ブログ記事「拉致監禁を誘引した井口康雄に苦言を呈す」を削除します。 

重要なお知らせ(34)

 「拉致監禁を誘引した松濤本部部長・井口康雄に苦言を呈す!」(2014年10月22日)に対して、井口康雄氏が名誉毀損だと記事の削除を求めてきた。

079_convert_20140927121630.jpg

 当初の要求は、いくつかの記述が事実に反し名誉毀損にあたるというものだった。そこで、<事実はこうなんだ>という積極的な主張してもらいたいと要求した。その回答書が届いた。今年の3月26日のことであった。

続きを読む

井口康雄は天宙ウルトラ・カルト脳! 

神山VS教団(5)

 井口康雄氏は部長職にあるとはいえ、また断食40日を10回もやった食口として有名であっても、教団にさほど影響力がある人物ではない。それゆえ、彼のことは前回で根りっきり・歯っきり・これっきりにしようと思っていたのだが、どうにも看過できないことがある。

084_convert_20140928135548.jpg
神山威元会長の久留米会場での講演が終わるのを、会場のすぐそばでじ~っと待っている井口氏。まるで岩陰に潜む山椒魚みたいだった。クスッ

郭グループを代弁しているんだってぇ!?

 火の粉ブログの記事「拉致監禁を誘引した松濤本部部長・井口康雄に苦言を呈す!」(近く全文削除)の、いくつかの記述について削除を求める最初の手紙(通知書)を受け取ったのは、今年の1月のことだった。
 その末尾に「なお、貴殿の上記ブログ記事は、いわゆる『郭グループ』の主張をそのまま代弁しているものが大半」と書かれていた。

 そこで、返信に「その具体的根拠を示してください」と、問いただした。

続きを読む

情報コーナーを設けました。 

情報はこちらに(1)

 火の粉ブログの記事テーマとは関係なく情報を伝えたいのだが、どこにも書く欄がない(泣)
 こんな場合が多々あります。管理人の私でさえそうです。
 そこで、新しいカテゴリー「情報はこちらに」を設けました。ご活用ください。

 書き込みが自由になるため、管理人としては荒れるのを恐れます。
 そこで、ルールを次のようにしました。

続きを読む

韓鶴子様はメシアに御成りになっていた。各々方、頭が高いぞ! 

鶴の絶対化路線(10)

メシアになった韓鶴子総裁

進説教、「背教の悪しき時代」を読んで、正直、驚いた。

 文鮮明氏が死去した2012年に、韓鶴子氏は文国進&亨進兄弟に「私はメシア」と宣言していたのだ。
 遡って調べてみると、亨進氏は今年の4月初旬から、説教の中でそのことを語り始めていた。
「亨進説教」からそのくだりを引用する。


new_FD002.jpg
あたいはメシアよ!そこのあんた、ちょいと頭が高いわよッ。


(引用はじめ)
 3年前お母様が私に、「私は誰ですか」と訪ねた時、私は「あなたは勝利された真のお母様です。」と答えました。お母様は、「いいえ、私はメシヤです。私は神です。」と言いました。

続きを読む

5億円が金ソクビョン(グループ)の懐に!? 

高額エンドレス献金・2013年~(17)


5億円が金ソクビョングループの懐に!?

 新手の錬金術(収奪)疑惑がカープカフェにアップされた。その翻訳文である。

金ソクビョン2
今回の主役は、世界本部長金マンホ氏を蹴落とした金ソクビョン氏である。

続きを読む

江利川騒動から見えてきた構図(上)-激烈だが正直な心情吐露 

叛旗をひるがえした江利川安栄(1)

 これから2回にわたって、「江利川騒動からみえてきた構図」を書いていく。
 1回目は、日本サンクチュアリ教会のサイトですでに流された「江利川安栄総会長、兼協会長が、全国祝福家庭総連合会と世界基督教統一神霊協会に内容証明郵便で提出した退会届」を全文引用する。
 実に興味深い文章である。斜め読みすれば見えてくるものが見えてこなくなる。精読を!
 下線、ゴチックは管理人。その部分を中心に【若干の解説と感想】を記した。

 2回目は、江利川氏に関する日本統一教会の公文を紹介し、神山威氏への公文と比較検討して分析を加える。

Erikawaalone.png

続きを読む

江利川騒動から見えてきた構図(下)-ガチンコ勝負ができない哀しき幹部たち 

叛旗をひるがえした江利川安栄(3)

「江利川騒動から見えてきた構図(上)」「江利川騒動から見えてきた構図(中)」。未読の方はお目通しを。

ErikawawHJ.png


 江利川安栄元日本会長の衝撃的な脱会宣言、そして日本サンクチュアリ教会の総会長就任宣言。教団の「江利川公文」を論評する前に、この間の出来事を時系列で示しておいたほうが「構図」がわかりやすくなる。

続きを読む

金錫柄(キム・ソクビョン)社長の不正蓄財疑惑に対する公開質問書 

高額エンドレス献金・2013年~(18)


(追記)末尾に在韓の読者向けに注意書きを加えました。(8月31日午前)

金ソクビョン2


-今回の記事掲載にあたって -

 韓国統一教会の信徒から、「金錫柄(キム・ソクビョン)社長の不正蓄財疑惑に対する公開質問書」を火の粉ブログに掲載してもらえないかという依頼があった。
 金ソクビョンの不正蓄財疑惑とは、
「5億円が金ソクビョン(グループ)の懐に!?」 (8月15日)で書いた通り、金ソクビョン氏が「天一国経典箱」の生産販売過程で、5億円を不正に取得したのではないかと疑われている事件である。
 信徒たちの公開質問書は、同記事の続編と考えていただければいい。
 ではなぜ、火の粉ブログなのか、どうしてタマレに投稿しないのか。信徒たちの説明である。

「最近、韓国協会は批判サイトに対する取り締まりがとても厳しくなっています。最近、教会指導者に批判的な文章をネットにあげた人が、匿名で韓国のネットカフェからブログにあげたのに、協会に特定されたと聞きました。韓国は他の先進国に比べて、言論の自由が低いです。名誉棄損は、内容が事実であったとしても罰を受けます。組織が政府やプロバイダーに請求すれば、IPアドレスを簡単に明け渡します。
 それでネットカフェが特定され、またネットカフェの防犯カメラでその人の顔が特定され、その食口を発見したという恐ろしいことがあったのです。
 そのため、火の粉ブログで掲載してもらえないかとお願いする次第です」
「聖和記念を目前にして騒ぐのもどうかと思いましたが、やはり、その前にちゃんとイシュー化して、はっきりさせないといけないのではと思ったのです。このままほおっておくのは、絶対によくないし、悔しいです」

 この希望に応えるべく、原文ママで掲載することにした(ただし、改行及び改行頭一字空け、ゴチックは管理人)。
 それにしても、上記のゴチック部分は驚きである。タマレに掲載された投稿文が突然、何の説明もなく、削除さることがあると聞いている。削除要求に抵抗して掲載を続ければ、韓国統一がタマレに法的措置を取るということなのだろう。
 汚い奴ら、いや違った、愛あるすばらしき宗教団体に乾杯!


  なお、今回の信徒たちは、清平の横領事件を告訴したグループとは別の人たちである。

続きを読む