FC2ブログ

感性も理性もアウトなcocoaさん 

「文顯進・家庭平和協会」考(6)

更新は「5日に1回」を基本にしてきましたが、下の動画に関する記事がやや長くなりそうなので、急遽アップします。


 



 日家庭(夫が韓国人・妻が日本人)は不幸である。正確にいえば、不幸な韓日家庭が多い。
 すぐに思い出すのは春川事件。刑期(9年)からすれば、今も彼女は獄中にあるはず。
「生活苦のため…日本人妻(食口)が韓国人夫を殺害」 [2012/08/22 13:50]
 
 飲む・打つ・買う。定職につかず。そして家庭内暴力。ため息が出るばかりだが、「韓日家庭」に共通するのは「貧しさ」であろう。 何人かの日本人妻(食口)を知っているが、いずれもそう、みな貧困と闘っている。

 韓国から日本に定期的に里帰りできるような人はいない。かなりめぐまれた人でも3年に1回ぐらいか。
 ところが、年に何回も、という御夫人がいる。ご存知、cocoa氏である。

「日本に行って来ます ^^」2019-01-17 07:53:18
 よほど今回の日本行きが嬉しいのか、「仁川空港です^^」2019-01-18 07:57:43、とまるで修学旅行気分なのである。
 もちろん、彼女は中学生ではない。近くおばあさんになる人だ。
 cosmosは3万双。上目だからcosmosの方が先輩格かと思った(わら。cocoaは88年の6500双。本部の澤田拓也氏と同じである。
(そうかぁ、彼に聞けばcocoaの実名が分かるかあ\(^o^)/)

 高卒か短大卒か大卒かは分からないが、たぶんあまり勉強ができなかった短大卒。お年は還暦手前だ。
 あまりにも幼稚で恥ずかしくなるが、前掲のリンクした記事を紹介する。
明日から 2週間ほど日本に行って来ます。
インターネット事情の良くない実家なので、しばらくブログはお休みします。
チップを買ったので(途中) 8日間は、どうにかなるかと思っています。
旧正月までには韓国に戻ります。嫁として主婦として仕事があります。(汗)
今回の渡日は、末娘の卒業ファッションショーを観るためと、上の娘の出産準備の買い物 (*どうしても日本で買いたい物だけ) のためです。途中、夫と合流して重い荷物は預け・・数日後に 1人で韓国に帰って来る予定です。忙しくても嬉しい悲鳴です。



(1)幼稚うんぬんは別として、貧困とは無縁の暮らしぶりのようだ。
「日本の花嫁」なのに、どうして?
 彼女は仕事はしていない。夫の収入に頼っている。
 では、夫は何の仕事をしているのか。小生が知っているのは、夫は文顯進と極めて近しい関係にあるということだ。

「かつて夫が、顕進会長と共にアリゾナの山に登った。うちの夫は、軽い高血圧があり、登山しながら二度もダウンしたらしい。その後、顕進会長は自分について来るように言われ、夫は後について登った。その時に、たくさんの私的な会話をしたという。途中、「救急のヘリを呼ぶか、自力で歩くか」の判断を迫られたが、夫はヘリを呼ぶことを断わった」
(こんなこと書かなければいいのに、幼稚だから、つい自慢したくなる) 
 何の仕事をしているのかは分からないが、文顯進のUCIグル-プ傘下の韓国企業に所属していると推測する。かなりいい給料をもらっているようである。

(2)すべてを読んでいる訳ではないのだが、「cocoaのブログ」で韓日家庭の惨状を取り上げたことはないはず。同じ韓日家庭なのに、どうしてなのか。
 韓日の「特殊なセレブ家庭」だからだ、と推測する。春川事件あるいはいくつかの自殺事件とは、無縁の生活を送っているからであろう。
 彼女は家庭連合(統一教会)を批判する。小生も同じだが、大きな違いがある。小生の場合、シックに不幸をもたらした元凶として批判する。彼女は文3派の立場からの批判である。
 セレブ家庭であっても、春川教会の今は牢屋にいる彼女に差し入れでもしたりすることがあったなら、周囲から評価されるであろう。
 韓日マッチング。どんな韓国人男性とマッチングされるのか。時の運というか偶然というか。静かに考えてみるべきだ。 
 
(3)家庭連合(統一教会)を批判するという点では、彼女と私は親和性がある。実際、小生のブログにもしぱしば投稿していた。しかし、火の粉ブログが文顯進、文3派のことを批判、というよりも2016年から「UCIvs教団」を書くようになると、態度が違ってきた。
 cosmos氏もそうであった。近しい関係だったはずなのに、突如、小生への捏造記事、でっちあげ記事を書く。何らかの人格障害を抱えていると推測する。
 繰り返しになるが、cocoaの夫もcosmosの夫も、文顯進グル-プから収入を得ている。なお、その原資は統一教会員からの「血と汗と涙の献金」である。
 自分たちの資金源(生活費の源)である文顯進様のことを批判されれば、感情的な反発を感じる・嫌悪感を覚える。実に単純である。

(4)「途中、夫と合流して重い荷物は預け」。興味深い記述である。夫は文3派の仕事で、「シンガポール、マレーシア、インドネシア」(2017年の実際の話。https://ameblo.jp/tldo5223/entry-12266255646.html)に出かけた後で、成田に立ち寄るということか。あるいは日本の文3派とも会う仕事があるということか。

<注>「韓日家庭」の韓国人男性とはどういうタイプの人間か。いずれ試論を書きたいと考えている。


cocoaは厚顔無恥

 重要なことを忘れていた。
 おバカなcocoaのこの記事のことである。
「(必再読) UCが万が一勝てばTMは刑O所に行かれる ? 分かりやすく説明します。」
 文3派御用達ブログ「バイオニアカフェ」からの引用文である。

 これに、分派侍さんが完膚無きまでに叩きのめしている。
「三男様、「刑●所」が手招きしてるよ」
「極めて悪質な記事である」として3つの理由を具体的に書いている。

 分派侍さんが記事をアップしたのは、1月12日。ココアが「日本に行ってきます」を書いたのは1月17日。茨城に戻ってからも、昼ごはん、テニス、日本の空と題した記事をアップしている。

 誠実性がないということもさることながら、たんにアホではないのか。つまり、分派侍さんの文が全く理解できなかった。なぜ?アホ短大出身だったから。差別侮蔑してごめん。でもレベルがひどすぎ!


興味深い記事だと思われた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!

関連記事

コメント

隠し財産について

ベトナムにも家庭連合の隠し財産があるのでしょうか?
https://ameblo.jp/reikaonma/entry-12435069003.html

6500双

6500双は、前の祝福から年数が経っていたので、私の周囲にいた献身者は殆ど受けてました。

6500双を受けた人は、ほぼ献身者でした。その頃は、勤労青年が祝福を受けるなんて考えられませんでした。(勤労青年が増えてきたとはいえ、まだ献身しないのは信仰基準が低いと思われてました。)

6500双時代は、韓日祝福は一目置かれてました。食口として優秀な人が受けていた記憶があります。
だから、cocoaさんも食口としては優秀だったのでは、と思います。(あくまで食口としてです。)

3万や36万双と違って、韓国人男性もそれなりの人が祝福を受けていたと思いますので、6500双の韓日祝福は、それなりの生活ができていたと考えられます。

確か、後藤さんの兄嫁さんは6500双受けたと陳述書に書いてた記憶があるので、後藤さんの兄嫁さんが拉致監禁されなければ、韓国である程度の生活をしていたかもしれません。もしかして、cocoaさんのお友達になっていたかも•••

と考えたら、人の人生ってふっとしたところで変わるのだなぁとあらためて思いました。

初コメであります。

韓日家庭の惨状?全て貧しいのいうのは絶対にあり得ません。日本の教会長、教区長クラスは韓国人が占めるようになっていました。つまり韓日家庭です。奥様はサモニム(教会長夫人)として公務をすれば給金を頂けます。高給ではないとしても貧しく無いです。それに日本人食口はかなり韓日家庭に気を遣います。事業部でも、韓日家庭をアベル圏に立てて天運を呼ぶなんてことで、幹部として重用していましたよ。その下に日本人男をつけるんです。チョンピョンの職員も韓日だし。一成とか世一は教会員になると給金が上がるって聞きましたよ。渡韓する時は、カンパしたりしたもんです。韓日女性へ心尽くしをあげたらキリがないです。我々日本人は影で随分つくしてきました。
それでも貧しいと言うならもうどうにもなりません。


6500の祝福時、文鮮明先生は『君達は、先生直属である』 と言う御言葉をかたられました。なので6500韓日家庭はメチャメチャプライド高く、どんな苦労も望むところよなんて言ってましたよ。。反面、不満が多いんですよ。そのせいかどうなのか、離教した後に、「韓国人で貧しかった、騙された、」とか言い出すのかも知れません。
そもそも、当時の日本人献身者なんて月給1万円でしたから!俺らの方が貧しかったよ。環故郷で地方に散らして、上に立てたのが韓国人、つまりは韓日家庭ですよ。で、こうした体制が出来上がっていく過程で、日本男食口は社会で働き出して、日日家庭としてスタートし、豊かになっていく。出世もしていくんです。

対して韓日家庭教会長とは言えど、ま、束縛時間ハンパないですから家まで電話鳴りっぱなし、不満が溜まります。理想家庭だ、なんてとんでもない。
こうした事だけではありませんけども、理想と現実のギャップ、そして【事件】などが重なり、韓日家庭は悲惨だということが定着しているようです。
しかし、韓日女性への過剰な気遣いは危険なものがあります。というのは、なんとなく慰安婦問題を想起させるからです。

白装束の人

今私は、家庭連合を擁護するつもりも、サンクチュアリを否定するつもりもありません。
時々、この本部前の動画を見て思うことですが、
白装束の人は、ちょっと気持ち悪い!
もっと、それなりにきちんとした服装をしてほしい。
って思います。

Re:隠し財産について

>ベトナムにも家庭連合の隠し財産があるのでしょうか?

 ごめんなさい。分かりません。

(追記)ブログ、面白く読ませていただきました。

Re: 初コメであります。

 初めての投稿、感謝です。

 誤解ある記述でした。
(1)在韓の韓日家庭、(2)36万双の家庭-であることを書くべきでした。
 文鮮明氏が「嫁が欲しければ、入会しろ」といったときのマッチング家庭です。

 韓国統一の水面下では「失敗の36万組」と言われています。

「飲む・打つ・買う。定職につかず。そして家庭内暴力」。これは韓国の本部職員の証言です。次の記事を読んでください。

●在韓の日本人花嫁さんへの提案
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-708.html#more

カソリックは正統派という意味だが?

伝統あるキリスト教と家庭連合各派の動向とを比較すること自体、米本さんには笑われそうだが、信じている人間は、当然のことながらキリスト教を上回っていると思っているわけだから、おいらのコメントも笑わずに読んでくれるものと思っている。
カソリックというのは正統派という意味らしい。自分たちだけが「正統」だと決めつけるんだから大した自信だ。
ローマ迫害時代の真っただ中でも、たくさんの異端審問や分派つぶしをしながら教義を確立していき、多数派を形成し、ついにはローマの国教までなった。
めでたしめでたしである。
しかしその結果どうなったか?
政府の高官になるために改宗者が相次いだという。何しろローマ帝国の国教だから、高官になるためには少なくともキリスト教徒になる必要があった。
そこにはどんな迫害も絶えた篤実な信徒は姿を消し、権力を望んだ強欲な人物がどれほど信徒になろうとしたことだろうか?

ローマの国教化に成功したキリスト教はその時点ですでに堕落の罪を種を蒔かれていたのだろう。やがてその種は中世暗黒時代を形成するようになるのだ。

多数派を形成する家庭連合は自分たちこそが本流だと主張している。正統派を主張したカソリックを彷彿とさせる。一体何処に行こうとしているのか? 家庭連合とサンクチュアリとの観たくもない映像を目にするたびにおいらの脳裏にこのことが蘇る。

統一教会系信者を支配する朝鮮文化

>飲む・打つ・買う。定職につかず。そして家庭内暴力。ため息が出るばかりだが、「韓日家庭」に共通するのは「貧しさ」であろう。 何人かの日本人妻(食口)を知っているが、いずれもそう、みな貧困と闘っている。


 統一教会の36万双「祝福」を受けた在韓の韓日家庭において、多くが貧困に苦しんでいるという現実は つまり「祝福」を受けた韓国人男性のほとんどが経済能力が乏しい人達だったということであり、その時には韓国社会の中流以下の人間ばかりが「祝福」によって日本人女性信者と結ばれたと言うことになります。
 そのような社会的能力が乏しく、人間性にも問題がある韓国人が統一教会の祝福を受けるようになったのは 韓国の統一教会が手段を選ばず祝福結婚参加者を集めたためであり、米本さんがコメント欄で書いたように「嫁が欲しければ、入会しろ」と言ってまで参加者を集めようとした文鮮明氏に全ての責任があり、在韓の韓日家庭の不幸は文教祖が作り出したことになります。
 それに対して、古い時代から日本人信者が「祝福」を受けるにはそれなりに条件を満たすことが必要であり、信仰生活の経歴に問題があれば「祝福」は受けることができず、36万双の韓国人男子のような信者が「祝福」に参加することは日本では考えられません。

 36万双「祝福」によって誕生した韓日家庭の多くが上のような惨状にあったことについて私自身は‘火の粉’でそのことを知るまで正直、現実がわからずにいましたが、‘火の粉’によって韓日家庭の実態を知るようになり、改めて「祝福結婚」の矛盾性についてその酷さを実感することになりました。
 今回の記事ではそのような悲惨な在韓の36万双韓日家庭と6500双韓日家庭のcocoaさんの境遇の違いについても書かれていて、そこには統一教会の祝福結婚の特異性が示されているのですが、当の韓日家庭夫人であるcocoaさんなどはそのことに特に矛盾性を感じておらないようで、それは他の現役信者も同じではないかと思います。
 その祝福家庭間にある格差を肯定するかのような信者の心理の根底にあるのは統一教会の宗教思想に隠されている差別主義であるということができます。
 統一教会系信者は「父母の愛」「真の愛」をよく口にしますが、実際に文教祖が行っている行為や教団幹部の行動、態度などは権威主義的で差別主義的でもあり、博愛主義などとは異質なものです。
 それらのことは日本の一般人からすれば明らかに矛盾しており、米本さんもその心理は理解不能に違いないと思います。
 しかし、「父母の愛」と権威主義、差別主義が矛盾することなく結びつく文化がこの世には存在しており、そのような特殊な文化をもっているのが儒教の伝統をもつ朝鮮半島の国々であるのです。
 朝鮮民族の家族観は独特で、欧米の先進国や現代の日本などとは異なっており、そこには権威主義も差別主義も存在します。
 その文化は朝鮮半島で生まれた統一教会にも色濃く反映しており、文教祖の発想はその文化に基づいています。

 統一教団において、組織と深く関われば関わるほどその朝鮮文化に強く影響されるようになり、前回の記事で話題にされた暴言を吐く家庭連合大西信者や井口信者も典型的な差別主義者であり、朝鮮半島の文化に影響されているのは間違いありません。
 動画にあった大西信者や井口信者の攻撃的な行動は確かに韓国人幹部の命令によるものと思われますが、彼ら自身も朝鮮文化に影響されているのです。
 記事にあるcocoaさんの理解し難い発言についても、朝鮮文化の特徴から考えていけばその心理的な根拠が理解できるのではないかと思います。
 

誤解を招きます

返信ありがとうございます。
失敗の36万双ーとのこと。多くの日本人食口が、36万双の韓国人は精神的におかしいと言うような印象を受けています。誤解を招いており、フォローのほうお願い致します。
キヨミさんの件ですが離婚するならば自立せよと。年老いた親に頼るようでは無理なんです。
無力感を感じたそうですが、今後このような韓日家庭がいても絶対に大金をカンパをしてはいないようお願い致します。
同情するあまりに36万韓日女性は一方的な被害者であるという印象を持っているようですが、少し違います。
意外に強かなところはあります。

神々の黄昏樣。失礼ながら横槍を入れさせて下さい

>飲む・打つ・買う。定職につかず。そして家庭内暴力。ため息が出るばかりだが、「韓日家庭」に共通するのは「貧しさ」であろう。 何人かの日本人妻(食口)を知っているが、いずれもそう、みな貧困と闘っている。/

q:日本人男は裕福でしたか?古くからの献身者だったなら、こんな言葉は出てこない。無給の時もあったでしょ。財産ないでしょ。日日家庭、日本人男こそ計画性も主体性もないと言われていたでしょう。


 >統一教会の36万双「祝福」を受けた在韓の韓日家庭において、多くが貧困に苦しんでいるという現実は つまり「祝福」を受けた韓国人男性のほとんどが経済能力が乏しい人達だったということであり、その時には韓国社会の中流以下の人間ばかりが

q:我々日本人男食口は、中流以上なのか?
 
>それに対して、古い時代から日本人信者が「祝福」を受けるにはそれなりに条件を満たすことが必要であり

q:条件を満たす!はい。
霊の子三人、何人いたんかなこの条件を満たしていた日本人は。
万物復帰(マイクロ隊)通過も条件の一つだった。一般常識では詐欺行為をすることが結婚の条件とか、かなりアウトなんですけど


>信仰生活の経歴に問題があれば「祝福」は受けることができず、36万双の韓国人男子のような信者が「祝福」に参加することは日本では考えられません。

q:何を言ってるんですか?ソープ通いしていた兄弟も祝福うけてましたよ。

 >36万双「祝福」によって誕生した韓日家庭の多くが上のような惨状にあったことについて私自身は‘火の粉’でそのことを知るまで正直、現実がわからずにいましたが、

q:ネット情報だけでなく自分の知る姉妹などはどうなんですか?それまで現実がわからなかったとは、交流が無いの?食口とは話をしなかったんですか?


>今回の記事ではそのような悲惨な在韓の36万双韓日家庭と6500双韓日家庭のcocoaさんの境遇の違いについても書かれていて、そこには統一教会の祝福結婚の特異性が示されているのですが、当の韓日家庭夫人であるcocoaさんなどはそのことに特に矛盾性を感じておらない

q: 6500が金持ちで、36万が貧乏って事でしょうか?なんにせよ、勘違いだ。
6500は88年大韓航空爆破テロの翌年。半島危機を元返す為に、勝共思想の日本人を韓国に送り込む目的もあった。彼らは確かに命懸けだった。cocoa氏の過去記事よんでもわからないとは思いますが、命懸けの6500が、韓日の実情を憂いていないなど絶対ない。断言する



 統一教団において、組織と深く関われば関わるほどその朝鮮文化に強く影響されるようになり、前回の記事で話題にされた暴言を吐く家庭連合大西信者や井口信者も典型的な差別主義者であり、朝鮮半島の文化に影響されているのは間違いありません。
 動画にあった大西信者や井口信者の攻撃的な行動は確かに韓国人幹部の命令によるものと思われますが、彼ら自身も朝鮮文化に影響されているのです。

この二人は良くないですね。

ichanさんに

 個別の事例を出して、全体の傾向を否定する。(よくあるレトリック)
 そんな印象を受けました。

 36万双の実態は、韓国統一本部(国際部)で聞きました。2007年段階で、数百人が離婚しています。
 
 献身して貧しい生活になった日本の男性シック(主体的貧困)と、嫁のきてがない韓国の貧しい男性(絶対的貧しさ)とを比べるのは、ナンセンスです。

>何を言ってるんですか?ソープ通いしていた兄弟も祝福うけてましたよ。

 ソープ通いしていたことを告白して、祝福が許可されたのでしょうか。

 投稿してくれた人に小生が批判すると、感情的になる人が多いけど、そうならないように、切にお願いいたします。

なんでもok

今でこそ分かりますが、
祝福の条件は、時々で緩和していましたし、要するに何でもokに変わって行ったということですよ。特に女余りでしたから男は優遇されてたでしょうし、女性の候補者も男遍歴が多い女性も、その時々の決まり事と「告白文」で、候補者になっていたと思います。

6500は献身者のみという印象があますが、原研メンバーでは献身者でない人も受けていたようです。

36万双では断食もなく、数日の研修で候補者になった人もいるくらいですから、ソープ通いしてた人も当然いるでしょうね?・・・

cocoaが金持ち?

いばらきの、木を見て森を見ず、とはこのこと。cocoaさんが金持ち? 笑笑
ただのチャラいおばさん。
借金してでも派手にやりたいおばさん。
協会生活の慣性から抜け出せていない、乗せられ癖が染みついた可哀想な人。

韓日家庭は貧しい、と一括りにするのもどうかと思います。どこの世界でも十人十色。同情なのか侮蔑なのか、わからないような配慮はご免です。
6500まではまともな教会員、なんていうもの一括りにして固定観念を作りすぎです。

それよりも、この頃の冷え切った日韓関係の行方でも議論してはどうでしょうか?

            in Tokyo.

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/1005-002533e0