サザエさんが笑ってる~♪ 徳野さんが怯えてる~♪ 

鶴の絶対化路線(30)

 口上〓論点・話題、てんこもり。そこんとこヨロシク!

「情報提供」さんから、「UCI(いわゆる「郭グループ」)関連行事への不参加について 」と題する教団の公文が投稿欄に送られてきた。http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-820.html#comment16262

 実に面白かった。危機感を内包した公文のように思えた。長く公文に接してきたが、変な意味で新鮮な感じがした。以下は公文の全文。下線はあとで言及する部分である。


UCI(いわゆる「郭グループ」)関連行事への不参加について

 ご聖恩感謝申し上げます。
 先般、3 男の顯進様を中心に、フィリピンでUCI(いわゆる「郭グループ」
の大会が開催され,日本からも数名の(元)公職者らがこれに参加するという極めて遺憾な事態が発生しました。

ここであらためてUCI の問題点を明らかにしたいと思います。

第1点は、彼らは真の父母様の主管すべき公的財産(米国のUCI、韓国のセントラルシティー、南米の土地等々)を奪い,勝手に処分してきました。そこで、当法人はやむをえず、アメリカでUCI を訴え、現在法廷闘争中です。もちろん、UCI 側からも我が教会本体を訴えてきました。

第2 点は、真の父母様は「顯進は先生と同じ方向に向いていない。逃げ回っている。顯進が先生の方向に来なければならないんだよ」、「顯進が先生の方向に合わせられないから駄目なのだ」(アメリカ『ボート会議』 2010 年7 月16 日)と語られ、「顯進についていくな」と、聖和される直前も幹部たちに対して厳しく指導されました。

第3 点は、彼らは教会員に対して、他の分派と同様に、真の父母様に対する不信感を植え付け顯進様夫妻を父母様の位置に据えようと謀っているということが残念ながら事実であります
 フィリピンの大会に参加したUCI メンバーは、帰国後、UCI フィリピン大会の報告会や故・神山威氏の追慕礼拝を神山裕子夫人が中心となって準備しています。3 月20 日には東京で、次いで名古屋(未定)での開催が予定されています。さらに仙台、大阪、福岡も検討されているようです。これらの集会は一見、親族による純粋な追慕礼拝をよそおいながら、実態はすでにUCI の幹部となって熱心に活動している東森教氏(元レバノン国家メシヤ)らが親族の背後で主管する、実質UCI の集会であることは明らかです。

 このような最近におけるUCI の日本での活発な活動の状況を踏まえて、日本家庭連合ではUCI フィリピン大会の報告会及び故・神山威氏追慕礼拝等への国家メシヤをはじめ、先輩家庭、公職者、職員、スタッフ及び一般教会員等の参加を認めておりませんので、各現場において決してあいまいにせず、教会員を真の父母様にのみしっかりと正しくつなげるためにも、徹底してご指導下さるようお願いいたします。

総務局長 近藤徳茂

【若干の注釈と感想】


その1・この公文はブログ村で何人かのブロガ-が紹介し論評しているのだが、次のことはどういうわけか誰も指摘していなかった。
 標題である。UCI(いわゆる「郭グループ」
 つい嗤ってしまった。
 早稲田法学部卒の高偏差値近藤局長さん、<いわゆる>は「世間で普通に言っている」という意味だよ。辞書を引いてごらん。
「郭グループ」なる言葉は、近藤さんが所属する家庭連合がひねり出したもので、世間一般どころか、オ-ル統一業界でも一般には使われていませんぞ。クスッ
 それなのに、よくも平然と<いわゆる「郭グループ」>とは!恐れ入谷の鬼子母神。
【重要サイト】「郭グループ」。<いわゆる>なんて言葉は使われていない。
 近藤さんたちも、「郭グループ」は実態としては存在していないことを十分に認識しているがゆえに、つい<いわゆる>とやってしまった(^∇^) 


その2
・近藤さんはつい最近まで弁護士を目指していただけに、事実関係の記述は正確だと思う。ただし、都合の悪いことには言及しない傾向にある。
 家庭連合とUCIとは「現在法廷闘争中」 
 全くもって正しいが、それぐらいは公文を受け取る地位のシックなら誰でも知っている。関心の対象は以下のことである。

  これまで何件訴訟があって、最終結審したのは何件か。その勝敗の内訳は?
 いまだ係争中なのは何件か。それらの争点は何なのか。そしてどの段階(1、2、3審)まで進んでいるのか。


 
 上記については、文3派も明確にすべきである。裁判に言及しているブログも実に曖昧、実に適当でいい加減である。ファクトチェックがなっとらん。
 どうして?元統一さんたちだからなぁ

その3
「第2点」の記述は事実だろう。実際、文3・文3派からの反論はない。あったのなら、教えてください。

-どうか反論を!-

    
文鮮明真のお父様 コディアック「顕進様派への厳命」動画(2011年7月末)

 パシセラさん、櫻井正実さん、また東森教さんをはじめとする「文顕進様を支持する有志の会」の諸兄は、どうか反論を!
 ご無理なら、ここは気張って顯進ファ-スト、鮮明セカンドと、高らかに宣言されてはいかがか。



その4
・「真の父母様に対する不信感を植え付け」

 早稲田法卒の近藤局長さん、事実認定が間違っている。こんな程度だから、やっぱり・・・。
 文3派をはじめオ-ル統一(家庭連合除く)は、「真の父母様に対する不信感を植え付け」などやっていない。やっているのは「真の母様に対する不信感の植え付け」である。
 弁護士でなく「行政書士(どんな仕事か読んでネ)」だからといって、用語を曖昧にしてはなりませんぞ 近藤さんッ

その5「顯進様夫妻を父母様の位置に据えようと謀っているということが残念ながら事実であります」
 小生も事実だと思う。その3とも関連すること。文3顯進氏のマニラでの演説で、「真のお父様」を讃えた言葉は全くなかったと聞いている。
 顯進氏が独自の活動を始めた初期の頃は、「お父様を取るか俺を取るか」と、シンパに暴力的に詰め寄ったと聞いている。


その6
故・神山威氏の追慕礼拝うんぬんのこと。これも事実だと思う。
 文3派&文3支持派は、神山さんを利用していると強く推認している。
 読者のみなさんに考えてもらいたい、想像してもらいたい。
 日本各地で行われつつある追慕礼拝に参加するための交通費のことである。とりわけ米国など他国からやってくる人たちの場合。誰が負担するのだろうか。出雲空港から羽田までの往復だって4万円はかかる。金を出しているのは誰か?考えてもらいたい。
 神山さんが亡くなったとき、私は神山さんの死が政治的に利用されないことを願ったが、危惧した通りになった。
 死人を利用するような活動が発展するわけがない。直近の例では、北朝鮮を想起せよ。




サザエさんが笑っている~ 徳野さんが怯えてる~今日も~いい天気

その7・教団本部は、というより徳野会長は怯えてる。
「3 男の顯進様を中心に、フィリピンでUCI(いわゆる「郭グループ」)の大会が開催され,日本からも数名の(元)公職者らがこれに参加するという極めて遺憾な事態が発生しました」
「日本家庭連合ではUCI フィリピン大会の報告会及び故・神山威氏追慕礼拝等への国家メシヤをはじめ、先輩家庭、公職者、職員、スタッフ及び一般教会員等の参加を認めておりませんので、各現場において決してあいまいにせず、教会員を真の父母様にのみしっかりと正しくつなげるためにも、徹底してご指導下さるようお願いいたします」


 まず、フィリピンのUCI大会に家庭連合の教会員が参加したことぐらい、公文を読む公職者(教団職員)なら誰でも知っている。
 能登教会長・郭炳憲さんの声明文は全員が読んだはず。(「家庭連合の石垣が崩れ始めた!」
「文顕進様を支持する有志の会ブログ」にアップされた「北愛知名城教会所属青年のGPC2017フィリピンの報告 」「CARP北日本ブロック長の手紙」 (これは必読してもらいたい)も読んでいないわけがない。(あたりまえだが職員のネット閲覧は禁止されていない)

 横道にそれる。後者の手紙の書き手「CARP北日本ブロック長 芳岡隼介」は、どこかで見たような名前だと思っていたのだが知り合いだった。
 初めて会ったのは確か7年前。当時、彼は名古屋圏大学の学舎長をしていた。原研の拉致監禁問題に関わったことのあるシックなら知っている人は少なくないと思う。
 感慨深いのは2点だ。
 メールで何度かやりとりしたことがある。そのときには視野狭窄、教条的と思ったのだが、今回の手紙を読んで、思考がきわめてしなやかになっている。驚いた。人は変化する。弁証法である。
 もう1つは-彼は学舎長からブロック長に栄達した。CARPメンバ-にとって「ブロック長」は憧れのポストである。その地位を投げ打って手紙を書く。拍手を送りたい。
 CARPメンバ-の動揺は小さくないはず。

を戻す。
 芳岡さんはクビになったそうだ。
 職員ならすでに知っていること。それなのに、前述したように「参加を認めておりません」、とあえて公文で書く。バカというしかない。

 今年の1月に全国責任者会議をやり、また3月にも同レベルの責任者会議をやった。(物入り、経費の無駄使いだ。献金だから気にしないということかぁ)
【参考サイト】「全国責任者に向けて訴える」
20170303161730ad7s.jpg

 “分派対策“の会議もやったのに、屋上屋を架すが如く、公文を流す。
 これは徳野さんの怯懦(きょうだ)の表れである。

 考えてみればいい。公文を受け取った職員が新たに文3派への緊張感を高める。その効果はないわけではないだろうが、もう2回も全国会議をやった。ふつうだったら「けっこうくどい」と感じるはず。つい最近まで苛烈な文7派対策をやっていたのだから、よけいに。

イナスの方が大きい。実際、こうして公文が全世界に露呈するのだから。爆笑、ズレているのである。
 認識の程度は別にして、こんなことぐらい行政書士の近藤徳茂さんに理解できないはずはない。
 しかし、スネ-クというか爬虫類カマキリ眼というのか、徳野眼は苛立っていた。それを見て取った近藤は「分かりました。私が公文を書きます」とやった。推測だよ、そこんとこヨロシク。
 ちなみに、「近藤は徳野のボチ」という噂が松濤本部内で流れている。一兵卒を局長までに昇格してくれた恩人とはいえ、わが友、情けなし

20161204004047a32s.jpg
 徳野さんのお追従姿(全身)をとくと眺めてくだされ。

 徳野さんが怯えているという傍証である。
 これを読んでもらいたい。
「真の父母様だけが統一の基」(最大動員をかけられた川崎教会の150人のシックを前に徳野さん)
<私たちの信仰生活は最後が問題です。『終わりよければ全てよし』という諺もあります。そのことを肝に銘じて、家庭連合の主流の道を最後まで全うしてください。主流の道とは、真の父母様の直下です。すべての食口が、晩節を汚すことなく、人生の有終の美を飾ることを願います>
 非教会員の私にとって、この一文は柔らかな恫喝としてしか聞こえない。
 なぜなら、明るさがない。シックにとって「終わり-地上天国の実現-大いなる希望」を感じ取ることができない。
 意訳すれば、もう何年も統一でやってきたのだから、最後まで裏切ることなく、文3や文7に行くことなく、中心の意思に従え。2世の祝福、聖和式のことも考えろ!ってとこか。

 徳野さんのことを、本部職員たちは「小心もの」と評価している。以前に書いたことである。
 今回のことではこんな評価が・・・。
ワラ
「最近の分派への対応が見苦しさを増しているのも、尻の穴の小さいことが原因していると思いますよ」 
 
小心な社長は、ズケズケ物言う太っ腹な部下を重用しない。これは歴史の法測であろう。その結果は・・
 小人閑居して不全をなす。類は類を呼ぶ。
 
 嗚呼♪今日もいい天気♪である。


れで終わりにしようと思ったら、また笑える新たな動きが!
 日本教団のトップ徳野さんが末端元シックたちの動きに恐怖心を抱き始めた-というお話である。
<「仮処分命令申立書」が届きました>
 是非、目を通してもらいたい。
 徳野会長をはじめとする世界平和統一家庭連合の本部職員が、澤田地平さんたちの言論活動に怯えてるということがリアルに分かるはずだ。

 仮処分申請! とても興味深い。
 読者のみなさんは、統一問題を棚上げして、一般の示威活動(言論活動)のことを想像して、再度、申請書を読み返してもらいたい。
 訴えたい対象から「半径50メートル以内の道路」に入るな-という訴え。
 もしこれが認められるのなら、右翼さんがわが松江でやっている「竹島を返せ」という言論活動(松江市民はやや嫌悪)も、できなくなる可能性がある。近藤局長さんは勝共連合の了解をもらって訴えたのだろうか。
 
 優秀なシックが次から次へといなくなり、だんだん松濤本部の身が細くなりつつあるということを実感する。哀しいかな、近藤さんの脳も。

 教団の反応は、逆にマイナス効果にさえなっている。
「Webに出ました、例の記事」
「統一教会が分裂、逮捕者も 桜田淳子の役どころ」
 徳野さんや近藤さんたち、メディアは分派発生ではなく 「統一教会分裂!」と報じていますよ(笑)。


えた方は
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村 をクリック!
関連記事

コメント

協会分裂の最初は、文師が七男に全てを相続させると言った事に腹を立てた三男が経済分野を取ろうとしたので喧嘩になった。七男に神山先生がくっついていたので、文師に「神山はどっちにつくんだ?」と文師に言われて韓国に帰ってきた。で、経済は国進にまかせる と文師が言った。ところが 今度は鶴子さんが怒った、全ては私が相続するといいだしたわけだ。それで、親子喧嘩が始まった。鶴子さんはづるイひとで、三男を追い落とすときには国進を抱き込んだ。三男が落ちたら、国進を追い落とした。こういう流れはみんな知ってるのにね。なんで、鶴子が協会を相続する協議的根拠があるのかな。

徳野会長メッセージ

徳野会長の特別メッセージを全食口が視聴するようにと、教会から連絡がありました。
何でも、参加人数が本部に報告されるとか。

約90分のメッセージの内容は、ほとんどが問題の「UCIグループ」対策の内容。
話していた事は、お母様を否定することは、真の父母様を否定すること、真の父母様を否定したら、祝福の価値を否定することになる。

結論として、お母様を否定する、「UCIグループ」や「サンクチュアリ教会」に行けば、それは真の父母として一体のお父様を否定することになる。

言いたいことは分かるけど、「UCIグループ」も「サンクチュアリ教会」に行く人たちもそんな事は分かっている訳で、問題はお母様の言動が、お父様を否定しているのではないかという事、今回の会長メッセージでは、肝心のお母様の言動の内容については一切触れていない。
腫れ物には触れないということ?

徳野会長は、お父様聖和以降のお母様の言動をどう思っているのか、それを聞きたかった。
徳野会長の考えは、例えお母様に何か問題があっても、一切関知せず、目をつむって従うことが正しいということなんでしょうね。
それで、徳野会長は本当に納得しているのですか?

担いだ神輿が悪すぎた

離脱した立場からすると、
騙され?て・・・

「担いだ神輿」が悪かった。

私って,、バカアホ過ぎるって
より一層理解します・笑

いつまで
「メシヤごっこしてるんだよぉ~アホな群れ!」
って、一般人は思うでしょうね。

「ある」だけで迷惑な組織だった。
当然、分派も同じく「ある」だけで迷惑。
担ぐにはワルすぎた「カルト」です。

混淫教流れの文鮮明カルトは一代。
ツルコさんカルト子カルトも一代。
孫カルトも一代。
さぁ~、皆さんはいつ気づくのでしょう。


不自由な「カルト」から自由になれ!
人間たちよぉ~!って感じかなぁ。

最後ってどこ?

どのように考えても、かんちゃんさんのコメントが一番説得力があると思いますが、不思議と皆さんの考えはそうではないんですよね…。
お父様が亡くなられた混乱を利用して「乗っ取った」というのがしっくりします。
でも7男さん…かというとその最近の動画を見るとあまりにお父様を意識しすぎるようで不自然ですね。モノマネみたいで好きではありません。


ウルトラ仮面さんの「それで、徳野会長は本当に納得しているのですか? 」ですが、たぶん納得はしていないでしょう。ただ上の命令に従っているだけ、それが良き信仰者なんです。そうせざるを得ない環境にいるだけだと思います。

「信仰生活は最後が問題」それで最後ってどこなんでしょう?お母様が最後ですか?
わたし個人的に、もっと明確にしてもらいたいのが「お母様の次の後継者が誰なのか?」です。
お母様も高齢、来るべきさらなる混乱を避けるためにも家庭連合は責任を持って早く信者にお母様の次の後継者が誰なのかをはっきりさせるべきです。どうせ混乱するなら早いほうがいいでしょうからね。

Re:最後ってどこ?-ファクトチェック!

>どのように考えても、かんちゃんさんのコメントが一番説得力があると思いますが、不思議と皆さんの考えはそうではないんですよね…。
お父様が亡くなられた混乱を利用して「乗っ取った」というのがしっくりします。

 そうかなあ~

「協会分裂の最初は、文師が七男に全てを相続させると言った事に腹を立てた三男が経済分野を取ろうとしたので喧嘩になった。

 時系列の順番が逆なのでは???
 もしくは固有名詞が間違っているのでは???

 吟味しての投稿を期待しています。

CARP中四国ブロック長の声明文

●掲示板
●日本CARP中四国ブロック長の声明文
http://jp-mamoru.org/mamoru/mamoru/2017/03/26/%E6%97%A5%E6%9C%ACcarp%E4%B8%AD%E5%9B%9B%E5%9B%BD%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%A3%B0%E6%98%8E%E6%96%87/

 読んでくだされ。

 これで2つのブロックの長が異議申し立てを行なった。驚きである。
 CARP会長の父親は顯進びいき。どうなることやら。
 少なくとも、CARPはガタガタになっている-というのは間違いない事実のようだ。

Re:最後ってどこ?

>お母様も高齢、来るべきさらなる混乱を避けるためにも家庭連合は責任を持って早く信者にお母様の次の後継者が誰なのかをはっきりさせるべきです。どうせ混乱するなら早いほうがいいでしょうからね。


 メンゴ、情勢ボケ!
家庭連合は責任を持って早く信者にお母様の次の後継者が誰なのかをはっきりさせるべきです。

 すべては利権なのですよ。
 後継者は巨額を支配することができる。
 仁進も、孝進の後妻も(その父親)、みんなねらっている。

 それぐらい、分かってよ(涙

 バカにすると、また「もう投稿しません」だ。そうならないことを期待するのですが。

徳野さんの追従姿

よくこんな写真撮ったな!と思いますよ。
何度見てもお笑いです。総会長も同じ。

「札」で出来たイチジクの葉で、一生懸命に肢体を隠してきたけど、もう虫食いだらけで腐りボロボロ状態。
その虫(寄生虫)自体も自らの体から発生してるわけで、自らを破滅させる虫を自らが育ててるわけです。
自業自得のガン細胞発生体が、今度はどんな抗がん剤打つんですかね?(移りますよ、このガン)さらに体がボロボロになるのは間違いない。余命は?
(追記)
旧約では、アダムの最初の妻はリリスなので、次はリリス連合が出来る?あっ、アダムには3番目の妻もおり、彼はその女には近づかなかったという話もありますよ。
歴史の同時性で説明してもらいたいもんです。

女帝教団

利権はさて置き、後継者はどちらにしてもやっぱり女性ってことか。
この先、家庭連合は女帝教団となるってことですね。
そうなるともう完全崩壊しかなさそうだけど、男嫌いの女性信者が頑張って支えるのかな…

”死なんとするものは生きん”頑張れ日本人信者!

統一教会=(現)世界平和統一家庭連合=文鮮明教祖(自称再臨主や人類の救世主=キリスト)と3番目の奥さんの韓鶴子自称独生女を人類の真の母とし、その子供達を神の血統の原罪無き真の子女として、合わせて、”三馬鹿大将”では無く、自称人類史上唯一の神の血統の神の神性を持つ真の家庭として、罪悪世界のサタン世界で喘ぐ全人類をサタンの血統から神の血統に転換(産み変え)して、産み変えられた(統一教会のシュクフク合同結婚式)シュクフク家庭を牽引してシュクフク家庭のモデル(模範家庭)と成り神の権威と権力で神の世界エリアを広げ、頭翼思想(統一教会の教え)でサタン主権国家を神主権国家として権力を奪い、神主権の地上天国の神の創造本然の世界を復帰するというスンバラシイ〜目的(笑)🤣😆😹が自称再臨主文鮮明教祖の野望でした!

……しかし、神中心の創造本然の世界を復帰する為に地上に再臨のキリストとして現れた筈の文鮮明教祖!

統一、統一、統一!何が何でも統一と言って歌まで作って歌わせていた文鮮明教祖!

……本当に地上に神の国を創ろうとしたのだろうか?神と全く関係無い自分の国を創ろうとしたのではないだろうか?

”統一、統一、何が何でも統一”言って、”天宙主管の前に自己主管”と言っていた文鮮明教祖!

本当に彼自身、心と身体の統一が出来ていたのか?(6マリア?60マリア?600マリア?)

今見れば文鮮明教祖と韓鶴子独生女の夫婦関係も統一されていた様に思えない!

原罪無き神の血統の神の神性を宿している筈の文鮮明教祖と韓鶴子独生女夫婦の子供達の堕落、分裂、闘争を見て、又、韓鶴子独生女の自称人類の真の母と実の子供達の分裂、罵り合い、訴訟闘争等を見て、神の血統の神の神性を持つ人間と思えるだろうか?

……もう、いい加減にしてくれ!って言いたく無い?

……おい!鶴子と顕進と郭と亨進と国進と江利川と皆、日本に来て、日本人信者の前で公開で話しせんかい!糞共!と言いたくない❓

私は言いたいんだけど!一般信者から離れた所で鶴の一声の様なハッパだけかける朝鮮人ババアを見て来て、人類の真の母とか人類のメシアとか思える?

自称再臨主文鮮明カリスマ教祖が亡くなって、ペンテコステか何か起きた?

……矛盾を感じて調べ始めて約5年、だんだん希望も理想も力も、勿論信仰も無くなった!

リハビリの期間はなかなか力が出ないものです。

日本統一教会=世界平和統一家庭カルト連合の教会に通っている皆さん!早く自分再発見しないと、”光陰矢の如し”で反日朝鮮偽血統転換カルトに騙されたままであの世に行く事に成ります!

頑張れ!日本人信者。温泉と思わされている肥溜めの中から飛び出そう❗️

ある本部長いわく

当時は、家畜(献身者)だったワタシ。

本部長のコトバが理解しきれなかった。

ある経済小会議でのこと・・・
「生きんとするものは生き、死なんとするものは死ぬ」って語った。

本部長は、カラクリを当時から知っていたんだろうなぁ~。


鶴子さんと子供達の関係だけど、
鶴子さんは、次は私よ!って考えていたから、三男より手なづけやすいと思った七男に!ってことで、認知の入っている文鮮明に一筆書かせ、あのような映像が残っているわけじゃないかな。
全部鶴子「ワタシのものよ~」
言う事聞かない「息子たちは締め出すわ~」ってなった・・・。

鶴子さんは、まったく秩序もなにも解ってないタダのガメつい女だったということよ。ガメツさは夫ゆずりかな?
(さすが~、「浮気の代償として世界旅行をねだった」女だけある。浮気先のアメリカから手紙が届いても鶴子さんとしては、休める?ぐらいにしか思ってなかったかもね?知らないのは末端信者ばかりなり。浮気中文鮮明から鶴子さんへの手紙を素晴らしいなんて映像にしてしまう信者たち哀れよね・・・。ネット情報より)

日本人的に考えれば見えて来る。

そもそも、死ぬ前に退き、次の当主を支えてから死ぬことで次の代は受け継がれて行くものです。
(哀しきかな「俺一番!」根性)
だから~、
朝鮮産のカルトは、本元もすでに分派状態で分派に分派を重ねていく
どれもこれも一代限りのカルトってことなのです。

哀しねぇ~オツムのいい原理原理で来た人たちはやたら理屈を見つけて納得したいようです。

単純バカのナツミカンから組織を見ると、今のところそんな感じに思えます。

Re:ある本部長いわく

 ほんとにウザイ!

「必読ブログ-銀行・金融機関から借り入れ摂理」
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-624.html#comment16338
-を読まなかったのかい。

(引用はじめ)
「批判・告発村」の、「ようのブログ」とか「ナツミカンのブログ」とかとか、統一さんへの罵詈もいいのだけど、ななくささんのような体験をリアルに吐露してもらいたいものですね!
 ナツミカンさんは自分のことをアホ、バカと自嘲するけど、なぜアホ、バカなのか、ちっとも分からない。内省の程度が浅いのです。
 ようさんはもっとひどい。統一さんとそっくりさんなのです(泣)。
(引用オシマイ)

>単純バカのナツミカンから組織を見ると、今のところそんな感じに思えます。

 転換すると、
 単純バカのナツミカンから組織を見ると、今のところ単純バカ組織と思えます。
 なんにも言っていないのです。

肝心なとこが違うのは、元祖•分派全てだ。

上目女性が、このブログ記事&コメントを記事にしていた。
http://ameblo.jp/cosmosnokokoro/entry-12259814539.html?frm_id=c.am-brow_l.top-_r.am-www_v.logout_top-login-ameba1

↑ブロガーさんは、「笑った」で書き始めているが、私は↑ブログのタイトルに笑った。

文ちゃんをメシヤと信じているという肝心なとこが違うのに、ね。
この勘違い上目女性も、そのうち「30億云々」と言い始めるのかな〜?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonemoto.blog63.fc2.com/tb.php/824-34ce7067