田中幸子さんの訴え 

「渡辺博弁護士の秘密めいた手紙(1)」


渡辺弁護士が家族に秘かに手紙を送付

 市民組織「拉致監禁をなくす会」が発足したことは、「ニュース(2)」で書いた。その記事の中で、「仰天したのは、田中幸子氏(仮名)の報告だった。これについては後日、ニュース欄で流します」と記しておいた。

今回のニュースは、その田中幸子さんの報告です。

彼女の報告は「拉致監禁をなくす会」のブログに掲載されているので、それを全文引用する。全文引用は同会のブログ管理者の許諾を得ている。

報告内容は、当日の録音をテープ起こししたもので、正確である。ゴチックや色付け、また改行は当ブログで行った。<>内は私が書いた補足である。

なお、渡辺博氏「山口コメント(6)」(勝訴の裏側3)に登場した弁護士である。また、同氏は摂理の脱会相談の専門家として名前を連ねている。参考サイトは「S-tation?摂理途中下車のススメ」



田中氏の切々たる訴え

 今回この場に立たせていただいたのは、昨年の秋に、私の両親のもとへ、渡辺博弁護士<東京第二弁護士会所属>から手紙が来たためです。その手紙の内容はというと、まず「あなた方のお嬢さんが(つまり私のことですが)統一教会に誘い込まれ熱心に活動をしている」ということ。そして「お嬢さんを救い出すために、お嬢さんには内緒で、当職(つまりは渡辺弁護士)のもとへ連絡をし、両親の手で救い出さなくてはならない」と言った内容のものでした。

絶対に内緒にするようにと書いてあった手紙でしたが、この手紙が来たことを私が知ることができたのは、両親がその部分をしっかりと読まずに、本当なのか確認をするため私に連絡をしてきてくれたためでした。

私は長年両親や友人には信仰を持っていることをあかさずに過ごしてきました。それは拉致監禁という問題があることを身近な信仰の先輩を通して沢山聞いていたためでした。3度も拉致監禁されたことがある小林宗一郎さんもその一人です。<小林氏は『我らの不快な隣人』113?114頁、223頁に登場する>
嘘をついているのは嫌でしたが、自分もばれたらそうなってしまうかもしれないと言う思いから、とても言うことが出来ずにいました。

送られてきた手紙の内容は両親に対して大きな不安を呼び起こすものだったので、両親は大変驚いたようです。

その中には誇張されゆがめられた事実でないことまで書かれていました。そして、私には絶対に秘密にするようにと繰り返し強調され、「救出を検討」するようにとも書かれていました。

手紙を最初に開けたのは父でした。父は一読して母に渡し、私本人に確認するようにと言ってくれました。母はよく読まないうちに私に連絡をしたらしく、後で妹が言ってはいけないと書いてあることに気付いたようです。

私は話を聴いた瞬間、これが聞いていた拉致監禁の手口なのか、と思いました。同時に恐ろしさと気持ち悪さを感じました。

渡辺弁護士の中では私を救うと言う題目を掲げながら、私の意志というものが尊重されていないように感じられました。

なぜなら両親に手紙を送る前に私に忠告をしてもいいはずだからです。その上で私自身がどうすべきかを考えさせると言うのが筋というものです。

それにも関わらず、私に一切知らせずに、渡辺弁護士が信じている一つのある見解の中で、私自身の意志を、勝手に、親を使って操作しようとしています。そのやり方が、私を救うどころか、逆に踏みにじられているように感じました。

そして送ってきた住所<実家の住所のこと>がなぜ分かったのかと言う疑問が残りました。
私は文面からこの情報を弁護士に伝え、知っているのは一人の女性しかいないと言うことを確信しています。しかし私はこの女性に実家の住所など教えたことはないのです。
どうやって調べたのか。とても不安になりました。

そして弁護士だからと言ってこのようなことをしてよいのだろうかとも思いました。

もしこれで親が私に言わずに弁護士に相談していたらどうなっていただろうか?想像すると怖くなります。

しかし今現在、親には正直に信仰を持っていることを話し、認めてもらっています。親が統一教会の様々な噂されている内容を知りながらも、私を信じてくれ、私の意志を尊重してくれ、寛大であってくれたことを感謝しています。

私以外にもこのような手紙を送っているようです。さらには実際に拉致監禁された方がいるということも最近知りました。<「拉致監禁をなくす会」の会員によれば、3月11日現在、判明しているだけでも、田中氏の家を含め、6人の家に手紙が郵送されている>

渡辺弁護士は、即刻、このような行為をやめるべきだと思います。


次回は手紙の全文を載せます。
関連記事

コメント

彼ら反対弁護士の動機は何なのでしょうか? 金なのか? 歪んだ正義感なのか? それとも、、、、?
  • [2009/10/13 10:20]
  • URL |
  • 深いなぁ!!隣人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

判断力

田中さんのご両親の判断は的確です。なぜなら、弁護士の言葉に惑わされず娘さんを信じ人格人権を認めたことです。拉致監禁はこのような信頼関係を破壊する行為それに持っていこうとする弁護士も罪作りであります。田中さんご両親にほんと感謝ですね。

厳正な処分を

住所を知っているということは、弁護士、司法書士、行政書士などの資格者団体だけが許される戸籍等の職務上請求書を勝手に使って調べたのではないでしょうか。
人の個人情報となる戸籍や住民票などを勝手に調べる行為は各資格者団体でも厳しく罰しています。
人権問題や倫理でたくさん研修がされていると思うのですが。
そもそも人権意識があったら拉致監禁を薦めるはずもありませんが。

こういうことは弁護士法違反になりませんか?
こういう輩がいるから、まじめにやっている資格者の人たちは大迷惑しています。
弁護士会は厳しく調査して、厳正な処分をお願いします。

田中幸子さんは猛反省するべきです。

どうもf^_^;大脳新皮質にビニールがかぶさっている小林です。
田中幸子さんにもコメントを頂ければと思いますm(_ _)m米本さんはもちろん、他の方のコメント(異論反論など)も大歓迎です。

さてさて…
統一協会信者による違法勧誘を長年に渡り阻止してきた僕にとって、田中幸子さんの訴えには憤りを感じます。
彼女は渡辺博弁護士からの手紙を批判していますが、彼女が違法勧誘などの問題行動をしていなければ、このような手紙が来る事は決してありません。
いかにも『私は被害者よ!』というような訴えをしていますが、原因は全て彼女にあると僕は断言します。彼女が違法勧誘などの問題行動をしてきた事は、現役信者、元信者、彼女の違法勧誘の被害に遭った被害者の証言で明らかになっています。もちろん僕も彼女の違法勧誘を目撃しています。
渡辺博弁護士の手紙を批判する前に、彼女は自分が行ってきた違法勧誘などの問題行動を猛反省するべきです。反省文の一つでも書いて米本さんのブログに公開してもらべきです。今のままでは『自分に不利な事を書いたら渡辺博を潰せない』という卑劣な意図が丸見えです。

僕は渡辺博弁護士に『ヒロシ!よくやった!』と感謝の花束を贈りたい。
彼の手紙をご両親が知った事で、彼女は以前のように大々的な違法勧誘は出来ないでしょう。無理な献金もしなくなるでしょう。合同結婚で辺鄙な農村の嫁に行って行方不明になる事もないでしょう。何よりも拉致監禁に怯える事もありません。まさに良い事だらけです。


米本さんへ
米本さんの4つのお願いは守ったつもりです。もし不備があればご指摘下さい。削除し再度書き直します。
それと、しつこいと言われそうですが『田中幸子さんが過去に行ってきた違法勧誘について』みたいな記事は書いて頂けないのでしょうか?これについては是非お答え下さい。
  • [2010/02/01 20:43]
  • URL |
  • 悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さん


はじめまして。幽霊食口と申します。

さて、最初に質問ですが、

ここで述べられている田中幸子(仮名)と悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんが田中幸子(仮名)であると判断されている人物と同一人物であるという裏付けは取られているのでしょうか?

この件に関して、最初こう書かれています

>拉致監禁をなくす活動に参加してい
>る田中幸子(仮名)と名乗る信者に
>ついての情報提供がありました。
>田中さんの本名を聞いても全くピン
>と来なかったので、他の元信者の
>方々にも情報提供を求めました。す
>ると、出るわ出るわ情報が…その中
>には、田中さんが映っている統一協
>会の内部映像を持っていた元信者の
>方もいました。ここで初めて田中さ
>んの顔と名前が一致したのです。


同一人物であるという裏付けを取られたことがどこにも書かれていません。

裏を取る・・・という事は非常に大切です。また、人を批判する以上、人物確認というのは極めて重要な事柄であり、裏を取った経緯を批判する前に提示しておくことは、常識的な事柄です。

私が読み取れる範囲では、田中幸子(仮名)は誰それであるという情報提供があり、その提供された情報を検証することなく、その人物の情報を調べて、更に、記憶で断定されているように読めます。


>彼女が違法勧誘などの問題行動をし
>ていなければ、このような手紙が来
>る事は決してありません。

これも確認して書かれているのでしょうか?

最低でも渡辺弁護士に取材して書かれて居なければ、ただの妄想です。


>彼女は以前のように大々的な違法勧
>誘は出来ないでしょう。無理な献金
>もしなくなるでしょう。合同結婚で
>辺鄙な農村の嫁に行って行方不明に
>なる事もないでしょう。

本人確認がされていなければ、田中幸子(仮名)に関しては、全部憶測であり、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの希望的観測の類です。


>何よりも拉致監禁に怯える事もあり
>ません。

因果関係としては、発覚したから拉致監禁に怯えなくて済むのではないではないかと私は思います。

幽霊食口さんへ

幽霊食口さん、初めましてm(_ _)m書き込みが消えかかってて読めませんでしたよf^_^;

ではご質問にお答えします。


【同一人物であるという裏付けを取られたことがどこにも書かれていません 】

書いたつもりなんですが伝わりませんでした?
元信者の方から『○○さんは〝田中幸子〟という名前で統一協会の拉致監禁キャンペーンに参加しています』との情報提供がありました。そこで現役信者、元信者の方々に○○さんについての情報を求めたのです。
元信者の中に一人、○○さんと同じ○○青年部に所属し、○○さんが映っている内部映像を持っているという方がいました。その映像を実際に見て、○○さんがどの人物かを教えて頂き、名前と顔が一致したのです。

詳しく書いたつもりですが伝わりましたか?


【最低でも渡辺弁護士に取材して書かれて居なければ、ただの妄想です。】

これは幽霊食口さんの一方的な判断基準ですよね?
何の取材ですか?馬鹿みたいに『渡辺弁護士!何で手紙を出したんですか?』って聞くんですか?何故、渡辺弁護士が手紙を出したかは手紙を読めば分かるでしょうに…
渡辺弁護士の手紙の内容は間違ったものではありません。取材してもしなくても、田中幸子さんが違法勧誘をしていた事はこちらでも裏付けが取れていますので、妄想ではありません。
裏付けも取らずに数少ない軟弱なデータを元に『拉致監禁事件発生』などと断言する米本さんよりまともだと思いますf^_^;渡辺弁護士の手紙に関しても、数少ない軟弱なデータから『拉致監禁を促す手紙だ!』と言ってますよね。〝本当の救出を促す手紙〟の可能性も十二分にあるんじゃないですか?


【本人確認がされていなければ、田中幸子(仮名)に関しては、全部憶測であり、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの希望的観測の類です 】

上記参照m(_ _)m


【因果関係としては、発覚したから拉致監禁に怯えなくて済むのではないではないかと私は思います】

終わり良ければ全て良しって事ですねo(^-^)o
  • [2010/02/01 23:34]
  • URL |
  • 悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さん

ご回答ありがとうございます。


>書き込みが消えかかってて読めませ
>んでしたよf^_^;

幽霊だけにそれくらいが丁度良いかな思います。はっきりくっきりだと、怨霊・妖怪の類になってしまうかと・・・。

幽玄は日本の美学のうちの一つと、御容赦下さい。


さて、私は質問の但し書きにこう書いています。


>私が読み取れる範囲では、田中幸子
>(仮名)は誰それであるという情報
>提供があり、その提供された情報を
>検証することなく、その人物の情報
>を調べて、更に、記憶で断定されて
>いるように読めます。

で、ご回答は

>元信者の方から『○○さんは〝田中
>幸子〟という名前で統一協会の拉致
>監禁キャンペーンに参加していま
>す』との情報提供がありました。そ
>こで現役信者、元信者の方々に○○
>さんについての情報を求めたので
>す。

ということは、私が読み取ったとおりであり、

>元信者の方から『○○さんは〝田中
>幸子〟という名前で統一協会の拉致
>監禁キャンペーンに参加していま
>す』

という情報の真偽は確認されていないという事でしょうか?

この状態では、論議のたたき台にもなりません。

確度が担保されない情報を元に、あれこれ言っても仕方が無いのではありませんか?

また、情報の真偽を確認せず、特定の人物を批判する・・・・これでは、この悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの投稿は劣悪だ判断されても仕方がないし、不確定の情報による思い込みと妄想で蠢動し、人をコケ下ろしていると判断されても仕方がないかと思います。

私もそう判断します。

また、確度が担保されない情報を元にプロのルポライターである米本氏が何か書くわけないかと判断します。

米本氏は何回も裁判闘争をやっておられます。そのいずれもが勝訴。

それは、米本氏が事実と判断する相当の根拠があり、それを基に書かれており、またその事実確認が通常の世間一般でも相当の根拠と認めうる内容であったからだと、私は判断していますし、

私が、米本氏の文章を読む限り、いずれもが納得いくものでありましたが、

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの投稿のいずれもが、この根拠が異常に薄いと感じます。

まぁ、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんは思い込まれているので、心外ではありましょうけど。


>何の取材ですか?馬鹿みたいに『渡
>辺弁護士!何で手紙を出したんです
>か?』って聞くんですか?何故、渡
>辺弁護士が手紙を出したかは手紙を
>読めば分かるでしょうに…

これも御確認されていないのですね。

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんが仰られる”違法勧誘”をやっている人物を狙って、その人物が”違法勧誘”をやっている動かぬ証拠を握ってから、渡辺弁護士が手紙を出されたのかどうか、手紙の文面だけでどうして判るのですか?

統一教会員だから、全員、”違法勧誘”や”霊感商法”をやっているに違いない。

という判断の元で、とりあえず、名前や実家の住所が判明した順に送付されているという事も充分考えられます。

つまり裏付けがない段階では、


>ただの妄想です。

と判断されても仕方がありません。

これが一方的かどうか、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人信者の皆さんではなく、そうではない方に確認してください。

米本氏は、これに対して取材し、勿論、渡辺弁護士にも取材しようとされていますが、なしのつぶて・・・ですので、脇から証拠を集めて、情報の確度を担保しつつ、根拠のある推定をされて、それを組み合わせ判断されている。

失礼ですが、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんが書かれている内容とまるで厚みが違います。

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの意見には大量に言いたいことがありますが、

まずは議論の土台となる情報の確度を担保されるようにお願いします。

でなければ、

>裏付けも取らずに数少ない軟弱なデ
>ータを元に『拉致監禁事件発生』な
>どと断言する米本さんよりまともだ
>と

ここを読んだだけで、この悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの自負が妄想で出来上がっていることの証明になりますよ。


>終わり良ければ全て良しって事で
>すねo(^-^)o

渡辺弁護士の手紙で、拉致監禁された方が居る可能性を考えると、私は能天気にそんな事いえる気分ではありません。

振り込め詐欺より悪質極まりない

反牧と悪徳弁護士が陰でコソコソと親を操り、子を拉致監禁させた後の親子の悲惨な結果を見れば救いなのでは、無い、親子の断絶、無駄な大金を騙されぶんどらただけ・・反牧と悪徳弁護士と無神論者の非人道的行為の商売に利用されただけ!!統一教会を非難する?同じ穴の虫!!それ以上に大嘘つきで悪質なのに?正義をかざして?

幽霊食口さんへ

あのぉ…幽霊食口さんのおっしゃっている事は、ブログの読者に僕の情報はデマだと思わせたいが為の悪あがきとしか思えないのですが(-.-;)
僕がどんな調べ方をしても、どんなやり方をしても、幽霊食口さんはこの先も屁理屈をこね続けて納得しようとはしないでしょう。

こうなったら僕が田中幸子さんの本名またはイニシャルをこのブログで公表し、正解か不正解かを米本さんにジャッジしてもらうしかないと思います。
〝田中幸子〟の本名を米本さんが偽らないかぎり100%一致しますから。
  • [2010/02/02 20:17]
  • URL |
  • 悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

???

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さん


なんで

>ブログの読者に僕の情報はデマだと
>思わせたいが為の悪あがきとしか思
>えないのですが(-.-;)

と思われるのか、私には不可解ですが?

これは批判を始めるのに必要な手順です。

この手順を踏んでいないから、自分の考えに都合の良い情報を確認しないで丸鵜呑みする人物であると判断し、主張が浅薄な思い込みで出来ていると判断しているだけですが・・・・。


最初から、米本氏か拉致監禁を無くす会に問い合わせれば良いことではないでしょうか?

また、公開の場でイニシャルといえども晒すのはやめた方が良いかと思います。

違っていた場合、それこそ名誉毀損ものです。

米本氏にメールか何かで問い合わせて、その結果、このブログで同一人物であると確認した事を公表すれば良いのではありませんか?

ここは米本氏のブログですので、それだけで十分に信憑性があることです。

幽霊食口さんへ

〝管理人への秘密のコメント〟に田中幸子さんの本名を書き込みして、米本さんにジャッジしてもらい『田中幸子さんの本名と小林さんのおっしゃっる本名が一致しました』とコメントしてもらおうと思ったんですけど、残念ながら〝管理人への秘密のコメント〟機能は使えませんでした…
米本さんの事はまだ信用出来ないのでメールアドレス知られるのは抵抗あるしなぁ(-.-;)どうしたもんでしょう?
  • [2010/02/02 23:37]
  • URL |
  • 悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

別のメールアドは簡単に作れますよ。

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さん

>残念ながら〝管理人への秘密のコメ
>ント〟機能は使えませんでした…
>米本さんの事はまだ信用出来ないの
>でメールアドレス知られるのは抵抗
>あるしなぁ(-.-;)どうしたもんでし
>ょう?


おそらくFC2ブログに登録していないと使えないのではないかと思います。

フリーメールを利用するか、単に名前で確認するだけならば、公衆電話で良いかと思います。

フリーメールが心配であれば、メインのフリーメールを作って、複数のフリーメールを経由するという手もあります。

私としては、同一人物と確認されれば、その後のデータのやり取りもあるかも知れませんので、メールの使用をお勧めしますが・・・。


それと今回の件は、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの完全なフライングです。

同一人物であるという裏が取れていないということがあからさまな状態で、


>米本さんにジャッジしてもらい『田
>中幸子さんの本名と小林さんのおっ
>しゃっる本名が一致しました』とコ
>メントしてもらおう

という表現をされれば、極めて不快な印象と悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんに対する不信感を与えてしまいます。

本来ならば、この時点で、まだ確認作業が終わっていない時点で、断定的に書き、批判を開始した事を謝罪され、確認作業が終わるまで、記事の撤回をされるのが誠実な対応ではないかと思います。

なお、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの思惑とは違う結果、もしくはノーコメントであり、それに悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんが納得しないならば、

それを覆すだけの証拠、証言を探される事です。

個人を批判するという事は、それだけ大変な事です。

もし違っていたら、相手の方に多大な精神的苦痛を与える事になるからです。

とにかく、今回、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんは手ひどいミスをしておられます。

これを挽回されるのは容易ではない事を御理解しててください。

私の方に理が在ると判断されている方は、下手すると、今後、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの情報に全て?マークつきで判断する事にもなりかねません。

言葉は慎重に。特に公開された場、また人を批判される場合にはそうであると思います。

幽霊食口さんへ

今度は『小林の情報公開はフライング』ですか( ̄▽ ̄;)結局、僕がどんなやり方しても納得しようとしないんじゃないですか…

ご安心ください。本人確認作業は完璧に終わっています。

以上です。
  • [2010/02/03 13:11]
  • URL |
  • 悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さん

私は、情報確認作業をやったとは読み取れないので、情報の確認作業はやったのか?と質問して、今回の投稿で始めて、


>ご安心ください。本人確認作業は完
>璧に終わっています。


というご回答をもらったのですが?
そういう状態なのに、何故


>僕がどんなやり方しても納得しよう
>としないんじゃないですか…


と判断されるのか?・・・私にはさっぱり理解できません。
ちなみに、どんなやり方で確認されたのかの情報も一切なし。

私には判断しようにも、判断する材料がないのですが?


御自分で書いてて変と思われませんか?

私と悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの会話をデフォルメして書くと、


(幽霊)情報の真偽の確認を行ったのか?

(~委員会管理人)・・・・・・・・

(幽霊)それだったら、その情報を元に議論は出来ないのではないか?

(~委員会管理人)では、確認する。

(幽霊)確認が済んでいないなら、記事はフライングだから一時撤回したほうが良い。

(~委員会管理人)フライングって・・・結局は、どんな調査をしても信じないのだな。調査は完璧だよ。


私にはどう考えても、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんの仰っていることが変としか思えませんが・・・。

ちなみに、

①本人確認の基本は、当人に確認する。

②次は、当人を確実に知っていると判断される人物に確認する。

③その次は、多角的な証言もしくは物証、様々な状況証拠で、常識的にそう判断しても妥当と思われる情報の集積を行い判断する。万止むを得ず情報が偏ったら、判断理由を明確にして判断を行う。


当然、嘘や思い込みなどのイレギュラー要素もありますので、複数の方法で確認されるほうが望ましいのですが、事情がありそれができない場合は、どれか一つでも仕方が無いかと思われます。

なお、①②の手段を講じる努力もされず、いきなり③だけで判断され・・・しかも完璧と豪語されるのは珍しいかと思いますが・・・


まぁ、とにかくここまでくれば、経緯が経緯だけに、米本氏に確認を取られて、経緯説明付きで結果を公表されれた方が良いかと思います。

でなければ、確認作業をやりたくなくて難癖つけていると思われますよ。

私が納得しなくても、大方の人が納得する内容であればそれで良いわけですから、

今のままでは、“確認作業は終わっている”という発言を信じる人の方が珍しいと思います。

違法勧誘ってなんですか?私も名を伏せて統一協会で真理と再臨主に出会いましたが騙されたとは、思わなかったし、寧ろ名を伏せてくれて感謝でした。連日、ワイドショーやテレビのニュースで「霊感商法」とかで騒がれている時で私自身もテレビで洗脳されていましたから、でも自分で見て聞いて納得した上で救われたと実感しました。寧ろいい加減な報道を連日したテレビにも責任重大ですよ。そのワイドショーに騙された身内の方が今は、悲惨で不幸な結果になったいます。神か金か?金を神様にした身内は、逆に病で横に流す破目に陥っています。人の価値観に他人が深入りする?信仰の自由に?傲慢としか言いようがないそういう人が反牧だとしたら宗教が嫌いになる人が増えるでしょうね。

鉄則

 記者にとって、情報源の秘匿は権利であり義務でもあります。現代法が認知するところ。いわば、常識。このことは、渡辺博弁護士も認めるはずです。

 だから、小林さんが「田中幸子さんは●●さんでしょ」と言われても、答えることはできません。
 
 あたりまえのことです。

 先ほど、思い余ってか、小林さんから、私のところに電話がありました。
 いろいろ話しましたが(?)、わかったことは、彼は『我らの不快な隣人』を読んでいないとのことでした。
 失礼なという気分です。

電話の最初では「友だちから借りて読んでいた」といっていたのに(嘘)。そして、彼はブログをほとんど読んでいないこともわかりました。

 まあ、統一教会員も嘘はつくわ、反統一教会びとも嘘はつくわ。トホホですね。

 彼が何を言いたかったのかはわかりませんが、「一度、会いたい」ということでした。

 彼と会うのは全然いいのだけど、本とブログを読んでからにしてもらわないと、話しになりません。『洗脳の楽園』や『カルトの子』あるいは『教祖逮捕』といった私が取材し認識していったことを理解してもらわなければ。まあ、2日(数時間という意味)もあれば読める平易な本です。

 小林さん、本を読んで、ブログを読んで、電話してきてください。(一回嘘をつけば、他の言葉も嘘っぽく聞こえる。本を読めば、私のメールアドレスはすぐにわかる。そのことはこのブログで何回も書いている。ちなみにyさんも同じです)

なお、小林さんも認めていましたが、電話のまわりには数人の仲間がいて、録音テープをとっているようでした。まるで統一教会そのもの!

少々、気色悪かった。

 今度会うときは、みんなと一緒に会いましょう。

(追記)それから、小林さんの年齢はわからないけど、私はあなたよりずいぶん年上のはず。礼節は重んじましょうね。いちいち、わが息子のように注意するのは面倒くさい。息子はわが子の2人でじゅうぶんです。あっ、もうひとり、娘がいました。

勉強して、いろんな文献を精読して、それから電話してきてくださいね。お願いします。 (この一文に挑発される勿れ。よく読む可し)

米本さんへ

『米本さんの本は友達から借りて全部読んだ』なんて白々しい嘘を付いたのが間違いでした。米本さんにとって都合の悪い話になると、〝僕の嘘批判〟ばかりになってしまいましたからね。
言いたい事が山ほどあるので、また明日書きますm(_ _)m
  • [2010/02/03 23:48]
  • URL |
  • 悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

申し訳ありません。

米本様

>記者にとって、情報源の秘匿は権利
>であり義務でもあります。現代法が
>認知するところ。いわば、常識。

この件に関して私にも責がありますね。申し訳ありませんでした。



悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さん

>言いたい事が山ほどあるので、
>また明日書きますm(_ _)m


どんな話かは判りませんが、私からの忠告として、”田中幸子さんは猛反省するべきです。”のコメント記事に関して善後策を、大真面目に弁護士(統一教会問題とはかかわりがない弁護士)と相談される事をお勧めします。

今後削除撤回されようと無駄です。

web魚拓をとりました。

http://megalodon.jp/2010-0204-0857-34/yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-109.html

何が問題なのかは、その弁護士に聞いてください。

これ以上は完全に荒らしになると判断しますので、この問題に関しては、悪質統一協会勧誘撲滅委員会管理人さんがいくつかの問題を解決しない限り、私の投稿は終了とします。

KOBA丸出しさんにイエローカード!

 昨晩の、小林さんとの電話の続きと、彼の投稿についてです。

 小林さんも認めているように「本は友だちから借りて読んでいる」と話したのは、真っ赤なでありました。

 http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-143.html#more
「嘘と不信の連鎖」で書いたように、嘘をつく人は嘘の上塗りよろしく、次から次へと嘘をつきます。小林さんもそうです。

 この欄の「幽霊食口さんへ」([2010/02/02 23:37])の投稿で、小林さんは次のように書いています。

米本さんの事はまだ信用出来ないのでメールアドレス知られるのは抵抗あるしなぁ(-.-;)どうしたもんでしょう?

 本を読んでいれば、私のメールアドレスが明記してあり、私とメールのやりとりはいつでも可能です。
 しかし、彼は本を読んでいないので、この投稿をした時点で、私のメールアドレスは知らなかった。
 それなのに、私を信用できないので、メールを出したくないという。
 これもです。

 事実は、『我らの不快な隣人』を読んでいないので、私のメールアドレスがわからないというだけの話です。

 小林さんの嘘はまだあります。

 昨晩の電話で、小林さんが「違法な勧誘活動をしている信者は、拉致監禁されてもしかたがない」といった趣旨の発言をされたので、こう質問をしました。

「山崎浩子さんは違法な勧誘活動をしていないのに、拉致監禁されましたよね?彼女の『愛が偽りに終わるとき』を読めばそのことがわかるはず」

 これに対し、小林さんは「ええ、そうです」と答えた。

 次に、「宿谷麻子さんも違法な勧誘活動をしていませんよね」と質問すると、「はあ?」と答え、彼女のことを知らなかった。
 拙著の半分は彼女のことを書いているのに。それで、彼が本を読んでいないことが判明したという次第です。

 それと同時に、ブログも読んでいないこともわかりました。なぜなら、ブログのカテゴリー「保護説得と親子関係」をはじめブログでは、宿谷麻子さんの名前はたびたび登場していますから。

 ところで、小林さんは、宿谷さん親子の対話シリーズの最終号、前出の「嘘と不信の連鎖」のコメント欄(一番上の投稿)で、次のように書いています。

対話シリーズ読ませて頂きました。このトークショー、結局のところ何の意味があったのでしょうか?僕は何の意味もないと思いました。ただ身内だけのお話会ですよね

 宿谷さん親子の対話シリーズを読んだのであれば、宿谷麻子さんの名前ぐらいは頭にあるはず。
 それなのに、「対話シリーズ読ませて頂きました」と書く。
 対話シリーズを読んだというのは、です。

 直近の投稿では、「米本さんにとって都合の悪い話になると、〝僕の嘘批判〟ばかりになってしまいましたからね」と書いている。

 まるでバカ丸出し、KOBA丸出し。私にとって都合の悪い話なんかしていないことはおいといても、「〝僕の嘘批判〟ばかりになってしまいました」のは、当然のことではないか。

 統一教会員は、正体を隠し、嘘をついて、勧誘していると批判してきたのは、当の本人ではなかったか。嘘をついてはいけないと述べる人が嘘をつくから、「嘘批判」になるのは当然のことである。

 まるでバカ丸出し、KOBA丸出し。これからときおり「KOBA丸出しさん」と呼ぶことにします。自ら自分のことを「お馬鹿」と書いているのだから、名誉毀損にあたりますまい。
(用語説明=その昔、SAKAというハンドルネームの統一教会員さんがあまりにもバカ丸出しなので、みんなが「SAKA丸出し」と呼ぶようになった)

 こうまで嘘をつくと、小林さんが実名であるかどうかも疑わしくなってくる。
 小林さんが最初に投稿した「初めましてm(_ _)m」(「新たな拉致監禁事件、発生!」http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-144.html#comment_listのコメント欄)では、
「僕の名前はチラッと聞いた事ないでしょうかね?聞いた事がなかったら街頭で違法勧誘に励んでいる信者達に『花屋の小林ってどんな奴なの?』と聞いてみて下さい」
 と書いていたけど、花屋をやっているかどうかも疑わしくなってくる。

 人は一度嘘をつくと、周囲の人はその人の話はどこまでほんとうなのか」と疑います。当然のことです。だから、小林さんの書いていることがどこまで本当か疑わしくなってしまうのです。


 KOBA丸出しさんに警告します。嘘をついたことを反省してもらうために、また拙著とブログのすべてを読んでもらうために、2月28日まで投稿を禁止します。まだ投稿されたいのであれば、3月1日以降にしてください。
 ほんとうはSAKA丸出しさんにレッドカードを出したように、書き込み禁止措置にしたいところですが(そのほうが時間の無駄使いにならなくてすむのだが)、期間限定の禁止は管理人の温情だと思って、喜んでください。

 3月1日から投稿される場合は、フルネームと、どこの花屋なのか、明記して、自己紹介してからにしてください。
 自分で、(統一教会員には有名な)「花屋の小林」と自己紹介したのだから、当然のことでしょう。


 ちなみに、投稿記事、また電話での話からすると、単純で、一途で、人が良く、目的のためには平気で嘘をつく視野の狭い統一教会員と同じような人柄のように思えた。SAKAさんから攻撃性を引いたような性格のお人。なお、SAKAさんの閉鎖したサイトは「統一教会をののしる人たち」http://blog.goo.ne.jp/cityboy1_001

(追記)KOBA丸出しさんに感謝していることもあります。それは、彼は携帯からこのブログで見ているようで、どうもパソコンで見る画面と携帯のそれとは違うようだということを教えてもらったことです(本当かどうかはわからんが)。
 携帯からこのブログを見ている人はパソコン画面で、現物を確認してください!


 長々とくだらない文章を綴り、YAMAさんの珠玉の投稿(タイトルは「基本的には、親は子供の幸せを願っていると思いますが・・・・」)が台無しになってしまった。ブツブツ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/109-df8db0d2