速報:統一神学校が閉鎖の危機に! 

始まった鶴の絶対化路線(1)

40年の歴史をもつ統一神学校が風前の灯

連載開始の「鶴の心模様」を一回、休止します。
起きている出来事は単純ですが、記事にリンクしたサイトを読めばより理解が深まります。


 HSA(アメリカ統一教会)は、「アメリカの大学院・UTS(統一神学校)」傘下のベリータウンカレッジの閉鎖と、現学長(パンザー博士)の退任を要求。これを受け入れなければ、統一神学校への支援金を2015年1月から全面廃止、受け入れても32%削減すると通告した。

 要求に応じれば、統一教会との共同タスクフォースを編成して、統一神学校及びベリータウンカレッジの将来像を模索するという。
 要求に応じても、統一神学校を存続させることはないようなので、統一神学校は事実上、閉鎖されることになる。 

続きを読む

写真・教育・人事にみる鶴絶対化路線 

始まった鶴の絶対化路線(2)

さらば文鮮明さん

IMG_1552.jpg

 教会に貼ってあるこのポスターを見て、シックは何とも感じないのだろうか。
 変だと指摘したシックが一人だけいる。cocoaさんだ。
 <たかが「ポスター」されど・・!? >

2006_06_13b-FFWPU_USA12.jpg
ポスターのもとになった録画の一コマ

続きを読む

「鮮」を消した「鶴」たち 

new_FD002.jpg
鶴の絶対化路線(3)

 衝撃的な写真を紹介しよう。

11079652_1053735537987055_920318914089524722_n_20150402142703cd7.jpg

続きを読む

本邦初公開-王妃様ヨーロッパ訪問の国別献金目標と実績 

鶴の絶対化路線(4)

new_FD002.jpg

 王妃様は、捜査当局から制止されることなく、韓国から無事出国、ヨーロッパに向かわれた。
 時差の関係は定かではないが、リトル・エンジェルス公演(5月9日)、メイン行事とクレーンズクラブでの懇親会(10日)を終え、今頃は「勝利祝賀会」での催し物を楽しんでいらっしゃるのではなかろうか。
 オーストリアのあとはスイスに向かわれ、王妃様お気に入りのインターラーケンでしばらく保養される。そして、海を渡って、5月30日のピースパレス殿堂式に臨まれる。

<注>クレーンズ・クラブとは、鶴子氏が創設した二世の専門家集団(弁護士 医師 会計士 ビジネス界・教育界等の専門職に就いている二世たち)の会。

続きを読む

「お金」で結びつく鶴子王と愉快な僕たち 

鶴の絶対化路線(5)

お知らせ-更新頻度をアップしています。 お見逃しなく
前回の記事は<天宙マヌケ手紙大賞は「ヤン・チャンシクの手紙」に決定!>。未読の方はコメント欄を含めて読んでいただけたら。



 6月1日に「国際平和教育院(IPEC)」奉献式と「文鮮明師聖和1000日記念礼拝」がラスベガスで開催されました。下の写真はそのときのものです。

tumblr_np956ktYrP1qcq878o1_500.jpg

続きを読む