FC2ブログ

松濤本部職員よ、目を閉じてはならない。 

露わになってきた統一教会(家庭連合)の真実(23)

「神々の黄昏」さんから投稿があった。実にまっとうで実直なもの。とても説得力があった。
 松濤本部職員&周辺に読んでもらいたい。
 目を閉じるな!思考を停止させるな!

<注>これまで「思考を停止させるな」とは一般シック、末端シックに向けて言ってきた言葉である。それを徳野会長以下の本部職員に告げなければならないとは、なんと悲しいことか。組織の劣化は急速、急激に進んでいる。
 なお、井口康雄先輩は読まなくてよろしい。

ダウンロード
               

続きを読む

嫌われ断食芸人の一生 

露わになってきた統一教会(家庭連合)の真実(22)

 今回は、「ついに韓国人のポチになった松濤職員たち」 「社会からこぼれてしまった渋谷教会の大西克彦さん」 の続きである。


 抱腹絶倒。お笑い家庭連合。すばらしき統一原理!本然の人間の正体見たり!!



 出典元の記事は289真理を問う行動1.27/「全部知ってて教会にいる」
 書きたいことはたくさんあって、書き方に困ってしまいます。

 問題意識、関心にもよりますが、長いのですが録画60分ちょいまでざっと観ていただければと願います。ときに早送りでもいいです。大きく分ければ、777双のおうなと1800双の断食芸人の2つ。
 超話題の映画『カメラを止めるな』よりは格段に落ちるものの、音のひろい方、カメラワ-ク、主演・わき役など見どころ満載です。
 愛美書店の建物(南東京教区・渋谷教会があるところ。警察のガサが入ったところ⇒徳野引責辞任からお向かいの松濤本部に
 “行き交う人たち、いとをかし”

 家庭連合本部職員&周辺諸君は、全くか、あるいはざっとしか観ていないだろう。だが、原理・非原理はいったん棚上げして、<いま現在、勧誘されている人(つまり一般社会の人)がこの録画を観たらどう思うだろうか>。想像力を働かせながら観てもらいたい。 

続きを読む

感情だけのカルトな2Cよ!さらばじゃヽ(´∀`)ノ 

「文顯進・家庭平和協会」考(7)

「感性も理性もアウトなcocoaさん」という記事をアップしたのは[2019/01/29 14:05]。

 そのcocoaさん、日本に里帰りして、ブログは更新できないようなことを書いておきながら、
「日本の空は青いなぁ...」「テニス見ました!」「昼ごはん」「朝の月」「茨城県広報紙」「東の空から」「9時からフジテレビ」「韓国に戻りました!」「櫻井さん、カッコイイなぁ~」「信徒対策委(シンデウィ)は家庭連合の公式機関ではない ? !」
 ブロ吉っつあん(ブログ中毒者)なのである。

 感性も理性もアウトと書いた小生への抗議はゼロ!

続きを読む

感性も理性もアウトなcocoaさん 

「文顯進・家庭平和協会」考(6)

更新は「5日に1回」を基本にしてきましたが、下の動画に関する記事がやや長くなりそうなので、急遽アップします。


 



 日家庭(夫が韓国人・妻が日本人)は不幸である。正確にいえば、不幸な韓日家庭が多い。
 すぐに思い出すのは春川事件。刑期(9年)からすれば、今も彼女は獄中にあるはず。
「生活苦のため…日本人妻(食口)が韓国人夫を殺害」 [2012/08/22 13:50]
 
 飲む・打つ・買う。定職につかず。そして家庭内暴力。ため息が出るばかりだが、「韓日家庭」に共通するのは「貧しさ」であろう。 何人かの日本人妻(食口)を知っているが、いずれもそう、みな貧困と闘っている。

 韓国から日本に定期的に里帰りできるような人はいない。かなりめぐまれた人でも3年に1回ぐらいか。
 ところが、年に何回も、という御夫人がいる。ご存知、cocoa氏である。

続きを読む

社会からこぼれてしまった渋谷教会の大西克彦さん 

露わになってきた統一教会(家庭連合)の真実(21)

 家庭連合(統一教会員)であろうがなかろうが、暴力的で下品な人間は嫌いだ。
 前回の「ついに韓国人のポチになった松濤職員たち」の続きである。
西克彦(敬意敬称略)については、こんな記事を書いたことがある。
「食口に非ず人に非ず-渋谷教会総務部長の大西克彦」
キャプチャ4
 大西はかつての仲間である澤田地平氏にこんな言葉を投げつけている。(上記参照)
「家庭崩壊して何誇ってるんですか?」
「社会から落ちこぼれている」
(一般社会からすれば、“霊感商法”の統一教会職員・大西は社会から落ちこぼれている。その根拠は教会外の周囲に身元を明かせないこと、働くことなく献金でメシを喰っていることにある。笑止だよ!)
「人に見せるものがないでしょ、あなた」

続きを読む