精神病院そして自宅への誘い(下) 

仮面を剥がされた人たち(6)

 前回は、朋子さんが精神病院に強制入院させられた経緯を紹介した。今回の手記は、後藤富五郎の性にまつわる人物論である。
は管理人の注釈)

続きを読む

壮絶なる親子の相剋 

仮面を剥がされた人たち(7)

 実の親によって精神病院に送られ、不必要で危険な精神薬を飲まされ、挙げ句の果て、危うく脱会屋の性の餌食になろうとした朋子さん。
 彼女はその後、どのように親に接してきたのだろうか。

 あなたならどうしますか?
 私なら、絶対に親を許しはしない。

 ところが、朋子さんはそうではなかった。

 今回の手記は、壮絶なる親子の相剋の物語である。朋子さんの魂の叫びといってもいい。
 静かに耳を傾けてもらいたい。それと同時に、朋子さんの手記から見えてくる「親の孤独」にも思いを馳せて欲しい。そして、親の孤独に忍び寄ってくる人たちのことも。

 多くの現役・元信者、そしてその家族の方々に読んでもらいたいです。


続きを読む

新たな拉致監禁事件発生に海外も注目! 

拉致監禁リアル情報(34)

 拉致監禁リアル情報といっても、オールド情報です。以下は「全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会」サイトからの引用(緑字)です。そのあと、若干の感想&解説を加えておきます。

【出典記事】
さらなる拉致監禁事件が発生か?!(7月14日付)
拉致監禁事件発生!(9月30日付)
警察が捜査中・MKさん失踪事件が海外で波紋(10月8日付)


さらなる拉致事件が発生か!?(7月14日付)

 先月6月)、YTさん(女性信者・西東京教区杉並教会所属)が拉致監禁されたという緊急ニュースを流したばかりですが、また新たな拉致監禁事件が発生しました。YTさんはその後脱会)

 YTさんと同じく、西東京教区所属の女性教会員NYさん(32歳・武蔵野教会)が、埼玉県にある実家に帰省した後、7月11日より行方不明となりました。前後の情報により、拉致監禁の疑いが高いと見られています。

続きを読む

有田議員は滑稽なことにカルト脳 

有田議員を糺す(1)

 元ライター&コメンテーターにして、今は参議院議員になった有田芳生氏のことを書くことにする。

「火の粉(有田氏)を払う」と予告してからもう2年が経つが、次から次へといろんなことが起き、先延ばしになっている。今回の記事も当初から予定していたものではなく、有田氏が頻繁に私のことを「統一教会の御用ライター」とレッテルを貼るようになったことへの、取りあえずの批判である。
 
 有田氏に対する本格的な批判(有田氏と拉致監禁との関係)は、後日行なうことにしたい。


「最近・火の粉」の所在

 有田氏が私のことを「バランスを欠くライター」といった類のレッテルを貼るようになったのは、「勝ち犬の遠吠え」(カテゴリー名は「清水牧師の正体」、初出は2010年8月)をアップするようになってからと記憶するが、もっと前からだったかもしれない。

続きを読む