FC2ブログ

嫌われ断食芸人の一生 

露わになってきた統一教会(家庭連合)の真実(22)

 今回は、「ついに韓国人のポチになった松濤職員たち」 「社会からこぼれてしまった渋谷教会の大西克彦さん」 の続きである。


 抱腹絶倒。お笑い家庭連合。すばらしき統一原理!本然の人間の正体見たり!!



 出典元の記事は289真理を問う行動1.27/「全部知ってて教会にいる」
 書きたいことはたくさんあって、書き方に困ってしまいます。

 問題意識、関心にもよりますが、長いのですが録画60分ちょいまでざっと観ていただければと願います。ときに早送りでもいいです。大きく分ければ、777双のおうなと1800双の断食芸人の2つ。
 超話題の映画『カメラを止めるな』よりは格段に落ちるものの、音のひろい方、カメラワ-ク、主演・わき役など見どころ満載です。
 愛美書店の建物(南東京教区・渋谷教会があるところ。警察のガサが入ったところ⇒徳野引責辞任からお向かいの松濤本部に
 “行き交う人たち、いとをかし”

 家庭連合本部職員&周辺諸君は、全くか、あるいはざっとしか観ていないだろう。だが、原理・非原理はいったん棚上げして、<いま現在、勧誘されている人(つまり一般社会の人)がこの録画を観たらどう思うだろうか>。想像力を働かせながら観てもらいたい。 

 副読本は、「昼の神様・夜の神様」の「なぜ誰も米本氏に抗議の声を上げないのか?」
<注>この記事については、投稿欄で反論した。http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-1004.html#comment_list [2019/01/29 11:41]。「ご指摘通りで反論はありません」という投稿があった。

(副読本の引用開始)
 同じ教会の会員が娘のことまで持ち出されて面白おかしく記事にされて何も感じないのでしょうか?
(略)
 この統一ブログ村の中には、きっと渦中の大西氏やその娘さんのことを知っている人がいるはずです。その方は、きちんと大西氏に記事のことを伝えて、娘さんから削除の依頼をするよう勧めるべきです。
 また、教会の相談室に匿名でいいので記事のことを伝えて家庭連合が対応するよう促すべきです。
(略) 
 同じ教会の仲間のことを思いやれない無神経な人が神様の愛を語る資格があるとは私には思えません。
(引用オシマイ)


て、昼夜の神さん、ラ-メンすすっていたお嬢さんは、な、なんと、大西克彦渋谷教会総務部長の実の娘ではなかったのです!!
  ガキ~ン。驚き桃の木山椒の木 

 録画20分あたりから井口康雄-「断食芸人」-が登場する。
「あの娘は大西(さん)の実子ではない!」
 断食芸人がこう叫ぶのは、大西氏とその養女の許可を得てのことだろうか。
 そうでなければ、明らかな「プライバシィの侵害」である。
 統一原理ワ-ルドでは、養子縁組があたりまえのように行なわれている。だからといって、世界中に録画として流れることが分かっているカメラの前で、「実子ではない」と語れる感覚はどうかしている。
 
「お母様は生まれながらにして原罪がなかったのか」と追及する澤田地平氏に対して、全く関係ないというか次元が全然別の大西親子のことに言及する。
 頭がクラクラしてしまう。
 ラ-メン娘は大西氏の実子ではない。にもかかわらず、火の粉ブログは「実の娘」として書いていた。澤田は間違った情報を米本に提供した。だから、問題なのだぁ~!
 頭クラクラ、何が問題なのかさっぱり分からん。 
 
 たいした話ではないが、種明かしをしておこう。
 ラ-メン娘が大西の子ども-という情報は、澤田氏のブログの投稿欄で知った。ガセネタという可能性なにきにしもあらず。しかし、1ヶ月以上も投稿はそのまま。ブログ「審判回避プロジェクト」は、家庭連合にとって監視対象ブログ。つまり削除要求がなかったということだ、と判断した。一般社会での感覚である。

 たったこれだけのことだ。しかし、400日断食によって脳がウニ状態になった井口さんにとって,“間違った情報”を米本に提供したのはけしからん!-となる。なんでやネん。頭痛にノ-シンだ。
 録画を鑑賞すれば分かるが、米本と呼び捨てにし、小生の名前を何度も叫んでいる。
 愛は山で叫べ。松濤本部の屋上で叫べ。

 前々回記事へのアムロさんの投稿(笑える記事)

 米本さんのブログを読もうと思ったら、ブログ村のトップを走るいつ神さんのブログ記事に目がとまりました。「キレる人の思考パターン」だそうです。
 そういえば、大西氏や井口氏もキレッキレでしたね。澤田さんに「おい、澤田、おい澤田」と連呼する井口氏の言動は人間性さえも疑ってしまいます。
 駅の指名手配じゃあるまいし(「おい、小池」の指名手配チラシを思い出します)、呼び捨ての連呼はいただけません。
 阿部講師によると、
「怒って感情的になっている時は、大抵事実と感情がぐちゃぐちゃになっています。
「~に違いない」「~はずだ」という思い込みや根拠のない妄想に基づいていることが多くあります。
自分の心を見つめ直してみましょう。」
だそうです。

「おい、井口、身内の記事は読んでるか!」と、通行人が言ってましたとさ(笑) 


 井口発言はむろん家庭連合の総意ではないと思う。家庭連合が雇った番犬が吠えただけであろう。
 
 1800双の先輩家庭である井口は組織内では好かれていない。
 その根拠は、原研OB会で人数がもっとも多い早稲田原研。ところが、会を催しても、早稲田原研の集まりは芳しくない。
 どうしてか。
「井口が早稲田原研OB会の幹部にいるからですよ」
 井口先輩、この情報を小生がどの場で聞いたか、ごぞんじですよネ?朝の5時でしたっけ。あなたが初めてドキドキしながら文鮮明さんに会ったときの前後のことですよ。
 なにィ~知らない?まあ、400日も脳に栄養がいかなかったから仕方がないか。

 『嫌われ松子の一生』をもじれば、「嫌われ断食芸人の一生」か。まあ、ぴんとこないだろうなぁ

(追記)副読本をめくってみよう。
「その他にも、別の記事で井口という人が非人間的な発言を繰り返す精神異常者のような扱いをされたりしています真の愛を掲げる教会でそういう非人間的な発言をする人がいるとは到底考えられないので、こちらも本部に問い合わせて事実確認をして間違いであればきちんと抗議をすべきです」
 この指摘も間違っている。ズレている。
 抗議すべきなのは、精神異常者のような扱いをされた(?)井口康雄本人であろう。井口氏が直接、小生に抗議すればいいだけのことだ。実際、小生の記事を名誉毀損だとして直接抗議してきたことがあるのだから。

文3派も驚いた!

 hyojin コリアンドリーム 「末期的症状(松濤本部職員)沢田地平氏に対する対応の醜悪」

 家庭連合松濤本部職員の沢田地平氏に対する個人攻撃が凄いことになっている。こんな事を、世の中の人が、通りすがりに白い目で見ている。実に恥ずかしい、ここまで堕ちぶれたと
 なりふり構わぬ姿(神様と真のお父様)と言いながら、(本部の誰かが言った)沢田さんの奥さんは地獄に行くとかなんとか⁈)最早彼らに信仰者の見る影もない。哀れの一言に尽きる



ダウンロード
 すでに退職した口康雄さんを番犬として雇う(日当3万円ぐらい?)のは家庭連合にとってマイナス!と思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

井口さんが好かれてない•••納得

井口さんが組織の中で好かれてない•••思わずウンウンと頷いてしまいました。

あれは、後藤さん裁判一審の証人尋問の最終日•••
午後の宮村氏尋問前のお昼ご飯•••

何故か井口さんは、元信者のYさん、Oさん、私と同じテーブルで食事をとりました。
Yさん、Oさん、私は後藤さんを応援しているとはいえ、元信者•••何故統一のある程度の地位のある井口さんが、同じテーブルで食事をとってるのか?
私は頭の中?マークだらけでした。

裁判には現役信者も多く来てたし、ある程度の地位のある信者も来てたのに•••一緒に食事する人いなかったのでしょう。涙

で、その井口さん、元信者で一般の結婚した私に「祝福受けなきゃダメだ!」と言ってきて•••ウザウザウザ〜

「夜の神様 昼の神様」のブログ主です

この度は、いろいろとご指摘を頂きお世話になりました。
また気になる記事がありましたら、引用させて頂くことがあるかもしれません。
その際はよろしくお願いします。

引用開始

美和書店の建物(南東京教区・渋谷教会があるところ。警察のガサが入ったところ⇒徳野引責辞任)からお向かいの松濤本部に

引用ここまで

愛美書店の間違いでは?

Re:井口さんが好かれてない•••納得

>井口さんが組織の中で好かれてない•••思わずウンウンと頷いてしまいました。
>Yさん、Oさん、私は後藤さんを応援しているとはいえ、元信者•••何故統一のある程度の地位のある井口さんが、同じテーブルで食事をとってるのか?
私は頭の中?マークだらけでした。

 爆笑

訂正しました。

 エッグさんをはじめ3人の方から間違い指摘がありました。

 美和書店→愛美書店

 感謝感謝です。

 ちなみに、美和書店は代々木にある共産党の書店でしたv-8

松濤本部職員の真実を晒した動画

>「お母様は生まれながらにして原罪がなかったのか」と追及する澤田地平氏に対して、全く関係ないというか次元が全然別の大西親子のことに言及する。
 頭がクラクラしてしまう。


 統一原理を信じている統一教会系信者であるなら澤田地平氏が問いかける問題に対して明確に答えられないはずはなく、韓鶴子氏が独生女の主張を公言するようになる前であれば、たとえ新人修練会を出たばかりの信者であったとしても即座に答えを返すことができたはずです。
 その質問に対して日本家庭連合本部の職員がハッキリ答えられないというのは普通に考えてあり得ないことであり、それが現実として動画に映されているということは‘統一運動’史の上でも画期的な出来事と言えます。

 澤田地平氏が松濤本部前で、そこを通る主な幹部信者に質問を投げかけるのは 統一原理を信じる信者としてまさしく筋の通った行為であり、信者として批判されるべきことは何一つありません。
 その統一原理の根本に関わる問題を問いかける澤田地平氏と、それに対し手段を尽くして中止させようとする家庭連合本部関係者のやり取りは、たとえ統一原理に関心を持たない者であったとしても興味をそそられる一面があります。
 つまり、常々「絶対信仰」を口にしてきた宗教指導者が、今までの教えと矛盾するようなことを信じるよう組織のトップから命じられた場合、どのようなことが起こるのか?
 また、その変節した教団トップを批判する者と対峙した場合、信仰歴の長い幹部たちはどのような態度を表すのか?
 それらを確かめることは宗教信者の本質を知る材料にもなるし、彼らの価値観は実質的にどのようなものであったのかについても、その実際の態度から推測することができるようになるのです。
 地平氏がもしも中途半端な性格の人間で、教団本部関係者に対する問いかけ糾弾行動を短い期間しか行わなかったならば、我々がそこから得られる‘真実’も僅かだったかもしれませんが、彼が信念を貫き通して長期間行動を継続し、生々しい動画まで公表してくれたため、我々も松濤本部に隠されていた不透明な問題点をより明確なものにできるようになったのです。

 今回の記事で紹介された動画では いつも登場する大西信者や井口信者以外に古参の信者である「河西夫人」も登場して地平氏と長く会話しており、彼女は長時間にわたって地平氏の質問にも答えているため、家庭連合の古くからの信者たちが何を考えているのかよく知ることができます。
 地平氏がこれまで公開した動画を通して見ると、結局、松濤本部職員の信者は統一原理など教団の教理には無頓着なのがわかり、彼らが最も価値視しているのは教義や信仰などではなく、組織そのものであり、組織に従順であることが何より重要と考えていることがわかります。
 そのため、今まで信じていた宗教教義に従うべきか、それに反する組織のトップに従うべきか選択を迫られたならば、最終的には組織の方を選ぶことになります。
 そこには生活のためにそうせざるを得ない事情があるのも確かですが、それまでもっていた「信仰」そのものに対して絶対化するほどの価値を感じていなかったという真実も露呈されています。
 また、所属する組織を重要と思っていたとしても、教団の正当性を強く訴えているわけではないのですから、いわゆるセクト主義とは違います。彼らが組織に対して第一に考えていることは‘依存’であり、その‘依存’こそが彼らの生き方の本質であると言えます。
 それはガキ大将のような井口信者とて同じであり、自分は40日断食を何度も経験したことがあるなどと自慢したとしても、それは深い宗教心に基づくものではなかったわけで、そこまで数多く断食を行った動機は 組織の中での‘承認欲求’だったに違いないのですが、それは‘依存者’として自己主張したということになるのです。
 古参の河西夫人の場合は質問する地平氏に対して多くを語っているので、とても興味深いのですが、基本的に統一原理に基づいて語っている地平氏に対し「もう一度よく原理を勉強しなさい」と上から目線で語っているのには驚かされます。
 それは米本さんでなくとも、頭がクラクラしてしまいますが、統一原理の理論的弱点を見抜くことができる人であるなら、その河西夫人の考えていることは容易に想像できるはずです。
 つまり、彼女は原理講論の堕落論に完全に‘洗脳’されているのであり、堕落論を前提に考えるならば、この世界で起こる‘非原理的’(不道徳的)なことはいくらでもこじ付けが可能であり、韓鶴子氏の不倫問題についてもこじ付けで正当化することができてしまうのです。
 しかし、以前にも‘火の粉’のコメントに書いたように、原理講論の堕落論は非科学的な、真実ではあり得ない虚偽のカルト論であり、それを信じていること自体が「原理」(宇宙の根本法則)を理解していないということなのです。
 ただ、河西夫人が考えているであろう原理講論の堕落論の解釈は極端なものと思われ、拡大解釈したものに違いなく、堕落論を信じている他の統一教会系信者が同じように考えているとは限りません。
 堕落論は非科学的で、人間そのものを矛盾した存在と決めつけてしまうため、人間の善悪についてはどんなこじ付けも可能となってしまいます。
 上から目線の河西夫人の場合は組織に依存することを正当化するために、そのこじ付け解釈を利用していると考えられます。

 地平氏の動画において教団の番犬信者たちが彼の質問にまともに答えず、必死に話題をそらして地平氏の個人攻撃に執着するのは、それだけ地平氏を恐れているということですが、組織の‘依存者’には基本的に‘良心’がありませんから、話す言葉も下品で、品性を疑う言葉ばかりです。
 ただ、‘良心’がない分、何をしでかすかわからず、澤田地平氏には十分暴力に注意してもらいたいと思うし、そのためにもビデオカメラで彼らの行動を監視してもらいたいと思います。
 

いろいろと公平に見てくださり、大変ありがとうございます。

信仰の動機を見抜く二世

ある二世のツイッターから抜粋

自分の親の行動に対して こうつぶやいていた。

「これ家族の為どころか正直迷惑だったりする。言っても伝わらない。

自己犠牲に居場所を求めてるから。

家族の為に頑張ってる自分に酔ってる。自傷行為に近いものがある。

教義の自己犠牲がうまくハマってしまっていた。

信仰の目的「家族の為」は口実で、実は信仰が目的。心の居場所を欲してる。」

自傷行為|https://ameblo.jp/kun-love3/entry-12412116053.html

松濤本部早朝見学会

2年ほど前から火の粉ブログを見させていただいています。家庭連合の情報を得るのに大変重宝しています。嘘やごまかしが常の宗教界において信頼できる記事が読めるのでとても助かっております。

1月27日は縁あって松濤本部前で澤田さんと家庭連合さんの言い合いを現地でこそっと見てきました。
こそっとといってもずっと一か所にとどまっていられず、うろついているわけですから当然ばれます。家庭連合の職員であろう人が私を見ていたので、何も知らないふりをして質問してみました。
「あれは何をやっているのですか?」
わたしはてっきりその方はは澤田さんを一方的に悪者に仕立て上げるのかと思っていましたが
「お互い譲れないところがあって毎週のように言い合いをしている。警察が介入するときもある。澤田さんが映像を盗撮してアップロードするので困っている。いっても聞かないからあきらめている。うるさくて迷惑でしょ」
といった具合です。
「殴り合いにならないかそれだけが心配です」
と私が言うと
「これでもお互い大人だから殴り合いにはならないよ」
とのことでした。
表面的には凄味があって怖いですが、中身はただの慣れ合いです。家庭連合さんが私に澤田さんが悪いと言えない理由があるのでしょうか?

それはともかく、「文鮮明先生がメシアの絶対不変原理」を信じ文鮮明先生聖和しても韓鶴子先生がを中心に原理的な世界を築いていけると信じている信者の皆様が、まさかまだ家庭連合に在籍しているなんてことはないはずです。本心がせめて良心があれば、「韓鶴子が無原罪の独生女」であることが正しいとされる現状に耐えられるはずがないからです。
本心より原理よりアベル・カイン理論に縛られて上の人に従うことを絶対とするのは家庭連合の信者からすれば非原理的でしょう? と私は考えています。原理を信じていない私が言うのもなんですが理論的にはそうなりますよね?

澤田さんは難しい言葉を使いますが端的にいえば「家庭連合さんが原理を守ってないのはおかしい」と言っているにすぎないのに家庭連合さんは反論できずに論点をずらし澤田さんの人格攻撃に徹しています。
原理でメシを食ってきた家庭連合さんが、指導者が変わると原理を守ろうとする者に冷たいのは原理が絶対的でないことを意味します。先に騙されこれからも騙され続けるつもりでしょうか。古い信者の皆さんは。

家庭連合さんは学生を中心に勧誘を行っているようですが、どうか新たな世代のカルト宗教被害者が増えないことを祈ります

Re:信仰の動機を見抜く二世

 sunさん、初投稿、感謝です。

「自己犠牲」「自傷行為」などでは決してなく、自己逃避だと思います。

 極端に言えば、夫婦仲よくなく、子どもは不登校。ならば、妻シックは徹夜祈祷などと家に戻るのは真夜中。逃避であります。

<信仰の目的「家族の為」は口実で、実は信仰が目的。心の居場所を欲してる>

 信仰なんか目的では決して決してありません。「心の居場所を欲してる」のは間違いないだろうけど、「逃避行」なのです。

 責めてはいけません。
 あったかい豆ス-プでも、食していただいたらと思うのですが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/1008-a88cbb74