FC2ブログ

村に、 サ─カスじゃなくてメシアがやってきた!! 

鶴の絶対化路線(35)

「2014--7.1.韓講話」 から5年後の韓独生女のスピ─チを紹介する。

 出典元は、澤田地平氏の「審判回避プロジェクト」に掲載された「明らかになった「独生女」の全体像」 である。

一部引用を割愛したところ、また原文を読みやすいように改編したところもある。

20190716021416be3s.jpg

(引用はじめ)
明らかになった「独生女」の全体像

続きを読む

掲示板(『オール統一ブログ村ご意見板』 )を設置しました。 

お知らせ(40)

画面右側を見てもらえば分かりますが、 掲示板(『オール統一ブログ村ご意見板』 )を設置いたしました。
どうぞ意見をお寄せください。

設置理由(1)「火の粉ブログ」の投稿欄はブログのテ─マに合ったものと制限をつけており、自由に意見を述べたり、情報を寄せることができなかった。(2)このため、「情報はこちらに」というカテゴリ-を設けたが、ビジュアル的にいまいちであった。「情報コーナーを設けました」 を参照のこと。

<注意事項>
(1)投稿者名は火の粉ブログへの投稿する際のハンドルネ─ムと同一でなくてもいいです。
(2)ただし、複数のハドルネ─ムを使い分けるのはやめてください。小生も1つのハンドルネ─ムを所有します。
(3)一番心配しているのは板が荒れることです。整理整頓は「管理人」(小生)が行いますので、指示に従ってください。なお、言わずもがなですが、小生の立場は家庭連合、家庭平和協会、サンクチュアリ協会のいずれの団体にも批判的です。また過度な反統一にも批判的です。
(4)意見の応酬は節度あるものにしてください。ご協力を。
(5)管理ができなくなる程に荒れた場合、閉じることにします。

続きを読む

韓鶴子のみ言はなぜカットされたのか。 

鶴の絶対化路線(34)

徳野会長、ご教示ください。

韓鶴子はメシアか否か-家庭連合の“路線問題”である。
この問題のそもそもの出発点を確認しておきたい。
それは、このブログで明らかにした「新しい時代の始まりか、それとも破滅への序曲か-韓講話」 -にある。(2014--7.1.独生女韓講話)
今からわずか5年前の講話であることにご留意あれ。夫文鮮明が亡くなってからまだ2年が経たないときである。

「新しい時代の始まりか、それとも破滅への序曲か-韓講話」 に寄せられたコメント投稿は29本。秀逸である。お目通しを。
また、この講話についての小生の感想は 「王になった王妃の指令:法の指図は受けない!」 (投稿コメントは40)

注目してもらいたいのは、下線部分である。一般シックに読まれたくないといった配慮もあっただろうが、それよりも教団の日本人幹部が消化できなかった(あるいは心からは受け入れることができなかった)ところだと推測する。根拠は省くが、会長の徳野英二氏は当初この講話を完全には理解できていなかった

<注>削除の実務を担当したのは太田朝久氏だと推測している。

文を紹介する。削除された講話(下線を読まない)と元の講話(下線を読む)を比較して読んでもらいたい少し頭を使います。
面倒くさいでしょうが、最初に下線関係なしに講話全文を読んで、次にカットされた下線を飛ばして読んで、最後に日本統一教会幹部はどの表現をカットしたのか下線部分を確認していただきです。

続きを読む

文鮮明と宮村峻 

鶴の絶対化路線(33)-さらに脱線(。´・(ェ)・)


                     2_2019070817554330d.png35

「あなたが変われば、世界が変わる(世界が変わって見える)」
”ユ-トピア夢想集団”ヤマギシ会のキャッチフレ-ズだったと思うが、文鮮明をメシアと思っている人たちは、この写真を見て、偉そうにせず田舎のおっさん風な格好と立ち居振る舞いであたしたちに接してくれる、世界を救ってくれるすばらしいお方-と受け取る。

だから、動画を載せても、分裂3派(家庭連合、家庭平和協会、サンクチュアリ教会)の執行部&会員らは、どんな罵詈雑言で動画が説明されていようが、お門違いと思うだけで、なんとも感じない。 (と思う。そういう人が多いと思う)

前記事のコメント欄で、ナツミカンさんは
「本部は、この映像を削除させないのは、問題ないとしているからだろう。バカなエロジジィだと、世間に知れ渡ってもいいってことなのです(クスッ)」
と書いていたけど、 問題ないから問題ではないのだ。動画にバカなエロジジィといったナレ-ションは入っていないのだから。

続きを読む

世界を救う すばらしきメシア!! 

鶴の絶対化路線(32)-やや脱線




すばらしき空疎ないや違った深遠なお話。洗練された服装。ソフィスティケートされた立ち居振る舞い。かぐわしき靴下。

私も、このときの先生にお会いしていたら、統一教会の熱心な信徒になっていたでしょう。

<出典>「聞けば聞くほど、な〜に言ってんだこのジジイは?」」
https://ameblo.jp/18181888-1818/entry-12490150008.html
投稿欄も興味深いです。

続きを読む