食口に求められるのは「自分の頭で考える」という単純なこと! 

一筆一論(24)

 澤田地平氏たちの示威活動のことを論じたい。

 ブログ村の読者の大半は知っていると思うが、澤田地平氏たちは現在進行形の、家庭連合(旧統一教会)幹部たちによる教義変更に異を唱え、教団の松濤本部前で、「お母様は原罪なし お父様は原罪あり これは本当ですか はっきり答えよ!」と、訴えている。
【当該記事】「審判回避プロジェクト」の最近記事。
2017020521394010ds.jpg
左から澤田地平氏、警察官、昔は総務とか対策を担当していた山田部長(古参)、広報部長の澤田拓也氏。部長といっても、なんだか目つきが違うね。
 
 この活動については賛否両論あり、どちらかと言えば批判的否定的な意見が多いように思われる。煩雑になるので、当該記事は紹介しない。
 私は、この活動を「たんに賛成する」のとは違った視点で、高く評価している。

続きを読む

2017年以降のブログの方針-いよいよ蛍の光です。 

 火の粉ブログから自由になりたい!

 火の粉ブログを開設したのは09年の1月31日。あれから丸8年が経とうとしています。
 アクセス件数は400万件を超えました。開設当初は1万を達成すればいいと考えていたので、うれしいやら戸惑うやら。

 この8年を振り返ると、前期と後期に区分することができると思います。
 やや図式的かつ大雑把になるけど、前期は拉致監禁派、後期は統一教会派から飛んでくる「火の粉」を振り払ってきたように思います。

【関連記事】「ブログ開設の目的」(2009年) @ 「2013年1月のスタンス-統一の御用ライターか破壊ライターか」 (懐かしい記事。この段階での投稿総件数は6199、今現在は1万5000件)

続きを読む

速報-徳野さん必ず控訴してね(ニコッ) 

高額エンドレス献金(28)

「睡眠薬中毒に気をつけて!」 をアップしたばかりで更新するのは躊躇するのだが、仕方がない。なにしろ、注目していた民事事件の判決が下ったのだから。
 でも、睡眠薬、精神薬のことはよく調べてくださいね!
 睡眠薬、精神薬、アルコ-ル、大麻、覚醒剤などなど、共通するのは一時的に脳をまひさせる物質ということです。危ない副作用は自殺企図と瞬発的な攻撃性
 拙著『不快な隣人』のⅠ部(麻子物語)で、「過覚醒とアルコ-ル」のことを書きましたが、少しばかり修正しなければなりません。いま朝日新聞が「依存症」の連載をしています。一読を!

続きを読む

「睡眠薬中毒」に気をつけて! 

書籍(20)

 きちんとした統計があるわけではないが、家庭連合(統一教会)の信者・元信者には精神疾患を抱える人が一般社会に比べて多いようである。2世の精神疾患のことが話題となり、教団本部も対策に乗り出しているが、2世ばかりではないはず。1世の場合は、退会状態になるため、話題になりにくいのだと思う。
 実際、自殺した1世信者のことが非開示投稿で、書かれていたことがあった。

 精神状態が悪くなると、いろんな症状が出るが、共通するのは「眠れない」だろう。
 日常生活に支障をきたすようになると、精神科・心療内科などを受診する。医者はいとも簡単に「睡眠薬」の処方箋を書いてくれる。副作用について説明する医者などいない。仮にいたとしても(良心的!)、最初のときだけ。あとは処方箋を書いて終わりが延々と続く。

続きを読む

執行部鴨野局長が認めた韓と郭のラブラブlove 

韓鶴子とSEX(7)

 新たな情報を知れば知るほど、気分が暗くなってくる。もっといえば頭がおかしくなってくる。最近のブログのタイトルにも「みんな狂っている」とか「気が狂いそうだ」。気持ちはよく理解できる。
 家庭連合って、いったい何なの!?
 今日は久々に太陽が顔を出してくれて、少しだけ救われたけど。

 イカレ情報はあまりにも多く、何から何を、どう紹介していいのか・・・。とりあえず、韓郭不倫の続き、ほぼ確定というお話である。

SnapCrab_NoName_2017-1-18_10-32-22_No-00.png

『新潮45』の記事の要旨は、ブログ「カルト新聞」から拝借する。http://dailycult.blogspot.jp/2017/01/45.html#more
「昨年11月9日夜、米大統領選での電撃的なトランプの勝利宣言に慌てた安倍晋三首相が激怒。外務省を含む官邸ブレーンがヒラリー勝利を予想し、トランプ陣営へのアプローチについて全く準備をしていなかったからだ。その安倍首相の怒りを収めたのは、統一教会=国際勝共連合と近しい安倍側近議員統一教会=勝共連合がトランプとのホットラインを持っていること(を)知るこの側近の進言で、安倍首相は勝共連合の“重鎮”に電話を掛けトランプ陣営への取次ぎを依頼。その重鎮から統一教会の韓鶴子総裁を経由してトランプの娘婿に繋がり、その結果、15時間後の翌10日午前7時55分から20分間に及ぶ安倍・トランプの電話会談が行われ、18日(日本時間朝)NYトランプタワーでの直接会談が実現した」

続きを読む