FC2ブログ

韓国人幹部の趙誠一さんに提言する。 

露わになってきた統一教会(家庭連合)の真実(38)

20191031011549cfas.jpg  

  分派対策部長の井口康雄氏がなりふり構わず暴力を振るっても、サンクチュアリ教会の澤田地平氏はめげることなく、松濤本部前での抗議活動を続けている。

  頭が痛い。頭痛にノーシン、胃もたれにキャベジンだ。

  いっそのこと、韓国空手が得意な裏のシック部隊に頼んで、地平をコンクリート詰めにして、東京湾に沈めてしまうか・・・

  焦る気持ちは分かるけど、趙誠一さん、奥の手がありましたよッ!どうしてこれまでみんな気がつかなかったのだろうか。

20191009043713612s.jpg

、そっ、それは、井口康雄断食帝王に、11回目の40日断食をしてもらうことです。

  井口大先生が断食をすれば、強力な霊波が地平のところに届き、地平は自然屈伏してしまいます。




  あんまし関係ないけど、なぜかイノ~キ イノ~グチこーるが胸のうちで。

  井口は暴力か断食か。それが問題じゃ。


味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

関連記事

コメント

40日(点滴)断食説を支持します。

20年前ですが、清平に参加したとき井口さんがいました。
壇上で手を叩く役をしていました。
その時、司会の方が、「井口さんは40日断食中です」
と言っていました。
確かに痩せてました。
だけど、めっちゃ元気なんです。

水産部の決断式でも、断食中、と聞きましたが、めっちゃめっちゃ元気なんです。
痩せてはいました。

見た目では、七日断食くらいの感じでしたよ。
後藤さん程ではなかった。

断食うら話 ある先輩の件

80年代なのですが、
断水断食、と言うのがありまして、七日間を断食だけでなく、水も飲まないというのがありました。

断水ってすごくない?

こんな荒行があるとは!何人かの先輩がそれをやってのけていまして、私は尊敬の眼差しを向けていました。

何年かして、その先輩にその時の決意やどんな日々だったか質問したんですよ。

そしたら…

断水とは!!
水を飲まない代わりに、高麗人参茶を飲むということだったのです。

つまり…

水は、堕落世界の万物ゆえ、サタン側に所有権がある。
しかし、高麗人参茶は神側の万物ゆえ、七日間で体内を神側に転換できるというものだと。

私はめっちゃ、つまずきました。

栄養とってんじゃねーよ!って思いました。

その先輩は88の6500です。

医療費の無駄

ネット上で知りましたが、心臓手術もしてるようだし、<点滴>断食してるとのこと。
これ以上、税金からの無駄な医療費を使わないでいただきたい。

断食で点滴するなんて、医療費サギしてるようなものです。

断食で医療を使うなら、自費でお願いいたします。断食は、すべてすべて~自己責任でお願いしま~す。

もしかして、心臓手術も断食時の点滴も全額負担したのですか?それも・・・献金からなら、マイナスでしかない。

やはり自己満足信仰

点滴して40日断食~(^-^;
 完全に自己満足ですね。そしてそれを自慢して自分の功績を作りあげるとは信仰的に末期症状。話を盛ったり作るのは韓国人がよくする傾向だから影響を受けたのでしょうか?

他の先輩が苦手な事やもっと人を愛する事を条件にしたら良いのにと仰ってたのを聞いた事がありますが図星だと思います!!

結局統一教会の信仰って自己満足やら自分の家庭や先祖の為にやってる事が多く、動機が他の宗教と変わらないのに苦労だけやたら大きいし世界平和とか言い出すから傲慢になるんでしょうね。今の世界大会も結局の所教会の実績や基盤作りの為でしょう。

教会員の人格や心情が育たないのは教えが間違ってるんだと思います。文さんも世界平和を目指しながら自分が教えた世界平和の礎となる家庭を築く事が出来なく、家族内で裁判ばかり起こってますから。

断食 武勇伝 はこちらのサイトでどうぞ

参考までに

河西徹夫さんの40日断食http://ucnews.info/20120605620
当時、65歳。

梶栗先生40日断食https://www.ucjp.org/archives/14394

https://www.ucjp.org/archives/14498
故人に礼を失しているのはわかりますが、敢えて。私には梶栗先生の顔が40日断食したようには見えません。
ほっぺに張りがある。

井口さん40日断食しながらアメリカ横断
http://www.chojin.com/history/across.htm
漫画ですか?
40日飲まず食わずでアメリカ横断しましたなんてドラゴンボールですか?
スーパーイノグチマンですか?

777から1800と先輩食口の証をまともに信じてたら死にます。

まだあるようなので、後ほど。



Re: 断食 武勇伝 はこちらのサイトでどうぞ

情報とても感謝です。

統一教会の古参シックによれば、統一の40日断食で口にしていいのは「水」(H2O)だけと聞いています。

井口氏の10回にわたる40日断食は「インチキ」だと確信しています。

もしそうでないというのなら、やればいいのです。小生も見学に行きます。
どこでやるべきか。カープ本部の一室でやればいいと思います。
若者がときおり観察するはず。まさに断食芸人!

「井口康雄ってなんなんですかねえ」


キチガイキといい勝負かも。

中和新聞より 井口さん 私が出会った文鮮明先生 より

http://www5b.biglobe.ne.jp/~yi1800/akasi/watasinodeatta_inokuchi.html私が出会った文鮮明先生

以下抜粋
私はそのとき、興進様が私の代わりに死んでくださったと悟ったのです。興進様の犠牲の条件で私は救われたのです。私が捧げた断食条件はあまりにも小さいこと、真の父母様と興進様の勝利を信じる信仰を通して、すべてが成就できることを知りました。/太字]

興進ニムは井口さんを救うために亡くなったそうです、、、、は?です。



 [太字]思い起こせば1972年、早稲田大学での極左過激派との命懸けの闘いの最中、原理セミナーの参加者が学内で、彼らに凄惨なリンチで殺害される事件が起き、大混乱の中、真のお父様が来日されました。「愛と許しのキリストの精神で暴力のない平和な大学になるまで無期限断食をしなさい」とのご指導を受け、原研50人が3人ずつリレー断食を延べ800日間行って暴力が横行する学内問題を収拾したことがありました。それ以降36年間、毎年7日以上の長期断食を決行しました。

 神様の摂理として願われた10回目の40日断食は、過去の断食の集大成であると思うとき、大恩賜と受け止め感謝、感激して希望と歓喜の中で歩むことができ、終了後、神様の役事が起きました。それは、「天一国祝福家庭新しい出発特別修練会」が開かれ、10回目の同修練会で功労牌授与という大恩恵にあずかったことです。また「イエス様の40日断食祈祷とか、血を吐く死の境地に行かない限り、悪の血統が清まらない」とのみ言葉を実感することができました。

 恩恵は真のお父様を拷問した日本人にも及びました。お父様が「角材で打たれ、軍靴で踏まれ、血を吐く身の毛のよだつ拷問を受けたけれど、その人を恨まず福を祈り、謝罪したので許し、友達にした」と言われる、日帝時代の元警察官と奇跡的に出会い、その後聖酒を家族で飲むという出来事が起きました。


井口さんは自ら証しています。
お父様のように、地平さんを愛し、許し、福を祈ってください。友達にして下さい。







40日断食 参考までに

https://unificationnews.jp/report/2754
鄭充子さん、10回目の40日断食勝利!

https://blog.goo.ne.jp/genri-taro/e/31e945413e06987000f2a6c521acbc32
原理に帰りましょう

https://ameblo.jp/farisulove/entry-12217933696.html
預言者mebiusuの独り言
亨進様の40日断食を応援します!!



おまけ
https://www.kogensha.jp/editor_blog/detail.php?id=1589
書籍 光言社
『精誠の頂 再臨時代に刻まれた聖徒の歩み』が発刊

(精成の頂!とか、盛り付けすぎ。てゆうか、聖人になったつもりでも??)




以下は、食口ではない方々↓

https://middle-edge.jp/articles/I0001614
榎木孝明、30日間の「不食」生活中!摂取は水だけ


https://graphicpark.org/danjiki/
水と塩だけの完全断食全記録

家族の声

井○の家族:お父さん、もうやめて! 
地○の妻:あなたとは、もう終わりネ~別居中
K国人幹部の家族:もう、韓国に帰りましょう。日本人嫌い~
日本人幹部の家族:お父さん 勝手にやってね。うちら、教会へは行かないワ!
一般人の声:文一族は、反日種族主義を読みなはれ!

慰安婦と徴用工の作り話で日本人信者から、巨額をボッタクリ、清平の宮殿や箱物を作ったでしょう。金孝南の話は、動かぬ証拠です。

真の父母と言われる文鮮明韓鶴子も、仮面夫婦。真の家庭は、資産を巡って裁判闘争中。
文鮮明は救世主、韓鶴子も救世主、三男も七男も救世主~それぞれの祝福を通してのみ救われるという教え。家庭連合のみ、サンクチュアリ教会のみ、家庭平和協会のみ、異常なほどの超独善的考え。こんなカリスマ的人間崇拝のカルトからは、是々非々の正しい認識は生まれません。なので、"心"は成長しません。
Depositionの様子。それぞれの表情が読み取れます。
Hyung Jin Moon Deposition 2019-6-18
https://youtu.be/P7UlD01b-dg

Kook Jin Moon Depisition 2019-5-28
https://youtu.be/DrDGWhyX0pQ

Yeon Ah Moon Deposition 2019-4-23
https://youtu.be/GiRjIUoKHUg

三男の文顕進が、自分は韓国の歴史を熟知していると自負している。
Dr Hyun Jin Moon speaks on the Korean Dream
https://youtu.be/4QCG0pr8HbY
家庭平和協会の顕進氏を崇拝している日本人は、正しい歴史を知るべきです。3.1反日暴動事件に関する資料は、たくさんあるにで、自分で調べてみたらいいでしょう。
[韓国3.1運動①]
https://youtu.be/7AYqEw48CrE
[韓国3.1運動②]
https://youtu.be/Jtiiv4sq1_0

拡散すべき暴力証拠写真

>分派対策部長の井口康雄氏がなりふり構わず暴力を振るっても、サンクチュアリ教会の澤田地平氏はめげることなく、松濤本部前での抗議活動を続けている。


 記事には無抵抗の澤田地平氏に対し、複数で暴力を振るう家庭連合信者の醜態を捉えた写真が貼ってありますが、その井口信者を始めとする暴力的信者たちの写真を世に晒すことはとても意味があります。
 統一教会=家庭連合は昔から平気で嘘を垂れ流し、幹部たちは自分は霊感商法など指示していないと嘘を吐いたり、統一教会は何も悪いことをしていないのに根拠のない迫害を受けてきたーなどと事実に反することを恥ずかしげもなく語りますが、そのような嘘を決して吐けぬよう、証拠となる写真を世に晒すことは意味があり、人々が彼らに騙されないようにするためには絶対必要なことです。

 統一教会=家庭連合の信者の人間性を知る上で‘キチガイキ’氏や井口康雄氏はとてもよいサンプルであり、その狂った思考や行為は決して持っている信仰と無関係のものではなく、統一信者であるからこそ、そのように狂った言動や暴力も平気で行えるのです。

 ‘キチガイキ’氏や井口康雄氏に共通しているのは、自らが行っている悪行に対する罪意識がまったく欠如しているということです。
 彼らは、世間から見て非難されるようなことであっても、自分ではその問題点が分かっておらず、自分は正しいことをしていると信じて疑わないのです。
 それは一見、信念をもって行っているように見え、宗教信者の特徴のようにも考えられますが、そこには他の宗教信者にはない一段と度を越えた精神の破壊が見られるのです。

 まともな宗教信者であれば、信じている教義が歪曲されて作り変えられれば当然強く反発し、教義を歪曲する者に対しては信仰をかけて論戦を挑むことになりますが、彼らの場合は全く違うのです。
 彼らは今まで信じていた教義が教団の上層部によって変えられたとしても平気であり、全く違った教えを信じろと命令されれば、無抵抗でそれに従うのです。
 つまり彼らは真の意味で宗教信者とは言えないのです。

 彼らを正しく定義すれば、‘教団依存者’であり、ほとんどの社会的行為が自らの思想・哲学に従っているわけではなく、教会組織の意向に沿いながら言葉を発し、行動に及んでいるのです。
 つまり教会組織が絶対の‘依存者’なのです。
 何故そのように狂った‘依存者’が出来上がるのか?
 その答えは今まで何度も‘火の粉’のコメントに書いてきた通り「堕落論」に洗脳されているからであり、彼らは「堕落論」によって洗脳され、この世界は堕落世界であると信じ切っているのであり、その観点は思考の大前提ともなっているので、この世の常識など気に掛けるわけがないのです。
 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/1092-dda53852