さんに注意

根拠なき推測に基づく長々とした論評は控えてください。投稿欄は「光」の羅列。

(追記)つまらない。

失礼しました。

youtubeや郭錠煥氏の本を見始めてますが、確かに根拠なき推理が多かったと思います。より中立的に客観的になれるよう鶴子さん側で冷静に語られているものがあるのなら、そちらも読んでみたいと思います。

ご指摘通り感情的なつまらない投稿が増えたのでもう控えようと思いますが、この問題は各々の言い分があるし推測でなく真実を全て知ってる方がいるなら知りたい程です。
 コメント欄を荒らし気味になり失礼しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/1209-2e0b89c1