在韓の日本人花嫁さんへの提案 

th_201603211349181b8.jpg
渡韓した日本の花嫁たち(1)

末尾に笑える最新情報を追記しましたとさ。
最新情報の追記を載せました。さらに笑える?いや泣けてきます。(4月4日朝)


 在韓の日本人花嫁の中には、韓国人の夫と離婚し、子どもを連れて、日本に戻りたいと考えている人たちがいる。個人的に何人かの花嫁からそうした話を聞いている。
 韓日結婚で渡韓したA子さんもその1人である。
 彼女は日本統一教会時代に、強制脱会的な体験をしている。親は猛烈な反統一教会。その親の反対を押し切って、2000年に渡韓した。
「2000年」と言えば、“失敗の36万双”の教訓を経て、韓国人男性の資質の調査が行なわれるようになり、韓国統一教会の国際部の武藤氏によれば、「韓日家庭」に問題はなくなっていた年代である。拙著『我らの不快な隣人』でも武藤証言をそのまま記事にしている。

 しかし、韓国人の夫は、働かない・アルコール依存・女を買う・暴力をふるう
 身籠もっているときに、お腹を蹴られたこともあった。

続きを読む