FC2ブログ

陰険で陰湿な「能登の若狭」を嗤う。 

下劣な食口たち(18)

小生がかつてヘドロと形容したキチガイキ ( 能登教会の若狭力氏 )のことは、もう言及しまいと思っていたが(取り上げる社会的意義はゼロ以下)、小生のことを面と向かって批判(揶揄)してきたので、取り上げざるを得ない。
参照カテゴリーは「下劣な食口たち」http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-category-22.html

<注>ブログをいくつも持っている若狭力氏はどういう訳か、実名を書かれるのがいやでいやでしょうがないらしい。彼は、「若狭力」の名が登場する火の粉の記事を、ブログサーピス会社に削除要求してきた。ものすごくしつこくしつこく。うかつなことに小生のミスがあって、削除(凍結)されたものもあるが、いずれ復活させる。
なぜ、実名を書かれるのが嫌なのか不思議でならない。現役統一教会員であることが世間(彼がよく行くという近所の大好きなパン屋さんとか)にバレるのが嫌なのか、子どもにブログ三昧の生活を注意されたのか。 それとも新聞記事になった「マエ」 でもあるのか。
ちなみに、キチガイキの実名がどうして分かったかと言えば、統一教会の職員が調べてくれたのである。
なお、一言。 若狭氏がキチガイキ・ブログに、「私の実名は載せないでください」と明記したら、その通りにする。

続きを読む

みんなでブログ村に直訴しよう。*付録:佐野と桜井との比較 

下劣な食口たち(17)

ニュース速報

 14名の韓日の食口たちが清平を集団告訴。検察は2月に受理。6月にも処分が下る見込み。
 次回のブログで続報を流します。ご期待!ください。


 つい最近話題になっていた「ブログ-統一教会村」での“不正クリック”のことは、早くも旧聞に属することになった感がするが、看過できないことなので、一言述べておきます。

 何人かのブロガーの方が問題だとして取り上げていたのは、「バナー」を“不正クリック”し、特定のブログのインポイントの順位を意図的にあげている。そのためそのブログの順位が不当に上位になっており、人気ランキング表そのものが実態から遊離し始めている-ということです。

維新の翔ぶがごとくに「≪統一教会ブログ村≫の具体的不正の事例」
yosia621のブログ「GW明け、ブログ村不正疑惑!!」
コスモスの心「哲学、思想」カテの皆様へ(不正アクセス)

続きを読む

松戸教会・栗原伝道部長のクリック依頼はブログ村の禁止事項だ! 

下劣な食口たち(16)

末尾に教団からの回答を追記しました。(1月31日午前)

いつも私のとなりの神さま」がいつもランキング1位の怪!?

 さらし者にするためか、いま密かに出回っている「メール文」がある。

Subject: 栗原さん、ブログのクリックをお願いします
----------------
From: 栗原幸二

いつも本当にありがとうございます。
合計ポイントが5000ポイントを超えたのは、4年半で、今回が初めてです。
皆様のおかげです。
今日の証しは、この前の火曜日に路傍伝道をした、ある壮年の方の証しです。
お父様、聖和3周年あとのことは、大母様が語られた内容です。
よろしくお願いします。
栗原

聖和3周年に向けて、霊界は今忙しい?! 7ヶ月を天に奉げよう!
http://uc-itsumokamisama.seesaa.net/article/412533238.html


続きを読む

つけびして 煙り喜ぶ ヘドロかな 

下劣な食口たち(14)
 

再開したヘドロシリーズのこれまでの記事は以下の通り。初めてこのブログにアクセスされた方は、どうか一読を。
「徳野会長への手紙に本部はどう対応したのか」
「素晴らしき文鮮明師に乾杯!-社会が宗教団体を評価する方法」
「教団本部の指針に背く信者たち」
「謝罪を嫌がる哀れな宗教小官僚」
「松橋(=うめサム)は強制移動をやめろ!!」


 下劣な食口たちのことで、書き残したことを最後に二、三書いておく。
 まずは、ブログ「奇知外記」のtomy4509氏ブログ「韓流サッカーをエンジョイ」のpeace氏のことである。(tomy4509とpeaceは同一人物。ここではpeaceの名で統一する) 

続きを読む

確定!献金推進婦人の正体は松橋水戸教会長  

下劣な食口たち(14)

 一教会水戸教会長、松橋正巳氏のことは、前回で最後にするつもりだった。
 ところが、彼、またちょっかいを出してくるのだ。
 人口27万人の水戸市だって、ホモバーはあるはず。ちょっかいなら、そっちでやってくれと真面目に申しておく。

ラクダ2

 どんなちょっかい?
 火の粉ブログがお世話になっているfc2ブログサービスに、名誉棄損を理由に、記事の削除要求をしてきたのである。
 fc2から届いたメール(8月14日付)には、要求者の個人情報に関わる事柄はオープンにしないでくれと書かれていた。しかしながら、<誰が削除要求してきたのか>について言及するぐらいのことは許されるだろう。

続きを読む