短報-UCI対統一教会の裁判の雲行きが怪しくなってきた。 

UCIvs教団(1)

t02200146_0403026712871115175.jpgnew_FD002.jpg
【短報】 
 2013年12月に、UCI側の反訴が認められ、統一教会がUCIを提訴した内容が裁判所の管轄外(宗教内の問題)であるとして却下された。(火の粉でも既報)

 それを家庭連合(統一教会)側が控訴していて、2015年12月米国ワシントンDCコロンビア特別区控訴裁判所は一審の判決(提訴却下)を覆した。


解説と感想

 2013年12月の反訴への却下判決で、UCIの勝訴が確定したと思っていた。

 ところが、短報に書いたような情報を知った。
(1)<控訴がうまくいきそうだという[信徒対策委員会]からの中間報告の日本語訳>
http://ameblo.jp/dlrkdnjs0510/entry-12019022703.html
(2))<訴訟の棄却が覆されたってほんと?という反応ブログ>
https://samuraiofsanctuary.blogspot.jp/2016/04/uci.html 

続きを読む

gildongさん、頓珍漢ですぞ(^∇^) 

UCIvs教団(2)

「教団本部はテレビ通販がお好き(^ω^ ≡ ^ω^)」をアップする予定でしたが、前回の記事「短報-UCI対統一教会の裁判の雲行きが怪しくなってきた」 のコメント欄で、gildongさんがトンチンカンなコメントを投稿されたので、それについて書くことにした。
 彼は文3支持派のブロガーとしては一目置かれる存在(?)であり、またUCI絡みの裁判については詳しいと思われている。その彼の、私の記事の間違いを指摘するというコメントを読めば、一部の読者に混乱が生じているかもと考えたからだ。
 同時に、gildongさんのコメントを整理して批判すれば、UCIvs教団裁判の今をきちんと認識できると考えたからだ。

 前口上が長くなった。gildongさんのコメントの核心部分を紹介する。http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-746.html#comment15158

続きを読む