文鮮明は統合失調型妄想性人格だったのか? 

寄稿・転載(4)

【fc2からの障害情報】:現在、FC2ブログにおきまして、コメントができない等の障害が発生しております。お客様にはたいへんご不便、ご迷惑をおかけいたしておりますが、現在調査中であり、原因の調査、修正に時間を要しております。恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。
【追記 2016年06月03日(金) 午前9時30分】
復旧いたしました。たいへんご不便をおかけし、申し訳ございませんでした。

<今回の記事の背景説明>

 「文鮮明と麻原彰晃 」のコメント欄で、goutさんが「文教祖像をアウフヘーベンしよう」を投稿された。なかなかの力作。そこで、彼にこうお願いした。
<投稿文を今一度整理整頓され、感情を排した価値中立的な「考察文」としてまとめてもらえないのでしょうか。 このブログで寄稿文としてアップしたいです。むろん、goutさんのブログにでもいいですが・・・。 ご検討のほど、よろしくお願いたします>
 さっそく彼のブログ「いつも私の隣に献金FAX and メール」で、原稿をアップしてくれた。
「文教祖像をアウフヘーベンしよう」「認知障害と文教祖」がそれである。
 それを今回転載する。(読みやすくするため少し加工あり。後者の記事は面白いのだが省略する)
 文鮮明とは何者だったのか。
 このことを考える上で「重要な材料」となるはず。では、転載スタート。

続きを読む

「統一教会」教祖一家“真の家庭”の内実(1)-呪われた血統 

ルポ・書籍・書評・感想 (18)

一冊の本 表紙
一冊の本 目次

続きを読む

「統一教会」教祖一家“真の家庭”の内実(2) あの大幹部のご子息も! 

ルポ・書籍・書評・感想(19)

教団幹部の子どもも一心病院に入院していた!
一冊の本 目次


「統一教会」教祖一家“真の家庭”の内実(1)。未読の方はお目通しを。

続きを読む

青葉台教会長の金森工はサラ金の取り立て屋がふさわしい! 

鶴の絶対化路線(26)

<確定している事実>

 今年の5月7日午前3時。家庭連合の「天宙清平修練苑」内で、家庭連合(統一教会)2世の若い女性が投身自殺をした。この出来事を口外するなと清平は箝口令を敷いた。そのため様々な憶測が飛び交ったが、きわめて信頼できる筋によれば(「速報-清平での投身自殺は事実だった!」 を参照のこと)
 <自殺の原因というか背景は統合失調症。2世の女性は数年前から患っていたそうです。「自殺ではなく事故ではないか」と情報源に念を押して聞いたところ、「以前にも自殺未遂が何回かあったので、投身自殺に間違いない」ということでした>
 女性が亡くなってから2カ月近く経つが、日本の教団で喪に服している様子は微塵も感じられない。


報である。 

続きを読む

なぜ、彼女は激太りしたのか? 

鶴の絶対化路線(27)

 前回の記事「青葉台教会長の金森工はサラ金の取り立て屋がふさわしい!」で、「自殺した女性は、ここ数年で2、3倍に太ってしまい、杖をついて歩いていた」という証言を紹介した。

は、咄嗟に過食障害のことを想った。
【参考サイト】「摂食障害」
 この推測を、精神科を担当したこともある元看護師のkoyomiさんに話してみた。
 彼女は、首を横に振り、抗精神病薬(統合失調症治療薬)の副作用によるものだという。

 koyomiさんの説明を紹介する前に、自殺した女性の精神疾患のことに触れておく。
 前回の記事の冒頭、「前提となる事実」について述べた。

続きを読む

懲役1年、執行猶予3年に処す。  

鶴の絶対化路線(26)

 2015年12月14日付の記事「速報!金錫柄(キム・ソクビョン)を脅した人物が逮捕された」 に関する続報です。



 マスメディアでの続報がないのが不思議でしたが、東京地裁で判決が下りていました。今年の3月10日のことです。

続きを読む