韓国人幹部は半島に帰れ!(1)ワルの巻 

韓国統一の植民地化路線(1)

3月1~3日、韓総裁はどこに? 

 訳あって4日ぶりにパソコンを開いたら、様々な動きがあったようで、“ブログ感覚”に戻るまで時間がかかってしまった。
 韓国の検察、国税が清平横領疑惑の捜査に乗り出した-というニュースは、事情とか背景とか政治的思惑といったものを抜きにすれば、やっとか!という感じだった。有力な証拠をもとにした告発があれば、捜査するのは当然のことだからだ。日本の感覚からすれば、これまで捜査に乗り出さなかったほうが「ニュース」である。
 何らかの処分が出るまで、統一教会内の意見対立、統一教会と韓国政府との対立など、ドラマはまだ続くだろう。

 興味深いのは、この渦中に話題の人、韓総裁が清平での「 天一国基元節2周年大祝祭及び清平役事20周年記念特別大役事」(3月1~3日)に出席するかどうかにある。韓国に戻ることができず、ラスベガスで本家本元の基元節をやるのではないか、とつい穿ちすぎてしまう。ちなみに、韓総裁にこのままずっとアメリカにいてもらいたいと画策するグループがいる、と聞いている。

 何はともあれ、ものすごく驚いたのは文3男支持派2世の記事「亨進様が教会指導部の不正の実態を暴露 」であった。
 文家7男のサンクチュアリー教会牧師・文亨進氏の礼拝説教によって、統一王朝の権力構造と利権争いの実態が浮かびあがってきた。亨進氏の実直性に拍手を送りたい。
 これまでの仮説がにわかに真実性を帯びてきた。真のご父母様に絶対服従してきた重臣が実は裏切り者。そして、その裏切り者たちは「真のお母様は絶対だ」と言いながら、彼女の死を願っている。
 罪を贖(あがな)い真人間になりたい心から願っていた信徒が肉を喰らい女を喰らいそして牧師の財産を奪う-韓国映画『黒く濁る村』の現実版だ。この構造はいずれ明らかにする。

 ところで、清平での不正行為も教会内の利権争いも、世界・統一教会の主力である日本・統一教会のメンバーの名前は誰一人として出てこない。アメリカ人もフィリピン人もブラジル人も。登場するのはすべて韓国人幹部ばかりである。気色悪いほどに!
 このことを頭に入れて、本稿を読んでもらいたい。

続きを読む

速報! 韓国統一教会幹部のワルの巻-セックス編 

韓国統一の植民地化路線(2)

韓国江南教会の趙牧師が信徒にセクハラ!!

 次から次へと様々な不祥事が発覚し、時間をかけて書いた記事(「泥棒猫 小判くわえて 教会に」 )なのに、もう更新せざるを得なくなった。未読の方は是非読んでください。

たまた不祥事だ。
http://m.newsfinder.co.kr/news/articleView.html?idxno=53479
http://www.mediawatch.kr/news/article.html?no=247741

 メディアは別だが、記者は同じ、パク・ジュヨン氏。内容もほぼ同じである。以下、翻訳文。

(翻訳はじめ)

単独レポート:統一教会の高位牧師、セクハラ事件
 被害者の李某さん、青瓦台の国民直訴掲示板に「訴え文」
 「純潔」を訴える統一教会に致命的
 加害者牧師を庇った教会幹部たちは戦々恐々



 自らを生まれながらの(母の胎内にいる時からの)クリスチャンだと明かす李某(女・48歳)さんは、最近、青瓦台の国民直訴掲示板に投稿した。
 【統一教牧師セクハラ被害者】という直訴文を通して、「統一教会の核心幹部である江南教区長兼ソウル驛三(ヨクサム)洞の統一教会・江南教会の趙(チョ)某牧師からセクハラにあった」と暴露した。

続きを読む

日本統一教会には「悪魔」が宿っている。    

韓国統一の植民地化路線(3)

『新東亜』の記事など新情報が飛び込んできたため、「最後の荒稼ぎ-500万円以上!のTFの墓参りツアー」をいったん非開示としましたが、タイトルを変えて再掲載します。ややピンぼけとなってしまった「3月2日までの献金」に関する記述は、最新情報をもとに書き直しました。後段の韓国人幹部の悪行のところは大幅に加筆しました。
 いよいよ統一教会終焉のカウントダウンのスイッチが入ったため、教団の動きが慌ただしくなるとともに、「韓国人幹部による最後の荒稼ぎ」はますます激しくなっていくでしょう。


「最後の荒稼ぎ-500万円以上!のTFの墓参りツアー」に寄せられたコメントは、ここに掲載されています。
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-554.html#comment_list


献金最新情報-目標達成率57%と惨敗!

  今年の目標額は360億円となったそうだ。
 2013年の実績は270億円(目標300億円)、2014年は262億円(270億円)なのに、360億円とは大きく出たものだ。
 日本の本部は韓国人幹部であれ、日本シックの現状を知っているから、とても打ち出せない目標額。おそらく、強気に出たのは韓鶴子氏だろう。

続きを読む

4人の韓国人幹部が牛耳る歪んだ構造 

韓国統一の植民地化路線(4)

<3月16日付で日本統一教会の人事が発令されました。組織としては伝道教育局にあった「復興部」が「復興局」に格上げされ、また教区数が68になり、地区長は教区長も兼任するそうです>
【出典】今日もいいことがある!統一教会員のブログ「2015年の人事発令がありました」

興局長に出世された御方は、神山威統一教会名誉会長と私を蛇蝎の如く嫌う安ヨンソプでした。安さん、おめでとう。良かったね。ハイ拍手ぅ~

E69CACE983A8E383BBE5AE89E589AFE5B180E995B7.jpg

続きを読む

幹部の49%を韓国人が占めるキモイ宗教団体 

韓国統一の植民地化路線(5)

(前回の記事「4人の韓国人幹部が牛耳る歪んだ構造 」 では、最近の人事で復興局が開設され、その局長に安ヨンソプ氏が就任したことを書いた)

回は、もう一つ注目される人事の話である。

<教区数が68になり、地区長は教区長も兼任>
 65あった教区が68になったからといって、さほど意味あることではないと思うが、「ちゃぬの裏韓国日記」の「統一教会が3つの教区を新設し、68教区体制 」によれば、新しくできた教区は、①第1地区:中央北海道教区(札幌創成、函館、帯広、釧路の各教会)、②第11地区:北広島教区(北、東、呉の各教会)、③第12地区:南福岡教区(久留米、大牟田の各教会) である。

<江口敬一に指導1>「公文」はブログ「裏韓国日記」にも流れているぞ。心を鬼にして言うのだが、もっとモグラ叩きに精を出せよな 哀れな人生だとは思うのだが・・・。

 私のもっぱらの関心は、新しく地区長になったメンバーである。

続きを読む