FC2ブログ

緊急速報-2つの記事が消された! 

 投稿サイトで、 koyomiさんが「米本さんの最新の2つの記事ー鶴子ちゃんの重婚と統一は相対基準を結ばないが消えています」と教えてくれました。
 2つの記事とは正確にいえば、「“真のお母様”はメシアですか大淫婦ですか」、「家庭連合が腐ったのは「相対基準を結ばない」からだ!重要追記あり」です。

 誰かが小生と「相対基準」を結んでくれたようです。ニッコリ。結んでくれた相手(あるシック夫婦)が誰かは見当がついています。
(訂正)小生と相対基準を結んでくれた訳ではありませんでした。彼らが結んだのはFC2でした。訂正です。
  
 2つの記事は時間をかけて書いたもの。いずれ復活させるつもりです。もちろん投稿欄も!しばしのご猶予を。

「権利の濫用」として、法的に問題にするか、シックがいる教会の前で澤田地平さんよろしく示威行動するか--。考えております。この教会には「小生を嫌悪していないシック」も複数います。

 なお、蛇足かもしれませんが、目を通してください。

統一教会 会員の心得


世界基督教統一神霊協会(以下、「統一教会」という)の会員は、真の愛統一教会」という)の会員は、真の愛、真の生命、真の血統の根源である神様と真の父母様を中心とする理想家庭を通して、世界平和を実現するという当法人の目的を達成するため、日々の信仰生活で統一原理の教えを実践し、神様の真の愛の相続と、人格完成と、真の家庭建設を目指します。  

また、統一教会活動に際しては社会的責任を果たし、以下のことを遵守します。

1.会員は、常に「ために生きる」奉仕の生活を心がけ、統一教会の発展だけでなく、公共の福祉と日本の繁栄に寄与し、世界平和の実現に貢献します。

2.会員は、「父母の心情、僕の体」の精神で人格完成を目指し、高い品性、倫理観、道徳観を備え、法令を遵守し、社会の模範となるように努めます。さらに、「家庭は愛の学校」という精神にのっとり、真の家庭を築きます。

3.会員同士は、真の愛と尊敬心をもって相互に信頼しあい、公平かつ真摯に対応し、神様を中心とした真の兄弟姉妹の愛の拡大に努め、人権を尊重します。

4.会員は、自主的に行う個々人の活動に関しては、あくまで自身の責任において実行し、公序良俗に反する行いは厳に慎みます。また、活動上知り得た個人情報の保護に努めます。

5.会員は本心得その他、統一教会の定める規定等を誠実に遵守し、統一教会の発展及び会員同士の共生共栄共義に努めます。
以上 (2009年6月24日発表)

【警告】あなた方の行為は、「高い品性、倫理観、道徳観を備え、法令を遵守し、社会の模範」となっているかどうか、考えた方がいいと思います。


味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック! 
関連記事

コメント

朝鮮詐欺カルト統一教会が公表する言葉は昔から一貫して歯が浮き上がる位麗しい!

〜私が実感して来た統一教会の実際の会員の心得〜

統一教会(盗偽狂会=世界平和統一家庭連合) 会員の心得

世界基督教統一神霊協会(以下、「統一教会=盗偽狂会」という)の会員は、真の偽善愛朝鮮詐欺カルト統一教会」という)の会員は、真の朝鮮詐欺カルト統一教会文鮮明韓鶴子血統愛、真の朝鮮詐欺カルト文鮮明韓鶴子家庭血統生命、真の朝鮮詐欺カルト文鮮明韓鶴子血統の根源である恨日朝鮮詐欺カルトの神様と真の朝鮮詐欺カルト父母様を中心とする朝鮮賎民主義血統転換詐欺カルト理想家庭を通して、朝鮮詐欺カルト統一教会の幻想的世界平和を実現するという当法人の幻想的目的を達成するため、日々の誇大妄想信仰生活で恨日朝鮮詐欺カルト統一原理の教えを実践し、朝鮮詐欺カルトの神様の真の偽善の愛の相続と、人格破綻と、真の朝鮮詐欺カルト誇大妄想井の中の蛙家庭建設を目指します!

また、統一教会活動に際してはいつもの様に社会的責任を密かに無視して以下のことを遵守します。

1.会員は、常に「恨日朝鮮詐欺カルトの為に生きる」奉仕の生活を心がけ、統一教会の発展だけでなく、文鮮明韓鶴子朝鮮詐欺カルト真の汚い血統家庭と南北朝鮮の繁栄に寄与し、恨日朝鮮詐欺カルト井の中の蛙の世界平和の実現に貢献します!

2.会員は、「真の偽善父母の心情、朝鮮詐欺カルト統一教会の僕の体」の精神で朝鮮詐欺カルトの恨日朝鮮カルト脳ゾンビ奴隷としてのゾンビ(奴隷)格完成を目指し、高い詐欺性、朝鮮詐欺カルトの倫理観、道徳観を備え、恨日朝鮮詐欺カルト統一教会の法令を遵守し、恨日朝鮮詐欺カルト統一教会社会の模範となるように努めます。さらに、「家庭は朝鮮詐欺カルトの偽善愛の学校」という精神にのっとり、真の朝鮮詐欺カルト偽善愛家庭を築きます。

3.会員同士は、真の朝鮮詐欺カルト偽善愛と朝鮮詐欺カルト奴隷心をもって相互に朝鮮詐欺カルト統一教会の忠誠の奴隷として信頼しあい、公平かつ真摯に対応し、朝鮮詐欺カルトの神様を中心とした偽りの兄弟姉妹の愛の拡大に努め、朝鮮詐欺カルト奴隷権を尊重します。

4.会員は、自主的に行う個々人の活動や統一教会(世界平和統一家庭連合)の活動に関しては、絶対的に自身の責任において実行し、日本社会に於ける公序良俗に反する行いはこれまで山程やって来ましたが、朝鮮カルト統一教会内公序良俗に反する行いは厳に慎みます。また、恨日朝鮮詐欺カルト統一教会工作員として活動上知り得た個人情報の保護に努めなければ処分します!

5.会員は2枚舌👅の心得その他、統一教会の定める規定等を誠実に遵守し、恨日朝鮮詐欺カルト盗偽狂会(統一教会=世界平和統一家庭連合)の発展及びゾンビ奴隷会員同士の日本社会の恨日朝鮮詐欺カルト日本統一教会工作員家庭として朝鮮詐欺カルト統一教会と文鮮明韓鶴子朝鮮カルトメシア家庭と朝鮮人幹部達に迷惑がかからない様に日本人奴隷信者同士の共生共栄共義に努めます。
以上 (2009年6月24日発表)

「堕落論」に毒され、反社会性を露呈した家庭連合

実力行使ですか…えげつないですね。

これではっきりしましたね。この集団は基本的に誰とも「相対基準を合わせない」んです。話し合いや和解ということができない。なぜなら自分たち以外はすべて「非原理」であり「サタン社会」であり、堕落人間たちなのです。そんな奴らの相手をしてはいけないし、する必要もないと考えているのです。

また、そんな奴らにはどんな攻撃をしてもよいと考えているのです。(なぜならサタンだから)

一見、相対しているように思えても、それはただ自分たちの利益のために利用しているだけにすぎません。篤志家も有識者も政治家も(相対基準を合わせているように見せますが)利用するだけ利用して、用がすめばお払い箱です。

拉致監禁の信徒を救えるとなれば、米本さんに協力を求めますが、米本さんが自分たちを批判するようになると、一斉に門を閉ざし、手のひらを反して正面から向かい合おうとしません。それどころか陰険な攻撃を仕掛けてくるし、裁判をして第三者の力を借りようとします。

もともと自分たちの外の人間とは「相対基準を結んではいけない」というのが堕落論の行きつく究極の教えであり、自己中心の人格を形成する土台になっています。

せっかく今朝、1時間かけて下書きしていざ投稿しようとしたら、記事が消されていました(泣)。なので、該当する記事に投稿できませんが、今回の件とも関連があるので、ここに投稿させていただきます。

米本さんが大笑いされた、ある女子大生(かな?)が教授に質問されて、「教授と相対基準が合いません」と答えたというエピソードに対する投稿です。またまた長くなりますがご容赦ください。

<ここから>

原理用語って面白いですよね。ほかにも「愛減」という便利な言葉があります。寂しいとか傷ついたときに使う魔法の言葉ですが、教会を離れた今でも人前でついつい使ってしまいそうになり、すぐに言い換えたりします。相対基準とか愛の減少感とか基準が下がる、とか、意外と便利な言葉なので、広まったらいいなと不謹慎ながら思ったりします。

若者たちが「それって愛減じゃね?」とか「今日、基準合わねぇや!」とか使ったらウケると思うんですけどね。(二世たちは使ってるのかな?)あと10年後くらいしたら若者たちに広まっていて、NHKが調べたら、その言葉は「今はなき統一教会で使われていた専門用語」だとチコちゃんに紹介してほしい!

冗談はさておき「相対基準を結ぶ」についてもう少し触れさせてください。

もともとこの言葉は創造原理で使われていて、神と人間の関係や人間同士ではとても大事な行為でした。しかし、性的に相対して堕落したので、「相対基準を合わせる」という言葉は、教会内ではどちらかというと悪い意味、忌み嫌う意味で使われてきたように思います。食口の心理には「相対基準なんて合わせるもんじゃない」みたいなトラウマが埋め込まれてしまっているのです(汗)

みんなで力を合わせてがんばろう、とか神様と共にがんばろう、という時に「みんなで相対基準を合わせようね」とか「神と基準を合わせようね」とかと言うよりも「みんなで一体化して…」とか「神と一体化して…」と「一体化」のほうをよく使うと思います。「一体化」はポジティブな時に使われる用語でしたね。

また、この「結ぶ」の中には「契りを結ぶ」というような(性的な)意味も知らず知らず込められているのかもしれません。(「基準を結ぶ」ってよく考えたら変ですよね)

そう考えると、この言葉は本来の意味から変遷して

【相対基準を結ばない・相対基準を合わせない】(動詞)
①自分より低い立場の者に自分が上だということをアピールするときに使う
②Sexしたくない時の断りの言葉

という意味で使われてきたのではないでしょうか。(諸説あり)

この女子大生の場合、「私より基準が低いあなた(教授)の質問には答えられません」という意味になります。

またこの言葉を発すると「自分は神の立場、あなたはサタン」ということを宣言することになります。(この「基準」もよく分からない原理用語)つまり、相手にしたくない人と対したときに「私はあなたと相対基準が合わない」と発言すると「私は神の立場、あなたは天使(僕)の立場。だから無視します(または「私の言うことを聞きなさい」)」と宣言し優位な立場に立つことができるのです。

私もよくチャーチマザーとかに「あなたの言っていることは分からない。相対基準が合わない」と言われたものです。なので、幹部たちに、先にこの言葉を発すると優位に立てますよ、きっと。先に「あなたとは相対できない」と言ったもん勝ちなのです。

断食芸人に対して、「あなたとは相対基準が合わない」と言うと、(普通は合わなくて結構と思うのですが、バカにする意味が含まれているので)相手はバカにされたと思って逆上します。是非澤田氏には今度使ってみてほしいです。(笑)

以上、最近、中野信子の脳科学にはまっているアムロでした。

<ここまで>

米本さん、是非記事の復活をお願いします。もし、私の前の投稿が削除されていたら再度投稿させていただきます。

上から目線の原理思考

原理用語を一般人向けに訳すとこんな感じではないでしょうか(心の声)。


相対基準が合わない

→お前とはレベルが違うんだよ


相対基準を結ばない

→話しかけるな、汚れる

中身は偽善的な共産主義体質

勝共理論を掲げながら、自分達に都合の悪いものを潰していく姿勢は共産主義と体質が全く一緒。そこに気づかず自分達がする事は神側で善だと信じる徹底したお花畑っぷりには感動すらします。

信仰の王道としては、真の愛により相手を自然屈服と習った記憶がありますが教えている事とやっている事が全く違っても気にならないのか、良心の大切さを教えながら良心を麻痺させるこの教会の体質や構造を是非分析してほしいもんです。

幹部が本音と建前を使い分け、思考停止の従順な日本人信者達がそこに従う構造が出来上がってますがこの思考停止の信者を生みだしてる土壌が日本の度を過ぎた和を重んじる精神からくる同調圧力か本音を言えない文化か、、いずれにせよ次世代の若者世代にそんな文化が通用しないのはわかっているはずなのに文化が硬直しています。

日本や韓国の財閥系企業にはそのような文化が残っている所も見られるけど、給料を貰っている訳でもない末端信者が従うのは原罪清算の子女へのブランドに執着してるのか、心理的に解明してほしいです。

誤字では

以下引用

 誰かが小生と「相対基準」を結んでくれたようです。ニッコリ。結んでくれた相手(あるシック夫婦)が誰かは検討がついています。

引用ここまで

検討ではなく「見当」では?
あえて検討を使われたなら失礼しました。

Re: 誤字では

 エッグさん、ご指摘、感謝です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつまでやるの?

問題の記事は復活されたようで何よりです。

家庭連合の対応から推測できることは、記事の内容は真実であるか、少なくとも家庭連合側には反論できる材料がないということ。
もうこんな苦し紛れの対応しかできないのでしょうね。

対応の当事者は何を思っているのでしょうか。こんなやり方でいつまでも続けるつもりなんでしょうかね。

ストライサンド効果

ストライドサンド効果(Wikipedia)
より引用


ストライサンド効果(ストライサンドこうか、英語: Streisand effect)は、ある情報を隠蔽したり除去しようとしたりする努力が、かえってその情報を広い範囲に拡散させてしまう結果をもたらす現象をいい、インターネット・ミーム(インターネット上の流行語)となっている。
また、元々、誰も気に留めたり気づかれていなかったにも関わらず、その事実を知る利害関係者などが隠蔽や除去を試みた結果、「ここに知られたくない秘密がありますよ」と逆に広く宣伝してしまうことになる。このような試みによって、元情報を一つ削除できたとしても、インターネット上の検索サイトのキャッシュなどに至るまで、多くの痕跡を完全に削除することは困難であるから、面白半分の人間や興味を持った人間、利害関係者などがそれを探し当て、そのコピーが再び拡散することになる。「消すと増える」とも言われる。



概要[編集]
「ストライサンド効果」という用語は、アメリカ合衆国の歌手・女優でエンターテイメント界の大物、バーブラ・ストライサンドに由来する。 2003年、彼女は自分の邸宅が写っていたネット上の画像の公開を差し止めようとして裁判を起こしたが、かえって世間の関心を集める結果になってしまった。
同様のことは、大企業などからユーザなどへの警告状(cease-and-desist letter)の発信、DVDビデオの暗号解除コード(違法素数)の公表差し止め警告、ファイルやWebサイトなどに対する削除要求の際にも起こる。これらの情報が隠蔽されたり公開差し止めとなったりする代わりに、かえってその情報に対するネット上やメディアの関心が高まり、ミラーサイトやファイル共有ソフトなどで情報が際限なく拡散することになる[1][2]。


 引用おわり
===================
 Xさんは「藪蛇」を行ったことになるね。もし家庭連合の職員だったら減給ものだな。だって消そうとした記事がブログ村で注目記事として再度ランクインされたんだよ。

バーブラ・ストライサンドといえば、「追憶」で有名だ。

あー、ネットが無かった80年代の原研が懐かしいな。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=11&v=9K-ftw636J0

 ♪ あんなに純粋にはしゃいだのって、 本当の事だったの? ♪ (自虐)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/1027-c3da6424