FC2ブログ

矛盾を気にしない特性 

寄稿・転載(10)

前回、 「2020年8月以降のブログの方針 」をアップしたところ、 kimagure-orさんから秀逸な投稿があった。
転載(一部省略)させていただきます。私が刺激を受けたところは注の形で、青字で示した。

(引用はじめ)
家庭連合批判村を抜けた理由

今回の記事で米本さんがお書きになられた記事は私の心の内を代弁をしてくれたのかようで驚きました。
奇しくも私も同じような思いに至っていたからです。

そして、私が家庭連合批判村を抜けた理由を簡略ではございますが書かせていただきます。

続きを読む

転載ー「お金をもらうためだけに教会に行く俺」(午後のカフェ・オレ) 

寄稿・転載(9 )

●haruoさん
●「お金をもらうためだけに教会に行く俺」(2019-12-22 08:45:51)
●https://ameblo.jp/1234ac0429/entry-12561425491.html

(転載はじめ)
高額エンドレス献金に関しては 返金請求をして 全額ではありませんが ある一定額を返してもらうことを教会側と交渉して和解してますので 今 自分が教会に行く時は その返金を受け取りに行く時くらいです。

自分がしてきた高額エンドレス献金の総額からすれば4分の1くらいで妥協しました。

続きを読む

新宗教団体2世信者たちの葛藤 オフ会が居場所、難民化の懸念も 

寄稿・転載(8)

「やや日刊カルト新聞」の鈴木エイト氏の「新宗教団体2世信者たちの葛藤 オフ会が居場所、難民化の懸念も」の記事が週刊誌『AERA』の2018年6月11日号に掲載された。
 全文を紹介する。https://dot.asahi.com/aera/2018062200023.html?page=1

・・・・・・・・・・・・・・・・

新宗教団体2世信者たちの葛藤 オフ会が居場所、難民化の懸念も

 かつて輸血拒否や霊感商法などが社会問題となったいくつかの新宗教団体。その陰には、信者の子ども──特異な境遇に置かれた2世の存在がある。彼らの心の内側に迫った。

2018062200023_1.jpg
旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の教義である「統一原理」を解説している『原理講論』(撮影/写真部・掛祥葉子)

続きを読む

家庭連合よ!待ち受けるのは展望のない「絶望」だけだ。 

寄稿(7)

 川原さんという方からメールが届いた。

「初めまして。岩手県の川原と申します。私は、昨年11月末に家庭連合を退会しました。
 その経緯を書いた「退会届」と、国際勝共連合事務局長も務めておりましたので、先週全国の事務局長に送った文書「梶栗正義会長に送る5つの提言」とを送ります。
 この2つの文書を公開していただける訳にはいかないかと考え、メールした次第です」

 意見を異にするところはあるが(小生は既知の通り、サンクチュアリ教会を支持なんかしない)、実直で素直な文で、好感が持てた。全文を原文ママで、紹介する。興味が引かれた記述は緑字にした。
 なお、川原さんは6000双(1982年の合同結婚式組)。小生の知り合いで6000双は徳野会長、元広報局長だった鴨野氏、元法務局長だった岡村氏など。まだまだいたと思うが、忘れた。とまれ、川原さんは古参信者ということだ。

続きを読む

「個人神と組織神とその葛藤」(うずらの卵の秀逸な投稿 ) 

寄稿(6)

12月3日の昼に追記しました。2ヶ所。再度、目を通していただけたら幸いです。

回の記事「試論-統一教会の神サマ(個人神と組識神)」 のコメント欄に珠玉の投稿が寄せられた。読者のすべてが投稿文をきちんと読んでいるとは限らないので、再録することにした。投稿者は「うずらの卵」さんだ。最後に私の感想を述べるが、とにもかくにも知力を働かせて、吟味熟読してもらいたい。統一教会に関する考察としては最高傑作の1つだと思う。
斜体文 なお、下線とゴチックは「「うずらの卵」さん。赤字は小生
 なお2、完成度を高めたいので、「うずらの卵」さん、修正すべきところがあれば指摘してください。

o0150012413902927096.jpg
組織神個人神 違法行為良心 個性完成人格完成 文鮮明西川勝

続きを読む