FC2ブログ

韓鶴子は「糖尿病網膜症」 

鶴の絶対化路線(36)

ー今後の方針ー 

あけおめです。今年もヨロシクです。
左サイト上の「ブログの道しるべ」で<★2017年以降のブログの方針-いよいよ蛍の光です>と、ブログの更新をストップするようなことを書きましたが、“朝令暮改“です。
書くべきことがなくなったら、更新しなくなるでしょう。自然体でいきます。



韓鶴子氏の目が悪いことは以前に記事にしたことがある。
たとえば、「7/9 電撃人事-金ソクビョンの権力が強まる。」http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-613.ht。」
上から数行目に「韓氏は糖尿病の合併症で視野狭窄になっている。」
これは[2015/07/16 15:24] の記事だが、もっと前から、糖尿病の合併症のことは指摘している。見つからず(泣) サングラスをかけていることの説明文などで。
ただし、「視野狭窄」は間違いであった。

1391849_209736832539544_1061744469_n5B15D-thumbnail2.jpg

好悪の感情は別に韓鶴子氏に関心がある方は是非、読んでもらいたい。
「糖尿病の合併症」 の「糖尿病網膜症」の説明文である。
(引用はじめ)
糖尿病網膜症になると、目の底にある網膜の血管が悪くなり、視力が弱まります。中には失明する場合もあります。
網膜は、瞳から入った光の明暗や色を感知する組織で、細かい血管が密集しています。
そのため、高血糖状態が続くと血管の閉塞障害と血液凝固異常がおき、眼内の血管が徐々に詰まって、網膜に栄養や酸素が届かなくなります。
そのような状態になると、網膜に新しい血管が生まれ、酸素不足などを補おうとします。
しかし、この新生血管はもろく、少しの刺激でも出血し、重篤化すると網膜剥離を起こし、失明してしまいます。
(引用終わり)

なぜ今さら、韓鶴子氏の視力のことを書いたのか。
それは、これまでわからなかった彼女の視力のレベルが明らかになったからだ。

20191214212953edes.jpg 20191231160536544s.jpg

出典は「審判回避プロジェクト」。澤田地平氏のスクープだが、視力低下の原因には触れていなかった。
「糖尿病網膜症」ゆえに、悪化することはあれ、回復することはない。

問題はいつから視力が低下したのか、ということだ。
私が糖尿病のことを聞いたの2010年頃だったと記憶する。
「お母様の歩き方をみればわかるはず。常に看護婦が付き添っています。お父様の訓読会を途中で退席されることが話題になったことがありますが、あれはご病気のせいです。かなり前からです」
この情報提供者は、今から振りかえると、糖尿病の合併症の知らなかったようだ。

これは推測だが、彼女は夫の『自叙伝』(2009年)を読んでいない。誰かに読んでもらわない限り、内容を知らないはず。ハズキルーペ以上の拡大鏡を使えば読めるだろうが、目が痛くなる。

ここで重要なのは、金持ちイタコこと金孝南の存在である。
韓鶴子氏は文字が読めないので、話し言葉に頼るしかない。金孝南が霊能者であると思い込んでいた・思い込まされていたから、自分の子どもたちはみんな金のことを嫌っていたというのに。彼女の言葉は絶対であった。長く洗脳されていたと思う。
どうして覚醒したのかは不明だが、信用できる誰かに金孝南が私腹を肥やしていることを具体的に聞かされたからだと思う。

とまれ、重要なのは韓鶴子氏には「話し言葉」しか通用しない。書き言葉である報告書などは誰かに読んでもらうしか内容を把握できない。自分1人で調べることができないので、側近の影響を強く受ける。しかし、金孝南にうまく・長く利用されたことは、しっかりと心に刻まれているはずである。

なお、彼女に影響を及ぼすことができる人は、彼女と直接話をすることができる人に限られる。

味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

ー母親介護日記ー
「不思議な脳」
「母は97歳になりました。」
「舌切り雀 」

関連記事

コメント

記事が更新されるのは嬉しいです!

でもお体や家庭の事情を第一にご無理のないように、仰るように自然体で更新なさって下さい。

しかし鶴子さんも体が大変な中頑張っておられるんだと思いますが、やはり純粋培養された二世達を洗脳して利用するのには反対です。

社会性のないキチガイキ辺りは歓迎してるようですがこの日本の家庭連合の1200名の青年達が韓国の慰安婦の方に謝罪したパフォーマンスは呆れる韓国のやり方に嫌韓が進む日本人から大きな反発を招いてます。

どうせ韓国人幹部に利用されてるのでしょうが安倍首相に過去の謝罪を求めたり今の政治状況がまるでわかってなく勝共を通じての自民党との関係にも影響が出るし何より彼らに売国奴という烙印が押され日本社会で生きにくくなります。すでにかなりの嫌韓、愛国ブロガーやツィッターを通して拡散されています。
 勇気ある韓国人の反日種族主義の著者の方達が真実を通しての日韓の新しい未来を作ろうとしてる中、時代に逆行する韓国の奴隷の日本人信者の姿が浮き彫りになり、一般社会のバッシングの中で何が真実か、自分達が韓国主導の教会から押し付けてこられた物を見つめ直す良い機会になる事を祈ってます。

https://gamp.ameblo.jp/peace-tomy4509/entry-12564341232.html

自業自得

今回の1200名の青年たちの反日行動は、間違いなく日本国民から大きな反感を買うでしょう。そして、これまで文鮮明師への敬意から見逃されてきた統一教会の反日的活動に対して、国家からの厳しい取り締まりが始まることでしょう。自業自得です。時を見る目がないのは、やはり鶴子さんの目がかなり悪い証拠でしょう。

高血糖

高血統なのに?
高血糖とはね。

先天的なものでなければ、改善できるはずです。
食事係の職務怠慢か?
鶴子さんが、好き勝手食べてるのか?
どちらかでしょう。

私なら、もう少し早ければ改善してあげられたかも、、、? 鶴子さんの周りの人は、合併症でどうなろうがどうでもいいという思考なのでしょう。
1型でない限り改善可能なのに、お気の毒です。

韓鶴子氏の発想

>とまれ、重要なのは韓鶴子氏には「話し言葉」しか通用しない。書き言葉である報告書などは誰かに読んでもらうしか内容を把握できない。自分1人で調べることができないので、側近の影響を強く受ける。しかし、金孝南にうまく・長く利用されたことは、しっかりと心に刻まれているはずである。

なお、彼女に影響を及ぼすことができる人は、彼女と直接話をすることができる人に限られる。


 新年を迎え、また‘火の粉を払え’の記事が更新されて大変喜んでおります。
 お母さまの介護のご苦労と手術後の痛みが残る中での更新でありますので、記事はとても貴重であり、管理人の米本様には敬意を表し、心から感謝致します。

 昨年の最後の2つの記事ではとても重要なテーマ(弁証法)を取り上げていただきましたが、それについてはこれから機会があるごとに意見を述べさせていただきたいと思います。
 米本さんには意外かもしれませんが、冷戦時代の統一教会信者、特に学生信者は「弁証法」には馴染みがあり、その哲学用語を聞けば必ず何らかの反応を示すことになります。
 統一教会員は基本的に統一原理を信じており、その統一原理の中で最も重要な理論である創造原理には「授受法」という基本法則がありますが、それが「弁証法」と比較されながら講義で教えられるのです。
 ただ、統一教会の原理講師が教える「弁証法」は唯物論的弁証法だけであって、そのマルクスが考えた弁証法が弁証法のすべてのように勘違いしている統一信者は少なくありません。
 唯物論的弁証法だけを簡単に学んだ統一信者は弁証法を深く知らないまま、既に弁証法を克服できたかのように勘違いしており、それが統一信者の思考力をますます低下させているのです。
 「弁証法」ならびに「アウフヘーベン」は統一原理で述べるところの「第一原因=神」を追求する上でとても重要な概念であり、それが理解できるようになれば「創造主/神」についてもより深く理解できるようになります。
 「弁証法」は今回の記事とは直接関係はないので、ここではこれ以上書きませんが、機会があれば、統一信者に分かるように再び書いていきたいと思います。

 最初に引用した文にあるような、今回の記事で米本さんが指摘した韓鶴子氏に関する事柄は彼女の発想を理解する上でかなり重要と思われます。
 韓氏が文章を通して新しい知識を得られないということは、元々知的でない思考方法がさらに偏った思考方法になってしまうということであり、理性よりも感情に支配されるようになるのは間違いありません。
 韓氏の感情を決定付けているものは、私の印象としては教団内の既得権に対する執着心ではないかと思います。
 生まれ育ちから言えば、韓氏は決して豊かではない異端キリスト教末端信者の母子家庭の一人娘だったのです。そこから大富豪のような新興宗教教祖の妻にまで上り詰め、絶大な権力と富を勝ち得たのであり、その環境には十分満足していたものと思われます。
 たとえ夫である教祖に対しては‘不倫’を目の当たりにした嫌悪感があったとしても、その生活環境には幸福を感じていたに違いないのです。
 もし、夫である文教祖が他界すると同時に文教祖の遺志に従って文亨進氏に総裁の地位を渡してしまえば、必然的に自分の権力と富はかなり制限されてしまい、それは韓氏にとって耐え難いことだったのだと思います。

相変わらず 臨時献金

韓国の先生と言われる人が松濤本部ではなく,地域教会に来る、そして個人献金を要求する。
先日は、子供2人に1500万円ずつ持たせるようにと鶴子さんから電話があったとかで地域教会が献金に大忙し。松濤本部には金がないからである。
韓国人は自分の資産を増やしたいだけ。
そういうことに疑問を持たないなんて、まさに,洗脳ですな。

こうなった原因

キリスト殺しや教義破壊での罪で身体も破壊するでしょう その後 汚い地獄にいくんですね 破壊するから自分が壊れていく 汚いから汚いところに行く 因果応報 
 悪魔と一つになったバビロンの大インプの韓鶴蛇は破滅の道を行く v-12

働かない献金依存職員=人間のクズ代表

コメント見ると、未だ献金依存してるようですが、臭い屍が増える、増やす組織ですね。魔物を救い主とか言って、めくら依存者は自動的に底に落ちるからいいとして、子を巻き込むなよ。臭いにおいを世にまくな!猛臭教会さん。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/1099-99baf8ca