サ教の澤田地平はとことんバカでござる。 

変貌するサンクチュアリ教会(2)
 
の前記事は「緊急-警察はサ教・江戸川教会長の澤田らを逮捕しなければならない!」
 ブログ「分派侍JIN ただ今参上!」の記事<「日本サンクチュアリ教会」が存亡の危機!7月11日より「共謀罪」法が施行され…> を紹介したものだが、脱稿してから目を疑うような記事を見つけ、末尾に加筆した。

<重要な追記>
警察はサンクチュアリ江戸川教会を家宅捜索するとともに教会長澤田地平たちを逮捕しなければならない!
【逮捕の根拠】「葛西家庭教会前ビラまき」
20170717013726ab1s.jpg
 ここまで一般社会の感覚とズレているとは思わなかった。天宙ウルトラバカそのものである。

 なぜ、再度取り上げるか。
 澤田地平(敬意敬称略)のことをこれまで評価していたからである。
 匿名ではなく実名で、覆面ではなく顔を曝して、サンクチュアリ教会(サ教、以下同)から見たら巨大な“本家”に、示威活動を毎週行なう。サ教内部からも批判の声があがる中で。勇気ある行為である。
 主張していることは、一般社会からするとまるで理解できないことだが、統一教会史からみれば、そんなに変なことではなく、整合性はある。
 また、本家の韓鶴子女史と文3派の郭錠煥氏との不適切な男女関係のことも暴いていた。
 なかなか見どころがある。正直、そう思っていた。
 まだあった。後藤さんの裁判を支援していたyamaさんが評価していた。 それも地平の好評価につながった。

れが銃器写真である。ガクッ
 で、再度きちんと書くべきだと思いましたとさ。サ教全体ではなく、澤田地平について。
「ここまで一般社会の感覚とズレているとは思わなかった。天宙ウルトラバカそのものである」といったからかいレベルではなく。


「葛西家庭教会前ビラまき」には次のように書かれている。

■ビラまきが終わってから、サンクチュアリ江戸川教会として「神氏族メシヤ王権即位式」を執り行いました。そしてそれぞれ武器を持って写真を撮りました。この武器のことについては、私も国進様の自由社会の講演を初めて聴いた時には驚きもし、疑問にも感じましたが、よくよくその真意を知ってみると、それは「右のほおを打たれたら左のほおも向けなさい」という新約時代の根本的教えからの解放であるということが分かりました。お父様の勝利故に、悪に対して内外共に妥協しなくてもよい時代が到来(注)したのだと思います。
(略)
■善悪闘争が繰り広げられる世界情勢の中にあって、日本の国防に関して現憲法から受ける制約は理不尽なものであるというのが、日本人の普通の感覚(注)です。この理不尽な感覚は、国家の概念が個人→家庭→氏族→民族、そして国家へと段階的に拡大したものであることを考えると、善悪の入り乱れる現代社会において、個人が自己防衛のために武器を持つということは、むしろ、普通の感覚であるということを裏付けるものです。それは安全度が高い日本社会においてはすぐに理解できない感覚ですが、世界の大部分においては当たり前のことであり、日本が例外的な存在であると思います。
(略)
■そして、世界が完全に神主権へと復帰されていく過程においては、世界のどこにも安全な場所はないという認識と心構え、そして鍛錬が必要なのであり、お父様が平和軍、平和警察を創設された意味(注)はそこにあるのだと思います。特に、直接摂理を担う祝福家庭は、好むと好まざるとに係わらず善悪闘争の最先端に位置しており、24時間、最も危険なエリアの住人であるという自覚を持つべきであり、武器を持って写真を撮ることは、その自覚への入口であるということができます。

<注1>澤田は国進氏の講演を聞いて、 「驚きもし、疑問にも感じ」たという。
 <まともじゃん>。で?
「よくよくその真意を知ってみると、それは「右のほおを打たれたら左のほおも向けなさい」という新約時代の根本的教えからの解放であるということが分かりました」
 新約時代以前は「やられたらやりかえせ」だったはず(西部劇の世界)。前に戻ることがどうして解放なのか?法的には自力救済である。
 拉致監禁説得を自力救済だとして肯定するために、早稲田大の著名な家族法学の棚村政行さんが主張した理論である。当然のことながら、裁判所は相手にせず。

<注2>「日本の国防に関して現憲法から受ける制約は理不尽なものであるというのが、日本人の普通の感覚
 澤田は早稲田大卒。典型的な高偏差値バカそのもの。こいつ、新聞もテレビも関係ない。文章を書くとき、確認のために検索することさえしない。文3派の頭が悪い性悪女と同じである。
 「9条改正・賛否惑う 世論調査結果、各社でばらつき」
 <NHK世論調査で憲法9条「改正反対」57%!「改正賛成」25%!憲法は「日本の平和と安全に」「役に立っている」82%!>
 このことから分かる通り、前述の「日本人の普通の感覚」は全くのデタラメ。「一部の日本人の感覚」なら正しい。
 確かに澤田が引用している憲法9条(略のところ)では戦力の放棄をうたっている。しかし、自衛隊(自衛力)は最高裁判決で合憲とされている。国防予算は4兆9801億円だ。

<注3>「お父様が平和軍、平和警察を創設された」。全くのデタラメ!。文鮮明氏は「平和軍、平和警察」を妄想したことはあるが、実際に創ったことはない。もし創っていれば、彼は刑務所行きとなっていた。
 2009年の渋谷・新世事件で、南東京教区の事務所がガサ入れとなったが、目的の1つに「平和軍、平和警察」に関する具体的な材料を入手するためだったという。そんなものあるわけがなく、松濤本部は釈明するのに大変だったと聞いている。「あれは、うちのオヤッさんの妄想ですよ」と言うわけにもいかず。クスッ



 統一教会関係業界人はともかく,一般人はどう見たか。

へえー!
 掲載された4枚の写真を見て空恐ろしくなりました。まともな精神状態とは思えません。
 誰も忠告できないのでしょうか?ここに至るまで歯止めがきかない組織とは心底驚きました。

[2017/07/17 20:02] URL | ララ


 あとの3枚の写真。
7-1.jpg
奇天烈おバカさん夫婦!大丈夫か?

h2s.jpg
唐獅子牡丹(高倉健)に立ち向かうナイフ大好きアンちゃん。

33.jpg

 ララさんは当然の如く、麻原とオウムのことが浮かんだはずだ。

 澤田地平の反応である。

祭りだ!
 米本様、宣伝して下さってありがとうございます。私達が共謀するとすれば、「家に強盗が入って来たら、このエアガンを撃ちまくって絶対に撃退するんだよ、いいね!」てなもんで、これで共謀罪適用第1号なんてことになったら、朝日新聞の1面ぶっちぬきで「だから言わないこっちゃない、恐れた通りの共謀罪」みたいな見出しで、半年間ぐらいはお祭り状態が続くでしょうね。
[2017/07/18 20:03] URL | 澤田地平


 この投稿に驚愕した。
都の西北、バカ田、バカ田、バカ田のノリかぁと思っていたのだが、goutさんの投稿によればそうでなかった。
(引用開始)
 認識不足です、天的バカや天宙的バカはあの人たちにとって称賛言葉、褒め言葉です。文教祖がいつも信者に「天的バカになれ」「み旨に狂え」
 と指導していました。彼らは競って天的バカ(一般社会感覚からの逸脱)になろうとしているのです。
 揶揄や皮肉が通じません、はっきり「バカ、狂ってる」と言ってあげないと勘違いしてしまいます。

(引用終わり) 

 そうかぁ、だから「祭りだ」「感謝だ」と喜んでいたのか。地平、はっきり言ってあげる。「バカ、狂っている」
 そのあと、また投稿してきた。さすがに釈明が必要だと思ったのであろう。しかし、これがまたひどい。

斬新なアピール方法だね

 亨進様の武器は自衛のためのものです。それは亨進様が語られたものを読めば分かることなのですが、それを読まない人や読んでもそれが理解できない人達が、写真のイメージから短絡的にテロリストのように見てしまっています。ですから、そのような誤解もあるだろうと思って、私はブログでなぜ武器を持って写真を撮るのかについての説明をしました。

 皆さんが議論するべきは、自衛のための武器所持をどのように考えるかでなければなりません。自衛のための武器所持は許されるのかどうかです。アメリカでは州により違いはありますが、おおむね許されています。ですから銃を所持しても問題ありません。しかし日本の場合は、銃砲刀剣類の所持が原則として禁止されているために、所持することはできません。ですから、私が写真で持っているものはプラスチック製のもので、商品説明には「本品はスポーツシューティングなど娯楽目的に製造されたものです」と書いてあります。

外敵から身を守り、自衛するためには色々な方法、手段があると思います。まず第1に殆どの方が自宅の玄関ドア及び窓には鍵をかけていらっしゃるでしょう。日本の場合はこれで終わりです。女性は防犯ベルを持っている方もいらっしゃるかも知れません。少し進んで、護身術のような格闘技を身につけている方もいると思います。サンクチュアリの場合は格闘技の訓練が奨励されています。そして、それが更に進んで、アメリカのサンクチュアリでは銃の所持まで進んでいるということです。

私がエアガンを持って写真を撮ったのは、亨進様の自衛の思想及びその覚悟を端的に示すことができるからです。どこまでも自衛のための武器です。その説明もしています。それなのに、テロリストのような印象で受けとめる人がおられるというのは、人の考えは自由ですからかまいませんが、皆様が議論なさるのなら、①自衛のためにアメリカにおいて銃砲刀剣類を所持するのはどうなのか、あるいは、②日本において自衛思想をアピールするために、プラスチックのエアガンを持って写真を撮るのはどうなのか、ということでなければならないでしょう。

その場合、議論といっても、大方の意見は、①については「問題ないよね」だし、②については「斬新なアピール方法だね」ぐらいのものでしょ。
[2017/07/20 23:50] URL | 澤田地平


 サ教の2世、15、6歳の坊やの主張文みたいだ。
(1)危険から回避し、自分の身を守る。世界中の人が一般にやっていることだ。やっていないのは1人としていないだろう。猿だってやっている。うちのネコだってやっている。このことを「自衛の思想」「自衛思想」とはふつう呼ばない。
(2)上記のことと「亨進様の自衛の思想」とは何か違うのか。違いがあるとすればそれを書かなければならないのに、何の説明もない。おそらく、思想と呼べるようなものはなにもないからだろう。
ょっとして、亨進氏たちはペンシルバニア州の空間としてのサンクチュアリ教域を「王国」(国家)と夢想し、サ王国を自衛するには武器が必要と言っているということか。平和軍、平和警察
 そうであれば理解できる。これまで疑問だったナゾが解けてくる。地平、バカ田を通過したんだから、少しは説明しなよ。
 そうであれば理解できる。浮かんだのはオウム真理教のサティアン、リバタリアニズム、ア-ミッシュ。サンクチュアリ教域がサティアン化しつつある-ということなのか。ならば稿を改めて書く必要が出てくる。


(3)アメリカでは銃砲刀剣類の所持が認められていることもあって、治安が悪く、自分の身を守るために拳銃を所持する人が大勢いる。治安のいい日本では銃器の所持は禁止されている。15、6歳でも知っている話。

(4)地平坊やがバカというかとことん幼稚なのは、最後のところで述べていることにある。
①自衛のためにアメリカにおいて銃砲刀剣類を所持するのはどうなのか。⇒「問題ないよね」
 問題あるかどうか。世間一般の人なら、立ち止まって考える。ネットで検索をかける。小生も検索をかけてみた。1つだけ紹介する。地平、読めよなッ!

「統計でみる、銃社会アメリカの銃に関する驚くべき15の真実」(http://karapaia.com/archives/52222178.html)
15・ 2015年度だけで372件の銃乱射事件があった
14・ 2015年度だけで学校での発砲事件は64件あった
13・ 2015年度だけで銃で死亡した人は1万3286人以上
12・ 世界一銃による殺人事件が多いアメリカ
(2012年に発表された統計によると、アメリカでは一人当たりの銃による殺人の数は10万人あたり2.9人。一方、英国では0.1でアメリカのほぼ30分の1ということになる)

11・ 戦死者よりも多い銃による死者

(アメリカ政治の事実を公開しているタンパベイ・タイムズのプロジェクト「ポリティファクト」によると、1968年から2011年の間で約1400万人が銃によって殺されている。この数はこれまでアメリカが参戦してきた戦争で亡くなった人よりはるかに多い。独立戦争からイラク戦争までの間で、戦争で亡くなった人の数は約1200万人だ。)

10・ テロ対策費用は約105兆円を超える

9・ 2015年度では1日に36が銃により亡くなっている
8・ 銃による死亡者30万1797人、テロによる死亡者71人
7・ アメリカ国内で銃の乱射事件が起きていない主要都市は1つだけ
( 2013年以降、銃乱射事件が起きていないたった1つの都市がある。人口40万人のテキサス州のオースティンだ。)
6・.銃乱射事件の死亡者は銃による死亡原因の2%
(サンディフック小学校銃乱射事件のや、最近ではオーランドやダラスの銃乱射事件はニュースのヘッドラインを飾った。1つの事件で複数の死亡者が出るとニュースにのぼる。
 しかし実際このような事件は年間の銃による死者数の約2%しか占めていない。Voxのジャーマン・ロペスによると、銃による死亡事件の98パーセントは地元の小さなバーや、駐車場、道端、寝室で起きているということだ。)


ae731b27.jpg

5・ 銃による日々の死者数の半分は黒人男性
4・ 2015年に銃により亡くなった子供の数は756人
3・ 1週間に1度の割合で幼児による発砲事件が起きる
2・ 銃は車の事故と同じくらいアメリカ人の命を奪っている
1・ .銃による家庭内暴力

 なお、スモ-ルア-ムスサ-ベイ社の調べ(2007年)によると、個人用銃の総数はアメリカが断トツに多く2億7000万銃。2位が1150万のイエメン、3位が995万のカナダとなっている。
 「全米ライフル協会」、銃器を製造している国進氏らが銃規制に反対するのは当然か。

 とても幼稚な地平君。しかし、君は少年ではなく、もう還暦を越えている。頭があるなら…
「亨進様の自衛の思想」を自分の言葉でしゃべり、「15の真実」と対峙して正当化してみなよ。それができたなら、君を見直す。

(5)②日本において自衛思想をアピールするために、プラスチックのエアガンを持って写真を撮るのはどうなのか。⇒「斬新なアピール方法だね」
 だいじょうぶか。。
 goutさんが指摘した通り、地平はとことんバカのようだ。
「日本において自衛思想をアピールする」
 恥ずかしくなる。地平、読め! 
 「日本は3位。犯罪率が低い国トップ10(レガタム研究所調べ)」
 
 地平が語るべきは、こうだろう。
「私たちは家庭連合への示威活動を毎週やっていますが、警察のおかげによって暴力沙汰など起きていません。銃も登場していません。日本の警察は優秀です。私たちは守られています。2代王の亨進サマぁ~、銃を手にした自衛よりも、日本の警察制度(コウバン)をアメリカにも導入するような社会運動をやった方がいいですよ」
 
 もし本気で「斬新なアピール方法」だと思っているなら、次回の示威活動のときには是非エアガンを持参で、やれよ!
 みんな見ようね。楽しみじゃ。

(注)投稿をいただける場合には、訳の分からないミコト引用ではなく、消化した上で、自分の言葉で綴ってくださいな。辞書にない言葉は使わないでくださいね。前の記事では96もの投稿をいただいたのだけど、小生が読解できたのは……。
 まあ、陰険陰湿・顯進派よりは明るくていいけど、でも意味不明だとなぁ(´・Д・)。地平さんからの投稿を心待ちにしています。

火の粉が注目している出来事

■天一国特別世界巡回師 特別集会
 この度、真の父母様のご指示のもと天一国特別世界巡回師(韓国の先生方8名)が来日され、各地区内を巡回する事になりました。
 福岡教区は7/27(木)午前10時より福岡教会において特別集会が行われますので、全食口の皆様が万難を排してご参加お願いいたします。11地区を担当されるのは団長の史光基(サ クヮンギ)先生です。

●天一国特別世界巡回師のお名前紹介

사광기 史光基 (団長)
조만웅 趙萬雄
허 양  許煬
송영섭 宋榮𣶵
김명대 金明大
문평래 文平來
유종관 柳鍾寛
김흥태 金興泰


(注釈)8名は全員韓国人。権力の上部で、何らかのトラブルが発生しているということである。



がオに移行する日はいつかと心配された方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

公金問題大王、金明大が来る

公金問題大王、金明大が来る
公的な集会の場でもアボジから何度も、日本から公金を盗んだ金明大どこにいる、立ちなさい。と言われた(私もその場に何度かいた)
どこの地区に行くかは知らないが、良いことを言いながら、公金を盗める人を、あるいは昔お世話した方を物色するはずだ。また、教会にお金を出せというかもしれない。要注意だ。この金明大の霊の子がたしか、公金問題を起こした訓母だ。霊の親子そろって大悪党だ。
今回8名が来た理由は、日本UCの献金が下がっているからだ。いくつかの教会は運営が出来ず、TMからお金を逆に送ってもらっている状況だ。先祖解怨、祝福でお金が清平に行き、日本UCの運営が出来なくなったからだ。あれほど言われた公金泥棒王の金明大を送るぐらいだから、TMも人選が下手である。あるいは、お金が生み出されれば、だれでもよいのか。本部もそれでいいのか。反論はできないか。その後騒ぎになってもしらないぞ。最初に謝罪して言葉を話しなよ金明大地獄の王。

帰ってきた閻魔大王

송영섭 宋榮𣶵

これは元日本総会長の自称閻魔大王ですね。
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-281.html

マコトノハハは、よくもこういう人を再び日本に送れるもんだね!

こいつら8人

こいつら、結局お金が目的だ。私のまわりを見ても、脳天気な人が多い、沢田さんに、私は、影ながらS教を応援しています、第三者から見ても応援できるような振る舞いをして欲しい、もっといろいろ本を読んで、相手がどう思うか冷静になって、少し時間をおいてメールしたらと思う、やはりこのような写真を見ると引いてしまいます、参考にして下さい。日本人をカモにしている奴がいる、小山田氏も、よくのんきなことを言えるものだ、多くの日本人の女性が苦しんでいるというのに、自殺者も出ているのに。無責任過ぎる、人間として最低の善悪も分からないのですか。

文亨進に隷属して、オカシクなるサ教会信者


https://www.youtube.com/watch?v=oHmSJu0mOv0

「王冠と銃」 江利川安栄 1時間57分

https://www.youtube.com/watch?v=QubIOF7ikuA

「恩寵を相続する王国」 文亨進 45分

江利川女史の話の特徴は、最初に文教祖=「オトーサマ」「オトーサマ」と言って、最高に賛美するが、都合の悪いことは、人のせいにするのである。亨進も同じ。
江利川女史からして、銃所持を日本人に、推奨しているのである。
サンクチュアリ教会は、家庭連合とは違って、自由な信仰があると言って、移動した信者らであるが、結局、7男の言うなりであることがわかる。文教祖からはじまった統一教会各派=カルトは、人々を隷属させるものである。
女性信者をドレスアップさせ、銃を持たせている写真は、ハリウッド関係者が撮影したという。文亨進の動画の最初の方にでている。
文亨進の顔つきをよくみると、本心から、話しているとは、思えない。
話の内容も詭弁であるし、人相も異常である。宗教指導者とは、思えない。
統一教会各派は、人々を狂わせている。与国秀行曰く、隷属の最終目的~精神侵略である。銃所持はアメリカでは、合法であるが、日本では違法であるのに、江利川女史のように、法学部まで出ているような人間がなぜ、アメリカの銃所持を日本にもたらそうとするのか。バカな異常な言動はやめてほしい。

勝手な推測ですが

天一国特別世界巡回師の派遣の囲み記事、米本さんの推測に同感です。

現在計画している天地鮮鶴苑建設には膨大な費用が必要。(現在の清平にある施設を上回る規模の施設を建設しようという話。一説によると建設費は3千億ウォンから5千億ウォンとか)
結局は日本からの献金を当てにするしかない。
しかし、現状は厳しそう。
いっそ、日本の総会長、会長のクビを挿げ替えてテコ入れするか。
しかし、宋龍天総会長も徳野会長もお母様の覚えめでたく、簡単にはクビを挿げ替えることはできない。
ならば、かつて日本から献金を搾り取った実績のある元総会長を中心に、長老幹部を日本に派遣してテコ入れを図ろう。

といったところでしょうか。

天地鮮鶴苑が完成したあかつきには、そこを訪れた人はその素晴らしさに、誰でも食口になるとか・・・。
頭の程度は、澤田氏とあまり変わらないようです。

真の母は、自らを独生女と名乗り、故文鮮明教祖よりも位を上に教義変更したにもかかわらず、日本に対するエンドレス献金路線は堅持するつもりらしい。
金明大の霊の子が、公金問題を起こした訓母ね。日本人信者を苦しめたサタンの正体が明らかになってきましたね。

冷たい日本人責任者

聞いた話では小山田氏は南米4200名宣教師のウルグアイの修練会で自殺者が出た時、その方の家系的問題として皆に話し事態を収拾したそうです。そんな冷たい人がどうやって430家庭やら祝福伝道出来たのか不思議です。

徳野さんも原研会長だった時に万物復帰のキャラバンで一人の兄弟が大きな事故をした時に同じような対応だったらしいです。

皆冷たい奴等ばっかりだから、今回もまた日本人食口を韓国人に売れるんでしょう。

金興泰氏

権力の上部で、何らかのトラブルが発生していると見るか。

この人は独生女論を本気で受け入れるような人じゃない。
韓鶴子氏に頼まれて、断りきれなかったというあたりではないだろうか。

ララさんのコメント
>誰も忠告できないのでしょうか? ここに至るまで歯止めがきかない組織

UC(食口)が昔から抱える根本的問題だと思う。

そして、文先生の言葉を文字どおりに解釈してしまうことも。
この点は批判する反統一の人も同じ。

石にかじりついてでもやれと言われて、石にかじりつく人はいない。

あの宋が⁉️

日本人って、とことん舐められてるんだね。
笑うしかないね。
  • [2017/07/30 09:25]
  • URL |
  • バカボンパンツ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

情報感謝&お願いごと

 金明大、宋榮𣶵のこと分かりました。感謝です。

 残りの6人の経歴をごぞんじの方がいれば、教えてください。

澤田地平は沈黙か?

「サ教の澤田地平はとことんバカでござる」と書いた。

 そして「地平さんからの投稿を心待ちにしています」とも書いた。

 沈黙を続けるつもりなのか。小生の批判は、何とか理論ではなく、具体的事実に基づいたもの。ゆえに原理など関係なく、応えることができるはず。
 応えろよな!

 親分の文7もたいしたことない奴と思われますぜ。

あれれれ

アメリカでも自衛手段としてのハンドガンを持つ事に対しては多数の賛成派は居ますが、セミオートやマシンガンの所有については規制の議論が根強くあり、一部のミリタリーマニア、ガンコレクター以外からの賛同を得られていないと聞いた記憶がありますが、敢えて自衛手段としてのマシンガンなのですね〜。へ〜。

アメリカの保守系の人でも敢えてその様な写真を公の場に出すとは思えない愚行ですね。笑

理解されないのを相手の器や姿勢の問題にするやり口はE川の婆様の影響か、それとも自身のプロパガンダの宣伝を擦り込むのがお得意な四男のやり口か、はたまた宗教家としてヤレ仏教してメディテーションから今はクリスチャン色に染まるコウモリ七男の思いつきなのか。

この写真の意図云々よりもゲリラビラ撒き活動しか対外的にやれてないカルト内セクトの中の基地外さんって…断食芸人を超えるピエロですね。

金明大は、柳寛順大会を主導した反日活動家

http://ameblo.jp/chanu1/entry-11915075523.html
ちゃぬの裏韓国日記
統一教会の反日活動~柳寛順による自虐史観洗脳
金明大主導で、信者が柳寛順の遺影をもって皇居に向かってデモ行進

http://uc-itsumokamisama.seesaa.net/article/234630041.html

いつも私の隣に神さま
~もう一度、柳寛順精神を~

金明大は、柳寛順烈士精神をたたえる会の会長であった。
この時の文鮮明は、すべての日本人は神道の天照大神を追い出して、柳寛順の独立精神を受け継げと言い放った。

とにかく、統一教会は、反日文教祖から始まり、現在も反日活動を続けているのである。この6名は、徹底した反日教育を文鮮明より、植えつけられている。
日本人信者は、文鮮明が韓国人幹部に話した内容を、知るべきである。
いつまでも、隷属すれば、奪いつくされるだけ。

今は、ネットという便利なものがあるし、調べればほとんど出てくる。統一教会は、政治や裏組織にも深く介入している悪徳団体であることを知るべきである。

信者の一人一人の献金や活動など、北朝鮮のミサイルに貢献しているし、直接的間接的な共犯者である。イベントなどに参加すれば、証拠として永久にネットに残る。

韓鶴子は、日本信者への慰労と復興ということで、あえて、日本人から搾取した経験者を送ってきた。この女教祖も狡猾だね。これ以上、毒生女にだまされてはいけない。危険なのは、日本人幹部と在日の韓国人幹部である。コトバ巧みに、信者は言いくるめられる。

奴らの最終目的は、お金を利用して奴らに服従させることなのだから。精神侵略されたくなければ、堂々と退会するべし。

澤田さんは読んでますかね

澤田さんのコメントは
期待できないのではないかと思っています。

前回のコメントで国進さんの言葉で納得がいったようなことを書かれていましたが、なんか根拠が弱すぎて、絞り出した理由のように見えました。おそらく本心から、喜んで納得しているんではないと思います。

そんな状態でここで前回のようなコメントを出せば、また集中砲火を浴びて、澤田さんだけでなく、サ教のイメージダウンが更に大きくなってしまう。

なので、おそらくコメントはされないのではないでしょうか。

一方、澤田さんはあの本部での行動のように、主体的、自発的信仰をお持ちだと思いますので、米本さんの挑発を読めば、コメントしたくなるでしょう。

それを避けるためには、このブログを読まないようにしている、ほかにいろいろ忙しいから、というような状況ではないかと推察しております。

澤田さんの動画を拝見して、少なからず感銘を受けた者として、残念な思いもあり、コメントさせていただきました。

家畜は電気柵の中に留まる

ようやく穴を見つけて電気柵から逃れたと思ったら、またそこの自然の中にも電気柵が張り巡らされている状態が、今のサ教の状態でしょうかね。

電気柵に触れると、電気を通さなくても脳内司令で電気柵には近づかないようになる。

カルト統一教会(家庭連合)の場合、電気柵は、「原理」「祝福」「条件」「恩赦」「断食」「敬礼式」「献金」などなどあらゆるもので電気柵を網羅する。
祝福なんて原理から離れた結婚は、原理外それを知って離れ子供を産むのは「馬糞より劣る子供」ということを常々アベル達は語り、離れたら大変なことになると思わせていた。そうなると・・・信者は脳内でカルト好みの思考を身に着けていくようになっていくのです。
サ教も同じ、隙間から逃げた家畜は、やっぱり電気が流れる鉄柵の中に留まり生活するのが幸福と脳内転換している。

老い先短い方々は、鉄柵の中にいるのが幸せなのかもしれません。
澤田さんは、別の鉄柵に移動した家畜信者、いや幹部だからたんまり餌を与えられて来て、痩せている家畜信者をこちらはおいしいよと先導しているのかもしれないけど、そこへいくとさらなる毒エサが、仕掛けられているような状態なのかもしれません。

自然の中は、厳しい。でも、家畜ではなく自然の中で自由に生活できる家畜・人間となって、自然の流れの中に生きる動物となれるのです。自然に順応するのは大変だけど、それが自然。
カルトの中での負の遺産は、自然の中に入っても自分の自己責任で清算が必要、それぞれ生き様の違いは出て来るでしょう。

澤田さん、サ教様方、電気柵にはもう電気は通っていません。柵・檻の中から出てはいかがでしょう。

亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…

■米本様、重ね重ねの宣伝、ありがとうございます。

□米本様:新約時代以前は「やられたらやりかえせ」だったはず(西部劇の世界)。前に戻ることがどうして解放なのか?

■澤田:とのこと。国進様及び亨進様の教えは、「右のほおを打たれようとしたら、打たれないように対処(反撃を含む)しなさい」ということであり、「目には目を、歯には歯を」という考えに似ているように見えますが、報復法とは違います。あくまでも自衛が前提です。

「アベルが銃を持っていたら、カインから殺されなかった」というのが国進様の衝撃の発言でしたが、これを普通に聞くと、銃でカインを屈服させるかのようですが、そうではなく、アベルがカインに銃で対抗できていたなら、文字通り「カインから殺されなかった」のであり、そうすればアベルが生き延びることができました。そして、アベルが生きていたなら、その生涯中にカインを自然屈服する道があったというのが、国進様のこの言葉の真意です。

アベルが死んでしまったことと、もし生き延びていたこととの違いを比較すれば、武器を持ってでも生き延びていれば、その後の歴史が劇的に違っていただろうという話です。国進様の銃肯定のポイントは、アベルが生き延びるというところにあり、カインを銃で屈服するということではありません。カインの屈服はどこまでも自然屈服であることに何の変わりもありません。

□米本様:このことから分かる通り、前述の「日本人の普通の感覚」は全くのデタラメ。「一部の日本人の感覚」なら正しい。

■澤田:とのこと。ご指摘ありがとうございます。「日本人の普通の感覚」改め、「全部ではないけども日本人の普通の感覚」でいかがでしょうか。(OK?)

□米本様:「お父様が平和軍、平和警察を創設された」。全くのデタラメ!。文鮮明氏は「平和軍、平和警察」を妄想したことはあるが、実際に創ったことはない。

■澤田:下に【参考】を付けました。(これ検索しましたら、すぐ出ましたよ…クスッ)

□米本様:(1)危険から回避し、自分の身を守る。世界中の人が一般にやっていることだ。やっていないのは1人としていないだろう。猿だってやっている。うちのネコだってやっている。このことを「自衛の思想」「自衛思想」とはふつう呼ばない。
□米本様:(2)上記のことと「亨進様の自衛の思想」とは何か違うのか。
□米本様:「亨進様の自衛の思想」を自分の言葉でしゃべり、「15の真実」と対峙して正当化してみなよ。

■澤田:とのことですが、「亨進様の自衛の思想」とは、基本的には米本様がおっしゃる(1)の通りです。猿や猫なら「自衛本能」ですね。人間だから「自衛思想」です。「亨進様の自衛の思想」には何か秘密があるんではないかとか、難しく考えないで下さい。(1)と何の違いもありません。米本様の言葉でしゃべって下さったとおりです。自衛:自分の力で自分を守ること。(大辞林)

ただし、人間は個人→家庭→氏族→民族→国家→世界というように、社会的な存在として集団を形成します。原理では現世の全ての集団はサタンを中心としており、これを神中心の個人から国家に拡大し、最終的に神様中心の世界に造り替えて行く過程において、必ず各段階の次元で善悪の闘争が生じると考えています。

亨進様はこの各段階ごとにおける自衛を想定されているという点で、動物とは違います。それは、基本は動物と同じ個人の自衛本能が各段階に応じて拡大して行くものに過ぎません。ですから国家の軍隊は個人の銃保有が拡大したものということができ、国の軍隊は「自分の力で自分を守る」ためのものと表現できるでしょう。ところが軍隊が侵略の手段になったりするのは、個人の銃保有が自衛の範疇を超えて使用されるのと同じです。

□米本様:問題あるかどうか。世間一般の人なら、立ち止まって考える。ネットで検索をかける。小生も検索をかけてみた。1つだけ紹介する。地平、読めよなッ!「統計でみる、銃社会アメリカの銃に関する驚くべき15の真実」

■澤田:とのことですが、これは誤った銃の使い方の結果ですね。銃はその破壊力が大きいので誤った使い方により被害も甚大になります。銃が問題なのではなく、使う人間に問題があります。現実社会では問題のある人間が必ずいるので、初めから全体に網をかけ、銃を持たせないという考え方になるのでしょう。

しかし、そうではあっても銃保有が認められている国もあり、禁じるか禁じないかは、どちらが正しいということではありません。米本様は禁じる側におられるので、そうでない考えに対して問題があるとお考えになるだけです。「世間一般の人なら、立ち止まって考える」と言われるように、大方は銃保有に問題ありと考えるでしょう。特に日本ではそうです。

でも、アメリカは違います。アメリカ合衆国憲法修正第2条は「規律ある民兵は、自由な国家の安全にとって必要であるから、人民が武器を保有し、また携帯する権利は、これを侵してはならない」です。「問題あるかどうか。世間一般の人なら、立ち止まって考える」は、「問題があるかどうかは、全部がそうではないが、立ち止まって考える人もいる」とした方がよろしいでしょう。

□米本様:もし本気で「斬新なアピール方法」だと思っているなら、次回の示威活動のときには是非エアガンを持参で、やれよ!

■澤田:プラスチックのエアガンを持って写真を撮るのはどうなのか。⇒「斬新なアピール方法だね」ということで、私は写真を撮ってネットで発表することを「斬新なアピール方法」としています。「示威活動のときには是非エアガンを持参で、やれよ!」というのは、飛躍してますよ。

□米本様:恥ずかしくなる。地平、読め!「日本は3位。犯罪率が低い国トップ10(レガタム研究所調べ)」

■澤田:読みました。この記事は銃との関係で犯罪率の低さを述べたものではないですね。むしろ、スイスと日本の対比が興味深いです。これによるとスイスと日本は共に犯罪率は低いのですが、スイスは銃の保有率が高く、日本は禁止されているというこの違い。これだと犯罪率の低さは、銃保有が禁止されているかいないかに関係がないということになりますよ。

第8位 スイス
風光明媚なこの国に行けば、まず銃であふれていることに気がつくだろう。銃器の所有率は、世界でも有数の高さなのだ。にもかかわらず、犯罪率は非常に低く、人口800万人の同国で起きた2014年の殺人事件は41件のみだ。その理由は一人当たりGDPが世界12位という豊かさにあるかもしれない。上位14位ヶ国中、人口が500万人以上ある国家はスイスを含む2ヶ国のみである。その繁栄は、第二次世界大戦中にスイス銀行が盗難されたナチスの金を取り扱うことであげた利益によるものだ。しかし徹底して顧客の情報を守ることから、マネーロンダリングやパブロ・エスコバルのような犯罪者の資金まで隠していると同国の銀行は批判され続けてきた。

第3位 日本
非ヨーロッパ国として初ランクインした日本の人口は1億2,000万人。超過酷な労働スケジュールで知られる。銃器の所持は認められておらず、警察ですら発砲をためらう。殺人発生率はOECD諸国中3番目に低く、2015年の殺人事件は1,000件強だ。しかも、その安全度はますます上昇しており、2015年のあらゆる種類の犯罪を含めた犯罪件数は1945年以来最低であった。だが日本に向かう前に忘れてはいけないことがある。どういうことか? 人間に殺される心配は低いが、自然に殺される心配があるということだ。火山爆発・地震・津波など、自然災害が発生しやすい土地柄でもある。

□米本様:地平が語るべきは、こうだろう。「私たちは家庭連合への示威活動を毎週やっていますが、警察のおかげによって暴力沙汰など起きていません…

■地平:「私たちは家庭連合へのビラ配りを毎週やっていますが、暴力沙汰にでもなれば週刊誌ネタになっていいかなと思います。家庭連合はそれを知っているので、私たちの挑発に乗ってはいけないと通達を出しています。ほんとは私たちを力づくでも懲らしめてやりたいと歯ぎしりしているのですが、エアガンの写真が日本では驚くほどの効果を上げており、下手すればあれで撃たれるという恐怖心を連中に植えつけているようですよ。2代王の亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…」

【参考】
天宙平和連合平和軍・平和警察創設
http://jp.cptc.kr/media/news_view.asp?idx=660

真の愛と正義感で世界平和を守護する天宙平和連合の平和軍と平和警察が創設された。

世界平和統一家庭連合の創始者である文鮮明(ムン・ソンミョン)総裁が、3月29日、韓国京畿道加平郡雪岳面松山里の天宙清平修錬苑で開かれた「第47回真の父母の日」記念式において、軍・警察の前幹部ら500余名を平和軍と平和警察の先発隊として出発させる儀式を行なわれたと家庭連合が同日公表した。

記念式には、ペ・インギ国家企画委員会前事務総長(予備役少将)、ホ・ムンド統一院前長官、カン・シンチャン駐日韓国大使館前武官補佐官(同中佐)、キム・ヒョンスン鮮文大予備軍連隊長(同上)、ユン・ジョンウォン済州警察前局長、ファン・ホファン海洋警察庁前長官、イ・ソクチャン水原警察前署長、キム・ミョンシン世界平和女性フォーラム会長、パク・ジョンジャ韓国女性政治連盟常務委員、チョ・スンジャ前校長など各界の著名人5000余名が参加した。

この日、郭錠煥(クァク・ジョンファン)世界平和超宗教超国家連合(IIFWP)会長の「神様の理想家庭と平和理想世界王国」というテーマの訓読文朗読に続いて登壇した文鮮明総裁は、「本人は既に昨年10月のウクライナ巡回講演で、人類の福祉と未来のための平和警察と平和軍の創設を全世界の前に宣布したのです」「今日初めて出発するこの二つの組織は新世界の秩序と平和を守る見張り台の責任を果たすようになるでしょう」と語られた。

家庭連合によれば、これら平和軍と平和警察は人類の平和が求められる所に率先して出向く一方、韓国を始めとする全世界の女性指導者たちが平和のメッセージを伝えるときに、これを守りながら力づけるという。また今後、予備役将星(将軍)と前警察が主軸になった平和軍と平和警察の数はさらに増強されると発表された。[(韓国)世界日報より翻訳・転載:→原文](2006.03.29)

亨進氏の豪邸

便利なネットに出ていた~亨進氏一家が住んでいるいる豪邸の写真。多分、国進氏が購入する前の写真であろう。広大な土地。
通行人を見かけることは、まず、なさそうである。幸福の科学の与国秀行は、毎週、もっとも、人通りの多いところで、街宣しているが、サ教会の教祖や信者も人類救済のため、「人間がたくさん」いるところで、一般大衆の心にひびく街宣なんぞしたらいかがなものか。澤田氏とコンビの御仁の話は、一般の人には、全くわからない。せっかく公道でやっているんだから。

http://www.realtor.com/realestateandhomes-detail/154-Pond-Dr_Matamoras_PA_18336_M41402-31184#photo1

Re:亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…(1)

 きもいタイトルだなぁ。でも、レスしてくるのは人としてまっとう。よって、敬称を復活させることにする。もっとも内容はなかったけどな。

(引用はじめ)
 国進様及び亨進様の教えは、「右のほおを打たれようとしたら、打たれないように対処(反撃を含む)しなさい」ということであり、「目には目を、歯には歯を」という考えに似ているように見えますが、報復法とは違います。あくまでも自衛が前提です。
(引用終わり)

 だったら、そのように最初から書きなよ。
 君の説明は<「右のほおを打たれたら左のほおも向けなさい」という新約時代の根本的教えからの解放であるということが分かりました>

 どうして「解放」なのか、仏教徒にはさっぱり分からんぞ。

Re:亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…(2)

(引用はじめ)
「日本人の普通の感覚」改め、「全部ではないけども日本人の普通の感覚」でいかがでしょうか。(OK?)
(引用終わり)

 検索したサイトをわざわざ添付したのに読んでいない。あるいは読んだけど、理解できなかった。
「普通の感覚」という表現が問題なのだよ。
 最高学府、なかんずく早稲田を卒業したんだろッ!

 あっ、そうか。断食オジサンのもとで障害者ト-クで全国行脚。勉強しなかったのかあ(泣)

Re:亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…(3)

(引用はじめ)
「亨進様の自衛の思想」とは、基本的には米本様がおっしゃる(1)の通りです。猿や猫なら「自衛本能」ですね。人間だから「自衛思想」です。「亨進様の自衛の思想」には何か秘密があるんではないかとか、難しく考えないで下さい。(1)と何の違いもありません。米本様の言葉でしゃべって下さったとおりです。自衛:自分の力で自分を守ること。(大辞林)
(引用終わり)

 これを読んである早稲田卒生を思い出した。「ああ言えばこう言う」のオウムの上祐だ。君より一回わり年下だけど、君よりは弁がうまい。
(1)猿や猫なら「自衛本能」ですね。人間だから「自衛思想」です。
 失当である。
 人間も動物である。よって「自衛本能」はある。暗がりを歩けば細心の注意を払う。あたりまえのことだろッ。

(2)「自衛:自分の力で自分を守ること。(大辞林)」
 なるほど。地平、エライ。ネットで検索したな。花丸だぁ~
 お返しに「思想」の意味を。
【ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説】
<広くは精神の活動全般をさすが,一般には感情や意志に対して思考的現象をいう。より厳密には総合的な認識対象を理解する悟性ないし理性の働き,またはこのように理解されたかぎりでの対象をも意味する。唯物史観においては経済,生産構造などの下部構造に対して,観念,法律,科学,哲学,芸術などの上部構造である社会的意識の総体をいう>

 自衛は自分で自分のことを守ること。これは本能か思想か考えか。

 地平ちゃん、亨進王と王側近の国進と一緒に、早稲田で再学習したらいかが。

Re:亨進サマぁ~、狙い通 りですね、フフ…(4)

 途中の立論には難ありだが、結論はいい。

(長い引用はじめ)
□米本様:問題あるかどうか。世間一般の人なら、立ち止まって考える。ネットで検索をかける。小生も検索をかけてみた。1つだけ紹介する。地平、読めよなッ!「統計でみる、銃社会アメリカの銃に関する驚くべき15の真実」

■澤田:とのことですが、これは誤った銃の使い方の結果ですね。銃はその破壊力が大きいので誤った使い方により被害も甚大になります。銃が問題なのではなく、使う人間に問題があります。現実社会では問題のある人間が必ずいるので、初めから全体に網をかけ、銃を持たせないという考え方になるのでしょう。

 しかし、そうではあっても銃保有が認められている国もあり、禁じるか禁じないかは、どちらが正しいということではありません。米本様は禁じる側におられるので、そうでない考えに対して問題があるとお考えになるだけです。「世間一般の人なら、立ち止まって考える」と言われるように、大方は銃保有に問題ありと考えるでしょう。特に日本ではそうです。

 でも、アメリカは違います。アメリカ合衆国憲法修正第2条は「規律ある民兵は、自由な国家の安全にとって必要であるから、人民が武器を保有し、また携帯する権利は、これを侵してはならない」です。「問題あるかどうか。世間一般の人なら、立ち止まって考える」は、「問題があるかどうかは、全部がそうではないが、立ち止まって考える人もいる」とした方がよろしいでしょう。
(長い引用終わり)

 1つだけ難あり。
「銃はその破壊力が大きいので誤った使い方により被害も甚大になります。銃が問題なのではなく、使う人間に問題があります」
「そうではあっても銃保有が認められている国もあり、禁じるか禁じないかは、どちらが正しいということではありません」
そうかぁ。オウムの上祐っぽい。
 人を殺す武器を無くせば、武器で殺される心配はなくなる。
 あとは肉体的な暴力である。
 それを抑止する、あるいは防ぐために税金を払っているはず。
 ひょっとして、あの事件以来、納税せず???

(追記)憲法修正第2条の成立過程を勉強したいです。

Re:亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…(5)

(長い引用はじめ)
□米本様:地平が語るべきは、こうだろう。「私たちは家庭連合への示威活動を毎週やっていますが、警察のおかげによって暴力沙汰など起きていません…

■地平:「私たちは家庭連合へのビラ配りを毎週やっていますが、暴力沙汰にでもなれば週刊誌ネタになっていいかなと思います。家庭連合はそれを知っているので、私たちの挑発に乗ってはいけないと通達を出しています。ほんとは私たちを力づくでも懲らしめてやりたいと歯ぎしりしているのですが、エアガンの写真が日本では驚くほどの効果を上げており、下手すればあれで撃たれるという恐怖心を連中に植えつけているようですよ。2代王の亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…」
(引用終わり)

 自意識過剰のさえたるもの。文3派のパシセラみたい(泣)

(追記)シスコン?お姉言葉多し!

Re:亨進サマぁ~、狙い通りですね、(6)

(引用はじめ)
□米本様:もし本気で「斬新なアピール方法」だと思っているなら、次回の示威活動のときには是非エアガンを持参で、やれよ!

■澤田:プラスチックのエアガンを持って写真を撮るのはどうなのか。⇒「斬新なアピール方法だね」ということで、私は写真を撮ってネットで発表することを「斬新なアピール方法」としています。「示威活動のときには是非エアガンを持参で、やれよ!」というのは、飛躍してますよ。
(引用終わり)

 これも耳に入りやすい詭弁。澤田氏の目的の1つは、“自衛の思想”を社会に浸透させること。(違うかぁ)
 ならば、アピ-ル力があるやり方をやればいいだけのこと。飛躍でもなんでもない。
「ネットで発表」といっても、君の「審判回避プロジェクト」は毎日アバウト700人(日本の人口は1億人強)が見ている程度ですよ。
 派手にやりましょうや。

 澤田地平さん、このやりとりは本部長のエルダ-さんも読んでいますよ。

「亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…」 

 2代王も涙涙涙。
 文顯進がまだまともかと思ったり(涙

Re:亨進サマぁ~、狙い通りですね、(7)

 まだありました。

>真の愛と正義感で世界平和を守護する天宙平和連合の平和軍と平和警察が創設された。

 そうでしたか!
 すごいですね。ハイ、拍手~ッv-425

 創設式は(2006.03.29)。今から11年前のこと。さぞかし、軍・警察は発展したことでしょうね。

 韓国、日本、米国のどこに行けば、文鮮明の軍・警察を見学することができるのでしょうか???

 日本の場合は埼玉の朝霞?

 これだけは再回答をお願いいたします。 

平和軍・平和警察

現在、平和軍と平和警察がどのように運用されているのか、私は知りません。おそらく韓国にしかないのではないかと思います。平和軍と平和警察の、これはどのような場面なのか分かりませんが、天一国国家の2:34〜37の部分にちょっとだけ映像が出てきます。この映像は教会員なら礼拝時に必ず歌いながら見ますので、平和軍と平和警察のこのイメージは全教会員の脳裏に強く刻まれています。
https://www.youtube.com/watch?v=E1PEaBXp7DM

アベルは絶対!

米本さんと澤田さんのやり取りを読んで、昔の事を思い出しました。

アベル:アベルが黒いカラスを白いと言ったら白いんだ。

カイン:でもカラスは黒にしか見えませんが?

アベル:・・・それはカラスの黒さにもいろいろあって、もっと黒さの濃いカラスから見たら、そのカラスは白いんだ。

カイン:でも、カラスの黒は私には濃淡があるようには見えません。

アベル:(-_-;;;)
白いと思ってみれば、カラスは白いんだ。
なにより、その背後にある意味を悟らなければならない。

カイン:?????

普通はカラスが白いと言えば、目が悪いか、おかしな人と思われます。
人は、客観性に乏しい事をなんとしても認めさせたいとき、訳の分からない屁理屈をこね始めます。

澤田さんも、自分の頭で考えてサンクチュアリ教会に行ったんですよね。(^^)

Re:平和軍・平和警察

 珍らしく真っ当で誠実さが感じられる。

 しかしながら、バカそのもの。それだけに、痛々しかった。

「現在、平和軍と平和警察がどのように運用されているのか、私は知りません」

 だったら、しゃべるな!!

「(平和軍と平和警察は)おそらく韓国にしかないのではないかと思います」

 統一特有の「イメージ思考」(別名お花畑)である。

「おそらく~~しかないかと思います」といった感じ方は、一般社会人(子ども含む)もする。
 しかし、いくらなんでもすぐには表現しない。理性的に考えて、調べて、しゃべる。
 つまり幼稚なのだ。

>平和軍と平和警察の、これはどのような場面なのか分かりませんが、天一国国家の2:34〜37の部分にちょっとだけ映像が出てきます。

 見た見た。
 で?
 韓国では銃規制が行なわれているかどうか。地平、読め!

【参考サイト】https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11153309471

 では、清平(お庭)での創立式は??

「ペ・インギ国家企画委員会前事務総長(予備役少将)、ホ・ムンド統一院前長官、カン・シンチャン駐日韓国大使館前武官補佐官(同中佐)、キム・ヒョンスン鮮文大予備軍連隊長(同上)、ユン・ジョンウォン済州警察前局長、ファン・ホファン海洋警察庁前長官、イ・ソクチャン水原警察前署長、キム・ミョンシン世界平和女性フォーラム会長、パク・ジョンジャ韓国女性政治連盟常務委員、チョ・スンジャ前校長など各界の著名人5000余名」

-らに金を包んだ。でなければ、全員逮補なんだから。
 地平、頭を取り戻せ!

ちゃんと韓国にはあるでしょ

今までの流れを整理してみました。

■澤田:お父様が平和軍、平和警察を創設された意味はそこにあるのだと思います。
 ↓↓↓
□米本様:「お父様が平和軍、平和警察を創設された」。全くのデタラメ!。文鮮明氏は「平和軍、平和警察」を妄想したことはあるが、実際に創ったことはない。
 ↓↓↓
■澤田:下に【参考】を付けました。
真の愛と正義感で世界平和を守護する天宙平和連合の平和軍と平和警察が創設された。…(2006.03.29)
 ↓↓↓
□米本様:創設式は(2006.03.29)。今から11年前のこと。さぞかし、軍・警察は発展したことでしょうね。韓国、日本、米国のどこに行けば、文鮮明の軍・警察を見学することができるのでしょうか???
 ↓↓↓
■澤田:現在、平和軍と平和警察がどのように運用されているのか、私は知りません。
 ↓↓↓
□米本様:だったら、しゃべるな!!

■澤田:おそらく韓国にしかないのではないかと思います。
 ↓↓↓
□米本様:「おそらく~~しかないかと思います」といった感じ方は、一般社会人(子ども含む)もする。しかし、いくらなんでもすぐには表現しない。理性的に考えて、調べて、しゃべる。つまり幼稚なのだ。

■澤田:平和軍と平和警察の、これはどのような場面なのか分かりませんが、天一国国家の2:34〜37の部分にちょっとだけ映像が出てきます。
 ↓↓↓
□米本様:見た見た。で?
 ↓↓↓
■澤田:ちゃんと韓国にはあるでしょ。(←いまここ)

無責任

返済に、「先生責任持ちません」と言った文鮮明が、平和軍だか平和警察だかに責任持つとは思えないけど、要するに武器が売れるのは嬉しい~儲かる~ってことでしかないですよ。

7男が親父の作ったカルトに責任持ち、返済にも責任持つと宣言しているように思うのですが、そうなら何よりです。

めでたしめでたし~。

今度から7男へも賠償請求が降り注がれることを、オウムから学ばれるといいと思います。

澤田さんは、7男の方でも幹部なんでしょ?責任持ってくださ~い。

と、外部から思う。

自称メシアの兵隊さんゴッコ

馬鹿殿「そうだ警察と軍が必要だ。郭 平和警察と平和軍を創れ」
 郭 (ほんと馬鹿だな、国家主権犯すのに)  「わかりました。」
   
   ↓
  前警察署長A
「なんか統一さんのイベントに出て名前貸したら金が入るらしいぞ。」
  退役軍人B
「そうかあの教祖の退屈なスピーチを聞いて、リップサービスすれば懐が潤うのか」
   ↓

 馬鹿殿の誇大妄想と自己満足の為に「平和警察、平和軍」創設イベント
 日本からの献金  ↘
 韓国人幹部→郭(勿論バックマージンあり)↘ 
               元警察、元軍人の懐
    ↓
 元警察幹部 元軍人「楽な天下り先をくれてカムサハンニダ」
  (勿論、銃なんて携帯できない)
   ↓数年後
  
平和軍、平和警察 活動実体がない幽霊組織になる。
いつも「摂理」はフェイドアウト。
 日本からの献金は教祖の妄想と自己満足のため消えました。
めでたしめでたし。 →いまここ

  
 サ教信者は
 鶴子夫人が水沢里を更地にしたことを怒る前に、生前の教祖が日本からの献金を散々浪費したことに怒るべきだろう。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 國進氏の詭弁に気づかない人はここを読んでほしい。(サ教のメンバーは認知不協和が起こるから気づきたくないだけだろうけど)


★銃製造業者である文国進氏とNRA(全米ライフル協会)は銃販売拡大の為に詭弁を述べている

http://ameblo.jp/chanu1/entry-12074829497.html
 

Re:ちゃんと韓国にはあるでしょ

>■澤田:ちゃんと韓国にはあるでしょ。(←いまここ)

 goutさんがコミカルにレスしてくれている通り、統一教会の敷地内(清平)で、大枚はたいて「平和警察、平和軍」創設イベント的なことをやっただけのこと。

うか!分かったさん。

 地平さんは、「天一国」を実在のものとしてその存在を信じ込んでいる。したがって、そのバ-チャル国家が創設した「平和警察、平和軍」は公的な存在-として信じ込んでいる。

 仮に「平和警察、平和軍」が現在でも清平にあったとした場合、それは私的警察、私的軍でしかなく、「韓国国家」によって摘発される。

 このことをgoutさんは「郭(ほんと馬鹿だな、国家主権犯すのに)」と一言で表現した。さすがである。


 ついでに言っておけば、統一教会イコ-ル家庭連合が任命する「平和大使」。世界中が認めている公的なものだと思い込み、授与されてウルウルしているトンデモバカもいる。
 小生も、岡村氏(当時UPFの事務局長)から授与されたけど、すぐに任命証書は突き返しましたね。

うかぁ・・・。統一さん(3派)たちは「リアル」と「バ-チャル」が渾然としているというか。だから、認識が統合されていないということか。
 であれば、オウムとまるで同じなのだが。

国進氏の真意

 米本さんの批判的な記事に対し、澤田地平氏が期待通りに反論のコメントを投稿してきましたが、苦しい立場に追い込まれた印象は否めず、可哀そうにさえ思えてきます。
 澤田氏は伝統的な統一教会の信者として自覚し、絶対的な信仰を貫いている気分なのでしょうが、如何せん、思想的原点の統一原理が論理的に破綻したものであり、それによって解釈される「(メシア中心の)摂理歴史」も実際の歴史とはかけ離れたものなので、統一信者の活動を批判する一般社会の正論に対しては勝ち目など最初からないのです。

 その思想的な誤りが部分的なものなら、主張が極端におかしなものにはならないはずですが、思想の原点が狂っていると、まともな人とは話さえ噛み合わなくなってしまうのです。
 統一信者の思想の原点には「堕落論」があり、統一信者は世界中の人間は「堕落人間」で悪なる存在と見なしていますし、現在の社会を根本から否定されるべきものと考えています。
 それは同時に自分自身に対しても当てはまることなので、自分自身の感情のみならず、理性さえも信頼できず、「メシアのみ言」を常に心の拠り所として物事を考えねばならなくなるのです。

 つまり、統一信者は自分が「メシア」と信じる人が「こうだ!」と言えば、どんなことであってもそれを否定できず、それを肯定する形でしか主張を述べることはできないのです。
 精神が健全に発達した人であるなら、そのような馬鹿な思想をもつことはないのですが、ネグレクトがある家庭環境で育った人、あるいは社会に対して疎外感を感じている人などは感情的に「堕落論」を受け入れやすくなり、しまいには思考停止の「メシア」信仰をもつようになってしまうのです。
 人格がバランス良く発達した人であるなら物事に対する理性的な判断が可能なのですが、未熟な性格ゆえに統一信者となってしまった人達は間違った統一原理を学ぶことによって、さらに『幼稚思考の壁』に阻まれ、まともな主張をすることが難しくなってしまうのです。

 今回の記事に対する反論として投稿された澤田地平氏のコメントにもそのような思考の破綻が表れており、もしかしたら自分でもその矛盾に気付いているかもしれませんが、「ご子女様」の発言を否定する訳にもいかないので、仕方なく馬鹿を貫いていることも考えられます。
 私が明らかに内容が破綻していると感じた澤田氏のコメントは以下の部分です。
 
(澤田地平氏のコメント<亨進サマぁ~、狙い通りですね、フフ…>より)
>アベルが死んでしまったことと、もし生き延びていたこととの違いを比較すれば、武器を持ってでも生き延びていれば、その後の歴史が劇的に違っていただろうという話です。国進様の銃肯定のポイントは、アベルが生き延びるというところにあり、カインを銃で屈服するということではありません。カインの屈服はどこまでも自然屈服であることに何の変わりもありません。

 澤田氏の主張=国進氏の主張のポイントは銃さえ持っていれば自己防衛することが可能であり、敵から殺されずに生き延びることができる‥ということらしいですが、それが極論であり、デタラメであるのは聖書のカインによるアベル殺しのストーリーからも結論付けられます。
 すなわち、聖書ではカインがアベルを騙し、不意討ちで殺したような記述となっており、互いに対決したような内容とはなっていないのです。
(旧約聖書より引用)
<カインが弟アベルに言葉をかけ、二人が野原に着いたとき、カインは弟アベルを襲って殺した。>(創世記・4/8)

 カインはアベルに嫉妬して彼を憎み、確信犯として計画的に殺したということは聖書から読み取ることができ、計画的な不意討ちである以上、たとえアベルが銃を持っていたとしてもその攻撃を防げなかったのは明らかなのです。
 それを、銃さえ持っていれば生き延びることができたなどとは誤魔化しの作り話もいいとこです。
 銃が自衛に役立つのは戦いの場面となった時、相手がそれ以上の強力な武器をもっていない場合で、もし相手も同じように銃をもっていたら自衛のための絶対的な手段とはなりません。
 つまり、銃の所持を自由化することは必ずしも完全な自衛を実現することにはならないのです。

 以上のようなことを高学歴の国進氏が知らないはずはなく、澤田氏が取り上げた国進氏の発言の真意はgoutさんがコメントで紹介してくれた‘ちゃぬの裏韓国日記’の記事のとおりだと思います。
 つまり、銃規制が進めば銃が売れなくなり、会社の商売が難しくなって困ることになる。それで、銃の必要性をアピールするために教会内部においても銃の宣伝をするようになった‥というのが真相だと思います。
 その国進氏の真意が隠されて、サンクチュアリー教会内で 銃による自衛があたかも画期的な思想のように宣伝されているのは典型的な幼稚思考をもつ亨進氏の狂信性のためだと思います。
 国進氏は馬鹿ではないので意図的に嘘をつくこともあり得ますが、亨進氏は頭がまともとはとても思えないので、ただ兄から言われるがままにマシンガンを翳してはしゃいでいるのだと思います。

 以上と関連することで、前々回の記事の私のコメントに対して米本さんのレスがありましたが、返答する機会を逃してしまいましたので、ここで返答いたします。

>‘発達障害’
ヒゲをつけることにどういう意味合いを持たされているのかは理解できません。
韓鶴子は子どもたちを抱いたことはない(写真撮影以外に。否定する証言は見つからず)。
 よって不適切で異常な育児だということはできますが、「障害」とは?

 さすがに言葉に対しては正確さを期するジャーナリストの米本さんであると再認識し、軽率さを反省しました。
 ご指摘のヒゲをつけた理由は、いわゆる一般的な定義とは異なる、自分なりに解釈した造語のようなものである、という意味合いを込めるためでした。
 「発達障害」とヒゲを付けずに書くと、内容が正確ではなくなり、むしろ間違った表現となってしまいます。
 しかし、個人的なイメージではその言葉がピッタリくるので、自分のイメージ=‘…’としてひげ付きで書いてしまったのです。
 統一信者と関わる世界にいると、どうしてもイメージ先行で言葉を書きやすくなってしまいますが、「堕落性」(悪い習性)と思い、以後気を付けます。<m(__)m>
 なお、そのひげ付きの言葉‘発達障害’をより適切な言葉に書き換えるとしたら、「統合失調型タイプ人格障害の疑い」となります。

よかった、ホッ…

□米本様:そうか!分かったさん。地平さんは、「天一国」を実在のものとしてその存在を信じ込んでいる。したがって、そのバ-チャル国家が創設した「平和警察、平和軍」は公的な存在-として信じ込んでいる。

■澤田:やっと分かって頂けましたね。よかった、ホッ…

高尚な答えだと思ったら

な~んだバーチャル世界でのことを、やってるわけなのね。

なら、ご立派なことをこのカテでなく、ゲームカテでやってりゃ~いいよね。

そんなゲームソフトでも作ったら信者が集まるかもよ。7男はイルミナティーカードにも登場してるんだし、ちょっとおもしろいかもしれないなぁ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/857-4a0c2795