浜の真砂は尽きるとも世に先祖供養の種は尽きまじ 

高額エンドレス献金・2013年~(12)

 1946年の統計開始以来、平均気温が最も高かった5月が終わり、いよいよ猛暑のシーズンに。
 統一教会員にとっての5月は、気温ばかりか献金献金献金で汗だくだったと思います。お疲れさまでした。
 献金路程の結果がわかりましたので、お伝えします。

 3月26日からの「千日侍墓(シミョ)生活同参路程」の全国の目標額は78億円(推定)。達成率は85%でした。
 そのうちの5月の目標額は30億円。達成率はなんと120%以上でした。

 実績額は、「千日路程」トータルで66億3000万円。このうち5月は36億円以上となりました。
 同路程は6月3日まで延長されたので、70億円台になったかもしれません。

続きを読む

統一教会の本質:「天国の沙汰も金次第」 

高額エンドレス献金・2013年~(13)

代理解怨

 「浜の真砂は尽きるとも世に先祖供養の種は尽きまじ 」のあとは、別の話題に転じようかと思っていたのだが、コメント欄に見過ごすことのできない投稿があったので、それを紹介することに。

●タイトル「代理解怨」
●ハンドルネーム「勝手に食口代表」
●アドレス:http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-592.html#comment11801

(引用はじめ)
「家族の反対などで清平へ行けない人は、牧会者が代理で解怨してあげるから、早く先祖解怨献金を納めなさい。」と教会から連絡があったとか。
 代理解怨は牧会者しか出来ないと聞いたのは、確か昨年か今年のはじめ。
 先祖解怨のためとはいえ、他人の食口のために清平へ行ってくれる牧会者なんぞいるのかしらと思っていましたが、ここに来て献金評価になるとなった途端に、日曜礼拝もさておいての清平詣で。
 これでは、先祖の救いよりも献金評価かよと言われても仕方ありません。
 誰かが言っていました。地獄の沙汰も金次第、天国の沙汰も金次第
(引用終わり)

続きを読む

「委任状が必要である」(代理解怨に関する新公文) 

高額エンドレス献金・2013年~(14)

 6月8日に、先祖解怨の代理者のこと(以下「代理解怨」)を、<統一教会の本質:「天国の沙汰も金次第」 >で書いた。未読の方は一読を。そうでないと本稿が理解できない。

 それから2日後の10日、本部が「代理解怨」のことで、公文を出した。

(1)日曜礼拝などで牧会者が難しい場合は、公職者か区域長が3名までの代理解怨をしてもよろしい。
(2)その場合には、牧会者の委任状を必要とする。

130721s.jpg 130721s.jpg 130721s.jpg
わが子孫は俺たちの怨みを解くのに、難しいことをやっとるようじゃなぁ。

続きを読む

天宙マヌケ手紙大賞は「ヤン・チャンシクの手紙」に決定! 

文亨進世界会長の説教(14)

 伝えなければならないことが山ほどあります。それゆえ、更新の頻度をアップせざるを得ません。このところ集中的に書いているのは先祖解怨(高額献金)のことです。
<浜の真砂は尽きるとも世に先祖供養の種は尽きまじ> (6月4日) 
<統一教会の本質:「天国の沙汰も金次第」 > (6月8日)
<「委任状が必要である」(代理解怨に関する新公文)> (6月11日)
 未読の方は是非目を通してください。
 これからも先祖解怨(高額献金)のこと、清平役事のことは書いていきます。
 今回は話題を変えて、数カ月前に書いていた原稿をアップします。笑って?いいとも!


まには笑える話を。

 2月24日、“真のお母様”の誕生会が開かれた。(「週刊ブリーフィング」https://vimeo.com/120869844)
 おそらくこのときのことだと思うけど、「2月24日の会議の時にソンヨンチョン(宋龍天)総会長が地区長たちに文章を渡した」そうだ。
 そこで言及されている「ヤンチャンシク氏の手紙」が韓国のサイトにアップされている。http://damalhae3.blogspot.jp/2015/03/y-1.html(翻訳ボタンを押して機械訳を読んでみてください)
 改行なし、行空けなしの大変、読みにくい文章だが、抱腹絶倒もの。

続きを読む

「お金」で結びつく鶴子王と愉快な僕たち 

鶴の絶対化路線(5)

お知らせ-更新頻度をアップしています。 お見逃しなく
前回の記事は<天宙マヌケ手紙大賞は「ヤン・チャンシクの手紙」に決定!>。未読の方はコメント欄を含めて読んでいただけたら。



 6月1日に「国際平和教育院(IPEC)」奉献式と「文鮮明師聖和1000日記念礼拝」がラスベガスで開催されました。下の写真はそのときのものです。

tumblr_np956ktYrP1qcq878o1_500.jpg

続きを読む

新新公文にみられる「統一裏事情」 ※末尾に速報(自殺事件)を掲載 

高額エンドレス献金・2013年~(15)

文が慌ただしい。
 「<委任状が必要である」(代理解怨に関する新公文) >をアップしたと思ったら、またまた新新公文が発信された。
 新公文は6月10日、新新公文は6月12日である。

130721s.jpg 130721s.jpg 130721s.jpg
わが子孫は俺たちの怨みを解くのに、なぜ血縁関係のない他人に頼むんじゃろうか。それにお金がない子孫はできない?!全くおかしなオカルト集団だぁ。ブツブツ。ryuubiさんが書いておったのぉ~。「先祖解怨くらい自分で行え」。そうだ、そうだ、解怨、ワッショイワッショイ。


 新新公文の主な内容は2つである。
 1つは、新公文のパージョンアップである。

「最近、清平で行われる先祖解怨・祝福に対する代理申請基準が変更になり公文でも案内したとおり、牧会者の代理で公職者や区域長でも牧会者の委任状があれば代理申請が可能となりました。牧会者は、あくまでも教会の全責任を持つ立場でありますので、教会員の牧会、指導に専念していただき,牧会者が代理申請のために清平に行くことは極力控えるようにして下さい

続きを読む

速報: 清平の修錬会をすべて延期! 先祖解怨は??? 

ニュース(23)

  清平の修錬会がすべて延期された!

 6月19日午前、米家庭連合本部(アメリカ統一教会)から全国の牧会者に次のメールが流された。

主題:「牧会者グループ」重要!清平修錬会は当分中止

 牧会者の皆さん、清平でのすべての修練会が当分の間中止となったとの連絡がたった今届きました。
 清平からの公式な発表をまだ待っています。しかし、修錬会のために韓国への渡航を計画されておられる方々が、より確実な情報が得られるまでいったん待てるようにお知らせすることにしました。
 更なる情報が得られれば再び連絡します。
 ありがとうございます。

バルコム博士に代わってタル・ゾールより

<注>タル・ゾール女史はバルコム氏の秘書


続きを読む

無秩序状態になった清平 (末尾に2つの重要な追加情報あり) 

清平の不正疑惑事件(5)

清平に怪しげな人びとが跋扈(ばっこ)する

平に長年君臨していた金孝南一族の権力が完全に喪失し、清平は世界統一教会の総本山、韓国統一教会が「主管」するようになった。
 清平の広大な敷地にある病院、ビレッジ(養老院)、青少年修練院などの院長や所長(それぞれの施設長)は、これまで金孝南一族の人脈によって占められていた。
 それが一掃され、韓国統一教会から人材が派遣されることになった。

 現在、天宙清平修錬苑の苑長は李基誠氏(6000双、韓国統一の家庭局所属だったとか)が務めている。
img_greeting.jpg

続きを読む

本部待機組は島送りに。その後は・・・ 

韓国統一の植民地化路線(7)

「本邦初公開-本部待機扱いの10人とは? 」(2015年5月7日)の続報である。(文中敬称略)

 本部待機の10人の牧会者のうち8人のその後がわかった。
 まず、10人の“ご芳名”は-
佐賀教会元教会長の金ヨンイル、第13地区地区長の丁鍾瑚、西埼玉教区さきたま教会長の李觀東、北愛知教区東濃教会長の黄煐一、長崎教区諫早教会の金東鎬、南千葉教区鴨川教会の金顯辰、東愛知教区碧海教会の土赤正広、西広島教区西教会の西岡泰治、山形教区米沢教会の菊池信一、南千葉教区両総教会の今井良二

続きを読む