FC2ブログ

澤田地平の韓鶴子殺し 

変貌するサンクチュアリ教会(17)


実に気味の悪い動画である。
澤田地平氏の最新ブログ「松濤本部前行動8.18/韓氏オモニの苦労をぶち壊しにした聖和記念式」 に添付されている動画である。

3分強の短いものなので、見てもらいたい。ナレーションはなく、地平氏が蜘蛛を殺し、埋葬する映像である。最後のシーンには「くもの墓」、くもの字の横に「つるこ」と書かれている。

澤田地平氏がイメージの中で、家庭連合の韓鶴子さんをいたぶり、殺害しているのである。厳かな儀式であるがゆえに、無声にしているのであろう。

ここまでいけば、病気というしかない。 オカルト病である。

早稲田聖殿を立ち上げてから1年。彼は家庭連合の動員力が低下していると見下すが、早稲田聖殿も構成員は地平と姉、白装束こと秋月夫妻の4人のままである。
自暴自棄になって自爆テロに走らないでもらいたい。

それにしても、文鮮明氏が亡くなってからまだ7年。サンクチュアリ教会が立ち上がってからまだ5年。こうまで急速にメチャクチャな状態になるとは、誰が予想できたであろうか。

南無阿弥陀仏

色悪いと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

介護ブログを久方ぶりに更新。
「介護には休養が必要」 

関連記事

コメント

精神が壊れてる

この動画、最後まで見てないですが、隔離病棟に入院させた方がいいです。

以前、幸福の科学の大川さんが、文夫妻のことを毒蜘蛛の夫婦と言ってたと記憶してますが、毒蜘蛛に刺された?

統一の連中のブログは、皆、もうイカレテるとしか思えない。今の韓国と同じく、気持ちが悪くてしょうがない。

誰かに依存したり、妄想はやめて、自分の頭で考え、独立した自己・存在であると思え!
何歳になっても上書きできる、生き直せる。

キモッ!ゾゾ〜

背筋がゾゾ〜としました。
キモイというより、ゾワ〜

もう救いようがありません。
鶴ちゃんへの恨みと自身の正義感に精神が囚われてます。

地平さんはもう誰の言うことも聞かないでしょう。
願わくは、誰も巻き込まないで欲しいです。

ハン白蛇のせいで皆さんが地獄に行く、世界が地獄となる。あなたもバビロンの大インプについて行きたいですか、、、
それとも拒否しますか

吐き気がする

日本人もこのようになるのだな。韓国のドラマにサイコパスが出てくるボイスやクリミナルマインドなど、見ていると韓国の心の奥底に秘められた猟奇的なものを感じます。

日本人は、とても気持ち悪くてついていけません。澤田さん、信仰者ならば信仰者らしくしましょうよ。キリスト教は、敵をも愛するとか、統一教会は恩讐を愛するではありませんでしたか?相手の名前を足で踏みつけるなど、日本人ならば出来ません。

韓国式の風習です。染まらないで下さい。

気色悪いと思ったらクリック、とあるので素直に家庭連合のバナーをクリックして飛んでいった先でみたブログのラインナップにまた気色悪くなりました。
もはや家庭連合のカテゴリーなど無くて良しと私は思っておりますが、火の粉ブログから地味にポチポチクリック数稼げればと思い、気まぐれにクリックしていますが、貢献になっているのでしょうか!?

尊敬する澤田様

↑もちろん嫌味です!

私も当初は澤田氏の勇気ある行動に拍手を送って応援していましたが、ここのところはただただ近所迷惑だし、いやがらせばかりなので早くやめてほしいと思っています。踏み字をするようになって、いよいよこの人たちはテロ活動予備軍になったと以前投稿させていただきました。危なっかしいし気持ち悪くて見ていられません。間違いなく警察当局にもマークされているでしょう。暴力を受けた、自分たちは被害者だと訴えてももう誰も信じませんね。

これというのもサ教の影響でしょう。本当に真理を問うような純粋な気持ちがあれば、どんどん陰湿化するサ教に対しても思考や行動が合わないはずです。本当に家庭連合の間違いを正したいのであれば、澤田氏は脱会すべきではなかったでしょう。冷ややかな家庭連合は自分から脱会した人の言葉など誰も相手にしません。脱会してでも抗議したいのであれば、組織に属さずに続けるべきでしょう。結局は組織依存の「組織信仰」から抜け出せずに、どんどんサ教の影響を受けています。真理を問う前に、自分自身の人格が問われてますよ、澤田さん!

これだけやり続けても家庭連合からシカトされ、所属のサ教からも援軍なし。もはや誰も相手にしてくれないけど、火の粉ブログだけはちゃんと取り上げてくれています。よかったですね。でも、やることなすこと「かまってちゃん」にしか見えないですよ。火の粉ブログはつぶさに読み込んでいるであろう澤田さん、実行力も知恵もあるのですから、家庭連合など相手にせずに、自分で人を集め、国のため世界のために活動されたらいかがでしょうか。早く「かまってちゃん」から卒業してください。

<自己診断をお勧めします>
「かまってちゃん自己チェック」
https://4yuuu.com/articles/view/159946

追伸 KKKコスプレおじさんとも早く縁を切ったほうがいいですよ(唯一の支援者だから無理か…)

hide6500さんの感想

「クモのお葬式に早速食らいついてきた方がありますが、行動様式が他者に簡単に読めるくらいに底が浅いことに、気が付かれていないようです。同類の人たちだけ集まられているようですが、それでは思考範囲が広がることはないでしょう」
http://shimpankaihiproject.blog.fc2.com/blog-entry-330.html#comment

この人は以前に「韓鶴子バビロンの大淫婦は、火で焼かれなければなりません。名前を踏まれる、顔を踏まれるくらい、大したことではありません」と書いていたサンクチュアリ教会の危ない信者です。

今回の投稿文はちょっとおかしいです。
「行動様式が他者に簡単に読めるくらいに底が浅い」
とはどういう意味でしょうか。日本語になっていません。

韓鶴子殺しの儀式をキモイと思うのが99・9999パーセントの人。それを「同類の人」と捉える。この感覚はまさにオウム真理教です。日本人はオカシイ。

■火の粉ブログの「澤田地平の韓鶴子殺し 」に反応してきたのは、これまで白装束さんとhide6500さんだけです。

前者秋月さんの投稿は「ハン白蛇のせいで皆さんが地獄に行く、世界が地獄となる。あなたもバビロンの大インプについて行きたいですか、、、それとも拒否しますか」

ここはオウム真理教(初期)諸君が好んで読んでいた雑誌『ムー』の投稿欄ではないのだけど。苦笑

論理的に説明できないから、ふつうの言葉ではしゃべることができない。
それでいて彼らなりのイメ-ジの世界(天国か地獄か)ではリアルなのです。

Re:尊敬する澤田様

アムロさん、よければ録画の拡散をお願いいたします。

>これだけやり続けても家庭連合からシカトされ、所属のサ教からも援軍なし。もはや誰も相手にしてくれないけど、火の粉ブログだけはちゃんと取り上げてくれています。よかったですね。

最初は傲慢にも同じ感想をもちましたが、どうも違うようです。

「沈黙の共謀」ならぬ「沈黙の支持」のようです。

根拠はhttp://h2fanclub.blogspot.com/2019/08/217.html

アムロさんに同意します。

アムロさんに同意します。

問題の動画を見て、家庭連合にもサ教にも相手にされず、澤田さんとうとう霊的になったのかと思いました。(霊的=簡単に言えば、その言動が常識を大きくはずれ、周囲からは気が触れたとしか見えない状態。家庭連合ではよく使われます。)

よく見るとクモを叩いているのは、靴の中敷きのようですが、ここにも「かんつるこ」と書かれていますね。ということはいつもこの名前を踏みつけられるようにこうした?
呪いの儀式?
やっぱりオカルト好きなんでしょうね。
クワバラクワバラ

Re:尊敬する澤田様

> アムロさん、よければ録画の拡散をお願いいたします。

米本さん、承知しました。SNSなどはあまりやっていないので、大した拡散力はないですが、後日自分のブログでも紹介したいと思います。

> 最初は傲慢にも同じ感想をもちましたが、どうも違うようです。
>「沈黙の共謀」ならぬ「沈黙の支持」のようです。

私も全く身内に相手にされていないとは思っていませんでした。日本の責任者の江利川氏からは澤田氏の考えや行動が認められず、二代王様に泣きついてアメリカの本部の直接の所属になっているようですので、本部では少しは意識されているのでしょう。

しかし、あくまでサ教は「鶴子憎し」という動機だけで集まっている団体です。そのための資料やエピソードを持っている人であれば、誰でも利用しようとすることでしょう。なので、澤田氏は一時的に本部にもてはやされているだけ、澤田氏も「澤田地平王」などと呼ばれてウキウキしている…私にはそんな構図に見えます。

詳しくは自分のブログで書こうと思いますが、もともと四男と七男が「初代かまってちゃん」ですので、鶴子ネタがあれば誰でもWelcomeで、そのネタで盛り上がって、家庭連合や鶴子氏本人に嫌がらせをしながら、自分たちこそ正統派だと認めさせたいわけですね。かまってちゃんは本当に厄介です。

また、一般社会や世界に対して何もビジョンもなく、鶴子氏へのいじめだけで結束しているサ教は、国内が混乱していたら日本を叩いて結束する韓国と同じ精神レベルだと思います。

最後に、ちょっとお笑いネタを…。
白装束氏が上記のコメントで「ハン白蛇」と書いていますが、「はんはくじゃ」のダジャレのつもりでしょう。でも「白蛇」って縁起がよくて信仰の対象になっているんですね。殺したいほど憎いんじゃないの? 間抜けか?
https://matome.naver.jp/odai/2139675754274548101

Re:アムロさんに同意します。

>よく見るとクモを叩いているのは、靴の中敷きのようですが、ここにも「かんつるこ」と書かれていますね。

再度見ましたが、確かにそうでした! 驚きです。

今度、松濤本部に抗議している彼らに靴の中敷きを見せてもらいたいもんです。

動機はルサンチマンー運動方針転換

サ教メンバーは文4,7のルサンチマンに引き寄せられた人達である。アムロさんが指摘するように生産的な営みはできないだろう。
銃社会マンセーの理念をもつアメリカ版ネトウヨカルトといって差し支えない。

 地平さん達は独生女問題で家庭連合メンバーをリクルートできないから、今度は「安楽死問題」で鶴子を「殺人者」としてイメージづける方針に変わったようだ。
 昔も今も嫌がらせを基本している。

しかし、この嫌がらせ「安楽死問題」キャンペーンも事実誤認と無理な解釈で成り立っている。

 米本さんが紹介されたリンク
で確認しよう。

★真のお父様の、21日間の無言の十字架◆真のお父様、聖和7周年目の真実。
 http://h2fanclub.blogspot.com/2019/08/217.html

①肺炎と誤嚥性肺炎は違う。文教祖の場合、もともと嚥下機能が低下してる状態で誤嚥性肺炎を起こしたのだろう。
粥を食べさせたことは過誤ではない。高齢者ではよくあること。
 もし過誤になるなら、誤嚥性肺炎のリスクを避ける為、
粥以前の胃瘻処置を主張すべきである。
 肺炎→誤嚥と記してるのは明らかに印象操作。

② 「聖マリア病院での記録映像2012.8.15」を見てもらえばわかるが、明らかに認知機能低下がみられる。
「ここどこ?あなた誰?」の状態である。
「眼光も鋭く、お父様は極めて意識がはっきりしておられ、話すこともできました。」とブログ主は言うが、話すために人工呼吸器を外せる状態なのか?

「気管切開をしてお父様の口を解放して差し上げては如何かと提案されても、韓氏オモニはお父様の御聖体を傷つけてはならないとして
断固その提案は受け入れられなかったとのこと。そのため医者達は口にマウスピース状の生命維持装置を取り付けたままにしなければならなかったのです。」
医学知識のないものは無茶苦茶いう。
気管切開すれば声帯も切り声がでなくなるのだ。

 また手足を拘束してるのは病院側である。認知機能が低下してる患者は無意識のうちにに取り付けらている機器や点滴、尿管カテーテルを引きちぎったりするので命を守るためにやむなく拘束するのである。
 あくまでも、病院側善意vs鶴子側悪意の構図に持っていきたいのだろう。


これは文教祖が亡くなる直前に記した私のブログ
★スパゲッティー症候群の「救世主」
https://ameblo.jp/5200043/entry-11343552707.html

聖マリア病院から清平に移動する背景は、もう治療の範囲を超えている後は終末期ケアしかない事を聖マリアの医師が告げられたからだ。

 もうその時意識レベルはどんどん下がっていただろう。
どのように「看取るか」が家族に提示されたのである。別に鶴子さんが悪意をもって聖マリアから出したのではない。
清平病院という「自宅」で看取りたかっただけだとおもう。
 そして無理な延命治療をさけ、文教祖の尊厳死を実現させただけだ。安楽死とは違う。サ教はプロパガンダで鶴子への憎しみを煽ってるのだ。

  地平さんオカルト儀式で生き物にやつあたりするのは止めましょう。

参照

★終末期には患者の意思尊重した治療を」 =新肺炎診療ガイドラインを解説―迎寛・長崎大大学院教授

https://medical.jiji.com/topics/423?page=3

★延命治療か、自然な死“尊厳死”を選ぶか

https://toyokeizai.net/articles/-/237292

澤田さんのクモ殺しよりも、今現在生贄にされるために、人体実験されるために閉じ込められている多数の子供たちのことを、オカルトだ、妄想だとか言って、真剣にその可能性を考慮しない人たちが、私にははるかにキモいです。どうしてそのように、常識にとらわれた浅い思考しかできないのか、私には理解できません。だから、オウムの危険性が分からなかったのです。(私は某日報社において、初期の段階からサリン事件の犯人はオウムだと主張しておりました。)二代王の亨進様は、真剣に世界の問題を知ろうとし、解決しようとしておられるので、頼もしく思っています。いくら二代王様でも、バカではついていくことはないでしょう。

またしても、題名を付けるのを忘れました。「真実は常識の外に」とでもしておきます。

お願いごとというより「指示」です。

hide6500さん
今現在生贄にされるために、人体実験されるために閉じ込められている多数の子供たちのこと

具体的な事実を示してください。亨進さんの根拠のない演説は駄目ですよ。すでに相手にされていないので。
情報源を示してください。日本の世界日報でもいいですよ。日付を教えてくださいな。


読者のみなさん。hide6500さんが回答されるまで、コメントは控えてください。ペコリ

回答になっていないかも・・・

さて、具体的な事実を示せという指示ですが、困りました。私が回答するまで皆さんコメントを控えるようにとのことで、さらに困りました。
これまでに「ムー」や「ムー」的な本の中で読んだもの、インターネットで読んだものがほとんどなので、具体的に事実を示せと言われても、どこで読んだものか、今言うことはできません。最小限言えることは、アメリカが第二次大戦中、レーダーから艦船を見えなくするために行ったフィラデルフィア実験から、タイムトラベルとワープの可能性に気付き、フォン・ノイマンを中心に行われたその後の実験で、多数の子供が実験材料、もしくはタイムトラベラーにされた、ということです。(探せば、実験に参加した人の複数の証言があるはずです。)昔、ペンタゴンの中に入ったとき、日本の降伏文書は誇らしげに展示してありましたが、タイムマシンやワープ装置を見つけることはできませんでした(当たり前か・・・)。
妄想に支配された馬鹿な奴と思われるでしょうが、その通りです。いまだに、自分が地球人か宇宙人なのか、はっきりしないのは、事実です。再臨主と地上で再会することを約束して、神様の反対を押し切って、地上に生まれてきたのが私の記憶の根源なので、なぜそう思うのか説明せよと言われても、困ってしまいます。(小学校に入る前、お前を呼んでいるからと母親に霊能者の巫女さんの前に連れていかれ、昔お告げのあった人はこの子ですかとしげしげと見られたことを覚えています。)生まれつき、人の考えることはすべて分かったのですが、なぜわかるのか説明せよと言われても、説明はできないのです(努力した結果、今ではそのような能力は、多分ありません)。
育児放棄、不登校、引きこもりも体験しましたが、昔は一応、オール5、全国一位、偏差値100を取るくらいには、頭がよかったのです。今や九州で一番の進学校で、先生たちに強い印象を残すくらいにはよかったのです。ですから、バカと言われても、あまり気にしません。
ただ、自分の出世より、神様の友になりたい、イエス様の友になりたいと、生きてきたので、生涯ずっとアルバイトの人生ですが、後悔はありません。
世間的には、私も高卒のバカ男ですが、背後には人に言えない事情がいろいとあるのです。
再臨主が聖和される前、何度も後のことを頼むと言われたので、生きておられたとき役に立てなかった分、頑張らねばと思っています。バカと言われようと、カルトと言われようと…。
回答になっていなくて、すいません。しかし、探す気になれば、悲惨な境遇に置かれた子供たちはいくらでも見つけることができると思います。悲惨な境遇に置かれた子供たちをかわいそうに思う心が一番大事だと思います。不毛な議論をする暇があったら、そのような子供たちを探し出して、救うことが神様の御心にかなうことだと思います。孤児院の庭から数百人分の子供の骨が出てきたら(カナダ)、そこで何が行われたか想像するのが、人としての務めではないでしょうか。

hide6500さんへ

レベルが分かりました。

蜘蛛は殺さないほうがいいですよ

アムロさんがブログで取り上げました。

●「蜘蛛は殺さないほうがいいですよ」
http://amuro2020.seesaa.net/article/469372031.html

小生も、蜘蛛の巣は払うことはあるけど、蜘蛛を殺すことはしません。

サンクから痛烈な地平批判

澤田地平氏の最新ブログのコメント欄に痛烈な批判文が載りました。

(引用はじめ)
拝啓
澤田地平様
貴方が家庭教会に真理を問うと世の中に出た時衝撃が走りました。
貴方は分派の星、輝くスターだった。今思いだすと凄かったね。
しかしこの2月暴力被害事件がありましたが、結局勝手に倒れた自作自演でお巡りさんに嘘がばれちゃたね。残念
真理を探求する人は踏み絵なんかしないよ
蜘蛛をいたぶって殺して喜んでいる求道者は世の中にはいないよ。
澤田家庭が一家離散してるけど哀れだね
自分自身の問題に真剣に向き合って解決していきなよ。
早稲田を卒業しているんだから妄想や空理空論で家庭教会を追究しないで、もっと頭を使ってみろや。
でも、腰抜けのドンキホーテだから無理だろうな
(引用終わり)

なるほどそうだったのか。
「この2月暴力被害事件がありましたが、結局勝手に倒れた自作自演でお巡りさんに嘘がばれちゃたね。」
いつ刑事告訴するのかと思っていたが、いっこうにしない。な~んだ、嘘だったからか。
もう信用しない。

スケープゴート

確かに、蜘蛛や白蛇をスケープゴートにするのは良く無い。少し考えて欲しい。

ありがとうございます

当方のレベルを分かっていただいてありがとうございます。当方としても、ほんのちょっと賢い人を相手にするのは、本当に疲れます。そのような人は、大体において、枝葉末葉のことに一生懸命こだわるくせに、本質的問題を瞬時に理解する能力に欠けているからです。澤田さんのことは枝葉末葉、二代王様がやろうとされていることが、本質的に議論すべきことです。

地平さん等を「カルトもどき」として放置どころか応援した人達

 hide6500さんのコメント「回答になっていないかも・・・」はサ教信者の心理を正直に吐露していて貴重と言える。
つまり、劣等意識を優越意識に転化してくれる自称メシアの妄想を手放せない心理だ。

>>妄想に支配された馬鹿な奴と思われるでしょうが、その通りです。いまだに、自分が地球人か宇宙人なのか、はっきりしないのは、事実です。再臨主と地上で再会することを約束して、神様の反対を押し切って、地上に生まれてきたのが私の記憶の根源なので、なぜそう思うのか説明せよと言われても、困ってしまいます。(引用終わり)


 なるほど、
 以前からサ教や地平氏の運動がオウム真理教化するので危険だと警告した理由は、オウム信者とサ教信者の心理構造が酷似していたからです。
 以下の「総括」を読んでいただければその理由が分かるでしょう。

 
★山口雅彦 「私のオウム真理教総括」

http://hikarinowa.net/kyokun/brethren/yamaguchi/

(引用はじめ)


 私自身、特別な存在でありたい、特別な存在であるという思いがあり、それと違う現実によって劣等意識を持っていました。劣等意識と優越意識。それは被害妄想と誇大妄想を産み出します。劣等意識によって卑屈になり、卑屈になると被害妄想・被害者意識が生まれます。優越意識は自己を誇大視し誇大妄想を生み出します。
 これが麻原の誇大妄想・被害妄想と共鳴したのではと思います。
 優越感情を刺激されたところとしては、「本物」(麻原・オウム)を「本物」と理解できる自分は「偉い」。(しかし、真実は、麻原・オウムは本物ではなく、とんでもない代物であった)。

(中略)

先ほど、妄想世界を麻原が作り弟子たちが同調していったと書きましたが、正確には、共同作業で妄想世界を作り出していったという方が真実ではないかと思います。「キリスト」と「キリストの選ばれた弟子」という構図は相互依存によって成り立っています。「キリスト」も「キリストを信じる弟子」がいなければ「キリスト」にはなれません。

 そして、私(たち)は「キリストの選ばれた弟子」=素晴らしい存在になりたかったのです。そのためには「キリスト」が必要でした。それを麻原が提示してくれたのですから手放したくないのは当たり前のことだったのです。

 麻原も自分の誇大妄想を成立させるために私たち弟子が必要でした。私たちも自分たちの誇大妄想を成立させるために麻原が必要だったのです。お互いがお互いを必要とし、合わせ鏡のようにお互いを映し出していたのではないでしょうか。

(引用終わり)

 オウム信者にとって、自称メシア麻原の妄想を手放すことは、元の劣等意識にまみれた状態に戻る。

 同様に、サ教信者にとって、文教祖や文7の妄想を手放すことは、選民意識(優越意識)を手放すことに繋がり、不安と恐怖に際まなされる。
 
 坂本事件をおこしていたオウムがさらに凶暴化したきっかけは1990年の選挙で負けたことである。
 同様に、もしトランプが選挙に負け、アメリカの裁判でサ教不利な判定が下されると、サ教は被害妄想を加速化し凶暴になるだろう。
 乱射事件等の可能性を視野に入れた方がよい。
(余談だが、goutは姜さんが文教祖の相対になることを当てました)

Re:地平さん等を「カルトもどき」として放置どころか応援した人達

記事は傾聴に値するが、見出しと記事内容が違いすぎます。

(1)「カルトもどき」とはどういう意味でしょうか。意味不明です。

「がんもどき」についてはすでに説明しました。面倒くさいけど繰り返す。

癌の定義がないから、近藤誠さんは「死ぬ病」と定義した。医学会から異論なし。
ところが、癌と宣告されても死なない患者が多数出ている。小生もそうだった。
そこで、近藤さんは「がんもどき」と命名した。
医学的には病理的には、レベル1・レベル2とか低分子化・高分子化とか、より一般的には「タチがいい」とか「タチが悪い」とかで表現されている。

「地平さん等を放置どころか応援した人達」

全く記事とは関係のないタイトル。小生のことをあてこすっているんだろうけど、
アムロさんの記事を引用する。

「私も当初は澤田氏の勇気ある行動に拍手を送って応援していましたが、ここのところはただただ近所迷惑だし(後略)

かなりの多くの人が地平氏の最初の訴えは支持していた。

ところが、頭が超イイgoutさんは気に食わないのだ。

プライドが超高いことは末尾の一行で分かる。

(余談だが、goutは姜さんが文教祖の相対になることを当てました)

エライエライ。拍手拍手

困ったもんです

私は米本さんの指示に従って、思ったままを正直に書いただけで、私の言うことはサンクチュアリーにのたちからもまともに受け取られることはないでしょう。私は単独で自分の信条に従っているだけです。十把一からげにサンクチュアリー人はこうだと言われても、サンクチュアリーの人たちは迷惑でしょう。視野の狭い無知な人たちに何を言っても通じないでしょうが、世界でいま行われていること、これから世界で起こるだろうことを考えると、亨進様が自衛のための武装を唱えられていることは、非常に正しいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/1067-9b166217